HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateアオバト(2) | UpDate田圃(2) | UpDateいつもの運河ほか(6) | Nomal田圃(3) | Nomal夏、海、太陽、ウミネコ(6) | Nomal田圃(6) | Nomal庭には来ないツバメの若鳥(5) | Nomal田圃(2) | Nomal田圃(4) | Nomalカイツブリの子育て(3) | Nomal田圃で(1) | Nomal田圃で(1) | Nomal☆蓮池のかわせみ☆(4) | Nomal☆猛暑のカワセミ☆(4) | Nomal庭にきた若鳥たち(8) | Nomal台風接近(3) | Nomal☆蕾は残り1つ…☆(2) | Nomalおもしろ鳥景(8) | Nomalカイツブリ、トンボ(6) | Nomal☆白い蓮かわせみ☆(10) | Nomal今朝の河原(5) | Nomal思わぬ所に!(7) | Nomal大きくなったね!(6) | Nomal散歩道(2) | Nomal近くのため池で、カイツブリとトンボ(6) | Nomal散歩道(3) | Nomal橋の上から(2) | Nomal朝霧の中U(5) | Nomalミヤマガラスとスパイ偵察機(6) | Nomal朝霧の中(1) | Nomal川霧の朝(4) | Nomal白鳥親子と夏の富士(5) | Nomalヒバリの砂浴び(3) | Nomalオシドリ(2) | Nomalセグロセキレイ(1) | Nomalトビとオシドリ(4) | Nomalオナガとホオジロ(3) | Nomal河川敷でササゴイ(3) | Nomalアオサギ(2) | Nomalチョウゲンボウとツミ(1) | Nomalカイツブリとチョウトンボ(6) | Nomalガビチョウ(1) | Nomal河原(1) | Nomalオシドリ(1) | Nomalホオジロ(2) | Nomal2008年のカワセミ(3) | Nomal大きくなったコブ雛(2) | Nomalヒヨドリ(2) | Nomalコウノトリー1(2) | Nomalコウノトリー3(0) | Nomalコウノトリー2(0) | Nomalハシブトガラス(0) | Nomal朝の河原で(4) | Nomal暑すぎるので山に涼みに。(4) | Nomal夏富士と白鳥達(5) | Nomalカオジロガビチョウ(4) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal小雨降る中で。(4) | Nomal朝の散歩で(2) | Nomalホーホケキョ(4) | Nomalアオバズク-3(7) | Nomal早朝の河原(6) | Nomal暑中見舞い(3) | Nomalアオバズク-2(0) | Nomalアオバズク-1(0) | Nomalタンチョウのヒナ(6) | Nomal ブッポウソウ(5) | Nomalアオゲラに出会いました。(9) | Nomalシジュウカラ(6) | Nomal夕焼け色の梅雨空(5) | Nomalまだ続く我が家周辺ベビーブーム(6) | Nomal早朝の河原(2) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalいつもの運河・7/3(6) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal2008年7月(2) | Nomal☆蓮かわせみ☆(4) | Nomalカヌーから撮った水鳥・その二(7) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal梅雨空の湖(3) | Nomal今年も来てくれたアオバズク(4) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalコールダックの雛その後(9) | Nomalメジロ(7) | Nomal水田のタマシギ(オス)幼鳥三羽(8) | Nomal朝霧の鳥景色(5) | Nomalハクセキレイと戦車(5) | Nomalカヌーから撮った水鳥・その一(6) | Nomalキビタキ♀(0) | Nomalキビタキ♂(0) | Nomalエナガ(2) | Nomalいつもの運河・6/24(2) | Nomalソウシチョウ(0) | Nomalゴジュウカラ(2) | Nomalいつもの運河・6/22(3) | Nomal☆翡翠☆(3) | Nomal大きな白鳥、小さな白鳥(5) | Nomal☆かわせみ☆(0) | Nomalシジュウカラ(0) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■14338 / 親記事)  10人足らずの海岸で
□投稿者/ TK -(2013/09/13(Fri) 03:59:02)
    やがて始まったコオバシギとユリカモメの集団飛翔でしたが、見応え撮り応え十分なせいかせいぜい30分しか続きませんでした。引き潮を待つ鳥たちが避難してくるラグーンを覗いたところ、数千羽のミヤコドリと数百羽のハマシギとオグロシギ以外は常連のハイイロガンとカワウぐらいで、肝心のコオバシギはほとんどいませんでした。すれ違った人に聞いたら、ほとんどが内陸に向けて飛び去ったとのことでした。
    Pentax K-5IIs + DA*300mm、f/4、1/200秒、ISO-160。
1400×927 => 800×529

1379012342.jpg
/1371KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■14339 / ResNo.1)  Re[1]: 10人足らずの海岸で
□投稿者/ TK -(2013/09/13(Fri) 04:06:27)
    これまで4シーズン、コオバシギの退避行動を観察してきましたが、この写真みたいに内陸に向けてホリデー村上空を通過していく大群は初めて見ました。再来週の秋の大潮を前にしているので、英国野鳥の会に問い合わせてみるつもりです。
    Pentax K-5IIs + DA*300mm、f/4、1/200秒、ISO-160。
1400×927 => 800×529

1379012787.jpg
/1432KB
引用返信
■14341 / ResNo.2)  Re[2]: 10人足らずの海岸で
□投稿者/ モアイ -(2013/09/13(Fri) 06:24:32)
    No14339に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。
    画面一杯に広がった鳥の群れが圧巻ですね。拡大して見てみると一羽一羽にピントが合っているのが判ります。
    僕は経験無いですが、この一瞬を待ち、撮影できると興奮するでしょうね。
引用返信
■14343 / ResNo.3)  Re[3]: 10人足らずの海岸で
□投稿者/ TK -(2013/09/13(Fri) 20:18:37)
    DA*300mmの解像力には恐るべきものがありますね。先々月の航空ショーで隣にいた人がべた褒め。ご本人はニコンの600ミリなのですが、やたら詳しいのも道理でこのレンズを私に売りつけたお店の人でした。それはともかく、中古で購入したDA50-135mmもいいレンズで、この干潟専用みたいな気がしています。アメリカのPentax愛好者のフォーラムで、「開放f2.8を5.6に絞ると凄い」というコメントを目にしてからは馬鹿の一つ覚えにしています。
    Pentax K-5IIs + PENTAX-DA★ 50-135mm F2.8、f/5.6、1/640秒、ISO-400、焦点距離 135mm。
1400×927 => 800×529

1379071117.jpg
/1096KB
引用返信
■14346 / ResNo.4)  Re[4]: 10人足らずの海岸で
□投稿者/ ともべい -(2013/09/13(Fri) 20:35:01)
    No14343に返信(TKさんの記事)

    TKさん、数千羽のコオバシギでしょうか?
    相変わらず凄い群れですね。
    それに一枚目、朝日があたってシギの群れが綺麗なオレンジ色に染まって素晴らしい色合いです。
    モアイさんがコメントされているとおり、ジャスピンですね!
引用返信
■14350 / ResNo.5)  Re[5]: 10人足らずの海岸で
□投稿者/ TK -(2013/09/13(Fri) 23:55:39)
    ともべいさん、ありがとうございます。おそらく大部分はコオバシギだと思いますが、前日も当日もオグロシギとハマシギが相当数いましたから、混じったり先行したりしている可能性だ大です。
    宿題は月の入りまたは日の入りと集団飛翔を重ねることですが、どちらも9月19日〜22日は可能性があるので期待しています。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■14336 / 親記事)  チュウサギ
□投稿者/ YSH -(2013/09/12(Thu) 22:54:39)
    ため池のオニバスの上で、コサギではなく、ダイサギより首が短く、クチバシの先が黒いのでチュウサギです? 45EDII+E-PL1
1200×900 => 800×600

1378994079.jpg
/448KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■14344 / ResNo.1)  Re[1]: チュウサギ
□投稿者/ TK -(2013/09/13(Fri) 20:23:08)
    YSHさん、相変わらず微動だにしないシャープな画像なのには感心しております。それとオニバスの枯れ葉がいいアクセントになっていて、チュウサギが原始時代の翼竜に見えてきました。私はそれもありだと思うので、機会があったら真似をさせてください。
引用返信
■14348 / ResNo.2)  Re[2]: チュウサギ
□投稿者/ YSH -(2013/09/13(Fri) 21:59:28)
    No14344に返信(TKさんの記事)
    >TKさんコメントありがとうございます。オニバスの花が出ているかと思っていたのですがまだでした。いつかTKさんのようなワイドな構図で撮りたいと思っていますが、まだまだ。。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■14334 / 親記事)  サンショウクイ
□投稿者/ ともべい -(2013/09/11(Wed) 23:55:33)
    毎年この季節になると集団で渡っていくサンショウクイです。
    この日は生憎の雨交じりの天気でしたが、朝一番は800羽以上の群れが渡っていく姿を見ることができました。
    中には休憩するカップルもいるようで、運よくその光景をカメラに残したものです。
1400×927 => 800×529

1378911333.jpg
/471KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■14335 / ResNo.1)  Re[1]: サンショウクイ
□投稿者/ TK -(2013/09/12(Thu) 17:14:13)
    ともべいさん、サンショウクイは典型的な東南アジアの鳥のようですね。常夏の南の島にでもいれば別でしょうが、初秋や梅雨入りごろが似合う嫋々とした雰囲気がたまりません。いいものを見せていただき、ありがとうございました。
引用返信
■14337 / ResNo.2)  Re[2]: サンショウクイ
□投稿者/ ともべい -(2013/09/12(Thu) 23:04:34)
    No14335に返信(TKさんの記事)

    TKさん、コメントありがとうございました。

    日本には、春に渡って来て、繁殖し、この時期に東南アジアまで渡っていきます。
    私が住んでいるところでは、夏は山の上で(といっても高い木の上ですので声は聞こえても姿はなかなか見難いですが・・・)、そして秋は主に海岸線で渡っていく集団を見ることができます。
    毎秋、ヒリリの声と姿を見るのを楽しみにしてます・・・(*^_^*)
引用返信
■14340 / ResNo.3)  Re[1]: サンショウクイ
□投稿者/ モアイ -(2013/09/13(Fri) 06:00:39)
    No14334に返信(ともべいさんの記事)
    ともべいさん おはようございます。
    サンショウクイのペアが絶妙の場所に止り、お互いを見つめ合っている姿が良いですね。また枝の先端を切らずにフレーミングした構図と背景のグリーンのボケが素晴らしいです。
    運だけではなく努力と忍耐がないと撮れない一枚だと思います。
引用返信
■14342 / ResNo.4)  Re[1]: サンショウクイ
□投稿者/ albion -(2013/09/13(Fri) 12:37:06)
http://p-albion.jp
    ともべいさん、これは拍手ものですね。
    背景もすっきりと、素敵です。
    八ヶ岳ではサンショウクイの声はすれども、姿はさっぱり観られません。

引用返信
■14345 / ResNo.5)  Re[2]: サンショウクイ
□投稿者/ ともべい -(2013/09/13(Fri) 20:27:31)

    モアイさん、コメントありがとうございます。

    最初見つけたのは左側の♀の方で、マニュアルでピントを合わせ撮影しようとしてたら、左に♂もいることを確認。ピントを合わせ直す暇はないので、すぐさま構図を変更して二枚ほどシャッターをきったら飛んで行きました・・・(^_^;)


    albionさん、コメントありがとうございます。

    背景はたまたま運が良かっただけです。実際は背景を選ぶ余裕もなかったです。
    こちらも初夏のサンショウクイは鳴き声だけで姿はなかなか見れませんが、渡りの季節になると、低いところに降りてきてくれます。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■14333 / 親記事)  ☆愛してるよ〜☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2013/09/11(Wed) 19:59:24)
http://photozou.jp/user/top/3008615
    TSN-884/TE-17W/Canon IXY30Sデジスコ撮影、ノ−トリミング
    マイカラ−モ−ド、くっきりカラ−使用、リサイズ♪
1600×1200 => 800×600

1378897164.jpg
/611KB
引用返信



■記事リスト / ▲上のスレッド
■14323 / 親記事)  浜でトウネン
□投稿者/ ともべい -(2013/09/09(Mon) 23:25:21)
    若いトウネンは、こちらがジッと座っていたら、恐れを知らずどんどん近づいてきます。
1400×927 => 800×529

1378736721.jpg
/431KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■14324 / ResNo.1)  Re[1]: 浜でトウネン
□投稿者/ ともべい -(2013/09/09(Mon) 23:27:03)
    No14323に返信(ともべいさんの記事)

    これも目の前で。
    気持ちよさそうな羽繕いのシーンですわ・・・
678×1024 => 529×800

1378736823.jpg
/394KB
引用返信
■14328 / ResNo.2)  Re[2]: 浜でトウネン
□投稿者/ モアイ -(2013/09/10(Tue) 07:22:10)
    No14324に返信(ともべいさんの記事)
    ともべいさん おはようございます。
    小さなトウネンをここまで大きく、可愛らしく撮るとは流石ですね。
    ほんとうに羽繕いシーンはリラックスしていて気持ち良さそうですね。
引用返信
■14331 / ResNo.3)  Re[3]: 浜でトウネン
□投稿者/ TK -(2013/09/10(Tue) 15:04:29)
    ともべいさん、いつものことですが、ていねいにていねいに撮ったおられる写真を拝見していると雑な撮り方がやまない私が悲しくなってしまいます。修行、修行ですね。
    こちらにはほとんど同じに見えるヨーロッパトウネンがいますが、まだ撮れる圏内で見たことがありません。若いといえば、お返しのハマシギ(ですよね?)もはぐれた若鳥らしく、私の目の前で1時間以上もじっとしておりました。ハマシギも上げ潮を避けて飛び回りますが、一群れはせいぜい数十羽程度です。
1400×1050 => 800×600

1378793069.jpg
/757KB
引用返信
■14332 / ResNo.4)  Re[2]: 浜でトウネン
□投稿者/ ともべい -(2013/09/10(Tue) 22:43:22)

    モアイさん、コメントありがとうございます。

    愛想が良い子だったので、目の前まで来てくれたので、じっくり観察することができました。
    野鳥が羽を繕う姿は、豊かな表情を見せてくれるので、癒されます。


    TKさん、コメントありがとうございます。

    こちらではヨーロッパトウネンは、なかなか見れないシギです。
    トウネンの群れを見ると、必ずヨーロッパなお方を探しますが、未だに出会えませんわ。
    可愛いハマシギさんですね〜、こちらでは秋から春にかけて見れるので、これからがシーズンとなります。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -