HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate☆秋色翡翠☆(4) | Nomalオオタカ VS  ノスリ(3) | Nomal霧の朝(5) | Nomal☆この上ない翡翠☆(4) | Nomal晩秋(0) | Nomal白鳥飛来(3) | Nomal秋晴れの湖(2) | Nomal灯台、カモメ、夕日(3) | Nomalいつもの園前(3) | Nomalいつもの園(4) | Nomalミミズクと富士山(2) | Nomal☆青鵐&翡翠☆(3) | Nomal☆常鶲&鶫&翡翠☆(2) | Nomalいつもの園(4) | Nomal☆常鶲&翡翠☆(3) | Nomal集団の狩り(3) | Nomal☆常鶲♀☆(3) | Nomal☆常鶲&翡翠☆(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomal黒鳥の池(2) | Nomal☆常鶲&黄鶺鴒&青鵐&鶫&翡翠☆(6) | Nomal☆今日の翡翠☆(3) | Nomalいつもの園(4) | Nomal☆常鶲&翡翠&黄鶺鴒☆(4) | Nomal☆黄鶺鴒&翡翠☆(1) | Nomalコウノトリ2回目(4) | Nomalジョウビタキ(5) | Nomal☆貴重な晴れ間に翡翠☆(5) | Nomal☆雨上がりの翡翠☆(1) | Nomalいつもの園(1) | Nomal☆翡翠☆(3) | Nomalシロトキ(1) | Nomalアオサギ若鳥(1) | Nomalコウノトリ(5) | Nomal久々です(2) | Nomalダイサギ(0) | Nomalミサゴ(0) | Nomalミサゴ(0) | Nomal☆1ヶ月ぶりの翡翠☆(1) | Nomalメンフクロウ(2) | Nomalいつもの園(1) | Nomal☆黄鶲♀☆(5) | Nomalモズ(4) | Nomalいつもの園(3) | Nomalヨゲンノスリ(2) | Nomal仲良し(4) | Nomalデビュー(7) | Nomalエゾビタキ(5) | Nomalいつもの園(3) | Nomal☆黄鶺鴒&黄鶲☆(5) | Nomalアオバズク(2) | Nomalハリスホーク(4) | Nomal☆大瑠璃♂&黄鶲♀☆(3) | Nomal帰り間際(5) | Nomal夏富士とコブ夫婦(3) | Nomal☆黄鶲♂♀&雀鷹♂☆(5) | Nomalツツドリ(5) | Nomal電線にトビ(3) | Nomalエゾビタキ(4) | Nomal朝日にトビ飛ぶ(4) | Nomal☆黄鶲♀&雀鷹♂☆(5) | Nomalヒガンバナ、アオサギ(2) | Nomal☆黄鶲♂♀☆(3) | Nomal稲穂とスズメ(2) | Nomal☆柄長&懸巣☆(3) | Nomal☆三光鳥&黄鶲☆(5) | Nomalいつもの園(4) | Nomal☆黄鶲&雀鷹☆(3) | Nomal☆今日の翡翠☆(3) | Nomalワシミミズクの飛び出し(2) | Nomal田んぼで、ハクセキレイ、ダイサギ(2) | Nomal☆翡翠☆(1) | Nomal☆蒼鷹&三光鳥☆(4) | Nomal絶滅危惧種の羽繕い(2) | Nomalいつもの園(4) | Nomal☆蝦夷鶲&黄鶲☆(3) | Nomal☆黄鶲♂♀☆(3) | Nomal☆三光鳥&翡翠☆(3) | Nomal☆雨の翡翠☆(2) | Nomalシギなど(4) | Nomal☆今日の雀鷹☆(2) | Nomalいつもの運河ほか(3) | NomalSX60HS飛びもの(2) | Nomalいつもの園(4) | Nomalワシミミズク(屋外編)(2) | Nomal☆雀鷹☆(2) | Nomal花鳥園再び(2) | Nomal山の上からの眺望(2) | Nomal☆筒鳥&翡翠☆(3) | Nomal☆筒鳥&翡翠☆(1) | NomalTurn stone キョウジョシギ(6) | Nomal海辺の施設ほか(3) | Nomal☆今日の翡翠☆(3) | Nomalベンガルワシミミズク(2) | Nomalアメリカワシミミズク(2) | Nomal☆夏の紅葉翡翠☆(2) | Nomalオナガフクロウ(2) | Nomal☆夏の雛まつり☆(3) | Nomal海辺の施設(4) | Nomalクロオビヒナフクロウ(2) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■30221 / 親記事)  水面を走る
□投稿者/ MAKO -(2015/02/24(Tue) 16:04:02)

      SX60HS
         3.8o f6.3 1/320 iso100 +2/3ev

    川下から川上へと、みなもを走る白鳥を撮りました。

1570×1080 => 800×550

1424761442.jpg
/455KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■30227 / ResNo.1)  Re[1]: 水面を走る
□投稿者/ モアイ -(2015/02/24(Tue) 19:17:02)
    No30221に返信(MAKOさんの記事)
    MAKOさん こんにちは

    これは広角端の21mmで撮りましたね。この掲示板初!!ではないでしょうか。僕が以前50HSで24mmで撮りましたが、新記録ですね。
    60HSの性能を引き出してますね。
    次の写真は50HSの24mmで撮ったものです。
1200×801 => 800×534

1424773022.jpg
/366KB
引用返信
■30230 / ResNo.2)  Re[2]: 水面を走る
□投稿者/ MAKO -(2015/02/24(Tue) 19:46:13)

    モアイさん
         
         コメントと24mmの富士山のアップありがとうございます。
         
        対岸にカメラマンがいた為、カットしフル画面ではないので、

        連写の別カット、ノートリミングがこれです。

1620×1080 => 800×533

1424774773.jpg
/368KB
引用返信
■30231 / ResNo.3)  Re[3]: 水面を走る
□投稿者/ モアイ -(2015/02/24(Tue) 19:52:47)
    No30230に返信(MAKOさんの記事)
    MAKOさん こんにちは

    ノートリの写真を載せていただきありがとうございました。さすが21mmだと広々感が違いますね。24mmだと窮屈なのです。
    10羽位で走って来ると丁度良さそうですね。
引用返信
■30240 / ResNo.4)  Re[1]: 水面を走る
□投稿者/ TK -(2015/02/24(Tue) 21:43:55)
    MAKOさん、超広角レンズをこの近さで使える環境は羨ましい限りです。対岸にもお仲間がいますね。

    ところでこの白鳥、オオハクチョウとコハクチョウのどちらでしょうか。体型からするとコハクチョウかもしれませんが、自信がありません。こちらではコハクチョウガ近寄ってくることは先ずないので、これも羨ましいことです。
引用返信
■30244 / ResNo.5)  Re[2]: 水面を走る
□投稿者/ toro -(2015/02/24(Tue) 21:56:54)
http://torochi.yu-yake.com/
    MAKOさん

    広角端での撮影なんて、私はまずしないので新鮮です。
    対岸のお仲間が写っていても、それは真実を写し取ると言う意味では
    全然問題ないです!
    水面を走った後の波紋が面白いですね!
引用返信
■30248 / ResNo.6)  Re[3]: 水面を走る
□投稿者/ MAKO -(2015/02/24(Tue) 22:16:05)

    TKさん toroさん
         いつもコメントありがとうございます。
       
        ここには、40羽程いまして、コハクチョウは10数羽いる様です。
        結構仲良くしていますので、混ざっていると思われます。
        なぜ飛ばないのか?その種明かしがこれです。
        左下の四角い物体?(食パン)を目指しているからなのです。

        色々プレゼントする方に、便乗させてもらっています。
1620×1080 => 800×533

1424783765.jpg
/392KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■30239 / 親記事)  梅と・・・
□投稿者/ desi -(2015/02/24(Tue) 21:35:40)
    自宅近くの公園で梅がさいていました。去年はメジロが来てましたが今年はジョウビタキ♀が来てくれていましたよ。
3000×2000 => 800×533

1424781339.jpg
/3457KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■30194 / 親記事)  芽吹きの梅にアトリ
□投稿者/ shok -(2015/02/23(Mon) 19:36:09)
     近くの公園にアトリの群れが20羽ほど来てました芽吹いた梅に止まり
    春を感じさせてくれました

    EOS7DMarkU EF200-400 f5 ss1/200 ISO200 −0.3 290mm

2852×2139 => 800×600

1424687769.jpg
/655KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■30195 / ResNo.1)  Re[1]: 芽吹きの梅にアトリ
□投稿者/ shok -(2015/02/23(Mon) 19:37:08)
    No30194に返信(shokさんの記事)
    >  二枚目
3528×2646 => 800×600

1424687827.jpg
/1200KB
引用返信
■30197 / ResNo.2)  Re[1]: 芽吹きの梅にアトリ
□投稿者/ TK -(2015/02/23(Mon) 19:47:37)
    shokさん、いい感じで撮れていますね。

    このカメラならISO-3200でもノイズは実用範囲だそうですから、オートの上限を上げて速いシャッターを切られたらどうでしょう。また余計な口出しをして申し訳ありません。


引用返信
■30205 / ResNo.3)  Re[2]: 芽吹きの梅にアトリ
□投稿者/ MAKO -(2015/02/23(Mon) 21:20:11)

      shokさん
       
        アトリはまだ見たことないですが、
        梅の花は鳥を選ばず絵にしてくれますね。
        惜しいのはバックが単純でしたら、なお良かったと思います。
引用返信
■30210 / ResNo.4)  Re[2]: 芽吹きの梅にアトリ
□投稿者/ モアイ -(2015/02/23(Mon) 21:46:10)
    No30195に返信(shokさんの記事)
    shokさん こんにちは

    梅の蕾とアトリとは珍しいですね。初めて見たと思います。
    また良い雰囲気で撮れていますね。
引用返信
■30220 / ResNo.5)  Re[2]: 芽吹きの梅にアトリ
□投稿者/ shok -(2015/02/24(Tue) 14:53:05)
    No30197に返信(TKさんの記事)
    > TKさんMAKOさんモアイさんコメントありがとうございます
    背景が近過ぎて上手くボケてくれませんでした
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■30206 / 親記事)  羽の美学
□投稿者/ 4代目 -(2015/02/23(Mon) 21:27:56)
http://inaoka4th.exblog.jp/
    本州最南端の白鳥たちが北に向かってから2週間経ちました。

    彼らの残した羽に注意を向けました。

    本当に美しいのです。ご覧ください。【拡大おすすめです。】
2400×1600 => 800×533

1424694476.jpg
/4052KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■30208 / ResNo.1)  Re[1]: 羽の美学
□投稿者/ 4代目 -(2015/02/23(Mon) 21:34:44)
http://inaoka4th.exblog.jp/
    続編。

    本当に美しいのです。ご覧ください。【拡大おすすめです。】
2400×1600 => 800×533

1424694884.jpg
/3657KB
引用返信
■30209 / ResNo.2)  Re[1]: 羽の美学
□投稿者/ モアイ -(2015/02/23(Mon) 21:37:32)
    No30206に返信(4代目さんの記事)
    4代目さん こんにちは

    これは凄いです。驚きました。どうやって撮影したのでしょう。
引用返信
■30211 / ResNo.3)  Re[2]: 羽の美学
□投稿者/ TK -(2015/02/23(Mon) 22:18:49)
    4代目さん、右に習え!で、鼓動が速くなるほど美しいです。拡大すればするほど魅力が増します。中距離レンズでマクロ撮影なのでしょうか。



引用返信
■30219 / ResNo.4)  Re[3]: 羽の美学
□投稿者/ 4代目 -(2015/02/24(Tue) 12:05:13)
http://inaoka4th.exblog.jp/
    モアイさん、TKさん、ありがとうございます。

    野鳥写真って奥が深いと感じております。

    自分の感じたものを作品として表現できれば幸いです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■30156 / 親記事)  ほどなく夕焼け
□投稿者/ TK -(2015/02/22(Sun) 16:54:44)
    強風で浜辺に現れる小鳥もいないので、近くの村まで昼食に行って戻ってきたら、太陽も低くなって、干潟はいい夕方になりそうでした。
    DMC-GX7 + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、完全な逆光なのでカメラは1/8000秒という高速シャッターを選択してくれました。
1400×934 => 800×533

1424601055.jpg
/982KB
引用返信

▽[全レス9件(ResNo.1-9 表示)]
■30157 / ResNo.1)  Re[1]: ほどなく夕焼け
□投稿者/ TK -(2015/02/22(Sun) 17:02:46)
    撮影したのは1月の下旬だったので、2枚目を撮った4時というと、もうすっかり夕暮れでした。桟橋の残骸付近では、いつものように小型のシギたちが夕食を摂っています。この群れはハマシギ、80メートルぐらいの距離があります。焦点深度が浅いBORGなので、大幅にトリミングしてピントが合っている部分だけにしてあります。
1400×787 => 800×449

1424592166.jpg
/933KB
引用返信
■30162 / ResNo.2)  Re[2]: ほどなく夕焼け
□投稿者/ toro -(2015/02/22(Sun) 17:36:58)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    何だかスゴい光景に圧倒されますね〜(#^.^#)
    こんな景色が目の前に広がっていたら、しばし見とれて時間を忘れそうです。
    シギの食事風景も、柔らかな黄金の光を浴びて、とても静かな時の流れを感じさせます。
引用返信
■30166 / ResNo.3)  Re[3]: ほどなく夕焼け
□投稿者/ MAKO -(2015/02/22(Sun) 18:32:16)

      TKさん
        
        この夕景は正に十八番で、TKさんの代名詞と言えるでしょう。
        荘厳さと、うら寂しさの様な感じが出ていますね。
        
        ところで、ひとつ疑問ですが、1枚目の画面が左に少し傾き、
        余白が出ています。私の記憶ではこれが3度目なのですが....。    
        他の方では見た記憶がありませんが、意図的にされているのですか?
       
引用返信
■30168 / ResNo.4)  Re[3]: ほどなく夕焼け
□投稿者/ TK -(2015/02/22(Sun) 19:34:51)
    toroさん、いつももったいないようなお誉めで、いつも恐縮しております。夕方が近づいて風も弱まり、広い浜辺にいたのは私だけ、これももったいないことでした。



引用返信
■30170 / ResNo.5)  Re[4]: ほどなく夕焼け
□投稿者/ TK -(2015/02/22(Sun) 19:37:28)
    2015/02/23(Mon) 19:51:31 編集(投稿者)

    MAKOさん、ご指摘ありがとうございます。意識的にではなくて、投稿前にモニターで確かめるのを怠ってしまったのです。おっしゃる通りこれで3回目、前回と今回は修正いたしましたが赤面の至りです。


    .
引用返信
■30193 / ResNo.6)  Re[1]: ほどなく夕焼け
□投稿者/ shok -(2015/02/23(Mon) 19:30:01)
    No30156に返信(TKさんの記事)
    > 干潟の夕暮れの情景にハマシギも夕食が終われば塒に帰るのですねー
引用返信
■30198 / ResNo.7)  Re[2]: ほどなく夕焼け
□投稿者/ TK -(2015/02/23(Mon) 20:09:57)
    shokさん、いつもありがとうございます。

    ハマシギは留鳥の数も多いのですが、冬になるともっと寒い國から数十万羽がやってくるので、時として大集団が飛ぶこともあります。でも夕暮れだと大きさもあまり変わらないコオバシギと見分けることが困難になります。

    これは1月中旬の真昼に運よく撮れた(300mmレンズ)ハマシギの集団飛翔です。


1400×931 => 800×532

1424689797.jpg
/1205KB
引用返信
■30207 / ResNo.8)  Re[1]: ほどなく夕焼け
□投稿者/ モアイ -(2015/02/23(Mon) 21:34:25)
    No30156に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    干潟の表面に夕陽が反射して、日中とは全然違う景色になっていますね。まるで氷か金属の表面の様に見えますね。色も黄金色よりも少し赤っぽい感じでしょうか面白いです。
    良く見るとシギ達が餌をついばんでいますね。この様な光景は見た事無いですし、そもそも、この様な広大な干潟が無いです。貴重な写真だと思います。

引用返信
■30212 / ResNo.9)  Re[2]: ほどなく夕焼け
□投稿者/ TK -(2015/02/23(Mon) 22:22:07)
    モアイさん、2年前のちょうど同じ時期、やはりよく晴れた遅い午後に同じ場所で撮ったことがありますが、Silkypixでいじくり廻さないと白黒写真と同じでした。どういう理屈か私にはわかりませんが、分割測光で摂るとまた違うのでしょうか。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -