HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateコールダックの雛その後(5) | UpDate水田のタマシギ(オス)幼鳥三羽(7) | UpDateメジロ(6) | UpDate朝霧の鳥景色(5) | Nomalハクセキレイと戦車(5) | Nomalカヌーから撮った水鳥・その一(6) | Nomalキビタキ♀(0) | Nomalキビタキ♂(0) | Nomalエナガ(2) | Nomalいつもの運河・6/24(2) | Nomalソウシチョウ(0) | Nomalゴジュウカラ(2) | Nomalいつもの運河・6/22(3) | Nomal☆翡翠☆(3) | Nomal大きな白鳥、小さな白鳥(5) | Nomal☆かわせみ☆(0) | Nomalシジュウカラ(0) | Nomalコウノトリ(2) | Nomal☆子育て奮闘中!!☆(0) | Nomalいつもの運河・6/19(1) | Nomal☆アオバト☆(2) | Nomalため池の土手で(2) | Nomalカヤクグリの若鳥(4) | Nomal可愛いいコブ雛達(2) | Nomal二日目の鼻高ママダックと雛七羽(5) | Nomal☆蓮かわせみ☆(2) | Nomalカケス&アカショウビン(0) | Nomalタンチョウ(2) | Nomalいつもの運河・6/16(1) | Nomalいつもの運河・6/15(6) | Nomalミセス・コールダック雛と一緒に里帰り(6) | Nomal大きな白鳥とチッチャな白鳥(6) | Nomalキビタキ(3) | Nomalため池のホオジロ(4) | Nomalいつもの運河・6/13(1) | Nomalベビーラッシュの我が庭園(1) | Nomalカルガモ(0) | Nomalいつもの運河・6/12(1) | Nomalカワセミ(0) | Nomalタンチョウ(2) | Nomal我が家は東向き・・・(5) | Nomalアカショウビン(2) | Nomalタンチョウ(3) | Nomalアイガモ親子(3) | Nomal☆雀鷹♂♀☆(0) | Nomal海辺の施設・コアジサシ(1) | Nomalいつもの運河・6/9(4) | Nomalアカショウビン(2) | Nomalタンチョウ(2) | Nomalカワセミ親子と緑のカーテン(4) | Nomalタンチョウ(4) | Nomalお山でホトトギス(6) | Nomalベスト・オブ・ガーデンバードその二(2) | Nomalベスト・オブ・ガーデンバードその一(7) | Nomal若隼(6) | Nomalタンチョウ(3) | Nomalホトトギス(4) | Nomal☆翡翠♂☆(2) | Nomal山吹色の鳥景色(3) | Nomal幾何的構図の鳥景(7) | Nomalコルリ ♀(1) | Nomalキセキレイ(0) | Nomal☆雀鷹♂☆(1) | Nomalいつもの運河・6/5(1) | Nomalアカゲラ(0) | Nomalキビタキ(0) | Nomal☆カワセミひなまつり☆(5) | Nomal☆RX100でカワセミ撮影♪☆(5) | Nomalようやく巣立ち !!(3) | Nomal白鳥の湖 (昼と夜)(5) | Nomal(削除)(0) | Nomalソウシチョウ(2) | Nomalいつもの運河の若鳥たち(2) | Nomal雌狐 vs 鴉(5) | Nomalコゲラ(0) | Nomal五月晴れの鳥景色(その二)(2) | Nomal上から目線で(3) | Nomal☆翡翠&笹五位☆(4) | Nomalいつもの運河・5/29(6) | Nomalカルガモ親子(2) | Nomal五月の朝景(4) | Nomalキビタキ(1) | Nomalシジュウカラ(0) | Nomal捕ったぞ!(0) | Nomalハッカチョウ、ツバメ、トラクター(4) | Nomalブッポウソウ(0) | Nomal☆Canon S200vsNikon1J5☆(1) | Nomalいつもの運河・コチドリ(1) | Nomal翌日はBORGでカンムリカイツブリ(4) | Nomalいつもの園で外来種(4) | Nomalいつもの運河ほか・5/26(4) | Nomalコアジサシ(3) | Nomal☆翡翠☆(2) | Nomalお待たせカンムリカイツブリの雛(8) | Nomalキビタキ(0) | Nomalオオルリ(0) | Nomalかくれんぼ(4) | Nomal☆小啄木鳥&翡翠☆(5) | Nomalホオジロ(9) | Nomal五月晴れの鳥景色(5) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■12446 / 親記事)  月夜の怪奇
□投稿者/ モアイ -(2013/03/04(Mon) 17:23:34)
    EOS60D+SIGMA18-50mmDCOS iso400 ss0.6 f2.8 18mm
    SILKYPIX

    夜の帳(とばり)が下り、あたりは真っ暗になりました。満月なので白鳥達は薄っすらと見えます。
    夜景撮影に慣れてないのと寒さで頭がフリーズして、シャッターを押す事しか出来ませんでした。現地で画像チェックしていたら空中に何やら黒い物が飛んでいます。この小島には僕一人しか居ませんから背筋がゾッと寒くなりました。
1400×816 => 800×466

1362385414.jpg
/287KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■12448 / ResNo.1)  Re[1]: 月夜の怪奇
□投稿者/ TK -(2013/03/04(Mon) 19:47:31)
    いやモアイさん、脱帽です。丸い月と白鳥の組み合わせは夢なので、モアイさんの傑作を支えに次のシーズンに臨みましょう。ありがとうございました。
    この一枚は2011年の秋、もう肉眼ではほとんど見えなかったオオハクチョウの帰還情景です。
1400×933 => 800×533

1362394051.jpg
/460KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■12434 / 親記事)  満月のフライト
□投稿者/ モアイ -(2013/03/02(Sat) 21:35:16)
    EOS60D+SP70-300mmUSD iso1600 ss1/160 f9.1 104mm 手持ち
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    待ち望んだ一瞬がやって来ました。あまりの嬉しさに平常心を失い水平線が傾いてしまいましが、なんとか撮影に成功しました。
    月が白飛びしない様に超アンダー露出で撮ったのでソフトで明るくしました。
    画質等課題が残りますが、とりあえず撮れたので良かったです。
933×1400 => 533×800

1362227716.jpg
/505KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■12435 / ResNo.1)  Re[1]: 満月のフライト
□投稿者/ TK -(2013/03/03(Sun) 06:32:03)
    モアイさん、心の底から、「おめでとう!」といわせてください。
    間もなく寝る時間ですが、これで今夜はよく眠れることでしょう。
引用返信
■12436 / ResNo.2)  Re[2]: 満月のフライト
□投稿者/ モアイ -(2013/03/03(Sun) 19:39:38)
    No12435に返信(TKさんの記事)
    TKさん コメントありがとうございました。
    風が強かったものの天候に恵まれました。次回まで白鳥が居れば、またチャレンジしてみたいと思います。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■12415 / 親記事)  顔を出した満月
□投稿者/ モアイ -(2013/02/28(Thu) 07:39:37)
    EOS60D+SP70-300mmUSD iso500 ss1/320 f9.1 161mm
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    満月が出る場所に狙いをつけて待っていたら松並木のうえに姿を現しました。
    低空に雲も無く、ここまでは計算どおりです。え!!何? 鳥が居ない・・・そんな事はありません右下隅にちゃんと居ます。
1400×898 => 800×513

1362004777.jpg
/521KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■12418 / ResNo.1)  Re[1]: 顔を出した満月
□投稿者/ かずかず -(2013/03/01(Fri) 09:56:08)
    No12415に返信(モアイさんの記事)
    > EOS60D+SP70-300mmUSD iso500 ss1/320 f9.1 161mm
    > SILKYPIX JPEG Photography3.0

    >指摘がなかったら気がつかないぐらいの大きさですね。
    この掲示板の最小記録です。
    モアイさんらしいユーモアに脱帽です。

引用返信
■12420 / ResNo.2)  Re[2]: 顔を出した満月
□投稿者/ モアイ -(2013/03/01(Fri) 17:29:08)
    No12418に返信(かずかずさんの記事)
    かずかずさん コメントありがとうございました。
    ユーモアと理解していただき安心しました。
    かずかずさんをはじめ、この掲示板の常連さん達に怒られそうなので、もう少し鳥を大きく写せたカットを追加します。
1200×800 => 800×533

1362126548.jpg
/432KB
引用返信
■12422 / ResNo.3)  Re[3]: 顔を出した満月
□投稿者/ TK -(2013/03/02(Sat) 01:33:22)
    モアイさん、私の落日鳥景よりずっと明確に、2羽が存在を主張しているではないですか。私の方は夜駆け朝討ちいずれも返り討ちです。せめて理想的な高さに現れた偽太陽の前を横切ってくれたらよかったのですが。
1400×788 => 800×450

1362155602.jpg
/751KB
引用返信
■12426 / ResNo.4)  Re[4]: 顔を出した満月
□投稿者/ モアイ -(2013/03/02(Sat) 07:40:35)
    No12422に返信(TKさんの記事)
    ☆TKさん コメントと写真ありがとうございました。
    TKさんも同じ月を狙っていると思っていました。夜駆け朝討ち共、返り討ちとは随分ひどい目に合いましたね。同情いたします。
    でもこの写真の太陽と雲が、面白い形をしていて、良い雰囲気です。一羽の鳥もいい味だしていると思いますよ。
    偽太陽というのは、太陽光を反射している雲の事でしょうか。
引用返信
■12432 / ResNo.5)  Re[5]: 顔を出した満月
□投稿者/ TK -(2013/03/02(Sat) 20:33:47)
    2013/03/02(Sat) 20:37:44 編集(投稿者)

    モアイさん、ありがとうございます。二つ目の太陽はゴーストというのでしょうか。いつもとちがって白飛びや青飛びしなかったのでおもしろく思いました。白鳥は、かすかに2羽が右手の木の枝の脇に写りこんでいますが、やはり千メートル近い距離は辛いですね。
引用返信
■12433 / ResNo.6)  Re[6]: 顔を出した満月
□投稿者/ モアイ -(2013/03/02(Sat) 21:11:34)
    No12432に返信(TKさんの記事)
    あれ!ほんとですね。拡大して見ると右に二羽、左に六羽位居ますね。
    それにこの太陽の模様がまるで木星みたいに見えるので非常に面白いです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■12428 / 親記事)  美しい忘れ物
□投稿者/ 800の人 -(2013/03/02(Sat) 07:54:43)
http://inaoka4th.exblog.jp
    コハクチョウ本州最南端飛来地も北帰が始まりました。

1800×1200 => 800×533

1362178483.jpg
/1361KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■12431 / ResNo.1)  Re[1]: 美しい忘れ物
□投稿者/ TK -(2013/03/02(Sat) 20:28:55)
    800の人さん、この羽は、夕焼け雲を映した水面に浮いていたのでしょうか。ほれぼれと眺めておりました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■12423 / 親記事)  ノハラツグミ vs. ミヤマガラス
□投稿者/ TK -(2013/03/02(Sat) 04:22:06)
    ミヤマガラスはここ英国では留鳥ですが、団地を作ることとその団地によそ者を入れないことで有名です。白鳥を撮る場所のひとつにこの団地があるのですが、ひどく騒がしいので軽い300mmレンズをつけたカメラを片手に観察小屋の窓から覗いたら、数十羽のノハラツグミが近づき、ミヤマガラスたちは一斉に団地防御に戻る最中でした。冬鳥のノハラツグミにしてみれば、カラスの巣で子育てをするのは論外だったのですが。
    Pentax K-5IIs + Pentax DA*300mm f/5、1/640秒、ISO-400。

1400×927 => 800×529

1362165726.jpg
/1063KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■12424 / ResNo.1)  Re[1]: ノハラツグミ vs. ミヤマガラス
□投稿者/ TK -(2013/03/02(Sat) 04:28:53)
    ノハラツグミの目的は放水路の岸での採餌、私がいた3時間の間は途切れのない隊列が続いていました。夕方が近づいたとき、同じ群れかどうかわかりませんが、数十羽が戻ってきたのをBorgで撮ってみました。どうして飛ぶ姿のよい鳥なのには、心底感心しました。
1400×928 => 800×530

1362166133.jpg
/533KB
引用返信
■12425 / ResNo.2)  Re[2]: ノハラツグミ vs. ミヤマガラス
□投稿者/ TK -(2013/03/02(Sat) 04:34:36)
    もう一枚、西日を背に飛び去る群れをご覧になってください。片思いながら、私はすっかり惚れこんでいます。
    Pentax K-5IIs + Borg 77ED II、f/6.7、1/4000秒、ISO-400。
1800×1192 => 800×529

1362166476.jpg
/928KB
引用返信
■12427 / ResNo.3)  Re[3]: ノハラツグミ vs. ミヤマガラス
□投稿者/ モアイ -(2013/03/02(Sat) 07:47:25)
    No12425に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。
    夕日に透けて見える翼が綺麗ですね。芸術品の様にも見えます。
    BORGでこれだけのピントで撮れるとは職人技ですね。
引用返信
■12430 / ResNo.4)  Re[4]: ノハラツグミ vs. ミヤマガラス
□投稿者/ TK -(2013/03/02(Sat) 20:26:19)
    モアイさん、ありがとうございます。レデューサーを入れてからは、AFアダプター 1.7Xの利きがたいへんよくなりました。撮る相手を早めに確認するのがコツみたいです。その意味では繁殖シーズンの到来が待ち遠しいですね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -