HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal干潟の戦い(13) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) | Nomal☆虹色かわせみ♪☆(11) | Nomal☆めっちゃ〜逢いたかったよ〜♪☆(11) | Nomalジョウビタキ ♂♀(11) | Nomal月の入りと日の出(11) | Nomal☆今日はデジスコデ−♪☆(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■50637 / 親記事)  スーパーフルムーン証拠写真集
□投稿者/ TK -(2017/12/05(Tue) 04:34:25)
    11月24日以来、どんより曇天続きでしたが、土曜日の夜に晴れ始め、午後8時頃に見事な満月が顔を見せました。日曜日は月の入りが8時18分、日の出が7時50分という、白鳥絡みのスーパーフルムーン撮影には理想的な朝でした。最後の15分は街灯皆無の狭い農道を走るのですが、流石に明るくて楽でした。最初はまだまだ暗い西の空に浮かぶお月様です。
    Pentax K-1 + Pentax D FA 150-450mm、絞り値 f/29、1/250秒、ISO-51200、露出補正 -3.0、焦点距離 450mm、大幅トリミング。

2000×1335 => 800×534

1512416065.jpg
/148KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■50638 / ResNo.1)  Re[1]: スーパーフルムーン証拠写真集
□投稿者/ TK -(2017/12/05(Tue) 04:42:28)
    今年の湿地帯は水不足で、オオハクチョウが近間にいないことはわかっていました。それでも日の出を待ちながらざわついている群れが、700〜1000メートル圏にいるのが見えました。
    Pentax K-1 + Pentax D FA 150-450mm、絞り値 f/5.6、1/250秒、ISO-51200、露出補正 なし、焦点距離 450mm。

2000×1335 => 800×534

1512416547.jpg
/1322KB
引用返信
■50639 / ResNo.2)  Re[2]: スーパーフルムーン証拠写真集
□投稿者/ TK -(2017/12/05(Tue) 04:50:53)
    日の出の時間が迫り、西側では満月がぐんぐん高度を下げているのに、一向に明るくなりません。観察小屋の扉を開けて東方向を見たら、何と雲が広がっていたのです。おかげで色が出なくなってしまいました。それでも、タゲリの群れが月を囲んでくれたのです。
    Pentax K-1 + Pentax D FA 150-450mm、絞り値 f/8、1/250秒、ISO-3200、露出補正 なし、焦点距離 450mm、トリミング。

2000×1335 => 800×534

1512417053.jpg
/1495KB
引用返信
■50640 / ResNo.3)  Re[3]: スーパーフルムーン証拠写真集
□投稿者/ TK -(2017/12/05(Tue) 04:59:04)
    さて肝心のオオハクチョウです。皮肉なことに日の出頃から約1時間半、観察小屋の真上を低空で飛び去るのに、満月の位置を飛ぶ群れは皆無。諦めて機材をばらし始めたら、何組かがまずまずの位置を飛んでくれました。
    Pentax K-1 + Pentax D FA 150-450mm、絞り値 f/7.1、1/500秒、ISO-3200、露出補正なし、焦点距離 450mm、盛大にトリミング。

2000×1333 => 800×533

1512417544.jpg
/1963KB
引用返信
■50643 / ResNo.4)  Re[4]: スーパーフルムーン証拠写真集
□投稿者/ denpou -(2017/12/05(Tue) 05:29:42)
    No50640に返信(TKさんの記事)
    TKさん

     私なんかは 毎日何気なく月を見ているだけですが 月と野鳥との画像 雰囲気有りますね、やはりスーパームーンが最高ですね。
引用返信
■50649 / ResNo.5)  Re[4]: スーパーフルムーン証拠写真集
□投稿者/ モアイ -(2017/12/05(Tue) 06:57:11)
    No50640に返信(TKさんの記事
    TKさん こんにちは

    スーパーフルムーンの力作ですね。事前に準備をしていても天候の都合で撮れない事の方が多いと思いますが、見事に目標を達成されていて凄いですよ。
    iso51200の日の出前の写真はノイズ感がなく驚異的ですね。暗部がザラザラになりそうですが、そんな事も無く白鳥達も鮮明に写ってますね。
    沈む満月の写真は二枚とも淡い色調と空のグラデーションが綺麗で、よくぞこのタイミングで飛んでくれましたと、感激しました。
    臨場感のある写真を楽しませて貰いました !! 寒い中ご苦労様でした。

引用返信
■50655 / ResNo.6)  Re[4]: スーパーフルムーン証拠写真集
□投稿者/ mymt -(2017/12/05(Tue) 15:03:54)
    TKさん、見事な月ですね。日本でも先日スーパームーンでしたが、写真にできませんでした。次は来年の1月1日〜2日の夜中ということなので狙ってみたいです。
    ISOー51200の白鳥の遠景写真、これは初めて見ました。
    白鳥があくまでも白く映り、前景、後景が超高感度でしか出せないような雰囲気、素晴らしいです。
引用返信
■50664 / ResNo.7)  Re[1]: スーパーフルムーン証拠写真集
□投稿者/ ☆王子☆ -(2017/12/05(Tue) 18:14:01)
    TKさんこんばんは。ス−パ−フルム−ンとても綺麗に撮られてますねぇ(*^^*)こちらでも見られたのでしょうか?まったく気にもしてませんでしたけど(^o^;)
引用返信
■50672 / ResNo.8)  Re[5]: スーパーフルムーン証拠写真集
□投稿者/ TK -(2017/12/05(Tue) 23:22:20)
    denpouさん,モアイさん、MYMTさん、 ☆王子☆さん、皆さんいつもありがとうございます。

    スーパーフルムーンを含めて満月を相手にすると困るのは、様々な物理的条件のおかげで、月が出入りする場所が常に変わることです。日本語のサイトもあると思うのですが、月の出入りのカレンダーで、カメラを構える場所との関係を掴んでおかないと、出かけたのはいいけれど、木立の影になって月が見えないこともあるのです。追加した写真は2011年12月10日の撮影になるもので、この日の月の入りが8時37分(今回は8時18分)とほぼ同じなのに、見えているのは2キロ余り右に寄っていました。

    下のアドレスは、英国のネット版全国紙に掲載されていた世界各地のスーパーフルムーン写真集です。
    http://www.telegraph.co.uk/news/2017/12/03/decembers-supermoon-around-globe-pictures/


2000×1500 => 800×600

1512483740.jpg
/2064KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■50498 / 親記事)  ボート池のある公園
□投稿者/ mymt -(2017/11/28(Tue) 14:47:29)
    今日は散策道で小鳥達を撮ってきました。
    RX10M4 220mm ISO100 F4 SS=1/160  
2000×1333 => 800×533

1511848049.jpg
/1576KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■50499 / ResNo.1)  Re[1]: ボート池のある公園
□投稿者/ mymt -(2017/11/28(Tue) 14:48:17)
    RX10M4 220mm ISO100 F4 SS=1/200
2000×1333 => 800×533

1511848097.jpg
/1613KB
引用返信
■50500 / ResNo.2)  Re[2]: ボート池のある公園
□投稿者/ mymt -(2017/11/28(Tue) 14:49:07)
    RX10M4 220mm ISO100 F4 SS=1/250
2000×1333 => 800×533

1511848146.jpg
/2176KB
引用返信
■50501 / ResNo.3)  Re[3]: ボート池のある公園
□投稿者/ mymt -(2017/11/28(Tue) 14:49:53)
    RX10M4 220mm ISO100 F4 SS=1/320
2000×1333 => 800×533

1511848193.jpg
/1974KB
引用返信
■50503 / ResNo.4)  Re[4]: ボート池のある公園
□投稿者/ モアイ -(2017/11/28(Tue) 15:10:02)
    No50501に返信(mymtさんの記事)
    mymtさん こんにちは!

    RX10M4に変えて絶好調ですね。僕はスズメの水浴びの写真がお気に入りです。そこでお聞きしたいのですが、RX10M3とM4で使用感や連写枚数にどの位の差があるのでしょうか? 何しろM4はお高いのでお聞きする次第です。
引用返信
■50505 / ResNo.5)  Re[2]: ボート池のある公園
□投稿者/ TK -(2017/11/28(Tue) 15:56:30)
    mymtさん、2枚目のカワセミは絶妙、可愛らしい仕草と視線、完璧な露出・・・、見事です。スズメの水浴、羨望の気持ち増大を否定できません。太平洋側の日本の冬は乾燥するので、砂浴も観察できるのでしょうね。ぜひ写真を見せてください。当地のスズメ(ハウス・スパロウ)は壊滅状態なので、十数年前を最後にめったに見られなくなった情景です。




引用返信
■50519 / ResNo.6)  Re[1]: ボート池のある公園
□投稿者/ ☆王子☆ -(2017/11/28(Tue) 20:17:32)
    mymtさんこんばんは。ボード池のある公園は色んな野鳥が来そうですねぇ(^-^)カワセミとても綺麗に撮られてますねぇ♪
引用返信
■50523 / ResNo.7)  Re[2]: ボート池のある公園
□投稿者/ mymt -(2017/11/28(Tue) 20:42:50)
    モアイさん、TKさん、☆王子☆さん、コメントありがとうございます。
    スズメは開発で田畑が減ったせいか、こちらでも随分数が減ってきたとおもいます。
    「ダーウィンが来た」でチュウサギなどは、準絶滅危惧種になっているそうです。
    M4とM3の一番の違いはAFです。その他、画質などの違いは私には分かりません。
    M3は、一度ピントを外すと最短距離まで戻るので、時すでに遅し、速い連写でもピンボケの量産になります。
    M4は、一度ピントを外してもフォーカスリミッター(3m〜∞)で、すぐにピントが戻るので(シャッター半押しAFが細目にできます)、連写してもピントの合った写真の歩留りが、かなり上がります。
    M3では全面AFエリアでしか連写できないような場面でもフレキシブルスポットAFで撮っています。
    カワセミのダイビングなどは、以前使っていた7D+EF500mF4.5Lより、手持ちで追える分だけ良いと思います。鳥達も警戒心が薄くなるのかも知れませんが。
引用返信
■50525 / ResNo.8)  Re[3]: ボート池のある公園
□投稿者/ モアイ -(2017/11/29(Wed) 05:48:29)
    No50523に返信(mymtさんの記事)
    mymtさん こんにちは

    M3とM4の違いを丁寧に教えて頂きありがとうございました。飛びものを撮るにはM4の方が良さそうですね。ピントが合ってこその画質や解像度ですのでピントは大事ですよね。
    僕が使っているα7と電池が共通なのと操作性も良さそうなので興味が有る訳です。でもフルサイズのα7よりも大きくて値段が高いなんて間違ってもコンデジとは呼べませんね。(笑)

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■50447 / 親記事)  月と雁
□投稿者/ TK -(2017/11/26(Sun) 05:40:43)
    今回は雁が月のお相手です。雁と言っても、私の行く干潟で月と合せやすいのはコザクラバシガン(小桜嘴雁)だけです。なぜかというと、薄明を迎えた海面(宿です)から飛び立って干潟周辺の内陸部に向かうので、下降に入った月と重なる機会に恵まれるのです。肉眼ではとても見えないのに、日の出の1,2時間前からざわついている音が聞こえてきます。東北名物の内沼に集まるマガンや私の行く保護区のオオハクチョウも、やることは同じです。こうした水鳥は繁殖地に戻る初春まで、食べに食べて体力をつけるのですからたいへんですよね。

    最初の2枚はは午前7時を過ぎたばかり、日の出を15分後に控えたの時間帯での撮影です。
    Pentax K-1 + Pentax D FA 150-450mmD、絞り値 f/9、1/1250秒、ISO-12800、焦点距離 210mm。

2000×1335 => 800×534

1511642443.jpg
/1034KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■50448 / ResNo.1)  Re[1]: 月と雁
□投稿者/ TK -(2017/11/26(Sun) 05:44:21)
    2枚目は連写で撮った写真で、EXIMデータはまったく同じで。形を整えるために、トリミングの割合がいくらか異なります。
2000×1250 => 800×500

1511642661.jpg
/923KB
引用返信
■50450 / ResNo.2)  Re[2]: 月と雁
□投稿者/ TK -(2017/11/26(Sun) 05:54:41)
    2017/11/26(Sun) 05:55:56 編集(投稿者)

    次の2枚は、太陽が出てから1時間半後の撮影です。普通ならこの時間に頭上を飛ぶことはないのですが、前夜が満月の月明かり、徹夜で食事をしていた群れが場所を変えるために飛び上がったようです。
    Pentax K-1 + Pentax D FA 150-450mmD、絞り値 f/8、1/750秒、ISO-1600、焦点距離 150mm。


2000×1330 => 800×532

1511643281.jpg
/1483KB
引用返信
■50452 / ResNo.3)  Re[3]: 月と雁
□投稿者/ TK -(2017/11/26(Sun) 05:58:26)
    2枚目は連写写真の中の1枚なので、EXIFデータは同じです。
2000×1330 => 800×532

1511643506.jpg
/1414KB
引用返信
■50454 / ResNo.4)  Re[4]: 月と雁
□投稿者/ mymt -(2017/11/26(Sun) 09:17:23)
    TKさん、趣のある写真ですね。
    1、2枚目の月の模様(日本では餅つきウサギですが、英国では水汲み少女ですか?)がクッキリ映る背景に雁のシルエット、2、3枚目の朝日を浴びる雁に白い月、どちらも素晴らしいです。
    それに、この高感度でも目立たないノイズ、フルサイズの一番のメリットですね。

引用返信
■50470 / ResNo.5)  Re[5]: 月と雁
□投稿者/ TK -(2017/11/27(Mon) 00:13:05)
    mymtさん、いつもありがとうございます。

    どういうわけか、一般の英国人老若男女は月面に何が見えるか、あまり興味がないようです。こちら生まれでこちら育ちの娘二人にしても、日本語もできるしお餅も大好きですから、餅つきウサギの説明をすると感心しますが、孫たちは無反応です。以下のアドレスは英語版Wikipediaですが、日本土版には同じテーマの記述がありませんでした。ちょっと覗いてみてください。
    https://en.wikipedia.org/wiki/Man_in_the_Moon

引用返信
■50471 / ResNo.6)  Re[2]: 月と雁
□投稿者/ ☆王子☆ -(2017/11/27(Mon) 04:24:31)
    TKさんおはようございます。月とのコラボ写真とても素敵なショットですねぇ♪
引用返信
■50477 / ResNo.7)  Re[4]: 月と雁
□投稿者/ モアイ -(2017/11/27(Mon) 14:49:07)
    No50452に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは!

    月シリーズ凄いです。早朝から狙わないと撮れない写真ですね。
    雁の群れと月とのバランスが難しいうえに、一発勝負なので連写しても成功する確率は低いでしょうね。雁の編隊飛行と月の模様まで写って素晴らしいです。成功おめでとうございます。

引用返信
■50489 / ResNo.8)  Re[3]: 月と雁
□投稿者/ MAKO -(2017/11/27(Mon) 19:42:19)

      TKさん
      
      日の出前後の時間帯で、月に雁を絡めての対比が出て、面白く拝見しました。
      「月に雁」、「見返り美人」は切手の代表と言えるほどの二枚です。
      私も子供の頃、収集しておりまして、懐かしく思い出しました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■50419 / 親記事)  走る!
□投稿者/ mymt -(2017/11/24(Fri) 16:14:59)
    この池のボス、オオバンです。
    RX10M4 220mm ISO100 F4 SS=1/1600 -0.7EV  

2000×1333 => 800×533

1511507699.jpg
/1635KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■50420 / ResNo.1)  Re[1]: 走る!
□投稿者/ mymt -(2017/11/24(Fri) 16:16:19)
    一番小さい水鳥、カイツブリです。
    RX10M4 220mm ISO100 F4 SS=1/1600 -0.7EV  

2000×1333 => 800×533

1511508169.jpg
/2414KB
引用返信
■50421 / ResNo.2)  Re[1]: 走る!
□投稿者/ TK -(2017/11/24(Fri) 17:07:48)
    MYMTさん、自然の生態を観察できるコンパクトなフィールどをお持ちなのですね。人口密度が低く平坦な地形が多い当地では、保護区であれ普通の沼であれ、やたら広いので困ります。
    こちらのオオバンは冬になると数十羽の群れになって水面を徘徊、折に触れて直線的に走っています。飛ぶのが苦手の鳥だそうで、離水のための助走だという説明を読んだことがあります。でも、実際に飛んだのを見たことがありません。

    カイツブリも飛ぶのは苦手なので、やはり走っているのを見かけます。カンムリカイツブリはいくらかまし、撮れたことはないのですが、水面を離れたのを見ました。





    > この池のボス、オオバンです。
    > RX10M4 220mm ISO100 F4 SS=1/1600 -0.7EV  
    >
引用返信
■50426 / ResNo.3)  Re[2]: 走る!
□投稿者/ MAKO -(2017/11/24(Fri) 19:10:05)

      mymtさん
      
      ここの所、精力的に撮影されてますね。
      オオバンとカイツブリの走るシーンを上手く捉えましたね。飛沫が特徴ですね
      オオバンのファイトも激しいですから、狙ってみてください。
引用返信
■50432 / ResNo.4)  Re[3]: 走る!
□投稿者/ mymt -(2017/11/24(Fri) 20:26:56)
    TKさん、MAKOさん、コメントありがとうございます。
    車の運転ができるようになったので、カモ達の様子を見たくてチョコチョコ出かけてしまいます。
    着水前ですが飛んでいるオオバンの写真がありました。

2000×1333 => 800×533

1511522816.jpg
/1817KB
引用返信
■50433 / ResNo.5)  Re[1]: 走る!
□投稿者/ ☆王子☆ -(2017/11/24(Fri) 20:39:06)
    mymtさんこんばんは。オオバンにカイツブリの走り出す瞬間を見事に捉えてますねぇ♪こちらの公園ではまず見られない鳥です(^o^;)
引用返信
■50437 / ResNo.6)  Re[2]: 走る!
□投稿者/ mymt -(2017/11/25(Sat) 08:21:13)
    ☆王子☆さん、コメントありがとうございます。
    色々な水鳥がいるので、見てて飽きないです。以前はバンもいたのですが、今は見当たらないので、少し寂しいです。
引用返信
■50440 / ResNo.7)  Re[1]: 走る!
□投稿者/ モアイ -(2017/11/25(Sat) 17:56:39)
    No50419に返信(mymtさんの記事)
    mymtさん こんにちは!

    オオバンが軽快に走ってますね。この様なシーンを見たのは初めてです。オオバンに着目したのはmymtさんならではですね。
    それにしても脚指の水かきが面白いですね。膜ではなく指が変化しているのですね。貴重な写真を見れて良かったです。ありがとうございました。
引用返信
■50442 / ResNo.8)  Re[2]: 走る!
□投稿者/ mymt -(2017/11/25(Sat) 19:14:51)
    モアイさん、コメントありがとうございます。
    カモ達も集まり始め、見ていて飽きのないフィールドです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■50384 / 親記事)  続・縄張り争い
□投稿者/ mymt -(2017/11/22(Wed) 19:52:32)
    水中でのバトルです。
    それにしても激しいですね。
    RX10M4 220mm ISO100 F4 SS=1/500  
2000×1333 => 800×533

1511347952.jpg
/2429KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■50385 / ResNo.1)  Re[1]: 続・縄張り争い
□投稿者/ mymt -(2017/11/22(Wed) 19:53:07)
    RX10M4 220mm ISO100 F4 SS=1/500  
2000×1333 => 800×533

1511347987.jpg
/2375KB
引用返信
■50386 / ResNo.2)  Re[2]: 続・縄張り争い
□投稿者/ mymt -(2017/11/22(Wed) 19:53:41)
    RX10M4 220mm ISO100 F4 SS=1/500  
2000×1333 => 800×533

1511421130.jpg
/2062KB
引用返信
■50387 / ResNo.3)  Re[3]: 続・縄張り争い
□投稿者/ ☆王子☆ -(2017/11/22(Wed) 20:01:26)
    mymtさんこんばんは。凄まじい縄張り争いですねぇ(@_@)こちらの公園にもたまに二羽来ますけど追いかけっこするぐらいです(^o^;)
引用返信
■50388 / ResNo.4)  Re[4]: 続・縄張り争い
□投稿者/ MAKO -(2017/11/22(Wed) 20:35:47)

    mymtさん
       
      前回の争いでも驚きでしたが、更に水中まで続いていたとはビックリです!!
      追いかけるのはよく見ますが、ここまでするか・・・ですね。
      季節感も出て、生態写真としてもよく撮れましたね。

引用返信
■50389 / ResNo.5)  Re[5]: 続・縄張り争い
□投稿者/ mymt -(2017/11/23(Thu) 07:54:10)
    ☆王子☆さん、MAKOさん、コメントありがとうございます。
    ここまで激しい縄張り争いは私も初めて見ました。
    なんていうか沈め合いのようで水中カメラで撮っていたら・・・
引用返信
■50390 / ResNo.6)  Re[3]: 続・縄張り争い
□投稿者/ モアイ -(2017/11/23(Thu) 17:55:34)
    No50386に返信(mymtさんの記事)
    mymtさん こんにちは

    この写真は衝撃的です。カワセミのバトルの激しさにも驚きましたが、このシーンを写し止めたRX10 M4の性能に驚きました。このようなシーンを撮るにはハイエンドの一眼レフが必要になりますが、レンズ一体型のカメラで撮ってしまったのは大変な事ですよ。僕の使っているGX7では電子シャッターの歪みで動きの速い物は撮れませんが、このRXM4は電子シャッターの欠点を見事に解決してますね。と云うことはメカシャッターもミラーも要らなくなったと云う事ですから、カメラ業界にとって革命と言えるでしょうね。もちろんこのシーンを撮ったmymtさんの眼力も凄いです。
引用返信
■50391 / ResNo.7)  Re[4]: 続・縄張り争い
□投稿者/ mymt -(2017/11/23(Thu) 20:13:54)
    モアイさん、コメントありがとうございます。
    手持ちで被写体を追えるのが一番のメリットかもしれません。8.8〜220mmF2.4〜4を確保するためにレンズ口径72mm、重量1Kgを超えるので、コンデジとは言えませんね。
    シャッターは1/2000を境にメカ、電子に切り替わるので、これはメカで撮っています。
    RX10M4は野鳥撮影を想定して開発された感じがしてなりません。
引用返信
■50403 / ResNo.8)  Re[1]: 続・縄張り争い
□投稿者/ TK -(2017/11/24(Fri) 00:24:27)
    mymtさん、前回の作品も同じなのですが、初めて見る実に実に貴重な「動」の作品です。脱帽しました。



引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -