HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateノビタキくん(其の2)(6) | Nomalオオハクチョウも数百羽(5) | Nomal今日のお城では。(6) | Nomalヒシクイ居ないでも コハクチョウを見つけました。(7) | Nomalノビタキ君(6) | Nomal鶴(クロヅル)の当たり年(7) | Nomalセンダイムシクイ(2) | Nomalカワセミ(2) | Nomal到着時間が遅すぎました。(0) | Nomal近くの公園で(3) | Nomal本日は黒鯛の御馳走。(4) | Nomalいつもの運河ほか(2) | Nomal水鳥が集まりました、(2) | Nomalくつろぐカワセミ嬢(0) | Nomalもうこんな水鳥が見れる季節になりました。(3) | Nomalよーいドン!(4) | Nomal翡翠(5) | Nomal目の前のコサメビタキ。(1) | Nomalカワセミと蜂の巣(0) | Nomalタシギが沢山。(0) | Nomalツツドリのお食事。(2) | Nomalカワセミに再会(そのU)(4) | Nomal☆カワセミ☆(2) | Nomal雨上がりの干潟。(2) | Nomal☆かわせみ☆(2) | Nomalカワセミに再会(4) | Nomal干潟でポツリ ソリハシシギが。(3) | Nomal河川敷で可愛いカイツブリ幼鳥。(2) | Nomalツツドリ(5) | Nomalいつもの園前ほか(1) | Nomalとても手ごわかったです。マミジロ(♂)(1) | Nomal空腹のコオバシギ一斉に対岸へ移動(5) | NomalSX60HSの鳥景色(3) | Nomal久しぶりに 見かけました。(2) | Nomal夕暮れの ひと時・・(4) | Nomal目の前に飛んできました。(0) | Nomalこんな場面に遭遇。(4) | Nomal スズメ(4) | Nomal河川敷での出会い。(0) | Nomal白タイプの雛(1) | Nomal電動自転車でちょっと遠征しました。(02)(3) | Nomal電動自転車でちょっと遠出しました。(01)(1) | Nomalこの野鳥も到着しました。(3) | Nomal大きくなったコブ茶達(その二)(3) | Nomal近くで撮れました。(5) | Nomalカイツブリ(6) | Nomal巣材集め(3) | Nomal情報で電車でプチ遠征をしてきました。(4) | Nomal☆いつもの公園のお嬢さん☆(7) | Nomalサシバ(6) | Nomal干潟のコオバシギシーズン開幕(9) | Nomalまだ居ました コルリ若(4) | Nomalサシバの番(8) | Nomal今季初撮りです。(4) | Nomal☆カワセミ来るも…☆(4) | Nomal☆雨にも負けずカワセミ☆(2) | Nomal魚を食べる黒鳥(8) | Nomal稲刈り間近(7) | Nomal☆秋の渡り鳥が撮りたい…☆(2) | Nomal☆見返り翡翠☆(2) | Nomalサシバ(4) | Nomal夏も終わりかな?(1) | Nomalいつもの運河ほか(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。04(サンショウクイ)(5) | Nomalコサギ(4) | Nomal翡翠のおもしろ画像(3) | Nomal月見草と鳥景色(4) | Nomalおもしろ画像(4) | Nomal本格的に渡りが始まりました。02(ヤブサメ)(3) | Nomal大きくなったコブ茶達(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。05(キビタキ♀)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。03(センダイムシクイ)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。01(コサメビタキ)(1) | Nomal野鳥観察難易度ホームページを作成いたしました。(1) | Nomal情報をいただき 行って来ました。(5) | Nomal田圃(4) | Nomalいよいよシギ類の渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園前(4) | Nomal田圃(1) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(1) | Nomalそろそろ渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomal田圃(1) | Nomal夏、海、太陽、ウミネコ(7) | Nomalアオバト(2) | Nomal田圃(2) | Nomalいつもの運河ほか(6) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(6) | Nomal庭には来ないツバメの若鳥(5) | Nomal田圃(2) | Nomal田圃(4) | Nomalカイツブリの子育て(3) | Nomal田圃で(1) | Nomal田圃で(1) | Nomal☆蓮池のかわせみ☆(4) | Nomal☆猛暑のカワセミ☆(4) | Nomal庭にきた若鳥たち(8) | Nomal台風接近(3) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■10491 / 親記事)  国鳥
□投稿者/ S.NOTO -(2012/05/11(Fri) 23:29:59)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104
    日本の国鳥は、朱鷺でもコウノトリでもなく、雉である。
2262×1455 => 800×514

1336746599.jpg
/556KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■10492 / ResNo.1)  Re[1]: 国鳥
□投稿者/ S.NOTO -(2012/05/11(Fri) 23:31:43)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104
    この季節、雉のオスは縄張りを宣言して煩いです。
1065×1704 => 500×800

1336746703.jpg
/339KB
引用返信
■10493 / ResNo.2)  Re[1]: 国鳥
□投稿者/ S.NOTO -(2012/05/11(Fri) 23:34:42)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104
    枯れアシが被りましたが、TKさん、あやめキジ、日本の皐月です。
2280×1338 => 800×469

1336746882.jpg
/540KB
引用返信
■10495 / ResNo.3)  Re[2]: 国鳥
□投稿者/ TK -(2012/05/12(Sat) 00:09:04)
    そこでS.NOTOさんも宣言するのですね。”そこで私も、雉を撮るのである。”と。冗談はさておき、いかにも日本らしいあやめキジの組写真、不覚にも感傷的になりながら鑑賞しておりました。
    我に返ってふと疑問になったのが英国の国鳥です。実は今日まで、非公式の国鳥がロビン(コマドリ)であることを知りませんでした。徹底的に慣習法の国であり、世継ぎがいなかった17世紀のイングランド王国が、血がつながる当時のスコットランド国王に兼務を求めて以来の「連合王国」という曖昧さも手伝って、さまざまな分野で規制することを避けている節があります。そもそも住民登録の制度がないのですから、国鳥を決めるなんて考えもしないのでしょう。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■10488 / 親記事)  会談・・・ものわかれ
□投稿者/ chesara -(2012/05/11(Fri) 21:36:23)
    コサギの長老?たちでしょうか。
    何やら交渉していたみたいですが・・・、
    どうやら、決裂模様です。
3000×1987 => 800×529

1336739783.jpg
/2492KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■10476 / 親記事)  みんなで・・・ボッコ
□投稿者/ chesara -(2012/05/10(Thu) 20:58:15)
    昼下がり・・・、コサギが団体でくつろいでいました。
    気持ち良さそうに、日向ぼっこでしょうか?
1987×3000 => 530×800

1336651095.jpg
/2343KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■10485 / ResNo.1)  Re[1]: みんなで・・・ボッコ
□投稿者/ モアイ -(2012/05/11(Fri) 20:41:12)
    No10476に返信(chesaraさんの記事)
    こんばんわ
    こんなに群れてるコサギは初めてみました。数えてみたら、ちょうど十羽いました。
    それにタイトルが粋ですね。
引用返信
■10487 / ResNo.2)  Re[2]: みんなで・・・ボッコ
□投稿者/ chesara -(2012/05/11(Fri) 21:33:49)
    モアイさん、こんばんは。
    コサギ、よく撮るんですが、こんなに集団でくつろいでいたのは初めてです。
    実は、この前方で、長老?コサギ達が会談してような・・・???
    その模様をこれから投稿します。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■10467 / 親記事)  カルガモとカキツバタ
□投稿者/ モアイ -(2012/05/10(Thu) 16:34:13)
    DA55-300mm+PENTAX K-5 iso1250 1/200s f10 120mm
    SILKYPIX JPEG Photography3.0
    五月に入りカキツバタが綺麗に咲いていたのですが撮影するチャンスが無く、今回ようやくカルガモと一緒に撮れました。花が少し枯れてきたのが残念です。
    カルガモの雛が誕生するのが楽しみです。
1200×800 => 800×533

1336635253.jpg
/897KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■10468 / ResNo.1)  Re[1]: カルガモとカキツバタ
□投稿者/ ☆王子☆ -(2012/05/10(Thu) 17:21:08)
http://photohito.com/user/44013/
    見事なフレ−ミングで綺麗に撮れてますねぇ〜♪雛ちゃん楽しみですねぇ〜(^o^)
引用返信
■10478 / ResNo.2)  Re[1]: カルガモとカキツバタ
□投稿者/ TK -(2012/05/10(Thu) 22:29:17)
    No10467に返信(モアイさんの記事)

    モアイさん、カキツバタやアヤメ、そしてショウブも典型的な日本の花です。日本画に和風デザインにもよく登場しますが、カルガモとこれほど相性がいいとは、いやびっくりしました。ついでながら、こちらの植物園でショウブを観賞していたら、花の名前が読めないのです。内容の乏しい西欧語いくつかとラテン語を動員しても意味をなさなかったのです。最後にわかったのは、和名がそのままローマ字で書いてあったのでした。
引用返信
■10484 / ResNo.3)  Re[1]: カルガモとカキツバタ
□投稿者/ モアイ -(2012/05/11(Fri) 20:30:23)
    No10467に返信
    ☆王子さん ☆TKさん コメントありがとうございます。
    そうですか、やはり日本の固有種だったのですね。なんとなくそんな気がしてました。
    ところでカキツバタの花の紫色がデジカメで撮影するとブルーに写ってしまうのです。オリンバスでもパナソニックでも同じでした。この写真はSILKYPIXで花の色だけ補正して実物に近づけました。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■10454 / 親記事)  シラコバトの日なたぼっこ
□投稿者/ TK -(2012/05/10(Thu) 04:57:16)
    2012/05/10(Thu) 14:51:16 編集(投稿者)

    我が庭の常連シラコバトが、物置の屋根の上でつかの間の陽光を楽しんでいました。ここまでのさばられると、野鳥だと私がいい張るには度胸が足りません。手前の緑とうっすらピンクは、昨年は40個ほど実をつけたという小さな林檎の樹です。
    Pentax K-7 + Borg 77ED II + Pentax 1.7 X AFアダプター + レデューサー0.7xDGT

1200×848 => 800×565

1336593436.jpg
/753KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■10456 / ResNo.1)  Re[1]: シラコバトの日なたぼっこ
□投稿者/ S.NOTO -(2012/05/10(Thu) 10:23:23)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104
    No10454に返信(TKさんの記事)
    林檎でしたか、英国も春らしいですね。朱鷺の撮影でGWに富山へ行ったら、林檎の花が咲いていました。海辺では蜃気楼目的のカメラマンがいっぱいでした。富山湾の不思議「蜃気楼」を貼らさせて頂きます。
2592×1449 => 800×447

1336613003.jpg
/1135KB
引用返信
■10459 / ResNo.2)  Re[1]: シラコバトの日なたぼっこ
□投稿者/ モアイ -(2012/05/10(Thu) 12:04:56)
    No10454に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    シラコバトがノンビリとくつろいでいる様子が分かります。赤い目が印象的です。手前のリンゴの木が前ボケになって季節感を出してますね。
引用返信
■10479 / ResNo.3)  Re[2]: シラコバトの日なたぼっこ
□投稿者/ TK -(2012/05/11(Fri) 05:11:50)
    S.NOTOさん、コメントと写真ありがとうございます。
    ヨーロッパの道路ではしばしば逃げ水現象を経験するのですが、故国のそれを写真で見るのは久しぶりでした。林檎の花時は大がかりな農園を巡るツアーもあるほど見応えがあります。気候が林檎向きなのか、一般家庭の庭でもろくに手入れをしなくても、けっこう収穫を期待できます。
1200×797 => 800×531

1336680710.jpg
/543KB
引用返信
■10480 / ResNo.4)  Re[2]: シラコバトの日なたぼっこ
□投稿者/ TK -(2012/05/11(Fri) 05:18:36)
    モアイさん、暖かいコメントをいただき感謝感激です。雨続きで撮影がままならない私の庭にきてこの態度、やはりお天気はうれしいのでしょうね。この秋にたくさん林檎がなったら、いくつか枝に残してやりましょう。寒い冬だといろいろな鳥がやってきて、懸命に突っついてくれるのです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -