HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateハクセキレイと戦車(1) | UpDateカヌーから撮った水鳥・その一(6) | UpDate朝霧の鳥景色(2) | Nomalキビタキ♀(0) | Nomalキビタキ♂(0) | Nomalエナガ(2) | Nomalいつもの運河・6/24(2) | Nomalソウシチョウ(0) | Nomalゴジュウカラ(2) | Nomalいつもの運河・6/22(3) | Nomal☆翡翠☆(3) | Nomal大きな白鳥、小さな白鳥(5) | Nomal☆かわせみ☆(0) | Nomalシジュウカラ(0) | Nomalコウノトリ(2) | Nomal☆子育て奮闘中!!☆(0) | Nomalいつもの運河・6/19(1) | Nomal☆アオバト☆(2) | Nomalため池の土手で(2) | Nomalカヤクグリの若鳥(4) | Nomal可愛いいコブ雛達(2) | Nomal二日目の鼻高ママダックと雛七羽(5) | Nomal☆蓮かわせみ☆(2) | Nomalカケス&アカショウビン(0) | Nomalタンチョウ(2) | Nomalいつもの運河・6/16(1) | Nomalいつもの運河・6/15(6) | Nomalミセス・コールダック雛と一緒に里帰り(6) | Nomal大きな白鳥とチッチャな白鳥(6) | Nomalキビタキ(3) | Nomalため池のホオジロ(4) | Nomalいつもの運河・6/13(1) | Nomalベビーラッシュの我が庭園(1) | Nomalカルガモ(0) | Nomalいつもの運河・6/12(1) | Nomalカワセミ(0) | Nomalタンチョウ(2) | Nomal我が家は東向き・・・(5) | Nomalアカショウビン(2) | Nomalタンチョウ(3) | Nomalアイガモ親子(3) | Nomal☆雀鷹♂♀☆(0) | Nomal海辺の施設・コアジサシ(1) | Nomalいつもの運河・6/9(4) | Nomalアカショウビン(2) | Nomalタンチョウ(2) | Nomalカワセミ親子と緑のカーテン(4) | Nomalタンチョウ(4) | Nomalお山でホトトギス(6) | Nomalベスト・オブ・ガーデンバードその二(2) | Nomalベスト・オブ・ガーデンバードその一(7) | Nomal若隼(6) | Nomalタンチョウ(3) | Nomalホトトギス(4) | Nomal☆翡翠♂☆(2) | Nomal山吹色の鳥景色(3) | Nomal幾何的構図の鳥景(7) | Nomalコルリ ♀(1) | Nomalキセキレイ(0) | Nomal☆雀鷹♂☆(1) | Nomalいつもの運河・6/5(1) | Nomalアカゲラ(0) | Nomalキビタキ(0) | Nomal☆カワセミひなまつり☆(5) | Nomal☆RX100でカワセミ撮影♪☆(5) | Nomalようやく巣立ち !!(3) | Nomal白鳥の湖 (昼と夜)(5) | Nomal(削除)(0) | Nomalソウシチョウ(2) | Nomalいつもの運河の若鳥たち(2) | Nomal雌狐 vs 鴉(5) | Nomalコゲラ(0) | Nomal五月晴れの鳥景色(その二)(2) | Nomal上から目線で(3) | Nomal☆翡翠&笹五位☆(4) | Nomalいつもの運河・5/29(6) | Nomalカルガモ親子(2) | Nomal五月の朝景(4) | Nomalキビタキ(1) | Nomalシジュウカラ(0) | Nomal捕ったぞ!(0) | Nomalハッカチョウ、ツバメ、トラクター(4) | Nomalブッポウソウ(0) | Nomal☆Canon S200vsNikon1J5☆(1) | Nomalいつもの運河・コチドリ(1) | Nomal翌日はBORGでカンムリカイツブリ(4) | Nomalいつもの園で外来種(4) | Nomalいつもの運河ほか・5/26(4) | Nomalコアジサシ(3) | Nomal☆翡翠☆(2) | Nomalお待たせカンムリカイツブリの雛(8) | Nomalキビタキ(0) | Nomalオオルリ(0) | Nomalかくれんぼ(4) | Nomal☆小啄木鳥&翡翠☆(5) | Nomalホオジロ(9) | Nomal五月晴れの鳥景色(5) | Nomalカオジロガビチョウ(4) | Nomalミソサザイ(2) | Nomalいつもの運河・ほか(4) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■11554 / 親記事)  真剣なコゲラ君
□投稿者/ モアイ -(2012/11/20(Tue) 18:39:35)
    EOS60D+SP70-300mmUSD iso500 ss1/400 f7.0 300mm トリミング
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    マヒワが撮りたくて木陰で待っていたら、コゲラが降りてきました。意外と撮りやすく最近コゲラが好きになりました。
1200×800 => 800×533

1353404374.jpg
/508KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■11556 / ResNo.1)  Re[1]: 真剣なコゲラ君
□投稿者/ mouton -(2012/11/21(Wed) 00:24:11)
http://destiny.cocolog-nifty.com/blog/
    No11554に返信(モアイさんの記事)

    モアイさん こんばんは。
    木の陰が多そうですが良い具合に顔に日が射し込んでいますね。
    コゲラの真剣な表情がとても可愛いです。

引用返信
■11557 / ResNo.2)  Re[2]: 真剣なコゲラ君
□投稿者/ TK -(2012/11/21(Wed) 04:05:40)
    モアイさん、一昨年短期間帰ったとき、albionさんのお近くで見たことがありますが、可愛いことこの上ありませんね。英語直訳だとニホンピグミーキツツキ、つまりこちらでは見られないのが残念です。
引用返信
■11559 / ResNo.3)  Re[3]: 真剣なコゲラ君
□投稿者/ 800の人 -(2012/11/21(Wed) 07:29:27)
http://inaoka4th.exblog.jp
    TKさん、素敵な風景ですね。******行ってみたい。
引用返信
■11561 / ResNo.4)  Re[4]: 真剣なコゲラ君
□投稿者/ 800の人 -(2012/11/21(Wed) 07:34:42)
http://inaoka4th.exblog.jp
    モアイさん、失礼しました。***コゲラの表情伝わる素敵な1枚ですね。
引用返信
■11563 / ResNo.5)  Re[1]: 真剣なコゲラ君
□投稿者/ モアイ -(2012/11/21(Wed) 07:59:35)
    No11554に返信
    ☆TKさん ☆moutonさん ☆800の人さんコメントありがとうございました。

    コゲラは木の幹をクルクル回りながら移動するので予測しやすいです。
    英語だと日本ピグミーキツツキになるのですね。ちょっと笑いたくなりますね。
引用返信
■11564 / ResNo.6)  Re[1]: 真剣なコゲラ君
□投稿者/ かずかず -(2012/11/21(Wed) 09:58:45)
    No11554に返信(モアイさんの記事)
    > EOS60D+SP70-300mmUSD iso500 ss1/400 f7.0 300mm トリミング
    > SILKYPIX JPEG Photography3.0

    >私は鳥撮影を始めた頃からコゲラが大好きです。なんか愛らしいですよね。
    撮影に行ってコゲラが現れれば必ずシャッターを押します。

    ところでモアイさんの撮影機材よく変わりますね。
    処分ですか? 買い増しですか? ちょっと気になってしまいました。
    どちらにしても羨ましいです。


1200×797 => 800×531

1353459525.jpg
/77KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■11540 / 親記事)  ss1/10
□投稿者/ かずかず -(2012/11/19(Mon) 13:53:44)
    一か八かでss1/10で流し撮りしてみました。
    鳥はヤマセミです。
    真ん中に収めたいのですが右端になってしまいました。
    鳥に限らず流し撮りが苦手です。
    流していてもシャッターを押す瞬間カメラを止める癖があり
    練習しても本能的に止まってしまいます。困ったものです。
800×531

1353300824.jpg
/43KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■11541 / ResNo.1)  Re[1]: ss1/10
□投稿者/ かずかず -(2012/11/19(Mon) 13:55:28)
    No11540に返信(かずかずさんの記事)

    >もう一枚ついでに。

800×531

1353300928.jpg
/51KB
引用返信
■11542 / ResNo.2)  Re[1]: ss1/10
□投稿者/ TK -(2012/11/19(Mon) 20:36:49)
    No11540に返信(かずかずさんの記事)
    > 一か八かでss1/10で流し撮り、・・・瞬間カメラを止める癖があり
    > 練習しても本能的に止まってしまいます。困ったものです。

    かずかずさん、1/10秒というのはむずかしいですよね。でも背景の流れかたがすばらしくて、油絵を鑑賞しているような感じを持ちました。
    流し撮りにセットできるレンズもありますが、説明には1/150秒などと書いてあります。鳥ではできない私ですが、飛行機はこのくらいのシャッタースピードにして、かなり前からファインダー内で追いかけていると成功率が高いようです。上手な人にいわせると、「ゴルフだって野球のバッティングだって、フォロースルーがだいじなのと一緒ですよ」、だそうです。

引用返信
■11550 / ResNo.3)  Re[2]: ss1/10
□投稿者/ かずかず -(2012/11/20(Tue) 07:45:45)
    No11542に返信(TKさんの記事)

    >TKさんおはようございます。
    800さんに憧れてでの真似なんですが、やはり無理でした。
    今後も頑張ります。
引用返信
■11552 / ResNo.4)  Re[3]: ss1/10
□投稿者/ 800の人 -(2012/11/20(Tue) 18:19:12)
http://inaoka4th.exblog.jp
    かずかずさん、ナイストライだと感じます。ヤマセミで流す***夢です。

    2年くらい前に翡翠でトライしました。SS1/10です。
1800×1273 => 800×565

1353403152.jpg
/1143KB
引用返信
■11560 / ResNo.5)  Re[4]: ss1/10
□投稿者/ かずかず -(2012/11/21(Wed) 07:32:52)
    No11552に返信(800の人さんの記事)

    >うーん、やはり800の人さんのは作品としての出来ですね。
    スローシャッターの流しでせめて鳥の種類の説明をしなくて済む写真を撮りたいです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■11537 / 親記事)  今日の富士山 と トビ
□投稿者/ mouton -(2012/11/19(Mon) 00:53:16)
http://destiny.cocolog-nifty.com/blog/
    昨晩までの寒い雨で本格的な冬化粧となりました。
    ベタですみません (^^ゞ
    PENTAX K-5IIs + TAMRON 28-75mm F2.8 (63mmノートリ)

2464×1632 => 800×529

1353253996.jpg
/335KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■11538 / ResNo.1)  Re[1]: 今日の富士山 と トビ
□投稿者/ TK -(2012/11/19(Mon) 04:53:24)
    moutonさん、一富士、二鳶? ・・・、冗談はさておいて、新雪を載せた富士山にはいつも感激します。もう半世紀前のことですが、ちょうど今ごろの吉田大沢をまっすぐ登りつめたことを思い出しました。ありがとうございます。
引用返信
■11543 / ResNo.2)  Re[2]: 今日の富士山 と トビ
□投稿者/ mouton -(2012/11/19(Mon) 23:56:45)
http://destiny.cocolog-nifty.com/blog/
    2012/11/20(Tue) 00:11:21 編集(投稿者)
    2012/11/20(Tue) 00:00:38 編集(投稿者)

    No11538に返信(TKさんの記事)

    TKさん こんばんは。
    いつもコメントありがとうございます。

    >もう半世紀前のことですが、ちょうど今ごろの吉田大沢をまっすぐ登りつめたことを思い出しました。ありがとうございます。

    今頃の吉田大沢ですか...凄過ぎです。
    TKさんのバイタリティは野鳥撮影に始まったことでは無いのですね。
    私ももっともっと修行を積んで男を磨きたいと思います。

1800×1193 => 800×530

1353337005.jpg
/379KB
引用返信
■11547 / ResNo.3)  Re[3]: 今日の富士山 と トビ
□投稿者/ モアイ -(2012/11/20(Tue) 07:05:32)
    No11543に返信(moutonさんの記事)
    moutonさん おはようございます。
    雲一つない快晴に富士山がクッキリと写ってますね。解像度の高さを感じます。
    一羽のトビが上手い場所に飛んでいて写真を引き立てていますね。
    良く両方にピントが合いましたね。
引用返信
■11549 / ResNo.4)  Re[1]: 今日の富士山 と トビ
□投稿者/ かずかず -(2012/11/20(Tue) 07:41:53)
    No11537に返信(moutonさんの記事)

    >露出ばっちしの富士山。綺麗ですね。
    左端の枝、それと何といってもシルエットの鳥が生きてますね。
引用返信
■11555 / ResNo.5)  Re[2]: 今日の富士山 と トビ
□投稿者/ mouton -(2012/11/21(Wed) 00:09:57)
http://destiny.cocolog-nifty.com/blog/
    モアイさん こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    いつも風景はF8ですがこの時はF10に絞ってピントは富士山に合わせました。
    IIsになって、安価なレンズが見違えるような写りになり助かっています。

    かずかずさん こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    ファインダーではトビの模様もしっかり見えていましたが、
    広角レンズしか無かったので富士山に露出を合わせてしまいました。
    トビにフォーカスした富士山背景な望遠写真を組みで撮りたかったです。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■11544 / 親記事)  暁のコザクラバシガン
□投稿者/ TK -(2012/11/20(Tue) 05:54:05)
    快晴という予報の日曜日午前5時半、ライトを点けてはいけない真っ暗な保護区に到着したら、真っ暗な海面から雁たちのざわめきが聞こえてきました。日の出まで2時間近くあるのに第一陣が間近を通過したのを手始めに、30分ほどさまざまの方角からやってきた大編隊が内陸に向けて間断なく飛び去っていきました。人の目はすごいセンサーがついているので見えますが、カメラの方は迷ってばかりそのカメラに任せて撮ったデータはこの通りです。
    Pentax K-5IIs + Sigma 150-500mm、f/11、1/13秒、ISO-200、焦点距離 150mm
1200×795 => 800×530

1353358445.jpg
/297KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■11545 / ResNo.1)  Re[1]: 暁のコザクラバシガン
□投稿者/ TK -(2012/11/20(Tue) 05:57:55)
    それでも東の空が明るくなると、ピンぼけながら夜明けらしい写真になってきました。
    Pentax K-5IIs + Sigma 150-500mm、f/10、1/13秒、ISO-200、焦点距離 150mm

1200×795 => 800×530

1353358675.jpg
/337KB
引用返信
■11546 / ResNo.2)  Re[2]: 暁のコザクラバシガン
□投稿者/ モアイ -(2012/11/20(Tue) 06:57:44)
    No11545に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。
    夜明け前の空のグラデーションに鳥の大編隊とは感動的な景色ですが、よく写真に撮れたものだと感心しました。素晴らしいです。
引用返信
■11548 / ResNo.3)  Re[1]: 暁のコザクラバシガン
□投稿者/ かずかず -(2012/11/20(Tue) 07:32:48)
    No11544に返信(TKさんの記事)

    >ss1/13での羽ばたきのブレ具合とバックとの情景。すばらしいですね。
引用返信
■11551 / ResNo.4)  Re[2]: 暁のコザクラバシガン
□投稿者/ TK -(2012/11/20(Tue) 18:18:25)
    かずかずさん、ありがたいコメントですが、暗いときのスローシャッターが意外におもしろい表現を生み出すことは知っていたので、カメラ任せの自動設定1/13秒に逆らわなかっただけのことでした。手前の群れにぴしゃりピントが合ったのは、K-5Us新機能のおかげでしょう。
引用返信
■11553 / ResNo.5)  Re[3]: 暁のコザクラバシガン
□投稿者/ TK -(2012/11/20(Tue) 18:29:06)
    モアイさん、いつもいつも優しいコメントで恐縮です。かずかずさんにも申しあげたのですが、真っ暗に近い条件で反応してくれるPentax新機種のおかげだろうと喜んでおります。レンズも不慣れなものばかりなので、いっそうの勉強が必要ですね。でも14mmの単焦点レンズがF2.8と明るいためか、この一枚も日の出前の撮影なのにまずまずの絵になっています。

1400×927 => 800×529

1353403746.jpg
/462KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■11521 / 親記事)  良きコンビにさようなら
□投稿者/ TK -(2012/11/16(Fri) 02:44:47)
    2012/11/16(Fri) 19:06:24 編集(投稿者)

    野鳥撮りに欠かさず持参したのが、Sigma 50-500mm装着のEOS 60Dでした。でも体力と反射神経の低下に対応できる機材構成を模索した結果、お世話になったこのコンビにさようならを告げることになりました。ファイルを見ていると、けっこう思い出がある写真を撮っていました。これは、秋の断崖際を遊弋するシロカツオドリです。
1024×683 => 800×533

1353001487.jpg
/473KB
引用返信

▽[全レス11件(ResNo.1-11 表示)]
■11522 / ResNo.1)  Re[1]: 良きコンビにさようなら
□投稿者/ TK -(2012/11/16(Fri) 02:47:28)
    これはおなじみになったコンテナ船にコオバシギ集団を絡ませた一枚です。
1400×933 => 800×533

1353001648.jpg
/937KB
引用返信
■11523 / ResNo.2)  Re[2]: 良きコンビにさようなら
□投稿者/ TK -(2012/11/16(Fri) 02:52:31)
    機材のコンビとホシムクドリのコンビは、短いようでも半年を超えていました。
1200×826 => 800×550

1353001951.jpg
/596KB
引用返信
■11524 / ResNo.3)  Re[3]: 良きコンビにさようなら
□投稿者/ モアイ -(2012/11/16(Fri) 19:48:39)
    No11523に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    三枚とも傑作写真ですね。手放すのには惜しいレンズにも思えますが、新しいコンビがそれ以上に期待出来ると云う事でしょう。どんなレンズなのか楽しみですねえ。
引用返信
■11527 / ResNo.4)  Re[1]: 良きコンビにさようなら
□投稿者/ ともべい -(2012/11/16(Fri) 22:57:13)
    No11521に返信(TKさんの記事)

    TKさん、二枚目はいつもの壮大な光景ですが、一枚目の構図がとても面白いですね〜白いカツオドリは初めて見ました。
    さよならを告げるということは、新しいコンビが来たということですよね。
    楽しみですね〜
引用返信
■11528 / ResNo.5)  Re[4]: 良きコンビにさようなら
□投稿者/ TK -(2012/11/16(Fri) 23:09:08)
    モアイさん、お誉めのコメントとコワーい期待をいただいてしまいました。
    少々ながら歩行が不自由な私ですが、それを補うための機材運搬方法を現した写真をアップさせていただきます。もともとはカヤックなどを運ぶトロリー(ドイツ製)だったそうですが、このところ野外派のフォトグラファーたちが利用しているのをよく見かけます。

    機材はBorg用のPentaxとSigma 50-500mm付きEOSボディだった2台体制を、2台ともPentaxにしてとっさの迷いやエラーを避けようというのが主な目的です。たまたま特価のPentax用のSigma 150-500mmが見つかり、前者の下取り価格で買えたので踏み切りました。K-5IIsの宣伝用サンプル写真を撮ったのが18-270mm新レンズだそうで、発売されたら見せてもらおうとも考えています。
800×566

1353074948.jpg
/449KB
引用返信
■11529 / ResNo.6)  Re[2]: 良きコンビにさようなら
□投稿者/ TK -(2012/11/16(Fri) 23:34:59)
    2012/11/16(Fri) 23:37:50 編集(投稿者)

    ともべいさん、やはりお誉めととコワーいコメントをいただいてしまいました。お笑いになるかもしれませんが、2台目のPentaxも悩んだあげくに自ら呆れながら、K-5IIsを選んでしまいました。不要になったEOS系の機材が原資ですが、先行きを考えると今しかないという焦りもあります。新機材も頭も体も、だいじにだいじに使いましょう。
    シロカツオドリ、Borgで撮ったのもご覧になってください。ここは我が家から4時間ですが、スコットランドのへんぴな岩壁ににある世界最大のシロカツオドリ繁殖地訪問も夢なのです。でも小舟でしか行けない場所というので、機材は軽くしないとなりません。
1024×724 => 800×565

1353076499.jpg
/505KB
引用返信
■11532 / ResNo.7)  Re[5]: 良きコンビにさようなら
□投稿者/ たなか -(2012/11/17(Sat) 16:17:14)
    機材というものは、道具とかモノなどと言うより、友達とか伴侶のようなものですよね。
    もとのコンビにも愛着があればこそ、この記事になったかと、勝手ながら推察致します。

    トロリーは少々の荒れ地でも運搬出来そうな実用的な機材ですね。
    自動車やバイクと違ってエンジン音がせず、しかし、自転車などより運搬能力と即応力がありそうです。カメラとかレンズなどメインになる機材だけでなく、このような用具まで吟味されているのは、さすがだと、思いました。

    60D-シグマコンビで撮った、3枚、とても好いです。
    シロカツオドリの、アングルと翼が断崖にぶつかりそうな危うさ。「なぜ、こんな写真撮れるの?」と、言いたくなってしまいます。

    私もモアイさんやともべいさんと同じく、新コンビにさらに期待します。


引用返信
■11533 / ResNo.8)  Re[3]: 良きコンビにさようなら
□投稿者/ TK -(2012/11/17(Sat) 19:09:22)
    たなかさん、過分のお誉めと期待で見えない重量が増えた気がしています。このトロリーは同年配の英国人バーダー二人のを見て気に入ったものです。日本でも手に入るようですが、運賃のせいかかなり高くなるし、幅があるので交通機関や関係施設の出入りには不便でしょうね。私は駐車場と撮影場所の往復に使っていますが、混雑するときのは置き場所に苦労します。フォトグラファー用のモデルはよくできていますが、やはり重くなるしお値段も倍以上になってしまいます。下のサイトは似たような製品を紹介しているので、参考になるかもしれません。
    http://www.paddlefreaks.net/howtotransportation_jp.html
引用返信
■11535 / ResNo.9)  Re[5]: 良きコンビにさようなら
□投稿者/ モアイ -(2012/11/18(Sun) 09:02:29)
    No11528に返信(TKさんの記事)
    TKさんこんにちは
    このトロリーとBORGの写真は、このままパンフレットに出来そうな出来栄えですね。
    太いゴム製のタイヤがアウトドア派の心を、くすぐりますね。
    BORGの方もフル装備ですから英国では非常に珍しいのではないでしょうか。
引用返信
■11536 / ResNo.10)  Re[6]: 良きコンビにさようなら
□投稿者/ たなか -(2012/11/18(Sun) 17:10:27)
    モアイさん、ほんとうですね。
    ここでも、構図の名手のセンスが活かされています。

    人物が写っていないところが、この写真の深みを増していますね。なんか、ヤル気にさせる一枚です。
引用返信
■11539 / ResNo.11)  Re[4]: 良きコンビにさようなら
□投稿者/ TK -(2012/11/19(Mon) 05:04:26)
    2012/11/19(Mon) 05:08:04 編集(投稿者)

    モアイさん、たなかさん、では商業写真に転向・・・。とまぁ、私らしい舞いあがりぶりです。それはさておき、これでボディ二つとレンズなど必需品を運び、気に入ったところで座りこむのが私流の撮影術です。幸い腕力が残っているので、数時間は続けられます。150-500mmや50-500mmレンズは重いのですが、一脚に載せたときには重量のおかげで意外に安定するのです。
    Borg製品を扱っている企業はありますが、基本的には天体観測用なので、まだ普及以前です。でも若い人などは、マニュアルでいいから欲しいという人に会ったことがあります。早くお仲間ができるといいですね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-11]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -