HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal干潟の戦い(13) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) | Nomal☆虹色かわせみ♪☆(11) | Nomal☆めっちゃ〜逢いたかったよ〜♪☆(11) | Nomalジョウビタキ ♂♀(11) | Nomal月の入りと日の出(11) | Nomal☆今日はデジスコデ−♪☆(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■20897 / 親記事)  熱々のアジサシ夫妻
□投稿者/ TK -(2014/05/16(Fri) 04:06:35)
    私の家から15分で行ける湿地帯では、今ごろから夏の初めにかけてアジサシの繁殖期を迎えます。おもしろいのは、雌が雄の甲斐性を試す?生態です。雌は場所を動かずに、二、三日かけてかなりの数の活魚を受け取っています。YSHさんに教えてもらったのですが、コアジサシも似たような行動をするそうです。

    そこで忙しいのがご主人候補、周辺の猟場を巡っては30分おきぐらいに戻ってきます。
    Pentax K-3 + DA*300mm + 1.4倍リアコンバーター。
1400×927 => 800×529

1400180794.jpg
/509KB
引用返信

▽[全レス12件(ResNo.1-12 表示)]
■20899 / ResNo.1)  Re[1]: 熱々のアジサシ夫妻
□投稿者/ TK -(2014/05/16(Fri) 04:16:24)
    ときとして大きな魚を持ち帰ることがあり、飲み下すのに四苦八苦している雌鳥の様子を見ていると笑ってしまいます。
    Borg 89ED + 1.7xAFアダプター
1400×927 => 800×529

1400181384.jpg
/898KB
引用返信
■20900 / ResNo.2)  Re[2]: 熱々のアジサシ夫妻
□投稿者/ TK -(2014/05/16(Fri) 04:21:29)
    この写真は雄の方しか踊っていませんが、ときどき2羽で飛び上がってはまた戻るという仕草もやっています。
    これもBorgでの撮影ですが、60メートル以上の距離があるので大幅なトリミングを施してあります。
1400×927 => 800×529

1400181689.jpg
/811KB
引用返信
■20901 / ResNo.3)  Re[3]: 熱々のアジサシ夫妻
□投稿者/ TK -(2014/05/16(Fri) 04:28:57)
    長々と、申し訳ありません。最後は混み合う人工島の様子です。このときは、カメラボディをマイクロフォサーズのLumix G6に交換して距離を稼ぎました。
1400×1050 => 800×600

1400182137.jpg
/1021KB
引用返信
■20903 / ResNo.4)  Re[1]: 熱々のアジサシ夫妻
□投稿者/ かずかず -(2014/05/16(Fri) 07:43:17)
    No20897に返信(TKさんの記事)

    >1枚目の飛翔の場面はすばらしいです。
    2枚目以降の求愛の写真と丁寧な説明、ありがとうございました。

    家から近くとの事、良いですね。
引用返信
■20907 / ResNo.5)  Re[1]: 熱々のアジサシ夫妻
□投稿者/ shok -(2014/05/16(Fri) 07:57:26)
    No20897に返信(TKさんの記事)
    >TKさん御自宅から15分程度で
    野鳥の宝庫に行けるとは羨ましい
    限りです。澄みきった青空に
    アジサシの飛翔…画になりますね
    二枚目の餌さのpresentシーン
    微笑ましい光景に鳥たちの平穏な
    営みを感じさせられます。
    先日こちらの某新聞にTKさんと
    よく似た記事が出ていました。
    コアジサシの餌さpresentシーン
    でしたが、こちらは橋の欄干に
    雌がいて雄が小魚をpresentしてるシーンで場景は良く似てました

引用返信
■20912 / ResNo.6)  Re[1]: 熱々のアジサシ夫妻
□投稿者/ モアイ -(2014/05/16(Fri) 15:39:22)
    No20897に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    アジサシというと海を連想しますが、池にも来るのですね。求愛行動をまじかで観察できるのは羨ましいかぎりです。
    魚を運んで来た雄と待ち構えている雌の姿がとても良いですね。
引用返信
■20916 / ResNo.7)  Re[1]: 熱々のアジサシ夫妻
□投稿者/ mymt -(2014/05/16(Fri) 17:27:43)
    TKさん、こんにちは。
    毎年、利根川の中州にやって来るコアジサシが、今年は来ていません。
    独特な羽ばたきとV字に伸びた姿が見られないのは寂しい限りです。
    昨年、撮ったコアジサシです。これが利根川の最後の写真にならなければ、と思っています。
1024×682 => 800×532

1400228862.jpg
/175KB
引用返信
■20919 / ResNo.8)  Re[2]: 熱々のアジサシ夫妻
□投稿者/ TK -(2014/05/16(Fri) 20:29:48)
    2014/05/16(Fri) 20:34:20 編集(投稿者)

    かずかずさん、shokさん、モアイさん、mymtさん、早速のコメントをありがとうございました。

    アジサシの大部分は砂利浜を好みますが、内陸部でも青天井の砂利浜や島があれば、こういった場所にもやってくるのだそうです。その意味で写真にある小さな島は条件に合うのものの、アオサギは雛を狙うし、白鳥やシジュウカラガンは大きな足で踏みつぶすでしょうから心配です。

    mymtさんは、今年はまだコアジサシが利根川流域にはきていないと心配されていますが、そのお気持ちはよく理解できます。こちらのアジサシ、キョクアジサシ、サンドイッチカモメなども、飛来する数が減っているそうですから、人ごとではありません。

    もう一枚、大きな魚と格闘している雌鳥の写真をアップしました。これで元気な雛を育ててくれればと願っております。


1342×889 => 800×529

1400239788.jpg
/506KB
引用返信
■20920 / ResNo.9)  Re[1]: 熱々のアジサシ夫妻
□投稿者/ IKM -(2014/05/16(Fri) 20:37:17)
    一連の作品を人間に置き換えてみると面白いですね
    私も2枚目の雄アジサシの様にデッカイ魚(給料明細)を持って帰れればいいのですけど…(笑)
引用返信
■20939 / ResNo.10)  Re[2]: 熱々のアジサシ夫妻
□投稿者/ TK -(2014/05/17(Sat) 18:23:53)
    IKMさん、コメントのコメントが遅くなってしまいました。給料明細、たいへん懐かしい言葉です。もっと懐かしいのは、まるで薄かった供与支給日の現金入り封筒ですが。

    カワセミやアジサシ、コアジサシはなるほど、生活力を誇示する贈答品を授受するのですが、カンムリカイツブリは家を建てる力があるといいたいのか、抱卵時の浮巣に用いる建材を贈るのです。背景に焦点が合っていますが、証拠写真をお目にかけます。


1400×990 => 800×565

1400318632.jpg
/991KB
引用返信
■20941 / ResNo.11)  Re[3]: 熱々のアジサシ夫妻
□投稿者/ IKM -(2014/05/17(Sat) 18:41:08)
    野鳥の種類によって雌のハートを射止める為の方法が色々あるのですね〜
    TK様の投稿は、作品もそうですが野鳥の生態のことも沢山勉強になります^^
引用返信
■20992 / ResNo.12)  Re[3]: 熱々のアジサシ夫妻
□投稿者/ @MT -(2014/05/18(Sun) 20:24:16)
    No20939に返信(TKさんの記事)
    >TKさん、鳥撮影は証拠写真でも大変ですね、すごい観察力に脱帽です。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-12]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■19091 / 親記事)  lowアングルの世界 !!
□投稿者/ モアイ -(2014/03/26(Wed) 18:50:21)
    オリンパスTG-850 iso125 ss1/800 f6.0 21mm
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    雪も溶けたので新しいコンデジ片手に富士山遠征に行って来ました。
    今回はローアングルで白鳥になったつもりで撮ってみました。
    いつもと同じ場所ですが、違った風景に見えます。

1200×800 => 800×533

1395827420.jpg
/319KB
引用返信

▽[全レス12件(ResNo.1-12 表示)]
■19093 / ResNo.1)  Re[1]: lowアングルの世界 !!
□投稿者/ たなか -(2014/03/26(Wed) 19:16:41)
    コンデジですかぁ。信じられないくらいクオリティの高い画像ですね。焦点距離
    よほど短いのでしょうか。
引用返信
■19095 / ResNo.2)  Re[2]: lowアングルの世界 !!
□投稿者/ TK -(2014/03/26(Wed) 19:24:34)
    モアイさんが何日かこのサイトに登場しないときの私は、心臓麻痺を起こさないように気を静める努力をしています。おかげでこの空前の作品をじっくりと鑑賞できました。800の人さんに英国の野鳥写真サイト投稿をお勧めしましたが、モアイさんにもぜひにと申し上げさせていただきます。

    それと発想の転換、「ハクチョウの視点で・・・」を考えなかった私はほんとうに莫迦でした。でもシュノーケルを用意しないと! 私は実は、泳げないのです。
引用返信
■19096 / ResNo.3)  Re[3]: lowアングルの世界 !!
□投稿者/ モアイ -(2014/03/26(Wed) 19:45:58)
    No19095に返信
    ☆たなかさん コメントありがとうございます。
    このコンデジは35mm換算で21mmで実際は3.74mmです。たぶんコンデジでは一番広角だと思います。

    ☆TKさん コメントありがとうございます。
    いつもユーモアたっぷりのコメントありがとうございます。おもわず笑ってしまいました。 
    次の写真はカメラの設定を変えて落ち着いた色にしたものです。
1200×800 => 800×533

1395830758.jpg
/330KB
引用返信
■19100 / ResNo.4)  Re[1]: lowアングルの世界 !!
□投稿者/ IKM -(2014/03/26(Wed) 20:14:21)
    素晴らしいロケーションに素晴らしい撮影術
    最高ですね
    ド素人の私はまた一つ学習しました
    勝手にお礼を言わせていただきます
    ありがとうございました^^
引用返信
■19105 / ResNo.5)  Re[2]: lowアングルの世界 !!
□投稿者/ モアイ -(2014/03/26(Wed) 22:57:50)
    No19100に返信(IKMさんの記事)
    IKMさん コメントありがとうございました。
    この場所は僕のお気に入りの場所で、何度行っても飽きないです。また皆と違う写真が撮れたら面白いなと思ってやってます。

引用返信
■19107 / ResNo.6)  Re[1]: lowアングルの世界 !!
□投稿者/ モアイ -(2014/03/27(Thu) 10:16:37)
    No19091に返信
    次の写真はカメラに波が掛かる寸前の写真で、防水カメラでないと怖くて撮れません。
1200×800 => 800×533

1395882997.jpg
/399KB
引用返信
■19108 / ResNo.7)  Re[2]: lowアングルの世界 !!
□投稿者/ かずかず -(2014/03/27(Thu) 13:17:07)
    No19107に返信(モアイさんの記事)

    >素晴らしい!!

    思い立ったら行動が早い。頭が下がります。
    コンデジでなぜ一眼並みの写りなのでしょう?
    撮る人が撮れば機材は関係ないということですね。
    低価格の機材で頑張っている私の励みにもなります。

    この撮影状態は当然モアイさん、水の中での撮影ですよね。
    溺れないでくださいよ。
引用返信
■19114 / ResNo.8)  Re[1]: lowアングルの世界 !!
□投稿者/ shok -(2014/03/27(Thu) 19:54:30)
    No19091に返信(モアイさんの記事)
    > モアイさん こんばんは
    かなりのlowアングルですね
    それにしてもコンデジで この
    画像は想像を絶する驚きです。
    モアイさん ならではの成せる
    撮影能力でしよう

引用返信
■19115 / ResNo.9)  Re[3]: lowアングルの世界 !!
□投稿者/ モアイ -(2014/03/27(Thu) 19:59:05)
    No19108に返信(かずかずさんの記事)
    かずかずさん コメントありがとうございました。

    リサイズしているので綺麗に見えますが、等倍で見るとやはりコンデジ画質です。
    水の中で撮影していますが、水深50cm位なので溺れる事はないと思います(笑)。

引用返信
■19116 / ResNo.10)  Re[2]: lowアングルの世界 !!
□投稿者/ モアイ -(2014/03/27(Thu) 20:03:57)
    No19114に返信(shokさんの記事)
    shokさんコメントありがとうございました。
    カメラを限界まで下げてみました。天気にも恵まれて撮影が楽しくて、楽しくて。
    やはり楽しみながら撮るのが一番ですね。
引用返信
■19132 / ResNo.11)  Re[3]: lowアングルの世界 !!
□投稿者/ toro -(2014/03/27(Thu) 23:01:35)
http://torochi.yu-yake.com/
    モアイさん

    こちらはTKワールドとはまた違ったモアイワールドですね!
    アイデアが光る写真ばかりです!
    まるで可愛い首長竜の世界です。
    ここまでローアングルで撮られる写真家はこの界隈にモアイさん
    を置いて他にいらっしゃらないのでは!?
    モアイさんの楽しい心が作品に表れているようです。
引用返信
■19140 / ResNo.12)  Re[4]: lowアングルの世界 !!
□投稿者/ モアイ -(2014/03/28(Fri) 07:10:45)
    No19132に返信(toroさんの記事)
    toroさん コメントありがとうございました。
    モアイワールドと言っていただき嬉しいです。
     首長竜みたいだと僕も思いました。上から見下ろされるとチョッと怖いです。
    このカメラは色々遊べるので面白いですね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-12]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■18040 / 親記事)  アオバトのカップル
□投稿者/ shok -(2014/03/04(Tue) 13:54:49)
    近くの公園にアオバトが飛来
    してると聞き三日間通いました。
    二日間空振りで諦めかけて
    いましたが三日目にして
    カップルで現れてくれました
    まさに初見初撮りでした。

2561×1922 => 800×600

1393908889.jpg
/868KB
引用返信

▽[全レス12件(ResNo.1-12 表示)]
■18041 / ResNo.1)  Re[1]: アオバトのカップル
□投稿者/ shok -(2014/03/04(Tue) 13:56:33)
    二枚目

2952×2214 => 800×600

1393908993.jpg
/1306KB
引用返信
■18042 / ResNo.2)  Re[1]: アオバトのカップル
□投稿者/ ☆王子☆ -(2014/03/04(Tue) 14:23:31)
    shokさんいつもありがとうございます。アオバトのツ−ショットとても綺麗に撮られてますねぇ♪しばらくアオバト撮ってないなぁ…
引用返信
■18045 / ResNo.3)  Re[2]: アオバトのカップル
□投稿者/ MAKO -(2014/03/04(Tue) 15:14:44)

      shokさん

         これだけシャ−プなアオバトのペア、初めてみました。
         バックのグリーンとも、マッチしていると思います。
         海水を飲むそうですが、海に近いのでしょうか?
     
引用返信
■18048 / ResNo.4)  Re[3]: アオバトのカップル
□投稿者/ かずかず -(2014/03/04(Tue) 17:21:29)
    No18045に返信(MAKOさんの記事)
    >
    >   shokさん
    >
    >      これだけシャ−プなアオバトのペア、初めてみました。
    >      バックのグリーンとも、マッチしていると思います。
    >      海水を飲むそうですが、海に近いのでしょうか?

    >MAKOさん、はい海水は命懸けで飲みますね。
    山から一斉に海に来て、海水を飲みますがそこで命を落とす鳥が多くそれを狙っている鳥も来ています。
    羽の赤いのが♂。  
800×488

1393921289.jpg
/256KB
引用返信
■18049 / ResNo.5)  Re[4]: アオバトのカップル
□投稿者/ かずかず -(2014/03/04(Tue) 17:21:59)
    No18048に返信(かずかずさんの記事)
    > ■No18045に返信(MAKOさんの記事)
    >>
    >>  shokさん
    >>
    >>     これだけシャ−プなアオバトのペア、初めてみました。
    >>     バックのグリーンとも、マッチしていると思います。
    >>     海水を飲むそうですが、海に近いのでしょうか?
    >
    > >MAKOさん、はい海水は命懸けで飲みますね。
    > 山から一斉に海に来て、海水を飲みますがそこで命を落とす鳥が多くそれを狙っている鳥も来ています。
    > 羽の赤いのが♂。  
565×800

1393921319.jpg
/485KB
引用返信
■18052 / ResNo.6)  Re[5]: アオバトのカップル
□投稿者/ MAKO -(2014/03/04(Tue) 18:06:22)

    かずかずさん
         
         返信ありがとうがございました。
         確かに、海水を飲みつつ、己も呑まれるという、命懸けの
         構図見せて頂きました。
         これが彼らの生き方なのでしょうが、いやはや何ともですね。
         
引用返信
■18053 / ResNo.7)  Re[5]: アオバトのカップル
□投稿者/ shok -(2014/03/04(Tue) 18:06:29)
    No18049に返信(かずかずさんの記事)
    > 王子さんMAkOさん
    かずかずさんコメント
    ありがとうございます
    ご評価いただき恐縮です。
    こちらは海ではなく川です
    川の中洲に降りて水飲みを
    するようです。次回チャレンジ
    したいと思っています。
    かずかずさん迫力のある写真
    ありがとうございます。

引用返信
■18056 / ResNo.8)  Re[1]: アオバトのカップル
□投稿者/ TK -(2014/03/04(Tue) 19:11:44)
    shokさん、このサイトでは久しぶりのアオバトですが、すばらしいですね。
引用返信
■18063 / ResNo.9)  Re[2]: アオバトのカップル
□投稿者/ ともべい -(2014/03/04(Tue) 21:41:11)
    No18041に返信(shokさんの記事)

    shokさん、綺麗なアオバトですね〜
    二羽の雰囲気もとても和みます♪

引用返信
■18064 / ResNo.10)  Re[2]: アオバトのカップル
□投稿者/ toro -(2014/03/04(Tue) 21:42:51)
http://torochi.yu-yake.com/
    shokさん

    アオバトは見た事が無いのですが、とても綺麗な色をしていますね!
    こんなツーショットを撮られるなんて羨ましい。。。

引用返信
■18074 / ResNo.11)  Re[2]: アオバトのカップル
□投稿者/ @MT -(2014/03/05(Wed) 07:12:41)
    No18041に返信(shokさんの記事)

    >shokさん初撮りおめでとうございます、見応えがあり楽しませてもらいました。
引用返信
■18079 / ResNo.12)  Re[3]: アオバトのカップル
□投稿者/ shok -(2014/03/05(Wed) 08:29:32)
    No18074に返信(@MTさんの記事)
    > TKさん ともべいさんtoroさん
    @MTさんコメントありがとう
    ございます。
    当サイトの皆さまの素晴らしい
    作品を拝見し勉強させられる事が
    多くまだまだ修行中ですが
    今後ともよろしくお願いします。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-12]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■17723 / 親記事)  改めて数えてみると
□投稿者/ TK -(2014/02/24(Mon) 22:23:33)
    2014/02/24(Mon) 22:26:28 編集(投稿者)

    「改めて思うこと。。」と、toroさんが提起された野鳥左向き写真の続編です。そういえばそうだと、引っ張り出したのが日英の野鳥図鑑でした。

    まず私が愛用している日本のH社版です。カラー623ぺージに掲載されている写真がおおよそ1500枚、そのうち17枚が右か正面向きで、後はすべて左を向いています。ところが表紙に印刷されている7枚の中で、左向きが2枚で正面向きが1枚、残りの3枚は何と右を向いています。

    続いて繙いたのは、英国の図鑑でもっともポピュラーな英国野鳥の会(RSPB)版 ”The Birdwatcher's Pocket Guide to Britain & Europe”です。これは写真ではなくて英国博物図鑑伝統の水彩画ですが、梟を除いて徹底的に右向きに描かれているのです。因みに表紙はアカゲラの写真で、左向きです。

    たった2冊で結論を出すのは乱暴ですが、図鑑という書籍の目的からしたら、左右いずれであれ、基本的にはどちらかに統一されていた方が使いやすいような気がします。皆さんは、どうお考えでしょうか。

    では自分の写真はどうかと心配になって、ごくごく大雑把にファイルを眺めていったら、半々よりは若干ですが左向きが多いかなという感じでした。一つには、数メートルといった至近距離にやってくる小鳥を待っているこらえ性がない私なので、どうしても鳥景や集団飛翔撮影が大部分になるので、どちらかという傾向はあり得ないのでしょう。それでも珍鳥ヒゲガラなら、可能性がある場所で半日ぐらいは待つことはしています。これまでの6年間で3回だけ機会に恵まれたことがありますが、ここでアップさせていただいたのは、約10メートルの距離からPentax K-rに付けたBORG 77EDUで撮ったラッキーな写真です。この鳥はやはり正面からでないと、このおかしな顔つきがピンときません。
1400×930 => 800×531

1393248213.jpg
/694KB
引用返信

▽[全レス12件(ResNo.1-12 表示)]
■17730 / ResNo.1)  Re[1]: 改めて数えてみると
□投稿者/ モアイ -(2014/02/25(Tue) 08:33:53)
    No17723に返信(TKさんの記事)

    さすがTKさん学問的ですね。僕の持っている図鑑を見てみたら左向きの写真でした。今まで気が付きませんでしたが、これは偶然ではなく統一されているのだと思います。これはその写真です。
    ところでこのヒゲガラという鳥の顔は非常に面白いですね。
799×1200 => 532×800

1393284833.jpg
/623KB
引用返信
■17736 / ResNo.2)  Re[1]: 改めて数えてみると
□投稿者/ mymt -(2014/02/25(Tue) 17:47:44)
    TKさん、こんばんは。
    「改めて数えてみると」の課題を改めて考えてみました。
    図鑑などの写真は、鳥さんの特徴を写すため順光での撮影が必要なのでは、と思います。そして多数の鳥さんは太陽を背に受けて停まっています。撮影者も太陽を背にしています。
    朝夕に鳥さんを撮影しようとすると、どうしても右斜め上から太陽の光があたります。
    同じポイント・時間から撮影すると、左向きの写真が多くなるのではないでしょか?
引用返信
■17743 / ResNo.3)  Re[2]: 改めて数えてみると
□投稿者/ toro -(2014/02/25(Tue) 18:33:53)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    わざわざ検証までして頂いて。。。m(__)m
    日本と英国とで図鑑の野鳥の向きが逆というは面白いですね!
    この2冊に限ってでしょうが、とても興味深い検証でした。(~o~)
    それにしても、このヒゲガラという野鳥、どこかの貴族のような風貌
    でとてもナイスな表情ですね!
    こんな珍鳥に出会ってみたいです〜(#^.^#)


    mymtさん

    以前TVの番組で、ブタの絵を出演者全員に描いてもらうという実験が
    あって、その時、確かほとんどのメンバーが左向きの絵を描いたという
    ような記憶があります。
    mymtさんの考察に加えて何か心理的な要素もあるのかも知れませんね!
引用返信
■17748 / ResNo.4)  Re[3]: 改めて数えてみると
□投稿者/ mymt -(2014/02/25(Tue) 19:38:19)
    toroさん、こんばんは。

    > 以前TVの番組で、ブタの絵を出演者全員に描いてもらうという実験が
    > あって、その時、確かほとんどのメンバーが左向きの絵を描いたという
    > ような記憶があります。
    > mymtさんの考察に加えて何か心理的な要素もあるのかも知れませんね!

    確かに心理的な要素があると思います。
    例えば、こちらに向かってくる物は左から、逃げていく物は右にという映像が、私個人には浮かんできます。
    個人的な考えで物理的な根拠があるわけではないのですが、カメラは右利きにできているということもあるのではないかと考えています。
    右手でシャッターを押し、左手でカメラを支える、といったことも鳥さんを右寄りに撮影しやすいのではないか、なんて考えています。

    ※このようなことを掲示板で「あーだ、こーだ」と交わすことも、野鳥カメラマン同士だけの楽しみかも知れませんね。
引用返信
■17753 / ResNo.5)  Re[4]: 改めて数えてみると
□投稿者/ 備後 -(2014/02/25(Tue) 20:45:57)
    こんばんは。

    右向きか左向きか・・・
    例えばgoogleで、「魚 図鑑 左向き」とでも検索すると面白い話が色々色々出てきますが、鳥についても同様のことが心理面を含めてあるのかなと思います。

    図鑑の場合は、編集段階で向きは統一するはずです。表紙はデザイン重視で構成するので組み合わせて見栄えのいいように・・・
    写真集であれば、右向き、左向はレイアウトの都合上、大小や見開きを含めての構成をするでしょう。

    鳥の場合、いつでも撮れる普通種なら撮り直しはできますが、一瞬のチャンスで撮影する場合は、右向きとか左向きとかいってられませんし。

    mymtさんに同感で、シャッターボタンは右にあって多くの人は右利きなので、カメラを振る場合は左方向が振りやすいので、飛び出しや飛びを狙うのは無意識に左向きの鳥を狙っているのかなあとも思います。
    心理的にも左向きがしっくりくるのか無意識に左向きが多いのかもしれませんね。
    できれば順光側で綺麗な色でクリアに撮影したいという心理もありますが、鳥の場合は、被り、ブレボケ、バック、光線状態等の条件がまず思い通りにはいかないですね。
    出たとこ勝負が多く、希望する条件を狙って懲りずに暑さ寒さをモロともせず早朝から出かけて出るか出ないか分からない鳥を待ってるのが鳥屋さんですねえ。
引用返信
■17754 / ResNo.6)  Re[5]: 改めて数えてみると
□投稿者/ mymt -(2014/02/25(Tue) 21:04:18)
    備後さん、こんばんは。
    備後さんのおっしゃる通り、この掲示板の方々は、それぞれ自分流を持っていて、右左だろうと順光逆光だろうとパチパチ撮っているようですものね。
    だから楽しいんです。
引用返信
■17799 / ResNo.7)  Re[6]: 改めて数えてみると
□投稿者/ TK -(2014/02/26(Wed) 15:46:45)
    モアイさん、mymtさん、toroさん、備後さん、さまざまな角度からの分析やご意見をありがとうございました。右利き左利きとカメラやスポーツ用品の関係等々、これ以上考え始めると、これまで気にしないで撮っていたのがそうもいかなくなりそうです。
引用返信
■17821 / ResNo.8)  Re[1]: 改めて数えてみると
□投稿者/ @MT -(2014/02/26(Wed) 23:01:21)
    No17723に返信(TKさんの記事)
    >TKさん、ヒゲの英国紳士風の鳥ですね、楽しませてもらいました。


引用返信
■17852 / ResNo.9)  Re[2]: 改めて数えてみると
□投稿者/ たなか -(2014/02/27(Thu) 20:13:15)
    右左の違い、面白い話題ですね。
    私も持っている図鑑を改めて確認してみました。全て左向きに描かれていました。
    実は、私は絵を描く仕事を以前しておりました。右利きの私が人物を描くと、努力しない限り自然に右向きになります。肖像画の傑作として名高いモナリザは左向きですが、ダヴィンチが左利きであった為だと思われます。

    鳥に関して、左向きの方がしっくり来る理由はよく分かりません。
    嘴の上の部分から描き始めるとすると、右向きより描き易い気もします。右利きの場合、左側から右に向かっての方が水平方向の線は描き易いのです。人物は頭頂から額→鼻と描きますから、筆線の方向は鳥を描くときと同じでも、描かれる人物の向きは鳥とは逆、つまり右向きになります。

    感覚的にも、確かに左向きの鳥の姿は描き辛い気がします。
引用返信
■17853 / ResNo.10)  Re[3]: 改めて数えてみると
□投稿者/ たなか -(2014/02/27(Thu) 20:19:58)
    すみません。大切な最後の一行、間違えました。

    感覚的にも右向きの鳥は描きづらい、と書きたかったのです、すみません。
引用返信
■17862 / ResNo.11)  Re[2]: 改めて数えてみると
□投稿者/ TK -(2014/02/28(Fri) 00:17:44)
    @MTさん、ありがとうございます。
    英語を直訳すとアゴヒゲガラですが、私には口髭に見えます。長女がいうことには、「昔の中国人にこんな感じの人がいたと思うよ」、その娘はというと「変な鳥!」、でした。
    このシーズンには少し粘って見るつもりです。そういえば雌には、髭がないのです。
引用返信
■17863 / ResNo.12)  Re[3]: 改めて数えてみると
□投稿者/ TK -(2014/02/28(Fri) 01:25:40)
    たなかさん、専門家のご意見を興味深く読ませていただきました。弟が定年まで東映動画部で原画描きをしていたので、彼にも聞いて見ましょう。

    今入手したばかりの情報は、野鳥関係の書評をやっていた義理の息子の父親から得たものです。
    彼曰く、「手許に5冊の英国で出版された図鑑があるけれど、写真を使っている本はまったくない。右向きが3冊、左向きが1冊で混じりが1冊だよ」とのことでした。

    それとよけいなことですが、投稿の訂正や削除についてです。管理の方にな無断で、いつの間にか覚えた方法を記しておきます。

    掲示板にアクセスすると記事リストが目に入りますが、目的の記事名の頭にnewかupdateのカラーマークがあれば新着記事扱いなので最上段の「新着記事」タブを押して自分の記事の右下段にある返信タブの次の次にある編集▼から編集か削除を選んで送信ボタンを押せば訂正または削除ができます。

    カラーマークが出ていなかったら、記事リスト中の目的リスト名をクリックすると、上記と同じ手順で訂正や削除ができます。ときどきスレ主の投稿が削除されて、返信した人の投稿が孤児になっていますが、気になる方はこの方法で自分の記事も削除してしまえばいいことになります。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-12]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■17324 / 親記事)  (削除)
□投稿者/ -(2014/02/14(Fri) 13:03:37)
    この記事は(投稿者)削除されました
引用返信

▽[全レス12件(ResNo.1-12 表示)]
■17325 / ResNo.1)  (削除)
□投稿者/ -(2014/02/14(Fri) 13:05:33)
    この記事は(投稿者)削除されました
引用返信
■17326 / ResNo.2)  Re[1]: ☆お嬢様も寒そうです(@_@)☆
□投稿者/ shok -(2014/02/14(Fri) 13:16:11)
    No17324に返信(☆王子☆さんの記事)
    > 王子さん こんにちは
    雪の中頑張りますねー
    こちらは雪が多く断念しました
    カワセミ嬢…木のVマークで
    いい画になりましたね♪

引用返信
■17329 / ResNo.3)  Re[2]: ☆視界不良です〜☆
□投稿者/ モアイ -(2014/02/14(Fri) 13:44:17)
    No17325に返信(☆王子☆さんの記事)
    王子さん こんにちは
    寒い中ご苦労さまでした。なんとも寒そうな絵になってますね。カワセミの頭に乗った雪の一粒が全てを物語ってますね。僕はまだ家です。いつもの池にカワセミ居るのかな?
引用返信
■17332 / ResNo.4)  Re[2]: ☆お嬢様も寒そうです(@_@)☆
□投稿者/ MAKO -(2014/02/14(Fri) 13:58:13)
     
      ☆王子☆さん
         本当に今年は、雪の当たり年ですね。その公園でも5cm位
        積もってますね。暗く高湿度で悪条件の中、お疲れ様でした。
        普段よりソフトで、これも又、良しでしょうか?
     
引用返信
■17334 / ResNo.5)  ☆お嬢様も寒そうです(@_@)☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2014/02/14(Fri) 16:25:16)
    shokさんコメントありがとうございます。今日も雪の降るなかバスに乗って行って来ましたけど二時間であまりに寒くて帰って来ました(>_<)こちらは明日は雨風が強まる様です(@_@)また宜しくお願いします。
引用返信
■17338 / ResNo.6)   ☆視界不良です〜☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2014/02/14(Fri) 18:11:05)
    2014/02/14(Fri) 18:40:03 編集(投稿者)

    モアイさんコメントありがとうございます。今日の撮影条件は大雪で視界も悪く最悪でした(@_@)明日は雨風が強まる様ですねぇ(>_<)モアイさんも公園に行かれたのかな?また宜しくお願いします。
引用返信
■17341 / ResNo.7)  Re[4]: ☆視界不良です〜☆
□投稿者/ toro -(2014/02/14(Fri) 18:25:27)
http://torochi.yu-yake.com/
    ☆王子☆さん

    冷えた空気がこちらにも伝わってくるようです。。
    このカワセミ嬢、ちゃんと餌にありつけたのでしょうか。。
    片足を雪の中に置いての待機ですね。冷たそう。。。
引用返信
■17346 / ResNo.8)  ☆お嬢様も寒そうです(@_@)☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2014/02/14(Fri) 18:38:55)
    MAKOさんコメントありがとうございます。今日の撮影条件は雪で視界も悪く最悪でした(>_<)あまりに寒くて2時間で帰って来ました…明日は雨風が強まる様です(@_@)また宜しくお願いします。
引用返信
■17353 / ResNo.9)  Re[4]: ☆視界不良です〜☆
□投稿者/ モアイ -(2014/02/14(Fri) 21:32:07)
    No17338に返信(☆王子☆さんの記事)
    王子さん 今晩は
    いつもの池に行ってみましたが、生き物はいなく殺伐としてました。二周目にやっとキンクロのメスを見つけて撮影しましたが、雪にピントを持っていかれてピンボケになるし、解像度は出ないし四苦八苦していたらキン子は居なくなってしまい、この写真が精一杯でした。
    PowerShot SX50HS iso800

1200×799 => 800×532

1392381127.jpg
/373KB
引用返信
■17359 / ResNo.10)  ☆視界不良です〜☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2014/02/15(Sat) 02:11:50)
    toroさんコメントありがとうございます。カワセミのお嬢様今日もこの雪でも飛び込んでザリガニ食べてましたよ!また宜しくお願いします。
引用返信
■17363 / ResNo.11)   ☆視界不良です〜☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2014/02/15(Sat) 04:58:16)
    モアイさんコメントありがとうございます。雪の中での撮影お疲れ様でした。キンクロちゃんとても可愛く撮られてますねぇ(^-^)今日は一転雨風が強くなってますねぇ(@_@)また宜しくお願いします。
引用返信
■17407 / ResNo.12)  Re[3]: ☆お嬢様も寒そうです(@_@)☆
□投稿者/ なぜですか -(2014/02/16(Sun) 03:25:41)
    このスレもスレ主=“☆王子☆”氏が自分で写真削除...
    残ってる写真はレスした人のだけ。
    レスした人が、なんだかバカみたいに見える。
    削除しなけりゃならないワケは何なんでしょう?
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-12]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -