HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate☆カワセミ&スズメ☆(3) | UpDate子供カワセミ そのU(1) | UpDate木陰のカワセミ(2) | Nomal☆新緑カワセミ☆(2) | Nomalセッカ(2) | Nomal子供カワセミ(2) | Nomal☆雨上がりの翡翠☆(2) | Nomal緑の中のカワセミ(1) | Nomal久しぶりに来たオスカワ(2) | Nomal☆翡翠☆(3) | Nomal☆かわせみ&かるがも親子☆(2) | Nomal☆公園にも遊びに来て〜☆(1) | Nomal☆カワセミ三昧☆(5) | Nomal☆梅雨の晴れ間にようやく来ました…☆(3) | Nomalカルガモ鮎を捕獲(0) | Nomalグリーンもみじとカワセミ(2) | Nomal☆カワセミ雛&カルガモ親子☆(3) | Nomal突然近くに !!(1) | Nomal☆翡翠&小千鳥☆(3) | Nomalおねだりする雛(2) | Nomal☆コチドリ&カルガモ☆(3) | Nomal☆カイツブリ親子&カルガモ親子&ササゴイ☆(2) | Nomalカワセミ親子(給餌編)(1) | Nomalブルーインパルスとヒバリ(3) | Nomal突然来たカワセミ親子 !!(2) | Nomalやっと来たカワセミ(2) | Nomal羽に隠れた雛達(2) | Nomal☆小千鳥&翡翠☆(3) | Nomal☆石の上のかわせみ☆(3) | Nomal怪しい雲行と白鳥(1) | Nomal☆かるがも親子☆(3) | Nomal若葉とカワセミ君(3) | Nomal☆ひなまつり6♪☆(4) | Nomalカイツブリ(3) | Nomal☆ひなまつり5♪☆(4) | Nomal☆ひなまつり4♪☆(2) | Nomalエナガの雛達(2) | Nomal☆ひなまつり3♪☆(4) | Nomal五月のカワセミ(1) | Nomalおんぶ白鳥 !!(3) | Nomal☆ひなまつり2♪☆(4) | Nomal岸に上がった雛達(2) | Nomal☆ひなまつり♪☆(4) | Nomal夕暮れ時の親子(4) | Nomal(削除)(2) | Nomal雛の大冒険(1) | Nomal(削除)(2) | Nomal五月の鳥景色(そのU)(2) | Nomal(削除)(2) | Nomalガマの穂とオオヨシキリ(2) | Nomal霧の中の親子(1) | Nomal(削除)(2) | Nomal親子の初泳ぎ(4) | Nomal(削除)(8) | Nomal初めてのお散歩・・(5) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(0) | Nomal(削除)(7) | Nomalガビチョウ(7) | Nomal(削除)(0) | Nomal恒例の高原にて(6) | Nomal(削除)(5) | Nomal(削除)(0) | Nomal(削除)(4) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(6) | Nomal五月の鳥景色(7) | Nomal(削除)(2) | Nomal(削除)(5) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(2) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(2) | Nomal(削除)(0) | Nomalチュウシャクシギ(3) | Nomal(削除)(4) | Nomal(削除)(5) | Nomal(削除)(5) | Nomal海沿いの緑地・サンコウチョウ(2) | Nomalツミとゴイサギ(3) | Nomal(削除)(2) | Nomalツミ(6) | Nomal裏山で夏鳥(3) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(3) | Nomalオオルリ、さえずり(1) | NomalSTYLUS1(5) | Nomalオオタカ(4) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(0) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(0) | Nomal(削除)(0) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(3) | Nomalコサメビタキ(2) | Nomal帰る前に…(7) | Nomal近くの公園で(3) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(5) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■12071 / 親記事)  ジョウビタキ♀
□投稿者/ HK -(2013/01/30(Wed) 15:51:29)
    いつもの撮影ポイントに、愛想の良いジョウビタキのメスがいます。
    すぐ近くに止まって、愛嬌をふりまいてくれます。
    まるで「わたし美人(?)でしょ」とでも言っているようです。
4148×2765 => 800×533

1359528689.jpg
/676KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■12036 / 親記事)  ノハラツグミ住宅地に進出
□投稿者/ TK -(2013/01/28(Mon) 01:59:49)
    低温続きに断続した降雪と、野鳥たちな困り切っているようです。
    ふと気づいたらノハラツグミの群れがご近所のピラカンサスにたかっていました。
    Pentax K-5IIs + Sigma 150-500mm f/6.3、1/200秒、ISO-1600、焦点距離 500mm。
1400×990 => 800×565

1359305989.jpg
/401KB
引用返信

▽[全レス10件(ResNo.1-10 表示)]
■12037 / ResNo.1)  Re[1]: ノハラツグミ住宅地に進出
□投稿者/ TK -(2013/01/28(Mon) 02:08:45)
    雪降る中で待つのもつらそうでした。
    Pentax K-5IIs + Pentax DA*300mm f/9、1/400秒、ISO-1600。


1400×927 => 800×529

1359306525.jpg
/739KB
引用返信
■12038 / ResNo.2)  Re[2]: ノハラツグミ住宅地に進出
□投稿者/ TK -(2013/01/28(Mon) 02:15:11)
    朝は朝で、まだ街灯が灯っている時間からナナカマドの木に群れていました。私には黄色に見える街灯の光を浴びると、雪がきれいなピンク色に染まるのですね。
    Pentax K-5IIs + Pentax DA*300mm f/4、1/25秒、ISO-1600。



1400×927 => 800×529

1359306911.jpg
/199KB
引用返信
■12040 / ResNo.3)  Re[1]: ノハラツグミ住宅地に進出
□投稿者/ モアイ -(2013/01/28(Mon) 06:53:26)
    No12036に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。
    ノハラツグミが沢山居ますね。赤いピラカンサスと白い雪がクリスマスみたいで絵になりますね。
    寒くて羽毛を立てているのか丸くてカワイイですね。日本のツグミも載せておきます。
1200×800 => 800×533

1359323606.jpg
/236KB
引用返信
■12043 / ResNo.4)  Re[3]: ノハラツグミ住宅地に進出
□投稿者/ せきと丸 -(2013/01/28(Mon) 15:17:30)
    No12038に返信(TKさんの記事)

    TKさん、今朝早く目を覚ますと月明かりに雪が積もっているのが窓からみえ(私の住んでいる処では雪が積もることが珍しいもので)「雪がらみの鳥景が撮れたらいいなあ」と思っていたら ツグミ+雪 のいい写真をみせてもらいました。
引用返信
■12050 / ResNo.5)  Re[4]: ノハラツグミ住宅地に進出
□投稿者/ TK -(2013/01/28(Mon) 18:04:21)
    No12043に返信(せきと丸さんの記事)

    せきと丸さん、コメントをありがとうございました。私の地方、というより大西洋側に暖流が流れこむ英国では一般的に降雪が少ないので、鳥に限らず写真好きにはありがたい機会でした。でも野鳥にしてみれば、水位も雪もはたまた低温も度を過ぎれば、サバイバルを余儀なくされますよね。住宅地に雪崩れこんできたノハラツグミにしても、本来は名前通りに野の鳥ですから、私は今までに一度しか間近で見たことがありませんでした。
引用返信
■12051 / ResNo.6)  Re[2]: ノハラツグミ住宅地に進出
□投稿者/ TK -(2013/01/28(Mon) 18:15:31)
    No12040に返信(モアイさんの記事)
    モアイさん、コメントと写真をありがとうございました。
    野原ツグミとツグミ、よく似ていますね。前者は日本だと迷鳥だそうですが、こちらのツグミも名前通り(英語でもfieldfare)、よほどでないと人には近寄りません。おっしゃるように寒さで丸くなっているのは、かわいそうではありますが、やはりかわいいです。
1800×1192 => 800×529

1359364531.jpg
/170KB
引用返信
■12060 / ResNo.7)  Re[3]: ノハラツグミ住宅地に進出
□投稿者/ ともべい -(2013/01/28(Mon) 23:54:25)
    No12051に返信(TKさんの記事)

    TKさん、ノハラツグミのオンパレードですね〜
    こちらでは、大変な珍鳥扱いになる野鳥さんです。
    ほんと、ところ変われば・・・です。

    最後のツグミは、ワキアカツグミですか?
引用返信
■12064 / ResNo.8)  Re[1]: ノハラツグミ住宅地に進出
□投稿者/ S.NOTO -(2013/01/29(Tue) 12:37:19)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    No12036に返信(TKさんの記事)
    TKさん、鳥さんは大変でしょうが、雪絡みの鳥は大好きです。東海は今冬2度目の雪で楽しませてもらいました。日曜日のジョウビタキのお嬢様です。
3636×2448 => 800×538

1359430639.jpg
/1129KB
引用返信
■12065 / ResNo.9)  Re[2]: ノハラツグミと住宅地に進出
□投稿者/ TK -(2013/01/29(Tue) 19:23:45)
    ともべいさんのご指摘に愕然としました。単独で震えている個体はまちがいなくワキアカツグミで脚は黄色、ノハラツグミの方は頭が灰色で顔つきも違いますが、脚の色が黒です。
    皆さんにお詫び、ともべいさんにはお礼を言わせていただきます。幸い比較できる写真がありましたのでアップいたします。上段右がノハラツグミ、左がワキアカツグミ(英語を訳すとアカツバサ)だと思います。
1400×927 => 800×529

1359455025.jpg
/153KB
引用返信
■12066 / ResNo.10)  Re[2]: ノハラツグミ住宅地に進出
□投稿者/ TK -(2013/01/29(Tue) 19:30:08)
    No12064に返信(S.NOTOさんの記事)
    > ■No12036に返信(TKさんの記事)

    S.NOTOさん、コメントと写真をありがとうございました。一昨年から続けてこの地方で降雪があって、おっしゃるように楽しませてもらいました。少し前の思い出ですが、大雪で買う気になった四駆を12年間使ったのですが、その間一度も雪が降らなかったのです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-10]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■12045 / 親記事)  棚からえなが
□投稿者/ せきと丸 -(2013/01/28(Mon) 15:49:09)
    k-r+sigmaAPO150-500 f8 ss1/800 iso400

    窓の外を何かが飛んで行く気配があり、静かに気を付けて覗いてみると庭のコブシの枝にえながが数羽いて、何かを啄ばんでいました。外に撮影に出かけても野鳥に会えないこともあるのに、棚からぼた餅ならぬ空からえながでした。
1200×797 => 800×531

1359355749.jpg
/357KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■12046 / ResNo.1)  Re[1]: 棚からえなが
□投稿者/ せきと丸 -(2013/01/28(Mon) 15:55:02)
    No12045に返信(せきと丸さんの記事)

    枝かぶりでなお、フェンスが大きく写ってしまいましたが、えながのかわいさと自分自身に負け、upします。
1200×770 => 800×513

1359356102.jpg
/344KB
引用返信
■12047 / ResNo.2)  Re[2]: 棚からえなが
□投稿者/ モアイ -(2013/01/28(Mon) 17:24:18)
    No12046に返信(せきと丸さんの記事)
    せきと丸さん こんにちは
    エナガは警戒心が強くチョコマカ動くので撮影しにくい小鳥ですが上手く撮れてますね。しかも自宅から・・・
    フェンスも枝かぶりも気になりません。また来るといいですね。
引用返信
■12048 / ResNo.3)  Re[2]: 棚からえなが
□投稿者/ TK -(2013/01/28(Mon) 17:30:48)
    せきと丸さん、2枚とも庭の野鳥ならこうあるべきという構図で、好感が持てます。尋常でない寒さの間、我が家の庭にもエナガがきましたが逃げられました。せきと丸さんは食いしん坊だから、ぼた餅を逃がさなかったのですね。

引用返信
■12063 / ResNo.4)  Re[3]: 棚からえなが
□投稿者/ せきと丸 -(2013/01/29(Tue) 12:09:20)

    モアイさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

    > また来るといいですね。
    最近は窓の外ばかり気になっていけません。二匹目のドジョウを狙っていますが、こればかりは、、、、、。

    TKさん、コメントいつもありがとうございます。

    >食いしん坊だから、ぼた餅を逃がさなかったのですね。
    そうなんです。お酒もめっぽう弱くなってその分甘党になってしまい、寒さにかまけて自転車にも乗ってないので、また始めようと思っています。そんな事より庭に鳥が来ても、おっしゃるとおりすぐ逃げてしまいますね。駄作ばかりを量産している私なので神様が指を動かして、えながを止めてくれたのでしょう。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■12041 / 親記事)  朝モヤの日の出
□投稿者/ モアイ -(2013/01/28(Mon) 12:05:48)
    EOS60D+SIGMA18-200mmDC OS iso100 ss1/800 f13 120mm
    SILKYPIX

    最低気温が-3度の予報だったので、早起きをして日の出前に現地に行きました。しかし朝靄は全く出ておらずガッカリしたのですが、太陽が完全に出てから靄が出てきました。
    眩しくてファインダーが良く見えない状態でしたが感を頼りに必死で撮影した結果このような面白い写真になりました。
1200×1800 => 533×800

1359342347.jpg
/503KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■12044 / ResNo.1)  Re[1]: 朝モヤの日の出
□投稿者/ せきと丸 -(2013/01/28(Mon) 15:36:24)
    No12041に返信(モアイさんの記事)

    モアイさん、こんにちは。

    > 眩しくてファインダーが良く見えない状態

    ファインダーの見えない状況でよく撮れましたね。白鳥が時間をおいてこちらに移動しているようです。さすが職人。
引用返信
■12049 / ResNo.2)  Re[2]: 朝モヤの日の出
□投稿者/ TK -(2013/01/28(Mon) 17:48:05)
    モアイさん、すばらしい!の一言です。縦位置でしかも120mmという、この被写体なら理想的な焦点距離、手前のぼかし個体から最奥の二羽まで対角線の配置、端に寄せた朝日と水面反射がまた効果的、こういう計算が必要なことはわかっているのに、なかなか私にはできないのです。

引用返信
■12054 / ResNo.3)  Re[3]: 朝モヤの日の出
□投稿者/ モアイ -(2013/01/28(Mon) 21:09:11)
    No12049に返信(TKさんの記事)
    ☆せきと丸さん ☆TKさん コメントありがとうございました。
    お褒めの言葉ありがとうございます。早起きしたかいが有りました。
    この写真は靄を撮りたくてアップ目で狙ったのですが、この少し前50mm付近で撮った写真も有るので見て下さい。50mmの方は、そんなに眩しくなく手前の白鳥にピントを合わせる事が出来ました。

800×1200 => 533×800

1359374951.jpg
/287KB
引用返信
■12058 / ResNo.4)  Re[4]: 朝モヤの日の出
□投稿者/ TK -(2013/01/28(Mon) 22:12:36)
    No12054に返信(モアイさんの記事)

    モアイさん、これはこれですばらしいではないですか。やはりせきと丸さんがいわれるように、匠のモアイさんなのですね。
引用返信
■12061 / ResNo.5)  Re[4]: 朝モヤの日の出
□投稿者/ ともべい -(2013/01/28(Mon) 23:58:17)
    No12054に返信(モアイさんの記事)

    モアイさん、今季は一度だけ朝モヤのシーンを見ることができましたが、条件が揃わないと、発生しないですよね。
    一枚目の写真、モヤとハクチョウのシルエットが幻想的でとても素敵です。
引用返信
■12062 / ResNo.6)  Re[5]: 朝モヤの日の出
□投稿者/ モアイ -(2013/01/29(Tue) 07:55:27)
    No12061に返信(ともべいさんの記事)
    ☆TKさん ☆ともべいさん コメントありがとうございました。

    自然相手なので、なかなか思うように撮れませんが今回は上手くいったと思います。
    やはり諦めずに何度も通うのが大切なんだと痛感しました。これからも頑張りたいと思います。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■12033 / 親記事)  チュウヒの飛び出し
□投稿者/ ともべい -(2013/01/27(Sun) 22:50:51)
    田んぼのあぜ道からの飛び出しです。
1400×927 => 800×529

1359294651.jpg
/457KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■12034 / ResNo.1)  Re[1]: チュウヒの飛び出し
□投稿者/ ともべい -(2013/01/27(Sun) 22:51:31)
    No12033に返信(ともべいさんの記事)

    これは、あくび?
678×1024 => 529×800

1359294691.jpg
/450KB
引用返信
■12035 / ResNo.2)  Re[2]: チュウヒの飛び出し
□投稿者/ TK -(2013/01/28(Mon) 01:47:21)
    ともべいさん、これまた驚きの一枚です。着地ならともかく飛び出しとは!
    写真の出来はさておいて、ヨーロッパチュウヒの帰巣風景です。これも2年前の撮影ですが、これ以降はいつも距離がありすぎて撮る気にもならないでいます。今年は機会がありますように。
1400×933 => 800×533

1359305241.jpg
/138KB
引用返信
■12039 / ResNo.3)  Re[2]: チュウヒの飛び出し
□投稿者/ モアイ -(2013/01/28(Mon) 06:38:18)
    No12034に返信(ともべいさんの記事)
    ともべいさん おはようございます。
    素晴らしいの一言ですね。解像度と写真としての美しさが両立している処が、「ともべい流」ですね。
    二枚目のアクビをしているところは、おもわず笑ってしまいました。
引用返信
■12042 / ResNo.4)  Re[2]: チュウヒの飛び出し
□投稿者/ せきと丸 -(2013/01/28(Mon) 15:07:59)
    No12034に返信(ともべいさんの記事)
    > ■No12033に返信(ともべいさんの記事)

    ともべいさん
    あくびはユーモアたっぷりで、
    飛び出しは、すごい写真ですね。
引用返信
■12059 / ResNo.5)  Re[3]: チュウヒの飛び出し
□投稿者/ ともべい -(2013/01/28(Mon) 23:51:27)
    No12039に返信(モアイさんの記事)

    >モアイさん
    コメント、ありがとうございます。
    この個体、余程リラックスしていたのか、かなり長い時間居座っていました。


    >せきと丸さん
    コメント、ありがとうございます。
    あくびのシーンは私も思わず笑ってしまいました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -