HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateセグロセキレイ(1) | UpDateトビとオシドリ(4) | Nomal白鳥親子と夏の富士(4) | Nomalオナガとホオジロ(3) | Nomal河川敷でササゴイ(3) | Nomalアオサギ(2) | Nomalチョウゲンボウとツミ(1) | Nomalカイツブリとチョウトンボ(6) | Nomalガビチョウ(1) | Nomal河原(1) | Nomalオシドリ(1) | Nomalホオジロ(2) | Nomal2008年のカワセミ(3) | Nomal大きくなったコブ雛(2) | Nomalヒヨドリ(2) | Nomalコウノトリー1(2) | Nomalコウノトリー3(0) | Nomalコウノトリー2(0) | Nomalハシブトガラス(0) | Nomal朝の河原で(4) | Nomal暑すぎるので山に涼みに。(4) | Nomal夏富士と白鳥達(5) | Nomalカオジロガビチョウ(4) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal小雨降る中で。(4) | Nomal朝の散歩で(2) | Nomalホーホケキョ(4) | Nomalアオバズク-3(7) | Nomal早朝の河原(6) | Nomal暑中見舞い(3) | Nomalアオバズク-2(0) | Nomalアオバズク-1(0) | Nomalタンチョウのヒナ(6) | Nomal ブッポウソウ(5) | Nomalアオゲラに出会いました。(9) | Nomalシジュウカラ(6) | Nomal夕焼け色の梅雨空(5) | Nomalまだ続く我が家周辺ベビーブーム(6) | Nomal早朝の河原(2) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalいつもの運河・7/3(6) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal2008年7月(2) | Nomal☆蓮かわせみ☆(4) | Nomalカヌーから撮った水鳥・その二(7) | Nomalアカショウビン(3) | Nomal梅雨空の湖(3) | Nomal今年も来てくれたアオバズク(4) | Nomalアカショウビン(4) | Nomalコールダックの雛その後(9) | Nomalメジロ(7) | Nomal水田のタマシギ(オス)幼鳥三羽(8) | Nomal朝霧の鳥景色(5) | Nomalハクセキレイと戦車(5) | Nomalカヌーから撮った水鳥・その一(6) | Nomalキビタキ♀(0) | Nomalキビタキ♂(0) | Nomalエナガ(2) | Nomalいつもの運河・6/24(2) | Nomalソウシチョウ(0) | Nomalゴジュウカラ(2) | Nomalいつもの運河・6/22(3) | Nomal☆翡翠☆(3) | Nomal大きな白鳥、小さな白鳥(5) | Nomal☆かわせみ☆(0) | Nomalシジュウカラ(0) | Nomalコウノトリ(2) | Nomal☆子育て奮闘中!!☆(0) | Nomalいつもの運河・6/19(1) | Nomal☆アオバト☆(2) | Nomalため池の土手で(2) | Nomalカヤクグリの若鳥(4) | Nomal可愛いいコブ雛達(2) | Nomal二日目の鼻高ママダックと雛七羽(5) | Nomal☆蓮かわせみ☆(2) | Nomalカケス&アカショウビン(0) | Nomalタンチョウ(2) | Nomalいつもの運河・6/16(1) | Nomalいつもの運河・6/15(6) | Nomalミセス・コールダック雛と一緒に里帰り(6) | Nomal大きな白鳥とチッチャな白鳥(6) | Nomalキビタキ(3) | Nomalため池のホオジロ(4) | Nomalいつもの運河・6/13(1) | Nomalベビーラッシュの我が庭園(1) | Nomalカルガモ(0) | Nomalいつもの運河・6/12(1) | Nomalカワセミ(0) | Nomalタンチョウ(2) | Nomal我が家は東向き・・・(5) | Nomalアカショウビン(2) | Nomalタンチョウ(3) | Nomalアイガモ親子(3) | Nomal☆雀鷹♂♀☆(0) | Nomal海辺の施設・コアジサシ(1) | Nomalいつもの運河・6/9(4) | Nomalアカショウビン(2) | Nomalタンチョウ(2) | Nomalカワセミ親子と緑のカーテン(4) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■26138 / 親記事)  スローなカルガモ
□投稿者/ モアイ -(2014/11/12(Wed) 21:39:38)
    BORG71FL+LUMIX G-5 iso400 ss1/80
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    僕の腕では飛んでいる処はとても無理なので、水面でパタパタしているのを撮ってみました。それでもピントが合っていない様な・・・(汗)。
1200×801 => 800×534

1415795978.jpg
/351KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■26140 / ResNo.1)  Re[1]: スローなカルガモ
□投稿者/ MAKO -(2014/11/12(Wed) 22:13:51)
     
      モアイさん
        
        高速で止めるのは、さほど難しくはないでしょうが、
       これ程流れのラインを出すのは、かなり場数をふまないと分かりませんね。
       長い経験から出るデータでしょう。
       ロープはチョット残念でした。
引用返信
■26141 / ResNo.2)  Re[2]: スローなカルガモ
□投稿者/ toro -(2014/11/12(Wed) 22:23:10)
http://torochi.yu-yake.com/
    モアイさん

    スクリュー談義で盛り上がっていますが、今回は頭スクリューでなくて
    羽スクリューなんですね!(~o~)
    どうしてあの円形の線が出るのでしょうか。
    私は今まで円形のラインが出た記憶がありません。
引用返信
■26152 / ResNo.3)  Re[1]: スローなカルガモ
□投稿者/ モアイ -(2014/11/13(Thu) 08:58:33)
    No26138に返信(モアイさんの記事)
    ☆MAKOさん ☆toroさん コメントありがとうございました。

    カルガモの羽の形が面白かったので載せてみました。この池は釣り禁止であちこちに看板が設置して有るのですが、字の読めない釣り人が多い為に、この様なロープが設置して有ります。ルアーがロープに引っかかるので釣りが出来なくなるみたいです。
    カワセミの頭スクリューは連写の一コマとして写ります。前後のコマは静止しているので回転から停止まで、0.2秒以下ではないかと推測します。

    次の写真は羽スクリューを横から見た写真です。飛んでいる時とは違い、顔の前で羽の先端を合わせる様に動かしているのが解ります。エリマキトカゲみたいですね。

1200×801 => 800×534

1415836713.jpg
/390KB
引用返信
■26171 / ResNo.4)  Re[1]: スローなカルガモ
□投稿者/ TK -(2014/11/13(Thu) 22:12:39)
    モアイさん、楽しい写真を見せていただいたのに、コメントが遅れてしまいました。この写真もその例ですが、モアイさんの自在な発想転換が写真になって見られるのですから、素晴らしいことです。

    最後の写真で舞台裏が公開されましたが、このやり方と電子シャッターで生じる残像との間には共通するものがあるのでしょうか。ご存じだったら、ぜひ教えてください。参考までに、第2次大戦のソ連傑作機ポリカルポフ U-2/Po-2の飛行写真をアップさせていただきます。
    DMC-GX7 + BORG 60ED、絞り値不明、1/1000秒、ISO-200。


1400×934 => 800×533

1415884358.jpg
/587KB
引用返信
■26177 / ResNo.5)  Re[2]: スローなカルガモ
□投稿者/ モアイ -(2014/11/14(Fri) 07:21:41)
    No26171に返信(TKさんの記事)
    TKさん コメントと写真ありがとうございました。

    素晴らしい写真ですね。まるで空中戦に参加しているみたいな迫力ですね。どうやって撮影したのか不思議です。またMFで撮影している腕も驚きです。
    ところでTKさんが気にしているのはプロペラの形でしょう。本来直線であるプロペラがブーメラン型に変形して見えますね。電子シャッターの特徴でしょうね。この変形が致命的な欠点とされてますが、僕は面白いと感じました。
    鳥の羽ばたきを撮ると鳥の羽の動きが残像となり、連続的に見えるのです。これを表現手法として使えないかと考えた訳です。
    僕が写真に魅力を感じるのは相反する特徴です。現実を忠実に再現する一面と、目に見えない物が撮れてしまう非現実性です。とくに非現実性の方に魅力を感じ最近はFisheyeにハマってしまった訳です。
引用返信
■26179 / ResNo.6)  Re[1]: スローなカルガモ
□投稿者/ ☆王子☆ -(2014/11/14(Fri) 13:28:45)
    モアイさんいつもありがとうございます。スロ−なカルガモさんとても素敵に撮られてますねぇ♪
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■26154 / 親記事)  イカル今季初撮り
□投稿者/ shok -(2014/11/13(Thu) 16:26:18)
    何時も行く森林公園にイカルが来てくれました。

    EOS70D EF200-400 f13 ss1/125 ISO640 560mm

3671×2753 => 800×599

1415863578.jpg
/1111KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■26155 / ResNo.1)  Re[1]: イカル今季初撮り
□投稿者/ shok -(2014/11/13(Thu) 16:28:47)
    No26154に返信(shokさんの記事)
    > 二枚目 にたり顔のイカル
3868×2901 => 800×600

1415863727.jpg
/1160KB
引用返信
■26164 / ResNo.2)  Re[2]: イカル今季初撮り
□投稿者/ MAKO -(2014/11/13(Thu) 17:58:44)

    shokさん
         
        イカル、青空バックに黄色い嘴が映えてますね。
        この木の丸い実は、エサなのでしょうか?
引用返信
■26165 / ResNo.3)  Re[1]: イカル今季初撮り
□投稿者/ ☆王子☆ -(2014/11/13(Thu) 18:16:08)
    shokさんいつもありがとうございます。森林公園は埼玉県にある森林公園かな?紅葉にイカルとても素敵なショット撮られてますねぇ♪
引用返信
■26168 / ResNo.4)  Re[3]: イカル今季初撮り
□投稿者/ shok -(2014/11/13(Thu) 18:59:21)
    No26164に返信(MAKOさんの記事)
    >
     MAKOさん王子さんコメントありがとうございました。
    イカルが丸い木の実を食べてる気配は無いようでした王子さん愛知県の
    森林公園です。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■26153 / 親記事)  強風波浪注意報発令中
□投稿者/ HK -(2014/11/13(Thu) 10:29:24)
    今朝、強風波浪注意報発令中のいつもの園で、ミサゴが魚を掴んで必死に飛んでいました。
3686×2483 => 800×538

1415842164.jpg
/963KB
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■26109 / 親記事)  ミノルタレンズの鳥景
□投稿者/ TK -(2014/11/12(Wed) 19:41:20)
    落日を撮りに行った干潟には、クラシックの名玉(私の命名)ミノルタの135mmも持参しました。まったくのマニュアルレンズですが、GX7との相性もいいようです。
    1枚目は満潮ま1時間半前の干潟ですが、S字型にうねる溝の周辺にるのはほとんどがマガモです。
    DMC-GX7 + Minolta Rokkor-GD F3.5 135mm + MD→マイクロ3/4変換アダプター、マニュアル絞り値 f-8、1/125秒、ISO-320、露出補正なし。
1400×788 => 800×450

1415788880.jpg
/1088KB
引用返信

▽[全レス10件(ResNo.1-10 表示)]
■26112 / ResNo.1)  Re[1]: ミノルタレンズの鳥景
□投稿者/ TK -(2014/11/12(Wed) 19:52:37)
    次は落日1時間前の浜辺の情景です。この場所では比較的珍しい、コマドリやズアオアトリが行きつ戻りつしていました。写っているのは、たぶん後者です。こんな時間でも、日曜だったためか数人のバーダーたちがいました。
    DMC-GX7 + Minolta Rokkor-GD F3.5 135mm + MD→マイクロ3/4変換アダプター、マニュアル絞り値 f-5.6、1/125秒、ISO-250、露出補正なし

1400×788 => 800×450

1415789557.jpg
/937KB
引用返信
■26116 / ResNo.2)  Re[1]: ミノルタレンズの鳥景
□投稿者/ mymt -(2014/11/12(Wed) 20:15:28)
    TKさん、いろいろとご迷惑をおかけして申し訳ございません。

    TKさんのような鳥景写真は当分撮れそうもないので、自分流の作風を考えます・・・ん、作品のコメントになっていませんでした。

    個展や写真集を出している野鳥カメラマンと一緒に撮影していますが、鳥景はTKさんやモアイさんの作品の方が素晴らしいですよ。プロも認めるくらいの作品です。

    その人(実は高校の先輩です)もピント、ブレ、露出の基本ができているなら、後は撮影者の意図したものができるかどうかだね、と言っています。

    はっきり言って、鳥景写真ならTKさんやモアイさんの作品の方が上です。
    元800さんのスローな世界に匹敵するような写真を撮れるプロもいないのでしょうか?
引用返信
■26123 / ResNo.3)  Re[1]: ミノルタレンズの鳥景
□投稿者/ モアイ -(2014/11/12(Wed) 20:41:23)
    No26109に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    この干潟は何度見ても凄い迫力ですね。この時間帯を選んだTKさんの眼力もすごいです。僕は火星に行った事が無いのですが、何故か火星の表面に見えてしまうのです。火星も大昔には水が有ったそうですから、マガモが泳いでいたと想像すると楽しいですね。
引用返信
■26126 / ResNo.4)  Re[2]: ミノルタレンズの鳥景
□投稿者/ toro -(2014/11/12(Wed) 20:45:35)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    今回もまた素晴らしい作品を拝見させて頂きました。(#^.^#)
    同じ地球上の光景とは思えないほどの広大な世界ですね。
    日が暮れる前の、柔らかいオレンジ色に包まれた絶景ですね!

引用返信
■26128 / ResNo.5)  Re[2]: ミノルタレンズの鳥景
□投稿者/ モアイ -(2014/11/12(Wed) 20:56:18)
    No26112に返信(TKさんの記事)
    二枚目の写真も味わい深い鳥景色になってますね。背景の干潟と古びた桟橋のボケ具合が絶妙でレンズの味が出てますね。引き伸ばしレンズとはまた違う魅力を感じます。写真というより絵画みたいな感じです。
引用返信
■26135 / ResNo.6)  Re[3]: ミノルタレンズの鳥景
□投稿者/ MAKO -(2014/11/12(Wed) 21:30:52)

      TKさん
        
       ここは何度も通われた、浜辺でしょうから、潮の満ち引きも計算して
       出かけられたのですね。満たされた時間では平面的で面白さに欠ける
       でしょうから、目的意識を持ってどこでもそれなりの準備、下調べが
       必要で、それが有ると無いとでは、雲泥の差が出るという事ですね。
       
引用返信
■26145 / ResNo.7)  Re[4]: ミノルタレンズの鳥景
□投稿者/ TK -(2014/11/12(Wed) 23:26:44)
    2014/11/12(Wed) 23:32:18 編集(投稿者)

    MAKOさん、毎々もったいないコメントをいただき、恐縮の限りです。

    お日様とお月様の出入りは天候しだいですが、潮の干満が絡むときは時間との関係抜きでは写真になりません。早い話、潮の向かう方向で水鳥たちの飛行ラインが決まるので、天候の影響も含めてめったに好条件に恵まれません。未知の場所に行くときは、Google Earthで調べておくと、撮影位置が絞れるのでこれも欠かせません。それでも時間の許す限り現場で粘れば、ふだんできない機材のテストもできるし、意外な相手に出会えたりしますよね。例えばこのどこにでもいるハイイロガン、初めて寝支度にかかる様子を撮ることができました。

1400×788 => 800×450

1415802792.jpg
/924KB
引用返信
■26149 / ResNo.8)  Re[3]: ミノルタレンズの鳥景
□投稿者/ TK -(2014/11/13(Thu) 05:46:17)
    モアイさん、続けてコメントをいただいてしまいました。ありがとうございます。いずれ火星から写真が送られてきて、マガモそっくりの火星人の写真も見られるかもしれませんね。ハイイロガンも同じ135mmレンズですが、引き延ばしレンズよりは扱いやすいですね。かつてはポートレート用の製品だったそうです。


引用返信
■26150 / ResNo.9)  Re[2]: ミノルタレンズの鳥景
□投稿者/ TK -(2014/11/13(Thu) 05:57:00)
    mymtさん、ちっとも迷惑など蒙っていませんよ。お互いに知識や経験の情報を交換すれば役に立つし、面白くもあります。今後ともよろしく。

    プロの方には、アマチュアではうかがい知ることができない困難さがおありだと思います。機会があれば、プロの方の意見やノウハウもうかがいたいですね。
引用返信
■26151 / ResNo.10)  Re[3]: ミノルタレンズの鳥景
□投稿者/ TK -(2014/11/13(Thu) 06:02:34)
    toroさん、いつも過分のお誉めで恐縮です。

    この夕方は憑いておりました。いつもの浜辺ですが、ふと気が変わって初めての場所に座りこんだのが当たって、何枚か気に入る写真が撮れました。朝夕の撮影って、一瞬も油断できない変化の早さがあって気が抜けませんが、どっぷり浸かる楽しさはまた格別です。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-10]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■26148 / 親記事)  ヤマセミ
□投稿者/ @MT -(2014/11/13(Thu) 02:37:08)
    久しぶりに見かけました。
1644×1077 => 800×524

1415813828.jpg
/607KB
引用返信






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -