HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
New☆Unrivaled S200☆(0) | Newキビタキ(0) | Newオオルリ(0) | UpDateお待たせカンムリカイツブリの雛(6) | UpDateかくれんぼ(4) | UpDate☆Nikon1 From shift change!☆(5) | UpDateコアジサシ(2) | UpDateホオジロ(9) | UpDate五月晴れの鳥景色(5) | Nomalカオジロガビチョウ(4) | Nomalミソサザイ(2) | Nomalいつもの運河・ほか(4) | Nomal雉(8) | Nomal☆穴掘りに夢中♪☆(4) | Nomalコアジサシ(6) | Nomalスズメとヘアリーベッチ(3) | Nomalコウノトリ(0) | Nomal☆今日のツミ♂☆(0) | Nomalコウノトリ♂(4) | Nomalいつもの園の珍客。(5) | Nomalキビタキ♂(1) | Nomalコウノトリ(1) | Nomalコウノトリ♂(3) | Nomal☆青葉木菟☆(8) | Nomal囀り(7) | Nomalアオゲラのマイホーム(5) | Nomalミソサザイ(2) | Nomalチョウゲンボウ・5/20(2) | Nomal干潮時のいつもの園です。(6) | Nomal☆雀レンズテスト3☆(4) | Nomal四か月遅れ日の出のオオハクチョウその一(6) | Nomalチョウゲンボウ・5/18(6) | Nomal☆緑地のカワセミ☆(5) | Nomal水鳥以外のベビーラッシュは?(5) | Nomal☆ピラカンかわせみ&トベラかわせみ☆(4) | Nomalチョウゲンボウ・5/16(3) | Nomalブッポウソウ(3) | Nomalオオルリ(4) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ(3) | Nomal☆雀鷹♂☆(3) | Nomal見返りコマドリ(4) | Nomal☆白いピラカンサの花かわせみ☆(7) | Nomalいつもの運河・5/14(7) | NomalMFアシスト(8) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その一(8) | NomalNO TITLE(5) | Nomal☆黄鶲♂☆(5) | Nomalプチ遠征(6) | Nomal休耕田(5) | Nomalヒバリ(9) | Nomalカンムリカイツブリの浮巣最新ニュース(6) | Nomal本日のショウタイム。01(5) | Nomalいつもの園に珍客が。(4) | Nomalいつもの運河・5/11(4) | Nomal☆大瑠璃♂&雀鷹♂☆(3) | Nomal休耕田(3) | Nomal☆雀鷹レンズテスト3☆(7) | Nomal航空ショー始まる(7) | Nomalチョウゲンボウ・5/8(4) | Nomalお城で!(0) | Nomalカンムリカイツブリの浮巣その後(4) | Nomalいつもの園で(6) | Nomal☆雀鷹♂♀レンズテスト2☆(1) | Nomalいつもの園でのミサゴです。01(3) | Nomalブッポウソウ(4) | Nomal観察用望遠鏡(3) | Nomalいつもの運河(4) | Nomal休耕田で(6) | Nomal☆10ミリレンズテスト☆(0) | Nomal キジ(2) | NomalミラーレスAF-BORG(5) | Nomalこの園での可愛い水鳥の紹介です。(4) | Nomalカンムリカイツブリの浮巣(8) | Nomal直後!(5) | Nomal☆コサメビタキ&カワセミ☆(3) | Nomalやっとこの園に来てくれました。(5) | Nomalヤマガラ(2) | Nomal芽生え(6) | Nomalダイサギの舞(4) | Nomalチョウゲンボウとトカゲほか(4) | Nomal☆カワセミ♂☆(5) | Nomalいつもの園に珍客が!(5) | Nomalいつもの運河(3) | Nomal泥浴び(8) | Nomal一瞬のショウタイム(6) | Nomalボート池(3) | Nomalカラフルな河原(8) | Nomal☆カワセミ&キジバト☆(3) | Nomalいつもの園前(6) | Nomal飛びものに挑戦しました。(5) | Nomal雉の散歩(10) | Nomalシジュウカラ(3) | Nomalカーブミラー(5) | Nomal☆キビタキ♂☆(2) | Nomalいつもの園でのミサゴです。(4) | Nomal河原の常連(7) | Nomalキビタキ(2) | Nomal☆カルガモ&カワセミ☆(7) | Nomal干潟に居たチュウシャクシギ(4) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■13040 / 親記事)  鶏・馬・鹿
□投稿者/ TK -(2013/04/27(Sat) 14:38:50)
    春本番を撮った自然環境保護区は、歴史的な事物や技術の保存も熱心に行っています。これは工場製品みたいなブロイラー以前のニワトリです。

1400×1050 => 800×600

1367041130.jpg
/1350KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■13041 / ResNo.1)  Re[1]: 鶏・馬・鹿
□投稿者/ TK -(2013/04/27(Sat) 14:43:50)
    馬もいて、ヨーロッパ各地にいた原生馬の生き残りをポーランドから連れてきたものです。日中は広い敷地内の放牧されていて、この一頭しか見られませんでした。
1400×1050 => 800×600

1367041430.jpg
/1252KB
引用返信
■13042 / ResNo.2)  Re[2]: 鶏・馬・鹿
□投稿者/ TK -(2013/04/27(Sat) 15:01:30)
    では鹿もいる? 偶然だったのですが、愛玩用に東南アジアから連れてきた小型のホエジカ、キョンの姿を見かけました。増えてしまったこの鹿は、この地方では住宅地を含めてよく見かけます。雉と並んでいたのを遠くから見つけて、撮影可能な場所へ急いだのですが、撮れたのはこの一枚だけでした。責任はPowershotではなく私の腕前です。
1400×1050 => 800×600

1367042490.jpg
/1393KB
引用返信
■13047 / ResNo.3)  Re[1]: 鶏・馬・鹿
□投稿者/ モアイ -(2013/04/27(Sat) 19:10:35)
    No13040に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんばんわ
    ニワトリの原種なのでしょうか僕の知っているニワトリとは少し違ってますね。羽毛がフサフサとしていて、たくましいですがあまり飛ぶのは得意でない様に見えますね。
    馬や鹿まで居てSX50HSの被写体には不自由しないですね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■13038 / 親記事)  ツバメと鯉のぼり
□投稿者/ モアイ -(2013/04/27(Sat) 08:06:54)
    PowerShot SX50 HS iso80 ss1/320 f8.0 50mm相当 手持ち
    SILKYPIX JEPG Photography3.0

    最近では珍しく鯉のぼりを見ました。これは撮るしかないなと思い粘る事 1時間。
    色々と欲張って構図を決めたのでツバメが小さくなっちゃいました。センサーのゴミの様に写っているのがツバメです。嘘ではありませんよ拡大して見るとツバメと解ると思います。
    ツバメが小さいとお叱りを受けそうですが、こちらの思惑どおりにはいかないものです。でも今の季節感は出せたと思っています。

1332×2000 => 532×800

1367017614.jpg
/1186KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■13039 / ResNo.1)  Re[1]: ツバメと鯉のぼり
□投稿者/ TK -(2013/04/27(Sat) 14:16:55)
    2013/04/27(Sat) 17:31:01 編集(投稿者)

    モアイさん、ゴールデンウィークが始まったので、当然鯉のぼりですよね。私も日本から持ってきたのを持っていて、端午の節句と男の子の孫の誕生日に掲げていますが、モアイさんのと違ってお母さん鯉がいません。最近は男女平等になったのでしょうか。それと、しかと燕を確認しました。
    お返しは、超低地帯の我が地方に多い風車の鳥景にしました。同じPowerShotoの撮影、かすかに見えているのは子育てに忙しいミヤマガラスです。17世紀ごろ、やはり低地のオランダから技術を学んで洪水対策の一環として、たくさん建設されたそうです。水車ならぬ風車の粉挽き場共々、残っていたものはすべて重要建築物として保存されています。
1400×1050 => 800×600

1367039815.jpg
/910KB
引用返信
■13046 / ResNo.2)  Re[2]: ツバメと鯉のぼり
□投稿者/ モアイ -(2013/04/27(Sat) 18:46:55)
    No13039に返信(TKさんの記事)
    TKさん コメントと写真ありがとうございました。
    えっ!!TKさんも鯉のぼり揚げているんですか!! かなり驚きました。日本でもめんどくさがって揚げる人が少なくなっているのに凄いです。イギリスではさぞかし珍しがられるのではないですか?
    オランダの風車は中に人が住めるようになっていて先祖代々、住み込みで管理していると聞いた事が有ります。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■13043 / 親記事)  ☆小鮫ちゃん〜☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2013/04/27(Sat) 17:54:35)
    TSN-884/TE-17W/Canon IXY30S
    デジスコ撮影、ノ−トリミング♪

    コサメビタキ撮れました〜♪
3648×2736 => 800×600

1367052875.jpg
/2055KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■13045 / ResNo.1)  Re[1]: ☆小鮫ちゃん〜☆
□投稿者/ モアイ -(2013/04/27(Sat) 18:33:02)
    No13043に返信(☆王子☆さんの記事)
    こんにちは
    コサメビタキも来るとは凄いですね。後はオオルリ・キビタキですね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■13044 / 親記事)  ちょっと失礼
□投稿者/ shok -(2013/04/27(Sat) 18:30:22)
    カワウのグループの中に
    コサギが飛来!コサギと
    カワウは結構仲がいいね、

    EOS60D
    EF400 5.6 USM
    手持ち撮影
    トリミングあり

580×397

1367055022.jpg
/148KB
引用返信



■記事リスト / ▲上のスレッド
■13032 / 親記事)  春本番
□投稿者/ TK -(2013/04/26(Fri) 18:28:18)
    ナショナル・トラストというと、日本でも英国でも重要建築物などの保存で知られていますが、自然保護活動も重要な役割です。幸い、我が家から車で15分で行けるところにトラスト最古の保護区があって、久しぶりに出かけてみました。小都市が一つ入りそうな広大な湿地帯ですが、徒歩やカヌーに自転車ななどに分けたルートが指定してあって、観察小屋もあります。

    間もなく花を開くスモモの大木もたくさんあり、熱々のシラコバトカップルもつばを飲みこんでいる感じがしました。
    Pentax K-5IIs + DA*300mm + Pentax AFアダプター x 1.7、f/6.7、1/100秒、ISO-800。

1400×927 => 800×529

1366968498.jpg
/1041KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■13033 / ResNo.1)  Re[1]: 春本番
□投稿者/ TK -(2013/04/26(Fri) 18:33:48)
    観察小屋から10〜100メートル範囲内にフィーディング・ステーションが三つもあるので、さまざまな鳥が行き交うのもうれしいことでした。これはオオジュリンです。地味な鳥ですが、なかなか雰囲気があるので、私は大好きです。
    Pentax K-5IIs + DA*300mm + Pentax AFアダプター x 1.7、f/6.7、1/125秒、ISO-800。

1400×927 => 800×529

1366968828.jpg
/893KB
引用返信
■13034 / ResNo.2)  Re[1]: 春本番
□投稿者/ モアイ -(2013/04/26(Fri) 20:53:49)
    No13032に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんばんは
    新芽の緑と白い花を背景にシラコバトのカップルが春を感じさせますね。寄り添っている後姿に日本的な奥ゆかしさを感じます。
    オオジュリンが止っている木にもたくさんの花芽が付いてますね。梅でしょうか。
引用返信
■13035 / ResNo.3)  Re[1]: 春本番
□投稿者/ albion -(2013/04/26(Fri) 21:29:43)
http://p-albion.jp
    No13032に返信(TKさんの記事)
    > ナショナル・トラストというと、日本でも英国でも重要建築物などの保存で知られていますが、自然保護活動も重要な役割です。幸い、我が家から車で15分で行けるところにトラスト最古の保護区があって、久しぶりに出かけてみました。小都市が一つ入りそうな広大な湿地帯ですが、徒歩やカヌーに自転車ななどに分けたルートが指定してあって、観察小屋もあります。
    >
    > 間もなく花を開くスモモの大木もたくさんあり、熱々のシラコバトカップルもつばを飲みこんでいる感じがしました。
    > Pentax K-5IIs + DA*300mm + Pentax AFアダプター x 1.7、f/6.7、1/100秒、ISO-800。
    >
    TKさん、八ヶ岳でも新しい高速道路を建設する計画があり、自然保護に関心のある方々等から反対の声が上がっています。
    国の財政が悪い中道路建設より、八ヶ岳の素晴らしい景観を守る方が、大事なように思うのですが・・・
    日本にもナショナル・トラストのような組織が必要ですね。
    熱々のシラコバトのカップル仲良しでほのぼのとした雰囲気です。
    私が見たハヤブサのカップルは♂が熱くなりすぎて、メスがいやがっていました。
800×529

1366979383.jpg
/285KB
引用返信
■13036 / ResNo.4)  Re[2]: 春本番
□投稿者/ TK -(2013/04/26(Fri) 21:29:47)
    モアイさん、早速のコメントをありがとうございました。
    写真のいたずらで山の中みたいな雰囲気が出ているのですが、実は日本の小規模都市公園並み、元煉瓦焼き場だった窪地です。このカップル、後で奥ゆかしくないこともしておりました。
    オオジュリンの留まっている古木も、同じ野生のスモモだと思います。来週あたり、小鳥や蜂に蝶なども集まってくることでしょう。
引用返信
■13037 / ResNo.5)  Re[2]: 春本番
□投稿者/ TK -(2013/04/26(Fri) 21:40:09)
    albionさん、コメントと珍しい写真をありがとうございました。
    このフィールドは、19世紀半ば発足のナショナル・トラストの管理地でも最古の自然保護区です。元は煉瓦焼きや建材の葦、柳などの採取や加工をしていた湿地だったそうですが、今では学都ケンブリッジの郊外に接している一大保護区になりました。いろいろ問題も絶えない英国ですが、こういう団体を運営するのに必要な資金を支える無数の会員(年額5千円ぐらい)と企業、さらに頭の下がるボランティア活動で支えるあたりはさすがですね。

    野鳥の繁殖期、この鳩もそうでしたが、チュウヒの行為も目撃したことがあります。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -