HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateいつもの園 ミサゴ(3) | Nomal庭の客(5) | Nomal夏の水鳥(6) | Nomalロレックスス ーパーコ ピー(0) | Nomal炎天下の海岸(7) | Nomalカイツブリ親子(1) | Nomalオオタカ(5) | Nomalアオバズクの巣立ち(8) | Nomalアオバズク(8) | Nomalササゴイ(4) | Nomalオナガの給餌(8) | Nomal無礼のことお許しを(4) | Nomalサシバ(若)(5) | Nomalイガグリ(5) | Nomal小雨模様(5) | Nomalツミ(6) | Nomalコウノトリ繁殖(8) | Nomalトラフズク(4) | Nomal巣立ち(3) | Nomalカイツブリの子育て(4) | Nomalサシバ(3) | Nomalメジロ(5) | Nomalプチ遠征で ムラサキサギ(5) | Nomal5兄弟(7) | Nomalチョウゲンボウ(8) | Nomalサンコウチョウ(4) | Nomalヤマセミの飛翔(4) | Nomalアマサギ抱卵中(5) | NomalVサイン(5) | Nomalヤマセミ(5) | Nomalチョウゲンボウ(4) | Nomalゴイサギ(3) | Nomalアカガシラサギ(3) | Nomalアオバズク(2) | Nomalコアジサシ(5) | Nomalシロチドリ(3) | Nomalアマサギ(3) | Nomalグリーン・マウス(6) | Nomalバンの親子(6) | Nomal ケリの飛翔(5) | Nomal今日のチョウゲンボウ(5) | Nomalオオソリハシシギ(5) | Nomalサンコウチョウの番(6) | Nomalタマシギ(5) | Nomalエナガ若(7) | Nomalコゲラ 雄(5) | Nomalキアシシギ(4) | Nomal庭の若(5) | Nomal雉(5) | Nomal格好が良いです(0) | Nomal☆仲良くしようよ〜☆(5) | Nomalサメビタキ(5) | Nomal ヨタカ(6) | Nomalサンコウチョウ(7) | Nomalセキレイのフライイングキャチ(3) | Nomalセッカ(5) | Nomal☆翡翠♂♀☆(5) | Nomalオオヨシキリ(3) | Nomal今日のチョウゲンボウ(3) | Nomalジュウイチ ホトトギス(3) | Nomal 夕暮れの河川敷 チュウシャクシギ(5) | Nomal今日のチョウゲンボウ(3) | Nomal☆黄鶲♂☆(4) | Nomalチョウゲンボウ(5) | Nomal谷中湖の浮島(5) | Nomal☆雀鷹♂♀☆(6) | Nomalコノハズク(3) | Nomal☆雀鷹♂♀☆(3) | Nomalヨシゴイ(1) | Nomalミソササイとコマドリとソウシチョウ(4) | Nomal☆黄鶲♂☆(2) | Nomal☆雀鷹♂☆(1) | Nomal☆雀鷹♂☆(3) | Nomal☆黄鶲♂☆(2) | Nomalキビタキ(0) | Nomalコルリ(2) | Nomal☆黄鶲♂☆(1) | Nomal☆黄鶲♂☆(1) | Nomalオナガ(2) | Nomal☆黄鶲♂&雀鷹♂☆(1) | Nomal☆黄鶲♂☆(4) | Nomalアカエリカイツブリ(5) | Nomal☆大瑠璃♂☆(8) | Nomalオオルリの水浴び(2) | Nomal☆山椒喰♂☆(5) | Nomalメダカ泥棒(5) | Nomal☆黄鶲♂☆(3) | Nomalキジ(5) | Nomalカモ走る!!(3) | Nomal☆黄鶲♂☆(5) | Nomal近くの公園で オオルリ(4) | Nomal☆黄鶲♂&大瑠璃♀&翡翠♀☆(4) | NomalAF BORG再び(3) | Nomalハヤブサ 6枚(6) | Nomal☆青鵐♂☆(3) | Nomal☆翡翠♀☆(3) | Nomal☆瑠璃鶲&翡翠&青鵐☆(6) | Nomal鳥居(2) | Nomal盗蜜(3) | Nomal☆石の上の翡翠☆(3) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■23705 / 親記事)  日本カラステル連合+
□投稿者/ MAKO -(2014/09/18(Thu) 15:16:08)

     SX50SH
        140mm f5.6 1/50 iso200 -1/3ev (共通)
     
         い〜じゃ ないの〜
     
1600×1200 => 800×600

1411020968.jpg
/491KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■23706 / ResNo.1)  Re[1]: 日本カラステル連合+
□投稿者/ MAKO -(2014/09/18(Thu) 15:18:13)
     
       
        ダメよ〜 ダメダメ
1600×1200 => 800×600

1411021093.jpg
/456KB
引用返信
■23707 / ResNo.2)  Re[2]: 日本カラステル連合+
□投稿者/ MAKO -(2014/09/18(Thu) 15:22:00)

      
       ちょっと〜 しつこい!
       
         ご ごめん!
1600×1200 => 800×600

1411021320.jpg
/422KB
引用返信
■23714 / ResNo.3)  Re[3]: 日本カラステル連合+
□投稿者/ toro -(2014/09/18(Thu) 18:37:48)
http://torochi.yu-yake.com/
    MAKOさん

    黒いエレキテル連合の掛け合いを拝見させて頂きました。(笑)
    カラスってこんなに可愛い表情をしてたのですね!
    また違ったキャラクターに見えてきます。
    最後の写真、ホントに謝っている感が出ていて思わず吹いちゃいました。(笑)
引用返信
■23716 / ResNo.4)  Re[2]: 日本カラステル連合+
□投稿者/ TK -(2014/09/18(Thu) 19:46:43)
    MAKOさん、こちらの今日は、スコットランド独立の行方を決める投票が行われています。昨夜までの政治家たちは、鴉のようにひそひそ話をしていたはずだし、明日朝からも同じことをするのでしょうね。英国の正式名称はユナイテッド・キングダム、つまりイングランド王国とスコットランド王国の連合体なのですから、もし独立が決まれば偉いことになります。私など、来年は行こうと思っていたスコットランドの野鳥撮影など、パスポートがいるのかもしれません。


引用返信
■23718 / ResNo.5)  Re[3]: 日本カラステル連合+
□投稿者/ MAKO -(2014/09/18(Thu) 20:11:50)

      toroさん
          今晩は
       
         今日は、敢えてセリフだけにしてみました。左のハシブト君が、
         言い寄っているように見えました。

      TKさん
    大変な時に、コメント頂きありがとうございました。このやり取りは、
        今こちらで、流行っているコントなのです。
        英国の問題を軽々に語れませんが、双方にとって幸せな結果を祈ります!
引用返信
■23719 / ResNo.6)  Re[4]: 日本カラステル連合+
□投稿者/ toro -(2014/09/18(Thu) 20:19:57)
http://torochi.yu-yake.com/
    まさにイングランドとスコットランドのやりとりをカラスに置き換えて
    見ているような感じです。。
    TKさんの今後にどう影響するのか心配でもあります。
    出来るなら独立しない方向でまとまれば良いのですが。。
引用返信
■23741 / ResNo.7)  Re[1]: 日本カラステル連合+
□投稿者/ shok -(2014/09/19(Fri) 14:00:37)
    No23705に返信(MAKOさんの記事)
    >
    >  カラスのアップ超迫力でナレーションどおりの 
     役者ぶり3枚目の項垂れるシーンはMAKO監督の
     台本どおりですか(笑)
引用返信
■23746 / ResNo.8)  Re[2]: 日本カラステル連合+
□投稿者/ MAKO -(2014/09/19(Fri) 16:50:49)

    shokさん
        今晩は、いつもコメントありがとうございます。
       
       2羽のハシブトガラスが、仲良くしてましたので編集してみました。
       笑ってもらえれば、いいんじゃ〜ないの!
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■23727 / 親記事)  【コチドリ】
□投稿者/ mymt -(2014/09/18(Thu) 22:26:44)
    休耕田の水溜りに雲が取れ青空が映っていました。

    PowerShot-SX50HS 215mm ISO-80 F6.5 SS=1/640 -1.0EV ノートリ 
1600×1200 => 800×600

1411046804.jpg
/793KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■23728 / ResNo.1)  Re[1]: 【コチドリ】
□投稿者/ toro -(2014/09/18(Thu) 22:38:07)
http://torochi.yu-yake.com/
    mymtさん

    今回のコチドリシリーズ、青い水面も緑の水面もそれぞれ
    素晴らしいですね!
    特に青い水面に姿が写っているのはとても綺麗!
引用返信
■23734 / ResNo.2)  Re[2]: 【コチドリ】
□投稿者/ mymt -(2014/09/19(Fri) 07:47:19)
    toroさん、いつもコメント有難うございます。
    うまい具合に晴れてくれました。

    ※先日、このシギチを先入観でイカルチドリと題してしまいましたが、コチドリの誤りでした。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■23725 / 親記事)  【コチドリ】
□投稿者/ mymt -(2014/09/18(Thu) 21:52:21)
    休耕田の水溜りに植込みの緑が映えていました。

    PowerShot-SX50HS 215mm ISO-80 F6.5 SS=1/200 -1.0EV ノートリ 
1600×1200 => 800×600

1411044741.jpg
/1058KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■23733 / ResNo.1)  Re[1]: 【コチドリ】
□投稿者/ mymt -(2014/09/19(Fri) 07:41:58)
    PowerShot-SX50HS 215mm ISO-80 F6.5 SS=1/125 -1.0EV トリミング20%
1600×1200 => 800×600

1411080118.jpg
/1237KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■23701 / 親記事)  ミサゴ
□投稿者/ HK -(2014/09/18(Thu) 13:15:09)
    食べかけのボラでしょうか。(一部画像処理しています)
2500×1666 => 800×533

1411013709.jpg
/867KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■23702 / ResNo.1)  ミサゴ
□投稿者/ HK -(2014/09/18(Thu) 13:16:34)
    いつもの杭へ。
2000×1333 => 800×533

1411013794.jpg
/843KB
引用返信
■23703 / ResNo.2)  ミサゴ
□投稿者/ HK -(2014/09/18(Thu) 13:17:41)
    近くをアオサギが飛翔していました。
3000×2000 => 800×533

1411013860.jpg
/1045KB
引用返信
■23723 / ResNo.3)  Re[3]: ミサゴ
□投稿者/ TK -(2014/09/18(Thu) 20:26:46)
    HKさん、最後のアオサギはおもしろい手法で撮られていますね。私が先週出かけた干潟では色が出ず、現像時に苦労しました。でも諸要素が残っているRAW画像だと、どこかでいい妥協ができるものですなね・・・とは自賛に過ぎないのですが。
1400×934 => 800×533

1411039606.jpg
/895KB
引用返信
■23732 / ResNo.4)  Re[4]: ミサゴ
□投稿者/ HK -(2014/09/19(Fri) 05:16:26)
    No23723に返信(TKさんの記事)

    TKさん コメントありがとうございます。

    ご指摘の通り、このアオサギはRAW画像を少しさわって現像しています。
    TKさんの写真もRAW画像とのこと。ご苦労されたとのことですが、なかなかどうして、野鳥のコントラストそれを引き立たせる水面の仕上げ具合、本当に素晴らしくこのことを意図して撮影されたものとしか思えません。
    次のミサゴの写真はRAWで撮影しましたが、露出補正を誤って色が出ない中、何とかならないかと色々さわって現像したものです。

1800×1200 => 800×533

1411071386.jpg
/355KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■23698 / 親記事)  仲のよいシロカツオドリご夫妻
□投稿者/ TK -(2014/09/18(Thu) 04:47:07)
    急峻な岩壁で愛し合い、雛を孵して大人の世界に送りこむシロカツオドリの親たちはいつも仲がよくて、カンムリカイツブリを思わせます。この写真も実は、足元には雛がいるのですが、この場所が巣なのでカットしてしまいました。連綿とした愛情を交わす親子の情景も素晴らしいのですが、ここはやはり我慢我慢です。

    mLumix DMC GK-7 + Borg 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値不明、1/800秒、ISO-200、露出補正 -0.3。
1400×934 => 800×533

1410983227.jpg
/872KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■23699 / ResNo.1)  Re[1]: 仲のよいシロカツオドリご夫妻
□投稿者/ TK -(2014/09/18(Thu) 04:58:48)
    2014/09/18(Thu) 20:16:30 編集(投稿者)

    2枚目は、手塩にかけた雛が巣立ちしてしまった後の母親です。何となく勘が働いてこの雛は飛ぶと決めて置きピンまでして待っていたのに、よそ見をしたばかりに岩壁を背に滑空していく様子を撮り損ないました。雛が飛び出した瞬間は止めもしなかったのに、まことに淋しげな表情で下を覗きこんでいたのです。思わず貰い泣きをしそうになりました。

    Lumix DMC GK-7 + Borg 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値不明、1/640秒、ISO-200、露出補正 -0.3。
1400×934 => 800×533

1410983927.jpg
/1176KB
引用返信
■23704 / ResNo.2)  Re[2]: 仲のよいシロカツオドリご夫妻
□投稿者/ モアイ -(2014/09/18(Thu) 14:40:22)
    No23699に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    巣立った雛を見送っている親鳥の後ろ姿とは、貴重な瞬間ですね。複雑な想いで感無量なのでしょうか、哀愁が漂ってますね。これも記念すべき一枚ですね。
引用返信
■23708 / ResNo.3)  Re[3]: 仲のよいシロカツオドリご夫妻
□投稿者/ MAKO -(2014/09/18(Thu) 15:49:06)
     
      TKさん
        
        仲睦まじいペアや、子供の旅立ちをそっと見送る母鳥の後ろ姿に
       思わずジ-ンと来るのは、色々な年輪を経た御自分の人生に重なる
       思いからくるのでしょう!
       
       貴重なショットを見せて頂きました。
引用返信
■23713 / ResNo.4)  Re[4]: 仲のよいシロカツオドリご夫妻
□投稿者/ toro -(2014/09/18(Thu) 18:35:08)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    シロカツオドリの夫婦間の愛情、なかなかのもののようですね!
    母親の感慨無量といった後姿、ジーンときますね。
    一度手から離れた雛はもう戻って来ないのでしょうか。。

引用返信
■23717 / ResNo.5)  Re[4]: 仲のよいシロカツオドリご夫妻
□投稿者/ TK -(2014/09/18(Thu) 20:09:26)
    モアイさん、MAKOさん、toroさん、早速ありがとうございます。

    オオハクチョウなどは、英国にいる間もアイスランド往復の旅では家族単位で動くのですが、シロカツオドリの親は冬前に英国を去るのに、成熟していない若鳥は残ります。

    私が数年見続けているカンムリカイツブリ、あるいは庭にやってくる身近の鳥たちのおおかたでは巣離れをせっつくのが親なのですが、この鳥はある時点まではたいへん過保護に見えます。今回初めてフイと出ていく雛を見ていて、「キキの宅急便」の冒頭シーンを思い出しました。

    親子の情景を接写でお見せしたいのですがそうもいかず、追加の写真で子育ての環境をご想像ください。こういう苛酷な環境だからこそ、親が雛と別れた直後の寂寥感は厳しいのかもしれません。私の娘たちでも、英国の学生大部分がそうであるように、大学に進んだときに家を出ています。そのときのポッカと穴が開いたような、空虚な雰囲気は今でも忘れられません。
1400×931 => 800×532

1411039186.jpg
/1135KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -