HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateレンズ メーカー調整後の画像(2) | UpDateレンジャク(6) | UpDate新しいレンズ(3) | UpDateいつもの緑道横 2月27日 タカサゴモズ(2) | Nomal紅の空U(3) | Nomal紅の空(9) | Nomal梅(5) | Nomal麦畑のテイクオフ(5) | Nomalいつもの緑道横 2月25日 タカサゴモズ(2) | Nomalモズ子の入浴(8) | Nomal麦畑のヒシクイ(6) | Nomalオガワコマドリ(7) | Nomalいつもの緑道横 2月23日 タカサゴモズ(2) | Nomalいつもの緑道横 2月22日 タカサゴモズ(5) | Nomalベンケイ(4) | Nomalコハクの飛翔(7) | Nomalいつもの緑道横 2月21日 タカサゴモズ(4) | Nomal ハイイロチュウヒ雌(6) | Nomalヒヨドリ襲撃 !!(5) | Nomal山・麦畑・飛翔(2) | Nomalいつもの緑道横 2月19日 タカサゴモズ(4) | Nomal初見のモズ子(5) | Nomalシロハラとシメ(3) | Nomalアオジ(3) | Nomal川の朝(6) | Nomalスズメの学校(7) | Nomalアリスイ(3) | Nomalクロジ飛び立ち(3) | Nomalタカサゴモズ?(2) | Nomal夕暮れ時(5) | Nomal チョウゲンボウ雌(5) | Nomal虎鶫・白腹(7) | Nomal新アイテムその2(5) | Nomalモズ(0) | Nomalオオタカ(0) | Nomal梅、メジロ、ヒレンジャク、キレンジャク(7) | Nomalヒレンジャク(5) | Nomalいつもの緑道横 2月13日 タカサゴモズ(3) | Nomal海峡のウミアイサ(5) | Nomal今日も梅ヒヨ(2) | Nomalカケスとウグイス(7) | Nomal戦うスズメ(その1)(4) | Nomalベニマシコ雄(5) | Nomalアクシデント(4) | Nomalスズメ相撲(3) | Nomal瑠璃ビタキ(5) | Nomal 河川敷 ハッカチョウ チョウゲンボウ雌(4) | Nomalヒレンジャク(5) | Nomal隣のメジロ(2) | Nomalいつもの緑道横 2月8日 タカサゴモズ連続4日目(2) | Nomalいつもの緑道横 2月7日 タカサゴモズ連続3日目(4) | Nomalスズメの戦い(2) | Nomalオオジュリン(3) | NomalタゲリU(5) | Nomal渋井女美子(6) | Nomal海のヒドリガモ(3) | Nomalいつもの緑道横 2月6日(2) | Nomalやはりキミか・・・(3) | Nomalルリビタキ♂(3) | Nomalいつもの緑道横 2月5日(4) | Nomalパ ネライコ ピー(0) | Nomal日暮れ時(5) | Nomal新アイテム(3) | Nomal河川敷の探鳥(5) | Nomal親分と子分(3) | Nomal ヒレンジャク(7) | Nomalヒシクイ&コハク(6) | Nomal凍った朝(8) | Nomalメジロが来ました。(5) | Nomalちょっと変わったヤマガラ?(8) | Nomalスズメ キーック!!(4) | Nomal ウミアイサ(6) | Nomalタゲリの飛翔(4) | Nomal川のイソシギ(4) | Nomalいつもの園 チュウヒ(4) | Nomalジョビ子と瑠璃子(10) | Nomalモノクローム・スワン(8) | Nomal遊びに来たスズメ(2) | Nomalヒレンジャク(飛翔編)(6) | Nomalスズメの遊び場(4) | Nomal水浴び(4) | Nomalコハクの飛翔(5) | Nomalマガン(8) | Nomalいつもの緑道横 1月25日(4) | Nomalオオタカ若(8) | Nomalヒシクイ(5) | Nomal冬水田圃の白鳥達(7) | Nomalタゲリ(6) | Nomal カワアイサ(5) | Nomalいつもの緑道横(2) | Nomalカワセミ君の御挨拶(4) | Nomalトラツグミ(6) | Nomal寒中見舞い(0) | Nomalいつもの園 ノスリ(4) | Nomal今季初のヒレンジャク(3) | Nomalカラス類とメジロ1ダース(7) | Nomalヒドリガモ 雄 雌(4) | Nomal白鳥の川(7) | Nomalアカハシハジロ雄(7) | Nomalコハクチョウ(7) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■20747 / 親記事)  カルガモ
□投稿者/ HK -(2014/05/11(Sun) 12:28:11)
    いつもの運河にいたのは、カルガモ二羽。
    園と運河の本命は、又もはずれでした。
3453×2304 => 800×533

1399778891.jpg
/1365KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■20756 / ResNo.1)  Re[1]: カルガモ
□投稿者/ TK -(2014/05/11(Sun) 21:37:32)
    2014/05/12(Mon) 04:33:37 編集(投稿者)

    HKさん、カルガモの写真を見せていただいて、その輝きからゴールデンウィークが過ぎた日本は夏と変わらないことを思い出しました。もちろん、間に梅雨が入るのですが、若いころから暑さが苦手な私は、梅雨の間の気温が下がるのでほっとしたものです。

引用返信
■20765 / ResNo.2)  Re[2]: カルガモ
□投稿者/ HK -(2014/05/12(Mon) 05:22:13)
    No20756に返信(TKさんの記事)

    TKさん コメントありがとうございます。

    仰る通り、当地は昨日も夏日でした。
    しかし、私が自宅を出る朝の7時前は、長袖1枚では少し寒いかなと感じる涼しさです。
    例年と比べて、今年は少し涼しいのかなと思っています。
引用返信
■20770 / ResNo.3)  Re[1]: カルガモ
□投稿者/ モアイ -(2014/05/12(Mon) 10:12:45)
    No20747に返信(HKさんの記事)
    HKさん こんにちは
    カルガモでも、いつもどおり素晴らしい写りですね。もうじき雛が見られるのではないでしょうか。
引用返信
■20771 / ResNo.4)  Re[2]: カルガモ
□投稿者/ HK -(2014/05/12(Mon) 13:46:50)
    No20770に返信(モアイさんの記事)

    モアイさん コメントありがとうございます。

    私には、モアイさんのような高度な撮影技術や素晴らしい環境は有りませんが、ファインダー越しに見る野鳥は、どれも綺麗に見え、本命ではない被写体でもついついシャッターボタンを押してしまいます。
    こんなことを言うと、カルガモに怒られますね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■20745 / 親記事)  ミラーレンズでガーデンバード撮影
□投稿者/ TK -(2014/05/11(Sun) 00:03:50)
    義理の息子がSigma 600mmのミラーレンズを無期限で貸してくれるというので、先ずは庭にくる鳥を撮ってみました。ニコン用なのでアダプターを噛ませて、Lumix G6につないだので35mm換算で1200mmということになります。最初はモリバトですが、隣の庭からはみ出している青い花がいいアクセントになってくれました。距離は7メートルぐらい、このぐらいだとけっこういけますね。
1400×1050 => 800×600

1399734230.jpg
/832KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■20746 / ResNo.1)  Re[1]: ミラーレンズでガーデンバード撮影
□投稿者/ TK -(2014/05/11(Sun) 00:08:22)
    次は超常連のシラコバト夫妻です。繁殖期になると向かいの家のテレビアンテナに留まって、仲良くしています。距離が約30メートル、晴れるとカメラのピーキング機能が働くのでピンと合わせが楽になります。
1400×1050 => 800×600

1399734502.jpg
/1238KB
引用返信
■20748 / ResNo.2)  Re[2]: ミラーレンズでガーデンバード撮影
□投稿者/ TK -(2014/05/11(Sun) 17:14:25)
    2014/05/11(Sun) 18:22:10 編集(投稿者)

    モリバトとシラコバトは一脚を使って撮りましたが、このクロウタドリ幼鳥は手持ち、G6ボディには手ぶれ防止機能がないので、みごとにぶれました。クロウタドリの正面に、たまたま幼鳥と同系色の塀があったため見づらい写真になったのも反省すべき点です。
1400×1050 => 800×600

1399796064.jpg
/825KB
引用返信
■20753 / ResNo.3)  Re[1]: ミラーレンズでガーデンバード撮影
□投稿者/ IKM -(2014/05/11(Sun) 20:27:45)
    手ブレ防止無しの換算1200mmを手持ちでブレをこれ程までに抑えるなんてスゴイな…と思います。
    私なんて手ブレ補正付きの300mmレンズでもブレさせるというのに^^
    しかし1200mmの威力は凄いですね
    30m離れた所のシラコバトをこれだけ大きく写せるのですね
引用返信
■20758 / ResNo.4)  Re[1]: ミラーレンズでガーデンバード撮影
□投稿者/ モアイ -(2014/05/11(Sun) 21:57:27)
    No20745に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    シグマにもミラーレンズが有ったとは知りませんでした。色合いといいシャープさといい、なかなか良さそうですね。
    やはりミラーレンズと言えばリングボケが面白いので、期待してます。
引用返信
■20759 / ResNo.5)  Re[2]: ミラーレンズでガーデンバード撮影
□投稿者/ TK -(2014/05/11(Sun) 21:58:20)
    IKMさん、早速のコメントをありがとうございました。

    マイクロフォサーズのカメラは焦点距離を倍にしてくれる利点がありますが、一方でわずかなピンぼけも手ぶれも目立ちやすいという難点に悩まされます。ミラーレスだからミラーアップの手も使えないので、リモコン利用か三脚に載せて2秒のセルフタイマーかということになってしまいます。


引用返信
■20761 / ResNo.6)  Re[2]: ミラーレンズでガーデンバード撮影
□投稿者/ TK -(2014/05/11(Sun) 22:08:33)
    モアイさん、たいへんありがとうございました。義理の息子は売ってくれないので、Nikonのクラシックレンズであるマニュアル300mmと交換で、無期限貸借ということになりました。距離が50メートルぐらいまで.手ぶれを避ければけっこう使えそうです。リング模様についていえば、800の人さんの作品が羨ましかったので、午後遅くに晴れたら地元の湿地帯に行くことにしています。例えばこの追加写真(DA*300mm + リアテレコンバーター)の写真がどう変わるか楽しみです。



1400×931 => 800×532

1399813712.jpg
/693KB
引用返信
■20763 / ResNo.7)  Re[3]: ミラーレンズでガーデンバード撮影
□投稿者/ toro -(2014/05/11(Sun) 22:43:27)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    600mm使い放題で、今後は小鳥の撮影に威力を発揮出来そうですね!
    今後の楽しみが増えました。
    換算1200mmということでSX50HSと同等の焦点距離なので興味深いです。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■20723 / 親記事)  濃霧の朝
□投稿者/ モアイ -(2014/05/09(Fri) 21:08:35)
    OLYMPUS TG-850 iso125 ss1/2000 f6.0 21mm相当
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    朝、起きたら霧で何も見えないので、撮影は止めようと思ったのですが、気を取直し撮影に出かけました。
    濃霧の中、朝日が昇って来たので、白鳥と絡めて撮ってみました。
1200×800 => 800×533

1399637315.jpg
/211KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■20725 / ResNo.1)  Re[1]: 濃霧の朝
□投稿者/ IKM -(2014/05/09(Fri) 21:12:05)
    青い太陽
    幻想的な世界
    霧をも味方につけるなんて…
    モアイ様、素敵過ぎます^^
引用返信
■20726 / ResNo.2)  Re[2]: 濃霧の朝
□投稿者/ モアイ -(2014/05/09(Fri) 21:20:16)
    No20725に返信(IKMさんの記事)
    IKMさん 何時も素適なコメントありがとうございます。

    次の写真は太陽を背に順光で撮った物です。本来は富士山が見えるのですが、何も見えないのでボートを入れてみました。
1200×800 => 800×533

1399638016.jpg
/240KB
引用返信
■20727 / ResNo.3)  Re[3]: 濃霧の朝
□投稿者/ toro -(2014/05/09(Fri) 22:17:17)
http://torochi.yu-yake.com/
    モアイさん

    いつもテーマを決めてこれだけの作品を撮られるのですから
    そのセンスには驚かされます。
    富士バックに勝るとも劣らない幻想的な作品ですね!
    白鳥の嘴から零れ落ちる雫も良いタイミングなように思います。

引用返信
■20734 / ResNo.4)  Re[4]: 濃霧の朝
□投稿者/ モアイ -(2014/05/10(Sat) 07:47:44)
    No20727に返信(toroさんの記事)
    toroさん コメントありがとうございました。
    嘴から滴る水は、僕も好きでよく撮ります。この方が朝の静けさが強調される様な気がします。
    この場所は天気予報で朝から快晴と言っていても、濃霧になる事がよく有ります。
引用返信
■20735 / ResNo.5)  Re[3]: 濃霧の朝
□投稿者/ モアイ -(2014/05/10(Sat) 08:01:33)
    No20726に返信
    次の写真は10分後に霧が晴れて富士山が見えてきた処です。オオバンが沢山集まっていました。
1200×800 => 800×533

1399676493.jpg
/294KB
引用返信
■20740 / ResNo.6)  Re[4]: 濃霧の朝
□投稿者/ TK -(2014/05/10(Sat) 15:19:16)
    モアイさん、この3枚に富士山が写っていなかったら、英国でも見られる鳥景になります。それだけでも英国人に感動とショックを与えるはずですから、フジヤマのある鳥景として見せてあげたいですね。

    それと3枚目ですが、この数のオオバンがいるのには感激しました。英国だと、これは冬の後半に見られる光景です。高度がある富士山麓だと春の訪れが遅いということでしょうか。



1400×927 => 800×529

1399702756.jpg
/778KB
引用返信
■20762 / ResNo.7)  Re[5]: 濃霧の朝
□投稿者/ モアイ -(2014/05/11(Sun) 22:11:52)
    No20740に返信(TKさんの記事)
    TKさん コメントと写真ありがとうございました。
    そういえば英国は霧の都でしたね。
    このオオバンの写真は桜が咲く前に撮影したものですが、桜の写真を先に掲載したので、順番が逆になってしまいました。この一連の霧の写真は4月の12日に撮影したものです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■20755 / 親記事)  キビタキ不可解な行動
□投稿者/ 柏尾川次郎 -(2014/05/11(Sun) 20:38:51)
    何度も小砂利の地面に降りて、しゃがむ行動をしました。
    これは???。
800×533

1399808331.jpg
/421KB
引用返信



■記事リスト / ▲上のスレッド
■20749 / 親記事)  アオバト
□投稿者/ 備後 -(2014/05/11(Sun) 17:50:59)
    ドングリを食べてるのはよく見かけるのですが、この季節は赤く色づいたサクランボがおいしいのでしょう。
    やはり、赤い実から無くなっていきますね。
1500×1000 => 800×533

1399798259.jpg
/1477KB
引用返信






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -