HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal干潟の戦い(13) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) | Nomal☆虹色かわせみ♪☆(11) | Nomal☆めっちゃ〜逢いたかったよ〜♪☆(11) | Nomalジョウビタキ ♂♀(11) | Nomal月の入りと日の出(11) | Nomal☆今日はデジスコデ−♪☆(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■46849 / 親記事)  11月中旬の午後2時は夕方の始まり・その三
□投稿者/ TK -(2017/03/22(Wed) 06:01:48)
    だいぶ暗くなってきましたが、まだ日は沈んでいません。一枚目は晴れた夕方特有の青みがかった水面の夕焼けです。
    Pentax K3II + BORG 89ED + 玉抜Tokina 100-300mm、f-11、ISO-800、1/500秒。

2000×1330 => 800×532

1490130108.jpg
/1571KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■46850 / ResNo.1)  Re[1]: 11月中旬の午後2時は夕方の始まり・その三
□投稿者/ TK -(2017/03/22(Wed) 06:06:59)
    沈みゆく太陽が地平線に近づいています。
    Pentax K-1 + DA*200mm、f-22、1/400秒。

2000×1125 => 800×450

1490130419.jpg
/1494KB
引用返信
■46853 / ResNo.2)  Re[2]: 11月中旬の午後2時は夕方の始まり・その三
□投稿者/ モアイ -(2017/03/22(Wed) 17:04:13)
    No46850に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    TKさんの十八番の黄金色の夕景が健在ですね。シルエットぎみになった白鳥達の間に輝く夕陽の反射が綺麗です。
引用返信
■46858 / ResNo.3)  Re[3]: 11月中旬の午後2時は夕方の始まり・その三
□投稿者/ MAKO -(2017/03/22(Wed) 19:27:32)

      TKさん
      
      この夕陽の色は、こちらとは違って見えますね。
      川ではこの雄大さは出ませんので、いつも羨ましく見させて頂いてます!
引用返信
■46862 / ResNo.4)  Re[3]: 11月中旬の午後2時は夕方の始まり・その三
□投稿者/ TK -(2017/03/23(Thu) 00:19:27)
    モアイさん、MAKOさん、早速のコメントをありがとうございました。朝夕の光交響楽はテンポが速くて、我慢性のない私には向いています。それに、様々の条件で濃淡その他の発色が一度も同じにならない意外性がすてきです。

    1981年の映画『黄昏』 の原題が『On Golden Pond』ですが、アルファベットで画像を検索するとたくさんの夕景写真が見つかります。続けて夕焼けで検索すると出てくる画像は、洋の東西でそれほど変わりないと、私は思うのですが。
引用返信
■46887 / ResNo.5)  Re[2]: 11月中旬の午後2時は夕方の始まり・その三
□投稿者/ @MT -(2017/03/24(Fri) 06:14:17)
    No46850に返信(TKさんの記事)

    TKさん、シルエットの白鳥は印象的で絵になりますね、この鳥景素晴らしいです。

引用返信
■46897 / ResNo.6)  Re[2]: 11月中旬の午後2時は夕方の始まり・その三
□投稿者/ mymt -(2017/03/24(Fri) 07:40:35)
    TKさん、TK派若しくはTK流と呼ぶべき撮影方法が確立したようですね。
    私も広角で撮って見たいのですが度胸がありません。というかファインダーを覗くと望遠でシャッターを押しています。ズームも使えていない状況です。
引用返信
■46928 / ResNo.7)  Re[3]: 11月中旬の午後2時は夕方の始まり・その三
□投稿者/ TK -(2017/03/25(Sat) 06:27:45)
    @MTさん、mymtさん、優しいコメント、ありがとうございます。朝夕鳥景も工夫しないとマンネリになってします。撮影対象が広い場所や遠い場所にいるために、200mmはおろか超望遠のレンズで全景を撮ろうとしてきたのですが、フルサイズの導入もあっていろいろな問題点も気になっています。



引用返信
■46929 / ResNo.8)  Re[1]: 11月中旬の午後2時は夕方の始まり・その三
□投稿者/ denpou -(2017/03/25(Sat) 06:41:06)
    No46849に返信(TKさんの記事)
    TKさん
     私としては これがTKさんの画像の様な気がします、こちらではこんな夕焼けのような 状態は一瞬です そちらでは長くこんな状態になるんでしょうか、そうだっつたら 夕焼け状態が一杯見られるでしょうね、良いですね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■46776 / 親記事)  ボート池のある公園
□投稿者/ mymt -(2017/03/20(Mon) 17:45:15)
    大砲がズラリと並ぶ中コソコソと撮りました。
    それにしても餌捕りが下手なカワ君です。
    SonyRX10M3 焦点距離220mm(換算600mm) Iso400 F4 SS=1/1600 Microsoft Photo Gallery         
2100×1400 => 800×533

1489999515.jpg
/1746KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■46777 / ResNo.1)  Re[1]: ボート池のある公園
□投稿者/ mymt -(2017/03/20(Mon) 17:46:16)
    また失敗しました。
    SonyRX10M3 焦点距離220mm(換算600mm) Iso400 F4 SS=1/1600 Microsoft Photo Gallery         
2100×1400 => 800×533

1489999576.jpg
/1937KB
引用返信
■46780 / ResNo.2)  Re[2]: ボート池のある公園
□投稿者/ MAKO -(2017/03/20(Mon) 18:25:29)

       mymtさん
       
       飛び出しシーンは、飛び込みよりタイミングが難しいでしょうが、上手く
       捉えてますね。私もBORG使用で、カワセミから野鳥が始まったのですが
       使い切れず、今はあまり撮りません。

引用返信
■46793 / ResNo.3)  Re[3]: ボート池のある公園
□投稿者/ mymt -(2017/03/21(Tue) 05:49:59)
    MAKOさん、コメント有難うございます。
    河原と違ってこの公園のカワセミは停まる場所と飛び込む場所の相関関係が分かるので適当にレンズを振れば撮れます。
引用返信
■46796 / ResNo.4)  Re[4]: ボート池のある公園
□投稿者/ @MT -(2017/03/21(Tue) 06:14:21)
    No46793に返信(mymtさんの記事)

    mymtさん、おはようございます、4Kからの切り出しでしょうか良く撮れていますね。

引用返信
■46801 / ResNo.5)  Re[5]: ボート池のある公園
□投稿者/ mymt -(2017/03/21(Tue) 06:35:36)
    @MTさん、いつもコメントしていただき有難うございます。
    普通にマニュアルで撮っています。ここのカワセミのダイブはレンズが振れれば簡単に撮れます。
    @MTさんの雪の中のハクチョウの方がずっと難しいですよ。
2100×1400 => 800×533

1490046407.jpg
/1878KB
引用返信
■46806 / ResNo.6)  Re[6]: ボート池のある公園
□投稿者/ モアイ -(2017/03/21(Tue) 08:23:13)
    No46801に返信(mymtさんの記事)
    mymtさん こんにちは

    カワセミの撮影場所としては、かなり条件の良い場所ですね。大砲がずらりと並ぶのもうなずけますね。
    三枚目の枝を銜えて飛んでいるシーンが面白いですね。魚を落としてしまった瞬間なのでしょうか、くちばしから離れてますね。決定的な瞬間をバチピンで撮ったのは凄いですよ。!!
引用返信
■46807 / ResNo.7)  Re[7]: ボート池のある公園
□投稿者/ mymt -(2017/03/21(Tue) 08:53:28)
    モアイさん、良く見ていただいて有難うございます。
    この後、枯葉にくっついていたヨシノボリらしき魚を落としました。魚獲りが下手なので川エビばかり食べています。色が悪いのはそのせいかな?
2100×1400 => 800×533

1490054008.jpg
/2119KB
引用返信
■46810 / ResNo.8)  Re[1]: ボート池のある公園
□投稿者/ denpou -(2017/03/21(Tue) 10:10:00)
    No46776に返信(mymtさんの記事)
    mymtさん
     カワセミは止まりもんも良いですし 飛んでいるところ ホバリング 飛び込みやら 何を撮っても 魅力的な鳥ですね それだけに各処に 指定場所があり 大砲が並んでいる所を見ますが、私なんかの 新参者はなかなか入る勇気がなく自然に出会う機会を 大切にしていますよ、なかなか出会いませんけれど(泣き)
     出来ればモアイさんの様な テイクオフを撮ってみたいと思っています。      
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■46714 / 親記事)  11月中旬の午後2時は夕方の始まり
□投稿者/ TK -(2017/03/15(Wed) 06:36:04)
    まだ去年の11月をウロウロしています。久しぶりに日没のオオハクチョウを撮ろうと、水面の同じレベルの地下室にカメラを据えました。サハリンと同じ高緯度の国なので、正午の太陽でも仰角60度。以前息子さんと犬を連れていた女性が、今回は犬だけで颯爽と歩いていました。
    Pentax K3II + DA* 50-135mm + 1.4倍リアコンバーター、f/8、1/1500秒、ISO-800、焦点距離108mm。

2000×1125 => 800×450

1489527363.jpg
/1491KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■46715 / ResNo.1)  Re[1]: 11月中旬の午後2時は夕方の始まり
□投稿者/ TK -(2017/03/15(Wed) 06:44:59)
    「つるべ落としの秋の陽は・・・」という歌の文句がありましたが、この夕べは4時12分で日没です。次の3枚は3時半前後に撮ったものばかりです。最初は着水体勢に入った群れです。
    Pentax K1 + DA* 200mm、f/7.1、1/400秒、ISO-1600。


2000×1335 => 800×534

1489527899.jpg
/1329KB
引用返信
■46716 / ResNo.2)  Re[2]: 11月中旬の午後2時は夕方の始まり
□投稿者/ TK -(2017/03/15(Wed) 06:50:19)
    水面を遊弋する水鳥の数はかなりのもの、太陽が投げかける光線の色も急速に変わっていきます。
    Pentax K1 + DA* 200mm、f/9、1/400秒、ISO-1600。

2000×1125 => 800×450

1489528218.jpg
/1094KB
引用返信
■46717 / ResNo.3)  Re[3]: 11月中旬の午後2時は夕方の始まり
□投稿者/ TK -(2017/03/15(Wed) 06:55:35)
    水際の一等地にいたコブハクチョウに睨まれました。17時に始まる餌撒きの係は観察小屋にはいないことを知っているのでしょう。
    Pentax K1 + DA* 200mm、f/6.3、1/400秒、ISO-1600。

2000×1335 => 800×534

1489528535.jpg
/1157KB
引用返信
■46720 / ResNo.4)  Re[4]: 11月中旬の午後2時は夕方の始まり
□投稿者/ MAKO -(2017/03/15(Wed) 18:08:20)

      TKさん
        
      一番日没が早い時期、こちらでは、4:30位で暗くなると思いますね。
      土手の通行人と絡めて撮るのは、人と鳥の配置が中々難しいですね。
      鳥だけでも数と種類が多いので、ポイントの掴みが大変でしょうね。
      夕方近くの寂寥感、喧騒感など感じられます。
引用返信
■46722 / ResNo.5)  Re[5]: 11月中旬の午後2時は夕方の始まり
□投稿者/ TK -(2017/03/15(Wed) 21:53:13)
    MAKOさん、日没情報とコメントをありがとうございます。冬至の頃にはもっと日照時間が短くなります。その時期にノルウェーの北部に行ったことがありますが、朝8時ではまだ暗く、午後3時には街灯のスイッチが入ります。つまり日に4時間ぐらいしか日が当たらないので驚きました。
引用返信
■46724 / ResNo.6)  Re[4]: 11月中旬の午後2時は夕方の始まり
□投稿者/ モアイ -(2017/03/16(Thu) 13:01:27)
    No46717に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    午後二時で理想的な夕方の斜光になるのですね。夕日に向かって飛ぶ白鳥達が淡い色合いでシャープに撮れてますね。
    一番印象的なのは四枚目のポートレート風のコブハクチョウでしょうね。水平に近い夕陽を浴びてこちらをチラッと見ている顔が凛々しいです。紅く染まった羽毛の表現も見事で素晴らしいですね。
引用返信
■46727 / ResNo.7)  Re[4]: 11月中旬の午後2時は夕方の始まり
□投稿者/ mymt -(2017/03/16(Thu) 14:52:57)
    TKさん、広大な異国風景の日没、感動すら覚えます。
    カモ達の中にマガモやホシハジロがいるのは親近感を感じますが。
引用返信
■46738 / ResNo.8)  Re[5]: 11月中旬の午後2時は夕方の始まり
□投稿者/ TK -(2017/03/16(Thu) 20:07:26)
    モアイさん、いつも克明に見ていただくのは恐ろしい反面、褒めていただくと悦びもひとしおです。地下室の窓から覗くと、白鳥の目線と高さが一緒になるので、たいへん迫力があります。

    mymtさん、いつもありがとうございます。この保護区は白鳥シーズンには、日に一回から3回の餌撒きを行うので、白鳥も鴨たちやオオバンも時分どきになるとメインの観察小屋に近寄ってきます。この日は午後3時(13時は間違いでした)がその催し、ボランティアが憧れる役割ですが、保護区の歴史や鳥の生態などの説明もするのでたいへんです。この日は、私よりだいぶ年上の方でした。




2000×1335 => 800×534

1489662446.jpg
/1727KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■46538 / 親記事)  太陽を飛ぶ
□投稿者/ TK -(2017/03/05(Sun) 02:43:23)
    2017/03/05(Sun) 03:02:10 編集(投稿者)

    この3枚は、太陽が地平線を離れて15分ほど後に始まる44分間に撮りました。
    Pentax K-1 + BORG 89ED + 1.7倍リアコンバーター、f-9.5、1/750秒、ISO_200、35mm換算焦点距離 1020mm。
2000×1335 => 800×534

1488649403.jpg
/483KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■46539 / ResNo.1)  Re[1]: 太陽を飛ぶ
□投稿者/ TK -(2017/03/05(Sun) 02:51:02)
    2017/03/05(Sun) 03:04:29 編集(投稿者)

    2枚目は準AF化した89EDでの撮影です。1キロぐらいの距離で見つけたのをファインダーに収めて待ちましたが、この場面がもっとも近寄ったときでした。この時間のオオハクチョウ、太陽の場所によっては黄金色に輝きます。
    Pentax K-1 + BORG 89ED + 1.7倍リアコンバーター、f−9.5,1/180秒、ISO-200、35mm換算焦点距離 1020mm。
2000×1335 => 800×534

1488649862.jpg
/2198KB
引用返信
■46540 / ResNo.2)  Re[2]: 太陽を飛ぶ
□投稿者/ TK -(2017/03/05(Sun) 02:56:33)
    2017/03/05(Sun) 03:08:47 編集(投稿者)

    最後は、フランズ空軍のアクロバットチーム”ラメックス・デルタ”を思わせるオオハクチョウの接近飛行です。ジエット機の方は、落日に照らされた2機編隊の訓練飛行を見たことがあります。
    Pentax K3II + DA*200mm + 1.4倍リアコンバーター、f-11、1/2000秒、ISO-200、35mm換算焦点距離 420mm。


2000×1330 => 800×532

1488650193.jpg
/987KB
引用返信
■46542 / ResNo.3)  Re[1]: 太陽を飛ぶ
□投稿者/ denpou -(2017/03/05(Sun) 05:15:32)
    No46538に返信(TKさんの記事)
    TKさん

     やはり この画像を見るだけでTKさんであることが分かりますね、なんとなく日本とは違う空気を感じてしまいますね。
引用返信
■46548 / ResNo.4)  Re[3]: 太陽を飛ぶ
□投稿者/ mymt -(2017/03/05(Sun) 09:06:12)
    TKさん、この写真だけで広大な移封の場面が目に浮かぶようです。
    光の使い方が見事です。カメラでしか見られない風景を絞りとSSで表現している、流石です。それに普通の写真で嫌われるフレアーやハレーションなども上手く利用ができるのも野鳥撮影ならではでしょうね。
    こちらでは日の出日の入が撮れる場所がないので、もっぱら川面の反射光を使っています。1枚出てきたので、拙い写真ですが便乗させてください。

2100×1400 => 800×533

1488672372.jpg
/1994KB
引用返信
■46551 / ResNo.5)  Re[2]: 太陽を飛ぶ
□投稿者/ MAKO -(2017/03/05(Sun) 11:23:58)

      TKさん
       
      3枚のゴールドが、それぞれのシーンに相応しい変化をして、見応えあります!
      1枚目は雁で、NDフィルターを使用でしょうか?
引用返信
■46553 / ResNo.6)  Re[1]: 太陽を飛ぶ
□投稿者/ モアイ -(2017/03/05(Sun) 14:09:02)
    No46538に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    凄い写真を撮りましたね。まるで月の様に写ってますが、太陽ですよね! このタイミングで飛んで来たガン?も凄いです。とてもシンプルな構図ながらインパクトの強い作品になってますね。月に雁ではなく、太陽に雁ですね。
引用返信
■46564 / ResNo.7)  Re[1]: 太陽を飛ぶ
□投稿者/ @MT -(2017/03/05(Sun) 21:31:38)
    No46538に返信(TKさんの記事)

    TKさん、そちらのオオハクチョウも渡りの時期でしょうか、情景が素晴らしくオオハクチョウが印象的で見とれてしまいました。

引用返信
■46570 / ResNo.8)  Re[2]: 太陽を飛ぶ
□投稿者/ TK -(2017/03/05(Sun) 22:41:36)
    denpouさん、四季の区別が曖昧かつ高気温と低気温の差も少ないし、雨がち曇りがちの気象条件ありと、日本や南欧の色彩やコントラストのようなわけにはいきません。油絵よりも水彩画の方が英国の風土に合うのだと思います。

    mymtさん、お褒めと野鳥写真の特性についての的確なコメント、ありがたく読ませていただきました。それとRAW現像のおかげで時間はかかりますが、目で見た情景に近づけることができたり、隠れていた興味津々の色やコントラストが引き出せたり、目で見る楽しみ、シャッターを切る楽しみ、画像をいじる楽しみと、我々は恵まれているのでしょうね。

    MAKOさん、さすが、慧眼ですね。白鳥と雁の違いを的確に読み取っていただけました。種類がわかるよう、部分だけ切り取って手を入れた写真を追加させてください。明らかにカナダガン(かつてはシジュウカラガンと名付けられていました)です。不精してNDフィルターは使っていません。次の機会に使うことをお約束しておきます。いろいろ、ありがとうございました。

    モアイさん、いつもありがとうございます。四苦八苦した結果がこれですが、何とか外周部分から黄色が引き出せたので見られるようになりました。ガン?については、MAKOさんにご返事したとおりです。アップしてから種類を書いていないことに気がついたのですが、間に合いませんでした。

    @MTさん、いつもありがとうございます。昨日も保護区とその周辺部を見て回ったのですが、オオハクチョウはもう一握りしか残っていないようでした。2月中旬に暖かくなったり、東からの強風が吹いたりで、約9千羽のほとんどがその気になったのでしょう。
1627×1086 => 800×533

1488721296.jpg
/272KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■46515 / 親記事)  大文字
□投稿者/ MAKO -(2017/03/04(Sat) 16:49:27)

      7DU 260o f10 1/1000 iso160 -1/3ev
      
      ダイサギが、羽根を広げ追い込み漁しています。大の字風ですね。
2736×1824 => 800×533

1488613767.jpg
/1188KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■46519 / ResNo.1)  Re[1]: 大文字
□投稿者/ mymt -(2017/03/04(Sat) 17:05:40)
    MAKOさん、これは羽毛感どころか羽の細部まで分かる写真です。凄い!
    白い鳥を撮れせたらMAKOさんの右に出る者はいないのでは?
引用返信
■46522 / ResNo.2)  Re[2]: 大文字
□投稿者/ MAKO -(2017/03/04(Sat) 18:13:08)

       mymtさん
        早速のコメントありがとうございます。
      
      褒められ杉の木に、登る様ですね。花粉が怖いですが・・・・(笑)!
      ノートリミングですが、白飛びを抑える補正はしています。
      これはジャンプ前の、羽根を広げているシーンです。
     
2736×1824 => 800×533

1488618788.jpg
/926KB
引用返信
■46523 / ResNo.3)  Re[3]: 大文字
□投稿者/ mymt -(2017/03/04(Sat) 19:16:34)
    MAKOさん、やっぱり凄い!!
引用返信
■46526 / ResNo.4)  Re[3]: 大文字
□投稿者/ モアイ -(2017/03/04(Sat) 20:03:57)
    No46522に返信(MAKOさんの記事)
    MAKOさん こんにちは

    ダイサギのジュディオングは初めて見ました。それにしても立派な羽ですね、まるでMAKOさんに自慢しているかの様に見えます。
    濃紺の水面と白いダイサギのコントラストが見事で羽の描写も素晴らしいです。
引用返信
■46529 / ResNo.5)  Re[4]: 大文字
□投稿者/ MAKO -(2017/03/04(Sat) 20:56:14)

      mymtさん
        重ねてコメントありがとうございます。
      
      モアイさん
        何時もコメントありがとうございます。
      
      一枚目は背景を明るくしましたので、2枚目が原画に近いですね。
      やはり連写の力が大きいですね。単写ではこれは撮れてないでしょう!

引用返信
■46535 / ResNo.6)  Re[3]: 大文字
□投稿者/ TK -(2017/03/05(Sun) 02:14:40)
    MAKOさん、お二人激賞の作品ですが、どちらかといえば2枚目の方が、目線のせいかより情感が感じられます。拡大してみて、そう思いました。
引用返信
■46543 / ResNo.7)  Re[1]: 大文字
□投稿者/ denpou -(2017/03/05(Sun) 05:24:49)
    No46515に返信(MAKOさんの記事)
    MAKOさん

     ダイサギも こうして画像で見ると ハクチョウにも負けない迫力ですね。
引用返信
■46549 / ResNo.8)  Re[2]: 大文字
□投稿者/ MAKO -(2017/03/05(Sun) 11:03:56)

    TKさん denpouさん
       何時もコメントありがとうございます。 
      
      このダイサギは毎日7時頃、白鳥の近くに飛んで来て魚を捉えています。
      相当量食べますから、魚が豊富なのでしょうね。自然が豊とも言えます!
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -