HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate いつもの園にて。(6) | UpDateオオジシギ(3) | UpDateワイルドな椋鳥(3) | UpDateゴイサギ(1) | UpDate☆笹五位&軽鴨☆(3) | UpDateコアジサシ(1) | UpDateキョウジョシギ(1) | UpDateアカゲラ初撮り(5) | UpDate コシアカツバメ(7) | UpDate☆こちらは順調です!☆(5) | UpDate遊水地のキアシシギ(5) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalホオアカ、初撮り(5) | Nomal海鳥の群れ(5) | NomalNO TITLE(1) | Nomalコアジサシ 恋の季節(6) | Nomalサンコウチョウ(5) | Nomalのび太君を探せ !!(3) | Nomalカニ喰うキアシシギ(7) | Nomal☆黄鶲♂&翡翠♀☆(6) | Nomalコアジサシ(2) | Nomalカンムリカイツブリ(6) | Nomal いつもの園にて。(3) | Nomal河川敷(シロエリオオハム)(5) | Nomal☆笹五位&金黒羽白☆(4) | Nomalアオアシシギの走り食い(6) | Nomal☆おかあさんといっしょ☆(4) | Nomalチュウシャクシギ(5) | Nomal☆かるがめ親子☆(4) | Nomal 河川敷にて。(5) | Nomalゴジュウカラ(4) | Nomal 河川の少し上流で。(6) | Nomal☆巣穴を掘ってます!☆(4) | Nomalコマドリ(6) | Nomalサシバ(5) | Nomal☆黄鶲♂☆(3) | Nomal落ちた烏(6) | Nomal夕焼けの中で(1) | Nomal コアジサシの飛翔に再挑戦(6) | Nomalアオバズク(8) | Nomal☆黄鶲♂☆(5) | Nomalコルリの囀り(2) | Nomal巣立ちの朝(7) | Nomal☆雀鷹♀☆(5) | Nomalフクロウの巣立ち (5) | Nomalツミ三昧!(2) | Nomal 河川敷にて。(3) | Nomal高原の野鳥達(終)(6) | Nomal 河川敷にて。(3) | Nomalゆりかもめと水上バイク(2) | Nomal いつもの園にて。(5) | Nomal高原の野鳥達(2) | Nomal いつもの園から。(3) | Nomal いつもの園にて。(4) | Nomal高原の小鳥達(3) | Nomal いつもの園にて。(2) | Nomal高原の小鳥達(2) | Nomal いつもの園にて。(4) | Nomal夕日の中で、コアジサシ、サギ(10) | Nomalノビタキ夏羽(4) | Nomalコマドリ(1) | Nomal いつもの園にて。(7) | Nomalサンコウチョウ(2) | Nomal いつもの園にて。(5) | Nomalいつもの園にて。(3) | Nomalノビタキ(5) | Nomal令和の歩み(6) | Nomal(削除)(4) | Nomal春霞の富士(4) | Nomal いつもの園にて。(7) | Nomal いつもの園にて。(6) | Nomalコルリ初撮り(3) | Nomalいつもの園にて。(3) | Nomal いつもの園にて。(1) | Nomal いつもの園にて。(5) | Nomal夕陽と白鳥・・のつもり(3) | Nomal お山で遭遇。(4) | Nomal雉(6) | Nomalチョウゲンボウの春(5) | Nomalシマアジ(7) | Nomal(削除)(5) | Nomal いつもの園にて。(7) | Nomal久しぶりの富士山(5) | Nomalカンムリカイツブリ(6) | Nomal お城で連日サンショウクイが来てくれました。(8) | Nomalキビタキ発見(1) | Nomal ヒタキ類のメス(4) | Nomal麦畑の雉(4) | Nomal いつもはあまり撮らないんですが。(3) | Nomal 待っていました。(4) | Nomal新緑(7) | Nomal猛禽の春(6) | Nomal久しぶりのイソヒヨドリ(3) | Nomalサシバ(7) | Nomal夏鳥到着です。(8) | Nomalチョウゲンボウ(1) | Nomal近くの公園で(5) | Nomalズーム・ズーム(3) | Nomal門くぐり桜とカルガモ(1) | Nomal桜ダイブ(7) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■25623 / 親記事)  ようこそ
□投稿者/ MAKO -(2014/11/03(Mon) 17:23:37)

      SX60HS
         247o(65X)f8.0 1/100 +1.3ev

    我が家のアンテナで囀る、ジョウビタキ君です。
        もう1週間以上、来てくれてます。

1600×1200 => 800×600

1415003017.jpg
/203KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■25624 / ResNo.1)  Re[1]: ようこそ
□投稿者/ MAKO -(2014/11/03(Mon) 17:28:21)
      
      
        同じく 85X のジョウビタキ君です。
        このへんまでが、許容範囲でしょうか?
        朝7時頃、1脚使用でした。
1600×1200 => 800×600

1415003301.jpg
/317KB
引用返信
■25629 / ResNo.2)  Re[2]: ようこそ
□投稿者/ toro -(2014/11/03(Mon) 17:39:46)
http://torochi.yu-yake.com/
    MAKOさん

    大きく口を開けて、元気一杯に囀っていますね!
    今年は沢山のジョウビタキが飛来していて、嬉しい限りです。(#^.^#)
引用返信
■25633 / ResNo.3)  Re[1]: ようこそ
□投稿者/ shok -(2014/11/03(Mon) 17:49:33)
    No25623に返信(MAKOさんの記事)
    >
    > MAKOさん今晩は
     ジョウビタキ君いっぱ〜い囀っていますね縄張り宣言してるのでしょうか?
      と言うことはMAKOさんの自宅はジョウビ君の縄張りのようですね(笑)
引用返信
■25643 / ResNo.4)  Re[2]: ようこそ
□投稿者/ MAKO -(2014/11/03(Mon) 18:08:57)
     
      toroさん shokさん
       
       確かに、今年はジョウビタキが豊作だと感じてます。
       先日2組で、追いかけっこしてました。
       我が家はこのジョウビタキ君の、管理課に置かれた模様です。
引用返信
■25646 / ResNo.5)  Re[1]: ようこそ
□投稿者/ IKM -(2014/11/03(Mon) 18:39:59)
    口を大きく開けて力いっぱい囀ってますね
    ここはオレの家じゃ〜と大アピールですね^^
引用返信
■25660 / ResNo.6)  Re[1]: ようこそ
□投稿者/ TK -(2014/11/03(Mon) 20:17:11)
    MAKOさん、鳥の習性なのでしょうね、テレビのアンテナなら申し分ない展望台です。

引用返信
■25662 / ResNo.7)  Re[2]: ようこそ
□投稿者/ MAKO -(2014/11/03(Mon) 20:36:06)
     
      IKMさん TKさん
        いつもコメントありがとうございます。
      
       このジョウビタキ君、最初は庭の光ケーブルにいて、
       今日は自転車のサドルに止まりました。水の容器が40個位あるので
       飲んだり、水浴びでもしてるのかも?
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■25554 / 親記事)  夕陽の干潟
□投稿者/ TK -(2014/11/01(Sat) 23:01:35)
    2014/11/01(Sat) 23:20:35 編集(投稿者)

    20分で行ける近さが役立って、日没2時間前に家を飛び出して間に合いました。3日間留守をしたら、オオハクチョウの数がかなり増えていました。

    この写真は日没の10分前、眼で見たより明るく仕上げてありますが、夕暮れの感じは出せたと考えています。よろしくご批判ください。背景に見える建造物はこの地方に多い揚水塔です。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm、絞り値 f-13、1/200秒、ISO-1600、テレ端使用。
1400×875 => 800×500

1414850494.jpg
/837KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■25557 / ResNo.1)  Re[1]: 夕陽の干潟
□投稿者/ TK -(2014/11/01(Sat) 23:18:31)
    もう一枚、3日前の日没前のオオハクチョウをアップさせてください。同じ金属管製のゲートが見えています。この日は曇ってしまったのですが、幸い斜光線が水面を染めてくれたので、絵になりました。
    Pentax K-3 + DA*300mm + 1.4倍リアコンバーター、絞り値 f/8、1/400秒、ISO-1600、露出補正 +1.0。
1400×931 => 800×532

1414851511.jpg
/1004KB
引用返信
■25567 / ResNo.2)  Re[2]: 夕陽の干潟
□投稿者/ モアイ -(2014/11/02(Sun) 14:38:49)
    No25557に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    日中とは違い低い位置の太陽光が夕暮れの雰囲気を出してますね。ねぐらに帰るのか飛んでいる白鳥の翼が透けて綺麗ですね。二枚目の写真の方が夕日が当たっている感じがして好きです。
引用返信
■25572 / ResNo.3)  Re[3]: 夕陽の干潟
□投稿者/ MAKO -(2014/11/02(Sun) 16:06:03)
     
      TKさん

    1枚目は、日暮れどきの喧騒感が出ていますね。
        手前が白鳥と雁でしょうか、奥の群れはなんなのでしょうか?
        
        明るさは、撮り手の好みでしょうね。


        
引用返信
■25598 / ResNo.4)  Re[3]: 夕陽の干潟
□投稿者/ TK -(2014/11/02(Sun) 18:09:21)
    2014/11/02(Sun) 18:10:26 編集(投稿者)

    モアイさん、MAKOさん、たいへん参考になるコメントをありがとうございました。

    2枚目は大幅にトリミングしてありますが、こういう場面をBORGレンズで捉えてみたいですね。1枚目はもっと高く昇るのを期待していたのですが、そのまま画面の左に消えてしまいました。

    2枚目、はくちょうはオオハクチョウとコブハクチョウの判別はできませんが、雁はハイイロガンです。背景の水面にも水鳥がいますがは判別不可能、空を飛んでいるのはタゲリの集団です。タゲリは冬が近づくとヨーロッパ大陸からたくさんやってきます。


引用返信
■25601 / ResNo.5)  Re[1]: 夕陽の干潟
□投稿者/ shok -(2014/11/02(Sun) 19:01:26)
    No25554に返信(TKさんの記事)
    > TKさん夕暮れのシーンがセピア調の背景でオオハクチョウの飛翔も
    ゆったりとした鳥景でスローに日が暮れて行く感じがでていますね
引用返信
■25607 / ResNo.6)  Re[2]: 夕陽の干潟
□投稿者/ TK -(2014/11/02(Sun) 20:22:07)
    shokさん、釣瓶落としといわれるほど脚の速い秋冬のお日様なので、撮り手は必死でファインダーを覗いています。でも写真にそれが反映されたらお終い、そこに気がついていただき感謝です。



引用返信
■25608 / ResNo.7)  Re[1]: 夕陽の干潟
□投稿者/ IKM -(2014/11/02(Sun) 20:32:42)
    夕日に透けた羽が美しいですね。
    マッタリとした時の流れを感じますが
    この作品を拝見させていただいてる私の実際の時の流れは何時もの倍速です(笑)
    それ程TK様の作品には人の目を惹きつけるものがあると思います^^
引用返信
■25661 / ResNo.8)  Re[2]: 夕陽の干潟
□投稿者/ TK -(2014/11/03(Mon) 20:22:26)
    IKMさん、ありがとうございます。誉められすぎだと思いつつ、いっそうやる気になっています。湿地帯にも暗闇が迫っていますので、今夜はマッタリとお休みください。




1400×931 => 800×532

1415013745.jpg
/802KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■25609 / 親記事)  写真判定
□投稿者/ TK -(2014/11/02(Sun) 20:43:02)
    2014/11/02(Sun) 20:47:41 編集(投稿者)

    冬が門口に立つころ、ハイイロガンなら数百羽、シジュウカラガンなら数十羽がオオハクチョウのたむろす湿地帯を出たり入ったりするようになります。

    この写真に写っているシジュウカラガンは、着水して滑走しているところです。体の大きな白鳥族は必要なら垂直離着陸機みたいに停止できるのですが、この雁は降りたときにはかなり長い距離が必要なのかもしれません。遊んでいるのだと、横で見ていた子供がコメントしていましたが、その可能性は否定できません。
    Pntax K-3 + DA*300mm + 1.4倍リアコンバーター、絞り値 f/11、1/125秒、ISO-800。露出補正 +1.0。間もなく雲に隠れる落日に向かっているので、翼や羽毛の色がハイイロガンに似ています。

1400×875 => 800×500

1414928582.jpg
/952KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■25618 / ResNo.1)  Re[1]: 写真判定
□投稿者/ モアイ -(2014/11/03(Mon) 07:49:10)
    No25609に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    水上スキーを楽しんでいる様に見えますね。ナイスショットです!! しかもライティングが素晴らしいです。
    この着水スタイルが一番合理的なのだと思います。水かきに付着した泥を落とす効果もあるのではないでしょうか。
    地上に降りる時はこの様なスタイルにならないので遊びの要素もあるのかも。
引用返信
■25632 / ResNo.2)  Re[2]: 写真判定
□投稿者/ toro -(2014/11/03(Mon) 17:44:47)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    モアイさんによると水上スキー。
    私は秋らしく運動会の一幕とでも表現したくなる作品ですね。

引用返信
■25641 / ResNo.3)  Re[2]: 写真判定
□投稿者/ MAKO -(2014/11/03(Mon) 17:58:02)

    TKさん
       
       これは着水時に、水面上を滑っている訳ですね。
       ショックを減らす合理性が有るのを、本能的にやっているのでしょうね。
       夕日の中で羽根も水も染まって、綺麗なシーンとなりましたね。
引用返信
■25649 / ResNo.4)  Re[1]: 写真判定
□投稿者/ IKM -(2014/11/03(Mon) 19:04:55)
    バシリスクという水面を走るトカゲがいますが
    こちらは水面を滑る鳥ですね
    失敗して転んでしまうことはないのでしょうか…
    スポーツでも板を履かない水上スキーがありますが
    動物には想像を絶する能力、技を持った者がいます。
    人間はどこまで彼等に近づけるのでしょう^^

    カモの着水を便乗させていただきますね
    こちらは体全体で着水するようですね^^

1400×933 => 800×533

1415009095.jpg
/339KB
引用返信
■25657 / ResNo.5)  Re[2]: 写真判定
□投稿者/ TK -(2014/11/03(Mon) 20:08:36)
    モアイさん、toroさん、MAKOさん、IKMさん、皆さんから優しいコメントをいただきました。感謝感激です。

    ハイイロガンは、長旅の後なのか耕作地の食事で汚れたのか、集団で水面を走ったりシャワーを浴びたりしますが、このときは間違いなく着水したばかりでした。基本的にはハクチョウもハイイロガンも着水直後は同じ姿勢なので、この一群も流し撮りのおかげで滑っているように見えるのかもしれません。飛行機がそうであるように、鳥たちもフラップを下げたような姿勢で降りますね。ただ水面が凍ってしまうと、滑ってしまい大怪我をすることもあるそうです。

    流し撮りといえば、IKMさんの写真も流し撮りで鮮やかに止めてお出でですね。

    改めて皆さんにお礼を申しあげます。
1400×986 => 800×563

1415012916.jpg
/1360KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■25583 / 親記事)  羽繕い中です。
□投稿者/ モアイ -(2014/11/02(Sun) 16:48:27)
    BORG125SD+LUMIX G-5 iso160 ss1/160 -0.3EV トリミング2倍
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    永らく冬眠していた125SDがようやく目覚めました。寝起きが悪いのかネムイ写真になりました。操作性を重視して焦点距離を短縮したのが原因だと思います。でもこれはこれで味が有ると思い載せてみました。
    撮影場所は近所のひょうたん池です。
1200×931 => 800×620

1414914507.jpg
/366KB
引用返信

▽[全レス9件(ResNo.1-9 表示)]
■25586 / ResNo.1)  Re[1]: 羽繕い中です。
□投稿者/ shok -(2014/11/02(Sun) 16:57:25)
    No25583に返信(モアイさんの記事)
    > モアイさん久々のカワセミを見させていただきました。
    さすがにBORGは解像度抜群ですねー
引用返信
■25588 / ResNo.2)  Re[2]: 羽繕い中です。
□投稿者/ MAKO -(2014/11/02(Sun) 17:04:11)
     
      モアイさん
       
        125SDですと、流石の迫力ですが、全面カリカリよりもソフトフォーカス
        ぎみで、ほんわかとしていい感じで好きですね。



引用返信
■25593 / ResNo.3)  Re[1]: 羽繕い中です。
□投稿者/ ☆王子☆ -(2014/11/02(Sun) 17:45:08)
    モアイさんいつもありがとうございます。いよいよお目覚めですねぇ(^-^)流石の解像力ですねぇ(@_@)しばらく使ってなかったから重く感じたでしょう(笑)
引用返信
■25597 / ResNo.4)  Re[1]: 羽繕い中です。
□投稿者/ TK -(2014/11/02(Sun) 17:56:28)
    モアイさん、巨砲が登場しましたね。師であるモアイさんに無断で申し訳なかったのですが、この写真をSilkypixのヒストグラムに含まれているローキーにしてみたら、どうしてキリッとしました。それと私にはわからなかったのですが、焦点距離短縮とはどういう操作なのでしょうか。差し支えなかったら、89EDでも試してみたいのです。

引用返信
■25606 / ResNo.5)  Re[1]: 羽繕い中です。
□投稿者/ IKM -(2014/11/02(Sun) 19:56:04)
    柔らかな感じがとても素敵だと思います。
    色もとっても綺麗です。
    モアイ様からすれば思惑外れな写真なのかもしれませんが
    「こういう写真を狙って撮ったんだ」といわれれば
    私としては思わず「スゲェーッ!!」と言ってしまうような
    素晴らしい作品だと思います^^
引用返信
■25610 / ResNo.6)  Re[1]: 羽繕い中です。
□投稿者/ モアイ -(2014/11/02(Sun) 21:35:09)
    No25583に返信(モアイさんの記事)
    ☆shokさん ☆MAKOさん ☆王子さん ☆TKさん ☆IKMさん コメントありがとうございました。
    画像処理をしている時はボンヤリとした画像だったのですが、この掲示板に載せたら案外キリッと写っていて不思議な感じです。やはりレンズが大きいと一味違いますが、まだ調整が必要みたいです。王子さんが心配してくれた様に重かったです。
    焦点距離の短縮と云うのは、レデューサーを付けるだけの事なのですが、BORGで用意されているマルチレデューサー0.7×は高いので、ケンコーのクローズアップレンズで代用しました。今回はNO4を使いましたが、あまり良くない感じなので研究の余地ありです。

引用返信
■25612 / ResNo.7)  Re[2]: 羽繕い中です。
□投稿者/ TK -(2014/11/02(Sun) 23:28:25)
    No25610に返信(モアイさんの記事)

    モアイさん、余計なことをしてしまいました。お詫びいたします。焦点距離短縮のことですが、私もその当時はいろいろな番号のクローズアップレンズを使ってみたのですが、No.5のときにはモアイさんが.すぐ気がついて、シャープだと指摘されました。せっかくの超望遠レンズの拡大率がかなり下がったので、あまり使わなくなりしましたが、ご検討ください。そのとき撮った60EDの写真を今一度アップさせていただきます。


1400×930 => 800×531

1414938505.jpg
/688KB
引用返信
■25617 / ResNo.8)  Re[3]: 羽繕い中です。
□投稿者/ モアイ -(2014/11/03(Mon) 07:36:19)
    No25612に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    再びのコメントありがとうございました。
    カンムリカイツブリ良く撮れてますね、しかも子供が乗ってます。
    解像感が無いのをクローズアップレンズのせいにしましたが、他に問題が有るのかも知れませんね。あれこれ悩むのもBORGの楽しみと思う事にします。
引用返信
■25634 / ResNo.9)  Re[4]: 羽繕い中です。
□投稿者/ toro -(2014/11/03(Mon) 17:50:21)
http://torochi.yu-yake.com/
    モアイさん

    私はこのカワセミ写真、素晴らしいと思います。
    色合いがとても綺麗ですし、構図の取り方がまた素晴らしい。
    被写界深度の浅さを計算に入れて左側をボカしてあり、技術の高さを感じます。

    TKさんの親子カンムリカイツブリも素晴らしいのひと言!
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■25614 / 親記事)  【セグロセキレイ】
□投稿者/ mymt -(2014/11/03(Mon) 01:10:48)
    ちっちゃい野鳥写真コンテスト候補です。

    PowerShot-SX50HS 215mm ISO-80 F6.5 SS=1/125 露出補正なし ノートリ
1600×1200 => 800×600

1414944648.jpg
/1993KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■25615 / ResNo.1)  Re[1]: 【セグロセキレイ】
□投稿者/ TK -(2014/11/03(Mon) 04:35:57)
    2014/11/03(Mon) 04:39:55 編集(投稿者)

    mymtさん、四代目さんと並んで「ちっちゃい野鳥写真コンテスト」の優勝候補ですね。利根川にのこのような急な流れがあるのですね。ゆったり流れる川がほとんどなので羨ましいです。Pentaxの60-250mmの84mmで撮りました。
1400×931 => 800×532

1414956957.jpg
/603KB
引用返信
■25625 / ResNo.2)  Re[2]: 【セグロセキレイ】
□投稿者/ mymt -(2014/11/03(Mon) 17:29:05)
    TKさん、いつもコメントしていただき有難うございます。
    利根川の中流域で川幅が10〜50mが交じっているので急流と暖流の両方があります。
    20年ほど前は、ヤマベ、ナマズ、ウナギなどもいたのですが、今は以前からいたウグイのほかニジマスやヤマメ(海に下り戻ってくるのがサクラマスですが、こちらでは利根鱒といってルアー・フライフィッシングで有名です)などが多く、冷水化しています。
    私もTKさんのような広大なフィールドが羨ましいです。お互いに「隣の芝生」は何とかですね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -