HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate貢物(6) | UpDate田んぼとツバメ(4) | UpDate 東の山の麓の神社にて。(7) | UpDate☆翡翠☆(5) | Nomal☆笹五位&鳰☆(7) | Nomal田んぼとカラス(4) | Nomal巣立ち寸前(3) | Nomalゴイサギの子育て(5) | Nomalアマサギ(7) | Nomal☆翡翠☆(5) | Nomal夜明けのひと時(5) | Nomalアカガシラサギ(6) | Nomalコアジサシ(5) | Nomal☆笹五位☆(4) | Nomalチョウゲンボウの若(7) | Nomal水浴びする若達(8) | Nomal お城にて(チョウゲンボウ♀)(7) | Nomalボート乗り場の白鳥親子(4) | Nomal☆小千鳥☆(3) | Nomal☆翡翠&川原鶸&小千鳥☆(4) | Nomalコアジサシ(5) | Nomal 河川敷にて。(3) | Nomal☆翡翠&小千鳥☆(3) | Nomalゴイサギ親子(6) | Nomal 河川敷にて(ハッカチョウ)(4) | Nomal☆小千鳥&翡翠☆(3) | Nomalサシバ家族(6) | Nomal 河川敷にて (カワラヒワ)(1) | Nomalエナガ幼鳥の尾羽?(3) | Nomal 山のすそ野の休耕田で。(5) | Nomal 郊外の水田で。(6) | Nomalコアジサシの逆襲(4) | Nomal今年も雛が孵りました。(4) | Nomalキビタキ(7) | Nomal☆ひとりぼっち☆(5) | Nomal若エナガ(8) | Nomal☆三光鳥☆(8) | Nomalコチドリ(4) | Nomal お城にて。(5) | Nomal 郊外の水田で。(6) | Nomalミソサザイ(7) | Nomal☆大葭切&笹五位☆(6) | Nomal 郊外の水田で 2(4) | Nomal 河川敷にて (セッカ)(6) | Nomalクロツラヘラサギ(7) | Nomal☆笹五位&鷭&鳰&金黒羽白&翡翠☆(9) | Nomal今日のハヤブサ(4) | Nomal 河川敷にて(夕刻)(5) | Nomalツバメのカメラ目線(6) | Nomalチョウゲンボウ(2) | Nomalハヤブサ(8) | Nomal夏に叫ぶ(5) | Nomal 河川敷にて (幼鳥)(2) | Nomal 河川敷にて (チョウゲンボウ)(3) | Nomalワイルドな椋鳥(6) | Nomalゴイサギ(2) | Nomal いつもの園にて。(8) | Nomal☆笹五位&軽鴨☆(4) | Nomalオオジシギ(3) | Nomalコアジサシ(1) | Nomalキョウジョシギ(1) | Nomalアカゲラ初撮り(5) | Nomal コシアカツバメ(7) | Nomal☆こちらは順調です!☆(5) | Nomal遊水地のキアシシギ(5) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalホオアカ、初撮り(5) | Nomal海鳥の群れ(5) | NomalNO TITLE(1) | Nomalコアジサシ 恋の季節(6) | Nomalサンコウチョウ(5) | Nomalのび太君を探せ !!(3) | Nomalカニ喰うキアシシギ(7) | Nomal☆黄鶲♂&翡翠♀☆(6) | Nomalコアジサシ(2) | Nomalカンムリカイツブリ(6) | Nomal いつもの園にて。(3) | Nomal河川敷(シロエリオオハム)(5) | Nomal☆笹五位&金黒羽白☆(4) | Nomalアオアシシギの走り食い(6) | Nomal☆おかあさんといっしょ☆(4) | Nomalチュウシャクシギ(5) | Nomal☆かるがめ親子☆(4) | Nomal 河川敷にて。(5) | Nomalゴジュウカラ(4) | Nomal 河川の少し上流で。(6) | Nomal☆巣穴を掘ってます!☆(4) | Nomalコマドリ(6) | Nomalサシバ(5) | Nomal☆黄鶲♂☆(3) | Nomal落ちた烏(6) | Nomal夕焼けの中で(1) | Nomal コアジサシの飛翔に再挑戦(6) | Nomalアオバズク(8) | Nomal☆黄鶲♂☆(5) | Nomalコルリの囀り(2) | Nomal巣立ちの朝(7) | Nomal☆雀鷹♀☆(5) | Nomalフクロウの巣立ち (5) | Nomalツミ三昧!(2) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■32645 / 親記事)  いつもの園
□投稿者/ HK -(2015/04/25(Sat) 13:06:00)
    いつもの園でトビが食事をしていました。
2998×1999 => 800×533

1429934760.jpg
/1232KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■32646 / ResNo.1)  いつもの園
□投稿者/ HK -(2015/04/25(Sat) 13:07:11)
    オオルリは良い所には止まってくれません。
2776×1851 => 800×533

1429934831.jpg
/782KB
引用返信
■32647 / ResNo.2)  いつもの園
□投稿者/ HK -(2015/04/25(Sat) 13:08:23)
    園前ではツバメが巣材を集めていました。
3064×2044 => 800×533

1429934902.jpg
/1416KB
引用返信
■32649 / ResNo.3)  Re[1]: いつもの園
□投稿者/ TK -(2015/04/25(Sat) 14:10:24)
    HKさん、テレビで見たアラスカのヒグマは鮭を頭から食べていましたが、猛禽も同じなのですね。そういえば、アオサギやカンムリカイツブリも、理由は異なるのでしょうが、頭から飲みこみますね。ツバメとオオルリの青比べも面白いと感じました。



引用返信
■32657 / ResNo.4)  Re[2]: いつもの園
□投稿者/ HK -(2015/04/25(Sat) 17:19:37)
    No32649に返信(TKさんの記事)

    TKさん コメントありがとうございます。

    そうですね、少しずつ嘴で咬み切って食べるミサゴも、一気に飲み込むカワウも獲物を頭から食べていますね。きっとそれなりの理由があるのでしょうね。
    また、特に意識したわけではないのですが、オオルリとツバメの青比べ、太陽を受けての色の違いが出ているように思います。自然界の色彩は本当に綺麗なものです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■32601 / 親記事)  セキレイ木止まり
□投稿者/ shok -(2015/04/24(Fri) 16:01:25)
     自宅裏の川原でセグロセキレイが木に止まってくれました手持ちショット
4865×3648 => 800×599

1429858885.jpg
/1567KB
引用返信

▽[全レス9件(ResNo.1-9 表示)]
■32602 / ResNo.1)  Re[1]: セキレイ木止まり
□投稿者/ shok -(2015/04/24(Fri) 16:02:55)
    No32601に返信(shokさんの記事)
    >  二枚目 飛び出しスタンバイ
4849×3636 => 800×599

1429858975.jpg
/1458KB
引用返信
■32603 / ResNo.2)  Re[2]: セキレイ木止まり
□投稿者/ shok -(2015/04/24(Fri) 16:04:09)
    No32602に返信(shokさんの記事)
    > 三枚目 飛び出し
4864×3648 => 800×600

1429859049.jpg
/1445KB
引用返信
■32611 / ResNo.3)  Re[3]: セキレイ木止まり
□投稿者/ MAKO -(2015/04/24(Fri) 18:20:26)

       shokさん
         
         100〜400ズームでしょうか、手持ちでタイミング良くキッチリ
        撮れてますので、清々しいシーンですね。


引用返信
■32612 / ResNo.4)  Re[1]: セキレイ木止まり
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/04/24(Fri) 18:22:22)
    shokさんいつもありがとうございます。新緑にセグロセキレイさんとても良いですねぇ♪今日は絶好の撮影日和でしたねぇ(^_^)/
引用返信
■32620 / ResNo.5)  Re[2]: セキレイ木止まり
□投稿者/ toro -(2015/04/24(Fri) 19:59:45)
    shokさん

    セキレイの枝とまりは珍しいですね♪
    飛び出しの瞬間まで撮られてバッチリですね!
引用返信
■32622 / ResNo.6)  Re[4]: セキレイ木止まり
□投稿者/ shok -(2015/04/24(Fri) 20:06:47)
    No32611に返信(MAKOさんの記事)
    >
    >   MAKOさん王子さんtoroさんコメントありがとうございました
      EF100-400は軽くて手持ち撮影ができ重宝しています。
引用返信
■32628 / ResNo.7)  Re[3]: セキレイ木止まり
□投稿者/ ともべい -(2015/04/24(Fri) 20:26:45)
    No32603に返信(shokさんの記事)
    > ■No32602に返信(shokさんの記事)
    >>三枚目 飛び出し

    shokさん、セグロセキレイの枝どまりは珍しいですね。(*^_^*)
引用返信
■32639 / ResNo.8)  Re[1]: セキレイ木止まり
□投稿者/ TK -(2015/04/24(Fri) 23:56:06)
    shokさん、しっかり撮ってある写真ばかりですね。最初に今の機材を使ったときの写真に、手持ちで使える限界の機材なので選んだという意味のことが書いてあったのを思い出しました。


引用返信
■32648 / ResNo.9)  Re[4]: セキレイ木止まり
□投稿者/ shok -(2015/04/25(Sat) 13:50:01)
    No32628に返信(ともべいさんの記事)
    > ともべいさんTKさんコメントありがとうございました
    TKさんも100-400お使いになってたのですね僕はこのところこのレンズばかりです
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■32630 / 親記事)  カラシナとカワセミ
□投稿者/ モアイ -(2015/04/24(Fri) 20:56:31)
    BORG71FL+LUMIX GX7 iso200 ss1/160 f5.6 トリミング
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    コサギの婚姻色を撮りに行ったのですが全く姿が見えず、がっかりしていると、カワセミが絶妙の場所に居るではありませんか。即コサギはあきらめてカワセミ撮影に変更しました。
    最初は菜の花と思って撮影していましたが、セイヨウカラシナだという事が判明しました。危うく間違える処でした。(危ない危ない)(^_^;)

1200×802 => 800×534

1429876591.jpg
/441KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■32631 / ResNo.1)  Re[1]: カラシナとカワセミ
□投稿者/ モアイ -(2015/04/24(Fri) 21:21:55)
    No32630に返信(モアイさんの記事)

    次の写真は魚を捕まえて枝に戻る処です。ssが遅くてブレてしましました。次回はもう少し頑張りましょう。
1200×802 => 800×534

1429878115.jpg
/410KB
引用返信
■32632 / ResNo.2)  Re[2]: カラシナとカワセミ
□投稿者/ toro -(2015/04/24(Fri) 21:35:42)
http://torochi.yu-yake.com/
    モアイさん

    運を味方につけると素晴らしい出会いに恵まれますね!
    黄色い花と枝が絶妙です。それだけでも美しい写真が
    カワセミが入る事で一段上の作品に早変わり!(~o~)
引用返信
■32634 / ResNo.3)  Re[3]: カラシナとカワセミ
□投稿者/ MAKO -(2015/04/24(Fri) 22:03:41)

       モアイさん
         
        池や川のカワセミは、警戒心が強く中々近づけませんね。
        植物名も、正確であるべきですが、
        菜の花はアブラナ科の総称、俗称としても使われるようです。
引用返信
■32635 / ResNo.4)  Re[1]: カラシナとカワセミ
□投稿者/ ともべい -(2015/04/24(Fri) 22:15:23)
    No32630に返信(モアイさんの記事)

    モアイさん、良いところにとまってくれましたね〜
    この下は小川か池でもあるのですか?
引用返信
■32636 / ResNo.5)  Re[1]: カラシナとカワセミ
□投稿者/ TK -(2015/04/24(Fri) 23:41:59)
    モアイさん、セイヨウカラシナというのがあるのですか。楚々とした植物ですね。カワセミの様子も控えめ、何ともいえない静けさの感じられる2枚です。
    食用油の原料であるセイヨウアブラナですが、当地は間もなく満開なのでヒバリやオオジュリン、ノドジロと合わせるべく、週明けには座りこみたいと思っています。

引用返信
■32644 / ResNo.6)  Re[1]: カラシナとカワセミ
□投稿者/ モアイ -(2015/04/25(Sat) 06:17:23)
    No32630に返信(モアイさんの記事)
    ☆toroさん ☆MAKOさん ☆ともべいさん ☆TKさん コメントありがとうございました。
    カワセミが止っている木は池の中にある小島です。ここから魚を探して飛び込みます。魚が小さい場合はこの枝に戻って来て食べる様です。この習性を利用して飛んでいる所を撮ってみたいと思います。
    MAKOさん菜の花の情報ありがとうごさいました。カラシナも菜の花で良いのですね。ネットで調べた処、セイヨウカラシナだと思ったのですが、自信がないので菜の花と呼びたいと思います。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■32593 / 親記事)  えっ、まさか!
□投稿者/ TK -(2015/04/24(Fri) 14:54:21)
    2015/04/24(Fri) 15:01:39 編集(投稿者)

    カンムリカイツブリの営巣が進んだか見にいって、ほかの鳥たちも春を謳歌しているのを見て嬉しくなりました。ユリカモメとコブハクチョウが、いかにもそれらしく見えたので撮ってしまいました。

    シャッタース優先にしたままだったので露出不足、そこでmymtさんの真似をしてハイキータッチにした写真です。Slkypixでは、トーンカーブを使ってワンクリックでハイキーもローキーも表現できますが、私はそこで得た画像を更にいじって好みに合わせています。
    DMC-GX7 + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、1/320秒、ISO-200。
1400×934 => 800×533

1429854861.jpg
/529KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■32596 / ResNo.1)  Re[1]: えっ、まさか!
□投稿者/ mymt -(2015/04/24(Fri) 15:28:36)
    TKさん、こんにちは。
    ここまでハイキーにして、霧がかかったような場面に、普通なら邪魔な前被りがかえって効果を醸し出しています。
    それにしても白の質感、脱帽です。
引用返信
■32615 / ResNo.2)  Re[2]: えっ、まさか!
□投稿者/ MAKO -(2015/04/24(Fri) 18:40:05)

      TKさん
        
        春霞といった感じですね。
        作品にしてしまう、研究熱心さに驚かされます。
        いつもキッチリした作品を、見せてもらってますから
        今回は、志向が変わって楽しめました。

引用返信
■32621 / ResNo.3)  Re[3]: えっ、まさか!
□投稿者/ toro -(2015/04/24(Fri) 20:04:55)
    TKさん

    今回はまた違った切り口で攻めてみられたのですね!
    2羽のお互いを無視しているようなよそよそしさがまた面白いですね!
    TKさんの辞書には恐らく「失敗作品」は存在しないのではないか・・・と
    さえ思ってしまいます。(^◇^)
引用返信
■32640 / ResNo.4)  Re[2]: えっ、まさか!
□投稿者/ TK -(2015/04/25(Sat) 00:11:13)
    mymtさん、MAKOさん、toroさん、ありがとうございます。

    実を申しあげれば、mymtさんに見抜かれたように、邪魔な水草の影響を和らげるためでした。でも、これもmymtさんのコメントですが、白さを表現したいときには、ハイキー手法が役に立つなと思いました。

    下手の横好きで長いこと、いろいろな題材で写真を撮っているので、気に入った対象を見つけると取り組み方を考える癖がつきました。RAWの存在が仕上げを助けてくれるのも、時代が進んだことの恩典なのでしょうね。

    失敗作品は95%の割合で出してしていますが、残ったもので何とかまとめ上げる能力だけは身につけたようです。例えば、もう一枚コブハクチョウをアップしますが、羽繕いの雰囲気をより出そうとしてハイキー調を試みた写真です。いかがでしょうか。




1400×934 => 800×533

1429888272.jpg
/477KB
引用返信
■32642 / ResNo.5)  Re[1]: えっ、まさか!
□投稿者/ @MT -(2015/04/25(Sat) 02:03:56)
    No32593に返信(TKさんの記事)
    TKさん、コブハクチョウとユリカモメの夏羽のツーシット見応えがありますね、ハイキートーンも新鮮に見えます。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■32538 / 親記事)  オオルリ
□投稿者/ @MT -(2015/04/23(Thu) 00:09:17)
    メスはオスと比べたら余り見かけません。
4306×2870 => 800×533

1429715357.jpg
/2470KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■32541 / ResNo.1)  Re[1]: オオルリ
□投稿者/ TK -(2015/04/23(Thu) 05:27:36)
    @MTさん、おおむね雌鳥が地味な色なのですが、オオルリはまた、たいへんに地味ですね。オオルリに比べると、ヒドリガモの雌は意外と魅力的な装いです。もともと雄が派手ではないためでしょうか。

1400×934 => 800×533

1429734456.jpg
/1317KB
引用返信
■32641 / ResNo.2)  Re[2]: オオルリ
□投稿者/ @MT -(2015/04/25(Sat) 01:56:06)
    No32541に返信(TKさんの記事)
    TKさんコメントありがとうございます、オオルリのメスはキビタキのメスとよく似ています地味ですがメスらしいメスだと思います。ヒドリガモのメスは見応えがありますね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -