HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateいつもの緑道横 1月25日(2) | UpDateマガン(2) | UpDateヒシクイ(5) | Nomal冬水田圃の白鳥達(7) | Nomalタゲリ(6) | Nomal カワアイサ(5) | Nomalオオタカ若(7) | Nomalいつもの緑道横(2) | Nomalカワセミ君の御挨拶(4) | Nomalトラツグミ(6) | Nomal寒中見舞い(0) | Nomalいつもの園 ノスリ(4) | Nomal今季初のヒレンジャク(3) | Nomalカラス類とメジロ1ダース(7) | Nomalヒドリガモ 雄 雌(4) | Nomal白鳥の川(7) | Nomalアカハシハジロ雄(7) | Nomalコハクチョウ(7) | Nomal凍ってしまいました。(5) | Nomal必死なヤマガラ(3) | Nomalオオハヤブサとハヤブサ(8) | Nomalお山の公園での探鳥(5) | Nomal凍った堀(3) | Nomalツクシガモ(3) | Nomalホウジロ アオジ(3) | Nomalいつもの園 ツクシガモ(4) | Nomal琵琶湖の大鷲(7) | Nomalウミアイサ(メス)(8) | Nomal謹賀新年(8) | Nomalすいません暮に撮ったものです。(9) | Nomal2021年 初撮り(5) | Nomal海沿いの緑地(9) | Nomalキバラガラ(3) | Nomalニシオジロビタキ(3) | Nomalミコアイサ(3) | Nomal マヒワ(5) | Nomalユリカモメ(4) | Nomal近くの公園で カワセミ、メジロ(4) | Nomalコジュケイ(4) | Nomalカンムリセグロカモメ(5) | Nomalオカヨシガモ(4) | Nomal紅葉バックに(17) | Nomalオシドリの飛翔(6) | Nomal近くのため池で(3) | Nomalハシビロガモ(4) | Nomal ミコアイサ(4) | Nomalイソヒヨドリ(5) | Nomal磯もみじ(5) | Nomalシノリガモ(7) | Nomal お山(5) | Nomalジョウビタキ雌 ピラカンサ(4) | Nomalルリビタキ(2) | Nomalダイサギ・コサギ(3) | Nomal白鳥の離着水(7) | Nomal河川敷 ホオアカ(5) | Nomalコハクチョウ飛来(7) | Nomalルリビタキ(4) | Nomal巴鴨(5) | Nomal河川敷 紅色のベニマシコ(4) | Nomalトモエガモ(5) | Nomalノスリ(5) | Nomalリュウキュウサンショウクイ(6) | Nomalハシビロガモ(5) | Nomal鴛鴦(5) | Nomal アカガシラサギ冬羽(5) | Nomal普段の鳥たち(8) | Nomal近くの公園で:カワセミ(4) | Nomal遠征して撮った野鳥たち。(10) | Nomalショロガシラ(7) | NomalアオバトU(6) | Nomalシロハラ雄(5) | Nomalアオバト(7) | Nomal遠征して撮った野鳥たち。(7) | Nomal紅と黄(5) | Nomal都市公園に来たメジロガモ若(7) | Nomalマガン親子(4) | Nomal今日撮った野鳥たち(8) | Nomaltoro奥撮影(5) | Nomal河川敷 ベニマシコ(5) | Nomalナベヅル渡来(8) | Nomalマガン幼鳥(9) | Nomalいつもの園 チュウヒ若(10) | Nomalハマシギ(5) | Nomalベニマシコ雌(4) | Nomal黒鳥親子(8) | Nomalお早うございます。(7) | Nomalキクイタダキ(6) | NomalNO TITLE(9) | Nomalカッコウ(6) | Nomalいつもの園の野鳥(5) | Nomalトラツグミ(7) | Nomalカワセミ(5) | Nomalオオハク家族(6) | Nomal久々に出て来て沢山貼ってすみません。(6) | Nomalアオゲラとオナガ(7) | Nomalお早うございます。(9) | Nomalコウノトリ(8) | Nomal久し振りの投稿です。(17) | Nomalキセキレイ(4) | Nomalオオタカ(6) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■38548 / 親記事)  喧嘩っ早いコブハクチョウ
□投稿者/ モアイ -(2016/01/07(Thu) 12:05:32)
    Panasonic HX-A500 f2.8 ss1/3000 Fisheye
    SILKYPIX JPEG Photograpyt3.0

    TKさんお薦めのネット版写真集を見てみました。斬新な被写体と構図で勉強になりました。ペリカンの写真は迫力がありましたね。それに鯨に見える群翔も驚きです。
    僕も探してみたら去年の12月に撮った写真で面白い構図が有ったので投稿します。この写真はハートマークを狙っていたのですが、喧嘩が始まってしまいました。雄同士だったみたいですね。

1600×900 => 800×450

1452135932.jpg
/632KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■38550 / ResNo.1)  Re[1]: 喧嘩っ早いコブハクチョウ
□投稿者/ mymt -(2016/01/07(Thu) 17:28:35)
    モアイさん、こんばんは。
    コブハクチョウのバトルより、その中の富士山に目を奪われました。素晴らしいです。
引用返信
■38552 / ResNo.2)  Re[2]: 喧嘩っ早いコブハクチョウ
□投稿者/ MAKO -(2016/01/07(Thu) 17:46:22)

      モアイさん
       
       コブハクチョウのアーチに富士山を入れるなどと、面白い構図はモアイさん
       以外には思いつかないでしょう!
       その上たとえ、鳥がいなくても充分成り立つのがモアイ流なのでしょうね。
引用返信
■38557 / ResNo.3)  Re[2]: 喧嘩っ早いコブハクチョウ
□投稿者/ モアイ -(2016/01/07(Thu) 21:02:39)
    No38550に返信
    ☆mymtさん ☆MAKOさん コメントありがとうございました。

    このHX-A500というカメラはシャッター音がしないので、いつシャッターが切れたのか分からないし、液晶モニターが有るのに再生出来ないという恐ろしいカメラなのです。後日パソコンで画像チェックしてみると面白い写真が撮れていたりする訳です。使いにくいカメラなのですが、このアングルが病み付きになります。
引用返信
■38558 / ResNo.4)  Re[1]: 喧嘩っ早いコブハクチョウ
□投稿者/ TK -(2016/01/07(Thu) 22:59:51)
    モアイさん、英国の全国紙ネット版写真を気に入っていただき、嬉しく思います。ここに掲載されるのはプロやマスコミフォトグラファーの作品が多いのですが、一般人のも含めて自由な発想が羨ましい写真が多いので、欠かさず見るようにしています。スワンとフジヤマの写真を送れば、掲載されること間違いないと思います。ホシムクドリの空中乱舞を見た孫たちは、アッ、鳥ももだ、こんどはアイスクリームだと大喜びでした。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■38518 / 親記事)  ニアミス
□投稿者/ かずかず -(2016/01/05(Tue) 17:16:28)
    ゆっくり水浴びもできません。

    偶然に撮れたのですが。
1000×581 => 800×464

1451981788.jpg
/155KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■38523 / ResNo.1)  Re[1]: ニアミス
□投稿者/ モアイ -(2016/01/05(Tue) 20:10:08)
    No38518に返信(かずかずさんの記事)
    かずかずさん こんにちは

    今年もよろしくお願いします。珍しい組み合わせですね。カワラヒワの驚いた表情が面白いです。
引用返信
■38526 / ResNo.2)  Re[2]: ニアミス
□投稿者/ toro -(2016/01/05(Tue) 21:42:21)
http://torochi.yu-yake.com/
    かずかずさん

    私も一瞬カワラヒワかなと思いましたが。。
    手前の野鳥はかなり大きく見えるのでシメかな?とも思いました。
    シジュウカラ、戦闘態勢に入っていると見せかけて、実は一緒に水浴びがしたい!?
引用返信
■38528 / ResNo.3)  Re[1]: ニアミス
□投稿者/ TK -(2016/01/06(Wed) 02:39:36)
    かずかずさん、やはり山の上にある水場なのでしょうか。シジュウカラは強気が特徴ですが、体が小さい分賢いアオガラやエナガにしてやられることがあります。それはともかく、愉快な写真ですね。



引用返信
■38535 / ResNo.4)  Re[1]: ニアミス
□投稿者/ かずかず -(2016/01/06(Wed) 10:55:11)
    No38518に返信(かずかずさんの記事)

    >モアイさん、toroさん、TKさん、いつもありがとうございます。
    シメの♀でした。♂のように目に黒い帯がないので判りにくいです。

引用返信
■38544 / ResNo.5)  Re[2]: ニアミス
□投稿者/ モアイ -(2016/01/07(Thu) 06:50:35)
    No38535に返信(かずかずさんの記事)
    かずかずさん こんにちは

    カワラヒワにしては色が変だなと思いましたがシメのメスでしたか・・・(^_^;)反省!!
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■38539 / 親記事)  身近な野鳥達
□投稿者/ mymt -(2016/01/06(Wed) 17:52:21)
    曇り空なのに川面の反射で逆光でしたが、ハイキータッチで仕上げてみました。
    DSC-HX400V 215mm ISO-160 F6.3 SS=1/50  呼吸困難のSSです。

1600×1200 => 800×600

1452070341.jpg
/587KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■38540 / ResNo.1)  Re[1]: 身近な野鳥達
□投稿者/ TK -(2016/01/06(Wed) 18:35:09)
    mymtさん、私が今現在凝っているのは、白抜けの背景をどう取り組むことです。そこで失礼でしたが、このきれいな小鳥のポートレートをいじってみました。やったことは、(1)背景の明度を下げること(常緑樹でもあるのか薄い緑色が現れました)。 (2)小鳥の黒い部分を中心に明度を上げてバランスをとりました。(3)色の彩度を上げてみました。(4)もともと精緻な画像のシャープを更に上げましたが、およそノイズの影響がないのに驚きました。もちろんぶれもありません。恐るべき技量とカメラですね。脱帽です。




引用返信
■38541 / ResNo.2)  Re[2]: 身近な野鳥達
□投稿者/ mymt -(2016/01/06(Wed) 19:08:46)
    TKさん、早速のコメント有難うございます。
    一眼時代から逆光はどのくらい補正しようか?などと考えてきましたが、コンデジのセンサーで補正を考えても仕方がないので、いっそ吹き飛ばして撮影しよう、と思ってSX50HSで撮ったのが始まりです。・・・それにしても画像の良さはSX50HSが一番かもです・・・。
1600×1200 => 800×600

1452074926.jpg
/454KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■38463 / 親記事)  2015年最後のオオハクチョウ
□投稿者/ TK -(2016/01/04(Mon) 07:02:58)
    オオバンが活躍してくれた大晦日の朝でしたが、オオハクチョウも約1キロ向こうながら絵になる場面を提供してくれました。
    Pentax K-3 U + FA 150-450mm、絞り値 f/9.5、1/125秒、ISO-560、露出補正 +0.5、テレ端使用、半手持ち。
1400×931 => 800×532

1451858578.jpg
/864KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■38464 / ResNo.1)  Re[1]: 2015年最後のオオハクチョウ
□投稿者/ TK -(2016/01/04(Mon) 07:12:49)
    数分後、やはり5羽のオオハクチョウ編隊がほぼ同じ高度で横切っていきました。あまり高価はありませんでしたが、流しながら何枚か連写したのがこの写真です。対岸に見えるのはときどき利用させて貰うこじんまりした観察小屋です。
    Pentax K-3 U + FA 150-450mm、絞り値 f/9.5、1/125秒、ISO-200、露出補正 +0.5、テレ端使用、半手持ち。
1400×931 => 800×532

1451859169.jpg
/456KB
引用返信
■38496 / ResNo.2)  Re[1]: 2015年最後のオオハクチョウ
□投稿者/ TK -(2016/01/04(Mon) 21:47:58)
    このシリーズを閉じたつもりで、私にとっては初めてのカナダガンの早朝飛翔シーンを忘れておりましたので、追加させて下さい。ぶれていますが、どうかお許しを。不意を突かれたので手持ちでした。
    Pentax K-3 U + FA 150-450mm、絞り値 f/8、1/60秒、ISO-560、露出補正 +0.5、テレ端使用。
1400×788 => 800×450

1451911678.jpg
/484KB
引用返信
■38529 / ResNo.3)  Re[2]: 2015年最後のオオハクチョウ
□投稿者/ denpou -(2016/01/06(Wed) 06:05:05)
    No38496に返信(TKさんの記事)
    >
     TKさん いつも雰囲気のが有り 日本とは違う木々建物 そして広大なる全景 そして あふれんばかりの野鳥が見れるし撮影できる場所の近くにお住まいの様で とても羨ましい限りです。今年も四季における野鳥のたくさん画像を見せて下さい。
引用返信
■38530 / ResNo.4)  Re[3]: 2015年最後のオオハクチョウ
□投稿者/ TK -(2016/01/06(Wed) 06:27:15)
    denpouさん、もったいないようなコメントをいただき、恐縮しております。英国暮らしの発端は転勤、いったん帰任して辞職して戻ってきて半世紀になりました。日本の3分の2ぐらいの国土面積ですが、全般的に平坦な地形なので、こういう写真になってしまいます。数と種類は多くても、日本のように数メートルから数十メートルの距離で観察や撮影ができません。いずれにせよ、踏みこんだ途なので、お互いに頑張ることにしませんか。
引用返信
■38534 / ResNo.5)  Re[2]: 2015年最後のオオハクチョウ
□投稿者/ かずかず -(2016/01/06(Wed) 10:35:57)
    No38496に返信(TKさんの記事)

    >TKさん、みな素晴らしいですが特に最後の、TKさん曰く手振れとおっしゃる写真
    気に入りました。ソフトレンズ使用のような、絵画的な景色、鳥にはピンが来てますし、時には手振れも味わいがありますね。

    色調も最高です。私にはたぶん撮れないと思います。
引用返信
■38536 / ResNo.6)  Re[3]: 2015年最後のオオハクチョウ
□投稿者/ TK -(2016/01/06(Wed) 15:55:50)
    かずかずさん、ソフトなタッチと色調、絵画風といったご指摘はさすがです。この場所は私の気に入り、白鳥も通るので、流してやろうと低速シャッターで待っておりました。現像時に一旦ローキーで色彩を強調、その後で色別にトーンを上げたり下げたりしています。私も撮れないと思っていた柔らかい絵造りですが、このところ意識して撮ることを始めています。背中を押していただき、感謝しております。




引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■38481 / 親記事)  正月休み最後に遠征。
□投稿者/ toro -(2016/01/04(Mon) 20:25:08)
http://torochi.yu-yake.com/
    今日は最後の休みでした。お隣の県へ濃霧の中行って来ました。
    1年振りのニシオジロビタキ、相変わらず綺麗でした!
    現地に着いても暫く霧が濃かったです。

    Canon EOS Kiss X7i 1/500 ISO-800 600mm
1333×2000 => 533×800

1451906707.jpg
/368KB
引用返信

▽[全レス9件(ResNo.1-9 表示)]
■38482 / ResNo.1)  Re[1]: 正月休み最後に遠征。
□投稿者/ toro -(2016/01/04(Mon) 20:26:05)
http://torochi.yu-yake.com/
    2016/01/04(Mon) 20:26:31 編集(投稿者)

    今日は縦位置で撮ってみました。
1333×2000 => 533×800

1451906765.jpg
/405KB
引用返信
■38483 / ResNo.2)  Re[2]: 正月休み最後に遠征。
□投稿者/ toro -(2016/01/04(Mon) 20:27:33)
http://torochi.yu-yake.com/
    次第に霧が晴れて来た頃には大勢のカメラマンが集まっていました。
1333×2000 => 533×800

1451906853.jpg
/334KB
引用返信
■38484 / ResNo.3)  Re[3]: 正月休み最後に遠征。
□投稿者/ toro -(2016/01/04(Mon) 20:29:07)
http://torochi.yu-yake.com/
    奥さんは地元でルリ42くんを撮って帰って来ました。

    Canon PowerShot SX50 HS 1/80 ISO-100 -0.7 手持ち
1332×2000 => 532×800

1451906947.jpg
/612KB
引用返信
■38492 / ResNo.4)  Re[1]: 正月休み最後に遠征。
□投稿者/ TK -(2016/01/04(Mon) 21:36:52)
    toroさん、お帰りなさい。あ、その前に「明けましておめでとうございます」ですよね。写真の方、ますます好調なので嬉しく拝見しています。
引用返信
■38503 / ResNo.5)  Re[2]: 正月休み最後に遠征。
□投稿者/ toro -(2016/01/04(Mon) 22:27:41)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    いつも有難うございます。(#^.^#)
    今年もどうぞ宜しくお願い致します。
    相変わらず綺麗で可愛い子でした。
引用返信
■38505 / ResNo.6)  Re[1]: 正月休み最後に遠征。
□投稿者/ denpou -(2016/01/05(Tue) 05:46:41)
    No38481に返信(toroさんの記事)

     toroさん 初めて返信させてもらいます、私も他県の古墳にオジロビタキを撮影に行きそこでニシオジロビタキの情報を頂きましたが、残念ながらいけませんでした こんなに綺麗ならば 無理していけばよかったと思います。
     私が撮れたのは こんなオジロビタキです。
1890×1336 => 800×565

1451940401.jpg
/249KB
引用返信
■38517 / ResNo.7)  Re[4]: 正月休み最後に遠征。
□投稿者/ mymt -(2016/01/05(Tue) 16:53:55)
    toroさん、遠征の結果が素晴らしいです。
    未見のニシオジロビタキ、綺麗な小鳥ですね。
    縦位置の構図をすっかり身に着けたようですね。
    1枚目のクリアな写真、2枚目の綺麗に抜けた背景の写真など素晴らしいです。
    奥(現師匠)さんの低い位置からの撮影もカラフルな背景が良い感じです。
引用返信
■38520 / ResNo.8)  Re[1]: 正月休み最後に遠征。
□投稿者/ モアイ -(2016/01/05(Tue) 18:33:31)
    No38481に返信(toroさんの記事)
    toroさん こんにちは

    年の初めに珍しい小鳥を見事に捉えましたね。オレンジ色の胸元がチャーミングで人気が有るのも頷けます。霧が懸っているのも趣があります。
    ルリ42も元気そうでなによりです。

引用返信
■38527 / ResNo.9)  Re[2]: 正月休み最後に遠征。
□投稿者/ toro -(2016/01/05(Tue) 21:55:02)
http://torochi.yu-yake.com/
    denpouさん

    コメントと写真有難うございます。(#^.^#)
    背景が抜けた良い枝にとまってくれたのですね!
    私はまだオジロビタキは未見です。いつかは見てみたいですね〜
    ニシオジロビタキはとても綺麗な個体で、うっとりします!
    時々尾羽をキュッと上げる仕草が可愛くて癒されます!


    mymtさん

    遠征の甲斐あって、昨年同様綺麗な姿を見る事が出来ました。(#^.^#)
    最近は縦位置が好きです。小鳥に合うような気がします。
    もっと低感度な綺麗な写真を撮りたいですが、私のシステムでは無理です。
    暗いレンズにエントリー一眼では流石に厳しいです。
    ワンランク上の機材が欲しい今日この頃です。(~0~)


    モアイさん

    オレンジ色が際立った、綺麗な個体です。沢山のファンが詰め掛けました。
    ピーク時には37台ものカメラが並びました。
    暫く霧が晴れずやきもきしましたが、その後良く晴れました。
    薄い霧が立ち込めている時に撮った写真を貼ります。
    ルリ42も相変わらず元気のようで、こちらも連日カメラマンが訪れるようです。

1333×2000 => 533×800

1451998502.jpg
/400KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -