HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateオオハクチョウ到着(1) | UpDateオシドリ(7) | UpDateある日の鳥撮影(15) | Nomalシロハラ(2) | Nomalチュウヒ(6) | Nomalメジロ(7) | Nomal クロツグミ雌(2) | Nomalいつもの園(3) | Nomalヤマガラ(4) | Nomalお城で オオルリ雄若(3) | Nomal鷹の渡り(2) | Nomal魚を持ったミサゴ(7) | Nomalチュウサギの獲物(7) | Nomalツバメチドリ(3) | Nomal秋の朱鷺(8) | Nomal カルガモ(2) | Nomal 河川敷で ノビタキ若(5) | Nomalいつもの園の野鳥(4) | Nomalホウロクシギ幼鳥(4) | NomalNO TITLE(4) | Nomalキョウジョシギ(5) | Nomalお城の様子(7) | Nomalセイタカシギ(2) | Nomal親子(5) | Nomalいつもの園に ホウロクシギ幼鳥(4) | Nomalお城に サンコウチョウ雌が。(3) | Nomalお城 キビタキ 雄 雌(3) | Nomalノスリ&サシバ(3) | Nomalいつもの園 タカサゴモズ(3) | Nomalいつもの園 チュウシャクシギ(4) | Nomalアブラメ 頂きます(6) | Nomalお城に チコモズ幼鳥(4) | NomalガビチョウU(5) | Nomalキビタキ雌 コルリ雌(4) | Nomalガビチョウ(4) | Nomalいつもの園 ダイゼン ムナグロ(3) | Nomalミサゴ 着地 飛び出し(3) | Nomalソロソロ渡りが始まった様です。(3) | Nomalミサゴのダイブ(3) | Nomal残暑お見舞い申し上げます。(3) | Nomal残暑見舞い(4) | Nomalいつもの園 ミサゴ(5) | Nomal庭の客(5) | Nomal夏の水鳥(6) | Nomal炎天下の海岸(7) | Nomalカイツブリ親子(1) | Nomalオオタカ(5) | Nomalアオバズクの巣立ち(8) | Nomalアオバズク(8) | Nomalササゴイ(4) | Nomalオナガの給餌(8) | Nomal無礼のことお許しを(4) | Nomalサシバ(若)(5) | Nomalイガグリ(5) | Nomal小雨模様(5) | Nomalツミ(6) | Nomalコウノトリ繁殖(8) | Nomalトラフズク(4) | Nomal巣立ち(3) | Nomalカイツブリの子育て(4) | Nomalサシバ(3) | Nomalメジロ(5) | Nomalプチ遠征で ムラサキサギ(5) | Nomal5兄弟(7) | Nomalチョウゲンボウ(8) | Nomalサンコウチョウ(4) | Nomalヤマセミの飛翔(4) | Nomalアマサギ抱卵中(5) | NomalVサイン(5) | Nomalヤマセミ(5) | Nomalチョウゲンボウ(4) | Nomalゴイサギ(3) | Nomalアカガシラサギ(3) | Nomalアオバズク(2) | Nomalコアジサシ(5) | Nomalシロチドリ(3) | Nomalアマサギ(3) | Nomalグリーン・マウス(6) | Nomalバンの親子(6) | Nomal ケリの飛翔(5) | Nomal今日のチョウゲンボウ(5) | Nomalオオソリハシシギ(5) | Nomalサンコウチョウの番(6) | Nomalタマシギ(5) | Nomalエナガ若(7) | Nomalコゲラ 雄(5) | Nomalキアシシギ(4) | Nomal庭の若(5) | Nomal雉(5) | Nomal格好が良いです(0) | Nomal☆仲良くしようよ〜☆(5) | Nomalサメビタキ(5) | Nomal ヨタカ(6) | Nomalサンコウチョウ(7) | Nomalセキレイのフライイングキャチ(3) | Nomalセッカ(5) | Nomal☆翡翠♂♀☆(5) | Nomalオオヨシキリ(3) | Nomal今日のチョウゲンボウ(3) | Nomalジュウイチ ホトトギス(3) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■34278 / 親記事)  真夏のため池:ヒシ
□投稿者/ YSH -(2015/07/27(Mon) 22:28:43)
    近くのため池のいくつかは、夏はヒシやオニバスで覆われます。ヒシをバックのカワウです。
2000×1315 => 800×526

1438003723.jpg
/917KB
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■34288 / ResNo.1)  Re[1]: 真夏のため池:ヒシ
□投稿者/ モアイ -(2015/07/28(Tue) 17:52:09)
    No34278に返信(YSHさんの記事)
    YSHさん こんにちは

    ため池では流れが無いのでかなり暑いのではないでしょうか。カワウも暑くて飛んで涼んでいるのかも知れませんね。
    羽を広げて天日干ししている処はよく見ますが、やはり飛んでいる方がカッコ良いですね。

引用返信
■34290 / ResNo.2)  Re[1]: 真夏のため池:ヒシ
□投稿者/ TK -(2015/07/28(Tue) 18:39:24)
    YSHさん、暑さばかりではなく、新しい作風と取り組んでお出でですね。それも大成功、撮影時の辛さを思いやることも忘れて楽しみました。

引用返信
■34318 / ResNo.3)  Re[2]: 真夏のため池:ヒシ
□投稿者/ YSH -(2015/07/29(Wed) 23:54:28)
    モアイさん、TKさんいつもコメントありがとうございます。カイツブリ撮影中の飛び物でした。コアジサシで練習してだいぶ上手になりました。でも8月は屋外撮影は危険?ですね! YSH
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■34302 / 親記事)  ☆朝イチかわせみ♪☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/07/29(Wed) 14:03:37)
    TSN-884+TE-11WZ+Nikon1J4+Nikon1NIKKOR18.5ミリ
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■34303 / ResNo.1)  Re[1]: ☆朝イチかわせみ♪☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/07/29(Wed) 14:04:39)
    TSN-884+TE-11WZ+Nikon1J4+Nikon1NIKKOR18.5ミリ
引用返信
■34311 / ResNo.2)  Re[2]: ☆朝イチかわせみ♪☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/07/29(Wed) 17:57:01)
    TSN-884+TE-11WZ+Nikon1J5+Nikon1NIKKOR11-27.5ミリ
引用返信
■34312 / ResNo.3)  Re[2]: ☆朝イチかわせみ♪☆
□投稿者/ モアイ -(2015/07/29(Wed) 18:02:45)
    No34303に返信(☆王子☆さんの記事)
    王子さん こんにちは

    暑いのに頑張ってますね。二枚目の写真は子供みたいですね。そうすると一枚目と三枚目は両親になるのでしょうか。
引用返信
■34315 / ResNo.4)  Re[3]: ☆朝イチかわせみ♪☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/07/29(Wed) 18:43:53)
    モアイさんコメントありがとうございます。まだMS公園に一番子の雛が居ますよ(^-^)何故か親は雌しか居ませんけど…今日も現地到着7時です(^_^;)10時前には撮影終了して帰るようにしてます(・・;)また宜しくお願いします。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■34281 / 親記事)  ホシガラス
□投稿者/ S.NOTO -(2015/07/28(Tue) 10:01:10)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    暑中お見舞い申し上げます。暑いときは、山でホシガラスですね。
4360×2912 => 800×534

1438045270.jpg
/1347KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■34282 / ResNo.1)  Re[1]: ホシガラス
□投稿者/ S.NOTO -(2015/07/28(Tue) 10:03:54)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    ホシガラス、白い星模様もいいのですが、光沢のある黒もなかなかいいものですよ。
3820×2592 => 800×542

1438045434.jpg
/1384KB
引用返信
■34283 / ResNo.2)  Re[1]: ホシガラス
□投稿者/ S.NOTO -(2015/07/28(Tue) 10:06:28)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    亜高山帯の涼風をお届けできないのが、残念です。
3648×2484 => 800×544

1438045588.jpg
/695KB
引用返信
■34286 / ResNo.3)  Re[2]: ホシガラス
□投稿者/ モアイ -(2015/07/28(Tue) 16:52:28)
    No34283に返信(S.NOTOさんの記事)
    S.NOTOさん こんにちは

    最後の写真は高山の爽やかな雰囲気が伝わって来ますよ!! 背景の山並みとホシガラスが調和していて素晴らしいです。止っている木の枝も独特ですね。
引用返信
■34293 / ResNo.4)  Re[1]: ホシガラス
□投稿者/ TK -(2015/07/28(Tue) 18:56:59)
    S.NOTOさん、ありがとうございます。暑中見舞いに残暑見舞い等々、気候的にも習慣的にも存在しない異国にいても嬉しくなります。

    暑さの苦手な私は、冷房などなかった時代でも滅多に夏山には登りませんでした。でも、たまに腰を上げて2千メートルを超すと、冷気が肌を撫でてくれたのをよく覚えています。
引用返信
■34305 / ResNo.5)  Re[1]: ホシガラス
□投稿者/ S.NOTO -(2015/07/29(Wed) 14:49:52)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    モアイさん、コメントありがとうございます。亜高山帯を越えると、さすがに風は気持ちいいですよ。ホシガラスは、ハイマツの実が大好きですよ。
3552×2404 => 800×541

1438148992.jpg
/831KB
引用返信
■34306 / ResNo.6)  Re[1]: ホシガラス
□投稿者/ S.NOTO -(2015/07/29(Wed) 14:53:20)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    TKさん、いつもコメントありがとうございます。森林限界のホシガラスです。背景は、悲劇の山、御嶽山です。黙祷!
2362×3543 => 533×800

1438149200.jpg
/1437KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■34284 / 親記事)  セッカの幼鳥
□投稿者/ HK -(2015/07/28(Tue) 14:36:00)
    昨日、巣立ちしたようです。
3336×2223 => 800×533

1438061760.jpg
/1027KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■34285 / ResNo.1)  セッカの幼鳥
□投稿者/ HK -(2015/07/28(Tue) 14:37:13)
    お母さんは、まだまだ忙しいようです。
3749×2501 => 800×533

1438061833.jpg
/1146KB
引用返信
■34294 / ResNo.2)  Re[1]: セッカの幼鳥
□投稿者/ TK -(2015/07/28(Tue) 18:59:55)
    HKさん、直近のセッカにコメントを差しあげませんでしたが、どうかお許しください。巣立ちまで追いかけていただいた努力とその結果の秀作はどれも楽しく拝見しました。ところで黄色い花が登場していますが、何という名前なのでしょうか。




引用返信
■34298 / ResNo.3)  Re[2]: セッカの幼鳥
□投稿者/ HK -(2015/07/28(Tue) 19:56:13)
    No34294に返信(TKさんの記事)

    TKさん コメントありがとうございます。

    こちらこそ、いつも心温まるコメントを頂いているにも係わらず、当方からコメントを差し上げること無く過ごしていますこと、誠に申し訳なく心よりお詫びいたします。非常識な人間もいるものだとお笑い頂き、今後ともよろしくお願いいたします。

    セッカのヒナですが、巣から出て暫くは親鳥から餌をもらいながら、生きていく術を学んでいくようですが、草の下でどのように過ごしているのかよく分かりません。
    巣立ちした直後は、この様に草や低木に止まっていることがありますので、この時がチャンスとばかり撮影しましたが、このような機会も度々訪れるものでもありませんので、今日はラッキーだったと思います。
    それから、花の名前ですが、分かりません。済みません、どうも植物は難しくて、教えてもらっても直ぐに忘れてしまいます。
引用返信
■34299 / ResNo.4)  Re[1]: セッカの幼鳥
□投稿者/ モアイ -(2015/07/29(Wed) 07:46:53)
    No34284に返信(HKさんの記事)
    HKさん こんにちは

    セッカの親子の写真、素晴らしいですね。色合いが鮮やかですが、自然で綺麗な発色です。どうしたらこんな色が出るのでしょう?僕も見習いたい処です。
    ところでこの黄色い花ですが、待宵草(マツヨイグサ)ではないでしょうか。俗に言う月見草だと思います。(違っていたらすみません)
引用返信
■34301 / ResNo.5)  Re[2]: セッカの幼鳥
□投稿者/ HK -(2015/07/29(Wed) 10:21:40)
    No34299に返信(モアイさんの記事)

    モアイさん お褒めのコメントありがとうございます。

    自分ではよく分かりませんが、モアイさんのお言葉を恥ずかしながら鵜呑みにさせていただけるなら、朝8時の横からの順光と周囲の緑が幸いしたものと思います。

    「待てど暮らせど来ぬ人を」ああ…、現物の植物をすぐ傍で度々目にしながら、この様な有名な花であると知らなかったとは、情けなく穴があったら入りたい心境です。これからは、しっかりと心に留めておくことにします。モアイさん、ありがとうございました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■34263 / 親記事)  鳥類園の野鳥その二・マガモ篇
□投稿者/ TK -(2015/07/25(Sat) 18:57:07)
    鳩や鴉並みにどこにでもいるマガモは干潟にも出てくるし、鳥類園ではもっとも数が多い「野鳥」です。雌はまだ子育てに忙しいのですが、フラミンゴやペリカンの囲いで当たり前の顔ををしている雄の数は馬鹿になりません。
    Olympus E-M5 MkU+ M. Zuiko EDf4.8-6.3 75-300mm、絞りf/5.6、1/250秒、ISO-400、焦点距離 75mm。


1400×1050 => 800×600

1437818227.jpg
/1196KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■34265 / ResNo.1)  Re[1]: 鳥類園の野鳥その二・マガモ篇
□投稿者/ mymt -(2015/07/25(Sat) 21:23:18)
    TKさんがいらっしゃるおかげで、野鳥もグローバル時代になりました。
    フラミンゴやペリカンは動物園でしか見たことがありません(当たり前ですね)。
    昔、というより小学生のころでしたから大昔、テレビの野生番組でペリカンが実に優雅に飛ぶというより滑空していたのを見て感激ことを覚えています。
    今度、できましたらペリカンの滑空姿を見せてください。
引用返信
■34268 / ResNo.2)  Re[2]: 鳥類園の野鳥その二・マガモ篇
□投稿者/ TK -(2015/07/26(Sun) 18:58:42)
    mymtさん、ありがとうございます。ペリカンはもちろん熱帯に多い鳥ですから、鳥類園でしか見られません。ところがエリザベス女王のお住まいになっているバッキンガム宮殿に隣接している大公園(持ち主も女王様ですが市中公園として解放されています)は珍しい種類で羽を切らずに放し飼い、ペリカンなどは数キロ離れている別の公園まで飛んでいって食事をして戻ってくるそうです。

    この写真は5年前の撮影ですが、8月には旅券の公開で日本大使館に出かけるので、ペリカンが飛ぶのを撮ってみるつもりです。
1400×933 => 800×533

1437904722.jpg
/1271KB
引用返信
■34279 / ResNo.3)  Re[1]: 鳥類園の野鳥その二・マガモ篇
□投稿者/ モアイ -(2015/07/28(Tue) 06:24:44)
    No34263に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    餌台に集まっているフラミンゴが面白いですね。マガモはそのオコボレでも頂戴しているのでしょうね。
    マガモやハトは捕食される事も多いのでしょうが、何処にでも居るので繁殖率が高いのでしょうね。また人間を怖がらないのも成功の秘訣かもしれませんね。
    フラミンゴは動物園でしか見た事ないですが、野生の姿も見てみたいものですね。
引用返信
■34295 / ResNo.4)  Re[2]: 鳥類園の野鳥その二・マガモ篇
□投稿者/ TK -(2015/07/28(Tue) 19:08:59)
    モアイさん、ありがとうございます。日本からだと涼しく見えるでしょうね。実際には27、8度あって、当地としては暑い一日でした。

    フラミンゴは嘴に生えているブラシで漉しながら水中植物や虫などを食べるのだそうですが、この鳥類園の水場は浅くて澄んだ川をそのまま利用しているので、汚れないように容器を使っています。それでもこぼれるので、マガモたちが清掃に一役買っているというわけです。

    フラミンゴ、アフリカなどで数千羽どころか数十万羽、数百万羽が密集している湖があるそうですね。いってみたいのですが・・・・。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -