HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateアオバズク(8) | UpDateササゴイ(4) | Nomalオナガの給餌(8) | Nomal無礼のことお許しを(4) | Nomalサシバ(若)(5) | Nomalイガグリ(5) | Nomal小雨模様(5) | Nomalツミ(6) | Nomalコウノトリ繁殖(8) | Nomalトラフズク(4) | Nomal巣立ち(3) | Nomalカイツブリの子育て(4) | Nomalサシバ(3) | Nomalメジロ(5) | Nomalプチ遠征で ムラサキサギ(5) | Nomal5兄弟(7) | Nomalチョウゲンボウ(8) | Nomalサンコウチョウ(4) | Nomalヤマセミの飛翔(4) | Nomalアマサギ抱卵中(5) | NomalVサイン(5) | Nomalヤマセミ(5) | Nomalチョウゲンボウ(4) | Nomalゴイサギ(3) | Nomalアカガシラサギ(3) | Nomalアオバズク(2) | Nomalコアジサシ(5) | Nomalシロチドリ(3) | Nomalアマサギ(3) | Nomalグリーン・マウス(6) | Nomalバンの親子(6) | Nomal ケリの飛翔(5) | Nomal今日のチョウゲンボウ(5) | Nomalオオソリハシシギ(5) | Nomalサンコウチョウの番(6) | Nomalタマシギ(5) | Nomalエナガ若(7) | Nomalコゲラ 雄(5) | Nomalキアシシギ(4) | Nomal庭の若(5) | Nomal雉(5) | Nomal格好が良いです(0) | Nomal☆仲良くしようよ〜☆(5) | Nomalサメビタキ(5) | Nomal ヨタカ(6) | Nomalサンコウチョウ(7) | Nomalセキレイのフライイングキャチ(3) | Nomalセッカ(5) | Nomal☆翡翠♂♀☆(5) | Nomalオオヨシキリ(3) | Nomal今日のチョウゲンボウ(3) | Nomalジュウイチ ホトトギス(3) | Nomal 夕暮れの河川敷 チュウシャクシギ(5) | Nomal今日のチョウゲンボウ(3) | Nomal☆黄鶲♂☆(4) | Nomalチョウゲンボウ(5) | Nomal谷中湖の浮島(5) | Nomal☆雀鷹♂♀☆(6) | Nomalコノハズク(3) | Nomal☆雀鷹♂♀☆(3) | Nomalヨシゴイ(1) | Nomalミソササイとコマドリとソウシチョウ(4) | Nomal☆黄鶲♂☆(2) | Nomal☆雀鷹♂☆(1) | Nomal☆雀鷹♂☆(3) | Nomal☆黄鶲♂☆(2) | Nomalキビタキ(0) | Nomalコルリ(2) | Nomal☆黄鶲♂☆(1) | Nomal☆黄鶲♂☆(1) | Nomalオナガ(2) | Nomal☆黄鶲♂&雀鷹♂☆(1) | Nomal☆黄鶲♂☆(4) | Nomalアカエリカイツブリ(5) | Nomal☆大瑠璃♂☆(8) | Nomalオオルリの水浴び(2) | Nomal☆山椒喰♂☆(5) | Nomalメダカ泥棒(5) | Nomal☆黄鶲♂☆(3) | Nomalキジ(5) | Nomalカモ走る!!(3) | Nomal☆黄鶲♂☆(5) | Nomal近くの公園で オオルリ(4) | Nomal☆黄鶲♂&大瑠璃♀&翡翠♀☆(4) | NomalAF BORG再び(3) | Nomalハヤブサ 6枚(6) | Nomal☆青鵐♂☆(3) | Nomal☆翡翠♀☆(3) | Nomal☆瑠璃鶲&翡翠&青鵐☆(6) | Nomal鳥居(2) | Nomal盗蜜(3) | Nomal☆石の上の翡翠☆(3) | Nomalメジロのホバリング(7) | Nomalサシバ(5) | Nomal☆翡翠♀☆(5) | Nomal雉(3) | NomalコブシとカワセミU(2) | Nomal春のトラ(5) | Nomal☆翡翠♂☆(5) | Nomal☆翡翠♂♀&柄長☆(4) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■13427 / 親記事)  夕陽のセイヨウアブラナ畑
□投稿者/ TK -(2013/05/24(Fri) 16:52:31)
    地平線に近づいた太陽に照らされた黄色がまたいい雰囲気だったので、機会を覗っていたらすばらしい夕焼けに出会うことができました。順光線で見る朝の黄色もすばらしいので狙っているのですが、9時過ぎの日の入りと違って5時前の日の出というのが難点です。
    これはねぐらに帰るユリカモメのカップル。ほんとうはミヤマガラスの集団に飛んでもらいたいのですが、抱卵の時期なのでそうもいきません。
    Pentax K-5IIs + DA*50-135mm、f/8、1/320秒、ISO-250、焦点距離85mm。
1400×927 => 800×529

1369381951.jpg
/580KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■13428 / ResNo.1)  Re[1]: 夕陽のセイヨウアブラナ畑
□投稿者/ TK -(2013/05/24(Fri) 17:01:53)
    ヒバリは遠くで鳴いていただけ、近寄ってくれたのは前回も助けてくれたオオジュリンでした。夕暮れの雰囲気は辛うじて出せたと思っています。
    Pentax K-5IIs + DA*50-135mm、f/8、1/50秒、ISO-800、焦点距離135mm。
1800×1192 => 800×529

1369382513.jpg
/1563KB
引用返信
■13429 / ResNo.2)  Re[2]: 夕陽のセイヨウアブラナ畑
□投稿者/ TK -(2013/05/24(Fri) 17:08:34)
    間もなく太陽は地平線下に隠れて、夜の帷が降り始めました。
    あ、1キロよりもっと遠いはずですが、地平線の右端に芥子粒ほどの鳥が写っています。
    Pentax K-5IIs + DA*50-135mm、f/11、1/15秒、ISO-400、焦点距離50mm。
1800×1192 => 800×529

1369382914.jpg
/1034KB
引用返信
■13432 / ResNo.3)  Re[3]: 夕陽のセイヨウアブラナ畑
□投稿者/ モアイ -(2013/05/24(Fri) 18:54:10)
    No13429に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんばんは
    雄大な夕焼けですね。TKさんらしい写真で安心しました。それにしても夕暮れが9時とは驚きました。オオジュリンが一羽で頑張ってますね。
引用返信
■13433 / ResNo.4)  Re[4]: 夕陽のセイヨウアブラナ畑
□投稿者/ TK -(2013/05/24(Fri) 19:50:29)
    2013/05/24(Fri) 20:16:37 編集(投稿者)

    モアイさん、速達コメントの往復なので、それこそ安心ですね。日の出入りの方はますます早くなって、夏至のころだと4時38分に昇り、9時35分に沈みます。したがって、前にかずかずさんが心配していただいたように、夏羽だと寝る時間が減ります。
    ところでPowerShot SX50 HSでも、もっと早い時間の夕空を撮ってみました。カメラ任せのPモードによるRAW撮影ですが、ISO 80が選ばれたのでノイズが少ないのは立派ですね。
1400×1050 => 800×600

1369392629.jpg
/1189KB
引用返信
■13436 / ResNo.5)  Re[2]: 夕陽のセイヨウアブラナ畑
□投稿者/ ともべい -(2013/05/25(Sat) 01:04:14)
    No13428に返信(TKさんの記事)
    > ヒバリは遠くで鳴いていただけ、近寄ってくれたのは前回も助けてくれたオオジュリンでした。夕暮れの雰囲気は辛うじて出せたと思っています。
    > Pentax K-5IIs + DA*50-135mm、f/8、1/50秒、ISO-800、焦点距離135mm。

    TKさん、この一面黄色の光景には参りました。
    色合いがまた素晴らしい〜
引用返信
■13439 / ResNo.6)  Re[3]: 夕陽のセイヨウアブラナ畑
□投稿者/ TK -(2013/05/25(Sat) 03:49:25)
    ともべいさん、勝手に師匠にしてしまったともべいさんのコメント、年甲斐もなく感激しております。私が最初にアブラナ真っ黄色の写真を撮ったのが、1968年の初夏、東南アジアの友人に運んでもらったハッセルブラードを使ったのですが、それ以来というもの、晴天下の順光線でなければ色が出ないと思いこんでおりました。機材の進歩もあるのでしょうが、黄色とは奥の深い色彩なのですね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■13422 / 親記事)  俊敏なサンコウチョウ
□投稿者/ 800の人 -(2013/05/22(Wed) 17:39:13)
http://inaoka4th.exblog.jp
    森の中を縫うように********
1350×1800 => 600×800

1369211953.jpg
/2224KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■13437 / ResNo.1)  Re[1]: 俊敏なサンコウチョウ
□投稿者/ @MT -(2013/05/25(Sat) 02:13:46)
    No13422に返信(800の人さんの記事)
    > 森の中を縫うように********

    >今晩は、サンコウチョウの飛翔シーンとは、凄いショットですね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■13424 / 親記事)  コホオアカ
□投稿者/ HK -(2013/05/24(Fri) 12:12:11)
    いつもの撮影ポイントにコホオアカがいました。
    こんな所にとの思いと、初めての撮影でしたので、専門家に同定をしてもらいました。
2876×1918 => 800×533

1369365131.jpg
/1284KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■13425 / ResNo.1)  Re[1]: コホオアカ
□投稿者/ TK -(2013/05/24(Fri) 16:17:50)
    HKさん、快挙ですね。珍鳥の撮影に成功、おめでとうございます。こちらでもあるバーダーが観察に成功して、公営放送局BBCが取りあげたことがありました。
引用返信
■13430 / ResNo.2)  Re[2]: コホオアカ
□投稿者/ HK -(2013/05/24(Fri) 18:39:33)
    No13425に返信(TKさんの記事)

    TK さん こんばんは。

    コメントありがとうございます。
    いつも通る海沿いの緑地でたまたま撮影できたもので、正直言ってその時は鳥の名前はわかりませんでした。
    ネット検索でコホオアカらしいと思いましたが、「まさかここで」との思いもあり、いつも通う園のレンジャーに確認しました。


2763×1844 => 800×533

1369388373.jpg
/528KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■13388 / 親記事)  ミソサザイ
□投稿者/ albion -(2013/05/20(Mon) 21:56:47)
http://p-albion.jp
    標高の高い場所でもミソサザイは生活しています。
    この場所はかなりの高所でしたが、大きな声で元気に囀っていました。
533×800

1369054607.jpg
/91KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■13390 / ResNo.1)  Re[1]: ミソサザイ
□投稿者/ TK -(2013/05/20(Mon) 23:27:12)
    albionさん、山中のミソサザイ絶唱はすばらしいですね。このところ庭に来る回数が増えたミソサザイですが、カメラを用意していると現れないのです。
    ところで朗報、昨日終わった英国フットボールリーグ戦ですが、終盤息切れしていたウエストブロミッチ・アルビオンは最終戦でリーグ優勝決定しているチームと当たり3点差をタイに持ちこんで、20チーム中の8位を死守しました。おめでとうございます。
引用返信
■13414 / ResNo.2)  Re[2]: ミソサザイ
□投稿者/ albion -(2013/05/21(Tue) 23:34:08)
http://p-albion.jp
    No13390に返信(TKさんの記事)
    > albionさん、山中のミソサザイ絶唱はすばらしいですね。このところ庭に来る回数が増えたミソサザイですが、カメラを用意していると現れないのです。
    > ところで朗報、昨日終わった英国フットボールリーグ戦ですが、終盤息切れしていたウエストブロミッチ・アルビオンは最終戦でリーグ優勝決定しているチームと当たり3点差をタイに持ちこんで、20チーム中の8位を死守しました。おめでとうございます。

    TKさん、英国フットボールリーグ戦のご報告をありがとうございました。
    アルビオンのさらなる上位を期待したいと思います。
    野鳥達はいよいよ営巣本番になり、簡単には撮影がしにくい状況になってきました。
    写真は滝バックのミソッチです。
533×800

1369146848.jpg
/129KB
引用返信
■13419 / ResNo.3)  Re[1]: ミソサザイ
□投稿者/ かずかず -(2013/05/22(Wed) 09:28:28)
    No13388に返信(albionさんの記事)

    >albionさんの写真は高原独特の空気感までも写りこんでいて羨ましくいつも拝見させて頂いています。
    ミソサザイの写真素晴らしいです。
    私も遠征でこの時期よく標高の高いところに行きます。
    その時の写真を掲載させてもらいます。

900×568 => 800×504

1369182508.jpg
/89KB
引用返信
■13421 / ResNo.4)  Re[2]: ミソサザイ
□投稿者/ albion -(2013/05/22(Wed) 15:55:08)
http://p-albion.jp
    No13419に返信(かずかずさんの記事)
    > ■No13388に返信(albionさんの記事)
    >
    > >albionさんの写真は高原独特の空気感までも写りこんでいて羨ましくいつも拝見させて頂いています。
    > ミソサザイの写真素晴らしいです。
    > 私も遠征でこの時期よく標高の高いところに行きます。
    > その時の写真を掲載させてもらいます。
    >
    かずかずさん、コメントありがとうございました。
    高原では今、野鳥達は恋のシーズン真っ最中です。
    色々な場所で、沢山の野鳥達が繰り広げるシーンを、観られるだけでも幸せです。
    八ヶ岳でも近年、当たり前のようにミルワームで、おびき寄せて撮影する人たちが増えてきました。
    注意しても聞き入れてもらえず、逆ギレをする方もいます。
    危険すら感じてしまいます。
    そういう場所には近づかないで、別な場所に移動します。
    餌付けでは絶対に撮れないような写真を目指して、頑張りたいと思います。
    応援よろしくお願いします。
    写真は餌付け場所を避けて、撮影したコマドリです。
800×533

1369205708.jpg
/201KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■13410 / 親記事)  トウネン 初撮り !!
□投稿者/ モアイ -(2013/05/21(Tue) 20:42:25)
    PowerShot SX50 HS iso125 ss1/640 f6.5 1200mm
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    近づくと逃げてしまうので、コンクリートの塀の影に隠れて近づいて来た所を撮影しました。でも散歩の人が用もないのに岩場をウロウロして集まって来た鳥を皆、飛ばしてしまうのには、閉口しました。
1200×799 => 800×532

1369136545.jpg
/488KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■13412 / ResNo.1)  Re[1]: トウネン 初撮り !!
□投稿者/ toro -(2013/05/21(Tue) 20:47:08)
http://torochi.yu-yake.com/
    モアイさん

    最近初撮りが多くないですか!?(~o~)
    これはひょっとして50HSの機動力の成せる業!?
    とにかくテンション上げ上げでしょうね!(~o~)

    鳥撮りに興味の無い散歩の方々にはこちらの事情などお構いなしですものね。^^;
引用返信
■13413 / ResNo.2)  Re[1]: トウネン 初撮り !!
□投稿者/ ともべい -(2013/05/21(Tue) 23:19:53)
    No13410に返信(モアイさんの記事)

    モアイさん、河口シリーズが絶好調ですね。
    こちらは、潮干狩りの人たちがシギ達を飛ばしますが、これは仕方がないかな〜と思ってます。
    トウネンは、シギの中でも小さく可愛いので大好きな鳥です。
    夏羽は艶やかで、夏から冬にかけては、しっとりした色合いになります。
    是非、秋の渡りの時も観察してみて下さい。
    今度は、幼鳥もかなり混じりますので、識別含め楽しいかと思います。
引用返信
■13416 / ResNo.3)  Re[2]: トウネン 初撮り !!
□投稿者/ TK -(2013/05/22(Wed) 06:33:47)
    皆さんおっしゃるように、モアイさんとシギチの間の垣根?がなくなってしまったようです。もう夏羽になったトウネンですが、私はまだ見たことがありません。続けていろいろ見せてください。
引用返信
■13420 / ResNo.4)  Re[1]: トウネン 初撮り !!
□投稿者/ モアイ -(2013/05/22(Wed) 14:43:44)
    No13410に返信

    ☆toroさん コメントありがとうございました。
    海岸での撮影はした事が無かったので、ほとんど初撮りなんです(笑)。
    海辺は明るく低感度で撮れるのでSX50HSに向いています。それに砂場や岩場を歩くのに軽さがとても助かりますね。ですから撮影がとても楽しいですよ。

    ☆ともべいさん コメントありがとうございました。
    河口シリーズと命名して頂きありがとうございます。シギチは夏羽と冬羽で全然違うので識別が難しいですね。名前が解ればネットで検索できるのですが・・・
    だんだんシギチにハマッてきました。

    ☆TKさん コメントありがとうございました。
    海は敬遠していたのですが、実際に行ってみたら海風が気持ち良く、一時間15分で行けたので、これからも機会が増えると思います。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -