HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal干潟の戦い(13) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) | Nomal☆虹色かわせみ♪☆(11) | Nomal☆めっちゃ〜逢いたかったよ〜♪☆(11) | Nomalジョウビタキ ♂♀(11) | Nomal月の入りと日の出(11) | Nomal☆今日はデジスコデ−♪☆(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■14185 / 親記事)  軽量機材でシラコバト
□投稿者/ TK -(2013/08/20(Tue) 20:34:01)
    2013/08/20(Tue) 20:39:05 編集(投稿者)

    思ったより速く、機材の入れ替えができました。ボディはピーキング機能が使いやすいG6、レンズはフードも箱もない代わり、傷一つない中古優良品です。ゴム製のフ−ドをつけて重量は1004グラム。Borgの脇や車の助手席に置けば、かなり信頼できる脇役になってくれそうです。マイクロフォサーズなので、200〜600ミリで撮影できる理屈です。でも、アダプターを介してG6に89EDをつけたら2000ミリ。150メートル先の蜘蛛の巣もしっかり写りますが、600ミリではそうもいきません。野鳥写真なら30メートルぐらいまでが実用範囲という感触です。
    DMC-G6 + LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6、f/6.3、1/1000秒、ISO-160、焦点距離300mm。
1400×1050 => 800×600

1376998441.jpg
/1280KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■14186 / ResNo.1)  Re[1]: 軽量機材でシラコバト
□投稿者/ TK -(2013/08/20(Tue) 20:45:05)
    二枚目は、小鳥を撮ることが多い7、8メートル圏のナナカマドです。
    DMC-G6 + LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6、f/5.6、1/160秒、ISO-160、焦点距離300mm。
1400×1050 => 800×600

1376999105.jpg
/1024KB
引用返信
■14191 / ResNo.2)  Re[1]: 軽量機材でシラコバト
□投稿者/ モアイ -(2013/08/22(Thu) 09:58:34)
    No14185に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    シラコバト羨ましいです。色も綺麗で可愛く撮れてますね。
    ところでDMC-G6にしたのですね。実は僕も来年あたりに値段が下がったら買おうと思っていたので先を越されてしまいましたね。G6はミラーレスなのにサーボAFが使えるので動いているシギチを撮るのに丁度よいかと思っていました。コンデジだと動いていると撮れないので限界を感じてました。
    G6に100-300mmを付けてEXテレコン2倍にすると1200mm相当になるはずなので、秘かに狙っていたのでした。
引用返信
■14194 / ResNo.3)  Re[2]: 軽量機材でシラコバト
□投稿者/ TK -(2013/08/22(Thu) 18:17:07)
    モアイさん、申し訳ありませんでした。私の関節炎でもっともしつこいのが右手首、重い機材は三脚に載せるので負担は少ないのですが、手持ちで撮るときの機材を懸命に探していて見つけたのがG6でした。100-300mmレンズも思ったよりいいのですが、気に入ったのが合焦部分が青色ではっきりと強調(ピーキング)されるので大助かりです。50FLのように暗いレンズやコントラストが乏しい被写体は駄目ですが、89EDにPentax 1.7XアダプターをつけたままG6に載せ、100メートルほど先のカワウを撮ってみたのがこの写真です。この組み合わせで近間の葦や小枝に留まる野鳥を待っていたら、けっこうおもしろいことになりそうです。
1400×1050 => 800×600

1377163027.jpg
/924KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■14098 / 親記事)  セッカ
□投稿者/ HK -(2013/08/10(Sat) 11:32:40)
    カマキリを咥えていました。
3807×2681 => 800×563

1376101960.jpg
/1528KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■14104 / ResNo.1)  セッカ
□投稿者/ HK -(2013/08/11(Sun) 11:46:43)
    すぐ傍でオスが巣材を集めていました。
    このシーズン最期の巣作りをしているのでしょうか。
4205×2595 => 800×493

1376189203.jpg
/1537KB
引用返信
■14107 / ResNo.2)  Re[1]: セッカ
□投稿者/ モアイ -(2013/08/12(Mon) 07:07:29)
    No14098に返信(HKさんの記事)
    HKさん おはようございます。
    カマキリがバッチリと写ってますね。
    光の廻り方がとても良いですが、早朝の撮影でしょうか。
引用返信
■14115 / ResNo.3)  Re[2]: セッカ
□投稿者/ HK -(2013/08/12(Mon) 17:57:45)
    No14107に返信(モアイさんの記事)

    モアイさん コメントありがとうございます。

    返信が遅れてすみません。
    仰るとおり、この時は午前8時頃の撮影でした。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■14096 / 親記事)  垂直岩壁の住人たち・ツノメドリとコクマルガラス
□投稿者/ TK -(2013/08/10(Sat) 03:48:15)
    今回もっとも期待していたツノメドリの繁殖地は行き損なったのですが、この岩壁で意外に近いところで一羽を見かけました。
    Pentax K-5IIs + DA*300mm、f/4、1/400秒、ISO-400、ほぼ半分にトリミング。
1400×927 => 800×529

1376074978.jpg
/1200KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■14097 / ResNo.1)  Re[1]: 垂直岩壁の住人たち・ツノメドリとコクマルガラス
□投稿者/ TK -(2013/08/10(Sat) 04:00:41)
    まさか岩壁には住みませんが、コクマルガラスも崖縁に巣の材料を集めにきていました。
    Borg 89ED + Pentax K-5IIs + Pantax 1.7 X AFアダプター、f/6.7、1/640秒、ISO-500。


1400×927 => 800×529

1376074841.jpg
/1503KB
引用返信
■14100 / ResNo.2)  Re[1]: 垂直岩壁の住人たち・ツノメドリとコクマルガラス
□投稿者/ モアイ -(2013/08/10(Sat) 15:45:19)
    No14096に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    去年でしたか、ツノメドリの写真をたくさん見せて貰いましたよね。
    一羽だけでポツンと立っている姿も、かわいらしいですね。
    ツノメドリの繁殖地はこの岩壁から遠いのでしょうか?
引用返信
■14103 / ResNo.3)  Re[2]: 垂直岩壁の住人たち・ツノメドリとコクマルガラス
□投稿者/ TK -(2013/08/10(Sat) 17:25:28)
    モアイさん、ありがとうございます。ツノメドリやキョクアジサシをまとめて投稿したのはもう3年前のことです。この岩壁からまだ4時間、いかにも遠いことに加えて想定外のできごとがあって泣く泣く諦めました。来年はぜひにと思っています、ツノメドリはこの岩壁でも数十羽が子育てをしますが、海面近くに巣を作っているようでした。

    3年前の一枚を追加しておきます。
1400×933 => 800×533

1376123128.jpg
/887KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■14087 / 親記事)  垂直岩壁の住人たち・オオハシウミガラス
□投稿者/ TK -(2013/08/08(Thu) 17:09:14)
    数の上ではウミガラスよりずっと少ないのですが、これまた憎めない怪鳥ぶりが特徴といえます。子育てや採餌など、生活形態はウミガラスとほぼ同じように見えます。
    Borg 89ED + Pentax K-5IIs + Pantax 1.7 X AFアダプター、f/6.7、1/1000秒、ISO-400。

1400×927 => 800×529

1375949354.jpg
/787KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■14088 / ResNo.1)  Re[1]: 垂直岩壁の住人たち・オオハシウミガラス
□投稿者/ TK -(2013/08/08(Thu) 17:14:24)
    ちょっと目には岩壁のオットセイみたいですが、海面すれすれに飛ぶ姿はどうしてダイナミックです(3年前にフェリー船から撮影)。
1400×933 => 800×533

1375949664.jpg
/924KB
引用返信
■14092 / ResNo.2)  Re[2]: 垂直岩壁の住人たち・オオハシウミガラス
□投稿者/ モアイ -(2013/08/08(Thu) 21:48:29)
    No14088に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんばんは
    垂直岩壁シリーズですね。珍鳥ばかりで興味深く見ています。目の上の白い眉毛みたいな線が特徴でしょうか。三年掛かりの撮影の成果ですね。
    家に居ながら色々な鳥を見られるので感謝しています。
引用返信
■14093 / ResNo.3)  Re[3]: 垂直岩壁の住人たち・オオハシウミガラス
□投稿者/ TK -(2013/08/08(Thu) 22:33:22)
    モアイさん、ありがとうございます。私自身も、我が家から4時間以内でしかも義理の息子の故郷にこんな水鳥天国があることに感謝しております。
    この鳥の白い模様がわかる一枚をアップしてみました。来年はぜひ海面で待ちたいという気持ちが強まっています。

1400×927 => 800×529

1375968802.jpg
/876KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■14080 / 親記事)  ネコジャラシとスズメ達
□投稿者/ モアイ -(2013/08/07(Wed) 18:36:07)
    BORG71FL+DMC-G5 iso160 s1/800 1600mm相当
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    ここのスズメ達は非常に警戒心が強く観察窓に人影が見えるとすぐに逃げてしまうので、窓の下にしゃがみ込んでレリーズで撮影しました。
    ネコジャラシが懐かしかったので、取り入れてみました。
1200×801 => 800×534

1375868167.jpg
/700KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■14081 / ResNo.1)  Re[1]: ネコジャラシとスズメ達
□投稿者/ TK -(2013/08/07(Wed) 18:48:07)
    2013/08/08(Thu) 00:22:13 編集(投稿者)

    ネコジャラシも珍しいけれど、こちらではめったに見なくなったスズメが羨ましいです。猫ならぬスズメがこの雑草と戯れるアップも、いい絵になるかもしれませんね。

    そうでした。お聞きするのを忘れていたのですが、BorgでDMC G5をお使いのとき、焦点合わせは完全マニュアルですか、それとも何らかの補助手段があるのか、差し支えなかったらお聞かせください。
引用返信
■14086 / ResNo.2)  Re[2]: ネコジャラシとスズメ達
□投稿者/ モアイ -(2013/08/08(Thu) 10:22:10)
    No14081に返信(TKさんの記事)
    TKさん コメントありがとうございました。
    ご質問の件ですが、ピント合わせは完全マニュアルになります。G3からG5になり背面液晶の画素数が2倍になったのでピントの山が掴み易くなりました。しかしピントが合った時に音が出る仕組みは付いて無いです。また電子ファインダーも良くなりピントや露出が判るレベルになりました。
    正確にピントを合わせる余裕の有る時はMFアシスト機能を使い液晶画面の一部を5倍に拡大してピント合わせをします。この機能は使い易く非常に有効です。
    ただ良い事ばかりではなく、撮影した画像の色がとても地味です。G3はとても綺麗な色だったのですが、G5は画像処理しないと見れた物ではありません。純正レンズではないので、そのせいかも知れませんが、僕はJPEGで撮るので気になります。
引用返信
■14089 / ResNo.3)  Re[3]: ネコジャラシとスズメ達
□投稿者/ TK -(2013/08/08(Thu) 17:53:06)
    モアイさん、G5についての詳細な説明はたいへん参考になりました。すでにG6も発売され、これにはかなりまともなピーキング機能が追加されるなど、ミラーレスの分野もかしましくなりましたね。実はこの私、たぶん連続9時間ぶっ続けで飛ぶ航空ショーの撮影に出かけたのが原因だと思いますが、右腕が上にあがらない障害が起きてしまいました。当面撮影はお休みですが、これを機会に軽い50FLをもっと使うことにしています。1.7 X AFアダプターを介したK-5IIsではきわめて快適なセミオート撮影ができるし、今までうまくいかなかったBorgの1.4 X テレコン連装でも、まったくの目視なら約1400ミリ相当で撮るテストも成功しました。マイクロ3/4の場合はここまで無理をしなくても、撮影距離は大きく伸ばせるのでお聞きしたしだいです。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -