HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal干潟の戦い(13) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) | Nomal☆虹色かわせみ♪☆(11) | Nomal☆めっちゃ〜逢いたかったよ〜♪☆(11) | Nomalジョウビタキ ♂♀(11) | Nomal月の入りと日の出(11) | Nomal☆今日はデジスコデ−♪☆(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■35736 / 親記事)  オオハクチョウ飛来始まる
□投稿者/ TK -(2015/10/10(Sat) 19:23:44)
    一昨日でしたが、天候に恵まれたのでひょっとしたらと願いつつ近くの保護区を訪ねました。機材を整えて観察小屋から見える範囲を眺めていたら、数百メートル先の水面に5羽か6羽のオオハクチョウが降りたのです。住人になった個体が家族で飛ぶことはないので、係の人に聞いたら「夕べからぽつぽつきているよ」とのことでした。着水場面は撮影できない場所だったので機会を待っていたら、タゲリが飛び交う中を一家族が姿を現してくれました。ようやくシーズン到来です。
    Olympus E-M5 Mk.U + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値の記録なし、1/320秒、ISO-400。

1400×933 => 800×533

1444472623.jpg
/1125KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■35738 / ResNo.1)  Re[1]: オオハクチョウ飛来始まる
□投稿者/ TK -(2015/10/10(Sat) 19:32:48)
    2015/10/11(Sun) 06:04:31 編集(投稿者)

    はるか遠いところにも数羽がいましたが、この保護区ではまだ2、30羽というところですが、北からの強風が吹けば一気に数が増えることでしょう。この保護区にやってくるオオハクチョウは、アイスランドから1900キロを休憩なしで飛んでくるルートなので、追い風は必須の条件なのだそうです。

    このグループは保護区が撒き餌をすることを知っていたのでしょう、観察小屋に近いところへやってきましたが、始まるのは10月末なので、引き上げていきました。
    Olympus E-M5 Mk.U + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値の記録なし、1/500秒、ISO-400。
1400×1050 => 800×600

1444473168.jpg
/919KB
引用返信
■35739 / ResNo.2)  Re[2]: オオハクチョウ飛来始まる
□投稿者/ TK -(2015/10/10(Sat) 19:36:41)
    引き上げるとき、つい数日前まで野の花が咲く草原だった場所を通ってくれました。
    Olympus E-M5 Mk.U + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値の記録なし、1/400秒、ISO-400。
1400×1050 => 800×600

1444473401.jpg
/1273KB
引用返信
■35741 / ResNo.3)  Re[1]: オオハクチョウ飛来始まる
□投稿者/ MAKO -(2015/10/10(Sat) 19:48:56)

      TKさん
        
       いよいよ冬の真打ち登場といった所ですね。
       前座のタゲリの群れだけでも、こちらでは見ることは敵いません。
       これは何ミリ相当なのでしょうか、ブレに強いカメラの様ですね。
引用返信
■35743 / ResNo.4)  Re[2]: オオハクチョウ飛来始まる
□投稿者/ TK -(2015/10/10(Sat) 20:42:50)
    MAKOさん、早速のコメント、ありがたく読ませていただきました。ことオオハクチョウその他、湿地が必要な鳥にはありがたきない気候、雨不足か降りすぎの年が3年続いていて、飛来数が減っています。今年は渇水の兆しがあるのではらはらしていますが、異常気象が当たり前になった地球らしいのでいっそう心配です。

    オリンパスのE-M5 Mk.U はマイクロ3/4の新機種ですが、お見通しの通りで5軸手ぶれ補正機能が搭載されています。シャッターさへ静かに押してやれば、1/10秒でもぶれが目立たないのはありがたいことですね。Pentax K-3 U は4.5軸とか、左脚が体重を支えられない私なので、あえて購入しましたが、これも暗いところにいたツバメを1/15秒で止めました。

    因みにこのBORG構成でマイクロ3/4につけると、約2000mm相当になります。観察小屋で三脚は取り扱いが不便だし、他の人に迷惑がかかることがあるため、一脚の変形を窓際のいたに取り付けているのですが、問題を感じることはありません。



    の記事)
    >
    >   TKさん
    >     
    >    いよいよ冬の真打ち登場といった所ですね。
    >    前座のタゲリの群れだけでも、こちらでは見ることは敵いません。
    >    これは何ミリ相当なのでしょうか、ブレに強いカメラの様ですね。
引用返信
■35746 / ResNo.5)  Re[3]: オオハクチョウ飛来始まる
□投稿者/ toro -(2015/10/11(Sun) 17:42:53)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    随分賑やかな鳥景ですね!
    その中で一際目立っているハクチョウ家族。
    これからこのオオハクチョウが主役になって、賑わせてくれるのでしょうね!
引用返信
■35777 / ResNo.6)  Re[4]: オオハクチョウ飛来始まる
□投稿者/ TK -(2015/10/12(Mon) 23:09:20)
    2015/10/13(Tue) 04:44:29 編集(投稿者)

    toroさん、賑やかな写真を撮っているつもりはないのですが、季節の変わり目ならではの群舞は見逃せない私です。日本でも、例えばマガンとオオハクチョウの名所である伊豆沼や北上川流域など、大形の鳥と一緒にオナガガモのような鴨も人に近い場所で群れ集まっているのに驚いたことがあります。追加の写真は2005年の冬、東北の友人を訪ねたときに撮ったものです。

1400×933 => 800×533

1444679128.jpg
/1215KB
引用返信
■35781 / ResNo.7)  Re[3]: オオハクチョウ飛来始まる
□投稿者/ モアイ -(2015/10/13(Tue) 06:13:26)
    No35739に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    いよいよ白鳥シーズンの幕開けですね!! 二枚目のブルーと白のコントラストが良く、冬の寒さのイメージが湧いて来ます。
    三枚目の写真は「花の咲く草原を泳ぐ白鳥」という普通は考えられない状況で、春のイメージですね。この写真は見た目も綺麗で貴重だと思います。傑作ではないでしょうか。
引用返信
■35795 / ResNo.8)  Re[4]: オオハクチョウ飛来始まる
□投稿者/ TK -(2015/10/13(Tue) 17:30:35)
    モアイさん、いつもありがとうございます。雨不足に悩む保護区が実施した微妙な地形変更が功を奏して、入場者に近い側に水が溜まるようになったのです。おかげでお花畠を白鳥が泳ぐようになったし、先日お目にかけたエリマキシギなど、今までなら1キロも2キロも遠くにきていた水鳥が近くに現れるようになったのです。もちろん、適度の降水が何よりいいことなのですが。




引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■35663 / 親記事)  クロツラヘラサギ
□投稿者/ HK -(2015/10/08(Thu) 12:37:11)
    今朝、いつもの園の観察窓のそばにクロツラヘラサギが来てくれました。
3453×2304 => 800×533

1444275431.jpg
/1989KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■35664 / ResNo.1)  クロツラヘラサギ
□投稿者/ HK -(2015/10/08(Thu) 12:39:08)
    蟹を捕まえました。
2997×1999 => 800×533

1444275548.jpg
/1244KB
引用返信
■35665 / ResNo.2)  クロツラヘラサギ
□投稿者/ HK -(2015/10/08(Thu) 12:40:59)
    越冬してほしいものです。
2671×1777 => 800×532

1444275659.jpg
/919KB
引用返信
■35666 / ResNo.3)  Re[3]: クロツラヘラサギ
□投稿者/ チビ -(2015/10/08(Thu) 16:44:11)
    こんにちは!またクロツラヘラサギが撮れたんですね!
    蟹を捕まえたのも、そこに蟹がいたことにも驚いています。
    いつもの園で、安心して越冬できるといいですね!

引用返信
■35667 / ResNo.4)  Re[4]: クロツラヘラサギ
□投稿者/ HK -(2015/10/08(Thu) 16:54:41)
    No35666に返信(チビさんの記事)

    チビさん コメントありがとうございます。

    早朝から結構近くにいたクロツラヘラサギが、観察所に近付いてきたときには、カメラマンから歓声があがっていました。まさか来てくれるとは思っていませんでしたので、やはり嬉しかったですね。明日も、多く方が来られそうです。
引用返信
■35670 / ResNo.5)  Re[1]: クロツラヘラサギ
□投稿者/ TK -(2015/10/08(Thu) 17:13:32)
    HKさん、クロツラヘラサギの大判振る舞い、お見事です。野鳥が警戒心を抱かないでいい観察施設の効用は絶大ですね。いい写真を見て刺激されました。
引用返信
■35680 / ResNo.6)  Re[2]: クロツラヘラサギ
□投稿者/ HK -(2015/10/08(Thu) 19:47:57)
    No35670に返信(TKさんの記事)

    TKさん コメントありがとうございます。

    有難い観察塔です、夏は少々暑いですが、冬場は光学ガラスの開閉式窓があり寒さも何とか防げますので、昼食持参で来られている方もいますし、自動販売機も設置されていて飲物にも不自由しません。
    クロツラヘラサギの人気は上々で、きょうも9時ごろには、大砲の所有者も含めて多くのカメラマンが来られていました。
引用返信
■35686 / ResNo.7)  Re[2]: クロツラヘラサギ
□投稿者/ モアイ -(2015/10/08(Thu) 21:26:29)
    No35664に返信(HKさんの記事)
    HKさん こんにちは

    絶滅危惧種のクロツラヘラサギをこの距離感で撮れたのは凄いとしか言い様がありません。しかもカニを銜えてますね。ヘラの様な嘴が面白いです。
引用返信
■35693 / ResNo.8)  Re[3]: クロツラヘラサギ
□投稿者/ HK -(2015/10/09(Fri) 04:22:12)
    No35686に返信(モアイさんの記事)

    モアイさん コメントありがとうございます。

    本当にラッキーだったと思います。去年もこの園に飛来し、1ヶ月位居てくれましたが、このような30m程での撮影は叶いませんでした。しかし、昨日の朝は、ほぼ50m内で長く採餌してくれていましたので、時間もあり余裕を持って写すことができました。
    ただ、被写体が白く、晴天下だったので、露出補正は大変でした。これで良かったのかどうかは良く分かりません。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■35623 / 親記事)  いつもの園ほか
□投稿者/ HK -(2015/10/06(Tue) 12:51:01)
    今朝は曇り空、いつもの園にいたアリスイです。
1559×1057 => 800×542

1444103461.jpg
/282KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■35624 / ResNo.1)  いつもの園ほか
□投稿者/ HK -(2015/10/06(Tue) 12:52:07)
    今朝もチュウヒが来てくれました。
2671×1778 => 800×532

1444103527.jpg
/647KB
引用返信
■35625 / ResNo.2)  いつもの園ほか
□投稿者/ HK -(2015/10/06(Tue) 12:53:13)
    勿論、クロツラヘラサギもいました。
3331×2221 => 800×533

1444103593.jpg
/1524KB
引用返信
■35626 / ResNo.3)  いつもの園ほか
□投稿者/ HK -(2015/10/06(Tue) 12:54:19)
    帰りに寄った海辺の施設のイソヒヨドリです。久しぶりの撮影です。
2672×1777 => 800×532

1444103659.jpg
/979KB
引用返信
■35627 / ResNo.4)  Re[4]: いつもの園ほか
□投稿者/ mymt -(2015/10/06(Tue) 15:44:32)
    HKさん、こんにちは。
    アリスイ、チュウヒ、ヘラサギにイソヒヨドリ・・・こちらでは遠征しないと見られない鳥ばかりです。羨まし〜、はともかくいつもクリアな作品ばかりで素晴らしいの一言です。
引用返信
■35628 / ResNo.5)  Re[5]: いつもの園ほか
□投稿者/ HK -(2015/10/06(Tue) 16:40:01)
    No35627に返信(mymtさんの記事)

    mymtさん コメントありがとうございます。

    いつも温かいお言葉を頂き本当に恐縮しています。
    アリスイは今朝の7時すぎ、独特の大きな声でその存在が分かりましたが、大変警戒心が強く、やっと枝と枝の間から証拠写真が撮れました。チュウヒは7時半頃、突然葦原の中から飛び立ち、10分ほど獲物を探していましたが、諦めて隣の島へ飛んで行きました。クロツラは距離はありますが、安定して居てくれているようです。今季のイソヒヨは、なかなか会えない状況が続き、今朝も10秒間の遭遇でした。
    今日はついていました。
引用返信
■35632 / ResNo.6)  Re[6]: いつもの園ほか
□投稿者/ チビ -(2015/10/06(Tue) 18:45:08)
    こんにちは!今日は色んな種類がいたんですね。
    アリスイはスズメに似てますね。身体も小さいのでしょうか。
    イソヒヨドリはまた素敵な色合いですね!

引用返信
■35638 / ResNo.7)  Re[1]: いつもの園ほか
□投稿者/ TK -(2015/10/06(Tue) 19:20:44)
    HKさん、実に多様な鳥がいるフィールドなのですね。微動だにしたい技量の持ち主であるHKさんには、うってつけの「いつもの園」であり、「海辺の施設」なのだとつくづく思います。



引用返信
■35642 / ResNo.8)  Re[2]: いつもの園ほか
□投稿者/ HK -(2015/10/06(Tue) 20:00:48)
    チビさん、TKさん コメントありがとうございます。



    チビさん

    今朝は、結構いい鳥見ができました。アリスイ、イソヒヨドリは超短時間の出会いでしたが、最近会えなかっただけにやはり嬉しいですね。アリスイはキツツキの仲間でスズメより少し大きいです。外見は爬虫類のようで少しグロテスクですね。長い先細りの舌で蟻をたべています。いつもの園では、観察窓の先にあるナンキンハゼの木によく来ますが、距離が30mもあるので写真撮影には不向きですね。モズの様な大きな声で鳴いています。
    今季のイソヒヨドリは、何故かどの個体も警戒心が強くなかなか近くに寄せてくれません。オスの成鳥は青と赤が鮮やかで本当に綺麗な野鳥です。



    TKさん

    いつもこうだと良いのですが、今朝は良すぎました。野鳥撮影は、自宅を6時30分ごろに出て、10時ごろに帰ってくるという時間帯で行っていますので、皆さんより短時間しか撮影できません。もっと時間をかけたいのですが、体と相談しながらのことなので、この程度が限界かなと思っています。
    そのため、一度もシャッターを切らずに帰ることも度々で、今日の様なことは滅多に有りませんので、チャンスが有れば貪欲に物にしたいと、やはり思っているようですね。技量と言えるような上等のものではないようですね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■35460 / 親記事)  渡りの野鳥
□投稿者/ HK -(2015/09/30(Wed) 12:15:34)
    いつもの園にいたオオルリです。
2997×2000 => 800×533

1443582934.jpg
/933KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■35461 / ResNo.1)  渡りの野鳥
□投稿者/ HK -(2015/09/30(Wed) 12:16:36)
    同じくエゾビタキです。
2998×1999 => 800×533

1443582996.jpg
/772KB
引用返信
■35462 / ResNo.2)  渡りの野鳥
□投稿者/ HK -(2015/09/30(Wed) 12:17:36)
    コサメビタキは数が多いです。
1998×1333 => 800×533

1443583056.jpg
/381KB
引用返信
■35465 / ResNo.3)  Re[3]: 渡りの野鳥
□投稿者/ チビ -(2015/09/30(Wed) 16:38:55)
    No35462に返信(HKさんの記事)
    > コサメビタキは数が多いです。

    こんにちは!また遊びに来ました!!
    エゾビタキとコサメビタキはとても
    似ていますよね!どうやって
    見分けるのですか!?
    チビはコサメビタキの方がかわいくて
    好きです(*^^*)
引用返信
■35476 / ResNo.4)  Re[4]: 渡りの野鳥
□投稿者/ HK -(2015/09/30(Wed) 19:36:36)
    No35465に返信(チビさんの記事)

    チビさん コメントありがとうございます。

    色々と違いがあり、その時の光の具合などの条件によって見え方が変わりますが、二種類の簡単な見分け方は、

    ◎ コサメビタキはエゾビタキよりも小さく、胸は白っぽいです。

    ◎ エゾビタキは、白色の胸にハッキリとした暗褐色の縦の模様が並んでいます。

    以前、いつもの園で撮影した二種類の写真を投稿します。


    コサメビタキ
1668×1109 => 800×531

1443609396.jpg
/211KB
引用返信
■35477 / ResNo.5)  Re[5]: 渡りの野鳥
□投稿者/ HK -(2015/09/30(Wed) 19:37:39)
    エゾビタキ
2198×1466 => 800×533

1443609459.jpg
/445KB
引用返信
■35482 / ResNo.6)  Re[6]: 渡りの野鳥
□投稿者/ チビ -(2015/10/01(Thu) 12:49:19)
    No35477に返信(HKさんの記事)
    > エゾビタキ

    こんにちは!ご丁寧な解説ありがとうございました!
    新しい写真ではお腹の色がよくわかりますね。
    チビにも見分けがつくようになりました。
    また素敵な写真が見られるのを楽しみにしています
    (*^^*)
引用返信
■35494 / ResNo.7)  Re[2]: 渡りの野鳥
□投稿者/ TK -(2015/10/01(Thu) 19:28:49)
    HKさん、こちらにも同種や従兄弟たちがいますが、まだ撮れる距離で見たことがありません。羨ましいことです。目が可愛い鳥ですね。
引用返信
■35511 / ResNo.8)  Re[3]: 渡りの野鳥
□投稿者/ HK -(2015/10/02(Fri) 05:06:29)
    No35494に返信(TKさんの記事)

    TKさん コメントありがとうございます。

    渡りの野鳥も徐々に撮影しやすくなってきました。種類は多くありませんが、個体数が増えてきたように思います。
    オオルリ、キビタキのほか、ホオジロ、ノビタキ、ベニマシコ、キクイタダキ、マヒワ、毎日撮影出来た日が懐かしいです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■35456 / 親記事)  スーパームーンの皆既月食
□投稿者/ TK -(2015/09/30(Wed) 05:23:09)
    どういう理屈か知りませんが、英国の日蝕と月蝕は日本より回数が少ないような気がしています。それに不順な天気を勘案すると、月曜日早朝の皆既月食などたいへん貴重な機会でした。そこでこのサイトにもアップした昨年8月の月蝕写真の経験があると勝手に思いこみ、午前2時半にいつもの干潟に乗りこみました。結果はというと、技量の至らなさが祟って予報通りに赤くなった満月の証拠写真しか撮れませんでした。
    Olympus E-M5 Mk.U + BORG 89ED、絞り値の記録なし、1.6秒、ISO-3200、露出補正 +0.7。
1400×933 => 800×533

1443558189.jpg
/155KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■35457 / ResNo.1)  Re[1]: スーパームーンの皆既月食
□投稿者/ TK -(2015/09/30(Wed) 05:39:45)
    野鳥のときは役立つピーキング機能も、距離と明るさ不足で役立たず、もろにマニュアル操作で奮闘しましたが老眼ではピンぼけやむなしでした。でもこれだけ赤い満月が、水鳥の寝ぼけ越えしか聞こえない干潟で見られたのは感激でした。

    この朝は、満潮時間と日の出に月の入りがすべて午前7時前後、おかげでて水平線に近づく普通の満月と上げ潮から逃れてくる水鳥たちの絡みは何とか撮れました。最初は引き寄せて撮った写真で、飛んでいるのはおそらくミヤコドリです。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm、絞り値 f/6.7、1/125秒、ISO-3200、焦点距離238mm、露出補正 -1.5、手持ち。

1400×931 => 800×532

1443559185.jpg
/637KB
引用返信
■35458 / ResNo.2)  Re[2]: スーパームーンの皆既月食
□投稿者/ TK -(2015/09/30(Wed) 05:45:01)
    もう一枚、同じ時間帯のワイド撮影です。やはり、ミヤコドリと思われる群れが写っています。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm + 1.4倍リアコンバーター、絞り値 f/5.6、1/90秒、ISO-3200、焦点距離84mm、露出補正 +1.5、手持ち。

1400×931 => 800×532

1443559501.jpg
/553KB
引用返信
■35463 / ResNo.3)  Re[3]: スーパームーンの皆既月食
□投稿者/ ともべい -(2015/09/30(Wed) 12:38:01)
    No35458に返信(TKさんの記事)

    TKさん、スーパームーンの皆既月食なんて贅沢ですね。真っ赤な月がとってもいいですね。
    月がらみで野鳥をシルエットで撮影するのは自然相手に運も必要となるので、大変ですね。三枚目の情景写真が、素敵です。
引用返信
■35471 / ResNo.4)  Re[4]: スーパームーンの皆既月食
□投稿者/ MAKO -(2015/09/30(Wed) 18:10:53)

      TKさん
       
       スーパームーンと皆既月食が重なるのは、33年ぶりの様ですね。
       こちらでは昼の為、皆既月食は見られませんでした。
       ブラッディムーン凄いですね。
       ミヤコドリとのコラボも、月が微笑んでいるかの様で和みます。
引用返信
■35474 / ResNo.5)  Re[3]: スーパームーンの皆既月食
□投稿者/ モアイ -(2015/09/30(Wed) 19:31:00)
    No35458に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    予告どおりに素晴らしい結果が残せましたね!! スーパームーンの皆既月食なんて宝くじに当たる様なものですよ!! おめでとうございます。天候の事を考えると一生の内に見られる可能性は無いに等しいと思います。
    皆既中の月はとても暗いのでピントを合わせるのは無理だと思いますし、動いているので天体の専門屋さんでないとシャープな写真は撮れないと思います。でも赤い月がとても魅惑的ですね。皆既中の月が光を取り戻し、甦る瞬間を見た事が有りますが、とても感動しました。Tkさんもご覧になったでしょうか?
    スーパームーンの前を横切る鳥の群れが何とも幻想的で素晴らしいです。あこがれる鳥景色です。
    ちなみに僕もスーパームーンの撮影に行ったのですが、雲ってしまい駄目でした。次の写真です。

1200×800 => 800×533

1443609060.jpg
/339KB
引用返信
■35502 / ResNo.6)  Re[4]: スーパームーンの皆既月食
□投稿者/ TK -(2015/10/01(Thu) 20:48:22)
    ともべいさん、ありがとうございます。撮った写真に不満はあるものの、天候が安定しないこの國でここまで運に恵まれたことを感謝しています。三昔前のサウジアラビアの海岸で、偶然に満月の皆既月食を見たことがありますが、やはり赤く染まっていました。大昔は不吉な現象とみなされたようですが、かなり不気味な感じがしますね。

    MAKOさん、ありがとうございます。次こそはと意気込んで気がつきましたが、そのころには仮に生きていても、重い機材を運ぶことなどできませんよね。先日MAKOさんのスーパームーンに便乗させていただいた写真をちっていたときでも鳥が月面を横切っていましたから、月が高度を下げるのが待ちきれない気分でした。

    モアイさん、富士山とスーパームーンは秀作ですね。湖面が輝いている場面など、何ともいえません。それと赤い月のぼんやり現象ですが、ピントぼけはもちろんあるのですが、この朝は車の窓もレンズの表面もあっという間に水滴がつく気象条件でしたから、吹いてはいても及ばなかったようです。

    もう一枚、水平線下に消える数分前の満月です。沈んでいく太陽は何度か見ましたが、月ではこれが初めて、やはり感激しました。


1400×931 => 800×532

1443700101.jpg
/660KB
引用返信
■35504 / ResNo.7)  Re[4]: スーパームーンの皆既月食
□投稿者/ toro -(2015/10/01(Thu) 20:56:03)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    昔の人々はこの紅く染まった月を見た時、どう思ったのでしょうね。
    或いは不吉な色と思ったのかも知れません。
    現代人は理由を知っているが故、こんな色の月でも冷静に見られますが、
    いったいどちらが幸せなのでしょうね。(~0~)

    3枚目の写真のように、月面を通過する野鳥の姿を一度でも撮りたいと誰もが
    思いを馳せるシーンを見事に収められているのは流石です!
引用返信
■35510 / ResNo.8)  Re[5]: スーパームーンの皆既月食
□投稿者/ TK -(2015/10/01(Thu) 23:59:38)
    toroさん、いつもありがとうございます。小学生時代に読んだ冒険物語だったか、主人公が日蝕だか月蝕だかを利用して、未開の民を手なずける場面があったような気がします。現代でもキリスト教の牧師さんが面白いことを主張していると聞きました。

    今回は日の出の5時間前から始まっていたため、真ん丸の姿に戻ってもまだ暗くて飛ぶ鳥が定かには見えませんでした。いずれにせよ、こういう現象が見られたのはラッキーでした。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -