HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
New☆今日の一枚☆(0) | Nomal白鳥と花火見物(3) | Nomal☆今日の翡翠☆(3) | Nomal☆翡翠&雀鷹☆(4) | Nomalカイトサーフィンとカモメ(2) | Nomalビンズイ??(2) | Nomal日暮の白鳥ペア(3) | Nomal残暑見舞い(3) | Nomal☆今週の翡翠☆(3) | Nomalカイツブリ(1) | Nomal夏空のコブ親子(0) | Nomal☆笹五位&蒼鷺☆(3) | Nomalツバメの子育て(2) | Nomal羽化(5) | Nomal花鳥園(その三)(3) | Nomal花鳥園(そのU)(3) | Nomal☆お疲れ父ちゃん☆(4) | Nomalヤマガラ(3) | Nomalエミュウ初見(2) | Nomal巣立ち雛(6) | Nomal☆梅雨の真っ最中の翡翠☆(4) | Nomal梅雨、真っ最中(4) | Nomalコアジサシ、コマツヨイグサ(2) | Nomal近くのため池で(3) | Nomal☆梅雨空の翡翠☆(2) | Nomal☆いつもの公園の翡翠☆(2) | Nomal薄雲りの朝(2) | Nomal☆笹五位&翡翠☆(3) | Nomal(削除)(6) | Nomal(削除)(4) | Nomal(削除)(3) | Nomal☆公園の翡翠☆(5) | Nomal白鷺三種の幼鳥(6) | Nomal親の愛(5) | Nomal(削除)(4) | Nomal☆石の上の翡翠☆(3) | Nomal巣立三色(6) | Nomal田んぼとツバメ(7) | Nomalコアジサシ(4) | Nomal(削除)(4) | Nomal貢物(6) | Nomal(削除)(5) | Nomal☆翡翠☆(5) | Nomal☆笹五位&鳰☆(7) | Nomal田んぼとカラス(3) | Nomal巣立ち寸前(3) | Nomalゴイサギの子育て(4) | Nomalアマサギ(6) | Nomal☆翡翠☆(5) | Nomal夜明けのひと時(5) | Nomalアカガシラサギ(5) | Nomalコアジサシ(3) | Nomal☆笹五位☆(4) | Nomalチョウゲンボウの若(6) | Nomal水浴びする若達(8) | Nomal(削除)(5) | Nomalボート乗り場の白鳥親子(3) | Nomal☆小千鳥☆(3) | Nomal☆翡翠&川原鶸&小千鳥☆(4) | Nomalコアジサシ(4) | Nomal(削除)(2) | Nomal☆翡翠&小千鳥☆(3) | Nomalゴイサギ親子(5) | Nomal(削除)(3) | Nomal☆小千鳥&翡翠☆(3) | Nomalサシバ家族(6) | Nomalエナガ幼鳥の尾羽?(3) | Nomal(削除)(4) | Nomal(削除)(4) | Nomalコアジサシの逆襲(3) | Nomal今年も雛が孵りました。(4) | Nomalキビタキ(7) | Nomal☆ひとりぼっち☆(5) | Nomal若エナガ(7) | Nomal☆三光鳥☆(8) | Nomalコチドリ(4) | Nomal(削除)(2) | Nomal(削除)(5) | Nomalミソサザイ(6) | Nomal☆大葭切&笹五位☆(6) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(5) | Nomalクロツラヘラサギ(6) | Nomal☆笹五位&鷭&鳰&金黒羽白&翡翠☆(9) | Nomal今日のハヤブサ(3) | Nomal(削除)(3) | Nomalツバメのカメラ目線(6) | Nomalチョウゲンボウ(1) | Nomalハヤブサ(8) | Nomal夏に叫ぶ(4) | Nomal(削除)(2) | Nomal(削除)(2) | Nomalワイルドな椋鳥(5) | Nomalゴイサギ(2) | Nomal(削除)(3) | Nomal☆笹五位&軽鴨☆(4) | Nomalオオジシギ(2) | Nomalコアジサシ(1) | Nomalキョウジョシギ(1) | Nomalアカゲラ初撮り(4) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■32180 / 親記事)  花びら加えて
□投稿者/ たなか -(2015/04/14(Tue) 17:52:40)
    MAKOさんの「在庫からでも…」の励ましやTK暖かいコメントに甘えて、2009年の写真です。まだEOS Kiss DNを使っていました。

    船端の翡翠が降ってくる花びらの一片を加えたように見えるのですが、いかがでしょうか。
3456×2304 => 800×533

1429001560.jpg
/2592KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■32182 / ResNo.1)  Re[1]: 花びら加えて
□投稿者/ MAKO -(2015/04/14(Tue) 18:18:47)

       たなかさん
        
        少なくとも5〜6年前より鳥を撮っておられる様で、もうベテランですよ!
       写真の撮り方として、じっくり狙うのと、瞬間的に面白く思って撮るのと
       別れると思いますが、私も偶然性も含め面白いシーンをとることが中心です
       桜一片いい仕事してますよ! 
        好きなものを好きなように撮れれば、良いのではないでしょうか!!
引用返信
■32189 / ResNo.2)  Re[1]: 花びら加えて
□投稿者/ TK -(2015/04/14(Tue) 19:49:29)
    たなかさん、私の最初のデジタル一眼レフも、同じKiss DNでした。懐かしいですね。なるほど桜の花びらをくわえているように見えるので、無許可で手を入れてみたら、もっとそれらしくなりました。また色々、ぜひ見せてください。
引用返信
■32203 / ResNo.3)  Re[2]: 花びら加えて
□投稿者/ たなか -(2015/04/15(Wed) 08:14:26)
    MAKOさん、コメントありがとうございます。

    不鮮明な写真でお恥ずかしいのですが、私としては忘れがたい1枚です。
    このころは、望遠鏡のレンズをマニュアルでピント合わせしながら撮っていたので、極めて低い成功率でした。
    鳥撮影の履歴だけは長いのですが、なかなか向上しません。下調べ無し、有名スポットやカメラマンの大勢集まるところでは撮らない、歩き回り、出会い頭、出たとこ勝負、偶然が頼り、と言うのが、私の基本的スタイルです。よって、寡作と言えば格好付けすぎで、実情は貧作です。

    TKさん、ありがとうございます。その「無許可で加工した写真」ぜひ、拝見したいのですが…
引用返信
■32218 / ResNo.4)  Re[3]: 花びら加えて
□投稿者/ TK -(2015/04/15(Wed) 20:27:22)
    2015/04/15(Wed) 20:29:50 編集(投稿者)

    たなかさん、トリミングはしていませんが、コントラストを上げたことと、ノイズがほとんどなかったのでシャープをかけてメリハリを出しました。元々画像にあったピンクがその結果、よりピンクらしくなったと思います。但しこういう荒技を加えると、ノイズが出てしまい拡大して見るとザラザラなのがわかります、

    勝手なことをして申し訳ありませんでした。



1400×933 => 800×533

1429097855.jpg
/940KB
引用返信
■32248 / ResNo.5)  Re[4]: 花びら加えて
□投稿者/ たなか -(2015/04/16(Thu) 18:47:35)
    大変、勉強になりました。こういう処理の仕方もあるのですね、ありがとうございます。

    この前後には桜吹雪と翡翠の格好の題材もあるのですが、どれもピンボケ手ブレでモノになっていません。お笑い種に1枚、貼らせて頂きます。
3456×2304 => 800×533

1429177655.jpg
/2619KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■32223 / 親記事)  コマドリ
□投稿者/ toro -(2015/04/15(Wed) 20:48:16)
http://torochi.yu-yake.com/
    今日は女房がコマドリを撮って来ました。
    木の上ではなく、地面の上に出て来たようです。
    光量があまり無いせいかSSはやはり遅いです。

    Canon PowerShot SX50 HS 1/40 ISO-320 手持ち
2000×1332 => 800×532

1429098496.jpg
/623KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■32224 / ResNo.1)  Re[1]: コマドリ
□投稿者/ toro -(2015/04/15(Wed) 20:48:39)
http://torochi.yu-yake.com/
    もう1枚です。
2000×1332 => 800×532

1429098519.jpg
/545KB
引用返信
■32226 / ResNo.2)  Re[1]: コマドリ
□投稿者/ TK -(2015/04/15(Wed) 21:06:58)
    toroさん夫妻は、用心深いコマドリまで手なずけてしまうのですね。驚きました。



引用返信
■32227 / ResNo.3)  Re[2]: コマドリ
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/04/15(Wed) 21:36:44)
    toroさんいつもありがとうございます。コマドリに限らずですけどやはり陽が当たらない方が鳥の色が良く出ますねぇ♪去年はR園でコマドリ撮りましたけど今年は下草を刈ってしまったので駄目そうです…
引用返信
■32230 / ResNo.4)  Re[2]: コマドリ
□投稿者/ MAKO -(2015/04/15(Wed) 21:56:57)

    toroさん
        
        3m位でしょうか、もう慣れているみたいで寄れましたね。
        1/40でよく止まり、シャープで自然色が出ていると思います。

引用返信
■32235 / ResNo.5)  Re[3]: コマドリ
□投稿者/ toro -(2015/04/15(Wed) 22:36:48)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん、☆王子☆さん、MAKOさん
    いつもコメント有難うございます。(#^.^#)

    陽が当たらない場所だとISOを上げなきゃならないし、陽が当たる場所だと
    白トビ&影で黒つぶれ・・・難しいですね。。
    用心深いコマドリも人に慣らされるとこうして平気になるのですね。
引用返信
■32239 / ResNo.6)  Re[4]: コマドリ
□投稿者/ mymt -(2015/04/16(Thu) 16:32:43)
    toroさん、こんにちは。
    SX50HSのライバルはtoroさんの奥様になりました。
    この写真の難易度の高さは身をもって分かっています。
    私は、SS=1/40の手持ちはもちろん、被写体ブレの山を築いてしまいます。
    羽毛の解像を見て、コマドリがピタッと止まった瞬間のシャッターだと思います。
    凄いセンスですよ・・・こちらの言葉でいうと「かかあ天下」になっちゃいますよ(笑)
    参考までにRD補正で白トビと黒ツブレを少なくするという手もあります。

引用返信
■32245 / ResNo.7)  Re[5]: コマドリ
□投稿者/ toro -(2015/04/16(Thu) 18:42:03)
http://torochi.yu-yake.com/
    mymtさん

    コメント頂き有難うございます。m(__)m
    mymtさんにライバルなどと言われたら、舞い上がってしまいます。(~0~)
    奥さんも光栄に思っている事でしょう。。
    「かかあ天下」はまさにその通りです。^_^;
    3つも姉さん女房なので。。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■32114 / 親記事)  サンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!
□投稿者/ TK -(2015/04/13(Mon) 03:25:39)
    レンズを向けて待つこと2時間、満潮時間から70分後のコオバシギ集団発進風景です。
    DMC-GX7 + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値の記録なし、1/320秒、ISO-200、距離約250メートル。
1400×934 => 800×533

1428863139.jpg
/1147KB
引用返信

▽[全レス17件(ResNo.1-17 表示)]
■32115 / ResNo.1)  Re[1]: サンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!
□投稿者/ TK -(2015/04/13(Mon) 03:36:29)
    シナリオは淡水湖を一周して干潟に戻る場面でしたが、コオバシギたちは最初の3グループすべてが空中に浮かぶや90度の急なターンで直接海面に向かっていきました。そこでBORGは観察小屋に置きっ放しで、望遠ズーム付きのカメラを手に約100メートルをダッシュ(といっても片脚が不自由なので牛歩です)、先ずは次のグループが頭上すれすれに飛び去る場面を撮りました。どちらかといえば小さい方の鴫ですが、羽音と風圧は壮絶でした。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm、1/500秒、絞り値 f/7.1、ISO-640、焦点距離 84mm、露出補正 +1.7
1400×931 => 800×532

1428863789.jpg
/968KB
引用返信
■32116 / ResNo.2)  Re[2]: サンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!
□投稿者/ TK -(2015/04/13(Mon) 03:44:28)
    私の上を通り過ぎたコオバシギたちは、そのまま一直線に約1キロを飛び続けて朝食のテーブルにつきました。この規模のグループが8組、推定2万羽が30分ほどの間に淡水湖から干潟に移った計算になります。
    Pentax K-3 + DA*60-250mm、1/500秒、絞り値 f/7.1、ISO-1250、焦点距離 95mm、露出補正 +1.7
1400×931 => 800×532

1428864268.jpg
/1109KB
引用返信
■32121 / ResNo.3)  Re[1]: サンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!
□投稿者/ @MT -(2015/04/13(Mon) 10:04:47)
    No32114に返信(TKさんの記事)
    TKさん、三枚とも素晴らしい飛翔ショットで堪能させてもらいました、特に二枚目の頭上すれすれのショットは興奮を覚えます至福の一瞬ですね。
引用返信
■32126 / ResNo.4)  Re[2]: サンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!
□投稿者/ モアイ -(2015/04/13(Mon) 15:50:27)
    No32115に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    ♪サンダーバード♪ と云うと、子供の頃見た人形劇を思いだしますね。
    ところで頭上を通過する鳥の大群は圧巻ですね。一度経験してみたいものです。寝転んで広角で撮ったら面白そうですね。
引用返信
■32132 / ResNo.5)  Re[2]: サンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!
□投稿者/ MAKO -(2015/04/13(Mon) 17:21:02)

      TKさん
             
         空を埋め尽くす程の、圧倒的なコオバシギの群に感動しますね。
         こんな景色に遭遇したいですが、こちらでは無理な話です。
         望遠でもワイドに見えてしまう、広大さですから
         広角で撮ったらどんな事になるのでしょう...。
         
引用返信
■32139 / ResNo.6)  Re[3]: サンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!
□投稿者/ toro -(2015/04/13(Mon) 18:47:05)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    いつもながら、あまりもの数に圧倒されます。。
    頭上をおびただしい数の鳥が過ぎ去る瞬間とはいったいどのような感覚なのだろう・・・
    と思いを巡らせましたが、ふと頭を過ぎった事が。。。
    糞爆弾を投下されないだろうか・・・^_^;
    失礼しました。m(__)m

引用返信
■32160 / ResNo.7)  Re[2]: サンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!
□投稿者/ TK -(2015/04/13(Mon) 22:50:36)
    @MTさん、モアイさん、MAKOさん、toroさん、皆さんのお礼を申しあげます。

    今までも前後左右やいくらか真上に近かったシーンは経験しましたが、これだけ低空飛行をしてくれたのは始めてでした。二シーズン前に14mmで撮ったのがあるので、参考までにアップしてみました。でも高度は今回より高かったように思います。
    Pentax K-5Us + DA14mm、f/6.3、1/1000秒、ISO-200、露出補正 +1.0。

    折りたたみのマウンテンバイクでやってきた女性が興奮気味に、「ホント、私の真上を通っていったのよ!」と感想を漏らしていました。

    モアイさんも、あの操り人形が主演する冒険劇画をご覧になったのですね。英語直訳だと『サンダーバード各機用意完了』といった意味だったそうです。そのころの少年が長じて、劇場でミュージカル版を公開したのですから凄い番組だったのですね。

    映画好きの私ですが、これまでのところ動画で野鳥を撮ったことがないのです。録音もできるのですから、一度は試してみないといけませんね。

    雁の爆撃を受けたことがある私ですから、大好きなコオバシギのそれなら甘んじて受けます。はい。
1400×847 => 800×484

1428933036.jpg
/766KB
引用返信
■32166 / ResNo.8)  Re[1]: サンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!
□投稿者/ S.NOTO -(2015/04/14(Tue) 10:22:15)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    TKさん、どれも素敵ですが、最後の一枚はすごいですね。一度こんな鳥景に出会いたいものですね。
引用返信
■32172 / ResNo.9)  Re[1]: サンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!
□投稿者/ shok -(2015/04/14(Tue) 15:47:25)
    No32114に返信(TKさんの記事)
    > TKさん こんにちはコオバシギが画面いっぱいに飛び交う大飛翔写真に
    感動を覚えました
引用返信
■32184 / ResNo.10)  Re[2]: サンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!
□投稿者/ TK -(2015/04/14(Tue) 18:38:48)
    S.NOTOさん、ありがとうございます。何が理由かわかりませんが、天候にさへ恵まれれば3月と4月がベストのように思います。飽きもせずに干潟に通いましょう。
引用返信
■32186 / ResNo.11)  Re[2]: サンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!
□投稿者/ TK -(2015/04/14(Tue) 19:15:37)
    shokさん、いつもありがとうございます。ただ一点だけお言葉を返して、訂正させてください。鳥たちは飛び交っているのではなくて、種族保全の目的で集団を組み、高速で同じ行動をとっているのです。時折猛禽が群れに張りついているのを見ますが、これなら犠牲が出ても少数で住むことでしょう。

    同じときに海上から撮ったら、こんな感じの写真になった筈です。



1400×788 => 800×450

1429006537.jpg
/791KB
引用返信
■32190 / ResNo.12)  Re[3]: サンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!
□投稿者/ mymt -(2015/04/14(Tue) 19:54:13)
    TKさん、こんにちは。
    凄い迫力を感じさせる作品ですね。
    こういった写真を撮るフィールドがありません。
    特に1枚目は圧倒されました。
引用返信
■32197 / ResNo.13)  Re[3]: サンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!
□投稿者/ @MT -(2015/04/14(Tue) 23:34:00)
    No32186に返信(TKさんの記事)

    TKさんの鳥の飛翔撮影は勉強になります素晴らしいショットですね、フィールドはイングランドかスコットランドかアイルランドでしょうか?
引用返信
■32198 / ResNo.14)  Re[4]: サンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!
□投稿者/ @MT -(2015/04/14(Tue) 23:40:06)
    No32197に返信(@MTさんの記事)
    > ■No32186に返信(TKさんの記事)
    追記:今日、鳥を詳しい方から聞いたのですが英国の国鳥はソリハシセイタカシギだそうですが本当でしょうか。
引用返信
■32199 / ResNo.15)  Re[4]: サンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!
□投稿者/ TK -(2015/04/15(Wed) 03:02:16)
    mymtさん、もったいないようなコメントです。ありがとうございました。今日こそはと張り切って出ますが、現像の際に失敗やら凡作たらの量産でがっくりしています。明日も午前6時の日の出前に、いつもの干潟に参ります。堅くならずに頑張りましょう。

    @MTさん、いつもやる気にさせるコメントをいただき、感謝しております。スコットランドやアイルランド、ウェールズは憧れていますが、やはり遠いのでもっぱらイングランド、それも2時間以内で行ける場所はほとんどです。ラッキーなのはオオハクチョウの保護区は20分、干潟は1時間のドライブですから、回数は多くなります。
    お訊ねの国鳥は、国会選挙の日である5月7日にネット投票で決まりますが、制度化ではなく非公式なものらしいです。どこでセイタカソリハシシギですが、19世紀末に組織化され始めた英国野鳥の会(RSPB)のロゴになっています。1948年に絶滅していたこの鳥を冥途から引き戻した業績を称えたものだそうです。
    Royal Society for the Protection of Birds または RSPBで検索するとホームページにアクセスできて、ロゴも見ることができます。ROYALはこの場合、王室が勅許によりその存在を認めたという意味ですから、資金が出ているわけではなく会費と寄付金が主な財源になっています。

引用返信
■32204 / ResNo.16)  Re[5]: サンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!
□投稿者/ たなか -(2015/04/15(Wed) 08:29:12)
    TKさん、みなさん仰るようにどの1枚を取ってももすごい迫力ですね。

    私としてはとくに2枚目の写真、鳥たちがみな正面(こちら)を向いて飛んでいる写真に、感心しました。着物の図柄のようにも見えますね。

    この1枚を拝見してつくづく思ったのは「写真って、必然と偶然がうまく重なったときに素晴らしい作品が生まれるんだな」ということでした。
    TKさんご自身の中に「こういう絵が撮りたい」という意図や読みがあって、撮影するポジションや角度が決められ、そこに実際の鳥たちが、予想を裏切ったり、予想通りだったり、或いはそれを上回る行動を見せて、こうした1枚の写真が出来上がるのだな、と思った次第です。

    もちろん「偶然」を呼び寄せるのはTKさんの豊かな経験や知識と粘り強い忍耐だと、了解しておりますが。
引用返信
■32234 / ResNo.17)  Re[6]: サンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!
□投稿者/ TK -(2015/04/15(Wed) 22:33:36)
    たなかさん、褒めあげていただき、増長気分でおります。でも確かに、同じことを続けていると機会を得たときは増しな写真になるようです。一方で、この構図を青空の下、あるいは横殴りの強風か雪嵐で撮りたいと思いながら。まだ実現できていません。私は忍耐心のないことは人数倍なのですが、こと野鳥になると人が変わったみたいになります。いいことを始めさせてくれたと、野鳥たちにお礼を言わないといけませんね。



引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-17]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■32157 / 親記事)  オオバン流巌流島の決闘?
□投稿者/ TK -(2015/04/13(Mon) 21:48:58)
    3年前の6月半ばに撮ったので、このオオバン武蔵はシーズン二度目の抱卵を準備しているのでしょう。さて行く先は??
    Pntax K-7 + BORG 77EDU+ Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値不明、1/320秒、ISO-200、露出補正 +0.7。
1400×930 => 800×531

1428929338.jpg
/592KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■32158 / ResNo.1)  Re[1]: オオバン流巌流島の決闘?
□投稿者/ TK -(2015/04/13(Mon) 21:59:01)
    2015/04/13(Mon) 22:21:09 編集(投稿者)

    得々と巌流島で休息中の武蔵です。実はカンムリカイツブリの使い古しで、青天井の浮巣です。オオバンの好みは,同じ浮巣でももう少し安全な場所を選ぶ傾向があります。たぶん奥様に叱られたのでしょう、この巣はやめてどこか見えないところに移動してしまいました。
    Pentax K-7 + BORG 77EDU+ Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値不明、1/250秒、ISO-400、露出補正 +0.7。

1200×797 => 800×531

1428929941.jpg
/648KB
引用返信
■32191 / ResNo.2)  Re[2]: オオバン流巌流島の決闘?
□投稿者/ モアイ -(2015/04/14(Tue) 20:10:27)
    No32158に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    オオバンが立派な葦・・いや木刀を銜えて泳いでいますね。
    巌流島には佐々木小次郎がいませんが、すでに遣られてしまったのでしょうね。(笑)
引用返信
■32202 / ResNo.3)  Re[3]: オオバン流巌流島の決闘?
□投稿者/ TK -(2015/04/15(Wed) 04:27:23)
    モアイさん、私の下手な冗談につきあっていただき、たいへん恐縮です。

    武蔵と小次郎はさておいて、オオバンの宿敵は巣の取り合いをやるカンムリカイツブリです。取っ組み合いを見たことがありますが、たいていはオオバンの勝ち。そして雛の数も多いのですが、潜りはカイツブリの雛並みにいかないため、猛禽やアオサギに獲られて数を減らします。潜りも熱心教えるのですが、親自体がそれほど上手ではありません。



引用返信
■32209 / ResNo.4)  Re[4]: オオバン流巌流島の決闘?
□投稿者/ MAKO -(2015/04/15(Wed) 16:22:41)

      TKさん
        
        オオバンの巣に関わるものは見たことないですね。
        1枚目は何を咥えてるのでしょうか?
        2枚目の河骨もそちらでは、珍しい物ではないのでしょうか?
          河骨は家の庭にも、ありますので気になりました。
        
引用返信
■32219 / ResNo.5)  Re[5]: オオバン流巌流島の決闘?
□投稿者/ toro -(2015/04/15(Wed) 20:36:44)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    1枚目の写真、雰囲気が良いですね! 素晴らしいです。
    かなり大きな刀の一刀流武蔵さんですね!(#^.^#)
    オオバンとカンムリカイツブリ、体の大きさの差はいかほどでしょうか。。
    オオバンの方が強いのでしたら、やはりオオバンの方が大きいのかな。。

引用返信
■32225 / ResNo.6)  Re[5]: オオバン流巌流島の決闘?
□投稿者/ TK -(2015/04/15(Wed) 21:04:34)
    MAKOさん、toroさん、毎回、ありがたいコメントをいただいて恐縮しております。

    加えているの葦なので軽いため、バン、オオバン、カンムリカイツブリはこれで浮巣を作るし、ユリカモメやセイタカソリハシシギは中州などの平たいところに並べて、少なくとも卵が転がらないような巣を作ります。

    なぜか知りませんが、我が町の川や沼、湖にはコウホネが多いのです。そこで考えてみたら、沼や湖の前身は粘土の採取場だったので、この水生植物と相性がいいのでしょうね。バンやオオバンが花を食べる一方で、カンムリカイツブリはコウホネの葉っぱを引き出物に使い、巣の材料にもします。

    体長は次ぎの通りです。カンムリカイツブリ 50cm前後、オオバン 35cmm前後、バン 32-33cm。オオバンが強いのは気性のせいでしょうね。気に入ったカンムリカイツブリの巣だと、留守中に卵を放り出して居座ることまでします。こういった生態がわかるだけに、野鳥写真はおもしろいのでしょう。


        
引用返信
■32231 / ResNo.7)  Re[6]: オオバン流巌流島の決闘?
□投稿者/ MAKO -(2015/04/15(Wed) 22:16:19)

      TKさん
        
        ご丁寧に解説して頂きまして、ありがとうございます。
        粘土の採掘場跡地ということで、納得できました。TKさんの仰る通り
        蓮、睡蓮他の水生植物にとって、最適で天国のような場所ですね。
        条件が良すぎて増えすぎ水面を覆う事もあるのですが、彼らが上手く
        間引いてくれ、良い状態にあるのでしょう。
        ある意味、共生関係と言えますね。
引用返信
■32233 / ResNo.8)  Re[7]: オオバン流巌流島の決闘?
□投稿者/ toro -(2015/04/15(Wed) 22:31:22)
http://torochi.yu-yake.com/
    2015/04/15(Wed) 22:31:54 編集(投稿者)

    TKさん

    体長の説明、有難うございました。m(__)m
    オオバンよりカンムリカイツブリの方が1.5倍ほども大きいのですね。
    やはり気性の所為なのですね。勉強になりました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■32179 / 親記事)  ツグミ
□投稿者/ mymt -(2015/04/14(Tue) 17:28:52)
    小枝が多くて煩い背景になってしまいましたが、鳥さんが浮き上がっていたので投稿させていただきました。

    SX50HS 215mm ISO-100 F6.5 SS=1/100 DR↓オート
1600×1200 => 800×600

1429000132.jpg
/1536KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■32183 / ResNo.1)  Re[1]: ツグミ
□投稿者/ TK -(2015/04/14(Tue) 18:32:09)
    mymtさん、私的には、まったく煩いとは思えません。若芽が育てば煩いかもしれませんが、それも自然の姿だと考えますし、コントラストその他の手を加えることで見違えるようになることを経験しています。


引用返信
■32208 / ResNo.2)  (削除)
□投稿者/ -(2015/04/15(Wed) 16:22:26)
    この記事は(投稿者)削除されました
引用返信
■32212 / ResNo.3)  Re[2]: (削除)
□投稿者/ mymt -(2015/04/15(Wed) 16:35:34)
    2015/04/15(Wed) 16:37:35 編集(投稿者)

    TKさん、適切なご指摘、有難うございました。
    最近野鳥が少ないうえスランプ気味でした。
    コンデジで一眼レフに負けない作品をとかなり偏重した考えで撮影していました。
    TKさんのお蔭で、SX50HS購入当時の初心に帰らなければ、と反省しています。
    本当に有難うございました。

    ※上の削除は編集するつもりでしたが、操作ミスで削除していまいました。他意は 全くありません。こちらも大反省です。
引用返信
■32220 / ResNo.4)  Re[3]: (削除)
□投稿者/ toro -(2015/04/15(Wed) 20:40:11)
http://torochi.yu-yake.com/
    mymtさん

    確かに木の色が思いのほか薄く、ツグミの茶色が際立って見えますね!
    コンデジと言っても、SX50HSは侮れません。
    今日女房が撮って来たコマドリは1/40でもちゃんと止まってて、ブレも無く
    性能の良さを改めて感じました。
引用返信
■32232 / ResNo.5)  Re[3]: (削除)
□投稿者/ TK -(2015/04/15(Wed) 22:24:59)
    いいえいいえ、mymtさんをご指導申しあげるつもりはまったくありませんでした。
    おっしゃっているように、この作品についていえば、背景を今ひとつ柔らかくしたらツグミはより引き立つかなと思ったのです。

    一方で、写真も文章と同じで、投稿まで若干時間をおいて見直したらよかったなと思うことはしばしばあります。


引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -