HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateコアジサシ(3) | UpDateいつもの運河ほか・5/26(2) | UpDate☆Unrivaled S200☆(2) | UpDateお待たせカンムリカイツブリの雛(8) | Nomalキビタキ(0) | Nomalオオルリ(0) | Nomalかくれんぼ(4) | Nomal☆Nikon1 From shift change!☆(5) | Nomalホオジロ(9) | Nomal五月晴れの鳥景色(5) | Nomalカオジロガビチョウ(4) | Nomalミソサザイ(2) | Nomalいつもの運河・ほか(4) | Nomal雉(8) | Nomal☆穴掘りに夢中♪☆(4) | Nomalコアジサシ(6) | Nomalスズメとヘアリーベッチ(3) | Nomalコウノトリ(0) | Nomal☆今日のツミ♂☆(0) | Nomalコウノトリ♂(4) | Nomalいつもの園の珍客。(5) | Nomalキビタキ♂(1) | Nomalコウノトリ(1) | Nomalコウノトリ♂(3) | Nomal☆青葉木菟☆(8) | Nomal囀り(7) | Nomalアオゲラのマイホーム(5) | Nomalミソサザイ(2) | Nomalチョウゲンボウ・5/20(2) | Nomal干潮時のいつもの園です。(6) | Nomal☆雀レンズテスト3☆(4) | Nomal四か月遅れ日の出のオオハクチョウその一(6) | Nomalチョウゲンボウ・5/18(6) | Nomal☆緑地のカワセミ☆(5) | Nomal水鳥以外のベビーラッシュは?(5) | Nomal☆ピラカンかわせみ&トベラかわせみ☆(4) | Nomalチョウゲンボウ・5/16(3) | Nomalブッポウソウ(3) | Nomalオオルリ(4) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ(3) | Nomal☆雀鷹♂☆(3) | Nomal見返りコマドリ(4) | Nomal☆白いピラカンサの花かわせみ☆(7) | Nomalいつもの運河・5/14(7) | NomalMFアシスト(8) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その一(8) | NomalNO TITLE(5) | Nomal☆黄鶲♂☆(5) | Nomalプチ遠征(6) | Nomal休耕田(5) | Nomalヒバリ(9) | Nomalカンムリカイツブリの浮巣最新ニュース(6) | Nomal本日のショウタイム。01(5) | Nomalいつもの園に珍客が。(4) | Nomalいつもの運河・5/11(4) | Nomal☆大瑠璃♂&雀鷹♂☆(3) | Nomal休耕田(3) | Nomal☆雀鷹レンズテスト3☆(7) | Nomal航空ショー始まる(7) | Nomalチョウゲンボウ・5/8(4) | Nomalお城で!(0) | Nomalカンムリカイツブリの浮巣その後(4) | Nomalいつもの園で(6) | Nomal☆雀鷹♂♀レンズテスト2☆(1) | Nomalいつもの園でのミサゴです。01(3) | Nomalブッポウソウ(4) | Nomal観察用望遠鏡(3) | Nomalいつもの運河(4) | Nomal休耕田で(6) | Nomal☆10ミリレンズテスト☆(0) | Nomal キジ(2) | NomalミラーレスAF-BORG(5) | Nomalこの園での可愛い水鳥の紹介です。(4) | Nomalカンムリカイツブリの浮巣(8) | Nomal直後!(5) | Nomal☆コサメビタキ&カワセミ☆(3) | Nomalやっとこの園に来てくれました。(5) | Nomalヤマガラ(2) | Nomal芽生え(6) | Nomalダイサギの舞(4) | Nomalチョウゲンボウとトカゲほか(4) | Nomal☆カワセミ♂☆(5) | Nomalいつもの園に珍客が!(5) | Nomalいつもの運河(3) | Nomal泥浴び(8) | Nomal一瞬のショウタイム(6) | Nomalボート池(3) | Nomalカラフルな河原(8) | Nomal☆カワセミ&キジバト☆(3) | Nomalいつもの園前(6) | Nomal飛びものに挑戦しました。(5) | Nomal雉の散歩(10) | Nomalシジュウカラ(3) | Nomalカーブミラー(5) | Nomal☆キビタキ♂☆(2) | Nomalいつもの園でのミサゴです。(4) | Nomal河原の常連(7) | Nomalキビタキ(2) | Nomal☆カルガモ&カワセミ☆(7) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■5420 / 親記事)  オシドリ夫婦
□投稿者/ K・F -(2011/01/08(Sat) 14:34:35)
    タイトル通り、オシドリ夫婦です。とあるダム湖で撮影しました。
    1/400秒、f/6.3
1306×894 => 800×547

1294464875.jpg
/232KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■5384 / 親記事)  英国のシジュウカラ
□投稿者/ TK -(2011/01/06(Thu) 02:53:40)
    いい気になって、小鳥の飛ぶ様をBorgで撮りにいきましたが、はい、みごとに全滅でした。仕方がないので、胸もお腹も黄色い当地のシジュウカラでお茶を濁させていただきます。
    77ED II + Pentax K-r + ACNO3pro1D+AF1.7

    TK
800×566

1294250020.jpg
/225KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■5387 / ResNo.1)  Re[1]: 英国のシジュウカラ
□投稿者/ MYMT -(2011/01/06(Thu) 14:00:02)
    TK様 こんにちは。
    黄色いシジュウカラに背景が綺麗にボケていて良い写真ですね。
    私もボーグを検討しているのですが、近視、乱視に老眼が入りMFに自信がありません。
    こちらは、今朝撮りたての日本製です。
    KissX4 Sigma150-500mmF5-6.3
    500mm ISO800 F8 SS1/125
800×533

1294315567.jpg
/85KB
引用返信
■5396 / ResNo.2)  Re[2]: 英国のシジュウカラ
□投稿者/ TK -(2011/01/07(Fri) 00:34:00)
    No5387に返信(MYMTさんの記事)
    > TK様 こんにちは。
    > 黄色いシジュウカラに背景が綺麗にボケていて良い写真ですね。
    > 私もボーグを検討しているのですが、近視、乱視に老眼が入りMFに自信がありません。
    > こちらは、今朝撮りたての日本製です。
    > KissX4 Sigma150-500mmF5-6.3
    > 500mm ISO800 F8 SS1/125

    MYMT様
    誉めていただくほどの出来ではありませんが、このサイトの皆様が多くお使いのPentax KシリーズにAF1.7のアダプターというセミオートシステムのおかげで、私みたいな後期高齢者でも何とかピンとが合ってくれました。もう一枚、シラコバトを登場させますが、この大きさになるとボーグでは体全部に合焦というわけには行かなくなります。この問題をどう解決するか試行錯誤を始めたばかりですが、物理に弱いので難航しそうです。
    TK


800×566

1294328040.jpg
/299KB
引用返信
■5417 / ResNo.3)  Re[3]: 英国のシジュウカラ
□投稿者/ mouton -(2011/01/08(Sat) 00:51:40)
http://destiny.cocolog-nifty.com/
    No5396に返信(TKさんの記事)

    TKさん こんばんは。

    ご存知と思いますが、絞りM57で被写界深度を稼ぐという選択肢もありますね。
    位相差AFとの併用では暗くなり迷ってしまうため、開放でAF⇒絞って撮影とコツがいりますが、ライブビューのコントラストAFであれば多少絞っても効きますので、飛びモノ以外であれば使えるシーンは多いと思います。
    (80パイ鏡筒用の絞りも開発中のようです)

    私のブログに絞り値とその他のパラメータから被写界深度などを求められるツールをアップしてみました。
    お力になれるか分かりませんが、念のためご連絡いたします。

引用返信
■5419 / ResNo.4)  Re[4]: 英国のシジュウカラ
□投稿者/ TK -(2011/01/08(Sat) 05:20:23)
    No5417に返信(moutonさんの記事)
    > ■No5396に返信(TKさんの記事)
    >
    > TKさん こんばんは。
    >
    > ご存知と思いますが、絞りM57で被写界深度を稼ぐという選択肢もありますね。
    > 位相差AFとの併用では暗くなり迷ってしまうため、開放でAF⇒絞って撮影とコツがいりますが、ライブビューのコントラストAFであれば多少絞っても効きますので、飛びモノ以外であれば使えるシーンは多いと思います。
    > (80パイ鏡筒用の絞りも開発中のようです)
    >
    > 私のブログに絞り値とその他のパラメータから被写界深度などを求められるツールをアップしてみました。
    > お力になれるか分かりませんが、念のためご連絡いたします。

    mouton様
    早速、moutonさんのサイトを拝見しました。素晴らしい写真のかずかずにも圧倒されましたが、EXCELが登場したのにも驚きました。前半生が数字家だったのでかなり使い込んだつもりでしたが、こんな使い方もあったのですね。これから勉強して見ます。ありがとうございました。
    TK
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■5398 / 親記事)  荒天
□投稿者/ sugitetu -(2011/01/07(Fri) 02:39:18)
http://sugitetu2.blog11.fc2.com/
    山陰地方は荒天続きです。

    [ SIGMA APO50-500mm + PENTAX K-r ]

1000×664 => 800×531

1294335558.jpg
/130KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■5399 / ResNo.1)  Re[1]: 荒天
□投稿者/ TK -(2011/01/07(Fri) 03:05:43)
    No5398に返信(sugitetuさんの記事)
    > 山陰地方は荒天続きです。
    >
    > [ SIGMA APO50-500mm + PENTAX K-r ]

    Sugitetu様

    お久しぶりです。今年もよろしくお願いいたします。
    荒天の海岸風景、嵐のシーンを撮るのに3ヵ月待ったという映画”ライアンの娘”を思い出しました。
    TK
引用返信
■5403 / ResNo.2)  Re[1]: 荒天
□投稿者/ かずかず -(2011/01/07(Fri) 10:13:13)
    No5398に返信(sugitetuさんの記事)
    > 山陰地方は荒天続きです。
    >
    > [ SIGMA APO50-500mm + PENTAX K-r ]

    >SUGITETUさんこんにちは。
    日本海の冬の荒ゝしさがいいですね。

    k-rにしたんですね。
    気のせいでしょうけどk-xより良いみたいです。
引用返信
■5416 / ResNo.3)  Re[1]: 荒天
□投稿者/ YSH -(2011/01/07(Fri) 23:28:38)
    No5398に返信(sugitetuさんの記事)
    > 山陰地方は荒天続きです。
    >
    > [ SIGMA APO50-500mm + PENTAX K-r ]
    >
    sugitetu様
    山陰の荒波は迫力が違いますね。瀬戸内ではこの程度の波でも大荒れの感じです。
    YSH
1200×900 => 800×600

1294410518.jpg
/363KB
引用返信
■5418 / ResNo.4)  Re[2]: 荒天
□投稿者/ sugitetu -(2011/01/08(Sat) 03:12:44)
http://sugitetu2.blog11.fc2.com/
    TKさん どうもです。
    この掲示板への投稿は久しぶりですが、チェックはずっとしておりました。
    TKさんも精力的に撮影しておられますね。どうぞよろしくお願いいたします。


    かずかずさん どうもです。
    K-r、とってもいいですよ。
    出てくる画像はK-xと大きく違いませんが、AFの改善やNRの細かい設定でとても使いやすいです。


    YSHさん どうもです。
    > 山陰の荒波は迫力が違いますね。瀬戸内ではこの程度の波でも大荒れの感じです。
    そのかわり、冬場はどんよりした天候が続くのでこまりものです(笑)

1000×664 => 800×531

1294423964.jpg
/196KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■5413 / 親記事)  名前が?
□投稿者/ Ryo -(2011/01/07(Fri) 20:09:40)
    近くの川の土手にいました。対岸からの撮影なので画像は良くありません。
    名前が判りません。いつもすみませんが、どなたか教えていただければ幸いです。
736×570

1294398580.jpg
/183KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■5415 / ResNo.1)  Re[1]: 名前が?
□投稿者/ ともべい -(2011/01/07(Fri) 23:26:01)
    No5413に返信(Ryoさんの記事)

    Ryoさん、こんばんは。
    ハギマシコさんですね。
    川の土手ですか・・・いろんなところに出るんですね〜
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■5400 / 親記事)  コザクラバシガン夜明けの飛翔
□投稿者/ TK -(2011/01/07(Fri) 03:28:17)
    英国野鳥の会(RSPB)によると、この国で冬を過ごす雁の類が70万羽だそうです。その半分を占めるのが体長60センチ強の小柄な雁、コザクラバシガンで、私の住む地方の北の海岸にはおよそ5万羽がひしめいています。といっても、ねぐらは海岸から数百メートル離れた海面で、夜明けには内陸の餌場に向かい、薄暮になると逆のコースで海に戻ります。
    最初の一枚は、かなり明るくなってから77EDで撮ったものです。
    TK
800×531

1294338497.jpg
/207KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■5401 / ResNo.1)  Re[1]: コザクラバシガン夜明けの飛翔
□投稿者/ TK -(2011/01/07(Fri) 03:45:57)
    No5400に返信(TKさんの記事)

    撮影に行った今日はあいにくの高曇り、日の出の30分ぐらい前から約1時間が山場で、私の機材ではファインダーも真っ暗、ひどい出来の写真ばかりになりました。はるか先の海面を見つめていると、映画のCG場面よろしく、真っ黒に広がるコザクラバシガンが内陸に向かって飛んできます。9時ごろがお開きですが、この一枚みたいな場面が十数回繰り替えされました。
    EF70-300mm DO + EOS 50D

    TK
800×533

1294339557.jpg
/272KB
引用返信
■5402 / ResNo.2)  Re[2]: コザクラバシガン夜明けの飛翔
□投稿者/ TK -(2011/01/07(Fri) 03:52:44)
    No5401に返信(TKさんの記事)
    数百羽単位のコザクラバシガンはほどなく頭上にさしかかり、ワイドレンズが必要になります。
    Pentax 18-55mm + K-r
    TK
800×566

1294339964.jpg
/246KB
引用返信
■5408 / ResNo.3)  Re[3]: コザクラバシガン夜明けの飛翔
□投稿者/ TK -(2011/01/07(Fri) 16:24:19)
    No5402に返信(TKさんの記事)
    コザクラバシガン、舌を噛みそうな名前ですね。日本語は嘴のピンク色を表した命名のようですが、英語を直訳すると ”脚がピンクの雁” です。2年前の秋に別の保護区で撮った一枚を追加させてください。本格的な飛来が始まったときのものですが、とにかく群れるのが好きな種類です。
    TK

800×566

1294385059.jpg
/375KB
引用返信
■5414 / ResNo.4)  Re[1]: コザクラバシガン夜明けの飛翔
□投稿者/ YSH -(2011/01/07(Fri) 23:14:50)
    No5400に返信(TKさんの記事)
    > 英国野鳥の会(RSPB)によると、この国で冬を過ごす雁の類が70万羽だそうです。その半分を占めるのが体長60センチ強の小柄な雁、コザクラバシガンで、私の住む地方の北の海岸にはおよそ5万羽がひしめいています。といっても、ねぐらは海岸から数百メートル離れた海面で、夜明けには内陸の餌場に向かい、薄暮になると逆のコースで海に戻ります。
    > 最初の一枚は、かなり明るくなってから77EDで撮ったものです。
    > TK

    夕暮れに海岸から飛び立ったユリカモメです。5万羽には遠く及びませんが、数百羽の群れを作っていました。YSH
1200×900 => 800×600

1294409690.jpg
/142KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -