HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate朝霧の中U(5) | UpDateミヤマガラスとスパイ偵察機(6) | Nomal朝霧の中(1) | Nomal川霧の朝(4) | Nomal白鳥親子と夏の富士(5) | Nomalヒバリの砂浴び(3) | Nomalオシドリ(2) | Nomalセグロセキレイ(1) | Nomalトビとオシドリ(4) | Nomalオナガとホオジロ(3) | Nomal河川敷でササゴイ(3) | Nomalアオサギ(2) | Nomalチョウゲンボウとツミ(1) | Nomalカイツブリとチョウトンボ(6) | Nomalガビチョウ(1) | Nomal河原(1) | Nomalオシドリ(1) | Nomalホオジロ(2) | Nomal2008年のカワセミ(3) | Nomal大きくなったコブ雛(2) | Nomalヒヨドリ(2) | Nomalコウノトリー1(2) | Nomalコウノトリー3(0) | Nomalコウノトリー2(0) | Nomalハシブトガラス(0) | Nomal朝の河原で(4) | Nomal暑すぎるので山に涼みに。(4) | Nomal夏富士と白鳥達(5) | Nomalカオジロガビチョウ(4) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal小雨降る中で。(4) | Nomal朝の散歩で(2) | Nomalホーホケキョ(4) | Nomalアオバズク-3(7) | Nomal早朝の河原(6) | Nomal暑中見舞い(3) | Nomalアオバズク-2(0) | Nomalアオバズク-1(0) | Nomalタンチョウのヒナ(6) | Nomal ブッポウソウ(5) | Nomalアオゲラに出会いました。(9) | Nomalシジュウカラ(6) | Nomal夕焼け色の梅雨空(5) | Nomalまだ続く我が家周辺ベビーブーム(6) | Nomal早朝の河原(2) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalいつもの運河・7/3(6) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal2008年7月(2) | Nomal☆蓮かわせみ☆(4) | Nomalカヌーから撮った水鳥・その二(7) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal梅雨空の湖(3) | Nomal今年も来てくれたアオバズク(4) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalコールダックの雛その後(9) | Nomalメジロ(7) | Nomal水田のタマシギ(オス)幼鳥三羽(8) | Nomal朝霧の鳥景色(5) | Nomalハクセキレイと戦車(5) | Nomalカヌーから撮った水鳥・その一(6) | Nomalキビタキ♀(0) | Nomalキビタキ♂(0) | Nomalエナガ(2) | Nomalいつもの運河・6/24(2) | Nomalソウシチョウ(0) | Nomalゴジュウカラ(2) | Nomalいつもの運河・6/22(3) | Nomal☆翡翠☆(3) | Nomal大きな白鳥、小さな白鳥(5) | Nomal☆かわせみ☆(0) | Nomalシジュウカラ(0) | Nomalコウノトリ(2) | Nomal☆子育て奮闘中!!☆(0) | Nomalいつもの運河・6/19(1) | Nomal☆アオバト☆(2) | Nomalため池の土手で(2) | Nomalカヤクグリの若鳥(4) | Nomal可愛いいコブ雛達(2) | Nomal二日目の鼻高ママダックと雛七羽(5) | Nomal☆蓮かわせみ☆(2) | Nomalカケス&アカショウビン(0) | Nomalタンチョウ(2) | Nomalいつもの運河・6/16(1) | Nomalいつもの運河・6/15(6) | Nomalミセス・コールダック雛と一緒に里帰り(6) | Nomal大きな白鳥とチッチャな白鳥(6) | Nomalキビタキ(3) | Nomalため池のホオジロ(4) | Nomalいつもの運河・6/13(1) | Nomalベビーラッシュの我が庭園(1) | Nomalカルガモ(0) | Nomalいつもの運河・6/12(1) | Nomalカワセミ(0) | Nomalタンチョウ(2) | Nomal我が家は東向き・・・(5) | Nomalアカショウビン(2) | Nomalタンチョウ(3) | Nomalアイガモ親子(3) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■9064 / 親記事)  聖夜の白鳥
□投稿者/ モアイ -(2011/12/29(Thu) 07:30:53)
    BORG77ED+ACNO4+AF1.7倍+PENTAX K-5 iso100 ss1/8000
    SILKYPIX
    夜では無く昼間の撮影です。強烈な水面反射の上を通過する白鳥を撮ったらこのような写真になりました。自分でも驚きました(笑)。
    まるでイルミネーションみたいなので、このタイトルにしました。
1200×800 => 800×533

1325111453.jpg
/951KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■9094 / ResNo.1)  Re[1]: 聖夜の白鳥
□投稿者/ TK -(2012/01/01(Sun) 00:16:06)
    No9064に返信(モアイさんの記事)
    > BORG77ED+ACNO4+AF1.7倍+PENTAX K-5 iso100 ss1/8000
    > SILKYPIX
    > 夜では無く昼間の撮影です。強烈な水面反射の上を通過する白鳥を撮ったらこのような写真になりました。自分でも驚きました(笑)。
    > まるでイルミネーションみたいなので、このタイトルにしました。

    モアイさん、遅くなりましたが、年が変わらないうちに・・・。BORGでぴしゃり焦点があった影絵の白鳥、名人緑川洋一さんの銀塩写真を思い出しました。私のコブハクチョウなど、撮る側が朝日を背にして怒り狂うお父さん鳥と同じようにエキサイトしてしまっています。ま、この撮影ポイントは何かしら結果を得られると期待していますが・・・。
1200×830 => 800×553

1325344566.jpg
/703KB
引用返信
■9098 / ResNo.2)  Re[1]: 聖夜の白鳥
□投稿者/ S.NOTO -(2012/01/01(Sun) 07:56:03)
    No9064に返信(モアイさんの記事)
    モアイさん、驚きの画像ですね。芸術の域でしょうね。家からそう遠くない、なばなの里を連想しました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■9079 / 親記事)  古城のある鳥景
□投稿者/ TK -(2011/12/30(Fri) 22:52:35)
    2011/12/30(Fri) 23:06:51 編集(投稿者)

    石造りの城を天守閣に置き換えたら、日本にもありそうな風景だと思いました。曇天で冴えませんが、クリスマスを過ごした英国北部東岸で撮った組写真です。すべて、Lumix G3と45-175mm(35mm換算 90-350mm)を使った作品です。
    港町なのでカモメ類が多いのですが、けっこういろいろな鳥がいるのに感激しました。せめて500mmレンズを持っていたらと、実は悔やんでおりましたが・・・。
    TK
1200×901 => 800×600

1325253155.jpg
/851KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■9080 / ResNo.1)  Re[1]: 古城のある鳥景
□投稿者/ TK -(2011/12/30(Fri) 23:00:01)
    このレンズで7、80メートルはさすがに遠かったのですが、ミヤコドリがいい感じで撮れました。ISO1600、20%ほど削ってあります。
    TK
1200×849 => 800×566

1325253601.jpg
/850KB
引用返信
■9081 / ResNo.2)  Re[2]: 古城のある鳥景
□投稿者/ TK -(2011/12/30(Fri) 23:04:16)
    このダイシャクシギは、私にとっては初撮りでした。ミヤコドリよりやや遠い距離で、40%ほどトリミングしました。
    TK
1200×848 => 800×565

1325253855.jpg
/993KB
引用返信
■9088 / ResNo.3)  Re[1]: 古城のある鳥景
□投稿者/ albion -(2011/12/31(Sat) 15:04:30)
http://p-albion.jp
    No9079に返信(TKさんの記事)
    > 2011/12/30(Fri) 23:06:51 編集(投稿者)
    >
    > 石造りの城を天守閣に置き換えたら、日本にもありそうな風景だと思いました。曇天で冴えませんが、クリスマスを過ごした英国北部東岸で撮った組写真です。すべて、Lumix G3と45-175mm(35mm換算 90-350mm)を使った作品です。
    > 港町なのでカモメ類が多いのですが、けっこういろいろな鳥がいるのに感激しました。せめて500mmレンズを持っていたらと、実は悔やんでおりましたが・・・。
    > TK

    TK様
    英国からの写真と便りを楽しみにしています。
    日本には有りそうで無い、英国ならではの風景ですよ。
    私も旅行には重たすぎて、望遠レンズは持って行かないことがあります。
    そんな時に限って後悔するような場面に出くわします。
    軽くてコンパクトな望遠レンズが欲しいです。

    贈っていただいたディスクが届きました。
    仕事が一段落しましたら、ゆっくり拝見させていただきます。
    いつも心にとめていただき恐縮です。
    ありがとうございました。

    albion
引用返信
■9093 / ResNo.4)  Re[2]: 古城のある鳥景
□投稿者/ TK -(2012/01/01(Sun) 00:01:09)
    No9088に返信(albionさんの記事)
    > ■No9079に返信(TKさんの記事)

    > TK様
    > 英国からの写真と便りを楽しみにしています。
    > 日本には有りそうで無い、英国ならではの風景ですよ。
    > 私も旅行には重たすぎて、望遠レンズは持って行かないことがあります。
    > そんな時に限って後悔するような場面に出くわします。
    > 軽くてコンパクトな望遠レンズが欲しいです。
    > albion

    albionさん、ありがとうございます。正直なところ、コンパクトなPanasonicに慣れようと、一切ほかの機材は持たすに出かけてきました。ボディと望遠ズームで
    一般機種のボディ並みの軽さなので、びっこをひきながらでも使えることはわかりました。300mmがでるとの噂がありますが、さてどうなりますやら。2012年もよろしくご指導ください。
    TK
引用返信
■9097 / ResNo.5)  Re[3]: 古城のある鳥景
□投稿者/ S.NOTO -(2012/01/01(Sun) 07:52:16)
    No9093に返信(TKさんの記事)
    TKさん、古城の感じがいいですね。鳥が小さめだと、異国の情景が楽しめます。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■9083 / 親記事)  年末の朱鷺
□投稿者/ S.NOTO -(2011/12/31(Sat) 14:25:02)
    北陸の年末としては、珍しく晴れました。雪上を飛翔する朱鷺です。
2025×1278 => 800×504

1325309102.jpg
/1285KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■9084 / ResNo.1)  Re[1]: 年末の朱鷺
□投稿者/ S.NOTO -(2011/12/31(Sat) 14:26:30)
    No9083に返信(S.NOTOさんの記事)
    その2(連続写真です)
1842×1080 => 800×469

1325309190.jpg
/1001KB
引用返信
■9085 / ResNo.2)  Re[1]: 年末の朱鷺
□投稿者/ S.NOTO -(2011/12/31(Sat) 14:27:29)
    No9083に返信(S.NOTOさんの記事)
    その3
2190×1302 => 800×475

1325309249.jpg
/1426KB
引用返信
■9086 / ResNo.3)  Re[1]: 年末の朱鷺
□投稿者/ S.NOTO -(2011/12/31(Sat) 14:28:41)
    No9083に返信(S.NOTOさんの記事)
    その4
2283×1371 => 800×480

1325309321.jpg
/1515KB
引用返信
■9087 / ResNo.4)  Re[1]: 年末の朱鷺
□投稿者/ S.NOTO -(2011/12/31(Sat) 14:30:31)
    No9083に返信
    その5:雪上の朱鷺の影も見て下さい。
2625×1809 => 800×551

1325309431.jpg
/575KB
引用返信
■9090 / ResNo.5)  Re[2]: 年末の朱鷺
□投稿者/ モアイ -(2011/12/31(Sat) 21:02:31)
    No9087に返信(S.NOTOさんの記事)
    s.NOTOさん こんばんわ
    これまた凄い力作ですね。白い雪の上だとトキの朱色が一段と引き立ちますね。
    日本のトキが絶滅してしまったのが悔やまれますね。
引用返信
■9092 / ResNo.6)  Re[2]: 年末の朱鷺
□投稿者/ TK -(2011/12/31(Sat) 23:52:46)
    No9087に返信(S.NOTOさんの記事)
    > ■No9083に返信
    > その5:雪上の朱鷺の影も見て下さい。

    S.NOTOさんの力強い連写、中でもこれが気に入りました。300キロのドライブが実ったわけですが、これからも元気な様子を見せてください。
    公営放送局BBCは、今週から6週間連続で世界各地の野鳥の生態を見せてくれます。この朱鷺も送信機を背負っていますが、BBCは何と訓練した個体にカメラを載せています。早く日本でも放映されるといいですね。
    TK
引用返信
■9096 / ResNo.7)  Re[3]: 年末の朱鷺
□投稿者/ S.NOTO -(2012/01/01(Sun) 07:47:10)
    No9092に返信(TKさんの記事)
    モアイさんにTKさん、コメントありがとうございます。お二人のいつも素晴らしい写真に感動しています。今年もまた宜しくお願いいたします。
2094×1308 => 800×499

1325371630.jpg
/1440KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■9095 / 親記事)  水浴び
□投稿者/ かずかず -(2012/01/01(Sun) 07:09:37)
    みなさん明けましておめでとうございます。

    去年は皆さんの写真を拝見して来まして、感嘆して大変勉強になりました。
    今年もよろしくお願いいたします。
    最近どうも鳥運がないのですが水浴びをもろに逆光で撮ってみました。

800×534

1325369377.jpg
/162KB
引用返信



■記事リスト / ▲上のスレッド
■9060 / 親記事)  メリークリスマスとお年賀
□投稿者/ TK -(2011/12/29(Thu) 06:32:12)
    キリスト教国の英国なので、12月25日のクリスマスデーがよりだいじな祭日です。今回は娘の夫の実家で過ごしたのですが、窓際にコマドリの置物があっていい雰囲気だったので、このサイトの皆さん宛のクリスマスカードにしてみました。30年ほど前から元日も休みになったこともあって、そのカードには年賀の言葉も並べるのが普通です。
    TK
1200×848 => 800×565

1325107932.jpg
/474KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■9062 / ResNo.1)  Re[1]: メリークリスマスとお年賀
□投稿者/ モアイ -(2011/12/29(Thu) 07:17:01)
    No9060に返信(TKさんの記事)
    TKさん お久しぶりです。
    額縁に入った絵かと思ったら、窓から見た景色だったんですね。日本ではアルミサッシが普通ですが木製?の窓も雰囲気が有って良いですね。
引用返信
■9066 / ResNo.2)  Re[1]: メリークリスマスとお年賀
□投稿者/ たなか -(2011/12/29(Thu) 18:01:39)
    こまどり、
    頭から背中に流れる線、尾羽の角度、つんと張った嘴、胸のライン、とても生き生きしていますね。
    何よりも、重苦しい台座無しに両の脚でしっかり立っているところが素敵です。

    寒冷な北国の窓、カーテンではなくスクリーンを下ろすのでしょうか。広々とした視界が心地良いです。

    鳥の写真ではないかも知れませんが、見ていて、ほくほくと暖まらせて貰いました。ありがとうございます。
引用返信
■9074 / ResNo.3)  Re[2]: メリークリスマスとお年賀
□投稿者/ TK -(2011/12/30(Fri) 16:22:20)
    No9062に返信(モアイさんの記事)
    No9066に返信(たなかさんの記事)
    No9060に返信(TKさんの記事)

    モアイさん、たなかさん、ありがとうございます。ちょっと解説しますと、こちらの民家ではプラスチック枠の二重ガラス窓が主流です。寒い季節が高湿度なので、アルミでは結露が激しいからでしょうか。その窓を覆うのは可動式のブラインドかレースカーテン、更にインテリアを兼ねる厚手のカーテンという家が多いようです。
    このコマドリは金属片を溶接して彩色したものですが、硬質のはずの金属で羽毛の質感を出しているのには感心します。ここに付けたのは、園芸店で売っていた、やはり溶接の水鳥です。
    TK
1200×849 => 800×566

1325229740.jpg
/740KB
引用返信
■9089 / ResNo.4)  Re[3]: メリークリスマスとお年賀
□投稿者/ たなか -(2011/12/31(Sat) 16:44:49)
    TKさま、

    コマドリ、金属片で出来ていたのですね。なるほど、木や陶器や鋳物より、軽快に感じられます。
    水鳥も、溶接(半田付け?)の跡が残るほど荒っぽい造りですが、よく特徴を捉えて面白いです。鴨の平らな嘴、鷺(?)の長い羽毛。

    窓の解説、ありがとうございます。その土地の方には何でもないことが、こちらにはとても興味深く思えたりします。
    「日本にもプラスチック製の窓枠、出回らないかなぁ」
    などと思ったりしてしまいました。
    アルミサッシの、エッヂの立った、歪みやすく冷たい質感が大嫌いなので(笑)。

    TKさま、この一年、刺激を与え続けて下さり、有り難うございます。
    来年も、英国便り、楽しみにしています。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -