HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate☆瑠璃鶲&百舌鳥☆(1) | UpDateウグイス(2) | UpDate英国の紅葉と野鳥(3) | UpDateワカケホンセイインコ(5) | UpDate☆翡翠♂♀☆(5) | UpDateオオハクチョウがたくさんいる日その一(8) | UpDateモミジで休むカワセミ(4) | UpDateボート池のある公園(5) | Nomal☆カワセミ♂♀☆(10) | Nomal秋のカワセミ池その2(5) | Nomalボート池のある公園(6) | Nomal☆かわせみ♀☆(10) | Nomalジョウビタキ(3) | Nomal川の賑わいU(5) | Nomalダイヤモンド夕日と白鳥達(5) | Nomalガビチョウ(3) | Nomalチョウゲンボウ・アオサギ(4) | Nomalモズ(二)(1) | Nomal水浴びジョビ君(7) | Nomal10月は鴨も鴉も集団、オオハクチョウを圧倒!(8) | NomalRX10M4試写(7) | Nomalいつもの園ほか(6) | Nomal☆カワセミ&アオジ☆(6) | Nomal川の賑わい(6) | Nomal伝書鳩(1) | Nomalカワセミ(七)(2) | Nomalカワセミ(九)(0) | Nomal秋のカワセミ池(4) | Nomalカワセミ(六)(0) | Nomal秋を告げる雁の群れ(8) | Nomalウ(2) | Nomalマガモ(2) | Nomalカワセミ(五)(0) | Nomal秋の夕暮れ時(4) | Nomal☆目白&黄鶺鴒&青鵐&白腹☆(9) | Nomalジョウビタキ(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomal紅もみじと白鳥達(6) | Nomal初冬の海岸で鳥見その二(8) | Nomalオオハクチョウ到着(7) | Nomal秋子(4) | Nomalイソシギ・カワセミ(2)(3) | Nomalモズ・カワセミ(その3)(1) | Nomal☆翡翠&虎鶫&青鵐&白腹☆(9) | Nomal初冬の海岸で鳥見その一(7) | Nomalイカルチドリ ?(2) | Nomalオオジュリン(2) | Nomalシジュウカラ(他1)(1) | Nomalいつもの園(4) | Nomalカワセミ(0) | Nomalトビ(2) | Nomal☆キビタキ&アカハラ&シロハラ☆(4) | Nomalコスモスと白鳥(3) | Nomal☆ピラカワ☆(5) | Nomal海沿いの緑地ほか(9) | Nomalオナガガモのエクリプス(5) | Nomal☆カワセミ♂♀☆(3) | Nomalキセキレイ(其の2)(0) | Nomalモズ ・他(4) | Nomalいつもの園・キクイタダキ(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomalヒクイナ(2) | NomalEOS KissデジタルNでオオハクチョウ!(7) | Nomal雪化粧と水鏡(3) | Nomalいつもの園ほか(2) | Nomalいつもの園(1) | Nomalキセキレイ ・ 他(4) | Nomal待望のムギマキが到着しました。(1) | Nomal曇天の中で(7) | Nomal久しぶりに 飛んでくれました。(2) | Nomal台風は凄かった。(0) | Nomal青空の下で・・(3) | Nomalモズのお食事。(2) | Nomal雨模様の合間に。(6) | Nomal☆この上ない翡翠2☆(2) | Nomalノゴマ(1) | Nomalコヨシキリ(1) | Nomal☆この上ない翡翠☆(4) | Nomalオオハクチョウも数百羽(6) | Nomal海沿いの緑地(8) | Nomalアオサギ(2) | Nomalノビタキくん(其の2)(6) | Nomal今日のお城では。(6) | Nomalヒシクイ居ないでも コハクチョウを見つけました。(7) | Nomalノビタキ君(6) | Nomal鶴(クロヅル)の当たり年(7) | Nomalセンダイムシクイ(2) | Nomalカワセミ(2) | Nomal到着時間が遅すぎました。(0) | Nomal近くの公園で(3) | Nomal本日は黒鯛の御馳走。(4) | Nomalいつもの運河ほか(2) | Nomal水鳥が集まりました、(2) | Nomalくつろぐカワセミ嬢(0) | Nomalもうこんな水鳥が見れる季節になりました。(3) | Nomalよーいドン!(4) | Nomal翡翠(5) | Nomal目の前のコサメビタキ。(1) | Nomalカワセミと蜂の巣(0) | Nomalタシギが沢山。(0) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■10744 / 親記事)  餌運び野鳥いろいろ
□投稿者/ TK -(2012/06/05(Tue) 00:19:41)
    間もなく2度目の抱卵に入る鳥も多いとは思いますが、まずは新旧取り混ぜて餌運びに忙しい親鳥のがんばりを組写真にしてみました。
    一枚目は、もう2年が過ぎてしまいましたが、イングランド北部の東にある無人島(一定時期と一定時間だけ上陸可能)のツノメドリです。せっかく獲れた魚をユリカモメに強奪されるので、タイミングを計っている場面です。
1200×849 => 800×566

1338823181.jpg
/425KB
引用返信

▽[全レス12件(ResNo.1-12 表示)]
■10745 / ResNo.1)  Re[1]: 餌運び野鳥いろいろ
□投稿者/ TK -(2012/06/05(Tue) 00:41:20)
    2枚目はクロウタドリのお母さんです。娘の家の庭なのですが、雛が巣を離れたと聞かされて2週間後だったので、「ご苦労さんでした」とパンのかけらを撒いてやったら、嘴の間で転がして3個ほど咥えて飛び去りました。2度目の時にわかったのですが、この鳥の雛は巣離れの時はまだ飛べず、それぞれが走ってどこかに隠れてしまいます。だからこのパンも、雛に与えるため食べずに持っていったのです。今度はどうやって、虫を何匹も咥えられるのか見たいものです。
1200×848 => 800×565

1338824480.jpg
/926KB
引用返信
■10746 / ResNo.2)  Re[2]: 餌運び野鳥いろいろ
□投稿者/ TK -(2012/06/05(Tue) 00:46:54)
    次はクロウタドリの従姉妹に当たるウタツグミです。雌雄が同じ色で大きさはクロウタドリ並み、まだ幼いクロウタドリの胸に見られる斑点が成鳥にもあるのです。好物はミミズ、めったに庭には現れません。
1200×849 => 800×566

1338824814.jpg
/671KB
引用返信
■10747 / ResNo.3)  Re[3]: 餌運び野鳥いろいろ
□投稿者/ TK -(2012/06/05(Tue) 00:54:45)
    これは日本では冬鳥のアトリの一族、ズアオアトリの雄です。
    近くに巣があるのですが、天敵がいると巣に直行しないで、いつまでもじっとチャンスを待っています。その敵が家の中から出てきた私だったので、至近距離で撮ることができました。
1200×800 => 800×533

1338825285.jpg
/616KB
引用返信
■10748 / ResNo.4)  Re[4]: 餌運び野鳥いろいろ
□投稿者/ TK -(2012/06/05(Tue) 00:59:39)
    2012/06/05(Tue) 14:35:13 編集(投稿者)
    2012/06/05(Tue) 01:02:35 編集(投稿者)

    最後は日本でもっともポピュラーなシジュウカラです。こちらのシジュウカラは蜘蛛が大好き、茂みに飛びこむと巣ごと蜘蛛を持っていくので、この写真にはセンサーのゴミならぬ糸に絡まられた小さな虫も写っています。
1200×800 => 800×533

1338825579.jpg
/487KB
引用返信
■10753 / ResNo.5)  Re[1]: 餌運び野鳥いろいろ
□投稿者/ モアイ -(2012/06/05(Tue) 19:58:08)
    No10744に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    色々な鳥の食性が解る大作ですね。いつも不思議に思うのは最初に銜えた魚や虫をそのままにして次々と銜える技が凄いなと思います。
引用返信
■10756 / ResNo.6)  Re[2]: 餌運び野鳥いろいろ
□投稿者/ TK -(2012/06/05(Tue) 20:32:04)
    モアイさん、お褒めのコメントありがとうございます。大作といえるものではありませんが、主目的を待つ間に撮る機会があるので少しずつ溜まってきました。人間はもちろん、生きとし生けるものすべてが次世代のために頑張る姿はすばらしいですね。ろくに土もなく強風に襲われることも多い海岸にだって、さまざまの植物が頑張っています。
1200×849 => 800×566

1338895924.jpg
/909KB
引用返信
■10761 / ResNo.7)  Re[3]: 餌運び野鳥いろいろ
□投稿者/ ともべい -(2012/06/05(Tue) 21:34:17)
    No10756に返信(TKさんの記事)

    TKさん、この時期ならではの、ほのぼの写真。
    いずれも、良いシャッターチャンスですね。
    私の住んでる回りでは見ることのできない珍しい鳥さんを見せていただき、ありがとうございました。
引用返信
■10763 / ResNo.8)  Re[4]: 餌運び野鳥いろいろ
□投稿者/ TK -(2012/06/05(Tue) 22:32:20)
    No10761に返信(ともべいさんの記事)
    > ■No10756に返信(TKさんの記事)
    >
    > TKさん、この時期ならではの、ほのぼの写真。
    > いずれも、良いシャッターチャンスですね。
    > 私の住んでる回りでは見ることのできない珍しい鳥さんを見せていただき、ありがとうございました。

    ともべいさん、ほのぼのコメントをいただいてうれしくなりました。ありがとうございます。今週末、お天気しだいでセイタカソリハシシギの雛の育ちぶりを見に行くつもりです。
引用返信
■10765 / ResNo.9)  Re[1]: 餌運び野鳥いろいろ
□投稿者/ S.NOTO -(2012/06/06(Wed) 06:34:50)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104/
    TKさん、素晴らしい企画ですね。堪能させてもらいました。
引用返信
■10768 / ResNo.10)  Re[2]: 餌運び野鳥いろいろ
□投稿者/ TK -(2012/06/06(Wed) 14:51:11)
    No10765に返信(S.NOTOさんの記事)
    > TKさん、素晴らしい企画ですね。堪能させてもらいました。

    ありがとうございます。S.NOTOさんの翡翠ダイビングが餌運びシーンだったので、より感銘を受けました。空中で投げ落としたり受け渡したりと、ヨーロッパチュウヒの餌運びだまたおもしろいのですが、今年は見に行かないまま無為に過ごしています。
1200×849 => 800×566

1338961871.jpg
/510KB
引用返信
■10771 / ResNo.11)  Re[3]: 餌運び野鳥いろいろ
□投稿者/ albion -(2012/06/06(Wed) 19:11:52)
http://p-albion.jp
    No10746に返信(TKさんの記事)
    > 次はクロウタドリの従姉妹に当たるウタツグミです。雌雄が同じ色で大きさはクロウタドリ並み、まだ幼いクロウタドリの胸に見られる斑点が成鳥にもあるのです。好物はミミズ、めったに庭には現れません。

    TK様、観たい野鳥のオンパレードですね。
    ウタツグミは嘴の色が違いますが、日本の夏鳥クロツグミのメスに似ている印象です。
    少し前にクロツグミの番を撮影できました。

800×531

1338977512.jpg
/123KB
引用返信
■10772 / ResNo.12)  Re[4]: 餌運び野鳥いろいろ
□投稿者/ TK -(2012/06/07(Thu) 00:34:52)
    No10771に返信(albionさんの記事)
    > ■No10746に返信(TKさんの記事)
    ・・・ウタツグミは嘴の色が違いますが、日本の夏鳥クロツグミのメスに似ている印象です。
    > 少し前にクロツグミの番を撮影できました。

    クロツグミも、クロウタドリみたいに男女差別の名前ですね。でもクロツグミの雄はたいへんなダンディーです。
    オオバンは、水深が深いといっぺん伸びあがって勢いをつけて潜ります。水底で見つけた巻き貝を、殻のまま雛に食べさせるのには驚きました。


1200×848 => 800×565

1338996891.jpg
/716KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-12]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■10709 / 親記事)  三光鳥
□投稿者/ S.NOTO -(2012/06/01(Fri) 20:55:57)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104/
    2012/06/05(Tue) 07:56:45 編集(投稿者)
    2012/06/05(Tue) 07:56:12 編集(投稿者)

    三光鳥です。暗い森の中での撮影は大変で、トマリモノです。
引用返信

▽[全レス15件(ResNo.1-15 表示)]
■10710 / ResNo.1)  Re[1]: 三光鳥
□投稿者/ S.NOTO -(2012/06/01(Fri) 20:57:57)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104/
    2012/06/05(Tue) 08:06:38 編集(投稿者)
    2012/06/05(Tue) 08:06:07 編集(投稿者)
    2012/06/05(Tue) 08:05:56 編集(投稿者)

    「ホイホイホイ」の鳴き声が森に、いい時間を過ごしました。
引用返信
■10711 / ResNo.2)  Re[1]: 三光鳥
□投稿者/ S.NOTO -(2012/06/01(Fri) 21:01:48)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104/
    2012/06/05(Tue) 08:07:26 編集(投稿者)
    2012/06/05(Tue) 08:07:18 編集(投稿者)

    鳴き声を、月、日、星と聞いて「三光鳥」、日本人の感性に乾杯!
引用返信
■10712 / ResNo.3)  Re[1]: 三光鳥
□投稿者/ S.NOTO -(2012/06/01(Fri) 21:05:24)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104/
    2012/06/05(Tue) 08:05:20 編集(投稿者)
    2012/06/05(Tue) 08:04:34 編集(投稿者)

    このブルーリングに魅せられています。
引用返信
■10715 / ResNo.4)  Re[2]: 三光鳥
□投稿者/ TK -(2012/06/01(Fri) 23:59:11)
    2012/06/02(Sat) 00:03:32 編集(投稿者)

    No10711に返信(S.NOTOさんの記事)
    > 鳴き声を、月、日、星と聞いて「三光鳥」、日本人の感性に乾杯!

    S.NOTOさん新知識を得ました。ありがとうございます。同じ三絡みの鳥だと仏法僧ですが、英国でもっとも数が多い大型鳩のモリバトは、不思議なことにブッポーソーと鳴きます。巨体で穏やか、声もまた優しいので、ろくすっぽ人間語ができない18ヵ月の孫が、この鳴き声を鮮やかに再現するのです。
1200×849 => 800×566

1338562751.jpg
/901KB
引用返信
■10723 / ResNo.5)  Re[1]: 三光鳥
□投稿者/ keiko -(2012/06/03(Sun) 05:11:40)
    No10709に返信(S.NOTOさんの記事)
    > 三光鳥です。暗い森の中での撮影は大変で、トマリモノです。

    営巣中の写真ですね。どれだけ近づいたのでしょう?大変なのはサンコウチョウの子育ての方だと思います。私の地区でこういう写真を撮ると、バッシングを浴びます。
引用返信
■10724 / ResNo.6)  Re[2]: 三光鳥
□投稿者/ albion -(2012/06/03(Sun) 07:10:21)
http://p-albion.jp
    No10723に返信(keikoさんの記事)
    > ■No10709に返信(S.NOTOさんの記事)
    >>三光鳥です。暗い森の中での撮影は大変で、トマリモノです。
    >
    > 営巣中の写真ですね。どれだけ近づいたのでしょう?大変なのはサンコウチョウの子育ての方だと思います。私の地区でこういう写真を撮ると、バッシングを浴びます。

    keiko様、貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。
    現在、野鳥達は子育て中、あるいはこれから子育てという大切な時期です。
    親鳥はとてもナーバスになっています。
    特に抱卵中の巣に近づいて長い間撮影を続けると、営巣放棄につながる恐れが有ります。
    サンコウチョウは貴重な野鳥で数も減っていると思われます。
    どうか、そっとしておいてあげてください。

    抱卵中の写真は地域差無くNGです。

    この掲示板にも、野鳥撮影の注意事項として掲載されていますので、ご覧ください。
    http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/special/yacho/manner/
664×1000 => 531×800

1338675020.jpg
/177KB
引用返信
■10725 / ResNo.7)  Re[1]: 三光鳥
□投稿者/ S.NOTO -(2012/06/03(Sun) 08:31:23)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104/
    皆さんのご指摘は理解しているつもりですので、弁解を。とある管理されている公園の通路で、散歩や登山やハイキングの人通りはかなりあります。森の中には一歩も入っていません。公園管理者にも許された場所からの撮影で、800ミリでもオオトリの写真です。かなり暗い場所なので、木漏れ日の当たった瞬間を狙っています。
引用返信
■10727 / ResNo.8)  Re[2]: 三光鳥
□投稿者/ albion -(2012/06/03(Sun) 11:13:37)
http://p-albion.jp
    No10725に返信(S.NOTOさんの記事)
    > 皆さんのご指摘は理解しているつもりですので、弁解を。とある管理されている公園の通路で、散歩や登山やハイキングの人通りはかなりあります。森の中には一歩も入っていません。公園管理者にも許された場所からの撮影で、800ミリでもオオトリの写真です。かなり暗い場所なので、木漏れ日の当たった瞬間を狙っています。

    S.NOTO様、返事をいただきありがとうございました。

    ここの場所と撮影条件はほぼ分かりました。
    しかし、この掲示板はインターネットの世界です。
    不特定多数の人が見られる写真です。
    S.NOTO様のように800mmと言う素晴らしいレンズを持っていない方も多いはずです。
    300mmレンズでこの様な写真を撮りたいと、思う方も他の場所でも居るはず・・・
    後は想像におまかせします。
    どうぞ、ご理解を頂ければありがたいのですが・・・

    私の意見はこれまでです。
    後はこの掲示板を運営しているSIKKYPIXの管理者様にお任せいたします。
引用返信
■10728 / ResNo.9)  Re[3]: 三光鳥
□投稿者/ TK -(2012/06/03(Sun) 18:43:56)
    皆さんのご意見を読むうちに、私の甘えに気づき恥ずかしくなってしまいました。これまで私は、巣作り巣ごもりに始まり、雛の誕生や給餌などの情景をアップしてきましたが、国情の違いとか環境の違いとかの説明だけで許されるものではありません。過去にさかのぼって逐一削除することはしませんが、これからは十二分の注意を払うつもりです。

    当地でも、問題が起こりそうな場所は見ることすらできないようにしている保護区ならともかく、その他の場所ではやはり問題なります。種の保存という観点が基本にあるので、アップされる写真をスクリーンにかけている組織すらあります。この組織では、ヨーロッパチュウヒやサンカノゴイなどまだまだ先が不透明な鳥なら繁殖シーズンの写真はすべてだめ、雛や巣が出てくる写真は一般的な鳥のものでも一切だめ、というクリアカットな規制を設けています。

    一方このサイトについていえば、ルールを厳しくしようにも、これは”いい”けど、あれは”だめ”というルールは事実上設定不可能だと思うし、成り行きによってはせっかくのサイトを衰退させることにもなりかねません。私ども利用者の一人一人が十分考えて、必要に応じて撮影の意図や状況をつけ加えるといった自主管理で、より楽しい場所にしていくべきだと考えます。皆さんは同お考えでしょうか。
引用返信
■10729 / ResNo.10)  Re[4]: 三光鳥
□投稿者/ たなか -(2012/06/03(Sun) 19:26:31)
    う〜ん、難しい問題ですね。

    例えば、カラス、スズメ、ツバメ、カワウ、サギなどの営巣を撮影したとしても、あまり問題にはならないような気が、私にはします。
    近年、都市部でも増えつつある翡翠などはビミョーでしょうか。

    数が少ないから貴重な鳥、ありふれた鳥だから価値が無い、というのも偏った見方に思えます。この掲示板にはスズメやヒヨドリ、メジロなど身近な鳥の秀作も多々寄せられていました。

    ただ、これだけインターネットが発達し、些細な情報がいつでも入手出来る環境と、幾ばくかの金銭を投じれば、誰でもそこそこ写真が撮れる環境では、美しく珍しい鳥に大勢が押し掛ける場面やら、餌付けやらの問題も生じやすくなりました。

    鳥を図鑑的にではなく、全生活的に捉えよう、見ようとすると、求愛、交尾、営巣、抱卵、雛の誕生と育ち、などに眼が行くのは当然のこと。
    TKさんやモアイさんなどのたゆまぬ努力から、私たちは多くを学ばせて頂きました。
    そのことに私は感謝してもし尽くせません。

    判断基準は、各自それぞれで良いのではないでしょうか。
    どうしてもマズイというときは、管理者にお出ましになるでしょう。

    TKさんの「女王在位60周年」も、なにも削除しなくて良かったのに…
    と、お節介、すみません。


引用返信
■10730 / ResNo.11)  Re[4]: 三光鳥
□投稿者/ ともべい -(2012/06/03(Sun) 23:29:20)
    No10728に返信(TKさんの記事)

    >皆さんは同お考えでしょうか。

    またまだ、鳥見を初めて3年という初心者ですが、それでも1年目はブログにアオバズクの巣立ちに関する記事を載せて、色んな方からお言葉をいただきました。
    また、サンコウチョウやアカショウビンの営巣放棄の問題は、身近でも起きてます。
    野鳥にとって、人間が近づいても逃げない(逃げられない)のは、なにがしかのわけがあると思います。
    ということで、私は keikoさんやalbionさんの意見に賛成で、掲載すべきでないと思いますし、少なくともここの掲示板の決まりごとは下記のように明記されてますので、NGです。

    ■撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
    ■営巣中、巣作り中の写真は投稿しないようにしましょう。(子育て放棄や外敵に気づかれる原因となります)
    ■過度の餌付けが行われていると思われる写真はお控えください。
    ■ストロボを使用して撮影した写真はお控えください。

    営巣中は静かにして、無事巣立ちしてから、親子の仲睦ましいやり取りなら良いと思いますが・・・(カルガモの親子連れ、タマシギの親子連れ、小鳥が巣立ちした雛に親鳥が餌を渡す仕草などなど・・・)


引用返信
■10750 / ResNo.12)  Re[5]: 三光鳥
□投稿者/ 横山@SILKYPIXスタッフ -(2012/06/05(Tue) 13:45:32)
http://www.silkypix.com
    皆様>様々なご指摘ありがとうございます。
    まず初めに弊社からのご案内が遅れました事を深くお詫び申し上げます。
    当掲示板は公開掲示板という特性上様々な方に閲覧される可能性がございます。また、それを閲覧する方の知識や経験なども様々だと推測しております。
    場所が特定できない、または撮影が許可されている場所であったとしてもそれを閲覧した方が「自分も撮ってみたい」と思い、無意識的にかもしれませんが野鳥撮影のマナー違反をした撮影を行ってしまい、さらにはこのような公の場に投稿してしまう可能性もございます。ですので皆様ご指摘の通り私たちは

    ■撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
    ■営巣中、巣作り中の写真は投稿しないようにしましょう。(子育て放棄や外敵に気づかれる原因となります)
    ■過度の餌付けが行われていると思われる写真はお控えください。
    ■ストロボを使用して撮影した写真はお控えください。

    とアナウンスさせていただいております。
    被写体が自然であり、私たちはそれを撮らせていただいている以上はまずはその生態系だったり環境であったりルールであったりを守るのが良い写真を取る前に、むしろ今後良い写真を撮り続けて行くためにもとても大切な事だと考えておりますので、ご理解いただければと思います。

    もし、投稿時の注意事項に関して見落とされておりましたら深くお詫び申し上げます。もう少し見やすいデザインなどに改修を行いマナー向上に努めてまいりたいと思います。
    今後とも野鳥掲示板をよろしくお願いいたします。
引用返信
■10751 / ResNo.13)  Re[1]: 三光鳥
□投稿者/ S.NOTO -(2012/06/05(Tue) 17:09:42)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104/
    三光鳥の写真で、皆様方に不快感を与えたことに、まず謝りたいと思います。私個人の考えは、問題になるのは撮れた画像でなくその撮り方だと思っているものだから、投稿規程を理解せずに投稿した私が悪かったわけです。「月、日、星、ホイホイホイ」と鳴いてる写真です。
2355×1704 => 800×578

1338883782.jpg
/547KB
引用返信
■10752 / ResNo.14)  Re[2]: 三光鳥
□投稿者/ 横山@silkypixスタッフ -(2012/06/05(Tue) 18:10:53)
http://www.silkyoix.com
    どうかあまりお気になさらないようお願いいたします。野鳥写真家様達の素晴らしい所は同じ被写体で同じレギュレーションの中、皆様それぞれの表現を楽しんでいらっしゃる事です。皆様にご理解いただけただけでも意義のある掲示板だと思っていますので、どうか素晴らしい写真と共にメッセージを発信していくよう私達も努力いたします!
引用返信
■10762 / ResNo.15)  Re[2]: 三光鳥
□投稿者/ TK -(2012/06/05(Tue) 22:27:09)
    No10751に返信(S.NOTOさんの記事)

    S.NOTOさん、私も大いに反省しています。
    「月、日、星、ホイホイホイ」と鳴いてる写真、いやみごとですね。一度は見たい鳥です。当地三法のモリバトたち、女王様即位60周年記念のミニ連休にもかかわらず、ブッ・ポー・ソーと連呼しています。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-15]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■10735 / 親記事)  ムクドリの巣立ち
□投稿者/ モアイ -(2012/06/04(Mon) 16:45:38)
    DA☆300mm+PENTAX K-5 iso500 1/400s f11

    朝からムクドリがやけに騒いでいると思ったら、雛が巣立ちしたようです。
    親鳥が雛に毛虫を与えてました。初めて見る光景でちょっと感動しました。
3228×2318 => 800×574

1338795938.jpg
/714KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■10736 / ResNo.1)  Re[1]: ムクドリの巣立ち
□投稿者/ かずかず -(2012/06/04(Mon) 18:04:38)
    No10735に返信(モアイさんの記事)
    > DA☆300mm+PENTAX K-5 iso500 1/400s f11
    >
    > 朝からムクドリがやけに騒いでいると思ったら、雛が巣立ちしたようです。
    > 親鳥が雛に毛虫を与えてました。初めて見る光景でちょっと感動しました。

    >モアイさん、ベストタイミングでのシャッターです。
    確かに巣立ちの時は気が狂ったように鳴きますね。
    雛も親と同じ大きさに育っているのに、結構甘えん坊で親離れできない鳥です。
900×598 => 800×531

1338800678.jpg
/132KB
引用返信
■10738 / ResNo.2)  Re[2]: ムクドリの巣立ち
□投稿者/ モアイ -(2012/06/04(Mon) 21:43:07)
    No10736に返信(かずかずさんの記事)
    かずかずさん コメントと写真ありがとうございます。
    かずかずさんの写真も給餌ですね。やはり毛虫でしょうか。
    実は僕は毛虫が大嫌いなのですが、今日ムクドリが毛虫を銜えて僕の方に近づいて来ました。写真を撮った後、僕の方が逃げました(笑)。
1220×813 => 800×533

1338813787.jpg
/412KB
引用返信
■10743 / ResNo.3)  Re[3]: ムクドリの巣立ち
□投稿者/ TK -(2012/06/04(Mon) 23:56:55)
    2012/06/05(Tue) 14:46:53 編集(投稿者)
    2012/06/05(Tue) 00:01:34 編集(投稿者)

    モアイさん、これがムクドリの幼鳥なのですか。実家の庭に群れで現れていたのは知っていますが、幼鳥は初めて見ました。ありがとうございます。私は親戚筋のホシムクドリでも、実はどんな巣で雛を育てるのか見たことがないのです。
    それと、日本の毛虫は触れると腫れることが多いので、私も逃げていた記憶があります。

    お返しは、単独で庭にやってきたホシムクドリの若鳥です。たいていは、孵ってから1、2週間は親と一緒に採餌していますが、次の段階では複数の家族がグループになって行動しています。(EOS 60D + Canon 2.0 Xテレコン + 77 ED)
1200×800 => 800×533

1338821815.jpg
/716KB
引用返信
■10755 / ResNo.4)  Re[4]: ムクドリの巣立ち
□投稿者/ モアイ -(2012/06/05(Tue) 20:13:10)
    No10743に返信(TKさんの記事)
    TKさん コメントありがとうございました。
    庭に色々な鳥が来るようになったんですね。これからが楽しみですね。
    イギリスでは女王即位60周年の行事が盛大に行われているようですね。TKさんも忙しいのではないでしょうか。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■10731 / 親記事)  チョウゲンボウの子育て
□投稿者/ かずかず -(2012/06/04(Mon) 08:21:10)
    ♂が獲物のネズミを捕ってきて♀が受け取り子に食べさせてあげる。
    ツミと一緒です。
    毎年恒例の場所です。

    ここの掲示板で問題になっているのですが、この場所は巣からかなり離れた場所です。
    子育て中には変わりがないので、この場面も刺激を与えるということで指摘を受けるかもしれないという覚悟で載せました。
    自分的には全然OKと思っているのですが。どうでしょうか?

1200×709 => 800×472

1338765670.jpg
/97KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■10741 / ResNo.1)  Re[1]: チョウゲンボウの子育て
□投稿者/ ともべい -(2012/06/04(Mon) 22:03:14)
    No10731に返信(かずかずさんの記事)

    > 子育て中には変わりがないので、この場面も刺激を与えるということで指摘を受けるかもしれないという覚悟で載せました。
    > 自分的には全然OKと思っているのですが。どうでしょうか?

    かずかずさん、無事巣立ちした後なら、問題ないと思いますよ。
    微笑ましい情景をこれからも紹介下さい。
引用返信
■10742 / ResNo.2)  Re[1]: チョウゲンボウの子育て
□投稿者/ TK -(2012/06/04(Mon) 23:25:41)
    No10731に返信(かずかずさんの記事)
    > ♂が獲物のネズミを捕ってきて♀が受け取り子に食べさせてあげる。・・・ 子育て中には変わりがないので、この場面も刺激を与えるということで指摘を受けるかもしれないという覚悟で載せました。
    自分的には全然OKと思っているのですが。どうでしょうか?

    かずかずさん、 撮ることは叶いませんでしたが、普通の家の樋の中で餌をもらっている雛を見たことがあります。車が激しく行き交う道路脇でもよく見かけるほどポピュラーな鳥だし、専門筋も危機感を持っていないようです。
引用返信
■10749 / ResNo.3)  Re[1]: チョウゲンボウの子育て
□投稿者/ かずかず -(2012/06/05(Tue) 08:33:24)
    No10731に返信(かずかずさんの記事)

    >ともべいさん、TKさんご意見参考になりました。
    難しい問題ですね。
    以前カワセミが育児放棄どころか卵を巣から放り出したのを見たこともあります。
    実際私もそこにいたのですから
    鳥を愛するものとして考えなくてはいけないと思いました。
728×379

1338852804.jpg
/303KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■10739 / 親記事)  後ろ姿ですが
□投稿者/ S.NOTO -(2012/06/04(Mon) 21:52:28)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104/
    遠くて後ろすがたですが、ブッポウソウです。
2418×1566 => 800×518

1338814348.jpg
/1995KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■10740 / ResNo.1)  Re[1]: 後ろ姿ですが
□投稿者/ S.NOTO -(2012/06/04(Mon) 21:58:43)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104/
    TKさん、三光鳥のときに出できたブッポウソウは、「ブッポウソウ」とは鳴きません。コノハズクはブッポウソウと鳴き、間違えて名前をつけたようですね。美しい鳥さんですが、見るのは大変です。
1779×1086 => 800×488

1338814723.jpg
/1338KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -