HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate スズメ(3) | UpDate電動自転車でちょっと遠征しました。(02)(1) | UpDate電動自転車でちょっと遠出しました。(01)(1) | UpDateこの野鳥も到着しました。(3) | New夕暮れの ひと時・・(0) | Nomal大きくなったコブ茶達(その二)(3) | Nomal近くで撮れました。(5) | Nomalカイツブリ(6) | Nomal巣材集め(3) | Nomal情報で電車でプチ遠征をしてきました。(4) | Nomal☆いつもの公園のお嬢さん☆(7) | Nomalサシバ(6) | Nomal干潟のコオバシギシーズン開幕(9) | Nomalまだ居ました コルリ若(4) | Nomalサシバの番(8) | Nomal今季初撮りです。(4) | Nomal☆カワセミ来るも…☆(4) | Nomal☆雨にも負けずカワセミ☆(2) | Nomal魚を食べる黒鳥(8) | Nomal稲刈り間近(7) | Nomal☆秋の渡り鳥が撮りたい…☆(2) | Nomal☆見返り翡翠☆(2) | Nomalサシバ(4) | Nomal夏も終わりかな?(1) | Nomalいつもの運河ほか(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。04(サンショウクイ)(5) | Nomalコサギ(4) | Nomal翡翠のおもしろ画像(3) | Nomal月見草と鳥景色(4) | Nomalおもしろ画像(4) | Nomal本格的に渡りが始まりました。02(ヤブサメ)(3) | Nomal大きくなったコブ茶達(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。05(キビタキ♀)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。03(センダイムシクイ)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。01(コサメビタキ)(1) | Nomal野鳥観察難易度ホームページを作成いたしました。(1) | Nomal情報をいただき 行って来ました。(5) | Nomal田圃(4) | Nomalいよいよシギ類の渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園前(4) | Nomal田圃(1) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(1) | Nomalそろそろ渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomal田圃(1) | Nomal夏、海、太陽、ウミネコ(7) | Nomalアオバト(2) | Nomal田圃(2) | Nomalいつもの運河ほか(6) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(6) | Nomal庭には来ないツバメの若鳥(5) | Nomal田圃(2) | Nomal田圃(4) | Nomalカイツブリの子育て(3) | Nomal田圃で(1) | Nomal田圃で(1) | Nomal☆蓮池のかわせみ☆(4) | Nomal☆猛暑のカワセミ☆(4) | Nomal庭にきた若鳥たち(8) | Nomal台風接近(3) | Nomal☆蕾は残り1つ…☆(2) | Nomalおもしろ鳥景(8) | Nomalカイツブリ、トンボ(6) | Nomal☆白い蓮かわせみ☆(10) | Nomal今朝の河原(5) | Nomal思わぬ所に!(7) | Nomal大きくなったね!(6) | Nomal散歩道(2) | Nomal近くのため池で、カイツブリとトンボ(6) | Nomal散歩道(3) | Nomal橋の上から(2) | Nomal朝霧の中U(5) | Nomalミヤマガラスとスパイ偵察機(6) | Nomal朝霧の中(1) | Nomal川霧の朝(4) | Nomal白鳥親子と夏の富士(5) | Nomalヒバリの砂浴び(3) | Nomalオシドリ(2) | Nomalセグロセキレイ(1) | Nomalトビとオシドリ(4) | Nomalオナガとホオジロ(3) | Nomal河川敷でササゴイ(3) | Nomalアオサギ(2) | Nomalチョウゲンボウとツミ(1) | Nomalカイツブリとチョウトンボ(6) | Nomalガビチョウ(1) | Nomal河原(1) | Nomalオシドリ(1) | Nomalホオジロ(2) | Nomal2008年のカワセミ(3) | Nomal大きくなったコブ雛(2) | Nomalヒヨドリ(2) | Nomalコウノトリー1(2) | Nomalコウノトリー3(0) | Nomalコウノトリー2(0) | Nomalハシブトガラス(0) | Nomal朝の河原で(4) | Nomal暑すぎるので山に涼みに。(4) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■9748 / 親記事)  梅カワセミ
□投稿者/ S.NOTO -(2012/03/06(Tue) 22:40:10)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104
    3月4日ですが、ここの梅にはやや早かったようです。
1698×2136 => 636×800

1331041210.jpg
/510KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■9750 / ResNo.1)  Re[1]: 梅カワセミ
□投稿者/ TK -(2012/03/07(Wed) 01:27:05)
    No9748に返信(S.NOTOさんの記事)
    > 3月4日ですが、ここの梅にはやや早かったようです。

    S.NOTOさん、梅に鶯か目白かと議論があるようですが、翡翠なら問題ないと思えます。それはともかく、こちらではそもそも日本から来た桜の開花は4月、そこで春を告げる花は球根のスノードロップやクロッカス、スイセンです。これがまた、虫を探す放し飼いの鶏ぐらいしか寄ってこないのです。
    TK
引用返信
■9753 / ResNo.2)  Re[1]: 梅カワセミ
□投稿者/ S.NOTO -(2012/03/07(Wed) 18:26:22)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104
    No9748に返信(S.NOTOさんの記事)
    TKさん、いつもコメントありがとうございます。今日(3/7)の梅翡翠です。
2043×1221 => 800×478

1331112382.jpg
/229KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■9726 / 親記事)  ある雨の日のオジロビタキ
□投稿者/ ともべい -(2012/03/05(Mon) 20:50:58)
    冷たい雨が降る、夕刻近くの時間帯。
    一羽のオジロビタキがお相手してくれました。

    125SD+F4DG+K-5 MF撮影
1600×1060 => 800×530

1330948257.jpg
/764KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■9727 / ResNo.1)  Re[1]: ある雨の日のオジロビタキ
□投稿者/ ともべい -(2012/03/05(Mon) 20:53:37)
    同じところで、FAFアダプタを付けて撮影

    125SD+F4DG+FAF1.7+K-5
1600×1060 => 800×530

1330948417.jpg
/563KB
引用返信
■9731 / ResNo.2)  Re[1]: ある雨の日のオジロビタキ
□投稿者/ MIKI -(2012/03/05(Mon) 23:41:41)
    No9726に返信(ともべいさんの記事)
    はじめまして。
    こういう鳥景好きです。光が回り込んでいい雰囲気。雨も一役買ってますね。
引用返信
■9735 / ResNo.3)  Re[2]: ある雨の日のオジロビタキ
□投稿者/ せきと丸 -(2012/03/06(Tue) 08:05:51)
    No9727に返信(ともべいさんの記事)

    すばらしい!

    心が洗われます!!
引用返信
■9736 / ResNo.4)  Re[1]: ある雨の日のオジロビタキ
□投稿者/ モアイ -(2012/03/06(Tue) 09:03:26)
    No9726に返信(ともべいさんの記事)
    ともべいさん おはようございます。
    雨のなか125SDと三脚を担いで歩き廻るのは並大抵では出来ませんね。
    でもそのかい有ってクリアでしっとりとした傑作になってますね。もみじと水滴が絶妙な位置でボケとなりオジロビタキを引き立ててますね。
引用返信
■9739 / ResNo.5)  Re[2]: ある雨の日のオジロビタキ
□投稿者/ TK -(2012/03/06(Tue) 16:01:00)
    No9727に返信(ともべいさんの記事)

    ともべいさん、長い冬休みが終わり、満を持していた秀作の連発ですね。小鳥の頭に雨の雫が見えるのには参りました。
    TK
引用返信
■9749 / ResNo.6)  Re[2]: ある雨の日のオジロビタキ
□投稿者/ ともべい -(2012/03/06(Tue) 23:03:30)

    MIKIさん、こんばんは。

    コメントありがとうございます。雨がうまいこと玉ボケになってくれましたが、お陰で機材と自分はびっしょりです・・・(^_^;)

    せきと丸、こんばんは。

    コメントありがとうございます。
    ファインダを覗きこんだとき、ゾクっとしました。

    モアイさん、こんばんは。

    コメントありがとうございます。
    125SDにマンフロット475Bのアルミ三脚を肩に担ぐとやはりヘビーですが、担ぎ方によっては軽く感じます。F4DGは高価ですが、解像度は素晴らしいですね。

    TKさん、こんばんは。

    コメントありがとうございます。
    なかなか書き込みできませんが、ご活躍はしっかり見てます。
    良いところにとまってくれたオジロビタキに感謝です。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■9728 / 親記事)  ジョウビタキと梅のつぼみ
□投稿者/ YSH -(2012/03/05(Mon) 23:06:19)
    3月3日梅林に写真を撮りに行きましたが,今年ははまだつぼみのままでした。
    45EDII+E-PL1
1200×900 => 800×600

1330956379.jpg
/217KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■9730 / ResNo.1)  Re[1]: ジョウビタキと梅のつぼみ
□投稿者/ YSH -(2012/03/05(Mon) 23:13:33)
    No9728に返信(YSHさんの記事)
    > 3月3日梅林に写真を撮りに行きましたが,今年ははまだつぼみのままでした。
    梅の花がなかったので背景がきれいに抜けた1枚を追加させてもらいます。
    > 45EDII+E-PL1
1200×900 => 800×600

1330956813.jpg
/168KB
引用返信
■9737 / ResNo.2)  Re[2]: ジョウビタキと梅のつぼみ
□投稿者/ モアイ -(2012/03/06(Tue) 09:13:15)
    No9730に返信(YSHさんの記事)
    YSHさん こんにちは
    梅のつぼみが丸く膨らんで春を感じさせますね。ジョビ男君もいい所に止まりましたね。
引用返信
■9738 / ResNo.3)  Re[1]: ジョウビタキと梅のつぼみ
□投稿者/ TK -(2012/03/06(Tue) 15:57:29)
    No9728に返信(YSHさんの記事)
    > 3月3日梅林に写真を撮りに行きましたが,今年ははまだつぼみのままでした。
    > 45EDII+E-PL1

    YSHさん、ミニBorgとE-PL1のコンビ、YSHさんの技量のおかげで絶好調ですね。
    梅花大好きの妹からも東京の梅はまだだと報告がありました。当地は寒さの揺り戻しはあっても、春はたしかにやってきたようです。
    TK
引用返信
■9746 / ResNo.4)  Re[2]: ジョウビタキと梅のつぼみ
□投稿者/ YSH -(2012/03/06(Tue) 22:06:05)
    No9738に返信(TKさんの記事)
    > ■No9728に返信(YSHさんの記事)
    >>3月3日梅林に写真を撮りに行きましたが,今年ははまだつぼみのままでした。
    >>45EDII+E-PL1
    >
    モアイさん、TKさん、お二人の写真は、いつも努力と技に感心しながら拝見しています。
    梅が咲いたときにもいい写真が撮れればと思っています。
    YSH
引用返信
■9747 / ResNo.5)  Re[1]: ジョウビタキと梅のつぼみ
□投稿者/ S.NOTO -(2012/03/06(Tue) 22:28:56)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104
    No9728に返信(YSHさんの記事)
    2月24日の写真です。現在は梅まつりも終了し、ほぼ満開です。
2202×1347 => 800×489

1331040536.jpg
/409KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■9713 / 親記事)  意外とキレイ
□投稿者/ NCL -(2012/03/05(Mon) 08:56:13)
    鳴き声は騒々しいですが、意外といい色しています。
    この色好きです。
1522×1013 => 800×532

1330905373.jpg
/696KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■9743 / ResNo.1)  Re[1]: 意外とキレイ
□投稿者/ かずかず -(2012/03/06(Tue) 18:39:52)
    No9713に返信(NCLさんの記事)
    > 鳴き声は騒々しいですが、意外といい色しています。
    > この色好きです。

    >光の加減で思わずハッとするほど尾羽が綺麗な時ってありますね。
    特にNCLさんのこの写真はそれが表現出来ていると思います。
1200×782 => 800×521

1331026792.jpg
/63KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■9709 / 親記事)  暮色二景
□投稿者/ TK -(2012/03/04(Sun) 21:31:23)
    2012/03/04(Sun) 21:35:32 編集(投稿者)
    2012/03/04(Sun) 21:35:15 編集(投稿者)

    久しぶりに落日の写真をと思ったら、お目当てのコクガン帰巣も暗くなってからと空振りでした。この撮影スポットは湾部全体が遠浅なので水鳥の天国、潮位が極端に低い日だったので、また違う雰囲気がありました。
    いつまでも餌を漁っているのはツクシガモです。
    EOS 60D + Sigma 50-500mm、f/16,1/25秒、ISO 800。
1200×800 => 800×533

1330864283.jpg
/731KB
引用返信

▽[全レス9件(ResNo.1-9 表示)]
■9711 / ResNo.1)  Re[1]: 暮色二景
□投稿者/ TK -(2012/03/04(Sun) 21:45:12)
    陽がすっかり落ちてからでも、まだ寝に帰らない鳥がいました。たぶんアカアシシギです。この後間もなく私も家路につきましたが、途中で眼の前をコクガン数十羽が通り過ぎていきました。
    Pentax K-7 + Borg 77 EDII、1/125秒、ISO-200。
    TK
1200×849 => 800×566

1330865111.jpg
/646KB
引用返信
■9714 / ResNo.2)  Re[1]: 暮色二景
□投稿者/ モアイ -(2012/03/05(Mon) 09:15:22)
    No9709に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。
    これまた壮大なスケールの写真ですね。
    地割れの様な干上がった海底が火星みたいで(行った事無いですが・・)圧巻です。
    ツクシガモの存在が我が地球である事を証明していて、この写真の主役になっていると感じます。 素晴らしい鳥景写真だと思います。
引用返信
■9716 / ResNo.3)  Re[1]: 暮色二景
□投稿者/ albion -(2012/03/05(Mon) 14:52:36)
    TK様
    いつもいつもお気遣いいただき、ありがとうございます。
    この掲示板にもご無沙汰で、申し訳ありません。

    レンズを適切に使い分けして、素晴らしい写真を撮られていますね。
    英国は野鳥にとって良い環境を残していて天国のようです。
    今年の日本は冬鳥の飛来が少なく、今後の状況が気になります。
664×1000 => 531×800

1330926756.jpg
/169KB
引用返信
■9721 / ResNo.4)  Re[2]: 暮色二景
□投稿者/ TK -(2012/03/05(Mon) 20:15:49)
    No9714に返信(モアイさんの記事)

    モアイさん、毎回お褒めをいただき恐縮しております。ツクシガモって、どうして絵になるカラフルで大型の鴨ですね。同じようなアングルの写真ですが、コクガンがたむろしている昼間の情景を追加させてください。かすかに見える対岸まで、おおよそ20キロほどあります。
    一度行ったことがありますが、イングランドの西側にはもっと広い遠浅の湾があり、その他ありとあらゆる水鳥と珍味の小海老が群れています。
    TK
1200×800 => 800×533

1330946149.jpg
/800KB
引用返信
■9722 / ResNo.5)  Re[2]: 暮色二景
□投稿者/ TK -(2012/03/05(Mon) 20:29:09)
    No9716に返信(albionさんの記事)

    albionさん、こちらこそありがとうございます。若いころの遊び場であった八ヶ岳にお住まいとあって、何だか幼なじみに会えたみたいな気でいるのです。
    日本では北海道に来る冬鳥だそうですが、暗くなったら観察小屋のすぐ前までやってきたユキホオジロを追加しました。来シーズンにはもっと仲良くしたい、可憐な小鳥ですね。Borgで手探り撮影ですが、意外にピンとが合っていました。
    TK


1200×797 => 800×531

1330946949.jpg
/617KB
引用返信
■9723 / ResNo.6)  Re[1]: 暮色二景
□投稿者/ ともべい -(2012/03/05(Mon) 20:34:11)
    No9709に返信(TKさんの記事)

    いつ見ても広大な景色、そして鳥景・・・憧れます。
引用返信
■9732 / ResNo.7)  Re[1]: 暮色二景
□投稿者/ MIKI -(2012/03/05(Mon) 23:50:23)
    No9709に返信(TKさんの記事)
    いつの時代かの地球、みたいな壮大な写真ですね。
    水鳥の位置もすばらしい。写真展受賞作品といわれても納得の作品だと思います。
引用返信
■9740 / ResNo.8)  Re[2]: 暮色二景
□投稿者/ TK -(2012/03/06(Tue) 16:16:39)
    No9723に返信(ともべいさんの記事)
    > ■No9709に返信(TKさんの記事)
    >
    > いつ見ても広大な景色、そして鳥景・・・憧れます。

    ともべいさん、ありがとうございます。私のいる地方は海抜零以下の場所もあるほどですが、国土全体が平坦な地形(一番高い山でも1500メートル級)なのがこういう風景を作っているのだと思います。余裕のある引退組自然愛好家は、こういう場所にあるホリデー村にプレハブのコテージや固定した大型キャラバンを買いこんで、日夜楽しんでいます。私も欲しいのですが・・・。
    TK
引用返信
■9741 / ResNo.9)  Re[2]: 暮色二景
□投稿者/ TK -(2012/03/06(Tue) 16:29:55)
    No9732に返信(MIKIさんの記事)
    > ■No9709に返信(TKさんの記事)
    > いつの時代かの地球、みたいな壮大な写真ですね。
    > 水鳥の位置もすばらしい。写真展受賞作品といわれても納得の作品だと思います。

    MIKIさん、過分のお褒めで穴があったら・・・の心境です。満潮時は満潮時でまた見せ場があるのがまた利点、片道70キロと少し遠いのですが、いつもドラマがあるのでついつい通ってしまいます。
    TK
1200×849 => 800×566

1331018995.jpg
/838KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -