HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
New鳥居(0) | UpDate盗蜜(3) | UpDate☆石の上の翡翠☆(3) | Nomalメジロのホバリング(7) | Nomalサシバ(5) | Nomal☆翡翠♀☆(5) | Nomal雉(3) | NomalコブシとカワセミU(2) | Nomal春のトラ(5) | Nomal☆翡翠♂☆(5) | Nomal☆翡翠♂♀&柄長☆(4) | Nomalクロガモ(4) | Nomalコブシとカワセミ(2) | Nomalケイマフリ(3) | Nomalチュウサギ、婚姻色(2) | Nomalオオバンのつまみ食い(2) | Nomalグループ交際(3) | Nomal満開の桜に・・(4) | Nomal最後の白鳥(4) | Nomal黒鳥沼のさくら(5) | Nomal☆桜カワセミ&桜エナガ☆(4) | Nomalクロガモ&ウミアイサ(7) | Nomal☆桜かわせみ☆(7) | Nomalそろそろ渡りでしょうね(4) | Nomal☆桜翡翠☆(5) | Nomalイソヒヨドリ(5) | Nomal☆翡翠♀☆(5) | Nomalイソシギ(5) | Nomalオオカラモズ(6) | Nomalシノリガモ飛翔(5) | Nomal☆桜かわせみ☆(5) | Nomal花粉とヒヨドリ(2) | Nomalチョウゲンボウ(5) | Nomal☆桜カワセミ&桜ヒヨドリ☆(6) | Nomal蕾、膨らむ(2) | Nomal☆三日ぶりの翡翠☆(5) | Nomalアオサギ(3) | Nomal久しぶりに戻って来ました。(2) | Nomalこぶしの蕾とカワセミ君(2) | Nomal春の川(4) | Nomal1本のネムの木(4) | Nomal今日もオオジュリン(4) | Nomal☆翡翠♀☆(5) | Nomal桜の蕾、膨らむ(3) | Nomal☆桜翡翠☆(4) | Nomalヒバリ(4) | Nomalルリビタキ(1) | Nomal田圃で見たコハク達(5) | Nomal待ちぼうけ・・(4) | Nomal オガワコマドリ(3) | Nomal☆雨の桜翡翠☆(4) | Nomal月と白鳥達(3) | Nomal オオカラモズ(4) | Nomal春の飛翔(4) | Nomal天と地と・・(3) | Nomal近くの公園、トモエガモ(3) | Nomal多々良沼の白鳥達(5) | Nomal カワガラス(5) | Nomal濃霧の川で(8) | Nomalキンクロハジロ(5) | Nomal☆木瓜百舌鳥&木瓜瑠璃鶲&白梅百舌鳥☆(6) | Nomal ツリスガラ(4) | Nomalミサゴの飛翔(5) | Nomalカワアイサ(雌)(6) | Nomal☆木瓜百舌鳥&木瓜瑠璃鶲☆(5) | Nomalハシビロガモ(8) | Nomal☆木瓜百舌鳥&木瓜瑠璃鶲&白梅百舌鳥☆(6) | Nomal麦を食む(9) | Nomal休憩(6) | Nomal☆木瓜瑠璃鶲&白梅百舌鳥☆(5) | Nomalコハクの1日(7) | Nomal海辺の施設(4) | Nomalウミアイサ雌(3) | Nomal☆百舌鳥&瑠璃鶲&白梅瑠璃鶲&白梅百舌鳥&木瓜百舌鳥&木瓜瑠璃鶲☆(8) | Nomalコハク家族(6) | Nomalいろいろ(11) | Nomal川のヒレンジャク(6) | Nomal白鳥シーズン終盤(3) | Nomalコハクの環境(7) | Nomal☆白梅瑠璃鶲&木瓜百舌鳥&白梅百舌鳥☆(6) | Nomal近くの梅林で、メジロ、ジョウビタキ(3) | Nomal☆瑠璃鶲&百舌鳥☆(1) | Nomal☆瑠璃鶲&百舌鳥☆(3) | Nomal宿り木(5) | Nomal大空に舞う白鳥達 !!(4) | Nomal☆瑠璃鶲&百舌鳥☆(3) | Nomal☆白梅ルリビタキ☆(5) | Nomalコハク・ファミリー(4) | Nomal麦の朝露とコハク達(9) | Nomal☆百舌鳥&瑠璃鶲☆(8) | Nomal本日のコイカル(2) | Nomalジョウビタキ(3) | Nomalノスリ(0) | Nomal日没とカワウ達(3) | Nomal桜とメジロ(3) | Nomal☆瑠璃鶲&百舌鳥☆(4) | Nomal実を食うヒレンジャク(6) | Nomal久しぶりの チョウゲンボウ雌(4) | Nomal☆百舌鳥&瑠璃鶲☆(6) | Nomal夕陽に走る(4) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■11978 / 親記事)  寒さ続く
□投稿者/ TK -(2013/01/17(Thu) 23:11:45)
    雪は一日で終わりましたが、それから二日間は日中でもマイナス2度、3度。おまけに湿気たっぷりの霧が出て、霧氷の三日目になりました。あいかわらず部屋の中から鳥を眺めております。おもしろいもので、霧の日だと一日中食事をしに現れますが、こんな天気だとさっぱりです。
    Pentax K-5IIs + Pentax DA*300mm + Pentax AF1.7、f/16、1/125秒、ISO-200。

1400×927 => 800×529

1358431905.jpg
/837KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■11979 / ResNo.1)  Re[1]: 寒さ続く
□投稿者/ モアイ -(2013/01/18(Fri) 07:45:15)
    No11978に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。
    綺麗な霧氷とコマドリが、とても絵になりますが寒そうですね。寒さに強いTKさんが外に出られない程の寒さって、そうとうな物ですね。
    コマドリは寒くないのでしょうか。窓を開けて撮影されたのかクリアに撮れてますね。
引用返信
■11980 / ResNo.2)  Re[2]: 寒さ続く
□投稿者/ TK -(2013/01/18(Fri) 14:56:28)
    モアイさん、ありがとうございます。距離が15メートルほどしかなく、窓を開ける気配だけでも逃げてしまいます。でもいい天気だったので、手持ちでもこの程度には撮れました。もう一枚、蜘蛛の巣に張りついた霧氷がおもしろかったので、ひどく乱雑な絵作りですが、お目にかけます。でも蜘蛛は凍死せずに隠れているらしく、蜘蛛が大好きなシジュウカラが襲っていました。
1400×990 => 800×565

1358488588.jpg
/1091KB
引用返信
■11981 / ResNo.3)  Re[3]: 寒さ続く
□投稿者/ モアイ -(2013/01/18(Fri) 16:33:08)
    No11980に返信(TKさんの記事)
    凍った蜘蛛の巣ですか、白いヒモみたいで本当に面白いですね。これでは丸見えで役にたちませんね。シジュウカラが蜘蛛好きだとは知りませんでした。
引用返信
■11991 / ResNo.4)  Re[1]: 寒さ続く
□投稿者/ ともべい -(2013/01/20(Sun) 22:44:54)
    No11978に返信(TKさんの記事)
    > 雪は一日で終わりましたが、それから二日間は日中でもマイナス2度、3度。おまけに湿気たっぷりの霧が出て、霧氷の三日目になりました。あいかわらず部屋の中から鳥を眺めております。おもしろいもので、霧の日だと一日中食事をしに現れますが、こんな天気だとさっぱりです。
    > Pentax K-5IIs + Pentax DA*300mm + Pentax AF1.7、f/16、1/125秒、ISO-200。
    >

    TKさん、部屋の中から、ヨーロッパコマドリと霧氷に青空の組み合わせですか〜、羨ましい写真ですね〜
    日本でも、日頃降らないところでドカ雪になるので、準備ができていない方々は大変ですわ。
引用返信
■11995 / ResNo.5)  Re[4]: 寒さ続く
□投稿者/ TK -(2013/01/21(Mon) 05:48:44)
    モアイさん、ともべいさん、ありがとうございます。白状すれば、この寒さで窓など開けていたら、えらい叱責を受けることになるからです。でもその寒さが、これまで身近で見られなかった種類まで狭い庭にくるので、鳥には「ご免ね」といいながらシャッターを押しております。

    一日遅れで撮ったのが窓枠の隙間から蜘蛛を引っ張り出しているシジュウカラの写真です。
1400×927 => 800×529

1358714924.jpg
/772KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■11986 / 親記事)  カシラダカ でした。
□投稿者/ モアイ -(2013/01/20(Sun) 07:43:48)
    EOS60D SP70-300mmUSD iso160 ss1/640 f8.0 300mm 2倍トリミング
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    ホオジロだと思って撮影していたのですが、後で良く見たらカシラダカでした(汗)。
    一月半ばだというのに木の芽(猫柳?)がもう出ているんですね。
1200×800 => 800×533

1358635428.jpg
/614KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■11985 / 親記事)  池 凍る
□投稿者/ モアイ -(2013/01/19(Sat) 22:07:10)
    EOS60D+SP70-300mmUSD iso1600 ss1/400 f6.4 300mm
    JPEG Photography3.0

    この寒さで滅多に凍らない池が凍ってしまいました。ハクセキレイが、せわしなく走り廻って楽しんでいる様でした。
    奥に見える曲がった枝はカワセミの好きな枝なのですが今日は流石に無理ですね。
1200×800 => 800×533

1358600830.jpg
/380KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■11975 / 親記事)  風の道
□投稿者/ 800の人 -(2013/01/16(Wed) 21:59:53)
http://inaoka4th.exblog.jp
    コハクチョウたちには向かい風。風の道が見えるのでしょうか?
    タムロン SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD  EOS-1D Mark IV
1800×1200 => 800×533

1358341193.jpg
/1510KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■11976 / ResNo.1)  Re[1]: 風の道
□投稿者/ モアイ -(2013/01/17(Thu) 14:10:28)
    No11975に返信(800の人さんの記事)
    800の人さん こんにちは
    やはり白鳥のスローな世界は800の人さんの独壇場ですね。非現実的な世界観を見事に写し取ってますね。僕と同じレンズでも、こんな流し撮りが出来るんだと感心しています。
引用返信
■11977 / ResNo.2)  Re[2]: 風の道
□投稿者/ 800の人 -(2013/01/17(Thu) 15:45:26)
http://inaoka4th.exblog.jp
    モアイさん、ありがとうございます。

    身に余る言葉です。簡単にできます。お試しください。
    タムロン SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD EOS 6D
    手持ち撮影 Tv(シャッター速度) 0.4
1800×1200 => 800×533

1358405126.jpg
/1212KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■11969 / 親記事)  当地も雪
□投稿者/ TK -(2013/01/15(Tue) 23:27:36)
    月曜は夜明け前に降り始め、8時には7センチほど積もりました。鳥たちも各家庭にあるバードテーブルが貴重なエネルギー源、ユリカモメもいつもよりずっと低空を飛んでいました。ホシムクドリも、脂でこねた団子が大好きです。私はいたって怠慢で、窓は閉めたままでした。
    Pentax K-5IIs + Pentax DA*300mm + Pentax AF1.7、f/7.1、1/250秒、ISO-400。
1400×927 => 800×529

1358260056.jpg
/716KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■11971 / ResNo.1)  Re[1]: 当地も雪
□投稿者/ TK -(2013/01/16(Wed) 07:33:59)
    2013/01/16(Wed) 07:44:26 編集(投稿者)

    日本にはいないそうですが、シジュウカラの弟分であるアオガラです。どういうわけか今の家の庭にくるのは珍しいのですが、ロンドンに近いところに住んでいたときは超常連でした。ガラスの牛乳瓶が当たり前のころ、キャップの色で脂肪分の多い少ないを見分けていた頭のいい小鳥です。
    Pentax K-5IIs + Pentax DA*300mm + Pentax AF1.7、f/7.1、1/250秒、ISO-400
1400×927 => 800×529

1358289239.jpg
/663KB
引用返信
■11972 / ResNo.2)  Re[2]: 当地も雪
□投稿者/ TK -(2013/01/16(Wed) 07:39:49)
    雪の結晶が写るかどうかテストしてみた一枚です。背景にされた鳥は、クロウタドリです。レンズはF4ですが、AFアダプターを介しているので約2段分暗くなっていました。
    Pentax K-5IIs + Pentax DA*300mm + Pentax AF1.7、f/7.1、1/250秒、ISO-400。
1400×990 => 800×565

1358289589.jpg
/686KB
引用返信
■11973 / ResNo.3)  Re[3]: 当地も雪
□投稿者/ モアイ -(2013/01/16(Wed) 12:03:30)
    No11972に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    雪の日に自宅から小鳥の観察というのも、おつなものですね。
    昔の設計のAFアダプターが最新のカメラに付けられるのがペンタックスの凄い処ですね。300mmに付けると510mmになるんですね。
引用返信
■11974 / ResNo.4)  Re[4]: 当地も雪
□投稿者/ TK -(2013/01/16(Wed) 19:24:40)
    モアイさん、早速ありがとうございました。おっしゃるようにPentaxのレンズはKマウントの時代でも使えることから、、ごくごく初期の製品に始まって今でも人気があるのですね。
    室内観鳥は楽ですが、デジタル時代とあって粗悪ガラスのフィルターをかぶせたようなものですから、ノイズが多くなる傾向があります。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -