HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate曇天の中で(5) | Nomal台風は凄かった。(0) | Nomal青空の下で・・(3) | NomalEOS KissデジタルNでオオハクチョウ!(2) | Nomalモズのお食事。(2) | Nomal雨模様の合間に。(6) | Nomal☆この上ない翡翠2☆(2) | Nomalノゴマ(1) | Nomalコヨシキリ(1) | Nomal☆この上ない翡翠☆(4) | Nomalオオハクチョウも数百羽(6) | Nomal海沿いの緑地(8) | Nomalアオサギ(2) | Nomalノビタキくん(其の2)(6) | Nomal今日のお城では。(6) | Nomalヒシクイ居ないでも コハクチョウを見つけました。(7) | Nomalノビタキ君(6) | Nomal鶴(クロヅル)の当たり年(7) | Nomalセンダイムシクイ(2) | Nomalカワセミ(2) | Nomal到着時間が遅すぎました。(0) | Nomal近くの公園で(3) | Nomal本日は黒鯛の御馳走。(4) | Nomalいつもの運河ほか(2) | Nomal水鳥が集まりました、(2) | Nomalくつろぐカワセミ嬢(0) | Nomalもうこんな水鳥が見れる季節になりました。(3) | Nomalよーいドン!(4) | Nomal翡翠(5) | Nomal目の前のコサメビタキ。(1) | Nomalカワセミと蜂の巣(0) | Nomalタシギが沢山。(0) | Nomalツツドリのお食事。(2) | Nomalカワセミに再会(そのU)(4) | Nomal☆カワセミ☆(2) | Nomal雨上がりの干潟。(2) | Nomal☆かわせみ☆(2) | Nomalカワセミに再会(4) | Nomal干潟でポツリ ソリハシシギが。(3) | Nomal河川敷で可愛いカイツブリ幼鳥。(2) | Nomalツツドリ(5) | Nomalいつもの園前ほか(1) | Nomalとても手ごわかったです。マミジロ(♂)(1) | Nomal空腹のコオバシギ一斉に対岸へ移動(5) | NomalSX60HSの鳥景色(3) | Nomal久しぶりに 見かけました。(2) | Nomal夕暮れの ひと時・・(4) | Nomal目の前に飛んできました。(0) | Nomalこんな場面に遭遇。(4) | Nomal スズメ(4) | Nomal河川敷での出会い。(0) | Nomal白タイプの雛(1) | Nomal電動自転車でちょっと遠征しました。(02)(3) | Nomal電動自転車でちょっと遠出しました。(01)(1) | Nomalこの野鳥も到着しました。(3) | Nomal大きくなったコブ茶達(その二)(3) | Nomal近くで撮れました。(5) | Nomalカイツブリ(6) | Nomal巣材集め(3) | Nomal情報で電車でプチ遠征をしてきました。(4) | Nomal☆いつもの公園のお嬢さん☆(7) | Nomalサシバ(6) | Nomal干潟のコオバシギシーズン開幕(9) | Nomalまだ居ました コルリ若(4) | Nomalサシバの番(8) | Nomal今季初撮りです。(4) | Nomal☆カワセミ来るも…☆(4) | Nomal☆雨にも負けずカワセミ☆(2) | Nomal魚を食べる黒鳥(8) | Nomal稲刈り間近(7) | Nomal☆秋の渡り鳥が撮りたい…☆(2) | Nomal☆見返り翡翠☆(2) | Nomalサシバ(4) | Nomal夏も終わりかな?(1) | Nomalいつもの運河ほか(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。04(サンショウクイ)(5) | Nomalコサギ(4) | Nomal翡翠のおもしろ画像(3) | Nomal月見草と鳥景色(4) | Nomalおもしろ画像(4) | Nomal本格的に渡りが始まりました。02(ヤブサメ)(3) | Nomal大きくなったコブ茶達(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。05(キビタキ♀)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。03(センダイムシクイ)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。01(コサメビタキ)(1) | Nomal野鳥観察難易度ホームページを作成いたしました。(1) | Nomal情報をいただき 行って来ました。(5) | Nomal田圃(4) | Nomalいよいよシギ類の渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園前(4) | Nomal田圃(1) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(1) | Nomalそろそろ渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomal田圃(1) | Nomal夏、海、太陽、ウミネコ(7) | Nomalアオバト(2) | Nomal田圃(2) | Nomalいつもの運河ほか(6) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■22739 / 親記事)  鉄路の鳥景
□投稿者/ TK -(2014/08/10(Sun) 19:25:24)
    2014/08/10(Sun) 20:42:21 編集(投稿者)

    今日は予報通りにカリブ海から出発した嵐が英国を通過中、雨だけならともかく強風では凧みたいな第一次大戦時の飛行機は飛べません。今日は満月、それもスーパームーンですが、せめて20時の真ん丸で巨大な月の出が見られたらと祈っています。

    今日の鳥景、最初の一枚は2年前の夕方に撮った、2008年に設計図を頼りに建造した蒸気機関車の鉄橋通過風景です。ゴミみたいな水鳥が見えますので、ご勘弁ください。


1400×788 => 800×450

1407666323.jpg
/575KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■22740 / ResNo.1)  Re[1]: 鉄路の鳥景
□投稿者/ TK -(2014/08/10(Sun) 19:31:28)
    2枚目は同じ機関車を撮りにいったら、支線を迂回して通り過ぎてしまったので、ローカル線で我慢した一枚です。でもここは河口に近いので、水鳥はたくさんいます。この冬は鳥のために再訪しようかと思案中です。
1400×933 => 800×533

1407666688.jpg
/1055KB
引用返信
■22742 / ResNo.2)  Re[1]: 鉄路の鳥景
□投稿者/ モアイ -(2014/08/10(Sun) 21:02:42)
    No22739に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    そちらも嵐でしたか。こちらも今、台風が通過中です。スパームーンなのに残念ですね。富士山で粘っていればよかったなと後悔している処です。
    日本の蒸気機関車とはデザインが違いますが、絵になるのは同じですね。新しく作ってしまうとは流石、英国ですね。鉄橋の下に鳥が飛んでいるのが解ります、ゴミには見えませんので安心して下さい。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■22733 / 親記事)  白鳥一家との再会。
□投稿者/ モアイ -(2014/08/10(Sun) 10:02:23)
    Canon ivis mini+防水ケース
    SILKYPIX JPEG Photographt3.0

    家の用事でしばらく富士山に行っていなかったのですが、やっと様子を見に行く事が出来ました。残念な事に三羽いた雛が二羽になっていましたが、残りの二羽は元気に大きくなっていました。同じ兄弟でも白いのと茶色っぽいのが居るのが判りました。
    さて今回は全く新しい撮影方法にチャレンジして来ました。前回はG-5とFish eyeレンズを水没させてしまったので、今回はFish eye専用のビデオカメラと防水ケースで撮影してみました。この写真はビデオ撮影した物を静止画で切出した物です。ですから16:9の比率になっています。広々感は出たと思ってます。


1920×1080 => 800×450

1407632542.jpg
/506KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■22735 / ResNo.1)  Re[1]: 白鳥一家との再会。
□投稿者/ shok -(2014/08/10(Sun) 15:49:57)
    No22733に返信(モアイさんの記事)

    モアイさん何時もありがとうございます。
    限りないチャレンジ精神には、ただただ頭が下がります、
    ビデオカメラで撮り静止画に置き換える発想も凄いことですね
    お蔭でワイドで斬新な画像を楽しませていただきました。

引用返信
■22736 / ResNo.2)  Re[1]: 白鳥一家との再会。
□投稿者/ TK -(2014/08/10(Sun) 17:38:55)
    モアイさん、もう立派な若鳥ぶり、大きくなったものですね。まったくデジタル時代のカメラはよく写りますね。そう考えたところで思い出したのが、2003年3月に撮った都庁ビルの最上階からの富士山です。機材はCanon PowerShot 3Gですが、けっこうよく写りました。当時はSilkypixを知らなかったので、たぶん同梱のソフトでいじったのだと思いますが、アップする前に縮小するときに使用しているシェアソフトの「縮小専科」で手を入れてみました。このソフト、画像解像度まで変えられる多目的ソフトでもあります。

2272×1704 => 800×600

1407659935.jpg
/3367KB
引用返信
■22737 / ResNo.3)  Re[2]: 白鳥一家との再会。
□投稿者/ モアイ -(2014/08/10(Sun) 18:48:31)
    No22735に返信

    ☆shokさんコメントありがとうございました。
    一眼レフ用の防水ケースは非常に高額なので、安い物はないかと探してみたらビデオカメラ用のが有ったので試しに使ってみました。安価なビデオカメラなので静止画を切出すと200万画素しかなく操作性も悪いのですが、デジタル製品の進歩は早いので今後はこの撮影方法が主流になるのではないかと思っています。

    ☆TKさん コメントと写真ありがとうございました。
    10年程前の東京の写真ですね。なんか懐かしい雰囲気がしますね。建物の細部までクッキリと写っているのに遠景の富士山もしっかりと写っていて、天気に恵まれたのでしょうね。フイルムで撮ったのかと思いました。

引用返信
■22738 / ResNo.4)  Re[1]: 白鳥一家との再会。
□投稿者/ mymt -(2014/08/10(Sun) 19:05:06)
    モアイさん、こんばんは。
    フィッシュアイで野鳥を撮影、白鳥と青空に白い雲・・・参りました。
    プロでも真似できない素晴らしい作品です。
引用返信
■22741 / ResNo.5)  Re[2]: 白鳥一家との再会。
□投稿者/ モアイ -(2014/08/10(Sun) 20:51:09)
    No22738に返信(mymtさんの記事)
    mymtさん コメントありがとうございました。
    Fish eyeは水面と空が同時に写せるので気に入っています。やはり白い雲が有った方が面白いですね。
    次の写真は水中が写り込んだ半水中写真で、防水ケースのお蔭で撮影する事が出来ました。ただ水が濁っていて透明度が悪く残念でした。水が澄む冬ならもっと綺麗に撮れると思います。
1920×1080 => 800×450

1407671468.jpg
/368KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■22725 / 親記事)  高地の野鳥
□投稿者/ shok -(2014/08/08(Fri) 08:08:54)
    こちらは台風の影響か大気の状況が悪く週末の鳥観察は無理のようです。
    先日夏休みの家族サービスで2000m級の山へ行ってきました。
    カヤクグリとホシガラスに出会いアップさせていただきました。

    ハイマツにカヤクグリ
2460×1722 => 800×560

1407452934.jpg
/1460KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■22726 / ResNo.1)  Re[1]: 高地の野鳥
□投稿者/ shok -(2014/08/08(Fri) 08:12:31)
    No22725に返信(shokさんの記事)
    > 二枚目
    ホシガラス かなり距離が遠くピントが合わなく失礼
1845×1291 => 800×559

1407453150.jpg
/282KB
引用返信
■22734 / ResNo.2)  Re[2]: 高地の野鳥
□投稿者/ モアイ -(2014/08/10(Sun) 13:57:56)
    No22726に返信(shokさんの記事)
    shokさん こんにちは
    山で2000mだとかなり涼しかったのではないですか。良い家族サービスになりましたね。しかもホシガラスやカヤクグリまで撮れて一石二鳥ですね。
    ハイマツが高山の雰囲気を出していて和風で良いですね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■22727 / 親記事)  ブッポウソウ
□投稿者/ @MT -(2014/08/08(Fri) 21:09:10)
    先月末に巣立ちが間近かなのか雛にエサを与えないで飛び去るシーンです、翌日に行ったら巣立って抜けていました。
1547×1001 => 800×517

1407499750.jpg
/360KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■22730 / ResNo.1)  Re[1]: ブッポウソウ
□投稿者/ TK -(2014/08/09(Sat) 19:21:59)
    @MTさん、ブッポウソウが巣箱を利用してくれるのですか、ありがたいことですね。こちらの巣箱利用者は、十中八九までシジュウカラの従兄弟筋であるアオガラです。今の家には取り付けてありませんが、かつては寝室の窓から手が届く壁にぶら下げていたら、毎年利用してくれました。巣立ちも日は、朝から喧しいことでした。珍しい写真、ありがとうございました。



引用返信
■22732 / ResNo.2)  Re[2]: ブッポウソウ
□投稿者/ @MT -(2014/08/10(Sun) 00:28:20)
    No22730に返信(TKさんの記事)
    >TKさんコメントありがとうございます、自宅から10分位の所に巣箱が設置されおり野鳥の会のメンバーに感謝です。先月、投稿したコノハズクも巣箱で営巣しておりびっくりしました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■22702 / 親記事)  東西ひっくり返した早朝の情景
□投稿者/ TK -(2014/08/05(Tue) 19:24:09)
    2014/08/05(Tue) 22:41:17 編集(投稿者)
    2014/08/05(Tue) 19:48:10 編集(投稿者)

    行きつけの干潟の岸に立つと、昇る太陽は背後からなので、湾の反対側から日の出の写真が撮ろうと出かけて見たことがあります。2年前の8月末でしたが、海越えの日の出を見に行ったことがあります。鳥なら一直線に20キロぐらいなのに、車だと湾尻を迂回していくので倍ぐらい余分な距離を走らされます。写っている群れは、いつもなら対岸から撮っていたミヤコドリです。
    EOS 60D + Sigma 50-500mm、f/11、1/320秒、ISO-200、焦点距離 75mm。

1400×933 => 800×533

1407234249.jpg
/773KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■22703 / ResNo.1)  Re[1]: 東西ひっくり返した早朝の情景
□投稿者/ TK -(2014/08/05(Tue) 19:45:25)
    この後で太陽は雲堤に隠れてしまったのですが、一時間足らずで顔を出したときのこちらではおもしろい光景が展開されていました。仔牛も連れた乳牛が数頭、牛に従ってきたのは蝿ばかりではなくて、ショウドウツバメの一群も現れたのでした。
    フルオートなら遠方で燕に焦点を合わせて待っていればいいのですが、Borgレンズでは工夫なしにぴったりとはいきません。高速シャッターよりは、話しに聞いているキャッチ・イン・フォーカスを試すべきでした。
    Pentax K-7 + BORG 77ED + PentaxA 1.7倍AFアダプター + レデューサー、1/800秒。

1400×930 => 800×531

1407235525.jpg
/1328KB
引用返信
■22709 / ResNo.2)  Re[1]: 東西ひっくり返した早朝の情景
□投稿者/ ともべい -(2014/08/06(Wed) 07:31:31)
    No22702に返信(TKさんの記事)

    TKさん、朝焼けの光景にミヤコドリの群れ飛翔ですか〜
    朝焼けの色がなんともいえません。
    素晴らしい、鳥景ですね♪
引用返信
■22710 / ResNo.3)  Re[1]: 東西ひっくり返した早朝の情景
□投稿者/ shok -(2014/08/06(Wed) 08:30:11)
    No22702に返信(TKさんの記事)

    > TKさん朝焼けの背景も見事ですが昇る太陽に向かって鳥の大群が
    吸い込まれていくような光景に見えますね
引用返信
■22714 / ResNo.4)  Re[2]: 東西ひっくり返した早朝の情景
□投稿者/ TK -(2014/08/06(Wed) 19:40:59)
    ともべいさん、いつもありがとうございます。

    この写真の駒続きは既出ですが、このところやっとRAW現像のコツを掴みかけていて、撮影時に見た実際の雰囲気に近づけられるようになりました。といいながら。ときどき画像処理が過ぎるので、そんなときはお叱りください。

    追加の写真は、同じ年の初冬に撮ったミヤコドリ集団の高高度飛翔風景です。


1400×927 => 800×529

1407321659.jpg
/592KB
引用返信
■22715 / ResNo.5)  Re[2]: 東西ひっくり返した早朝の情景
□投稿者/ TK -(2014/08/06(Wed) 19:53:28)
    shokさん、毎回お誉めに与って、恐縮のしっ放しです。

    撮影対象までの距離があるので、ついつい鳥景写真が多くなるのですが、それだけに肉眼で眺めた実際の風景を記憶に留めておかないと、中途半端な写真になってしまうので苦しんでいます。結果はといえば駄作の連発、まだまだですね。


引用返信
■22728 / ResNo.6)  Re[3]: 東西ひっくり返した早朝の情景
□投稿者/ モアイ -(2014/08/09(Sat) 19:02:34)
    No22714に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは 
    富士山に行っていたのですが台風が近づいて来たので慌てて帰って来ました。そんな訳でコメントが遅くなってしまいした。
    TKさんらしい圧倒的なスケールで見る者を魅了しますね。この干潟の反対側に行けるとは思いもしませんでした。その気になれば同じ太陽の日の出と日の入りを見られる訳ですね。
    高高度を飛ぶミヤコドリの写真の青空は、まるで宇宙空間に通じる様な青さで綺麗です。
引用返信
■22731 / ResNo.7)  Re[4]: 東西ひっくり返した早朝の情景
□投稿者/ TK -(2014/08/09(Sat) 19:27:53)
    モアイさん、お疲れのところありがとうございます。

    こちらも昨日などは一ヶ月分の雨が半日で降る騒ぎ、明日以降もひどい天気らしくて、楽しみにしていた日曜日の航空ショー「第一次大戦を偲ぶ」もスーパームーンも、どうやら見送りです。今朝のインターネット全国紙には、みごとな落雷シーンが何枚も掲載されていました。雷と野鳥なんて、うまくいったら迫力があるでしょうね。.



引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -