HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate☆かわせみ飛ぶ!☆(8) | UpDateもみじ&翡翠(その1)(1) | UpDateボート池のある公園(3) | UpDate若の食事(7) | UpDateウグイス(6) | UpDate☆瑠璃鶲&百舌鳥☆(7) | UpDate英国の紅葉と野鳥(6) | Nomalワカケホンセイインコ(5) | Nomal☆翡翠♂♀☆(5) | Nomalオオハクチョウがたくさんいる日その一(8) | Nomalモミジで休むカワセミ(4) | Nomalボート池のある公園(5) | Nomal☆カワセミ♂♀☆(10) | Nomal秋のカワセミ池その2(5) | Nomalボート池のある公園(6) | Nomal☆かわせみ♀☆(10) | Nomalジョウビタキ(3) | Nomal川の賑わいU(5) | Nomalダイヤモンド夕日と白鳥達(5) | Nomalガビチョウ(3) | Nomalチョウゲンボウ・アオサギ(4) | Nomalモズ(二)(1) | Nomal水浴びジョビ君(7) | Nomal10月は鴨も鴉も集団、オオハクチョウを圧倒!(8) | NomalRX10M4試写(7) | Nomalいつもの園ほか(6) | Nomal☆カワセミ&アオジ☆(6) | Nomal川の賑わい(6) | Nomal伝書鳩(1) | Nomalカワセミ(七)(2) | Nomalカワセミ(九)(0) | Nomal秋のカワセミ池(4) | Nomalカワセミ(六)(0) | Nomal秋を告げる雁の群れ(8) | Nomalウ(2) | Nomalマガモ(2) | Nomalカワセミ(五)(0) | Nomal秋の夕暮れ時(4) | Nomal☆目白&黄鶺鴒&青鵐&白腹☆(9) | Nomalジョウビタキ(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomal紅もみじと白鳥達(6) | Nomal初冬の海岸で鳥見その二(8) | Nomalオオハクチョウ到着(7) | Nomal秋子(4) | Nomalイソシギ・カワセミ(2)(3) | Nomalモズ・カワセミ(その3)(1) | Nomal☆翡翠&虎鶫&青鵐&白腹☆(9) | Nomal初冬の海岸で鳥見その一(7) | Nomalイカルチドリ ?(2) | Nomalオオジュリン(2) | Nomalシジュウカラ(他1)(1) | Nomalいつもの園(4) | Nomalカワセミ(0) | Nomalトビ(2) | Nomal☆キビタキ&アカハラ&シロハラ☆(4) | Nomalコスモスと白鳥(3) | Nomal☆ピラカワ☆(5) | Nomal海沿いの緑地ほか(9) | Nomalオナガガモのエクリプス(5) | Nomal☆カワセミ♂♀☆(3) | Nomalキセキレイ(其の2)(0) | Nomalモズ ・他(4) | Nomalいつもの園・キクイタダキ(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomalヒクイナ(2) | NomalEOS KissデジタルNでオオハクチョウ!(7) | Nomal雪化粧と水鏡(3) | Nomalいつもの園ほか(2) | Nomalいつもの園(1) | Nomalキセキレイ ・ 他(4) | Nomal待望のムギマキが到着しました。(1) | Nomal曇天の中で(7) | Nomal久しぶりに 飛んでくれました。(2) | Nomal台風は凄かった。(0) | Nomal青空の下で・・(3) | Nomalモズのお食事。(2) | Nomal雨模様の合間に。(6) | Nomal☆この上ない翡翠2☆(2) | Nomalノゴマ(1) | Nomalコヨシキリ(1) | Nomal☆この上ない翡翠☆(4) | Nomalオオハクチョウも数百羽(6) | Nomal海沿いの緑地(8) | Nomalアオサギ(2) | Nomalノビタキくん(其の2)(6) | Nomal今日のお城では。(6) | Nomalヒシクイ居ないでも コハクチョウを見つけました。(7) | Nomalノビタキ君(6) | Nomal鶴(クロヅル)の当たり年(7) | Nomalセンダイムシクイ(2) | Nomalカワセミ(2) | Nomal到着時間が遅すぎました。(0) | Nomal近くの公園で(3) | Nomal本日は黒鯛の御馳走。(4) | Nomalいつもの運河ほか(2) | Nomal水鳥が集まりました、(2) | Nomalくつろぐカワセミ嬢(0) | Nomalもうこんな水鳥が見れる季節になりました。(3) | Nomalよーいドン!(4) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■14390 / 親記事)  ハナウドの上で・・・
□投稿者/ ともべい -(2013/09/23(Mon) 21:04:52)
    今年の初夏に撮影したものですが、ハナウド?の上でコヨシキリが一生懸命囀っていました。
1600×1060 => 800×530

1379937892.jpg
/456KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■14395 / ResNo.1)  Re[1]: ハナウドの上で・・・
□投稿者/ TK -(2013/09/24(Tue) 15:47:09)
    ともべいさんらしい情緒溢れる絵創りですね。白い花が雨傘みたいに思えて、「隣のトトロ」のバス停場面を思い出しました。
引用返信
■14397 / ResNo.2)  Re[1]: ハナウドの上で・・・
□投稿者/ モアイ -(2013/09/24(Tue) 19:37:47)
    No14390に返信(ともべいさんの記事)
    ともべいさん こんにちは
    TKさんも言われているように、雨宿りでもしている様なコヨシキリの姿がメルヘンですね。
    ピントの切れ味と柔らかいボケが両立している所が流石です。

引用返信
■14399 / ResNo.3)  Re[2]: ハナウドの上で・・・
□投稿者/ ともべい -(2013/09/24(Tue) 20:42:14)

    TKさん、コメントありがとうございます。

    隣のトトロとはうまいこと言いますね〜
    御推察?のとおり、この日は雨が降ってました。


    モアイさん、コメントありがとうございます。

    雨は降ったり止んだりの天気でした。
    ボケは125SDのお陰です。
1600×1060 => 800×530

1380022934.jpg
/457KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■14388 / 親記事)  イソヒヨドリ
□投稿者/ HK -(2013/09/22(Sun) 11:13:49)
    自転車で移動していると突然野鳥に出会うことがあります。
    いつもの撮影場所にはなかなか来てくれないイソヒヨドリのオスですが、たまに出会うことがあります。
1626×2226 => 584×800

1379816029.jpg
/649KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■14389 / ResNo.1)  Re[1]: イソヒヨドリ
□投稿者/ HK -(2013/09/22(Sun) 17:27:01)
    すぐそばでメスが。
2256×2961 => 609×800

1379838421.jpg
/1427KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■14380 / 親記事)  200メートル圏のシギチ
□投稿者/ TK -(2013/09/20(Fri) 03:46:45)
    2013/09/20(Fri) 04:02:12 編集(投稿者)

    早朝の海岸などでは。5度、6度という季節がやってきました。もっと南に向かう冬鳥が一休みしていくことがあるので、熱心な人は眼を凝らして探し求めています。
    私はそんなこらえ性がないので、観察小屋などで交わされている会話をヒントにして探し出すことが多いのです。一枚目はともべいさんがお探しのヨーロッパトウネン。十数センチの小さな体ですが、89EDとPentaxの1.7 x AFアダプターが反応してくれて、超トリミングで何とか識別できる写真になりました。
1400×927 => 800×529

1379616405.jpg
/1026KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■14381 / ResNo.1)  Re[1]: 200メートル圏のシギチ
□投稿者/ TK -(2013/09/20(Fri) 03:58:06)
    2013/09/20(Fri) 04:00:50 編集(投稿者)

    さて2枚目は、英国の南半分ではかなり珍しいというウズラシギの種類、英語ではパープル・サンドパイパーというのですが訳語が見つかりませんでした。図鑑で見るとアメリカウズラシギがもっとも近いのですが、日本には行かないのでしょうね。これは途中で出会った人に可能性を告げられていたので見つけたのですが、89EDのセットにLumix G6をつけたのが間違いでした。少しでも大きく撮ろうと思ったからですが、光線の関係でピーキング機能が働かず完全マニュアル、2回ほどシャッターを切ったらいなくなってしまいました。
1400×1050 => 800×600

1379617086.jpg
/897KB
引用返信
■14382 / ResNo.2)  Re[2]: 200メートル圏のシギチ
□投稿者/ モアイ -(2013/09/20(Fri) 08:15:30)
    No14381に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。
    海岸で5度とは随分と寒いですね。広い干潟で小さなシギチを探すのは大変でしょうね。まして動いているのでピント合わせは難しそうです。
引用返信
■14383 / ResNo.3)  Re[1]: 200メートル圏のシギチ
□投稿者/ ともべい -(2013/09/20(Fri) 12:33:21)
    No14380に返信(TKさんの記事)

    なんかリクエストしたみたいで、申し訳なかったです。
    まだ見ぬヨーロッパトウネン、ありがとうございました。
    かなり距離があったでしょうが、さすがですね。
    二枚目は、ウズラの仲間なんですか?エリマキシギに似た感じで変わってますね。

引用返信
■14384 / ResNo.4)  Re[2]: 200メートル圏のシギチ
□投稿者/ TK -(2013/09/20(Fri) 18:41:15)
    モアイさん、ともべいさん、同情のコメントをありがたく読ませていただきました。白鳥やオグロシギぐらいだと遠ければ遠いなりに絵創りもできますが、十数センチのヨーロッパトウネンともなると証拠写真までが限度です。でもこうやって一度見ておくと、突然数メートル先に現れても無碍に扱わないで済みますよね。

    朗報はつい数日前に入手したマニュアル用フォーカシングスクリーンのテスト、明るい89EDならドンピシャ、昔は当たり前だったスプリットプリズムの気分を思い出しました。50FLだと、レデューサーを付けても苦しいかもしれません。パープルサンドパイパーだったら150メートル圏だったので、K-5IIsのままにしておけば申し分ない写真が撮れていたのでした。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■14374 / 親記事)  コゲラ奮闘中!
□投稿者/ kmk -(2013/09/18(Wed) 12:25:27)
    短時間ですっぽりと身が入る穴を開けました。
1200×884 => 800×589

1379474727.jpg
/550KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■14378 / ResNo.1)  Re[1]: コゲラ奮闘中!
□投稿者/ TK -(2013/09/19(Thu) 01:01:48)
    kmkさん、お元気な様子、安心しました。
    コゲラは当たり前のことをやっているのですが、それを鮮やかに写真にしてしまう kmkさんはやはり特別の人、おみごとです。
引用返信
■14379 / ResNo.2)  Re[2]: コゲラ奮闘中!
□投稿者/ kmk -(2013/09/19(Thu) 15:15:24)
    TKさん こんにちは ご無沙汰しています。

    この枝にはヤマセミがよく飛来するので待っていたら、思いもよらぬコゲラの登場です。見る見るうちに穴が深くなっていきます。「お見事」と言うしか言葉が見つかりません。
    コゲラの瞬間芸になかなかタイミングが合わず、ショット数がかなりの数になりました。歳のせいでしょうか?木屑を捨てた瞬間?をもう1枚貼らせていただきます。
881×1200 => 587×800

1379571324.jpg
/381KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■14371 / 親記事)  メダイチドリ幼鳥
□投稿者/ ともべい -(2013/09/17(Tue) 21:27:32)
    秋の渡りは、幼鳥を観察できるのも一つの楽しみですね。
    後ろに見えるのは、牡蠣棚です。(我が家裏の浜辺にて)
1400×927 => 800×529

1379420852.jpg
/426KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■14372 / ResNo.1)  Re[1]: メダイチドリ幼鳥
□投稿者/ TK -(2013/09/18(Wed) 00:59:44)
    ともべいさん、信じられないほど可愛い子シギですね。それも裏庭みたいな浜に出てきてくれるとは。私の浜辺は1時間から1時間半の距離にあるので、こうは参りません。
    お返しに、アジサシの幼鳥とキョウジョシギ一家の情景です。アジサシはもう南に移っていったと思いますが、子どもたちは意外に甘ったれです。
1400×1050 => 800×600

1379433583.jpg
/1206KB
引用返信
■14373 / ResNo.2)  Re[1]: メダイチドリ幼鳥
□投稿者/ モアイ -(2013/09/18(Wed) 06:56:00)
    No14371に返信(ともべいさんの記事)
    ともべいさん おはようございます。
    家に持って帰りたくなるような可愛さですね。浅いピントと淡い色調がいい感じです。裏庭でこんな素敵な写真が撮れるなんて羨ましいかぎりです。
引用返信
■14377 / ResNo.3)  Re[2]: メダイチドリ幼鳥
□投稿者/ ともべい -(2013/09/18(Wed) 22:57:14)

    TKさん、コメントありがとうございます。

    ありがたいことに自宅から浜までは、歩いて3分程度の距離ですから、毎朝の散歩コースになってます。
    TKさんの所は、相変わらずシギの数が半端じゃ〜ないですね。
    幼鳥は、羽がまだ痛んでないので、とても綺麗ですわ。


    モアイさん、コメントありがとうございます。

    シギ・チドリは渡りの時期にちょっとだけ楽しめますが、普段はキアシシギにソリハシシギが常連で、たまにメダイチドリやトウネンが寄ってくれます。
    125SDのローアングル撮影で、ボケを楽しんでます。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -