HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate夕暮れの ひと時・・(1) | UpDate スズメ(3) | UpDate電動自転車でちょっと遠征しました。(02)(1) | UpDate電動自転車でちょっと遠出しました。(01)(1) | UpDateこの野鳥も到着しました。(3) | Nomal大きくなったコブ茶達(その二)(3) | Nomal近くで撮れました。(5) | Nomalカイツブリ(6) | Nomal巣材集め(3) | Nomal情報で電車でプチ遠征をしてきました。(4) | Nomal☆いつもの公園のお嬢さん☆(7) | Nomalサシバ(6) | Nomal干潟のコオバシギシーズン開幕(9) | Nomalまだ居ました コルリ若(4) | Nomalサシバの番(8) | Nomal今季初撮りです。(4) | Nomal☆カワセミ来るも…☆(4) | Nomal☆雨にも負けずカワセミ☆(2) | Nomal魚を食べる黒鳥(8) | Nomal稲刈り間近(7) | Nomal☆秋の渡り鳥が撮りたい…☆(2) | Nomal☆見返り翡翠☆(2) | Nomalサシバ(4) | Nomal夏も終わりかな?(1) | Nomalいつもの運河ほか(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。04(サンショウクイ)(5) | Nomalコサギ(4) | Nomal翡翠のおもしろ画像(3) | Nomal月見草と鳥景色(4) | Nomalおもしろ画像(4) | Nomal本格的に渡りが始まりました。02(ヤブサメ)(3) | Nomal大きくなったコブ茶達(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。05(キビタキ♀)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。03(センダイムシクイ)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。01(コサメビタキ)(1) | Nomal野鳥観察難易度ホームページを作成いたしました。(1) | Nomal情報をいただき 行って来ました。(5) | Nomal田圃(4) | Nomalいよいよシギ類の渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園前(4) | Nomal田圃(1) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(1) | Nomalそろそろ渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomal田圃(1) | Nomal夏、海、太陽、ウミネコ(7) | Nomalアオバト(2) | Nomal田圃(2) | Nomalいつもの運河ほか(6) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(6) | Nomal庭には来ないツバメの若鳥(5) | Nomal田圃(2) | Nomal田圃(4) | Nomalカイツブリの子育て(3) | Nomal田圃で(1) | Nomal田圃で(1) | Nomal☆蓮池のかわせみ☆(4) | Nomal☆猛暑のカワセミ☆(4) | Nomal庭にきた若鳥たち(8) | Nomal台風接近(3) | Nomal☆蕾は残り1つ…☆(2) | Nomalおもしろ鳥景(8) | Nomalカイツブリ、トンボ(6) | Nomal☆白い蓮かわせみ☆(10) | Nomal今朝の河原(5) | Nomal思わぬ所に!(7) | Nomal大きくなったね!(6) | Nomal散歩道(2) | Nomal近くのため池で、カイツブリとトンボ(6) | Nomal散歩道(3) | Nomal橋の上から(2) | Nomal朝霧の中U(5) | Nomalミヤマガラスとスパイ偵察機(6) | Nomal朝霧の中(1) | Nomal川霧の朝(4) | Nomal白鳥親子と夏の富士(5) | Nomalヒバリの砂浴び(3) | Nomalオシドリ(2) | Nomalセグロセキレイ(1) | Nomalトビとオシドリ(4) | Nomalオナガとホオジロ(3) | Nomal河川敷でササゴイ(3) | Nomalアオサギ(2) | Nomalチョウゲンボウとツミ(1) | Nomalカイツブリとチョウトンボ(6) | Nomalガビチョウ(1) | Nomal河原(1) | Nomalオシドリ(1) | Nomalホオジロ(2) | Nomal2008年のカワセミ(3) | Nomal大きくなったコブ雛(2) | Nomalヒヨドリ(2) | Nomalコウノトリー1(2) | Nomalコウノトリー3(0) | Nomalコウノトリー2(0) | Nomalハシブトガラス(0) | Nomal朝の河原で(4) | Nomal暑すぎるので山に涼みに。(4) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■11707 / 親記事)  霧氷???
□投稿者/ TK -(2012/12/13(Thu) 05:15:55)
    ヨーロッパ、特に北海に面した国々では、冬になるとフリージング・フォッグとして知られる粘っこい霧が発生します。湿度が90%前後で超低温という日は昼間もそのまま霧が張りつくか、薄くなっても木の枝などに薄氷の置き土産をしたりすることが多いのです。私の住む地方の今朝はマイナス5度、薄日が射したのでロケハンを兼ねて軽い機材だけで出かけたところ、何とも薄ら寒い風景が広がっていました。今日は右手の線路を蒸気機関車が走るはずだったのですが、キャンセルになってしまいました。
    Pentax K-5IIs + Pentax SMC-DA* 50-135mm f/13、1/320秒、ISO-1600、焦点距離 50mm。

1400×927 => 800×529

1355343355.jpg
/1087KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■11708 / ResNo.1)  Re[1]: 霧氷???
□投稿者/ TK -(2012/12/13(Thu) 05:21:09)
    これは二つの保護区が、洪水でひとつになってしまった情景です。白鳥たちは水深の浅い水場で夜を過ごすのだそうですが、これがまた人間には近寄りがたい場所を選ぶようで、近間の撮影は一種の賭だといわれています。
    Pentax K-5IIs + Pentax SMC-DA* 50-135mm f/8、1/200秒、ISO-400、焦点距離 123mm。

1400×927 => 800×529

1355343669.jpg
/1082KB
引用返信
■11709 / ResNo.2)  Re[1]: 霧氷???
□投稿者/ モアイ -(2012/12/13(Thu) 08:58:47)
    No11707に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。
    まるで雪でも降った様に白くお化粧した草木が綺麗ですね。でも寒そうで、見ているだけでも震えがきます。その中でわざわざ入れたオレンジ色の電車に暖か味を感じホッとします。この景色のなかSLが走る姿が見れないのは残念ですね。
    拡大して見るとカモ達が良く解像しているのが解りますよ。レンズの良さが伝わってきます。 
引用返信
■11719 / ResNo.3)  Re[2]: 霧氷???
□投稿者/ TK -(2012/12/14(Fri) 20:00:37)
    No11709に返信(モアイさんの記事)
    モアイさん、寒い写真に暖かいコメントをいただいてしまいました。昨日いい天気だったので行ってみたら、みごとな海老の尻尾は見ることができました。でも、せっかくたくさんいるヒドリガモは私の足跡でも聞きつけるのか、土手を登りきるともう逃げてしまいます。
    Pentax K-5IIs + SMC Pentax F Zoom 35-70mm、f/6.3、1/200秒、ISO-1600、焦点距離 70mm。
1200×795 => 800×530

1355482837.jpg
/455KB
引用返信
■11725 / ResNo.4)  Re[3]: 霧氷???
□投稿者/ モアイ -(2012/12/15(Sat) 16:27:36)
    No11719に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    綺麗な霧氷ですね。少し前の普及型のズームでも素晴らしい写りで驚いてます。
    コンパクトな300mmのズームをお探しのようですがペンタ用でしたらタムロンのAF28-300F3.5-6.3XR Diというのが有ります。パナソニックでしたらG-VARIO 100-300 F4.0-5.6というのが有ります。参考までに
引用返信
■11726 / ResNo.5)  Re[4]: 霧氷???
□投稿者/ たなか -(2012/12/15(Sat) 18:17:48)
    メンフクロウの写真も、雪ではなく霧氷なのでしょうか?  

    300mmでは、タムロンの70mm〜300mmF4〜5.6が有名ですが、私はタムロンの200mm〜500mmを「お散歩レンズ」と割り切っています。明るいわけではないし、手ブレ補正も無し、解像度も素晴らしいわけではありません。でも、軽量でそこそこ撮れる(鳥の種類を見間違えることはない)ので、便利です。

    まあ、たた、そこそこでかいですけど。
引用返信
■11729 / ResNo.6)  Re[5]: 霧氷???
□投稿者/ TK -(2012/12/16(Sun) 02:28:19)
    モアイさん、たなかさん、レンズ情報をありがとうございました。タムロンは出物がなく、Pentax用Sigma 28-300mm f3.5-6.3の中古が約1万8千円というのがあって、来週早々の入手を待っているところです。アメリカのPentaxユーザー間では、Sigma70-300mmが高得点をあげていて、Amazonから新品1万3千円が出ていました。新製品が出るための投げ売りなのでしょうね。70-300mmというと、CanonのDOが使い勝手がよかったという記憶が残っています。BorgやSigma購入後は文字通りお散歩レンズでした。

    メンフクロウの背景になっている大木も、みごとに氷の莢をかぶっていました。これも300mmだったらという残念さは残っています。

    海老の尻尾を撮ったお手軽ズームですが、ときどき奇妙な虹模様が出たりするので癖を呑み込むまでは危ない存在です。
引用返信
■11730 / ResNo.7)  Re[6]: 霧氷???
□投稿者/ たなか -(2012/12/16(Sun) 16:12:28)
    私は上から二番目の写真が好きです。
    日本では絶対に見られない光景かどうかは、私には判りません。ただ、少なくとも、北海道に住んでいたこともある私にとってさえ、想像もしなかったような風景です。その意味で絶景ですね。

    私の拙い写真に、コメントをありがとうございました。お返事が遅れてしまったのでこちらに書かせて頂きます。
    「英国でも不心得な犬の飼い主が居るのは同じ」とのお話。意外でした。と、同時に「人間どこに住んで居ても大差無いんだな」と、ちょっと安心しました。

    日本では、外国コンプレックスなのか、「英国の犬は完全に躾されている。人間社会のルールを身に付けた犬だけが、外を歩くのを許される」と言うような話をよく聞きます。その後には決まって「それに引き代え日本の愛犬家は」と、続くのです。

    まあ、省ればマナーの悪い愛鳥家も居る訳で、あまり目の仇にしないよう、ゆったり、のんびりを心掛けたいと思います。お互い生き物が好きなのは同じなのだし、趣味の世界ですから。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■11724 / 親記事)  我が家の近く
□投稿者/ たなか -(2012/12/15(Sat) 12:45:33)
    早朝、行きつけの緑地へ行ったら、人が居ないのを良い事に、大きな犬を放してボール遊びの訓練をさせている男が居ました。
    犬が私に纏わり付いたりするので男に注意しましたが、あとの祭り。広くもない公園で大きな犬が走り回っていたのですから、鳥の姿などあるわけがありません。

    ここは、大勢のボランティアが動植物を手厚く管理している緑地。7世紀の古墳もある貴重な場所です。もちろん、犬を放すのは禁止と明記されています。と言うか、日本国内では、自宅の庭とドッグランなどの特別な設備以外の場所で犬を放すことは禁止されているはず。

    仕方なく不快な気持ちを抱いて家へ向かいました。
    すると、自宅に近づくにつれて居る、居る。
    ツグミ、シメ、ハイタカ、ヤマガラそして久しぶりにジョウビタキの♀にも出逢いました。

    どこの駅からも徒歩25分以上という不便な場所だけに緑が多く、鳥たちもそこそこ居ます。でも、短時間でこれだけ見たのは初めて。神様が「そんなに怒るなよ」と慰めて下さったのか。
    しかも、自宅に近づくほどたくさん居たのです。

    緑が多いとは言え住宅地、タムロンの200mm〜500mmレンズを持ち歩くのはちょっと勇気が要ります。よそのお宅の庭の木に留まった鳥を撮る訳にもいきません。

    で、塀の上にちょこんと乗ったところをようやく一枚、撮らせてもらいました。
800×533

1355543133.jpg
/363KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■11727 / ResNo.1)  Re[1]: 我が家の近く
□投稿者/ TK -(2012/12/15(Sat) 22:31:13)
    No11724に返信(たなかさんの記事)

    たなかさん、鳥と人の交流が感じられる一枚ですね。孫にお小遣いを渡さなくても、野の鳥や四つ足には餌をやる老人が多い英国ですが、犬の飼い主には不心得な人が多いのは同じです。でも老人ホームなどで足腰不自由な人が、透明プラスチックの餌箱を吸盤で取り付けてあるのなど見ると、ほのぼのした気分になります。
    私も人様の庭などにレンズを向けるのは気が引けますが、機会が許せば了解を求めたり、うまくいった写真が撮れたら後で差しあげたりしています。ときには日本にいたことがあるなど、立ち話が意外な展開を見せることがありますよ。日本のある都市公園で大勢がレンズを向けている場で、「あぁ、これがXXXXですか!」とうなずいてみせるご婦人をお見かけしたことがありますが、これが優しい抗議なのかどうかわかりかねました。



引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■11715 / 親記事)  ヒドリガモ
□投稿者/ ともべい -(2012/12/13(Thu) 22:09:05)
    朝日が河口を照りつけて、とても眩しい光景でした。

    DA★300mm+K-5IIs
1400×927 => 800×529

1355404145.jpg
/496KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■11720 / ResNo.1)  Re[1]: ヒドリガモ
□投稿者/ TK -(2012/12/14(Fri) 20:26:24)
    300mmの情報、ありがとうございました。おなじPentaxの新製品18-270mmにも興味があるのですが、こちらは20%の消費税率もあって円貨換算9万円とやたら高いので、また手持ちの機材を処分しないと手が出ません。
    その300mmでヒドリガモの接近写真が撮れるとはうらやましい限りです。冬は大群がいるのですが、めったに数百メートル以内には入ってきません。そこでこんな、いつもの集団飛行をいうことになります。
1200×800 => 800×533

1355484383.jpg
/615KB
引用返信
■11722 / ResNo.2)  Re[2]: ヒドリガモ
□投稿者/ ともべい -(2012/12/15(Sat) 09:17:07)
    No11720に返信(TKさんの記事)

    TKさん、コメントありがとうございます。
    夕焼け?バックでのカモ達をシルエットにした飛翔シーンええですね〜
    最近は逆光もありかなと思い、無理にプラス補正しないようにしてます。

    > おなじPentaxの新製品18-270mmにも興味があるのですが、

    便利ズームで私も最新レンズに興味ありますが少々高いですね。
    マニュアルでもよいので小型の古い単焦点レンズを狙う手もあるかもしれません。(Kー5IIsにしてから色収差の残ったレンズとの相性も良い気がしてます。)
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■11716 / 親記事)  鴛鴦
□投稿者/ S.NOTO -(2012/12/14(Fri) 19:31:38)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    鴛鴦のオスは、美しい。
3216×2136 => 800×531

1355481098.jpg
/836KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■11717 / ResNo.1)  Re[1]: 鴛鴦
□投稿者/ S.NOTO -(2012/12/14(Fri) 19:32:37)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    反対側面。
3216×2136 => 800×531

1355481157.jpg
/917KB
引用返信
■11718 / ResNo.2)  Re[1]: 鴛鴦
□投稿者/ S.NOTO -(2012/12/14(Fri) 19:33:32)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    水浴びです。
3027×2022 => 800×534

1355481212.jpg
/857KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■11713 / 親記事)  されどスズメ
□投稿者/ モアイ -(2012/12/13(Thu) 20:14:22)
    EOS60D+SP70-300mmUSD iso160 ss1/400 f7.0 300mm トリミング

    いつもは野球場の中に居るスズメが珍しく外に出てました。しゃがみ込みヨチヨチと近づき5分ほど石像の真似をしていたらスズメのほうから近づいて来て植木の上に止りました。何羽か止るのを待っていたのですが、一羽だけしか撮れませんでした。
1300×867 => 800×533

1355397262.jpg
/541KB
引用返信






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -