HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate五月の鳥景色(そのU)(1) | UpDate(削除)(2) | Nomalガマの穂とオオヨシキリ(2) | Nomal霧の中の親子(1) | Nomal(削除)(2) | Nomal親子の初泳ぎ(4) | Nomal東の田園で。(9) | Nomal初めてのお散歩・・(5) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(0) | Nomal隣県の浜で。(9) | Nomalガビチョウ(7) | Nomal(削除)(0) | Nomal恒例の高原にて(6) | Nomal隣県の公園にて。(6) | Nomal(削除)(0) | Nomal河川敷にて。(6) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(6) | Nomal五月の鳥景色(7) | Nomalお城にて。(3) | Nomalヤマセミ(6) | Nomal(削除)(3) | Nomalいつもの園で。(3) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(2) | Nomal(削除)(0) | Nomalチュウシャクシギ(3) | Nomal(削除)(4) | Nomal(削除)(5) | Nomal最近のいつもの園で。(6) | Nomal海沿いの緑地・サンコウチョウ(2) | Nomalツミとゴイサギ(3) | Nomalお城その後。(3) | Nomalツミ(6) | Nomal裏山で夏鳥(3) | Nomal(削除)(3) | Nomal本日の探鳥。(4) | Nomalオオルリ、さえずり(1) | NomalSTYLUS1(5) | Nomalオオタカ(4) | Nomalお城にて。(3) | Nomal(削除)(0) | Nomal(削除)(3) | Nomalお城にて。(1) | Nomal(削除)(0) | Nomalお城のチョウゲンボウ若(4) | Nomal(削除)(3) | Nomalコサメビタキ(2) | Nomal帰る前に…(7) | Nomal近くの公園で(3) | Nomalいつもの園にて。(4) | Nomal(削除)(5) | Nomal(削除)(3) | Nomalお城にて。(5) | Nomal(削除)(4) | Nomal(削除)(5) | Nomalキビタキ(2) | Nomal初めまして!(6) | Nomalプチ遠征しましたが。(3) | Nomal今日の水場(5) | Nomal(削除)(2) | Nomalいつもの園にて。(5) | Nomal(削除)(3) | Nomalエナガの巣立ち(3) | Nomal高所の枝どまりコジュケイ(2) | Nomalキジ(6) | Nomalいつもの園にて。(3) | Nomalツミ(5) | Nomal新緑とカワセミ君(6) | Nomalいつもの園にて。(5) | Nomalエナガ(7) | Nomal最後のオシドリ(6) | Nomalツミ(6) | Nomalコロニー(6) | Nomalいつもの園で(5) | Nomal(削除)(5) | Nomal仲良し(5) | Nomal(削除)(5) | Nomal久しぶりのお城にて。(6) | Nomal(削除)(3) | Nomalカラフル(6) | Nomal(削除)(5) | Nomalコクチョウ(6) | Nomalいつもの園で(3) | Nomal春に叫ぶ(6) | Nomal(削除)(5) | Nomal河川敷にて(3) | NomalオシドリU(4) | Nomalオシドリ(6) | Nomalお山にて(6) | Nomal正しいアオゲラ(5) | Nomal(削除)(5) | Nomalツミ(3) | Nomal近くの公園で(2) | Nomalコゲラとツミ(3) | Nomalヤマガラ(4) | Nomal(削除)(4) | Nomalツミ(5) | Nomalヒバリ(7) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■17361 / 親記事)  満月前日・夜明けと月の出
□投稿者/ TK -(2014/02/15(Sat) 04:29:43)
    こちらでの満月は金曜夜半でしたが、終日悪天候で見送りでした。前日木曜日の予報は終日晴とのことで、満天の星空を見上げながら保護区に着いたら、東の空には雲がかかっていました。満月に近い月は沈んでしまっていて現場は真っ暗、ところが暗闇の中からオオハクチョウ特有の鳴き声しきり、やがてさしてきた曙光頼りにシャッターを押してびっくり。私がいる土手から100〜500メートルの近間に、数百羽が飛びたちを待つ姿が写っていたのです。
    PENTAX K-5 II s + DA*60-250mm、f/4、1/15秒、ISO-1600、ワイド端使用。
1400×927 => 800×529

1392406183.jpg
/620KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■17362 / ResNo.1)  Re[1]: 満月前日・夜明けと月の出
□投稿者/ TK -(2014/02/15(Sat) 04:47:02)
    1枚目の写真を撮ったころは晴れそうな気配もあったのですが、低い位置にあった雲の堤が広がって駄目。しかもプラス1度の低温に推定20メートルほどの強風、とうとう晴れるのが待てずに引き上げてきました、

    ところが家に戻って間もなくみごとな晴れ模様、日中の保護区には数羽のコブハクチョウがいるぐらいで、あまり収穫は期待できません。そこで保護区に戻ったのが日の出2時間前、4時過ぎに昇ってくる準満月とオオハクチョウを合わせようとの魂胆でした。しかし好事魔多し、この日の朝とよく似た状況で東の地平線にまたもや雲の土手、月が見えたときには絶望的な高さに昇っていました。もし地平線に接した部分の雲がなくなっていたら、写っている一群のオオハクチョウの飛来がよりドラマティックだったのですが。
    PENTAX K-5 II s + DA*60-250mm、f/5.6、1/160秒、ISO-800、露出補正 +0.4、焦点距離 108mm。

1400×927 => 800×529

1392407222.jpg
/555KB
引用返信
■17365 / ResNo.2)  Re[2]: 満月前日・夜明けと月の出
□投稿者/ モアイ -(2014/02/15(Sat) 06:20:36)
    No17362に返信(TKさんの記事)
    TK さん おはようございます。
    こちらも悪天候で雨と風が凄いです。鳥も自然も予想どおりにはならず、ままならないですね。それでも準満月とオオハクチョウ達が上手く撮れてますね。月の模様と景色が同じ露出になる事は希ですよね。
引用返信
■17368 / ResNo.3)  Re[3]: 満月前日・夜明けと月の出
□投稿者/ MAKO -(2014/02/15(Sat) 14:26:51)

      TKさん
         いつもながら、雄大な景色に圧倒されます。
         ファインダーで気ずかず、モニターでアッとすることありますね。
         月の出、グラデーションが素敵だと思います。
         2枚とも、場所は近いのでしょうか?


引用返信
■17382 / ResNo.4)  Re[3]: 満月前日・夜明けと月の出
□投稿者/ TK -(2014/02/15(Sat) 18:31:36)
    モアイさん、慰めとお誉めのコメント、ありがとうございました。
    黄昏の運転が危険なのは地上と空の明るさが同じようなためだそうですが、露出ならそれでも歓迎なわけです。でもそれだと眠い絵になってしまいがち、記録された明るめの写真より暗くしたりコントラストを上げたり、多少いじってあります。

    今夕の月の出と明朝の月の入りが、白鳥に関する限り今季のラストチャンスなので気を揉んでいます。前回月を合わせられた撮影地は水嵩が高すぎて、オオハクチョウはほとんどねぐらにしていない由、どこで待つかまだ決めかねています。
引用返信
■17387 / ResNo.5)  Re[4]: 満月前日・夜明けと月の出
□投稿者/ TK -(2014/02/15(Sat) 18:42:32)
    MAKOさん、いつもいつも、優しいお誉めで恐縮しております。

    この2枚とも、同じ場所で撮影しています。1枚目の帯状の水面にいる白鳥までが約500メートル。2枚目はもう少し遠いと思いますが、カメラを大きく左に振ってまだ残光が当たっているのを狙ってみました。朝も夕べも一刻一刻光線や色合いが変わるので気が抜けませんよね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■17383 / 親記事)  イソヒヨドリ
□投稿者/ toro -(2014/02/15(Sat) 18:32:25)
http://torochi.yu-yake.com/
    こちらのイソヒヨドリは警戒心が強くてなかなか近くで撮れません。
    車の窓を少し開けてファインダーではなくモニターを見ながら撮りました。
    波止から時々防波堤の上に飛んで来てチャンスをくれたりします。(~0~)


    Canon PowerShot SX50 HS 1/1000 ISO-200 -0.7 手持ち
3000×1998 => 800×532

1392456745.jpg
/779KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■17384 / ResNo.1)  Re[1]: イソヒヨドリ
□投稿者/ toro -(2014/02/15(Sat) 18:33:08)
http://torochi.yu-yake.com/
    波止の上のイソヒヨ。
3000×1998 => 800×532

1392456788.jpg
/1626KB
引用返信
■17386 / ResNo.2)   イソヒヨドリ
□投稿者/ ☆王子☆ -(2014/02/15(Sat) 18:41:09)
    toroさんいつもありがとうございます。イソヒヨちゃん青空バックでくっきり綺麗に撮られてますねぇ♪私は以前、最寄り駅の水路で撮って以来撮ってません(ToT)また逢いたいなぁ…
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■17305 / 親記事)  オグロシギ集団飛翔
□投稿者/ TK -(2014/02/14(Fri) 06:19:41)
    英国では冬鳥ですが、今ごろから4月にかけてヨーロッパ大陸に戻っていきます。ところが湿地帯にある中の島が気に入ると、かなり長いこと滞在していきます。見ものは、繰り返して行う集団飛翔です。今年は英国内の湿地帯の水量が多く、あまり期待できそうもありません。
1400×930 => 800×531

1392326381.jpg
/1015KB
引用返信

▽[全レス11件(ResNo.1-11 表示)]
■17307 / ResNo.1)  Re[1]: オグロシギ集団飛翔
□投稿者/ shok -(2014/02/14(Fri) 07:51:50)
    No17305に返信(TKさんの記事)
    TKさん凄い写真を見せていただきました画面を見ると数千羽は
    いる感じですが全体では数万羽の
    大飛翔でしょうね、しかも全体に
    ピンが効いてて いい写真ですね
    僕なんか、精々数10羽程度の飛翔
    写真ですから羨ましい限りです。

引用返信
■17313 / ResNo.2)  Re[2]: オグロシギ集団飛翔
□投稿者/ MAKO -(2014/02/14(Fri) 09:30:59)
      
      TKさん
        今回もまた、圧倒的な鳥の群れに驚くばかりです。こんな時は
        どんな気持ちになるのでしょうか...?
        自分でしたらまず、異様さが先に来てしまいます。
        2番目が巡り合えたラッキーに、喜ぶことですね。
引用返信
■17322 / ResNo.3)  Re[1]: オグロシギ集団飛翔
□投稿者/ モアイ -(2014/02/14(Fri) 12:47:28)
    No17305に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    干潟で餌を探している時とは違い、飛んでいる時は、まるでジェット戦闘機みたいで格好イイですね。しかも凄い数です。方向転換の時にぶつからないか心配になりますね。

引用返信
■17351 / ResNo.4)  Re[2]: オグロシギ集団飛翔
□投稿者/ TK -(2014/02/14(Fri) 20:08:01)
    shokさん、MAKOさん、モアイさん、ありがとうございます。

    コオバシギは広い場所では一万羽ぐらい集まることもありますが、一つの集団は数百羽までです。体が小さいコオバシギやホシムクドリでも数千羽まで、数万羽と私が書くことがあるのは、例えば干潟で有名な保護区がある湾全体の数字です。冬の東京湾など、数千羽と思えるユリカモメが敷物を敷いたみたいに浮いてるのを、アクアラインから見たことがありますから、日本でも集団飛翔の撮影場所があるのではないでしょうか。マガンやナベヅルはこのサイトにも登場しましたし、安曇野のオオハクチョウなども有名ですよね。

    私の場合、たぶん飛行機を撮った方が先なので、どこに行けばどの野鳥が集団でというのを聞いて出かけたのが始まりでした。そのせいでしょうか、これはという集団にぶつかると、航空ショーのアクロバットと同じ感激を感じます。モアイさんが航空ショーにお出でになるかどうか知りませんが、ジエット戦闘機見たいというご指摘はさすがですね。

    調子に乗って、コオバシギをBorgで撮ったのと、ジエット機の集団飛行をお目にかけさせてください。




1400×927 => 800×529

1392376081.jpg
/1303KB
引用返信
■17352 / ResNo.5)  Re[2]: オグロシギ集団飛翔
□投稿者/ TK -(2014/02/14(Fri) 20:16:30)
    一昨年ヨーロッパに現れて目の肥えたファンを驚かせた、韓国空軍のディスプレーチームの飛行ぶりです。
1400×990 => 800×565

1392376590.jpg
/806KB
引用返信
■17355 / ResNo.6)  Re[3]: オグロシギ集団飛翔
□投稿者/ @MT -(2014/02/14(Fri) 22:05:08)
    No17351に返信(TKさんの記事)
    >TKさん驚異の飛翔ショットですね、じっくりと堪能させてもらいました。
引用返信
■17356 / ResNo.7)  Re[3]: オグロシギ集団飛翔
□投稿者/ mouton -(2014/02/14(Fri) 22:10:51)
http://mouton1.blog.fc2.com/
    TKさん こんばんは。
    先日はコメントをありがとうございました。
    オグロシギと、コオバシギと、韓国空軍の飛行ショー、これらもまた圧巻の作品ですね。
    感動させて頂きました。

引用返信
■17357 / ResNo.8)  Re[4]: オグロシギ集団飛翔
□投稿者/ toro -(2014/02/14(Fri) 22:27:37)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    最初の写真をクリックして見させて頂くと、もの凄いですね。。
    圧倒されました。。
    この密度で飛んでいてもお互い触れる事のない特殊な能力が
    備わっているのでしょうか。。 不思議ですね。。
    どの写真も素晴らしい描写で感動しました。(#^.^#)
    尚、数えていると眠くなりそうなので断念しました。(笑)
引用返信
■17358 / ResNo.9)  Re[4]: オグロシギ集団飛翔
□投稿者/ TK -(2014/02/15(Sat) 01:41:24)
    @MTさん、moutonさん、toroさん、、もったいないコメントです。ありがとうございました。世の中には凄い人がいるもので、コオバシギの集団飛翔を水鏡に映した作品が2013年度の野鳥写真賞を獲得しています。

    集団飛翔で残念なのがホシムクドリのそれ、数が減ってしまい、遠くに出ないと見られなくなりました。代わりに、ミヤコドリの撮り方をもっと工夫しようと思っています。



引用返信
■17364 / ResNo.10)  Re[3]: オグロシギ集団飛翔
□投稿者/ モアイ -(2014/02/15(Sat) 06:02:35)
    No17352に返信(TKさんの記事)
    > 一昨年ヨーロッパに現れて目の肥えたファンを驚かせた、韓国空軍のディスプレーチームの飛行ぶりです。

    TKさん こんにちは
    このジェット機の黄色い派手なペイントは鳥なのですね。白鳥にも見えましたが、よく見ると嘴が長いのでカワセミにそっくりです。魚めがけてダイブしている感じです。
引用返信
■17375 / ResNo.11)  Re[4]: オグロシギ集団飛翔
□投稿者/ TK -(2014/02/15(Sat) 17:19:12)
    2014/02/15(Sat) 17:26:58 編集(投稿者)

    モアイさん、このチームは「ブラック・イーグルズ」と呼ばれています。その元が
    実在する鷲の一種類かどうかわかりませんが、背面のデザインは白と黒が基調で和名をカザノワシとする鷲によく似ています。航空自衛隊も有名なブルーインパルスを送ってくれると、在留邦人も鼻が高くなるのですが、問題は機体の運搬です。戦闘の場合には給油機を使うのでしょうが、平時だとそう簡単ではないらしいようです。韓国空軍はばらした機体を貨物仕様のジャンボで送り、英国で組み立て直したのだそうです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-11]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■17257 / 親記事)  ノハラツグミ
□投稿者/ @MT -(2014/02/13(Thu) 08:58:05)
    ヨーロッパからの珍客です。
2454×1595 => 800×519

1392249484.jpg
/1112KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■17258 / ResNo.1)  Re[1]: ノハラツグミ
□投稿者/ かずかず -(2014/02/13(Thu) 13:31:47)
    No17257に返信(@MTさんの記事)
    > ヨーロッパからの珍客です。

    >MTさんこんにちわ。いつも素晴らしい写真ありがとうございます。
    ノハラツグミという事で、見たことも聞いたことも無いツグミです。
    貴重な鳥をこれまた素晴らしい解像度で感激いたしています。

    今後も頑張ってくださいね。楽しみにしています。
引用返信
■17264 / ResNo.2)  Re[2]: ノハラツグミ
□投稿者/ MAKO -(2014/02/13(Thu) 15:48:37)
     
       @MTさん
          ツグミシリーズ見せて頂きました。
         トラツグミは撮れますが、このノハラツグミは初見です。
         日本では極めて珍しい、迷い鳥みたいでラッキーでしたね。
          


引用返信
■17300 / ResNo.3)  Re[1]: ノハラツグミ
□投稿者/ @MT -(2014/02/13(Thu) 22:37:48)
    No17257に返信(@MTさんの記事)
    > かずかずさん、MAKOさん今晩は、地味な羽色をしたツグミですが見応えがあり表情も豊かで印象に残る鳥でした。
引用返信
■17304 / ResNo.4)  Re[1]: ノハラツグミ
□投稿者/ TK -(2014/02/14(Fri) 06:04:10)
    No17257に返信(@MTさんの記事)
    > ヨーロッパからの珍客です。

    そのヨーロッパでも、ノハラツグミというだけあって宅地で見ることはめったにありません。ところが昨年の1月は大雪で、私の家の前にある小さな広場に約一週間住みついて、ピラカンサスその他の実を食べていました。
1400×927 => 800×529

1392325449.jpg
/1010KB
引用返信
■17308 / ResNo.5)  Re[1]: ノハラツグミ
□投稿者/ shok -(2014/02/14(Fri) 07:59:54)
    No17257に返信(@MTさんの記事)
    >@MT在庫の珍しい野鳥を
    見せていただきました。
    しかもジャスピンで
    いい写真になってますね♪

引用返信
■17354 / ResNo.6)  Re[2]: ノハラツグミ
□投稿者/ @MT -(2014/02/14(Fri) 21:58:30)
    No17304に返信(TKさんの記事)
    >TKさんもノハラツグミを撮っておられるかなと思いながら投稿しましたが本場のノハラツグミを見せていただき嬉しいです。
     
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■17336 / 親記事)  【カルガモ】
□投稿者/ mymt -(2014/02/14(Fri) 17:51:06)
    大雪なので、背中に雪が積もっています。
    CanonPowerShotSX50HS 手持ち
    215mm  ISO-800  F6.5  SS1/640 -1.0ステップ リサイズ(ドキュメント大)
1024×768 => 800×600

1392372048.jpg
/814KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■17337 / ResNo.1)  Re[1]: 【カルガモ】
□投稿者/ モアイ -(2014/02/14(Fri) 17:57:53)
    No17336に返信(mymtさんの記事)
    mymtさん こんにちは
    降りしきる雪と背中の雪の表現が見事ですね。カモも寒そうに背中を丸めている様に見えます。雪降る中、池まで行ったのが凄いですね。
引用返信
■17342 / ResNo.2)  Re[2]: 【カルガモ】
□投稿者/ toro -(2014/02/14(Fri) 18:27:58)
http://torochi.yu-yake.com/
    mymtさん

    雪を載せて泳ぐ姿が寒そうです。
    画面全体に降りしきる雪が余計に寒さを演出していますね!
引用返信
■17347 / ResNo.3)  Re[2]: 【カルガモ】
□投稿者/ mymt -(2014/02/14(Fri) 18:39:21)
    2014/02/14(Fri) 18:41:43 編集(投稿者)

    モアイさん、toroさん、コメントありがとうございます。
    このカルガモ、池ではなく坂東太郎に住んでいます。
    いつもの散歩道から撮りました。
    降雪を強調したかったのでSSを速めに設定したのですが、雪にピントが持っていかれ、かつ傘をさしながらの撮影なので1枚撮って早々に退散しました。
引用返信
■17350 / ResNo.4)  Re[3]: 【カルガモ】
□投稿者/ TK -(2014/02/14(Fri) 19:45:01)
    mymtさん、動いている野鳥に雪が積もっている写真を見るのは初めてです。英国の南半分は雪が積もらない年の方が多いので何ともいえませんが、水面が凍ったときほどは困らないようです。面白い写真青見せていただきました。ありがとうございます。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -