HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate五月の鳥景色(そのU)(1) | UpDate(削除)(2) | Nomalガマの穂とオオヨシキリ(2) | Nomal霧の中の親子(1) | Nomal(削除)(2) | Nomal親子の初泳ぎ(4) | Nomal東の田園で。(9) | Nomal初めてのお散歩・・(5) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(0) | Nomal隣県の浜で。(9) | Nomalガビチョウ(7) | Nomal(削除)(0) | Nomal恒例の高原にて(6) | Nomal隣県の公園にて。(6) | Nomal(削除)(0) | Nomal河川敷にて。(6) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(6) | Nomal五月の鳥景色(7) | Nomalお城にて。(3) | Nomalヤマセミ(6) | Nomal(削除)(3) | Nomalいつもの園で。(3) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(2) | Nomal(削除)(0) | Nomalチュウシャクシギ(3) | Nomal(削除)(4) | Nomal(削除)(5) | Nomal最近のいつもの園で。(6) | Nomal海沿いの緑地・サンコウチョウ(2) | Nomalツミとゴイサギ(3) | Nomalお城その後。(3) | Nomalツミ(6) | Nomal裏山で夏鳥(3) | Nomal(削除)(3) | Nomal本日の探鳥。(4) | Nomalオオルリ、さえずり(1) | NomalSTYLUS1(5) | Nomalオオタカ(4) | Nomalお城にて。(3) | Nomal(削除)(0) | Nomal(削除)(3) | Nomalお城にて。(1) | Nomal(削除)(0) | Nomalお城のチョウゲンボウ若(4) | Nomal(削除)(3) | Nomalコサメビタキ(2) | Nomal帰る前に…(7) | Nomal近くの公園で(3) | Nomalいつもの園にて。(4) | Nomal(削除)(5) | Nomal(削除)(3) | Nomalお城にて。(5) | Nomal(削除)(4) | Nomal(削除)(5) | Nomalキビタキ(2) | Nomal初めまして!(6) | Nomalプチ遠征しましたが。(3) | Nomal今日の水場(5) | Nomal(削除)(2) | Nomalいつもの園にて。(5) | Nomal(削除)(3) | Nomalエナガの巣立ち(3) | Nomal高所の枝どまりコジュケイ(2) | Nomalキジ(6) | Nomalいつもの園にて。(3) | Nomalツミ(5) | Nomal新緑とカワセミ君(6) | Nomalいつもの園にて。(5) | Nomalエナガ(7) | Nomal最後のオシドリ(6) | Nomalツミ(6) | Nomalコロニー(6) | Nomalいつもの園で(5) | Nomal(削除)(5) | Nomal仲良し(5) | Nomal(削除)(5) | Nomal久しぶりのお城にて。(6) | Nomal(削除)(3) | Nomalカラフル(6) | Nomal(削除)(5) | Nomalコクチョウ(6) | Nomalいつもの園で(3) | Nomal春に叫ぶ(6) | Nomal(削除)(5) | Nomal河川敷にて(3) | NomalオシドリU(4) | Nomalオシドリ(6) | Nomalお山にて(6) | Nomal正しいアオゲラ(5) | Nomal(削除)(5) | Nomalツミ(3) | Nomal近くの公園で(2) | Nomalコゲラとツミ(3) | Nomalヤマガラ(4) | Nomal(削除)(4) | Nomalツミ(5) | Nomalヒバリ(7) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■11802 / 親記事)  水温む
□投稿者/ TK -(2012/12/29(Sat) 03:17:04)
    2012/12/29(Sat) 05:42:33 編集(投稿者)

    マイナス気温が続いていたら突然暖かくなり、氷が溶けたおかげでオオハクチョウのモーニングフライトを見ることができました。でも天気がいいと飛び立つ時間もまだ暗い時間で、ままなりません。これは行きつけの保護区に架かる歩道橋の上を飛ぶ一群です。幸いに、陽光が届く小一時間前でもピンク色の空になったので、いくらか見られる絵になりました。
    Pentax K-5IIs + Sigma 150-500mm、f/6.3、1/125秒、ISO-2500、焦点距離 340mm。橋まで約500メートル。

1200×795 => 800×530

1356718624.jpg
/486KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■11803 / ResNo.1)  Re[1]: 水温む
□投稿者/ TK -(2012/12/29(Sat) 06:24:26)
    この朝の白鳥たちのほとんどが、定石通りに風(この日は北からの強風)に向かって舞いあがり、適当な地点で群れごとに進路を変えて飛び去りました。
    Pentax K-5IIs + Sigma 150-500mm、f/5.6、1/320秒、ISO-2500、焦点距離 210mm。
1400×927 => 800×529

1356729866.jpg
/499KB
引用返信
■11805 / ResNo.2)  Re[2]: 水温む
□投稿者/ モアイ -(2012/12/29(Sat) 06:58:06)
    No11803に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。
    まだ太陽が出る前なのでしょうかピンク色の空が綺麗ですね。歩道橋の上には誰もいませんが、そこから撮れば面白い写真が撮れそうですね。
    iso感度から見るとかなり暗そうで飛びものは難しい条件ですね。
引用返信
■11808 / ResNo.3)  Re[3]: 水温む
□投稿者/ TK -(2012/12/29(Sat) 17:40:04)
    2012/12/29(Sat) 21:22:21 編集(投稿者)
    2012/12/29(Sat) 19:50:24 編集(投稿者)

    モアイさん、ありがとうございます。ご明察通り暗くて、おまけに開放でf11ぐらいになった老いの眼では、飛ぶ体制に入った白鳥を見定めるのも楽ではありませんでした。年はとりたくないものですね。
    見えている木製の歩道橋は観察小屋に行くためのものですが、野鳥に人間の姿を見せないよう高い塀が立ててあるので、撮影には使えません。どこの保護区でもそうですが、歩道の脇には生垣夜目隠しの垣根があって、驚かせないようになっているのです。
引用返信
■11816 / ResNo.4)  Re[4]: 水温む
□投稿者/ モアイ -(2012/12/30(Sun) 18:24:36)
    No11808に返信(TKさんの記事)
    観察小屋に行くまでの歩道橋にまでカモフラージュをしているとは想像すらしませんでした。よく見ると真んなか辺が透けてトラス構造が見えてますね。この長い橋が木製だとは凄いとしか言いようが有りません驚きです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■11815 / 親記事)  翡翠
□投稿者/ カワセミ皇子 -(2012/12/30(Sun) 18:15:35)
    IXY1000デジスコ撮影。
3648×2736 => 800×600

1356858935.jpg
/3474KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■11810 / 親記事)  飛び込み
□投稿者/ S.NOTO -(2012/12/29(Sat) 21:19:07)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    翡翠のホバリングから
1224×912 => 800×596

1356783547.jpg
/229KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■11811 / ResNo.1)  Re[1]: 飛び込み
□投稿者/ S.NOTO -(2012/12/29(Sat) 21:20:21)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    飛び込みです。
1293×1947 => 531×800

1356783621.jpg
/386KB
引用返信
■11812 / ResNo.2)  Re[1]: 飛び込み
□投稿者/ S.NOTO -(2012/12/29(Sat) 21:21:49)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    狩りに成功ですが、獲物は小物でした。
1908×1330 => 800×557

1356783709.jpg
/458KB
引用返信
■11813 / ResNo.3)  Re[2]: 飛び込み
□投稿者/ TK -(2012/12/29(Sat) 23:07:40)
    S.NOTOさん、カワセミの獲物は小物だったかもしれませんが、 S.NOTOさんの得た獲物は大物でしたね。すばらしい組写真です。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■11806 / 親記事)  鉄塔地帯
□投稿者/ モアイ -(2012/12/29(Sat) 09:24:59)
    EOS60D+SP70-300mm iso100 ss1/800 f9.1 300mm

    この白鳥の越冬地の周りには鉄塔が林立しています。昔は文明の象徴の様に思えたものですが、原発事故以来、非常に違和感を感じます。遠く離れた原発から都市部に電気を送る為に日本全土にこの様な送電網が張り巡らされています。
    技術の進歩でソーラーパネルや燃料電池で各家庭で自家発電出来る時代が、すぐそこまで来ています。それなのに日本国民は原子力発電に依存する社会を選んでしまいました。とても残念です。
1400×933 => 800×533

1356740699.jpg
/494KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■11807 / ResNo.1)  Re[1]: 鉄塔地帯
□投稿者/ TK -(2012/12/29(Sat) 16:17:50)
    モアイさん、こちらにも巨大な送電塔の行列や風力発電用の風車の森がたくさんありますし、数は少ないのですが原子力発電所もあって拡張工事も行われることになっています。地球に人が住む以上、こうした産業施設は必要なのですが、国情その他のおいそれとはいかない問題がいろいろあるようで、頭を抱えてしまいますね。
1200×795 => 800×530

1356765470.jpg
/459KB
引用返信
■11809 / ResNo.2)  Re[2]: 鉄塔地帯
□投稿者/ モアイ -(2012/12/29(Sat) 20:51:24)
    No11807に返信(TKさんの記事)
    TKさん コメントと写真ありがとうございました。
    まったく同じ構図なので驚きました。鉄塔のデザインが日本の物と違いロボットみたいですね。焼けた雲が火花の様に見えて面白いです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■11794 / 親記事)  朝のコハクチョウ
□投稿者/ モアイ -(2012/12/27(Thu) 18:12:41)
    EOS60D+SIGMA18-50mmDC OS HSM iso100 f9.1 ss1/250 22mm
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    今朝は一番の冷え込みで、さぞかし朝靄がたち込めると期待して埼玉県まで遠征したのですが、ご覧のとおりの快晴でした(残念)。
    コハクチョウ達の数が増えていて、川岸の凍っている場所に立っている若鳥が面白かったので広角で撮影してみました。
    広角レンズの深度の深さには驚きますね。背景の煙突にもピントが合っている様に見えます。これではAFは不要と思ってしまいますね。
1400×933 => 800×533

1356599561.jpg
/611KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■11801 / ResNo.1)  Re[1]: 朝のコハクチョウ
□投稿者/ TK -(2012/12/29(Sat) 03:08:45)
    No11794に返信(モアイさんの記事)

    モアイさん、残念なお気持ちはわかりますが、冬に湿度が高い当地ではこんなピーカンの朝はまずありません。うらやましい限りです。羨ましいといえば、22mmでこれだけ近寄った写真が撮れることも同じです。300mmで白鳥をと書いておられたことが、今になって理解できました。次の作品を心待ちにしています。
引用返信
■11804 / ResNo.2)  Re[2]: 朝のコハクチョウ
□投稿者/ モアイ -(2012/12/29(Sat) 06:42:09)
    No11801に返信(TKさんの記事)
    TKさん コメントありがとうございました。
    そうですね。こんな快晴に恵まれて感謝しないと罰が当たりますよね。僕は気温が低ければ朝もやが出ると思っていたのですが、湿度が重要なんですね。なるほど!これで今まで疑問に思っていた事が解消しました。この時期日本では湿度が30-40%位しか有りませんから朝もやは無理ですね。
    驚かさなければ水の内にいる白鳥は近づいても逃げない事が分かったので、この様な撮影を思いつきました。このレンズこそ白鳥専用と言えるでしょう。カワセミは無理です(笑)
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -