HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateヤイロチョウ(6) | UpDate☆お疲れお父さん☆(2) | Nomal☆カワセミ&スズメ☆(3) | Nomal子供カワセミ そのU(1) | Nomal木陰のカワセミ(2) | Nomal☆新緑カワセミ☆(2) | Nomalセッカ(2) | Nomal子供カワセミ(2) | Nomal☆雨上がりの翡翠☆(2) | Nomal緑の中のカワセミ(1) | Nomal久しぶりに来たオスカワ(2) | Nomal☆翡翠☆(3) | Nomal☆かわせみ&かるがも親子☆(2) | Nomal☆公園にも遊びに来て〜☆(1) | Nomal☆カワセミ三昧☆(5) | Nomal☆梅雨の晴れ間にようやく来ました…☆(3) | Nomalカルガモ鮎を捕獲(0) | Nomalグリーンもみじとカワセミ(2) | Nomal☆カワセミ雛&カルガモ親子☆(3) | Nomal突然近くに !!(1) | Nomal☆翡翠&小千鳥☆(3) | Nomalおねだりする雛(2) | Nomal☆コチドリ&カルガモ☆(3) | Nomal☆カイツブリ親子&カルガモ親子&ササゴイ☆(2) | Nomalカワセミ親子(給餌編)(1) | Nomalブルーインパルスとヒバリ(3) | Nomal突然来たカワセミ親子 !!(2) | Nomalやっと来たカワセミ(2) | Nomal羽に隠れた雛達(2) | Nomal☆小千鳥&翡翠☆(3) | Nomal☆石の上のかわせみ☆(3) | Nomal怪しい雲行と白鳥(1) | Nomal☆かるがも親子☆(3) | Nomal若葉とカワセミ君(3) | Nomal☆ひなまつり6♪☆(4) | Nomalカイツブリ(3) | Nomal☆ひなまつり5♪☆(4) | Nomal☆ひなまつり4♪☆(2) | Nomalエナガの雛達(2) | Nomal☆ひなまつり3♪☆(4) | Nomal五月のカワセミ(1) | Nomalおんぶ白鳥 !!(3) | Nomal☆ひなまつり2♪☆(4) | Nomal岸に上がった雛達(2) | Nomal☆ひなまつり♪☆(4) | Nomal夕暮れ時の親子(4) | Nomal(削除)(2) | Nomal雛の大冒険(1) | Nomal(削除)(2) | Nomal五月の鳥景色(そのU)(2) | Nomal(削除)(2) | Nomalガマの穂とオオヨシキリ(2) | Nomal霧の中の親子(1) | Nomal(削除)(2) | Nomal親子の初泳ぎ(4) | Nomal(削除)(8) | Nomal初めてのお散歩・・(5) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(0) | Nomal(削除)(7) | Nomalガビチョウ(7) | Nomal(削除)(0) | Nomal恒例の高原にて(6) | Nomal(削除)(5) | Nomal(削除)(0) | Nomal(削除)(4) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(6) | Nomal五月の鳥景色(7) | Nomal(削除)(2) | Nomal(削除)(5) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(2) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(2) | Nomal(削除)(0) | Nomalチュウシャクシギ(3) | Nomal(削除)(4) | Nomal(削除)(5) | Nomal(削除)(5) | Nomal海沿いの緑地・サンコウチョウ(2) | Nomalツミとゴイサギ(3) | Nomal(削除)(2) | Nomalツミ(6) | Nomal裏山で夏鳥(3) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(3) | Nomalオオルリ、さえずり(1) | NomalSTYLUS1(5) | Nomalオオタカ(4) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(0) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(0) | Nomal(削除)(0) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(3) | Nomalコサメビタキ(2) | Nomal帰る前に…(7) | Nomal近くの公園で(3) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■20070 / 親記事)  干潟の起承転結・月と太陽と水鳥たち
□投稿者/ TK -(2014/04/21(Mon) 19:19:15)
    夜明けの月から日没まで、鳥を小さく捉えてワイドな干潟の情景を4枚構成にしてみました。いつも枚数が多いのですが、なにとぞご勘弁を。

    四字熟語を拡張解釈しているので、たなかさんには叱られるかもしれません。

    最初は60-250mm(焦点距離 80mm、f/8,1/25秒)で撮った、沈みゆく満月の鳥景です。
1400×927 => 800×529

1398075555.jpg
/627KB
引用返信

▽[全レス9件(ResNo.1-9 表示)]
■20071 / ResNo.1)  Re[1]: 干潟の起承転結・月と太陽と水鳥たち
□投稿者/ TK -(2014/04/21(Mon) 19:29:02)
    この朝は月の入りと日の出がほぼ同時刻、潮の時刻が災いして、曙光のラグーンではあまり動きがありませんでした。これも60-250mm(焦点距離 80mm、f/8,1/320秒)で撮りました。写っているのは、たぶんユリカモメです。
1400×927 => 800×529

1398076142.jpg
/812KB
引用返信
■20072 / ResNo.2)  Re[2]: 干潟の起承転結・月と太陽と水鳥たち
□投稿者/ TK -(2014/04/21(Mon) 19:36:05)
    日の出から2時間近く経つと、順光線の撮りやすい情景になってきます。これは1.4倍リアコン付きの60-250mm(ワイド端使用、f/5.6,1/400秒)。飛んでいるのは、この時期は特に多いツクシガモです。


1400×927 => 800×529

1398076565.jpg
/623KB
引用返信
■20073 / ResNo.3)  Re[3]: 干潟の起承転結・月と太陽と水鳥たち
□投稿者/ TK -(2014/04/21(Mon) 19:45:52)
    最後は太陽が雲堤に隠れる直前、幸いなことにいつも頼りになるユリカモメが龍の瞳を演じてくれました。
    機材はこれも、60-250mm(焦点距離 165mm、f/7.1/500秒、露出補正 +1.7)でした。
1400×787 => 800×449

1398077152.jpg
/606KB
引用返信
■20082 / ResNo.4)  Re[4]: 干潟の起承転結・月と太陽と水鳥たち
□投稿者/ @MT -(2014/04/21(Mon) 23:57:59)
    No20073に返信(TKさんの記事)

    TKさん、どのショットもドラマチックな情景で見応えがありますね、楽しませてもらいました。
引用返信
■20083 / ResNo.5)  Re[4]: 干潟の起承転結・月と太陽と水鳥たち
□投稿者/ モアイ -(2014/04/22(Tue) 06:12:08)
    No20073に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    TKさんの干潟の力作を堪能させて貰いました。月と太陽と地球の位置関係を上手く利用して一日でこれだけの成果を出すのはTKさんならではの偉業です。
    DA60-250mmED SDMで撮影した四枚の写真はどれも素晴らしいですが僕は、最初の「沈みゆく満月の鳥景」が好きです。月の模様と風景が同時に撮れるのは貴重だと思います。
    この貴重な日に晴天になったのは、神様のお蔭ですね。

引用返信
■20088 / ResNo.6)  Re[4]: 干潟の起承転結・月と太陽と水鳥たち
□投稿者/ ともべい -(2014/04/22(Tue) 08:11:01)
    No20073に返信(TKさんの記事)

    広大な干潟に、ドラマチックな黄昏時の黄金色、そして海と空のブルーがなんとも言えません♪
引用返信
■20104 / ResNo.7)  Re[5]: 干潟の起承転結・月と太陽と水鳥たち
□投稿者/ TK -(2014/04/22(Tue) 18:36:28)
    @MTさん、モアイさん、ともべいさん、もったいないようなコメントをいただき、感激しています。またこういう機会があるといいのですが・・・。

    皆さんならとっくにご存じのことですが、写真の対象としては午後遅くから落日までの方が、長い時間にわたって焦らずに光の変化を楽しめますね。5月の満月時はいっそう明るい時間が長くなるので、雰囲気を損なわないで天体の動きを取り入れるのがより難しくなりそうです。

    人影はなく鳥影もまばらな干潟でしたが、太陽が顔を出した一瞬の光と影は本当にきれいでした。プラス3度の浜辺も、おかげで急に温度が上がるのは何よりでした。
1400×927 => 800×529

1398159388.jpg
/908KB
引用返信
■20110 / ResNo.8)  Re[2]: 干潟の起承転結・月と太陽と水鳥たち
□投稿者/ IKM -(2014/04/22(Tue) 20:52:43)
    どれもこれも今の私では絶対にとれないような秀逸な作品ばかりです
    特に2枚目なんて自然のドキュメント番組か何かの1シーンのようです
    そしてまた良いタイミングで鳥がいるという…
    モニターの前で拍手させていただきました^^
引用返信
■20119 / ResNo.9)  Re[3]: 干潟の起承転結・月と太陽と水鳥たち
□投稿者/ TK -(2014/04/22(Tue) 22:30:29)
    何をおっしゃいますか、IKM さん。私の場合はこのサイトの皆さんを見習いながら経験を積んだのと、野鳥天国のひとつである国の中でも恵まれた地方に住んでいることが作品に反映されているだけです。でも確かに、野鳥掲示板その他ネットでいい写真が出てくると、私も拍手をしたりニコニコしたりいたします。小野目のコメント、ありがとうございました。


引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■20117 / 親記事)  旅鳥 ムナグロ
□投稿者/ 柏尾川次郎 -(2014/04/22(Tue) 22:17:28)
    当地(横浜市戸塚区)では初観察だと思います。
    1羽だけでした、翌日には確認出来ず、旅鳥らしく、僅かな滞在だったようです。
    (撮影日4月6日)

    Canon EOS Kiss X4+EF70-300oF4-5.6 L IS USM

800×533

1398172647.jpg
/159KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■20115 / 親記事)  ツグミもアリスイと同じ場所で
□投稿者/ 柏尾川次郎 -(2014/04/22(Tue) 21:55:07)
    この日はアリスイが確認出来ず、移動しようとした時ツグミが飛んで来て枝止まり
    直後にアリスイも現れました。

    Canon EOS 7D +EF400oF5.6L USM

800×533

1398171307.jpg
/94KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■20113 / 親記事)  アリスイがまだ滞在しています
□投稿者/ 柏尾川次郎 -(2014/04/22(Tue) 21:46:47)
    当地(横浜市戸塚区)では木々の葉が緑に繁ったのにアリスイが元気に滞在しています。毎週楽しませてくれるのは嬉しいのですが、渡りを忘れたのか、多くのCMさんが心配しています。近郊で同じような状況がありましたらご連絡頂ければ幸いです。

    Canon EOS 7D +EF400oF5.6L USM

800×533

1398170807.jpg
/421KB
引用返信



■記事リスト / ▲上のスレッド
■20090 / 親記事)  【カワセミとホオジロ】
□投稿者/ mymt -(2014/04/22(Tue) 15:45:40)
    坂東太郎バックです。でも小っちゃ・・・
    SX50HS 215mm ISO100 F/6.5 SS1/100 ±0EV
    Resize MicrosoftOfficePictureManeger
1024×768 => 800×600

1398149140.jpg
/546KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■20091 / ResNo.1)  Re[1]: 【カワセミとホオジロ】
□投稿者/ mymt -(2014/04/22(Tue) 15:47:07)
    同じく、小っちゃ・・・
    SX50HS 215mm ISO200 F/6.5 SS1/500 -0.3EV
    Resize MicrosoftOfficePictureManeger
1024×768 => 800×600

1398149227.jpg
/451KB
引用返信
■20098 / ResNo.2)  Re[2]: 【カワセミとホオジロ】
□投稿者/ かずかず -(2014/04/22(Tue) 17:06:07)
    No20091に返信(mymtさんの記事)
    > 同じく、小っちゃ・・・

    >mymtさん、確かに小っちゃいけどなかなかいい感じですよ。

    私も以前もっと小さいのを撮りましたよ。一応オオルリです。
900×598 => 800×531

1398153967.jpg
/237KB
引用返信
■20101 / ResNo.3)  Re[3]: 【カワセミとホオジロ】
□投稿者/ mymt -(2014/04/22(Tue) 17:48:26)
    かずかずさん、コメントありがとうございます。
    最近、ちっちゃい鳥さんの写真も良いな、って思っています。
    かずかずさんのオオルリ、グレーに枯れた背景、ちっちゃい方が存在感があります。
    タヒバリです。
1024×768 => 800×600

1398156506.jpg
/602KB
引用返信
■20102 / ResNo.4)  Re[1]: 【カワセミとホオジロ】
□投稿者/ TK -(2014/04/22(Tue) 18:15:47)
    mymtさん、利根川のようなゆったりと流れる大河は日本でも少ないですよね。一般的に平たい英国でもの川は、有名なテムズ川でも河の字が使えない中規模の川なのです。利根川には、さまざまな鳥が現れるそうですね。羨ましいことです。

    小っちゃに便乗して、去年の撮影ですがアブラナ畑のオオジュリンをアップしてみました。今年はもう満開を過ぎかけていますが、畑の中に入らなくて撮れる場所が見つからず、やきもきしています。




1400×927 => 800×529

1398158147.jpg
/1105KB
引用返信
■20105 / ResNo.5)  Re[2]: 【カワセミとホオジロ】
□投稿者/ かずかず -(2014/04/22(Tue) 18:37:23)
    No20102に返信(TKさんの記事)

    >TKさん!!
    究極の小ささですね。驚きました。
引用返信
■20106 / ResNo.6)  Re[2]: 【カワセミとホオジロ】
□投稿者/ mymt -(2014/04/22(Tue) 19:14:56)
    TKさん、コメントありがとうございます。
    究極の豆粒ですね。
    鳥さんの存在価値の大きさが伝わって来ます。
    もし、この鳥さんがいなければ、「ただ撮ってみただけ」のカメラテストで即消去ですね。
引用返信
■20112 / ResNo.7)  Re[2]: 【カワセミとホオジロ】
□投稿者/ IKM -(2014/04/22(Tue) 21:01:36)
    皆さん風景に絡めて上手く撮られますね^^
    小っちゃ…に便乗させていただきます

    素人が故の大きく撮ることに命を懸けてる現在の私にはこれくらいしかありませんでした
    この冬に撮影したミヤマホオジロ。
    皆様の作品、勉強になります^^

1500×1000 => 800×533

1398168096.jpg
/1472KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -