HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal☆ISO100&ISO200☆(5) | Nomalジョウビタキとイソヒヨドリ(2) | Nomalいつもの園(4) | Nomal川霧(2) | Nomal☆秋色翡翠☆(4) | Nomalオオタカ VS  ノスリ(3) | Nomal霧の朝(5) | Nomal☆この上ない翡翠☆(4) | Nomal晩秋(0) | Nomal白鳥飛来(3) | Nomal秋晴れの湖(2) | Nomal灯台、カモメ、夕日(3) | Nomalいつもの園前(3) | Nomalいつもの園(4) | Nomalミミズクと富士山(2) | Nomal☆青鵐&翡翠☆(3) | Nomal☆常鶲&鶫&翡翠☆(2) | Nomalいつもの園(4) | Nomal☆常鶲&翡翠☆(3) | Nomal集団の狩り(3) | Nomal☆常鶲♀☆(3) | Nomal☆常鶲&翡翠☆(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomal黒鳥の池(2) | Nomal☆常鶲&黄鶺鴒&青鵐&鶫&翡翠☆(6) | Nomal☆今日の翡翠☆(3) | Nomalいつもの園(4) | Nomal☆常鶲&翡翠&黄鶺鴒☆(4) | Nomal☆黄鶺鴒&翡翠☆(1) | Nomalコウノトリ2回目(4) | Nomalジョウビタキ(5) | Nomal☆貴重な晴れ間に翡翠☆(5) | Nomal☆雨上がりの翡翠☆(1) | Nomalいつもの園(1) | Nomal☆翡翠☆(3) | Nomalシロトキ(1) | Nomalアオサギ若鳥(1) | Nomalコウノトリ(5) | Nomal久々です(2) | Nomalダイサギ(0) | Nomalミサゴ(0) | Nomalミサゴ(0) | Nomal☆1ヶ月ぶりの翡翠☆(1) | Nomalメンフクロウ(2) | Nomalいつもの園(1) | Nomal☆黄鶲♀☆(5) | Nomalモズ(4) | Nomalいつもの園(3) | Nomalヨゲンノスリ(2) | Nomal仲良し(4) | Nomalデビュー(7) | Nomalエゾビタキ(5) | Nomalいつもの園(3) | Nomal☆黄鶺鴒&黄鶲☆(5) | Nomalアオバズク(2) | Nomalハリスホーク(4) | Nomal☆大瑠璃♂&黄鶲♀☆(3) | Nomal帰り間際(5) | Nomal夏富士とコブ夫婦(3) | Nomal☆黄鶲♂♀&雀鷹♂☆(5) | Nomalツツドリ(5) | Nomal電線にトビ(3) | Nomalエゾビタキ(4) | Nomal朝日にトビ飛ぶ(4) | Nomal☆黄鶲♀&雀鷹♂☆(5) | Nomalヒガンバナ、アオサギ(2) | Nomal☆黄鶲♂♀☆(3) | Nomal稲穂とスズメ(2) | Nomal☆柄長&懸巣☆(3) | Nomal☆三光鳥&黄鶲☆(5) | Nomalいつもの園(4) | Nomal☆黄鶲&雀鷹☆(3) | Nomal☆今日の翡翠☆(3) | Nomalワシミミズクの飛び出し(2) | Nomal田んぼで、ハクセキレイ、ダイサギ(2) | Nomal☆翡翠☆(1) | Nomal☆蒼鷹&三光鳥☆(4) | Nomal絶滅危惧種の羽繕い(2) | Nomalいつもの園(4) | Nomal☆蝦夷鶲&黄鶲☆(3) | Nomal☆黄鶲♂♀☆(3) | Nomal☆三光鳥&翡翠☆(3) | Nomal☆雨の翡翠☆(2) | Nomalシギなど(4) | Nomal☆今日の雀鷹☆(2) | Nomalいつもの運河ほか(3) | NomalSX60HS飛びもの(2) | Nomalいつもの園(4) | Nomalワシミミズク(屋外編)(2) | Nomal☆雀鷹☆(2) | Nomal花鳥園再び(2) | Nomal山の上からの眺望(2) | Nomal☆筒鳥&翡翠☆(3) | Nomal☆筒鳥&翡翠☆(1) | NomalTurn stone キョウジョシギ(6) | Nomal海辺の施設ほか(3) | Nomal☆今日の翡翠☆(3) | Nomalベンガルワシミミズク(2) | Nomalアメリカワシミミズク(2) | Nomal☆夏の紅葉翡翠☆(2) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■15466 / 親記事)  コゲラ:柿
□投稿者/ YSH -(2013/12/16(Mon) 22:27:16)
    近くの公園では、シジュウカラ、エナガ、コゲラの集団は時々見かけますが冬鳥はほとんど見かけません。これから来てくれるのでしょうか?トリミングしてます。
1400×1072 => 800×612

1387200436.jpg
/430KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■15467 / ResNo.1)  Re[1]: コゲラ:柿
□投稿者/ YSH -(2013/12/16(Mon) 22:29:39)
    エナガも同じ柿の木の実を食べていました。
    トリミングしています。
1400×1009 => 800×576

1387200579.jpg
/331KB
引用返信
■15475 / ResNo.2)  Re[2]: コゲラ:柿
□投稿者/ TK -(2013/12/17(Tue) 22:35:19)
    YSHさん、自然に熟した柿が大好きなので、私も小鳥の仲間入りをしたくなりました。4歳から社会人になるまで過ごした家にあった、百目柿の大樹のせいかもしれません。
引用返信
■15488 / ResNo.3)  Re[3]: コゲラ:柿
□投稿者/ YSH -(2013/12/18(Wed) 23:14:10)
    No15475に返信(TKさんの記事)
    TKさんコメントありがとうございます。写真の柿は城跡の古木でおそらく渋柿だと思います。小鳥たちは完全に熟して落ちそうになったのを選んで食べているようです。なお自宅の庭にも種から育てた10年ものの柿の木がありますがいまだに実を付けません。桃栗3年、柿8年のはずですが。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■15474 / 親記事)  【ジョウビタキ】
□投稿者/ mymt -(2013/12/17(Tue) 21:57:02)
    ロウバイが咲き始めました。
    KissX2+TamronSP200-500mmF6.3
    495mm ISO200 F8 SS1/250
800×533

1387285022.jpg
/283KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■15476 / ResNo.1)  Re[1]: 【ジョウビタキ】
□投稿者/ TK -(2013/12/17(Tue) 22:38:21)
    mymtさん、もうロウバイが咲いているのですか。構図的にいうと、そのロウバイがこれ以上はないぜったいの場所に配されているのですね。勉強になりました。
引用返信
■15478 / ResNo.2)  Re[1]: 【ジョウビタキ】
□投稿者/ shok -(2013/12/18(Wed) 07:42:18)
    No15474に返信(mymtさんの記事)
    mymtさんおはようございます。
    ジョウビタキ♂胴体のオレンジとローバイの薄黄色のボケ味が何とも言えない雰囲気を醸し出してますね、いい画を見せて頂きました
引用返信
■15480 / ResNo.3)  Re[2]: 【ジョウビタキ】
□投稿者/ mymt -(2013/12/18(Wed) 15:44:36)
    TKさん、shokさん、コメント有難うございます。
    自宅の北にある弓道場のロウバイのつぼみ大きくなっていたのですが、最近ポツポツと咲き始めました。例年、1月中旬あたりから咲き始めるのですが、今年は早いです。秋がなく夏からいっきょに冬になった感じです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■15479 / 親記事)  ホオジロガモ
□投稿者/ NK -(2013/12/18(Wed) 11:34:57)
    いつもの園で
1454×1028 => 800×565

1387334097.jpg
/1675KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■15451 / 親記事)  カワセミ
□投稿者/ HK -(2013/12/16(Mon) 10:40:12)
    去年も来てくれたカワセミ、今年も待ち遠しいです。
3054×2030 => 800×531

1387158012.jpg
/922KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■15452 / ResNo.1)  カワセミ
□投稿者/ HK -(2013/12/16(Mon) 10:41:34)
    貴婦人の指には翡翠が似合います。
3236×2115 => 800×522

1387158093.jpg
/846KB
引用返信
■15454 / ResNo.2)  Re[2]: カワセミ
□投稿者/ TK -(2013/12/16(Mon) 15:08:58)
    HKさん、ブロンズと翡翠の色合わせ、めったにないチャンスをものにされましたね。こちらでよく見る写真は、魚釣り禁止の看板に降りているカワセミやアオサギですが、HKさんのこの傑作なら、きっと話題になりますよ。でも留まったのが薬指でなくてよかったですね。
引用返信
■15459 / ResNo.3)  Re[3]: カワセミ
□投稿者/ HK -(2013/12/16(Mon) 19:20:44)
    No15454に返信(TKさんの記事)

    TKさん こんばんは。

    コメントありがとうございます。
    何故か12月、1月に人工の川に来てくれるカワセミがいます。
    カワセミは、その川に架かる木製の橋や、池の中に設置されている裸婦のブロンズ像の指先などに止まり、小魚を狙っています。
    今年はまだ撮影できませんが、貴婦人と翡翠の取り合わせ是非とも狙ってみたいと思っています。
    それから、美しい女性ですのできっと素晴らしいフィアンセがいると思いますよ。
引用返信
■15477 / ResNo.4)  カワセミ
□投稿者/ HK -(2013/12/18(Wed) 07:39:12)
    やはりカワセミは綺麗な小鳥です。
3049×2091 => 800×548

1387319952.jpg
/495KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■15426 / 親記事)  朝食の献立は?
□投稿者/ TK -(2013/12/15(Sun) 05:31:50)
    上空にはオオハクチョウの一団、土手の上には散歩から戻ってきた犬とご主人が、それぞれ朝の食事を目指しています。土手までが約1キロ、背景になっている我が町の大聖堂までが約10キロあります。

    Lumix G6 + Borg 60EDIIセット + Pentax 1.7 x AFアダプター、銀塩換算約1200mm。

1400×1050 => 800×600

1387053110.jpg
/592KB
引用返信

▽[全レス12件(ResNo.1-12 表示)]
■15434 / ResNo.1)  Re[1]: 朝食の献立は?
□投稿者/ たなか -(2013/12/15(Sun) 13:36:45)
    飛ぶ白鳥の群れ始め、大聖堂も人も犬もそして背景の木々も、みな影絵のように真横からの画像ですね。

    切り絵を重ね合わせたような見事な造形美。
    なるほど「積極的な絵作り」をしたいと仰るTKさんならではの作品だと思います。電線でしょうか、人の肩の高さくらいにある水平の線も、良いアクセントですね。

    このまま銅版画になりそうです。
引用返信
■15435 / ResNo.2)  Re[1]: 朝食の献立は?
□投稿者/ ともべい -(2013/12/15(Sun) 14:58:49)
    No15426に返信(TKさんの記事)

    TKさん、…言葉を失います。
    まるで映画のワンシーン…物語を見てるようです。
    構図よし、光よし、タイミングよし…狙い済ました一枚と推察します。
    良いものを見させていただきました。
    60ED…気にはなってましたが、良いレンズですね♪
引用返信
■15436 / ResNo.3)  Re[1]: 朝食の献立は?
□投稿者/ shok -(2013/12/15(Sun) 17:14:40)
    No15426に返信(TKさんの記事)
    TKさん…とてもファンタジーな画ですね土手のラインが強調されていることで、TKさんのホームタウンまでの距離感が見てとれます。
    大変参考になりました。いい画を見させて頂きありがとうございました。
引用返信
■15442 / ResNo.4)  Re[2]: 朝食の献立は?
□投稿者/ TK -(2013/12/15(Sun) 22:27:05)
    たなかさん、ともべいさん、shokさん、早速のありがたいコメントに感謝感激です。

    ろもべいさんがおっしゃるほど狙ったわけではないのですが、半逆光で真っ暗な土手で動いていた何かを見たとたん、「あぁ、あの犬だ!」とほくそ笑んだしだいです。実はこの犬とご主人は、対岸のフィールドで知り合いになった仲なのです。

    たなかさんとshokさんが指摘されている電灯線、始めは邪魔だと思ったのですが、奥行きを出してくれるありがたいアクセサリだったのですね。おかげで銭湯の壁画みたいにならないで済みました。

    60EDはたいへん明るくてしかも求めやすいお値段なので、50FD FLを処分して対物レンズだけを取り替えました。メーカーさんにも販売店さんにも、的確なアドバイスをしていただいたので、カメラ込みで1.3キロの軽量機材になったので大喜びです。

    同じ場面を順光線で撮る機会があったら、何ができるかと思案中です。もう一枚、3参考までに00mmで撮った湿地帯対岸の鳥景をアップしてみました。
引用返信
■15443 / ResNo.5)  Re[3]: 朝食の献立は?
□投稿者/ TK -(2013/12/15(Sun) 22:32:51)
    2013/12/16(Mon) 03:44:33 編集(投稿者)

    300mmで撮った写真が付けてありませんでした。機材の表現に訂正があって、300mmレンズにPentaxの1.7 X AFアダプターを噛ませて、Pentax K-5IIsで撮ったものです。したがって、35mmフィルム換算で765mmになる計算です。お粗末で申し訳ありません。
1400×927 => 800×529

1387114371.jpg
/488KB
引用返信
■15447 / ResNo.6)  Re[4]: 朝食の献立は?
□投稿者/ toro -(2013/12/15(Sun) 22:50:58)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    何とも綺麗なオレンジの空間ですね〜(~o~)
    ハクチョウだけでなく、男性とワンちゃんも登場とは。
    そして背後の大聖堂の霞む佇まい。
    完璧な芸術品を拝見しているようです。
    素晴らしい!
    2枚目の写真も色合いはそのまま、太陽が強烈な印象を残す
    アクセントになっています。傑作ですね!(~o~)
引用返信
■15449 / ResNo.7)  Re[5]: 朝食の献立は?
□投稿者/ TK -(2013/12/16(Mon) 02:38:56)
    toroさん、もったいないようなお誉めをいただいて、小さい体をいっそう縮めております。太陽の撮影はど素人、この日もいろいろ対策を考えて出かけたのですが、到着して15分が過ぎたとたん、オオハクチョウの切れ目のない飛翔が小一時間続き、さて実験をと思ったころには、只の一羽も飛来しませんでした。次の機会にはきちんと手はずを整えて望むつもりです。ありがとうございました。
引用返信
■15450 / ResNo.8)  Re[1]: 朝食の献立は?
□投稿者/ かずかず -(2013/12/16(Mon) 09:15:51)
    No15426に返信(TKさんの記事)

    >最高傑作品です。
    この様な写真はおそらく私には一生撮れないでしょう。
引用返信
■15457 / ResNo.9)  Re[2]: 朝食の献立は?
□投稿者/ たなか -(2013/12/16(Mon) 16:15:31)
    二枚の写真を興味深く拝見しました。

    二枚目の写真、これも完璧な構図だと思います。一枚目と違って中景の木立がレリーフ状に浮かび上がっているのも、面白いです。
    とても雰囲気があって、アンデルセン童話の一情景のようです。

    一枚目の写真では、人物と犬そして電線が、ドキュメンタリー映画のようなリアリティーを感じさせてくれます。私たちと繋がっているリアルタイムの世界だな、と。ああ、こういうのが写真というものなんだなぁ、と。
    人物の前方の空間を大きく取って、画面の外側の世界さえ感じさせてくれる気がするのです。

    感じ方は人それぞれで異論もあろうかと思いますが、私はやはり一枚目が好きです。
引用返信
■15458 / ResNo.10)  Re[3]: 朝食の献立は?
□投稿者/ TK -(2013/12/16(Mon) 18:06:07)
    いやいやかずかずさん、最高傑作だなんて恥ずかしくなります。写真って、かなり以上に運や偶然が手伝ってくれますよね。白鳥の群れだってこの朝発っていった数百羽の最終グループだったし、そのラストチャンスに面識のある犬が散歩していたなんて、この朝はついていました。明日と明後日の朝は満月がいい時間に地平線に近づくので、何とか念願の白鳥と重ねたいのですが、天気や風向き、白鳥の気分などなど、どれもが運しだいです。幸い北国の冬は日の出が遅くて8時ごろ、日没が4時ごろといった具合なので、撮影に出かけるのも意外と楽なのです。ありがとうございました。

引用返信
■15469 / ResNo.11)  Re[4]: 朝食の献立は?
□投稿者/ モアイ -(2013/12/17(Tue) 13:48:40)
    No15443に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    コメント遅くなって申し訳ありませんでした。
    とうとうやりましたね !!
    朝焼けの中、大聖堂の前を飛ぶオオハクチョウ。色合い、構図、背景とも素晴らしいです。更にこのタイミングで顔見知りの犬とご主人が出演してくれるとは・・・
    奇跡とか言い様が有りませんね。偶然では無く長年の年季を感じさせる写真ですね。

引用返信
■15473 / ResNo.12)  Re[4]: 朝食の献立は?
□投稿者/ TK -(2013/12/17(Tue) 20:35:55)
    モアイさん、ありがとうございます。宝くじなどはおおよそ当たらない私なのですが、この朝ばかり予期しなかったことが重なりました。アップした一枚目、皆さんに誉めていただいて欲が出ました。撮影の方法なども、もっともっと吟味しないといけません。その意味で、いい写真が撮れたと自らを励ましています。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-12]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -