HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate☆緑地の翡翠☆(1) | UpDateカワセミ幼鳥 羽繕い (2) | Nomal☆蕾には止まらず&川の翡翠☆(5) | Nomal☆青葉木菟☆(3) | Nomalブッポウソウ(1) | Nomal夕景と白鳥一家(4) | Nomal☆蓮かわせみ…☆(3) | Nomal☆二番子の雛ちゃん☆(2) | Nomal☆P1000海外発表されましたけど…☆(2) | Nomal☆蓮池の翡翠☆(3) | Nomal夜明けの羽ばたき(2) | Nomalカワセミ幼鳥 羽繕い(2) | Nomal☆5日ぶりにカワセミ来るも1分ではどうにも…☆(2) | Nomal☆蓮絡み翡翠&翡翠♂♀☆(3) | Nomal夜明けの親子(2) | Nomal☆穢くて醜い翡翠☆(3) | Nomal☆窶れた翡翠☆(0) | Nomal(削除)(4) | Nomal梅雨明けの白鳥親子(1) | Nomal☆カワセミ&オオタカ☆(3) | Nomal☆大葭切&雀鷹&翡翠☆(4) | Nomal☆風が強くて〜☆(3) | Nomal☆どちらもボロボロです…☆(1) | Nomalピンポイントかわせみ(1) | Nomal☆二時間待ちでした…☆(3) | Nomal☆もっと早く来てよ〜☆(3) | Nomal黒い子供(1) | Nomal☆蓮には止まらず…☆(3) | Nomalカワセミ幼鳥(3) | Nomal☆同じカワセミでしょうか?☆(5) | Nomal早朝のカワセミ嬢(2) | Nomal☆梅雨空かわせみ☆(3) | Nomal(削除)(1) | Nomal☆梅雨の晴れ間に翡翠☆(3) | Nomal☆雨にも負けず〜☆(3) | Nomal羽繕いする子供カワセミ(3) | Nomal(削除)(5) | Nomal☆お疲れお父さん☆(2) | Nomal☆カワセミ&スズメ☆(3) | Nomal子供カワセミ そのU(1) | Nomal木陰のカワセミ(2) | Nomal☆新緑カワセミ☆(2) | Nomalセッカ(2) | Nomal子供カワセミ(2) | Nomal☆雨上がりの翡翠☆(2) | Nomal緑の中のカワセミ(1) | Nomal久しぶりに来たオスカワ(2) | Nomal☆翡翠☆(3) | Nomal☆かわせみ&かるがも親子☆(2) | Nomal☆公園にも遊びに来て〜☆(1) | Nomal☆カワセミ三昧☆(5) | Nomal☆梅雨の晴れ間にようやく来ました…☆(3) | Nomalカルガモ鮎を捕獲(0) | Nomalグリーンもみじとカワセミ(2) | Nomal☆カワセミ雛&カルガモ親子☆(3) | Nomal突然近くに !!(1) | Nomal☆翡翠&小千鳥☆(3) | Nomalおねだりする雛(2) | Nomal☆コチドリ&カルガモ☆(3) | Nomal☆カイツブリ親子&カルガモ親子&ササゴイ☆(2) | Nomalカワセミ親子(給餌編)(1) | Nomalブルーインパルスとヒバリ(3) | Nomal突然来たカワセミ親子 !!(2) | Nomalやっと来たカワセミ(2) | Nomal羽に隠れた雛達(2) | Nomal☆小千鳥&翡翠☆(3) | Nomal☆石の上のかわせみ☆(3) | Nomal怪しい雲行と白鳥(1) | Nomal☆かるがも親子☆(3) | Nomal若葉とカワセミ君(3) | Nomal☆ひなまつり6♪☆(4) | Nomalカイツブリ(3) | Nomal☆ひなまつり5♪☆(4) | Nomal☆ひなまつり4♪☆(2) | Nomalエナガの雛達(2) | Nomal☆ひなまつり3♪☆(4) | Nomal五月のカワセミ(1) | Nomalおんぶ白鳥 !!(3) | Nomal☆ひなまつり2♪☆(4) | Nomal岸に上がった雛達(2) | Nomal☆ひなまつり♪☆(4) | Nomal夕暮れ時の親子(4) | Nomal(削除)(2) | Nomal雛の大冒険(1) | Nomal(削除)(2) | Nomal五月の鳥景色(そのU)(2) | Nomal(削除)(2) | Nomalガマの穂とオオヨシキリ(2) | Nomal霧の中の親子(1) | Nomal(削除)(2) | Nomal親子の初泳ぎ(4) | Nomal(削除)(8) | Nomal初めてのお散歩・・(5) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(0) | Nomal(削除)(7) | Nomalガビチョウ(7) | Nomal(削除)(0) | Nomal恒例の高原にて(6) | Nomal(削除)(5) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■9178 / 親記事)  雪山をバックに。
□投稿者/ かずかず -(2012/01/12(Thu) 17:28:04)
    飛んでるのはトビのようです。
800×499

1326356884.jpg
/45KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■9182 / ResNo.1)  Re[1]: 雪山をバックに。
□投稿者/ TK -(2012/01/12(Thu) 19:27:30)
    No9178に返信(かずかずさんの記事)
    > 飛んでるのはトビのようです。

    かずかずさん、こういう絵を「詩情溢れる」というのではないでしょうか。若いころ山を駆け歩いていた私なので、郷愁に駆られます。
    TK
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■9166 / 親記事)  ヒドリガモ版「戦火の馬」
□投稿者/ TK -(2012/01/10(Tue) 19:44:20)
    太陽が頭を出すまで間があった時間、真っ暗な水面でざわめく鳥を撮ったのがこの写真です。結果的にヒドリガモの集団だとわかったのですが、現像しながらテレビで見た新作映画「戦火の馬」の予告編を思い出していました。
    EOS 50D + Sigma 150-500mm、焦点距離436mm。f8、1/30秒。
    TK
1200×800 => 800×533

1326192259.jpg
/721KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■9169 / ResNo.1)  Re[1]: ヒドリガモ版「戦火の馬」
□投稿者/ たなか -(2012/01/11(Wed) 16:34:21)
    渋い絞り染めのような独特の感触ですね。
    平山郁夫画伯の「シルクロード連作」を思わせるような悠久の時間。

    TKさん独自の世界としか、言いようがありません。
引用返信
■9174 / ResNo.2)  Re[2]: ヒドリガモ版「戦火の馬」
□投稿者/ TK -(2012/01/12(Thu) 01:23:26)
    たなかさん、ありがとうございます。平山郁夫画伯と一緒にしていただいてこそばゆい反面、絞り染めと指摘していただいて感激しました。鳥写真を始めて以来の夢が、「雨は降る降る城ヶ島の磯に利休鼠の・・・」の感じを出すことです。スコットランドには松林が多いので、今年の秋にでも出かけたいと考えています。
    TK
引用返信
■9180 / ResNo.3)  Re[3]: ヒドリガモ版「戦火の馬」
□投稿者/ たなか -(2012/01/12(Thu) 17:34:00)
    「利休鼠」グレーに近い渋い緑色のことだそうですね。
    深い緑を背景に雨が煙ると、そんな色に見えるのでしょうか。

    「空を見ずに鳥を見るな」とは、私の師寺山修司の言葉です。(短い間ですが、私は劇団天井桟敷の座員でした)TKさんの写真を見るといつもこの言葉を思い出します。「ああ、鳥を通して空を見ているんだな」と。あるいは「空を見ながら鳥を見ている」と。

    この掲示板の他の方々の鳥写真も、もちろん素晴らしく私など及びも付きません。その中でことにTKさんの写真に私が惹かれてしまうのは、上に書いたような理由からなのかも知れません。

    「城ヶ島の雨」を思わせる写真、いつか、撮れると好いですね。私も見たい。いつまででもお待ちします。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■9176 / 親記事)  堂々の行進
□投稿者/ かずかず -(2012/01/12(Thu) 17:25:56)
    王様の貫録です。
800×443

1326356756.jpg
/56KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■9140 / 親記事)  私的初日の出
□投稿者/ TK -(2012/01/07(Sat) 03:10:53)
    孫にもらった風邪を引き、悪天候が続いていたこともあって、今朝の日の出が私とこの地区にとっての初日の出でした。一ヶ月経つと、太陽が顔を出す場所がずいぶん変わるものですね。
    EOS 50D + Sigma 150-500mm、焦点距離229mm。
    TK
1200×848 => 800×565

1325873453.jpg
/392KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■9142 / ResNo.1)  Re[1]: 私的初日の出
□投稿者/ モアイ -(2012/01/07(Sat) 08:17:43)
    No9140に返信(TKさんの記事)
    TKさんおはようございます。
    大聖堂の後ろからの日の出とは長い間待っただけあって神聖な感じですね。
    赤く染まった空に一羽の白鳥も上手く飛んでくれましたね。
引用返信
■9148 / ResNo.2)  Re[2]: 私的初日の出
□投稿者/ TK -(2012/01/07(Sat) 16:01:50)
    2012/01/07(Sat) 16:49:40 編集(投稿者)

    No9142に返信(モアイさんの記事)
    > ■No9140に返信(TKさんの記事)

    モアイさん、ありがとうございます。たった一羽の白鳥が左手遙かから飛んでくるのを見つけ、「進路を変えないでください」と祈りながらファインダーを覗いておりました。もう一枚アップしたのは、集団が過ぎ去っていく場面です。どちらがお好きでしょうか?
    TK
1200×848 => 800×565

1325922452.jpg
/429KB
引用返信
■9157 / ResNo.3)  Re[3]: 私的初日の出
□投稿者/ モアイ -(2012/01/09(Mon) 10:06:37)
    No9148に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。
    撮影に行っていたので返事が遅くなってしまいました。
    この二枚の写真の件ですが、僕は白鳥が集団で飛んでいる方が好きですね。それに大聖堂の真後ろに太陽が出てその廻りが黄色く後光が差している様に見える処が神々しいと思います。
引用返信
■9162 / ResNo.4)  Re[4]: 私的初日の出
□投稿者/ TK -(2012/01/09(Mon) 17:54:41)
    No9157に返信(モアイさんの記事)
    > ■No9148に返信(TKさんの記事)

    モアイさん、ありがとうございます。周囲の人にも聞いているのですが、ほぼ半々というところです。
    TK
引用返信
■9170 / ResNo.5)  Re[5]: 私的初日の出
□投稿者/ たなか -(2012/01/11(Wed) 16:39:04)
    集団のも、もちろん好いですが、私は一羽の方に一票!
    背景の空がより美しく感じられるような気がして…
引用返信
■9173 / ResNo.6)  Re[6]: 私的初日の出
□投稿者/ TK -(2012/01/12(Thu) 01:06:52)
    2012/01/12(Thu) 01:28:10 編集(投稿者)

    たなかさん、ありがとうございます。いつも好意的なコメントをいただき、励みになっています。
    白鳥と我が町の大聖堂2枚、撮った本人が欲張りだから悩むのでしょうね。
    ついでながら、集団で飛んでいる方は、首が短めなのでコハクチョウかもしれません。この地区全体には、オオハクチョウと合わせて1万5千羽ほどが冬越ししているそうですから、まとめて見られたら感動するでしょうね。
    TK
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■9171 / 親記事)  耳を出したコミミズク
□投稿者/ モアイ -(2012/01/11(Wed) 18:18:08)
    BORG77ED2+ACNO4+AF1.7倍+PENTAX K-5
    SILKYPIX
    しばらくの間、杭に止まっていたコミミズクでしたが急に耳(羽角)を出しました。
    羽角を出した姿を初めて見たので感動してしまいました。
    いままで何故コミミズクと呼ぶのか不思議でしたが、これがコミミズクと呼ばれる訳だったのですね。
1200×800 => 800×533

1326273488.jpg
/435KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■9172 / ResNo.1)  Re[1]: 耳を出したコミミズク
□投稿者/ TK -(2012/01/12(Thu) 00:57:19)
    いい絵創りですね。冬の斜光線を完璧にこなした一枚、真似ができたらいたしますが・・・。ついでながら、フクロウとミミズクを区別しない当地だと、コミミズクは「短い耳のフクロウ」と呼ぶようです。
    TK
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -