HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateスズメの遊び場(1) | UpDateジョビ子と瑠璃子(4) | UpDate水浴び(4) | UpDateコハクの飛翔(5) | Nomalマガン(8) | Nomalいつもの緑道横 1月25日(4) | Nomalオオタカ若(8) | Nomalヒシクイ(5) | Nomal冬水田圃の白鳥達(7) | Nomalタゲリ(6) | Nomal カワアイサ(5) | Nomalいつもの緑道横(2) | Nomalカワセミ君の御挨拶(4) | Nomalトラツグミ(6) | Nomal寒中見舞い(0) | Nomalいつもの園 ノスリ(4) | Nomal今季初のヒレンジャク(3) | Nomalカラス類とメジロ1ダース(7) | Nomalヒドリガモ 雄 雌(4) | Nomal白鳥の川(7) | Nomalアカハシハジロ雄(7) | Nomalコハクチョウ(7) | Nomal凍ってしまいました。(5) | Nomal必死なヤマガラ(3) | Nomalオオハヤブサとハヤブサ(8) | Nomalお山の公園での探鳥(5) | Nomal凍った堀(3) | Nomalツクシガモ(3) | Nomalホウジロ アオジ(3) | Nomalいつもの園 ツクシガモ(4) | Nomal琵琶湖の大鷲(7) | Nomalウミアイサ(メス)(8) | Nomal謹賀新年(8) | Nomalすいません暮に撮ったものです。(9) | Nomal2021年 初撮り(5) | Nomal海沿いの緑地(9) | Nomalキバラガラ(3) | Nomalニシオジロビタキ(3) | Nomalミコアイサ(3) | Nomal マヒワ(5) | Nomalユリカモメ(4) | Nomal近くの公園で カワセミ、メジロ(4) | Nomalコジュケイ(4) | Nomalカンムリセグロカモメ(5) | Nomalオカヨシガモ(4) | Nomal紅葉バックに(17) | Nomalオシドリの飛翔(6) | Nomal近くのため池で(3) | Nomalハシビロガモ(4) | Nomal ミコアイサ(4) | Nomalイソヒヨドリ(5) | Nomal磯もみじ(5) | Nomalシノリガモ(7) | Nomal お山(5) | Nomalジョウビタキ雌 ピラカンサ(4) | Nomalルリビタキ(2) | Nomalダイサギ・コサギ(3) | Nomal白鳥の離着水(7) | Nomal河川敷 ホオアカ(5) | Nomalコハクチョウ飛来(7) | Nomalルリビタキ(4) | Nomal巴鴨(5) | Nomal河川敷 紅色のベニマシコ(4) | Nomalトモエガモ(5) | Nomalノスリ(5) | Nomalリュウキュウサンショウクイ(6) | Nomalハシビロガモ(5) | Nomal鴛鴦(5) | Nomal アカガシラサギ冬羽(5) | Nomal普段の鳥たち(8) | Nomal近くの公園で:カワセミ(4) | Nomal遠征して撮った野鳥たち。(10) | Nomalショロガシラ(7) | NomalアオバトU(6) | Nomalシロハラ雄(5) | Nomalアオバト(7) | Nomal遠征して撮った野鳥たち。(7) | Nomal紅と黄(5) | Nomal都市公園に来たメジロガモ若(7) | Nomalマガン親子(4) | Nomal今日撮った野鳥たち(8) | Nomaltoro奥撮影(5) | Nomal河川敷 ベニマシコ(5) | Nomalナベヅル渡来(8) | Nomalマガン幼鳥(9) | Nomalいつもの園 チュウヒ若(10) | Nomalハマシギ(5) | Nomalベニマシコ雌(4) | Nomal黒鳥親子(8) | Nomalお早うございます。(7) | Nomalキクイタダキ(6) | NomalNO TITLE(9) | Nomalカッコウ(6) | Nomalいつもの園の野鳥(5) | Nomalトラツグミ(7) | Nomalカワセミ(5) | Nomalオオハク家族(6) | Nomal久々に出て来て沢山貼ってすみません。(6) | Nomalアオゲラとオナガ(7) | Nomalお早うございます。(9) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■30620 / 親記事)  白梅と・・
□投稿者/ desi -(2015/03/07(Sat) 21:09:31)
    自宅近くの公園にある白梅の木にいるジョウビタキ♀がお相手をしてくれました。
3000×2000 => 800×533

1425730171.jpg
/3965KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■30556 / 親記事)  夕景その三
□投稿者/ TK -(2015/03/06(Fri) 03:21:21)
    間もなく日没というとき、色調七変化もピークを迎えます。でも今年は夜を過ごすオオハクチョウがただの一羽もいませんでした。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm、絞り値 f/8、1/250秒、ISO-500、焦点距離 153mm。


1400×931 => 800×532

1425579681.jpg
/811KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■30557 / ResNo.1)  Re[1]: 夕景その三
□投稿者/ TK -(2015/03/06(Fri) 03:50:13)
    白鳥の湿地帯夕景シリーズ最後の一枚は、一昨年2月末に撮った日没1時間前の写真です。中景と遠景には、馬鹿にならない数のオオハクチョウが写っています。こうなったらしめたもの、翌朝の出立情景を楽しみにしながら帰宅できるわけですね。
    Pentax K-5IIs + BORG 77EDU + Pentax 1.7倍AFアダプター、記録された絞り値 f/6.7、1/6400秒(スポット測光)、ISO-400。

    ところで、たいへん興味深い写真をご紹介します。クリックすると写真と解説を目にすることができます。一昨日はネット版の全国紙、今日は野鳥専門のサイトが取りあげたのですが、こういうことがあるからお散歩カメラは必要なのでしょうね。

    http://www.birdguides.com/webzine/article.asp?a=4886
1400×787 => 800×449

1425581413.jpg
/941KB
引用返信
■30568 / ResNo.2)  Re[2]: 夕景その三
□投稿者/ MAKO -(2015/03/06(Fri) 13:41:17)

      TKさん
       
       1枚目のオレンジ色は、ナチュラルカラーなのですか?
       これ程の夕焼けに、出会った事はまだありません。
       
       空飛ぶイタチは私も見ておりました。喧嘩中みたいですが
       仲良しに見えて面白いですね。
引用返信
■30571 / ResNo.3)  Re[2]: 夕景その三
□投稿者/ モアイ -(2015/03/06(Fri) 15:25:05)
    No30557に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    黄金色というよりオレンジ色にみえる夕景ですね。この様な色は一瞬でしょうから目が離せませんね。
    ご紹介いだだいたHPの写真は面白いし、貴重な場面をよく撮影出来たものだと感心しました。アオゲラ?が小動物をおんぶして飛んでいる様に見えて、微笑んでしまいます。本人達は必至なのでしょうね。
引用返信
■30574 / ResNo.4)  Re[1]: 夕景その三
□投稿者/ かずかず -(2015/03/06(Fri) 16:20:18)
    No30556に返信(TKさんの記事)

    >写真を見ただけでTKさんの写真とすぐ分かります。
    TK流を確立していますね。

    綺麗な夕日で、一羽のみ飛んでいるのが生きています。
引用返信
■30576 / ResNo.5)  Re[1]: 夕景その三
□投稿者/ shok -(2015/03/06(Fri) 16:34:10)
    No30556に返信(TKさんの記事)
    > これほどの夕焼けの風景写真は見たこと有りません一枚目も二枚目も
    額に入れて眺めたいほど見事ですね、ご案内のHP見させて頂きました
     大変参考になりました。ありがとうございました。
引用返信
■30596 / ResNo.6)  Re[3]: 夕景その三
□投稿者/ TK -(2015/03/06(Fri) 19:29:58)
    MAKOさん、モアイさん、かずかずさん、shokさん、皆さんのコメントあるいはご質問にお礼を申しあげます。

    ナチュラルカラーかというご質問ですが、撮って出しかという意味なら答は「違います」となちます。暁や夕暮れの写真はどうしても見た目より明るくなり、当然色調も実際とは違ってきます。マイナスの露出補正をかければ暗部のノイズがひどくなるので、私なりのセッティングで撮ったRAW画像を現像時に調整して記憶にある色調にする努力をしています。

    アオゲラとイタチの写真が日本でも大々的に取りあげられていたとは、さすがにネットの時代なのですね。大きすぎる生き餌を狙ったイタチですが、初飛行の感想を聞きたいところですね。制作者の人柄を疑いたくなる合成写真も現れて、ロシアの大統領を乗せたアオゲラまで登場した当地の過剰反応です。

    黄金色イコールTK色になってしまいましたね。私はカメラ側のセットをナチュラルとしてありるので撮影直後のモニターで驚くことは少ないのですが、この写真では強烈なオレンジだったのでびっくりしました。

    夜明けというと新しい一日に寄せる期待感が手伝うのでしょうか、日暮れ時だと鳥がまばらな鳥景の方が、より寂寥感みたいな感じが出ますね。

    この数日間でいえば、MAKOさんとモアイさんが見応えのある夕暮れ写真を投稿されていますが、遠出をしなくともご近所に撮影向きのスポットがある筈なので、皆さんもお仲間に加わってください。


引用返信
■30604 / ResNo.7)  Re[2]: 夕景その三
□投稿者/ @MT -(2015/03/06(Fri) 22:44:54)
    No30557に返信(TKさんの記事)
    TKさん、素晴らしい夕焼け空ですね驚嘆しました。日本でも夕日写真は空気が透き通った2月がベストと聞いた事がありました。

引用返信
■30612 / ResNo.8)  Re[3]: 夕景その三
□投稿者/ TK -(2015/03/07(Sat) 16:14:33)
    @MTさん、もったいないコメント、ありがとうございました。日本の2月が夕焼け写真の好機なのですか。英国は冬が雨期ですが、2月は春に属するので湿気が下がり始めるのかもしれません。それにこの写真は、夕景その二を撮ったのと同じ夕方でした。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■30528 / 親記事)  一本足
□投稿者/ かずかず -(2015/03/05(Thu) 16:15:37)
    観察していると一本足でいつまでも微動だにしないアオサギに脱帽です。
641×800

1425539737.jpg
/90KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■30536 / ResNo.1)  Re[1]: 一本足
□投稿者/ mymt -(2015/03/05(Thu) 18:50:09)
    2015/03/05(Thu) 18:51:12 編集(投稿者)

    かずかずさん、こんばんは。
    枝停まりで一本足、どのくらい粘ったのでしょうか?

    テトラポットで一本足、30分位粘っていたダイサギの写真を便乗便乗させてください。
    SX50HS 215mm ISO-100 F6.5 SS=1/250 -1.0EV  
1600×1200 => 800×600

1425549009.jpg
/1232KB
引用返信
■30558 / ResNo.2)  Re[1]: 一本足
□投稿者/ かずかず -(2015/03/06(Fri) 08:05:46)
    No30528に返信(かずかずさんの記事)


    >mymtさんこんにちわ。写真ありがとうございます。いい感じで撮れていますね。
    この手の鳥は一本足で素晴らしい平衡感覚ですね。
    2本足で立っていた方が楽と思いますが。
引用返信
■30607 / ResNo.3)  Re[1]: 一本足
□投稿者/ モアイ -(2015/03/07(Sat) 09:49:29)
    No30528に返信(かずかずさんの記事)
    かずかずさん こんにちは

    鳥は一本足で休憩する事が多いですね。僕の写真はセイタカシギですが、一本足でも余裕でした。
1200×801 => 800×534

1425689369.jpg
/524KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■30572 / 親記事)  カラスと夕暮れ
□投稿者/ モアイ -(2015/03/06(Fri) 15:38:37)
    タムロンSP28-75mmF2.8 +EOS60D iso100 ss1/160 f4.6 47mm
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    日が暮れて夕闇が迫って来るとカラス達がカーカーと鳴きながら高い木に集まってきました。不気味な雰囲気がカラスとピッタリだったので写欲が湧き何枚も撮りました。
1200×800 => 800×533

1425623916.jpg
/684KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■30573 / ResNo.1)  Re[1]: カラスと夕暮れ
□投稿者/ かずかず -(2015/03/06(Fri) 16:15:06)
    No30572に返信(モアイさんの記事)

    >良い場所を見つけましたね。
    夕日の色が独特で素晴らしいです。
    この写真日本での撮影ですよね。

    ヨーロッパで撮影した色合いなので驚きです。
引用返信
■30578 / ResNo.2)  Re[1]: カラスと夕暮れ
□投稿者/ shok -(2015/03/06(Fri) 16:41:52)
    No30572に返信(モアイさんの記事)
    > モアイさん今日はパープルカラーの夕暮れがとても良いですねカラスの塒には
    最適なシーンを演出されましたね
引用返信
■30592 / ResNo.3)  Re[2]: カラスと夕暮れ
□投稿者/ MAKO -(2015/03/06(Fri) 18:55:47)
       
       モアイさん
         
          ゲゲゲの鬼太郎が出てきそうな、雰囲気ですね。
         夕暮れ時の物悲しさの様なものがありますね。
         
         去年の暮れに撮ったのを便乗させて下さい。
         同じ黒い鳥ですが、こちらは川鵜です。



1620×1080 => 800×533

1425635747.jpg
/1086KB
引用返信
■30593 / ResNo.4)  Re[1]: カラスと夕暮れ
□投稿者/ TK -(2015/03/06(Fri) 18:57:05)
    モアイさん、よく晴れていた日には、夕焼け時の青みがより強まりますが、中央に高い大木を配した構図とあいまって、このローキータッチの写真の完成度を高めていつような気がします。さすがです。
引用返信
■30597 / ResNo.5)  Re[1]: カラスと夕暮れ
□投稿者/ モアイ -(2015/03/06(Fri) 19:55:07)
    No30572に返信
    ☆かずかずさん☆shokさん☆MAKOさん☆TKさんコメントありがとうございました。

    この空の色は僕も面白いと思いました。太陽が沈んだ直後で雲がピンク色に染まり綺麗でしたが、すぐに変化しました。
    MAKOさんの写真も不気味な感じがそっくりでカラスに見えますね!
    昔はこの様な高い木が沢山有りましたが最近は少なくなってしまいましたね。
引用返信
■30603 / ResNo.6)  Re[1]: カラスと夕暮れ
□投稿者/ @MT -(2015/03/06(Fri) 22:28:52)
    No30572に返信(モアイさんの記事)
    モアイさん、フォトジェニックなショットで印象深いです、見飽きない一枚ですね。
引用返信
■30606 / ResNo.7)  Re[2]: カラスと夕暮れ
□投稿者/ モアイ -(2015/03/07(Sat) 08:35:18)
    No30603に返信(@MTさんの記事)
    @MTさん コメントありがとうございました。

    快晴では無く厚い雲が有り、綺麗な夕焼けでは無いのが幸いしたのでしょう。本来の白鳥撮影は不発に終わったのですが、カラスに助けられました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■30563 / 親記事)  トビほか
□投稿者/ HK -(2015/03/06(Fri) 12:42:23)
    いつもの園にいたトビです。
    目の前を飛んでくれました。
2796×3121 => 717×800

1425613343.jpg
/1182KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■30564 / ResNo.1)  トビほか
□投稿者/ HK -(2015/03/06(Fri) 12:43:56)
    何度か近くを飛んでくれました。
4731×3104 => 800×524

1425613436.jpg
/1729KB
引用返信
■30565 / ResNo.2)  トビほか
□投稿者/ HK -(2015/03/06(Fri) 12:45:16)
    園前の緑道にいたツグミです。
3453×2304 => 800×533

1425613516.jpg
/2063KB
引用返信
■30602 / ResNo.3)  Re[1]: トビほか
□投稿者/ TK -(2015/03/06(Fri) 20:35:18)
    HKさんの技量はもちろん忘れていませんが、猛禽らしい精悍な顔をしているトビを皆さんもっと撮らないのかといつも不思議に思います。一昔前、日本で英国人バーダーを案内したとき、横浜港でこの人は夢中になってシャッターを押していました。こちらではクロトビと呼ぶ種類はいなくて、代わりに珍鳥に近いアカトビがいます。私はまだ見たこともありません。



引用返信
■30605 / ResNo.4)  Re[2]: トビほか
□投稿者/ HK -(2015/03/07(Sat) 05:45:17)
    No30602に返信(TKさんの記事)

    TKさん コメントありがとうございます。

    確かに猛禽らしい精悍な顔付きをしていますね。今回撮影してみて、整った綺麗な顔付きでもあるなと思いました。
    ただ、このトビを撮影すると目のあたりどうしても暗くなり野鳥写真としては難しくなかなか写す気にはなれませんでした。
    昨日は、目の前の杭に止まってくれそこからこちらに向かって何度も飛翔してくれましたので、距離十数mでの撮影ができ虹彩までも写すことができました。
    アカトビの写真を検索して見ましたが、綺麗な姿をした野鳥ですね。ただ、日本にはいないようですね、一度見てみたものです。
2672×1777 => 800×532

1425674717.jpg
/628KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -