HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate☆翡翠&雀鷹☆(4) | UpDateカイトサーフィンとカモメ(2) | UpDateビンズイ??(2) | Nomal日暮の白鳥ペア(3) | Nomal残暑見舞い(3) | Nomal☆今週の翡翠☆(3) | Nomalカイツブリ(1) | Nomal夏空のコブ親子(0) | Nomal☆笹五位&蒼鷺☆(3) | Nomalツバメの子育て(2) | Nomal羽化(5) | Nomal花鳥園(その三)(3) | Nomal花鳥園(そのU)(3) | Nomal☆お疲れ父ちゃん☆(4) | Nomalヤマガラ(3) | Nomalエミュウ初見(2) | Nomal巣立ち雛(6) | Nomal☆梅雨の真っ最中の翡翠☆(4) | Nomal梅雨、真っ最中(4) | Nomalコアジサシ、コマツヨイグサ(2) | Nomal近くのため池で(3) | Nomal☆梅雨空の翡翠☆(2) | Nomal☆いつもの公園の翡翠☆(2) | Nomal薄雲りの朝(2) | Nomal☆笹五位&翡翠☆(3) | Nomal(削除)(6) | Nomal(削除)(4) | Nomal(削除)(3) | Nomal☆公園の翡翠☆(5) | Nomal白鷺三種の幼鳥(6) | Nomal親の愛(5) | Nomal(削除)(4) | Nomal☆石の上の翡翠☆(3) | Nomal巣立三色(6) | Nomal田んぼとツバメ(7) | Nomalコアジサシ(4) | Nomal(削除)(4) | Nomal貢物(6) | Nomal(削除)(5) | Nomal☆翡翠☆(5) | Nomal☆笹五位&鳰☆(7) | Nomal田んぼとカラス(3) | Nomal巣立ち寸前(3) | Nomalゴイサギの子育て(4) | Nomalアマサギ(6) | Nomal☆翡翠☆(5) | Nomal夜明けのひと時(5) | Nomalアカガシラサギ(5) | Nomalコアジサシ(3) | Nomal☆笹五位☆(4) | Nomalチョウゲンボウの若(6) | Nomal水浴びする若達(8) | Nomal(削除)(5) | Nomalボート乗り場の白鳥親子(3) | Nomal☆小千鳥☆(3) | Nomal☆翡翠&川原鶸&小千鳥☆(4) | Nomalコアジサシ(4) | Nomal(削除)(2) | Nomal☆翡翠&小千鳥☆(3) | Nomalゴイサギ親子(5) | Nomal(削除)(3) | Nomal☆小千鳥&翡翠☆(3) | Nomalサシバ家族(6) | Nomalエナガ幼鳥の尾羽?(3) | Nomal(削除)(4) | Nomal(削除)(4) | Nomalコアジサシの逆襲(3) | Nomal今年も雛が孵りました。(4) | Nomalキビタキ(7) | Nomal☆ひとりぼっち☆(5) | Nomal若エナガ(7) | Nomal☆三光鳥☆(8) | Nomalコチドリ(4) | Nomal(削除)(2) | Nomal(削除)(5) | Nomalミソサザイ(6) | Nomal☆大葭切&笹五位☆(6) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(5) | Nomalクロツラヘラサギ(6) | Nomal☆笹五位&鷭&鳰&金黒羽白&翡翠☆(9) | Nomal今日のハヤブサ(3) | Nomal(削除)(3) | Nomalツバメのカメラ目線(6) | Nomalチョウゲンボウ(1) | Nomalハヤブサ(8) | Nomal夏に叫ぶ(4) | Nomal(削除)(2) | Nomal(削除)(2) | Nomalワイルドな椋鳥(5) | Nomalゴイサギ(2) | Nomal(削除)(3) | Nomal☆笹五位&軽鴨☆(4) | Nomalオオジシギ(2) | Nomalコアジサシ(1) | Nomalキョウジョシギ(1) | Nomalアカゲラ初撮り(4) | Nomal(削除)(4) | Nomal☆こちらは順調です!☆(5) | Nomal遊水地のキアシシギ(4) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■12642 / 親記事)  必死のエネルギー補給
□投稿者/ TK -(2013/03/24(Sun) 05:32:41)
    2013/03/24(Sun) 05:43:15 編集(投稿者)

    只今、英国時間の午後8時半です。日没ごろから本格的になった降雪がまだ続いていますが、50年来の寒い3月とのことでした。
    一枚目は脂身団子を突っつくホシムクドリ、いつになく真剣な表情を見せています。こうなるとまたもや、ノハラツグミの群れがやってくるかもしれません。
    Pentax K-5IIs + Sigma 150-500mm 、f/6.3、1/200秒、ISO-800、焦点距離 500mm。
1400×927 => 800×529

1364070761.jpg
/897KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■12643 / ResNo.1)  必死のエネルギー補給
□投稿者/ TK -(2013/03/24(Sun) 05:39:30)
    2013/03/25(Mon) 04:34:09 編集(投稿者)

    餌台の方も大入り満員、体長30センチのシラコバト夫婦と20センチのホシムクドリが揉めもしないで食事をしていました。
    Pentax K-5IIs + Sigma 150-500mm 、f/8、1/200秒、ISO-1600、焦点距離 400mm。
1400×927 => 800×529

1364071170.jpg
/1019KB
引用返信
■12645 / ResNo.2)  Re[2]: NO TITLE
□投稿者/ モアイ -(2013/03/24(Sun) 07:00:12)
    No12643に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。
    そちらは雪が降り寒いそうですね。
    シラコバトには餌台が小さ過ぎる様に見えますが、無理やり二羽も入っているのが笑えますね。
    こちらも今朝は雨が降りそうで撮影に行くのを躊躇している処です。
引用返信
■12649 / ResNo.3)  Re[2]: NO TITLE
□投稿者/ ともべい -(2013/03/24(Sun) 22:23:21)
    No12643に返信(TKさんの記事)

    TKさんのところは、まだまだ厳しい寒さが続いているんですね。
    「大入り満員」という表現がその寒さを表しているかのようです。
引用返信
■12652 / ResNo.4)  Re[3]: NO TITLE
□投稿者/ TK -(2013/03/25(Mon) 04:49:51)
    2013/03/25(Mon) 04:54:22 編集(投稿者)

    ともべいさん、おっしゃるとおりで、今朝起きたら7、8センチほど積もっていました。風が強くて寒かったのですが、雪景色に留鳥のコブハクチョウをと考えて出かけたら、また水嵩が上がってこんな景色になっていました。ふんわり調の白鳥を撮るのは論外なので、シャープネスを2段上げてから、最大限に絞ってみたら800メートルある対岸の土手まで何とかピントが合っていました。
    Pentax K-5IIs + Tele-Takumar 1:5.6 400mm、f/45、1/125秒、ISO-320。

1400×927 => 800×529

1364154591.jpg
/1163KB
引用返信
■12654 / ResNo.5)  Re[4]: NO TITLE
□投稿者/ TK -(2013/03/25(Mon) 05:19:24)
    モアイさん、いつもいつも優しいコメントをいただき、恐縮しています。今日の保護区行きはというと、ともべいさんへのご返事に記したとおりでした。
    もう一枚付けた写真は、混雑していた餌台から出てきてホッとしている3羽の様子です。
1400×990 => 800×565

1364156364.jpg
/914KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■12651 / 親記事)  ☆いそひよくん♪☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2013/03/25(Mon) 00:53:43)
http://photozou.jp/user/top/1641295
    イソヒヨドリにまた逢えました〜♪

3648×2736 => 800×600

1364140423.jpg
/2282KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■12641 / 親記事)  ☆桜カワセミ〜♪☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2013/03/24(Sun) 01:13:38)
http://photozou.jp/user/top/1641295
    久しぶりに桜カワセミ撮れました♪
    TSN-884/TE-17W/Canon IXY30S
    デジスコ撮影、撮影距離約30メ−トル
    焦点距離約2000ミリ、ノ−トリミング♪
3648×2736 => 800×600

1364055217.jpg
/1822KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■12634 / 親記事)  桜にカワセミが・・
□投稿者/ モアイ -(2013/03/22(Fri) 20:19:54)
    BORG50FL+PANA DMC-G3 iso320 ss1/125 +1.0EV 2倍トリミング
    SILKYPIX
    いつもの池に桜の花の具合を見に行った処、五分咲きといった感じでした。
    桜の枝に止らないかと一時間程見ていたら、なんと!!すんなりと止ってくれました。
    でも遠いのと光線が良くなかったので、明日気合を入れてまた挑戦してみます。
1200×830 => 800×553

1363951194.jpg
/659KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■12637 / ResNo.1)  Re[1]: 桜にカワセミが・・
□投稿者/ TK -(2013/03/22(Fri) 23:16:15)
    No12634に返信(モアイさんの記事)
    No12624に返信(S.NOTOさんの記事)
    No12630に返信(たなかさんの記事)
    No12630に返信(たなかさんの記事)

    ずいぶん乱暴なひとまとめの返信ですが、皆さんどうかお許しください。すばらしい桜と野鳥の写真をたくさん見られて嬉しいく思いました。
    私ばかりでなく公営放送局BBCも羨ましかったのでしょう、日本の早いお花見風景をニュースで放映していました。2月も3月もたった一日を除いて日中も2度か3度で強い風、絶え間なく霙に雪と雨が降る悪天候続きです。昨年の3月は20度を超した日もあったのですが、おかげで野鳥の受難がまだ続いています。


引用返信
■12639 / ResNo.2)  Re[2]: 桜にカワセミが・・
□投稿者/ モアイ -(2013/03/23(Sat) 12:51:06)
    No12637に返信(TKさんの記事)
    TKさん コメントありがとうございます。

    そちらは悪天候で、お気の毒ですね。野鳥もTKさんも受難続きでイライラしているのではないでしょうか。早く春が来ると良いですね。
    今年の日本は暖かくもう桜が咲いてきました。今日の朝撮影した写真も追加しておきます。
1200×737 => 800×491

1364010666.jpg
/358KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■12618 / 親記事)  ウィロー・アーツ
□投稿者/ TK -(2013/03/21(Thu) 16:27:13)
    2013/03/21(Thu) 16:29:52 編集(投稿者)

    日本も柳の種類が多い国ですが、英国にも水辺で茂るシダレヤナギの大木を始めいろいろあって、けっこう絵になるありがたい存在です。農地の境界には柳の生枝を使った生け垣があったり、弾性を利用した民芸風の芸術作品も見かけます。ありがたいことに一昨日、右手にカメラ、左手に孫の手を握って河畔に出たら、この写真のような大型レジャーボートが停泊していました。このサイトにふさわしく、乗組員はというと、シジュウカラガン、キジ、そしてフラミンゴといった柳の鳥たちに加えていたずら者の子鬼と本物の子猫でした。
    Pentax K-5IIs + FA80-320mm 、f/9、1/500秒、ISO-1600、焦点距離 140mm。
1400×927 => 800×529

1363850832.jpg
/1203KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■12619 / ResNo.1)  Re[1]: ウィロー・アーツ
□投稿者/ TK -(2013/03/21(Thu) 16:35:58)
    保護区で見かけたこの大型ヘラサギも、やはり柳の枝で作ってあります。
    日本では一刀彫りの鷹や梟のような、惚れ惚れするような民芸品がありますよね。
1400×990 => 800×565

1363851358.jpg
/1539KB
引用返信
■12629 / ResNo.2)  Re[2]: ウィロー・アーツ
□投稿者/ モアイ -(2013/03/22(Fri) 07:41:41)
    No12619に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。
    柳の枝でこの様な作品が出来るんですね。大きなヘラサギも特徴を上手く表現できていて驚きました。
    また家の様な大型ボートは異国情緒たっぷりで看板になってるTHE WILLOWも柳の枝を編んで作ってあるのが憎いですね。
    このようなスナップ写真にはピッタリのレンズで返すのは惜しい?レンズですね。
引用返信
■12632 / ResNo.3)  Re[3]: ウィロー・アーツ
□投稿者/ たなか -(2013/03/22(Fri) 18:56:54)
    ウィローというのですか。見事です。

    日本やアジア・アフリカにも「編み」の文化はあります。しかし、このようにXYZ軸を無視して自由に作りながら造形的にピタッと決まっているというのは、私は見たことがありません。

    面白いです。
引用返信
■12638 / ResNo.4)  Re[3]: ウィロー・アーツ
□投稿者/ TK -(2013/03/22(Fri) 23:34:19)
    No12629に返信(モアイさんの記事)
    No12632に返信(たなかさんの記事)

    モアイさん、たなかさん、コメントをありがとうございました。
    柳と人間の関係は大昔からあったようで、建材、篭、魚獲り用具等々とさまざまに使われてきたとのことです。日本の竹みたいな存在なのでしょうね。生け垣にも使われてきたので、千年以上の時代物の垣根も可能性としてはあるそうです。
    この写真にも見えているような大樹も多く、鳥待ちで暇なフォトグラファーにはありがたい存在です。ただし花時には眼や呼吸気管を刺激するので、私みたいなアレルギー体質の人間は悩まされます。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -