HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate田圃(1) | UpDate田圃(6) | UpDate庭には来ないツバメの若鳥(5) | Nomal田圃(2) | Nomal田圃(4) | Nomalカイツブリの子育て(3) | Nomal田圃で(1) | Nomal田圃で(1) | Nomal☆蓮池のかわせみ☆(4) | Nomal☆猛暑のカワセミ☆(4) | Nomal庭にきた若鳥たち(8) | Nomal台風接近(3) | Nomal☆蕾は残り1つ…☆(2) | Nomalおもしろ鳥景(8) | Nomalカイツブリ、トンボ(6) | Nomal☆白い蓮かわせみ☆(10) | Nomal今朝の河原(5) | Nomal思わぬ所に!(7) | Nomal大きくなったね!(6) | Nomal散歩道(2) | Nomal近くのため池で、カイツブリとトンボ(6) | Nomal散歩道(3) | Nomal橋の上から(2) | Nomal朝霧の中U(5) | Nomalミヤマガラスとスパイ偵察機(6) | Nomal朝霧の中(1) | Nomal川霧の朝(4) | Nomal白鳥親子と夏の富士(5) | Nomalヒバリの砂浴び(3) | Nomalオシドリ(2) | Nomalセグロセキレイ(1) | Nomalトビとオシドリ(4) | Nomalオナガとホオジロ(3) | Nomal河川敷でササゴイ(3) | Nomalアオサギ(2) | Nomalチョウゲンボウとツミ(1) | Nomalカイツブリとチョウトンボ(6) | Nomalガビチョウ(1) | Nomal河原(1) | Nomalオシドリ(1) | Nomalホオジロ(2) | Nomal2008年のカワセミ(3) | Nomal大きくなったコブ雛(2) | Nomalヒヨドリ(2) | Nomalコウノトリー1(2) | Nomalコウノトリー3(0) | Nomalコウノトリー2(0) | Nomalハシブトガラス(0) | Nomal朝の河原で(4) | Nomal暑すぎるので山に涼みに。(4) | Nomal夏富士と白鳥達(5) | Nomalカオジロガビチョウ(4) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal小雨降る中で。(4) | Nomal朝の散歩で(2) | Nomalホーホケキョ(4) | Nomalアオバズク-3(7) | Nomal早朝の河原(6) | Nomal暑中見舞い(3) | Nomalアオバズク-2(0) | Nomalアオバズク-1(0) | Nomalタンチョウのヒナ(6) | Nomal ブッポウソウ(5) | Nomalアオゲラに出会いました。(9) | Nomalシジュウカラ(6) | Nomal夕焼け色の梅雨空(5) | Nomalまだ続く我が家周辺ベビーブーム(6) | Nomal早朝の河原(2) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalいつもの運河・7/3(6) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal2008年7月(2) | Nomal☆蓮かわせみ☆(4) | Nomalカヌーから撮った水鳥・その二(7) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal梅雨空の湖(3) | Nomal今年も来てくれたアオバズク(4) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalコールダックの雛その後(9) | Nomalメジロ(7) | Nomal水田のタマシギ(オス)幼鳥三羽(8) | Nomal朝霧の鳥景色(5) | Nomalハクセキレイと戦車(5) | Nomalカヌーから撮った水鳥・その一(6) | Nomalキビタキ♀(0) | Nomalキビタキ♂(0) | Nomalエナガ(2) | Nomalいつもの運河・6/24(2) | Nomalソウシチョウ(0) | Nomalゴジュウカラ(2) | Nomalいつもの運河・6/22(3) | Nomal☆翡翠☆(3) | Nomal大きな白鳥、小さな白鳥(5) | Nomal☆かわせみ☆(0) | Nomalシジュウカラ(0) | Nomalコウノトリ(2) | Nomal☆子育て奮闘中!!☆(0) | Nomalいつもの運河・6/19(1) | Nomal☆アオバト☆(2) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■18460 / 親記事)  季節を楽しむ:おしどりU
□投稿者/ 800の人 -(2014/03/14(Fri) 16:02:40)
http://inaoka4th.exblog.jp/
    優雅にぷかぷかと佇むだけで絵になりますね。
1920×1280 => 800×533

1394780560.jpg
/1497KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■18409 / 親記事)  季節を楽しむ:翡翠
□投稿者/ 800の人 -(2014/03/13(Thu) 09:02:48)
http://inaoka4th.exblog.jp/
    春になると翡翠も季節を楽しんでいるように感じます。
    ✩拡大おすすめ
1920×1280 => 800×533

1394668967.jpg
/1328KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■18440 / ResNo.1)  Re[1]: 季節を楽しむ:翡翠
□投稿者/ mymt -(2014/03/13(Thu) 22:00:12)
    800の人さん、こんばんは。
    ジャスピンのホバリングと同系色の背景、カワセミのヒスイ色が際立っていて、素晴らしい作品ですね。私もホバリングを撮りますが、背景のボケ具合まで気を使う余裕などありません。さすがです。
    以前撮った写真で背景は・・・ですが、後姿のホバリングを便乗させてください。
1900×1267 => 800×533

1394715612.jpg
/1259KB
引用返信
■18447 / ResNo.2)  Re[1]: 季節を楽しむ:翡翠
□投稿者/ モアイ -(2014/03/14(Fri) 07:28:50)
    No18409に返信(800の人さんの記事)
    800の人さん こんにちは
    このホバリングは素晴らしいですね。羽の形、ピント精度、拡大して見て驚きました。この技術があってスローの世界が撮れるのだと悟りました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■18407 / 親記事)  玉虫色のマガモ
□投稿者/ モアイ -(2014/03/13(Thu) 08:58:41)
    タムロンSP70-200mmUSD+EOS60D iso100 ss1/500 f3.5 200mm
    SILKYPIX JPEG Photograrhy3.0

    マガモの頭部は光の角度によって緑色から濃い紫色に変わり、綺麗で面白いですよね。白鳥待ちをしていたら近くに来たので、撮ってみました。
1200×800 => 800×533

1394668721.jpg
/395KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■18411 / ResNo.1)  Re[1]: 玉虫色のマガモ
□投稿者/ shok -(2014/03/13(Thu) 09:32:17)
    No18407に返信(モアイさんの記事)
    >モアイさん おはようございます
    マガモもヨシガモもそうですが
    頭の緑色が光合成により黒に
    なったり、濃紺に変化したり
    面白いですね、玉虫色は初めて
    見ます。


引用返信
■18426 / ResNo.2)  Re[1]: 玉虫色のマガモ
□投稿者/ @MT -(2014/03/13(Thu) 13:32:46)
    No18407に返信(モアイさんの記事)

    >鳥、蝶は光の角度でビックリするような構造色をしていますね、私もマガモをよく撮りますがここまでの発色は撮ったことがないです、凄いです。
引用返信
■18435 / ResNo.3)  Re[1]: 玉虫色のマガモ
□投稿者/ モアイ -(2014/03/13(Thu) 17:29:39)
    No18407に返信
    ☆shokさん ☆@MTさん コメントありがとうございました。
    カモ類のオスは頭部に光沢が有り綺麗な物が居ますね。ハシビロ、ヨシガモ、コガモ、キンクロ等、光ってる方がメスにモテるのでしょうね。人間と逆ですね・・・
引用返信
■18442 / ResNo.4)  Re[2]: 玉虫色のマガモ
□投稿者/ TK -(2014/03/14(Fri) 04:18:22)
    モアイさん、遅ればせながら、手持ちの中から氷が反射板になったマガモ夫妻の記念写真をアップしてみました。とてもとても、モアイさんの玉虫色には及びませんが。

    水鳥以外でも鴉の類や親戚筋のカケス、ホシムクドリなどもきれいですね。
1400×933 => 800×533

1394738302.jpg
/1003KB
引用返信
■18446 / ResNo.5)  Re[3]: 玉虫色のマガモ
□投稿者/ モアイ -(2014/03/14(Fri) 07:21:59)
    No18442に返信(TKさんの記事)
    TKさん コメントと写真ありがとうございました。
    マガモ夫妻の結婚記念日でしょうか、かしこまって並んでいる処が面白いです。
    水面反射でマガモの緑色の光沢感が良く表現されてますね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■18337 / 親記事)  春です・あまりに有名な・・・
□投稿者/ TK -(2014/03/11(Tue) 22:11:17)
    我が家に近い保護区はオオハクチョウの名所ですが、翼を損傷して繁殖地のアイスランドやグリーンランドに戻れない個体も多いのです。でもこういう場面を見ると、心も和みますよね。
    PENTAX K-5IIs + DA*60-250mm、f/5、1/400秒、ISO-160、露出補正なし、焦点距離 200mm。
1400×959 => 800×548

1394543477.jpg
/906KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■18338 / ResNo.1)  Re[1]: 春です・あまりに有名な・・・
□投稿者/ ともべい -(2014/03/11(Tue) 22:15:45)
    No18337に返信(TKさんの記事)

    ハートマーク・・・素敵です。
    春ですね〜
引用返信
■18443 / ResNo.2)  Re[2]: 春です・あまりに有名な・・・
□投稿者/ TK -(2014/03/14(Fri) 04:25:05)
    ともべいさん、申し訳ありません。コメントのお礼が遅れておりました。

    お詫びに、雄同士がぶつかると竪琴マークになってしまうという見本を追加させてください。



1400×933 => 800×533

1394738705.jpg
/1247KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■18278 / 親記事)  2mへの挑戦
□投稿者/ HK -(2014/03/11(Tue) 06:11:59)
    カメラを縦画面にして、2mの距離でジョウビタキを撮影してみました。
    約3分間ぶれないようにしっかりとカメラを構えて、200枚ほど撮影しましたが、途中で気力が無くなり降参して後退しました。
    ジョウビタキは、この間ずっとモデルとして協力してくれましたが、カメラとカメラマンに無理がありました。
3248×4975 => 522×800

1394485919.jpg
/2278KB
引用返信

▽[全レス15件(ResNo.1-15 表示)]
■18281 / ResNo.1)  Re[1]: 2mへの挑戦
□投稿者/ モアイ -(2014/03/11(Tue) 07:06:34)
    No18278に返信(HKさんの記事)
    HKさん こんにちは
    縦構図でフレームいっぱいに納まってますね。ノートリでココまで追い込むのは至難の業だと思います。180秒で200枚という事は、ほぼシャッターを押しっぱなしですよね。
    僕も、いつ飛んで行ってしまうか分からない小鳥の撮影は、カメラの連写枚数と書き込み速度の勝負と思っていました。
引用返信
■18291 / ResNo.2)  Re[2]: 2mへの挑戦
□投稿者/ HK -(2014/03/11(Tue) 13:17:24)
    No18281に返信(モアイさんの記事)

    モアイさん コメントありがとうございます。

    ファイルサイズの関係で少しトリミングしています。
    慣れない縦画面での撮影と、秒間8コマと言っても実際はシャッター1回に2、3コマ、これの連続と手持ち撮影のため、ブレを量産しました。
    今日もジョウビタキのモデル君が、陽のあたる枝に止まってくれましたので、再度チャレンジ、ピントの方は少しましかと思いましたが、白飛びが……。
    小鳥を2mの距離で撮影するというのは、望遠レンズでやることでは無いということが良くわかりました。
2935×4670 => 503×800

1394511444.jpg
/2622KB
引用返信
■18292 / ResNo.3)  Re[3]: 2mへの挑戦
□投稿者/ かずかず -(2014/03/11(Tue) 14:40:23)
    No18291に返信(HKさんの記事)

    >HKさんこんにちわ。いつも作品見せて頂いて参考にさせて頂いております。

    だけどもこのジョウビタキ2メートル撮影は真似できないというか、そんな鳥今まで
    遭遇したこと無いです。サービス万点の鳥に巡り会えましたね。
    さすがここまで寄ると本物より綺麗です。

    100-400Lレンズでしょうけど、HKさんのおっしゃる通り望遠でなく24ミリ位の広角で撮ったらどんな写真になるのでしょうね。
    モアイさんの白鳥みたいな画になるのかな?

引用返信
■18297 / ResNo.4)  Re[4]: 2mへの挑戦
□投稿者/ MAKO -(2014/03/11(Tue) 15:15:38)

      HKさん

         気配でも、消せる能力があるのでしょうか? 
         異常な近さですよね。
         後はマクロか、超広角、できる所まで行って下さい。 

引用返信
■18315 / ResNo.5)  Re[5]: 2mへの挑戦
□投稿者/ HK -(2014/03/11(Tue) 17:07:21)
    かずかず さん、 MAKOさん コメントありがとうございます。

    かずかず さん 
    こちらこそ、いつも拝見させて頂いています。
    当地ではあまり出会えない野鳥の写真を見せていただくと、是非一度はこのような写真を撮影してみたいと何時も思っています。
    私自身、こここまで接近してジョウビタキを撮影したのは今回が初めてで、仰る通りサービス万点の鳥に巡り会えてラッキーでした。
    また、私が広角レンズで撮影しても、いつも感嘆のため息で見ている「モアイさんの白鳥」の足元にも及ばないものになるでしょうね。


    MAKOさん
    気配を消せる能力があれは、野鳥撮影の強力な武器になるでしょうね。是非欲しいものです。
    ジョウビタキも、何回か会っているうちに少しは慣れてきて、警戒心が薄れてくるのでしょうか。
    去年の秋に、懐きすぎて指を甘噛みされたイソヒヨドリがいましたが、自然と言うのは不思議なものです。
引用返信
■18323 / ResNo.6)  Re[1]: 2mへの挑戦
□投稿者/ TK -(2014/03/11(Tue) 18:17:35)
    HKさん、無理は禁物ですが、こんなことができるのは羨ましいですね。この私は20メートルのタヒバリから2キロ先のカワウまで、相変わらずの距離と戦っております。



引用返信
■18330 / ResNo.7)  Re[2]: 2mへの挑戦
□投稿者/ HK -(2014/03/11(Tue) 19:50:09)
    No18323に返信(TKさんの記事)

    TKさん コメントありがとうございます。

    そうですね、野鳥にストレスを与えない距離での撮影がベストですね。
    このジョウビタキは、私の存在など一切気にしないと言うような感じで採餌していて、一段落すると、距離2mの低い枝に止まり、小さな声で囀っているときもあります。
    その時は、私もしゃがんでその綺麗な鳴き声を聞いています。



引用返信
■18400 / ResNo.8)  Re[3]: 2mへの挑戦
□投稿者/ HK -(2014/03/13(Thu) 08:21:17)
    今日は雨、以前の写真の整理がてら、2m前後の写真を調べてみました。
    条件として、一応全身が写っていることとしました。
    なを、ファイルサイズの関係でトリミングをしています。また、2種類のカメラの画素数の関係で見た目の大きさが異なっていますが、レンズは、100-400の400で撮影しています。

    キクイタダキ
3453×2303 => 800×533

1394666477.jpg
/1497KB
引用返信
■18401 / ResNo.9)  Re[4]: 2mへの挑戦
□投稿者/ HK -(2014/03/13(Thu) 08:22:43)
    セッカ
3060×2153 => 800×562

1394666563.jpg
/1269KB
引用返信
■18402 / ResNo.10)  Re[5]: 2mへの挑戦
□投稿者/ HK -(2014/03/13(Thu) 08:23:51)
    ヒガラ
3119×2312 => 800×593

1394666631.jpg
/1227KB
引用返信
■18403 / ResNo.11)  Re[6]: 2mへの挑戦
□投稿者/ HK -(2014/03/13(Thu) 08:26:45)
    マヒワ
3076×2167 => 800×563

1394666805.jpg
/1200KB
引用返信
■18414 / ResNo.12)  Re[3]: 2mへの挑戦
□投稿者/ MAKO -(2014/03/13(Thu) 11:04:47)
     
     HKさん
        
        写真の素晴らしさは、言うまでもありませんが、これだけ多種多様な
       鳥達に寄れるというのは、御自分ではきずいてない様ですが、
       特殊能力を、お持ちであると、言わざるを得ません。
       「ワンピース」で言う、能力者と言うことになりなす。
引用返信
■18433 / ResNo.13)  Re[4]: 2mへの挑戦
□投稿者/ HK -(2014/03/13(Thu) 15:14:36)
    No18414に返信(MAKOさんの記事)

    MAKOさん コメントありがとうございます。

    特殊能力が有るのではとのお言葉、大変光栄に思いますが勿論その様なものは持ち合わせていません。
    ただ、私の撮影の仕方は、例えばセッカの場合は、その年の数か月間、ほぼ毎日同じ時間にその場所へ出向いて撮影していました。
    他の小鳥はそれほどでもないですが、出来るだけ連続で同じ時間にその場所に行くようにしています。
    その様な中で、時として野鳥と言えども見慣れた人物に対する警戒心の薄れというものが生じてくるのではないかと思っています。
    昨秋のイソヒヨドリの場合、私には手が届くところまで近づいて来ましたが、他の人が近付くとすぐに飛んで行ってしまいましたし、私が動くと必ずついて来ました。
    信じてもらえるかどうか分かりませんが、撮影を終えて帰るとき、テリトリーの端まで何回か先回りして止まりながらついて来ました。
    テリトリーを出て振り返ると、高い場所からじっとこちらを見ている時が有りました。
    以前にも書きましたが、餌付などは一切していませんので、本当に自然の不思議さと言うものを感じていました。
引用返信
■18434 / ResNo.14)  Re[5]: 2mへの挑戦
□投稿者/ かずかず -(2014/03/13(Thu) 16:32:45)
    No18433に返信(HKさんの記事)

    >すごいことで羨ましく思います。
    HKさんのこと仲間(鳥)と間違えていますね。
引用返信
■18436 / ResNo.15)  Re[6]: 2mへの挑戦
□投稿者/ HK -(2014/03/13(Thu) 18:51:32)
    No18434に返信(かずかずさんの記事)

    かずかず さん コメントありがとうございます。

    前記のイソヒヨドリの件は、一時、犬の散歩に来られる方や、ウォーキングをされている方等から大変不思議がられました。
    初めのうちは、鳥の置物を持ってきて何をしているのかと言われたこともありましたが、野鳥だと分かると本当にびっくりされていました。
    そのくらいイソヒヨドリは、よく懐いていましたし、甘えたような声でよく鳴いていました。
    しかし、体調の関係で1週間ほど行けなくなった後、姿を見ることが出来なくなりました。
    今年に入って、同じ個体を見かけることが有りますが、あの頃の愛想の良さは全く無く、近くへは来てくれません。野鳥ですから当然ですよね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-15]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -