HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate☆黄鶺鴒☆(3) | Nomal☆いつもの公園の翡翠12☆(3) | Nomal静かな朝(1) | Nomal☆黄鶲&翡翠☆(5) | Nomalアジサシ(4) | Nomal(削除)(2) | Nomalドラマチックな朝雲(1) | Nomal(削除)(1) | Nomal波と戯れる白鳥達(0) | Nomal快晴の湖畔(1) | Nomal☆いつもの公園の翡翠11☆(5) | Nomal夕陽とコブ茶君(1) | Nomal稲穂とカラス(2) | Nomal☆いつもの公園の翡翠10☆(5) | Nomal秋空に泳ぐ(1) | Nomal台風接近 !!(2) | Nomalカワセミ 若 羽繕い (0) | Nomal☆黄鶲&蝦夷鶲&翡翠☆(9) | Nomal秋を感じる白鳥親子(1) | Nomal☆いつもの公園の翡翠9☆(3) | Nomal☆いつもの公園の翡翠8☆(5) | Nomalカワセミ 若 羽繕い(2) | Nomal☆いつもの公園の翡翠7☆(7) | Nomal九月の夕景(2) | Nomal☆いつもの公園の翡翠6☆(5) | Nomal☆いつもの公園の翡翠5☆(5) | Nomal初めてのRAW撮影(2) | Nomal☆緑地の翡翠&いつもの公園の翡翠4☆(3) | Nomal☆いつもの公園の翡翠3☆(5) | Nomal☆いつもの公園の翡翠2☆(4) | Nomal☆川の翡翠☆(4) | Nomal☆翡翠&雀鷹☆(6) | Nomal☆石の上の翡翠☆(5) | Nomal☆蓮かわせみ2☆(4) | Nomal(削除)(0) | Nomalフランスのカモメ(4) | Nomalカワセミ発見(2) | Nomal(削除)(2) | Nomal(削除)(3) | Nomalゴイサギ君のお食事(1) | Nomal(削除)(2) | Nomal夜明けの羽ばたき(1) | Nomal(削除)(2) | Nomalシジュウガラ 幼鳥の食事(1) | Nomalゴイサキ゜、アオサギ(3) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(2) | Nomal(削除)(3) | Nomal秋の気配(2) | Nomal(削除)(2) | Nomal暑い(3) | Nomal(削除)(2) | Nomal(削除)(3) | Nomal早朝の湖畔(1) | Nomal白鳥親子の成長記録(そのU)(2) | Nomal白鳥親子の成長記録(2) | Nomal☆カワセミ&コゲラ&コサギ☆(4) | Nomal☆翡翠&中鷺☆(3) | Nomal☆緑地の翡翠&いつもの公園の翡翠&蒼鷺☆(7) | Nomal☆またサギだぁ〜☆(0) | Nomal☆念願の緑地で蓮かわせみ☆(7) | Nomal☆翡翠&五位鷺☆(4) | Nomal☆今日も巣立ちせず。。。☆(2) | Nomal☆明日には巣立ちか?☆(5) | Nomal☆蓮こ詐欺?☆(2) | Nomal涼しげな写真(1) | Nomal☆蕾まであと20センチ…☆(5) | Nomal☆蓮の葉かわせみ&石の上かわせみ☆(3) | Nomal☆緑地の翡翠☆(1) | Nomalカワセミ幼鳥 羽繕い (2) | Nomal☆蕾には止まらず&川の翡翠☆(5) | Nomal☆青葉木菟☆(3) | Nomalブッポウソウ(1) | Nomal夕景と白鳥一家(4) | Nomal☆蓮かわせみ…☆(3) | Nomal☆二番子の雛ちゃん☆(2) | Nomal☆P1000海外発表されましたけど…☆(2) | Nomal☆蓮池の翡翠☆(3) | Nomal夜明けの羽ばたき(2) | Nomalカワセミ幼鳥 羽繕い(2) | Nomal☆5日ぶりにカワセミ来るも1分ではどうにも…☆(2) | Nomal☆蓮絡み翡翠&翡翠♂♀☆(3) | Nomal夜明けの親子(2) | Nomal☆穢くて醜い翡翠☆(3) | Nomal☆窶れた翡翠☆(0) | Nomal(削除)(4) | Nomal梅雨明けの白鳥親子(1) | Nomal☆カワセミ&オオタカ☆(3) | Nomal☆大葭切&雀鷹&翡翠☆(4) | Nomal☆風が強くて〜☆(3) | Nomal☆どちらもボロボロです…☆(1) | Nomalピンポイントかわせみ(1) | Nomal☆二時間待ちでした…☆(3) | Nomal☆もっと早く来てよ〜☆(3) | Nomal黒い子供(1) | Nomal☆蓮には止まらず…☆(3) | Nomalカワセミ幼鳥(3) | Nomal☆同じカワセミでしょうか?☆(5) | Nomal早朝のカワセミ嬢(2) | Nomal☆梅雨空かわせみ☆(3) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■31159 / 親記事)  いつもの園
□投稿者/ HK -(2015/03/20(Fri) 13:13:16)
    いつもの園にいたトビです。
4294×2900 => 800×540

1426824796.jpg
/1326KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■31160 / ResNo.1)  いつもの園
□投稿者/ HK -(2015/03/20(Fri) 13:14:31)
    まだ巣作りをしています。
3751×2500 => 800×533

1426824871.jpg
/1433KB
引用返信
■31161 / ResNo.2)  いつもの園
□投稿者/ HK -(2015/03/20(Fri) 13:15:33)
    ミサゴもいました。
3336×2223 => 800×533

1426824933.jpg
/1164KB
引用返信
■31170 / ResNo.3)  Re[1]: いつもの園
□投稿者/ TK -(2015/03/20(Fri) 18:57:59)
    HKさん、トンビなんてとけなす人もいますが、こういう迫力の写真を見ても同じことを言うのでしょうか。背後の人工建造物も素敵な役割りをしていますね。

引用返信
■31183 / ResNo.4)  Re[2]: いつもの園
□投稿者/ HK -(2015/03/20(Fri) 19:55:03)
    No31170に返信(TKさんの記事)

    TKさん コメントありがとうございます。

    トビはいつも見飽きている野鳥ですが、下から見上げる場合が殆どで、たまに撮影してもあまり綺麗に写りません。
    今回は、横からの撮影が中心で、しかも距離十数m、その迫力に改めてトビは猛禽だと思い知らされました。
3751×2500 => 800×533

1426848903.jpg
/1495KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■31162 / 親記事)  ☆名門大学生カワセミ♪☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/03/20(Fri) 16:46:42)
    今日は久しぶりにT大学内にあるS池にカワセミ撮影に行って来ました(^_^)v
    接眼レンズとカメラの相性が悪く解像しませんでした(ToT)

    TSN-884+TurboAdapter30XWFA+Canon IXY30S
    ノ−トリミング、ノ−レタッチ、リサイズのみ♪
1600×1200 => 800×600

1426837602.jpg
/317KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■31163 / ResNo.1)  Re[1]: ☆名門大学生カワセミ♪☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/03/20(Fri) 16:48:30)
    TSN-884+TurboAdapter30XWFA+Canon IXY30S
    ノ−トリミング、ノ−レタッチ、リサイズのみ♪
1600×1200 => 800×600

1426837709.jpg
/353KB
引用返信
■31167 / ResNo.2)  Re[1]: ☆名門大学生カワセミ♪☆
□投稿者/ モアイ -(2015/03/20(Fri) 18:47:26)
    No31162に返信(☆王子☆さんの記事)
    王子さん こんにちは

    今日はS池かと思いましたが赤門に行っていたのですね。何か天気のせいかかなり暗そうな場所ですね。そう言えば忠犬ハチ公と飼い主の像ができたらしいですね。

引用返信
■31169 / ResNo.3)  Re[2]: ☆名門大学生カワセミ♪☆
□投稿者/ MAKO -(2015/03/20(Fri) 18:54:12)

       ☆王子☆さん
        
       この2枚、殆ど同じアングルですが、カワセミ君の位置が数センチ違うのと 
       2枚目が少し引きですね。後の方が解像して見えますね。
        
        赤い門は誰でもくぐれるそうですね。
        池があるのは知られてないです。

         
          
引用返信
■31175 / ResNo.4)  Re[2]: ☆名門大学生カワセミ♪☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/03/20(Fri) 19:29:44)
    モアイさんコメントありがとうございます。今日は久しぶりにT大学に様子を見に行って来ましたけどまだ雄だけです(^_^;)また近い内に様子を見に行って来ます(^_^)vもうちょっとで桜カワセミ楽しみですねぇo(^o^)oまた宜しくお願いします。
引用返信
■31176 / ResNo.5)  Re[3]: ☆名門大学生カワセミ♪☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/03/20(Fri) 19:32:48)
    MAKOさんコメントありがとうございます。カワセミのとまってる枝は同じですけど撮る角度を変えて見ました(^-^)この接眼レンズやはり相性が悪いので今日売り飛ばしました(笑)T大学内の池は赤門よりは正門からのが近いです(^_^;)また宜しくお願いします。    
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■31127 / 親記事)  愛のデリバリー
□投稿者/ モアイ -(2015/03/19(Thu) 16:19:24)
    BORG71FL+LUMIX GX7 iso640 ss1/125 f5.6 800mm相当 二倍トリミング
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    いつもの池のカワセミ君はナカナカ彼女が出来ないので、上流の池まで足を延ばして様子を見に行って来ました。
    この池のカワセミはもうペアになっていて、せっせと給餌していました。次の写真は雄が雌の所へ魚を運んで来た処です。この後、うしろを向いてしまったので受け渡しの場面は撮れませんでした。
    もう少し粘ろうと思ったのですが、雨が降りそうになって来たので泣く泣く帰ってきました。
1300×869 => 800×534

1426749563.jpg
/396KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■31129 / ResNo.1)  Re[1]: 愛のデリバリー
□投稿者/ モアイ -(2015/03/19(Thu) 16:37:13)
    No31127に返信(モアイさんの記事)

    次の写真は魚を渡した後、雄がすぐに帰ってしまった処です。メスが寂しそうな顔をしています。
1300×869 => 800×534

1426750633.jpg
/370KB
引用返信
■31130 / ResNo.2)  Re[1]: 愛のデリバリー
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/03/19(Thu) 16:40:20)
    モアイさんいつもありがとうございます。今日も公園に行って来ましたけどカワセミ二羽で鳴きあっていて雄がお魚獲っては雌に運んでましたよ(⌒‐⌒)やはりルリビタキは旅立った様ですけどルリ子ちゃんはまだ居ました(^-^)
引用返信
■31137 / ResNo.3)  Re[2]: 愛のデリバリー
□投稿者/ モアイ -(2015/03/19(Thu) 16:57:00)
    No31130に返信
    ☆王子さん ☆scrermさん コメントありがとうございました。

    そうですか、とうとう彼女が出来ましたか、なんか忙しくなってきました。
引用返信
■31139 / ResNo.4)  Re[3]: 愛のデリバリー
□投稿者/ MAKO -(2015/03/19(Thu) 17:25:05)

       モアイさん
        
          どこの世界でもオスは貢君で、けなげですね。
         鳥の世界では、紐は存在しないのでしょうか?
        
         2番目の方のリンクが不適切な為、削除依頼しました。
         いままでも数回、この掲示板に不適切な書き込みは、
         通報し削除して頂きました。 
          
          ご連絡まで!

引用返信
■31150 / ResNo.5)  Re[4]: 愛のデリバリー
□投稿者/ モアイ -(2015/03/19(Thu) 19:33:31)
    No31139に返信(MAKOさんの記事)
    MAKOさんコメント ありがとうございました。

    また不適切と思われるコメントも削除依頼されていたとの事でご苦労様でした。僕も変だなと思っていました。
引用返信
■31152 / ResNo.6)  Re[1]: 愛のデリバリー
□投稿者/ TK -(2015/03/19(Thu) 19:58:25)
    モアイさん、渡したものが指輪でなくてよかったですね。これヒトの世界ならえらいことになったかもしれません。2015年ユーモア賞の有力候補です。
引用返信
■31164 / ResNo.7)  Re[2]: 愛のデリバリー
□投稿者/ モアイ -(2015/03/20(Fri) 18:38:54)
    No31152に返信(TKさんの記事)
    TKさん コメントありがとうございました。

    春めいて来ると、あちこち繁殖期が始まるので目が離せませんね。鳥さんも人間も忙しくなりますよね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■31121 / 親記事)  風を待つとき
□投稿者/ 4代目 -(2015/03/19(Thu) 08:43:11)
http://inaoka4th.exblog.jp/
    今年のシーズンは早い時期に北に向かいました。

    例年なら今頃*****風を待っている時期だと思いファイルを見ていました。
2400×1600 => 800×533

1426722191.jpg
/3887KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■31125 / ResNo.1)  Re[1]: 風を待つとき
□投稿者/ @MT -(2015/03/19(Thu) 12:11:38)
    No31121に返信(4代目さんの記事)
    4代目さん、こちらでもコハクチョウの北帰行が例年より早いようです、印象深いショットですね。
引用返信
■31158 / ResNo.2)  Re[1]: 風を待つとき
□投稿者/ TK -(2015/03/19(Thu) 20:46:40)
    4代目さん、写真の世界にも間接法があるという、たいへん優れた作品ですね。流石だと思いました。私の今年の10月を、今から頸を伸ばして待っております。



引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■31020 / 親記事)  湿地帯の春・・・
□投稿者/ TK -(2015/03/16(Mon) 22:22:44)
    ・・・が来ると、保護区内でも見られる鳥の種類と数はぐんと減ります。この写真は2週間前の撮影、暖かい日で水嵩もだいぶ減ってきたので今シーズン最後の賑わいでした。確定は不可能ですが、10種類はいるはずです。お尻を天に向けているのはほとんどがオナガガモ、日本でも同じことをしていますね。もっとも遠いところ(約.1.2キロ)には、キンクロハジロらしいのがいます。この鳥は、こちらでは留鳥ですが、まだ雛を見たことがありません。
    DMC-GX7 + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値 記録なし、1/400秒、ISO-200。


1400×787 => 800×449

1426512164.jpg
/1070KB
引用返信

▽[全レス9件(ResNo.1-9 表示)]
■31053 / ResNo.1)  Re[1]: 湿地帯の春・・・
□投稿者/ TK -(2015/03/17(Tue) 20:49:05)
    この季節になると、数羽だけですがセイタカソリハシシギがやってきます。居ついた年は雛を孵すこともあるので楽しみです。
    DMC-GX7 + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値 記録なし、1/400秒、ISO-200。


1400×934 => 800×533

1426592945.jpg
/1050KB
引用返信
■31057 / ResNo.2)  Re[2]: 湿地帯の春・・・
□投稿者/ toro -(2015/03/17(Tue) 21:55:38)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    まるで水鳥の楽園ですね!
    オナガガモもキンクロハジロもこちらではポピュラーな水鳥です。
    この賑わいも春には閑散としてしまうのですか。。 信じられないですね。。

引用返信
■31066 / ResNo.3)  Re[3]: 湿地帯の春・・・
□投稿者/ MAKO -(2015/03/17(Tue) 22:33:42)

       TKさん
         
       この野鳥の種類の豊富さは、バーダーのとって宝石箱でありヘブンですね。
       これを見られるのは、幸せですね。
        
        
引用返信
■31067 / ResNo.4)  Re[4]: 湿地帯の春・・・
□投稿者/ TK -(2015/03/17(Tue) 23:00:37)
    toroさん、MAKOさん、いつもいつも、ありがとうございます。

    英国諸島が大西洋の西縁と北海の東縁に位置しているため、オオハクチョウやコハクチョウほか無数の鳥たちがアイスランドやグリーンランド、スカンジナヴィアやヨーロッパ各国から冬越しにやってくるためです。首都東京は北緯35度に対しロンドンは北緯51度という差があるため、暖流に恵まれている英国は暖かいからより多い冬鳥を迎える理屈ですね。

    日本が山がち、英国は最高峰が千六百メートルに達しない平坦な地形というのは、当地ではスコープか双眼鏡だけというバーダーを多くしている理由です。ヒトとトリが接近して暮らす日本なら、数メートルの距離で撮影できるのに、写真組は最低でも300mmという望遠レンズが必要になり、少し熱心な人は500mm〜600mmを抱えて行かないとなりません。どちらが恵まれているか、こればかりは両方を知っていないと答えが出ませんね。




引用返信
■31069 / ResNo.5)  Re[1]: 湿地帯の春・・・
□投稿者/ @MT -(2015/03/18(Wed) 08:37:30)
    No31020に返信(TKさんの記事)
    TKさん、にぎやかな光景ですね拝見していて楽しくなりました、ソリハシセイタカシギはそちらでも旅鳥でしょうか、こちらもコハクチョウと一緒にいました便乗させて下さい。
1505×902 => 800×479

1426635450.jpg
/565KB
引用返信
■31102 / ResNo.6)  Re[2]: 湿地帯の春・・・
□投稿者/ TK -(2015/03/18(Wed) 21:16:45)
    @MTさん、このサイトではともべいさんの作品に次ぐ二番目の、日本のセイタカソリハシシギですね。それにしてもコハクチョウも写っているなど、さまざまな鳥がいるフィールドをお持ちなのですね。

    セイタカソリハシシギは英国では絶滅したのを、大戦後間もなく英国野鳥の会がプロジェクトをスタートさせ1948年に成功させました。現在は全英で約1500組と推定されていますが、冬季には避寒組が数千羽やってきます。お返しの写真は、4年前の1月に暖かい英国南部の保護区でBORGの77EDで撮ったものです。何羽ぐらいいるかウォーデンに聞いたら、こともなげに「千羽ぐらいかな」と応えてくれました。


1400×930 => 800×531

1426681004.jpg
/918KB
引用返信
■31104 / ResNo.7)  Re[3]: 湿地帯の春・・・
□投稿者/ @MT -(2015/03/18(Wed) 21:36:20)
    No31102に返信(TKさんの記事)
    TKさんコメントありがとうございます、これは壮絶と言うか凄いショットですね、感服です。
引用返信
■31122 / ResNo.8)  Re[3]: 湿地帯の春・・・
□投稿者/ mago -(2015/03/19(Thu) 09:32:22)
    TKさん、こんにちは。
    ハクガンの写真をアップさせてください。
    ハクガンも復元プロジェクトによりたくさん見ることができるようになりました。感謝です。
    復元のやり方は、北米へ渡るハクガンの卵を採取し、日本へ向かうマガンに抱卵させ、親と一緒に渡らせてルートを憶えさせたとのことでした。
    アップした写真の下にいるのは、珍しいアオハクガンとのことでした。写りの悪い写真ですが、参考までに。
3524×2349 => 800×533

1426725142.jpg
/2430KB
引用返信
■31157 / ResNo.9)  Re[4]: 湿地帯の春・・・
□投稿者/ TK -(2015/03/19(Thu) 20:42:23)
    @MTさん、いつもいつも、ありがとうございます。

    実はこの写真の駒続きがアメリカの環境保全団体の目について、キャンペーンの印刷物に載ったことがあります。湾内を埋め立てて宅地にするのは自然破壊の行為だということでしたが、こういう問題はやはり尽きないのでしょうね。


    magoさん、惚れ惚れとこの写真を眺めておりました。世の中には、こういう爽やかな水鳥がいるのですね。育ての親を使う手法にも感心しました。いろいろ勉強させていただき、感謝します。
    やはり話題になった映画『グース』では、雁を模った軽飛行機を14歳の少女が操縦して親を失ったシジュウカラガンの若鳥を導いていました。この映画は物語ですが、出演した雁たちが雛の時に刷りこんで、飛行機についていくことを教えたのだそうです。


引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -