HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate☆明日には巣立ちか?☆(5) | UpDate☆蓮こ詐欺?☆(2) | Nomal涼しげな写真(1) | Nomal☆蕾まであと20センチ…☆(5) | Nomal☆蓮の葉かわせみ&石の上かわせみ☆(3) | Nomal☆緑地の翡翠☆(1) | Nomalカワセミ幼鳥 羽繕い (2) | Nomal☆蕾には止まらず&川の翡翠☆(5) | Nomal☆青葉木菟☆(3) | Nomalブッポウソウ(1) | Nomal夕景と白鳥一家(4) | Nomal☆蓮かわせみ…☆(3) | Nomal☆二番子の雛ちゃん☆(2) | Nomal☆P1000海外発表されましたけど…☆(2) | Nomal☆蓮池の翡翠☆(3) | Nomal夜明けの羽ばたき(2) | Nomalカワセミ幼鳥 羽繕い(2) | Nomal☆5日ぶりにカワセミ来るも1分ではどうにも…☆(2) | Nomal☆蓮絡み翡翠&翡翠♂♀☆(3) | Nomal夜明けの親子(2) | Nomal☆穢くて醜い翡翠☆(3) | Nomal☆窶れた翡翠☆(0) | Nomal(削除)(4) | Nomal梅雨明けの白鳥親子(1) | Nomal☆カワセミ&オオタカ☆(3) | Nomal☆大葭切&雀鷹&翡翠☆(4) | Nomal☆風が強くて〜☆(3) | Nomal☆どちらもボロボロです…☆(1) | Nomalピンポイントかわせみ(1) | Nomal☆二時間待ちでした…☆(3) | Nomal☆もっと早く来てよ〜☆(3) | Nomal黒い子供(1) | Nomal☆蓮には止まらず…☆(3) | Nomalカワセミ幼鳥(3) | Nomal☆同じカワセミでしょうか?☆(5) | Nomal早朝のカワセミ嬢(2) | Nomal☆梅雨空かわせみ☆(3) | Nomal(削除)(1) | Nomal☆梅雨の晴れ間に翡翠☆(3) | Nomal☆雨にも負けず〜☆(3) | Nomal羽繕いする子供カワセミ(3) | Nomal(削除)(5) | Nomal☆お疲れお父さん☆(2) | Nomal☆カワセミ&スズメ☆(3) | Nomal子供カワセミ そのU(1) | Nomal木陰のカワセミ(2) | Nomal☆新緑カワセミ☆(2) | Nomalセッカ(2) | Nomal子供カワセミ(2) | Nomal☆雨上がりの翡翠☆(2) | Nomal緑の中のカワセミ(1) | Nomal久しぶりに来たオスカワ(2) | Nomal☆翡翠☆(3) | Nomal☆かわせみ&かるがも親子☆(2) | Nomal☆公園にも遊びに来て〜☆(1) | Nomal☆カワセミ三昧☆(5) | Nomal☆梅雨の晴れ間にようやく来ました…☆(3) | Nomalカルガモ鮎を捕獲(0) | Nomalグリーンもみじとカワセミ(2) | Nomal☆カワセミ雛&カルガモ親子☆(3) | Nomal突然近くに !!(1) | Nomal☆翡翠&小千鳥☆(3) | Nomalおねだりする雛(2) | Nomal☆コチドリ&カルガモ☆(3) | Nomal☆カイツブリ親子&カルガモ親子&ササゴイ☆(2) | Nomalカワセミ親子(給餌編)(1) | Nomalブルーインパルスとヒバリ(3) | Nomal突然来たカワセミ親子 !!(2) | Nomalやっと来たカワセミ(2) | Nomal羽に隠れた雛達(2) | Nomal☆小千鳥&翡翠☆(3) | Nomal☆石の上のかわせみ☆(3) | Nomal怪しい雲行と白鳥(1) | Nomal☆かるがも親子☆(3) | Nomal若葉とカワセミ君(3) | Nomal☆ひなまつり6♪☆(4) | Nomalカイツブリ(3) | Nomal☆ひなまつり5♪☆(4) | Nomal☆ひなまつり4♪☆(2) | Nomalエナガの雛達(2) | Nomal☆ひなまつり3♪☆(4) | Nomal五月のカワセミ(1) | Nomalおんぶ白鳥 !!(3) | Nomal☆ひなまつり2♪☆(4) | Nomal岸に上がった雛達(2) | Nomal☆ひなまつり♪☆(4) | Nomal夕暮れ時の親子(4) | Nomal(削除)(2) | Nomal雛の大冒険(1) | Nomal(削除)(2) | Nomal五月の鳥景色(そのU)(2) | Nomal(削除)(2) | Nomalガマの穂とオオヨシキリ(2) | Nomal霧の中の親子(1) | Nomal(削除)(2) | Nomal親子の初泳ぎ(4) | Nomal(削除)(8) | Nomal初めてのお散歩・・(5) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(0) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■33302 / 親記事)  キジ
□投稿者/ @MT -(2015/05/20(Wed) 00:13:03)
    映画の題名にあった真昼の決闘です。その1
3975×2533 => 800×509

1432048383.jpg
/2721KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■33305 / ResNo.1)  Re[1]: キジ
□投稿者/ TK -(2015/05/20(Wed) 04:05:06)
    @MTさん、グレース・ケリーの出世作ですね。キジという鳥は、どうして凄絶な戦いを演じるのですね。作品の仕上がりも完璧、興味津々で拝見しました。



引用返信
■33321 / ResNo.2)  Re[2]: キジ
□投稿者/ @MT -(2015/05/21(Thu) 05:54:11)
    No33305に返信(TKさんの記事)
    TKさん、コメントありがとうございます。干拓地で探鳥していて偶然にこのシーンに出会いました、メスは草に隠れて争いの様子を見ていました。
3693×2415 => 800×523

1432155251.jpg
/2547KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■33299 / 親記事)  サンコウチョウ&オオルリ♀
□投稿者/ toro -(2015/05/19(Tue) 22:33:43)
http://torochi.yu-yake.com/
    今日はサンコウチョウに出会いました。
    ハチのようなモノを咥えています。食事中だったようです。

    Canon EOS Kiss X7i 1/400 ISO-3200 600mm 手持ち
2000×1333 => 800×533

1432042423.jpg
/704KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■33300 / ResNo.1)  Re[1]: サンコウチョウ&オオルリ♀
□投稿者/ toro -(2015/05/19(Tue) 22:34:37)
http://torochi.yu-yake.com/
    オオルリのメスもやって来ました。(#^.^#)
2000×1333 => 800×533

1432042477.jpg
/346KB
引用返信
■33308 / ResNo.2)  Re[1]: サンコウチョウ&オオルリ♀
□投稿者/ TK -(2015/05/20(Wed) 04:21:12)
    toroさん、サンコウチョウとオオルリをものにされた努力の結果ですね。どちらもこちらにはいない鳥なので、また見せてください。


引用返信
■33312 / ResNo.3)  Re[2]: サンコウチョウ&オオルリ♀
□投稿者/ toro -(2015/05/20(Wed) 18:25:36)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    この2種の野鳥は薄暗い場所に現れる事がほとんどなので、今回も感度を
    高く設定して撮らざるを得ませんでした。
    それでも、サンコウチョウに会えただけでもテンションが上がります!
引用返信
■33316 / ResNo.4)  Re[1]: サンコウチョウ&オオルリ♀
□投稿者/ モアイ -(2015/05/20(Wed) 21:01:13)
    No33299に返信(toroさんの記事)
    toroさん こんにちは

    サンコウチョウの長い尾羽とブルーのアイリングが上手く表現されてますね。バーダーだったら憧れる鳥ですよね。流石に暗そうな場所でピントが難しそうですが、上手く撮れてますね。小鳥の中ではかなり難易度の高い鳥で僕も撮りたいのですが、そう簡単にはいきません。
引用返信
■33319 / ResNo.5)  Re[2]: サンコウチョウ&オオルリ♀
□投稿者/ toro -(2015/05/20(Wed) 22:33:11)
http://torochi.yu-yake.com/
    モアイさん

    いつもコメント有難うございます。
    サンコウチョウのブルーのアイリングよりももっと難易度の高い口の中を
    撮影したいと思いつつ頑張っていますが、なかなかカメラの前では囀って
    くれません。
    あのグリーン色を一度写真として収めてみたい今日この頃です。
1333×2000 => 533×800

1432128791.jpg
/733KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■33313 / 親記事)  キビタキ
□投稿者/ toro -(2015/05/20(Wed) 18:52:03)
http://torochi.yu-yake.com/
    こちらのキビタキはいつも葉の茂った木の枝にいます。
    とても撮影しづらい環境なので大変です。
    スッキリとした背景の写真を一度撮ってみたいものです。^^;


    Canon PowerShot SX40 HS 1/60 ISO-400 手持ち
2000×1500 => 800×600

1432115522.jpg
/545KB
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■33314 / ResNo.1)  Re[1]: キビタキ
□投稿者/ toro -(2015/05/20(Wed) 18:52:44)
http://torochi.yu-yake.com/
    もう1枚です。m(__)m
2000×1500 => 800×600

1432115564.jpg
/550KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■33291 / 親記事)  朱鷺と早苗
□投稿者/ S.NOTO -(2015/05/19(Tue) 11:22:08)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    日本の五月は、早苗でしょうか?
1546×2362 => 523×800

1432002128.jpg
/1002KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■33292 / ResNo.1)  Re[1]: 朱鷺と早苗
□投稿者/ S.NOTO -(2015/05/19(Tue) 11:24:21)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    季節ですね、早苗に朱鷺は似合うのであった。
3052×2076 => 800×544

1432002261.jpg
/1339KB
引用返信
■33297 / ResNo.2)  Re[1]: 朱鷺と早苗
□投稿者/ モアイ -(2015/05/19(Tue) 20:31:30)
    No33291に返信(S.NOTOさんの記事)
    S.NOTOさん こんにちは、お久しぶりです。

    季節感があっていいですね。わざわざわ縦構図にして田植えをしている人を入れてしまうところが素晴らしいセンスですね! 昔は身近な鳥であった事が伺える見事な写真です。
引用返信
■33301 / ResNo.3)  Re[1]: 朱鷺と早苗
□投稿者/ S.NOTO -(2015/05/19(Tue) 23:27:39)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    モアイさん、過分なコメントありがとうございます。モアイさんの富士と白鳥ほど情緒はありませんが、早苗は日本の風物詩ですよね。
3000×1970 => 800×525

1432045658.jpg
/1193KB
引用返信
■33306 / ResNo.4)  Re[2]: 朱鷺と早苗
□投稿者/ TK -(2015/05/20(Wed) 04:14:21)
    S.NOTOさん、おっしゃるように、今ごろは早苗が日本の季節の代表ですね。真上からの太陽光を最大限に生かした秀作ですね。溜息をつきながら鑑賞させていただきました。

    もう一昔になりますが、2年だけ教師をしていた木更津が意外なことに米所、刈り入れまでの様々な変貌を楽しみました。朱鷺は無理でしたが、蛙の大集団が田んぼを覆っていた夜景は忘れられません。


引用返信
■33310 / ResNo.5)  Re[1]: 朱鷺と早苗
□投稿者/ S.NOTO -(2015/05/20(Wed) 12:27:36)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    TKさん、暖かいコメントありがとうございます。撮影は、朝ドラ「まれ」の舞台ですが、能登はやさしや早苗田も!6年間追い続けている「朱鷺と人との共生」写真をもう一枚貼っておきます。
3391×2362 => 800×557

1432092456.jpg
/1976KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■33240 / 親記事)  あれ、家の子たちどこへ行ったの?
□投稿者/ TK -(2015/05/16(Sat) 23:17:29)
    昨日の夕方、いつもなら2、3分置きに雛の餌を運んでくるホシムクドリが、せっせと羽繕いをしていました。そして今朝、夫婦で巣の中を覗いたり忙しく雛たちを探している風情でした。
    DMC-GX7 + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値不明、1/500秒、ISO-1250。

1400×934 => 800×533

1431785848.jpg
/1184KB
引用返信

▽[全レス11件(ResNo.1-11 表示)]
■33241 / ResNo.1)  Re[1]: あれ、家の子たちどこへ行ったの?
□投稿者/ TK -(2015/05/16(Sat) 23:25:12)
    証拠写真は撮ったあるのですが、昨日の午前中は屋根瓦の下から下外界を覗く雛が見えていたのですが。さてどうしようかとご夫婦で案じ顔、せっかく美しく輝いている衣装が場違いのように見えました。実はもう一つ可能性があって、これから子育てにと決めた別の親が検分にきたのかもしれません。
    DMC-GX7 + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値不明、1/320秒、ISO-1250。

1400×934 => 800×533

1431786311.jpg
/1154KB
引用返信
■33242 / ResNo.2)  Re[2]: あれ、家の子たちどこへ行ったの?
□投稿者/ mymt -(2015/05/17(Sun) 10:10:30)
    2015/05/18(Mon) 18:01:18 編集(投稿者)

    TKさん、こんにちは。
    ホシムクドリって光の加減でこのような玉虫色になるのでしょうか。
    とても綺麗です。
    このような野鳥が見られて羨ましいです。
引用返信
■33243 / ResNo.3)  Re[3]: あれ、家の子たちどこへ行ったの?
□投稿者/ モアイ -(2015/05/17(Sun) 11:06:12)
    No33242に返信(mymtさんの記事)
    TKさん こんにちは

    この写真も自宅の二階からの撮影なのでしょうか? 絶好の鳥見スポットですね。
    一見地味な鳥ですが、光が当たると上品な色合いで光るのですね。熟年カップルの様な服装です。
    さて雛達の行方が気になる処ですが、天敵に襲われてなければ良いですね。

引用返信
■33252 / ResNo.4)  Re[4]: あれ、家の子たちどこへ行ったの?
□投稿者/ toro -(2015/05/17(Sun) 17:27:48)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    こちらのムクドリとは随分違い、鮮やかな色合いですね。
    瓦も負けずに派手な色合いなのが面白いです。
    この2羽の会話を翻訳して欲しい衝動にかられますね。。
引用返信
■33266 / ResNo.5)  Re[2]: あれ、家の子たちどこへ行ったの?
□投稿者/ @MT -(2015/05/17(Sun) 21:08:04)
    No33241に返信(TKさんの記事)
    TKさん、素晴らしい2ショットですね、ホシムクドリは外国が多くムクドリは珍しいと聞いていますがそちらではどうでしょうか教えて下さい。
引用返信
■33278 / ResNo.6)  Re[4]: あれ、家の子たちどこへ行ったの?
□投稿者/ TK -(2015/05/18(Mon) 06:22:53)
    mymtさん、モアイさん、toroさん、@MTさん、励みになるコメント、ありがとうございました。

    今回も二階の窓からではありましたが、BORGを窓から突き出すのは遠慮して、窓から3メートルほど離れた部屋の端っこからの撮影でした。この朝は薄曇りでしたが、この鳥の特徴である緑や紫が鮮やかに撮れました。@MTさんに教えていただいた構造色だと思うのですが、どうやら順光線だけとは限らないようです。

    瓦はこの赤っぽい色が定番、たぶん土の関係なのでしょうね。次ぎに一般的なのは、日本でも使われるスレートです。

    ホシムクドリはヨーロッパ各国おしなべて多いのですが、現在は英国の留鳥が80万組ほど、数が急速に減っていて、数年前のような数千羽単位で繰り広げる夕暮れの集団飛翔を見られる場所が少なくなってしまいました。この写真も、4年前の撮影です。

    今日の夕刻眺めていたら、出入りしている成鳥がいましたが、雛を探すのではなく、自分たちがここで卵を温めるつもりのようです。いなくなった雛ですが、瓦の下にいたのが、自発的に巣離れしたのかもしれません。気が揉めますよね。
1400×933 => 800×533

1431897773.jpg
/748KB
引用返信
■33281 / ResNo.7)  Re[5]: あれ、家の子たちどこへ行ったの?
□投稿者/ @MT -(2015/05/18(Mon) 21:01:10)
    No33278に返信(TKさんの記事)
    TKさん、凄い鳥景ですね、そして映像にされる技に脱帽です。
引用返信
■33282 / ResNo.8)  Re[2]: あれ、家の子たちどこへ行ったの?
□投稿者/ モアイ -(2015/05/18(Mon) 21:02:24)
    No33241に返信(TKさんの記事)
    TK さん こんにちは
    夕焼けの町中を飛んでいるムクドリの群れが良いですね。いつもの干潟と違い建物が面白いです。この掲示板、初登場でしょうか?
引用返信
■33285 / ResNo.9)  Re[6]: あれ、家の子たちどこへ行ったの?
□投稿者/ TK -(2015/05/18(Mon) 23:14:55)
    @MTさん、モアイさん、再度のコメントをありがとうございました。

    この写真の撮影は2011年の1月、この町は風光明媚な港町ですが、昼間撮影していたすぐ隣の英国野鳥の会(RSPB)保護区で話を聞いて駆けつけたのでした。町に着いたら始まっているので大慌て、うまい具合に見つかった5階建ての駐車場の屋上で30分ほど楽しみました。駒続きはこのときにもアップしましたが、地方都市には珍しい高層住宅やオフィスビルが並んでいました。最初のアップは、このお月様とホシムクドリのコラボ写真です。

1400×787 => 800×449

1431958495.jpg
/498KB
引用返信
■33293 / ResNo.10)  Re[1]: あれ、家の子たちどこへ行ったの?
□投稿者/ S.NOTO -(2015/05/19(Tue) 11:30:39)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    TKさん、未見のホシムクドリ、見事ですね。満月と鳥、とても素敵です。こちらでは、ホシムクドリに遭遇する事はかなり稀ですよ。
引用返信
■33309 / ResNo.11)  Re[2]: あれ、家の子たちどこへ行ったの?
□投稿者/ TK -(2015/05/20(Wed) 04:26:31)
    S.NOTOさん、ありがとうございます。数年前までは住宅地でも農地でも、巣十羽単位の飛翔が見られたのですが、今では数千羽であれ数百羽であれ、見ることがほとんどなくなってしまいました。



引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-11]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -