HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate白鳥と花火見物(2) | UpDate☆今日の翡翠☆(3) | Nomal☆翡翠&雀鷹☆(4) | Nomalカイトサーフィンとカモメ(2) | Nomalビンズイ??(2) | Nomal日暮の白鳥ペア(3) | Nomal残暑見舞い(3) | Nomal☆今週の翡翠☆(3) | Nomalカイツブリ(1) | Nomal夏空のコブ親子(0) | Nomal☆笹五位&蒼鷺☆(3) | Nomalツバメの子育て(2) | Nomal羽化(5) | Nomal花鳥園(その三)(3) | Nomal花鳥園(そのU)(3) | Nomal☆お疲れ父ちゃん☆(4) | Nomalヤマガラ(3) | Nomalエミュウ初見(2) | Nomal巣立ち雛(6) | Nomal☆梅雨の真っ最中の翡翠☆(4) | Nomal梅雨、真っ最中(4) | Nomalコアジサシ、コマツヨイグサ(2) | Nomal近くのため池で(3) | Nomal☆梅雨空の翡翠☆(2) | Nomal☆いつもの公園の翡翠☆(2) | Nomal薄雲りの朝(2) | Nomal☆笹五位&翡翠☆(3) | Nomal(削除)(6) | Nomal(削除)(4) | Nomal(削除)(3) | Nomal☆公園の翡翠☆(5) | Nomal白鷺三種の幼鳥(6) | Nomal親の愛(5) | Nomal(削除)(4) | Nomal☆石の上の翡翠☆(3) | Nomal巣立三色(6) | Nomal田んぼとツバメ(7) | Nomalコアジサシ(4) | Nomal(削除)(4) | Nomal貢物(6) | Nomal(削除)(5) | Nomal☆翡翠☆(5) | Nomal☆笹五位&鳰☆(7) | Nomal田んぼとカラス(3) | Nomal巣立ち寸前(3) | Nomalゴイサギの子育て(4) | Nomalアマサギ(6) | Nomal☆翡翠☆(5) | Nomal夜明けのひと時(5) | Nomalアカガシラサギ(5) | Nomalコアジサシ(3) | Nomal☆笹五位☆(4) | Nomalチョウゲンボウの若(6) | Nomal水浴びする若達(8) | Nomal(削除)(5) | Nomalボート乗り場の白鳥親子(3) | Nomal☆小千鳥☆(3) | Nomal☆翡翠&川原鶸&小千鳥☆(4) | Nomalコアジサシ(4) | Nomal(削除)(2) | Nomal☆翡翠&小千鳥☆(3) | Nomalゴイサギ親子(5) | Nomal(削除)(3) | Nomal☆小千鳥&翡翠☆(3) | Nomalサシバ家族(6) | Nomalエナガ幼鳥の尾羽?(3) | Nomal(削除)(4) | Nomal(削除)(4) | Nomalコアジサシの逆襲(3) | Nomal今年も雛が孵りました。(4) | Nomalキビタキ(7) | Nomal☆ひとりぼっち☆(5) | Nomal若エナガ(7) | Nomal☆三光鳥☆(8) | Nomalコチドリ(4) | Nomal(削除)(2) | Nomal(削除)(5) | Nomalミソサザイ(6) | Nomal☆大葭切&笹五位☆(6) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(5) | Nomalクロツラヘラサギ(6) | Nomal☆笹五位&鷭&鳰&金黒羽白&翡翠☆(9) | Nomal今日のハヤブサ(3) | Nomal(削除)(3) | Nomalツバメのカメラ目線(6) | Nomalチョウゲンボウ(1) | Nomalハヤブサ(8) | Nomal夏に叫ぶ(4) | Nomal(削除)(2) | Nomal(削除)(2) | Nomalワイルドな椋鳥(5) | Nomalゴイサギ(2) | Nomal(削除)(3) | Nomal☆笹五位&軽鴨☆(4) | Nomalオオジシギ(2) | Nomalコアジサシ(1) | Nomalキョウジョシギ(1) | Nomalアカゲラ初撮り(4) | Nomal(削除)(4) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■22595 / 親記事)  イカルチドリの親子
□投稿者/ YSH -(2014/07/28(Mon) 22:07:19)
    水を張った田植えをしていない水田に、コサギ、ケリ,ハクセキレイとイカルチドリ(撮影時はコチドリかな?)。梅雨明けの日差しの中頑張った1枚です。
    67FL+E-PL1(トリミング)
1600×1230 => 800×615

1406552838.jpg
/358KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■22606 / ResNo.1)  Re[1]: イカルチドリの親子
□投稿者/ TK -(2014/07/29(Tue) 18:41:50)
    YSHさん、この一枚、YSHさんの最高傑作、いや秀作だと思います。さりげなく背後にパートナーがいる、あるいは水鏡になっているオブジエも効果的ですね。
引用返信
■22621 / ResNo.2)  Re[2]: イカルチドリの親子
□投稿者/ YSH -(2014/07/29(Tue) 22:43:50)
    TKさん コメントありがとうございます。約1時間の撮影で熱中症にはなりませんでしたが、十分に日焼けしてしまいました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■22618 / 親記事)  【アオサギ】
□投稿者/ mymt -(2014/07/29(Tue) 20:37:40)
    いつもアオサギばかりなので、シラサギやゴイサギも狙っているのですが、全く見当たりません。
    例年なら、この時期田圃に行けばアオサギより多く群れているのですが・・・心配でなりません。
    SX50HS 215mm(1.5テレコン) ISO-80 F/6.5  SS1/320 -1.0EV ノートリ
1600×1066 => 800×533

1406633860.jpg
/395KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■22619 / ResNo.1)  Re[1]: 【アオサギ】
□投稿者/ mymt -(2014/07/29(Tue) 20:50:40)
    少しマンネリぎみなので、以前投稿した「利根川を横断するキジ」を貼ってみました。
1600×1066 => 800×533

1406634640.jpg
/1331KB
引用返信
■22620 / ResNo.2)  Re[2]: 【アオサギ】
□投稿者/ TK -(2014/07/29(Tue) 22:26:00)
    これって、mymtさんがセンセーションを巻き起こした作品でしたよね。覚えております。



引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■22588 / 親記事)  ミヤコドリ二題
□投稿者/ TK -(2014/07/28(Mon) 16:52:52)
    2014/07/28(Mon) 17:02:03 編集(投稿者)

    行きつけの干潟で丸一日座っていたときのミヤコドリです。一枚目は午前10時の撮影です。

    Panasonic DMC G-6+ BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター 、EXIFには、シャッタースピード 1/200秒以外のデータは記録されていません。
1400×1050 => 800×600

1406533972.jpg
/864KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■22589 / ResNo.1)  Re[1]: ミヤコドリ二題
□投稿者/ TK -(2014/07/28(Mon) 17:00:44)
    日没が迫ったときの一枚です。背後にうずたかく積もっているのは、昨年の冬に2度も襲ってきた嵐の置き土産です。
    Pentax K-3 + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター6、1/320秒、ISO-400、露出補正 +0.7。



1400×931 => 800×532

1406534443.jpg
/1112KB
引用返信
■22594 / ResNo.2)  Re[2]: ミヤコドリ二題
□投稿者/ モアイ -(2014/07/28(Mon) 21:46:52)
    No22589に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    ミヤコドリのアップの写真は初めて見た気がしています。黒い体にオレンジ色の嘴と赤い目が鮮やかですね。
    G-6とK-3の撮り比べにみたいになっていますが、この写真を見るとG-6の潜在能力も侮れないですね。
引用返信
■22601 / ResNo.3)  Re[3]: ミヤコドリ二題
□投稿者/ MAKO -(2014/07/29(Tue) 17:09:38)
      
       TKさん
        
        ミヤコドリ2態、ボデイ-チェンジでの撮り比べ、見せて頂きました。
       どちらもシャ-プに撮れてますね。ボケ味は、さすがにK-3に
       軍配が上がるでしょう。
       
       ミヤコドリも世界的に貴重な鳥の様です。ありがとうございました。



引用返信
■22604 / ResNo.4)  Re[4]: ミヤコドリ二題
□投稿者/ toro -(2014/07/29(Tue) 18:08:12)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    TKさんの作例の中では数少ないであろうアップ写真、堪能させて頂きました。
    嘴とアイリングが同じオレンジ色と言うのをこの写真を拝見して知りました。

引用返信
■22608 / ResNo.5)  Re[3]: ミヤコドリ二題
□投稿者/ TK -(2014/07/29(Tue) 18:52:05)
    モアイさん、ありがとうございます。

    マイクロ3/4の分野、オリンパスもPanasonicもこのところ高価なミラーレス新製品を発表していますから、これからがどうなるか興味のあるところです。次はレンズも、なのでしょうか。先ずは今持っているG-6をもっと真面目に使いこんでみようと、秋の干潟に備えて手ぐすね引いているところです。



引用返信
■22610 / ResNo.6)  Re[4]: ミヤコドリ二題
□投稿者/ TK -(2014/07/29(Tue) 19:09:12)
    MAKOさん、ありがとうございます。

    モアイさんにもご返事したのですが、マイクロ3/4はまだまだ使いこんでみる必要があると信じています。先ずはG-6とさまざまの新旧レンズを組み合わせて撮ってみようを考えている昨今です。

    もう一枚アップしたのは昨年秋の撮影かつ再出ですが、マイクロ3/4と安価なマニュアル魚眼の組み合わせです。こんなことを、もう一歩か二歩進めてみたいのです。写っているのはこの朝、頭上を覆っていた都鳥の群れです。英国野鳥の会によると若干減り気味ながら、毎年11万組が子育てをしていると推定しています。


1400×1050 => 800×600

1406628552.jpg
/989KB
引用返信
■22613 / ResNo.7)  Re[5]: ミヤコドリ二題
□投稿者/ TK -(2014/07/29(Tue) 19:21:27)
    toroさん、おっしゃるようにアップの写真は少ないのです。1キロも2キロも向こうを一心不乱に見つめている間に、目の前に珍鳥が座りこんでいたりするかもしれないのですが、やはり集団の動きに幻惑されて同じような写真を撮り続けています。いよいよコオバシギの新シーズンがくるので、昨年やってみた新しい技法をもっと進めて撮ってみる予定です。



引用返信
■22615 / ResNo.8)  Re[5]: ミヤコドリ二題
□投稿者/ モアイ -(2014/07/29(Tue) 19:30:36)
    No22610に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    このFish eyeの写真、初めて見た時は面白いなと感動しましたが、今見ると人物や太陽の位置が絶妙だという事が解りました。また太陽を入れると空の色の変化が強調されて面白いですね。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■22609 / 親記事)  双頭の鷲ならぬヒクイナ
□投稿者/ shok -(2014/07/29(Tue) 19:09:05)
     ちょっと見頭が二つ足4本これはトリックではありません(笑)
    単なる重なりが成せる見え方です。
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■22611 / ResNo.1)  Re[1]: 双頭の鷲ならぬヒクイナ
□投稿者/ shok -(2014/07/29(Tue) 19:09:58)
    No22609に返信(shokさんの記事)
    >  ちょっと見頭が二つ足4本これはトリックではありません(笑)
    > 単なる重なりが成せる見え方です。
1201×841 => 800×560

1406628598.jpg
/405KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■22580 / 親記事)  朝靄と白鳥
□投稿者/ モアイ -(2014/07/28(Mon) 10:37:49)
    OLYMPUS XZ-2 iso100 ss1/500 f3.5 28mm相当 AM5:16
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    今回は雛が居るボート乗り場ではなく、富士山がよく見える場所で泊まったのですが、あいにく朝霧で富士山がよく見えませんでした。でも気を取り直して湖畔まで撮影に出て行くと、いつもの相棒がやって来ました。
1200×800 => 800×533

1406511468.jpg
/237KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■22586 / ResNo.1)  Re[1]: 朝靄と白鳥
□投稿者/ TK -(2014/07/28(Mon) 16:35:16)
    広角レンズでデフォルムされたコブハクチョウが、モアイさんとの親密な間柄をユーモアたっぷりに表現してありますね。鳥景に市民権を与えることになったモアイさんの努力ですが、今度は劇画風の提唱者になったみたいです。四つ脚の動物をユーモア感覚で撮った写真は人気があるので、鳥だって同じことがあっても良さそうです。




引用返信
■22593 / ResNo.2)  Re[2]: 朝靄と白鳥
□投稿者/ モアイ -(2014/07/28(Mon) 21:35:45)
    No22586に返信(TKさんの記事)
    TKさん コメントありがとうございました。
    少し前、犬や猫の顔をアップで撮り鼻を大きく写す「鼻デカ写真」が流行りましたね。携帯のカメラは広角なので、その様な写真が撮り易かったのだと思います。
    白鳥は首が長いので頭を手前にして撮影すると、デフォルメされて頭デッカチな写真になります。また背景と被写体の大きさのバランスが現実とは違って見えて非現実な世界が撮れます。写真は正確に写す一面と非現実な世界が撮れる二面性が有り面白いですね。僕は非現実の世界に魅力を感じ、今はFish eyeにハマッてます。
    この写真は普通の広角ですが、朝靄の感じを出す為にハイキーに仕上げてみた物です。
引用返信
■22602 / ResNo.3)  Re[3]: 朝靄と白鳥
□投稿者/ MAKO -(2014/07/29(Tue) 17:27:08)
     
       モアイさん
         
        まるで、首長竜(プレシオサウルス)の如く、富士山の前に横たわる
       巨大白鳥にも見え、楽しい作品となりましたね。
       
       パンケーキレンズでパンフォ-カス、納得です!!
     


引用返信
■22603 / ResNo.4)  Re[4]: 朝靄と白鳥
□投稿者/ toro -(2014/07/29(Tue) 18:04:46)
http://torochi.yu-yake.com/
    モアイさん

    まさに「相棒」ですね!(~o~)
    ちゃんとモアイさんを認識している感じの眼です。(笑)
    非現実的な世界の描写も楽しませて頂いています。(笑)
    巨大なハクチョウに見えるところが楽しいですね!
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -