HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate スズメ(3) | UpDate電動自転車でちょっと遠征しました。(02)(1) | UpDate電動自転車でちょっと遠出しました。(01)(1) | UpDateこの野鳥も到着しました。(3) | New夕暮れの ひと時・・(0) | Nomal大きくなったコブ茶達(その二)(3) | Nomal近くで撮れました。(5) | Nomalカイツブリ(6) | Nomal巣材集め(3) | Nomal情報で電車でプチ遠征をしてきました。(4) | Nomal☆いつもの公園のお嬢さん☆(7) | Nomalサシバ(6) | Nomal干潟のコオバシギシーズン開幕(9) | Nomalまだ居ました コルリ若(4) | Nomalサシバの番(8) | Nomal今季初撮りです。(4) | Nomal☆カワセミ来るも…☆(4) | Nomal☆雨にも負けずカワセミ☆(2) | Nomal魚を食べる黒鳥(8) | Nomal稲刈り間近(7) | Nomal☆秋の渡り鳥が撮りたい…☆(2) | Nomal☆見返り翡翠☆(2) | Nomalサシバ(4) | Nomal夏も終わりかな?(1) | Nomalいつもの運河ほか(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。04(サンショウクイ)(5) | Nomalコサギ(4) | Nomal翡翠のおもしろ画像(3) | Nomal月見草と鳥景色(4) | Nomalおもしろ画像(4) | Nomal本格的に渡りが始まりました。02(ヤブサメ)(3) | Nomal大きくなったコブ茶達(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。05(キビタキ♀)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。03(センダイムシクイ)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。01(コサメビタキ)(1) | Nomal野鳥観察難易度ホームページを作成いたしました。(1) | Nomal情報をいただき 行って来ました。(5) | Nomal田圃(4) | Nomalいよいよシギ類の渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園前(4) | Nomal田圃(1) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(1) | Nomalそろそろ渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomal田圃(1) | Nomal夏、海、太陽、ウミネコ(7) | Nomalアオバト(2) | Nomal田圃(2) | Nomalいつもの運河ほか(6) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(6) | Nomal庭には来ないツバメの若鳥(5) | Nomal田圃(2) | Nomal田圃(4) | Nomalカイツブリの子育て(3) | Nomal田圃で(1) | Nomal田圃で(1) | Nomal☆蓮池のかわせみ☆(4) | Nomal☆猛暑のカワセミ☆(4) | Nomal庭にきた若鳥たち(8) | Nomal台風接近(3) | Nomal☆蕾は残り1つ…☆(2) | Nomalおもしろ鳥景(8) | Nomalカイツブリ、トンボ(6) | Nomal☆白い蓮かわせみ☆(10) | Nomal今朝の河原(5) | Nomal思わぬ所に!(7) | Nomal大きくなったね!(6) | Nomal散歩道(2) | Nomal近くのため池で、カイツブリとトンボ(6) | Nomal散歩道(3) | Nomal橋の上から(2) | Nomal朝霧の中U(5) | Nomalミヤマガラスとスパイ偵察機(6) | Nomal朝霧の中(1) | Nomal川霧の朝(4) | Nomal白鳥親子と夏の富士(5) | Nomalヒバリの砂浴び(3) | Nomalオシドリ(2) | Nomalセグロセキレイ(1) | Nomalトビとオシドリ(4) | Nomalオナガとホオジロ(3) | Nomal河川敷でササゴイ(3) | Nomalアオサギ(2) | Nomalチョウゲンボウとツミ(1) | Nomalカイツブリとチョウトンボ(6) | Nomalガビチョウ(1) | Nomal河原(1) | Nomalオシドリ(1) | Nomalホオジロ(2) | Nomal2008年のカワセミ(3) | Nomal大きくなったコブ雛(2) | Nomalヒヨドリ(2) | Nomalコウノトリー1(2) | Nomalコウノトリー3(0) | Nomalコウノトリー2(0) | Nomalハシブトガラス(0) | Nomal朝の河原で(4) | Nomal暑すぎるので山に涼みに。(4) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■14552 / 親記事)  鳶と白鳥
□投稿者/ モアイ -(2013/10/09(Wed) 19:31:54)
    Tokina ATX SD12-24mmF4 +EOS60D iso100 ss1/500 f7.0 15mm
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    白鳥を撮影していたら「ピーーヒョロロー」と声がするので見上げてみたらトビが秋の気配を感じる空を気持ち良さそうに飛んでいました。
1600×1067 => 800×533

1381314714.jpg
/466KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■14553 / ResNo.1)  Re[1]: 鳶と白鳥
□投稿者/ ☆王子☆ -(2013/10/09(Wed) 19:38:20)
    モアイさんいつもありがとうございます。ナイスフレ−ミングでとても素晴らしいショット見事ですねぇ♪
引用返信
■14554 / ResNo.2)  Re[1]: 鳶と白鳥
□投稿者/ toro -(2013/10/09(Wed) 21:05:07)
http://torochi.yu-yake.com/
    モアイさん

    先日からのコブハクチョウと富士山と湖のシリーズ、とても癒され、また
    感動させていただいております。
    このような芸術的な作品をお撮りになる腕前も去ることながら、こういった
    チャンスに恵まれる強運をお持ちである事の羨ましさ。。(~0~)
    絵葉書にしてシリーズ化して販売も出来るレベルだと思いました。
引用返信
■14561 / ResNo.3)  Re[2]: 鳶と白鳥
□投稿者/ TK -(2013/10/09(Wed) 21:51:52)
    モアイさん、広角レンズの写真は、やはり奥行きがあっていいものですね。顔見知りの白鳥たちも、歓迎に現れたようです。
引用返信
■14568 / ResNo.4)  Re[3]: 鳶と白鳥
□投稿者/ モアイ -(2013/10/10(Thu) 19:02:56)
    No14561に返信(TKさんの記事)
    ☆王子さん ☆toroさん ☆TKさん コメントありがとうございました。
    この場所は標高が1000mあるので過ごしやすく写真も絵になるので、とても気に入ってしまいました。
    広角レンズで撮れるのも、この景色のお蔭で助かっています。僕の予想はいつも外れて、なんて運の無い男なんだろうと嘆いているんですよ。でも諦めずに何枚も撮っていると思いがけずにチャンスが来たりします。この写真もそんな一枚です。
引用返信
■14572 / ResNo.5)  Re[1]: 鳶と白鳥
□投稿者/ S.NOTO -(2013/10/10(Thu) 22:23:16)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    No14552に返信(モアイさんの記事)
    モアイさんの富士と白鳥シリーズ、今回もまた美しいですね。トビがいいアクセントになっていますが、個人的な好みで欲を云えば、トビは脇役でもう少し右側であったならばと惜しまれます。
引用返信
■14575 / ResNo.6)  Re[2]: 鳶と白鳥
□投稿者/ モアイ -(2013/10/11(Fri) 18:37:43)
    No14572に返信(S.NOTOさんの記事)
    S.NOTOさん コメントありがとうございました。
    正直な感想ありがとうございます。よく見てみましたら、トビが少しだけ右に居るカットが有りました。この写真の5コマ前です。なるほどこのカットの方が構図に安定感が出ますね。親切なアドバイスに感謝しています。また気が付いた事がありましたら、アドバイスして下さい。
1400×933 => 800×533

1381484263.jpg
/388KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■14542 / 親記事)  本命現れず
□投稿者/ shok -(2013/10/09(Wed) 11:15:09)
    タカの渡りで名の知れた愛知県の伊良湖岬へ行って来ました。早朝7時前に到着すでに大勢の先客有り取り敢えず場所確保して撮影準備、待つこと3時間余り現れたのはトビばかり本命のアカハラタカ、ハチクマは現れず残念!今回は、カラスに追われるトビ、遥か彼方のカモメの写真で諦め帰途

1758×1311 => 800×596

1381284909.jpg
/33KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■14543 / ResNo.1)  Re[1]: 本命現れず
□投稿者/ shok -(2013/10/09(Wed) 11:22:36)
    遥か彼方のカモメ
3190×2393 => 800×600

1381285356.jpg
/260KB
引用返信
■14544 / ResNo.2)  Re[2]: 本命現れず
□投稿者/ shok -(2013/10/09(Wed) 11:24:05)
    トビの飛翔

2557×1917 => 800×599

1381285445.jpg
/165KB
引用返信
■14564 / ResNo.3)  Re[3]: 本命現れず
□投稿者/ TK -(2013/10/09(Wed) 22:12:14)
    2013/10/10(Thu) 01:57:25 編集(投稿者)

    shokさん、上り調子の様子がうかがえてうれしくおもいます。漁船その他の船大小は、タイミングを選ぶとすばらしい引き立て役になってくれますね。お返しにアップした日没時間のコンテナ船にしても諦めないで待っていたら、いい高さでユリカモメが飛んできてくれました。
1200×800 => 800×533

1381324333.jpg
/737KB
引用返信
■14574 / ResNo.4)  Re[4]: 本命現れず
□投稿者/ shok -(2013/10/11(Fri) 10:31:06)
    TKさん ご無沙汰してます。コメントありがとうございます。リターン遅れてすみません。TKさんのお返し画像拝見して私の技量の
    無さを感じます。いい被写体を撮るには、研ぎ澄ました感性と忍耐力が必要ですね、これからもご指導よろしくお願いいたします。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■14537 / 親記事)  干潟の12時間・曙色篇
□投稿者/ TK -(2013/10/09(Wed) 02:55:33)
    2013/10/09(Wed) 03:11:15 編集(投稿者)

    先週後半から日曜まで日の出・満潮・日没のタイミングが揃っていましたが、お天道様はご機嫌斜めで、土曜の夜半まで曇りかにわか雨でした。とどのつまい晴れるという予報を信じて、日曜の日の出に合わせていつもの海岸の保護区に向かったしだいです。定位置に着いたのが日の出の30分前、やっと一台だけカメラを取り出す余裕はくれましたが、ピンク色の空は一気にコオバシギやミヤコドリなどの乱舞で覆われ、その数分後には海面に残るのはユリカモメぐらいになってしまいました。鳥たちのおおかたはまだ暗い内から避難を始めていたようで、楽天家ばかりが残っていたのでしょう。
    PENTAX K-5 II + Pentax DA*50-135mm、f/2.8、1/200秒、ISO-320。
1400×927 => 800×529

1381254932.jpg
/790KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■14538 / ResNo.1)  Re[1]: 干潟の12時間・曙色篇
□投稿者/ TK -(2013/10/09(Wed) 03:21:07)
    何が原因かわかりませんが、もっとも海面に近いところを飛んでいた集団は、次の瞬間には真一文字になって反対側の湾岸方向に向かって飛び去りました。
    PENTAX K-5 II + Pentax DA*50-135mm、f/2.8、1/200秒、ISO-250、焦点距離 50mm。
1400×927 => 800×529

1381256467.jpg
/873KB
引用返信
■14539 / ResNo.2)  Re[2]: 干潟の12時間・曙色篇
□投稿者/ TK -(2013/10/09(Wed) 03:26:41)
    比較的数が少ない別の一団は保護区のラグーンに向かって舵を切り、潮が退くのを待つ体制に入ったようです。天気がいいこともあって、この朝はすでに数十人の人たちが集まっていました。
    PENTAX K-5 II + Pentax DA*50-135mm、f/2.8、1/200秒、ISO-200、焦点距離 63mm。

1400×927 => 800×529

1381256801.jpg
/720KB
引用返信
■14541 / ResNo.3)  Re[3]: 干潟の12時間・曙色篇
□投稿者/ モアイ -(2013/10/09(Wed) 07:28:49)
    No14539に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。
    日の出前の紅い空が綺麗ですね。現地に着いた時にこの乱舞が始まっていたら、さぞかし慌てた事と思います。あと数分到着が遅れていたら撮れなかったとは、滑り込みセーフといった処でしょうか。
    僕は三枚目の湖畔に居る人達が、鳥の群れを見上げている写真が好きです。
引用返信
■14563 / ResNo.4)  Re[3]: 干潟の12時間・曙色篇
□投稿者/ ともべい -(2013/10/09(Wed) 21:56:20)
    No14539に返信(TKさんの記事)

    日の出前のピンク色に染まる空にコオバとミヤコドリの集団飛翔ですか〜
    素晴らしい色合いですね。
    三枚目の写真を見ると、結構近くを飛んでくれるんですね。
    これくらいの距離で大集団の飛翔シーンは、迫力満点ですね。実に羨ましい環境です。
引用返信
■14565 / ResNo.5)  Re[4]: 干潟の12時間・曙色篇
□投稿者/ TK -(2013/10/09(Wed) 22:22:56)
    もあいさん、早速ありがとうございました。こういうことがよくあるので、自分流のコンテに従って一台だけは用意してあるのですが、それにしてもきわどかった朝でした。もう一枚、場違いの装いをした若い女性が写っているのをアップさせていただきました。特にこのシーズンは、年季の入ったバーダーばかりでなく、家族連れや女性ばかりの組などの訪問者が増えてきたのは嬉しいことです。
1400×927 => 800×529

1381324976.jpg
/610KB
引用返信
■14566 / ResNo.6)  Re[5]: 干潟の12時間・曙色篇
□投稿者/ TK -(2013/10/09(Wed) 22:35:27)
    ともべいさん、いつもやる気をそそっていただけるコメントをありがとうございます。
    おっしゃるように、この朝の光のカクテルは始めて味わった劇的なものでした。すぐ近くに陣取った600ミリ持参のベテラン氏曰く、「途中で見たけど、凄かったよね。こんどは早起きするよ」。3枚目の写真にある群れまで、徒歩で30分ぐらいでしょうか。どういうわけか、海に戻る群れは我々の頭越しに飛び去ることも多く、羽音や風圧は凄いものがあります。
引用返信
■14571 / ResNo.7)  Re[1]: 干潟の12時間・曙色篇
□投稿者/ S.NOTO -(2013/10/10(Thu) 22:15:24)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    No14537に返信(TKさんの記事)
    朝焼けに鳥の群舞、背景も抜群で、すばらしいです。個人的には、人のシルエットがアクセントなっている絵が好みです。
引用返信
■14573 / ResNo.8)  Re[2]: 干潟の12時間・曙色篇
□投稿者/ TK -(2013/10/10(Thu) 23:25:28)
    2013/10/11(Fri) 02:18:01 編集(投稿者)

    S.NOTOさん、ありがとうございます。モアイさんも人をあしらった写真がお好み、撮るのも人ですから、より感情がこもるのかもしれません。ごく最近になって、人を容れるのもありという感触を掴みかけています。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■14557 / 親記事)  朱鷺と日本瓦
□投稿者/ S.NOTO -(2013/10/09(Wed) 21:42:11)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    朱鷺(学名:Nipponia nippon)が、日本瓦に絡みました。
3237×2166 => 800×535

1381322531.jpg
/584KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■14558 / ResNo.1)  Re[1]: 朱鷺と日本瓦
□投稿者/ S.NOTO -(2013/10/09(Wed) 21:45:01)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    屋根は大変珍しく、日本瓦絡みは初見でした。
3231×2219 => 800×549

1381322701.jpg
/1042KB
引用返信
■14559 / ResNo.2)  Re[1]: 朱鷺と日本瓦
□投稿者/ S.NOTO -(2013/10/09(Wed) 21:46:43)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    10月に入り、朱鷺も白くなって来ました。
3968×2676 => 800×539

1381322803.jpg
/1391KB
引用返信
■14560 / ResNo.3)  Re[1]: 朱鷺と日本瓦
□投稿者/ S.NOTO -(2013/10/09(Wed) 21:47:51)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    サラバ、日本瓦よ。
2196×1564 => 800×569

1381322871.jpg
/274KB
引用返信
■14562 / ResNo.4)  Re[2]: 朱鷺と日本瓦
□投稿者/ TK -(2013/10/09(Wed) 21:54:46)
    S.NOTOさん、もちろん朱鷺もすばらしいのですが、こういう本格的な日本瓦があるのには癒やされます。めったにない組み合わせを見せていただき、ありがとうございました。
引用返信
■14569 / ResNo.5)  Re[2]: 朱鷺と日本瓦
□投稿者/ モアイ -(2013/10/10(Thu) 19:08:45)
    No14560に返信(S.NOTOさんの記事)
    S.NOTOさん こんにちは
    朱鷺というと水田を連想しますが、民家の屋根にも止るんですね。意外ですが、似合う気もします。この様な景色が何処でも見られる様になるといいですね。
引用返信
■14570 / ResNo.6)  Re[1]: 朱鷺と日本瓦
□投稿者/ S.NOTO -(2013/10/10(Thu) 21:56:55)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    TKさん、撮影の意図をご理解頂きありがとうございます。これ以上日本的な学名はないだろう朱鷺と日本瓦、大変珍しい絡みです。
    モアイさん、暖かいコメントありがとうございます。餌場が主として水田なので、水田とは絡みやすいです。刈田からの飛びたちです。
3680×2440 => 800×530

1381409814.jpg
/1495KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■14567 / 親記事)  ☆ごちそうさん〜☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2013/10/10(Thu) 16:51:34)
    TSN-884/TE-11WZ/Canon IXY30Sデジスコ撮影
    ノ−トリミング、ノ−レタッチ♪
3648×2736 => 800×600

1381391493.jpg
/1579KB
引用返信






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -