HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate朝霧の中U(5) | UpDateミヤマガラスとスパイ偵察機(6) | Nomal朝霧の中(1) | Nomal川霧の朝(4) | Nomal白鳥親子と夏の富士(5) | Nomalヒバリの砂浴び(3) | Nomalオシドリ(2) | Nomalセグロセキレイ(1) | Nomalトビとオシドリ(4) | Nomalオナガとホオジロ(3) | Nomal河川敷でササゴイ(3) | Nomalアオサギ(2) | Nomalチョウゲンボウとツミ(1) | Nomalカイツブリとチョウトンボ(6) | Nomalガビチョウ(1) | Nomal河原(1) | Nomalオシドリ(1) | Nomalホオジロ(2) | Nomal2008年のカワセミ(3) | Nomal大きくなったコブ雛(2) | Nomalヒヨドリ(2) | Nomalコウノトリー1(2) | Nomalコウノトリー3(0) | Nomalコウノトリー2(0) | Nomalハシブトガラス(0) | Nomal朝の河原で(4) | Nomal暑すぎるので山に涼みに。(4) | Nomal夏富士と白鳥達(5) | Nomalカオジロガビチョウ(4) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal小雨降る中で。(4) | Nomal朝の散歩で(2) | Nomalホーホケキョ(4) | Nomalアオバズク-3(7) | Nomal早朝の河原(6) | Nomal暑中見舞い(3) | Nomalアオバズク-2(0) | Nomalアオバズク-1(0) | Nomalタンチョウのヒナ(6) | Nomal ブッポウソウ(5) | Nomalアオゲラに出会いました。(9) | Nomalシジュウカラ(6) | Nomal夕焼け色の梅雨空(5) | Nomalまだ続く我が家周辺ベビーブーム(6) | Nomal早朝の河原(2) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalいつもの運河・7/3(6) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal2008年7月(2) | Nomal☆蓮かわせみ☆(4) | Nomalカヌーから撮った水鳥・その二(7) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal梅雨空の湖(3) | Nomal今年も来てくれたアオバズク(4) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalコールダックの雛その後(9) | Nomalメジロ(7) | Nomal水田のタマシギ(オス)幼鳥三羽(8) | Nomal朝霧の鳥景色(5) | Nomalハクセキレイと戦車(5) | Nomalカヌーから撮った水鳥・その一(6) | Nomalキビタキ♀(0) | Nomalキビタキ♂(0) | Nomalエナガ(2) | Nomalいつもの運河・6/24(2) | Nomalソウシチョウ(0) | Nomalゴジュウカラ(2) | Nomalいつもの運河・6/22(3) | Nomal☆翡翠☆(3) | Nomal大きな白鳥、小さな白鳥(5) | Nomal☆かわせみ☆(0) | Nomalシジュウカラ(0) | Nomalコウノトリ(2) | Nomal☆子育て奮闘中!!☆(0) | Nomalいつもの運河・6/19(1) | Nomal☆アオバト☆(2) | Nomalため池の土手で(2) | Nomalカヤクグリの若鳥(4) | Nomal可愛いいコブ雛達(2) | Nomal二日目の鼻高ママダックと雛七羽(5) | Nomal☆蓮かわせみ☆(2) | Nomalカケス&アカショウビン(0) | Nomalタンチョウ(2) | Nomalいつもの運河・6/16(1) | Nomalいつもの運河・6/15(6) | Nomalミセス・コールダック雛と一緒に里帰り(6) | Nomal大きな白鳥とチッチャな白鳥(6) | Nomalキビタキ(3) | Nomalため池のホオジロ(4) | Nomalいつもの運河・6/13(1) | Nomalベビーラッシュの我が庭園(1) | Nomalカルガモ(0) | Nomalいつもの運河・6/12(1) | Nomalカワセミ(0) | Nomalタンチョウ(2) | Nomal我が家は東向き・・・(5) | Nomalアカショウビン(2) | Nomalタンチョウ(3) | Nomalアイガモ親子(3) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■13906 / 親記事)  ハシボソカラス頑張る
□投稿者/ TK -(2013/07/17(Wed) 17:49:23)
    先週末の航空ショーに出かけましたが、逆光気味の太陽光線が照りつけて気温が30度、湿度も急上してまるで色が出ないの希に見る珍現象を起こしていました。

    どういうわけか滑走路周辺に数十羽のハシボソガラスがいて、ときどき見せ場を作ってくれました。飛行機はアメリカ軍が第2次大戦で重用していた観測・連絡用の軽飛行機パイパーカブです。
1400×920 => 800×525

1374050963.jpg
/626KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■13907 / ResNo.1)  Re[1]: ハシボソカラス頑張る
□投稿者/ TK -(2013/07/17(Wed) 17:52:34)
    それでも機体が順光線側に廻ってくれたときには、こんな写真も撮れました。
1400×927 => 800×529

1374051154.jpg
/386KB
引用返信
■13908 / ResNo.2)  Re[2]: ハシボソカラス頑張る
□投稿者/ モアイ -(2013/07/17(Wed) 18:04:17)
    No13907に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    飛んでいる飛行機とカラスを同時に撮るなんて流石です。よく同じ画面に入りましたね。ジェット機と違いプロペラ機は鳥に近い感じがしますね。
引用返信
■13909 / ResNo.3)  Re[3]: ハシボソカラス頑張る
□投稿者/ TK -(2013/07/17(Wed) 18:24:37)
    モアイさん、記録破りの速いコメントをありがとうございました。これだけ暑いと、鴉や鳩以外の野鳥は姿を消します。次の週末に行く航空ショーの主催者からは、暑気対策を万全にするようにと異例のメールが入ってきました。このイベントは雨に祟られることが多いので有名なので、変な感じもしています。
    この日は、当時敵国だったドイツの超低速機シュトルヒ(コウノトリ)も飛んだのですが、ハシボソガラスは興味を示しませんでした。
引用返信
■13918 / ResNo.4)  Re[4]: ハシボソカラス頑張る
□投稿者/ たなか -(2013/07/18(Thu) 14:46:37)
    TKさん こんにちは

    一枚目の写真、グリーンがかった空の色や単葉機の色と形など相俟ってノスタルジックな一枚になりましたね。
    カラスと単葉機が同じ方向を向いて仲良く飛んでいるのが、おおらかでイイです。

    二枚目の写真、飛行機が信じられないほど傾いているのでしょうか。今度はイタズラカラスを追い掛けているようなユーモラスな写真だと思いました。

引用返信
■13922 / ResNo.5)  Re[5]: ハシボソカラス頑張る
□投稿者/ TK -(2013/07/18(Thu) 19:43:07)
    たなかさん、もったいないようなコメントをいただき、恐縮しております。
    この航空ショーに登場の機体は、すべて第2次大戦時のものばかりです。レストアする人も飛ばす人もヒコーキ大好きばかり、製造後数十年の機体で信じられないようなアクロバットもやってのけます。相互の信頼がないとできないことですよね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■13910 / 親記事)  セイタカシギ その3
□投稿者/ モアイ -(2013/07/17(Wed) 18:25:43)
    PowerShot SX50HS iso80 ss1/250 f6.5 1200mm相当
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    セイタカシギの番(ツガイ)を初めて見ました。寄り添っているのが、ほほ笑ましく絵になりますね。雛が生まれてくれると嬉しいのですが、見当たりません。
    シギチの撮影は近所の池と違い、距離が100m位は普通に有るのでSX50HSだと厳しいものが有ります。やはりBORGでシステムを組まないと駄目かなと思っています。焦点距離的には1500mmから2000mm位で歩いて持ち運びが可能な物を考えています。今は色々と頭を悩ませている処です。
1200×799 => 800×532

1374053143.jpg
/581KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■13913 / ResNo.1)  Re[1]: セイタカシギ その3
□投稿者/ TK -(2013/07/18(Thu) 05:12:13)
    2013/07/18(Thu) 05:19:21 編集(投稿者)

    鳥も可愛いのですが、ういういしい感じのペアが揃うとまた、情緒纏綿ですね。
    Borgの解決策を得たら、モアイさんの本業、野鳥縁結び相談所のセイタカシギを見せてください。
    お返しのアジサシ求愛場面ですが、今ひとつ雰囲気が怪しげなわけを、つぎの組写真で明らかにいたします。
1400×927 => 800×529

1374092189.jpg
/944KB
引用返信
■13916 / ResNo.2)  Re[2]: セイタカシギ その3
□投稿者/ モアイ -(2013/07/18(Thu) 14:39:32)
    No13913に返信(TKさんの記事)
    TKさん コメントと写真ありがとうございました。
    コウホネの池にアジサシが来るなんて羨ましいですね。このアジサシどんな秘密があるのでしょう。楽しみです。
引用返信
■13919 / ResNo.3)  Re[3]: セイタカシギ その3
□投稿者/ たなか -(2013/07/18(Thu) 14:50:58)
    モアイさんこんにちは。

    二羽のセイタカシギのポーズが良く、クラシックバレーの一場面のよう。
    眼がきれいな鳥ですね。

    う〜ん、100メートルですか。
    コントラストが利いて、細い嘴もはっきり見えます。
引用返信
■13921 / ResNo.4)  Re[4]: セイタカシギ その3
□投稿者/ モアイ -(2013/07/18(Thu) 18:05:26)
    No13919に返信(たなかさんの記事)
    たなかさん コメントありがとうございました。
    セイタカシギは本当に魅力的な鳥でこれからも撮っていきたいと思っています。
    このペアの写真は珍しく近く(30m弱)に居たので、そこそこ上手く撮れました。
    光が上手く当たると目が赤く写るのですが、なかなか難しいです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■13901 / 親記事)  ヒメコウテンシだと思うのですが
□投稿者/ ART&CRAFT KOTORI -(2013/07/17(Wed) 08:31:51)
http://ameblo.jp/kotori-stamp
    2013/07/17(Wed) 08:39:46 編集(投稿者)

    この鳥、ヒメコウテンシでしょうか?
    詳しい方に教えていただきたく、初めて投稿しました。
    写真は全くの初心者です…。
960×720 => 800×600

1374017511.jpg
/112KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■13902 / ResNo.1)  Re[1]: ヒメコウテンシだと思うのですが
□投稿者/ たなか -(2013/07/17(Wed) 14:18:10)
    北海道にお住まいなのですね?

    であれば、ニュウナイスズメの幼鳥の可能性が高いと思います。外部の写真のリンクを貼れば分かりやすいのですが、自分の写真ではないので控えます。「ニュウナイスズメ 幼鳥」で検索して頂ければ画像はたくさん出てきますよ。

    実は私、ヒメコウテンシという鳥の名を ART&CRAFT KOTORI さんの記事で初めて知りました。日本海側の島では春に見られるそうですね。なかなか粋な名前です。


引用返信
■13903 / ResNo.2)  Re[2]: ヒメコウテンシだと思うのですが
□投稿者/ ART&CRAFT KOTORI -(2013/07/17(Wed) 15:48:08)
    ありがとうございます。検索してみたところ、確かにニュウナイスズメのヒナで間違いなさそうです。
    嘴に黄色が残っているので、ヒナかもしれないなぁとは思っていたのですが…

    ヒメコウテンシだとしたらかなりレアだ!と一瞬喜んだのですが、ニュウナイスズメでしたね(笑)
    同じ場所でニュウナイスズメの親鳥も撮影したので間違いないです。
    ありがとうございました!( ^o^ )
解決済み!
引用返信
■13904 / ResNo.3)  Re[1]: ヒメコウテンシだと思うのですが
□投稿者/ shok -(2013/07/17(Wed) 15:58:12)
    No13901に返信(ART&CRAFT KOTORIさんの記事)
    ART&CRAFT KOTORIさん初めまして私も初めて聞く鳥種ですので図鑑で調べて見ましたが、良く似てますが眉線が少し違うようで、たなかさんが言われたようにニュウナイスズメの幼鳥と思われます。
引用返信
■13905 / ResNo.4)  Re[3]: ヒメコウテンシだと思うのですが
□投稿者/ たなか -(2013/07/17(Wed) 15:58:25)
    ブログ拝見しました。
    鳥撮影をほんとうに始めたばかりなんですね。それにしてはお見事なブログの写真!

    ベニマシコなど、ぜひこちらにも投稿して下さ〜い。
引用返信
■13911 / ResNo.5)  Re[1]: ヒメコウテンシだと思うのですが
□投稿者/ bluesirius -(2013/07/17(Wed) 20:38:25)
    No13901に返信(ART&CRAFT KOTORIさんの記事)
    > 2013/07/17(Wed) 08:39:46 編集(投稿者)
    >
    > この鳥、ヒメコウテンシでしょうか?
    > 詳しい方に教えていただきたく、初めて投稿しました。
    > 写真は全くの初心者です…。

    ご参考までに今年4月に舳倉島で写したヒメコウテンシ(姫告天子)を
    はらせていただきます。
800×598

1374061105.jpg
/293KB
引用返信
■13912 / ResNo.6)  Re[2]: ヒメコウテンシだと思うのですが
□投稿者/ ART&CRAFT KOTORI -(2013/07/18(Thu) 01:06:25)
    画像掲載ありがとうございます。

    こうして見比べると色の感じが全然違いますね。
    識別の参考になりました。ありがとうございます^ ^
解決済み!
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■13900 / 親記事)  サンコウチョウ♂
□投稿者/ shok -(2013/07/17(Wed) 07:44:49)
    サンコウチョウの撮影は何度か挑戦しましたが、枝かぶりで失敗の連続でした。今回はどうにか全体を撮影出来ました。

1261×945 => 800×599

1374014689.jpg
/595KB
引用返信



■記事リスト / ▲上のスレッド
■13897 / 親記事)  季節の風を感じる:アマサギ
□投稿者/ 800の人 -(2013/07/16(Tue) 20:19:35)
http://inaoka4th.exblog.jp
    播州に夏の風が吹いています。
    アマサギたちも風を感じているようでした。
1920×1920 => 800×800

1373973575.jpg
/3151KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■13899 / ResNo.1)  Re[1]: 季節の風を感じる:アマサギ
□投稿者/ モアイ -(2013/07/17(Wed) 06:23:27)
    No13897に返信(800の人さんの記事)
    800の人さん おはようございます。
    13羽?のアマサギが一か所に集まり同じ方向を見ているのが面白いですね。田園風景も季節感があって良いです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -