HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal干潟の戦い(13) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) | Nomal☆虹色かわせみ♪☆(11) | Nomal☆めっちゃ〜逢いたかったよ〜♪☆(11) | Nomalジョウビタキ ♂♀(11) | Nomal月の入りと日の出(11) | Nomal☆今日はデジスコデ−♪☆(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■11806 / 親記事)  鉄塔地帯
□投稿者/ モアイ -(2012/12/29(Sat) 09:24:59)
    EOS60D+SP70-300mm iso100 ss1/800 f9.1 300mm

    この白鳥の越冬地の周りには鉄塔が林立しています。昔は文明の象徴の様に思えたものですが、原発事故以来、非常に違和感を感じます。遠く離れた原発から都市部に電気を送る為に日本全土にこの様な送電網が張り巡らされています。
    技術の進歩でソーラーパネルや燃料電池で各家庭で自家発電出来る時代が、すぐそこまで来ています。それなのに日本国民は原子力発電に依存する社会を選んでしまいました。とても残念です。
1400×933 => 800×533

1356740699.jpg
/494KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■11807 / ResNo.1)  Re[1]: 鉄塔地帯
□投稿者/ TK -(2012/12/29(Sat) 16:17:50)
    モアイさん、こちらにも巨大な送電塔の行列や風力発電用の風車の森がたくさんありますし、数は少ないのですが原子力発電所もあって拡張工事も行われることになっています。地球に人が住む以上、こうした産業施設は必要なのですが、国情その他のおいそれとはいかない問題がいろいろあるようで、頭を抱えてしまいますね。
1200×795 => 800×530

1356765470.jpg
/459KB
引用返信
■11809 / ResNo.2)  Re[2]: 鉄塔地帯
□投稿者/ モアイ -(2012/12/29(Sat) 20:51:24)
    No11807に返信(TKさんの記事)
    TKさん コメントと写真ありがとうございました。
    まったく同じ構図なので驚きました。鉄塔のデザインが日本の物と違いロボットみたいですね。焼けた雲が火花の様に見えて面白いです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■11794 / 親記事)  朝のコハクチョウ
□投稿者/ モアイ -(2012/12/27(Thu) 18:12:41)
    EOS60D+SIGMA18-50mmDC OS HSM iso100 f9.1 ss1/250 22mm
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    今朝は一番の冷え込みで、さぞかし朝靄がたち込めると期待して埼玉県まで遠征したのですが、ご覧のとおりの快晴でした(残念)。
    コハクチョウ達の数が増えていて、川岸の凍っている場所に立っている若鳥が面白かったので広角で撮影してみました。
    広角レンズの深度の深さには驚きますね。背景の煙突にもピントが合っている様に見えます。これではAFは不要と思ってしまいますね。
1400×933 => 800×533

1356599561.jpg
/611KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■11801 / ResNo.1)  Re[1]: 朝のコハクチョウ
□投稿者/ TK -(2012/12/29(Sat) 03:08:45)
    No11794に返信(モアイさんの記事)

    モアイさん、残念なお気持ちはわかりますが、冬に湿度が高い当地ではこんなピーカンの朝はまずありません。うらやましい限りです。羨ましいといえば、22mmでこれだけ近寄った写真が撮れることも同じです。300mmで白鳥をと書いておられたことが、今になって理解できました。次の作品を心待ちにしています。
引用返信
■11804 / ResNo.2)  Re[2]: 朝のコハクチョウ
□投稿者/ モアイ -(2012/12/29(Sat) 06:42:09)
    No11801に返信(TKさんの記事)
    TKさん コメントありがとうございました。
    そうですね。こんな快晴に恵まれて感謝しないと罰が当たりますよね。僕は気温が低ければ朝もやが出ると思っていたのですが、湿度が重要なんですね。なるほど!これで今まで疑問に思っていた事が解消しました。この時期日本では湿度が30-40%位しか有りませんから朝もやは無理ですね。
    驚かさなければ水の内にいる白鳥は近づいても逃げない事が分かったので、この様な撮影を思いつきました。このレンズこそ白鳥専用と言えるでしょう。カワセミは無理です(笑)
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■11761 / 親記事)  夕日の鳥景色。
□投稿者/ モアイ -(2012/12/22(Sat) 08:57:21)
    EOS60D+SIGMA18-50mm F2.8-4.5 DC OS HSM iso400 ss1/800 f14 18mm
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    TKさんの様な鳥景写真にあこがれて、広角寄りの標準ズームを導入しました。僕の腕では18mm(35mm換算で29mm)でも、持て余してしまいそうですが、なんとか頑張って撮影して来ました。
    いつもより広い場所なので広角で撮るのは楽しいですね。今回は大胆な日の丸構図で夕日と白鳥を表現しました。
1600×937 => 800×468

1356134240.jpg
/499KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■11762 / ResNo.1)  Re[1]: 夕日の鳥景色。
□投稿者/ TK -(2012/12/22(Sat) 15:44:22)
    2012/12/22(Sat) 15:55:32 編集(投稿者)

    モアイさん、思い切って絞った結果でしょうか、快晴の夕空にきらめく光芒がみごとです。こういう撮り方もあったと、遅まきながら気がつきました。ありがとうございます。
    それと夜を過ごす白鳥が、これだけ近いところにいるのは驚きです。

引用返信
■11764 / ResNo.2)  Re[2]: 夕日の鳥景色。
□投稿者/ モアイ -(2012/12/22(Sat) 19:03:40)
    No11762に返信(TKさんの記事)
    TKさん コメントありがとうございました。
    この後光が差した様な太陽は僕も意外でした。カットによって出たり出なかったりしてます。
    白鳥達はここで寝る訳ではなく、ねぐらは別の場所に有るらしく、僕が夕日の撮影に夢中になっていたらパタパタと音をたてて飛んで行ってしまいました。もう少し早く気が付いていれば、面白いカットが撮れたと悔やんでます。

1200×800 => 800×533

1356170620.jpg
/521KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■11747 / 親記事)  着水体制
□投稿者/ モアイ -(2012/12/20(Thu) 21:31:53)
    EOS60D+SP70-300mmUSD iso100 ss1/800 f9.0 218mm

    ちょっと足を延ばして群馬県の越冬地に行って来ました。往復で5時間強かかりましたがやはり、広々とした所は気持ちいいですね。
    オオハクチョウが20羽程確認出来ましたが地元の人は50羽程いると言ってました。
    ちょうど畑仕事から帰ってきたオオハクチョウを撮る事が出来ました。
3456×2304 => 800×533

1356006713.jpg
/763KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■11748 / ResNo.1)  Re[1]: 着水体制
□投稿者/ TK -(2012/12/20(Thu) 23:01:28)
    モアイさん、うらやましいような好条件を生かしたすばらしいショットですね。当地は気温は上がったものの雨が続き、各地で洪水が発生しています。英国の白鳥、いやほとんどの水辺の鳥にとっては、2年続きの厄年です。
引用返信
■11753 / ResNo.2)  Re[2]: 着水体制
□投稿者/ モアイ -(2012/12/21(Fri) 09:17:38)
    No11748に返信(TKさんの記事)
    TKさん コメントありがとうございます。
    そちらは悪天候なのですね。こちらも寒波が来て日本海側は異例の大雪になってますが、関東地方は好天です。この日は風が強くて大変だったのですが、そのくらいは我慢しないといけませんね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■11745 / 親記事)  (削除)
□投稿者/ -(2012/12/20(Thu) 17:20:29)
    この記事は(投稿者)削除されました
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■11751 / ResNo.1)  Re[1]: ヤマガラ
□投稿者/ TK -(2012/12/21(Fri) 00:57:32)
    自分流さん、初めまして。野鳥といえば双眼鏡かスコープ、あるいは庭のバードテーブルというのが大部分だった当地も、ハイテク機材の普及に伴って長いレンズとデジタルスコープ撮影も、ごく一般的になってきました。作品はそれこそ「自分流」の方が大部分、その中でも未成年の人たちの作品にはあっと驚かされる視点に立った写真が多いのには感心しています。これからもよろしく。
引用返信
■11752 / ResNo.2)  Re[2]: ヤマガラ
□投稿者/ (自分流) -(2012/12/21(Fri) 01:44:56)
    TKさんコメントありがとうございます〜m(__)mこちらこそ宜しくお願いします〜m(__)m
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -