HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal干潟の戦い(13) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) | Nomal☆虹色かわせみ♪☆(11) | Nomal☆めっちゃ〜逢いたかったよ〜♪☆(11) | Nomalジョウビタキ ♂♀(11) | Nomal月の入りと日の出(11) | Nomal☆今日はデジスコデ−♪☆(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■11146 / 親記事)  お盆の朱鷺
□投稿者/ S.NOTO -(2012/08/15(Wed) 09:29:28)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104/
    お盆はあいにくのお天気でしたが、何とか朱鷺の撮影が出来ました。着地寸前から。
1842×1338 => 800×581

1344990568.jpg
/383KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■11147 / ResNo.1)  Re[1]: お盆の朱鷺
□投稿者/ S.NOTO -(2012/08/15(Wed) 09:30:44)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104/
    豪雨の合間の衣装から。
1929×1356 => 800×562

1344990644.jpg
/211KB
引用返信
■11148 / ResNo.2)  Re[1]: お盆の朱鷺
□投稿者/ S.NOTO -(2012/08/15(Wed) 09:32:16)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104/
    工事現場でお食事、そこからの飛び出しです。
2121×1509 => 800×569

1344990736.jpg
/425KB
引用返信
■11149 / ResNo.3)  Re[1]: お盆の朱鷺
□投稿者/ S.NOTO -(2012/08/15(Wed) 09:34:19)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104/
    若干マニアックですが、朱鷺の脚裏はどうでしょうか。
2214×1578 => 800×570

1344990859.jpg
/450KB
引用返信
■11150 / ResNo.4)  Re[2]: お盆の朱鷺
□投稿者/ S.NOTO -(2012/08/15(Wed) 09:39:38)
http://blog.ab.teacap.com/kurobe2104/
    No11147に返信(S.NOTOさんの記事)
    > 豪雨の合間の飛翔から。
2421×1749 => 800×577

1344991178.jpg
/349KB
引用返信
■11152 / ResNo.5)  Re[2]: お盆の朱鷺
□投稿者/ TK -(2012/08/15(Wed) 17:50:32)
    S.NOTOさん、飛翔シーンの大写しはどれも素晴らしいですね。これだけ大きいと、グライダーみたいな飛び方をするのでしょうか。
    朱鷺は無理ですが、鶴や鸛をじっくり撮ってみたい夢はあります。ただし後者はヨーロッパ大陸、それも遠いポーランドなど中東各国に行かないと駄目です。ポーランドでいうと、車でまるまる二日は必要なのです。
    しかたがないので、お返しはミヤコドリの飛翔です。私を襲ったのではなく、この個体の領土内に入りこんだ幼鳥を威嚇しにきたのでした。
1200×800 => 800×533

1345020631.jpg
/465KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■11114 / 親記事)  サンコウチョウの親子
□投稿者/ ともべい -(2012/08/05(Sun) 22:08:43)
    サンコウチョウの鳴き声でも録音できればと山に出かけたら、巣立ちした雛に出くわしました。

    (125SD+F4DG+K-5)
1232×816 => 800×529

1344172123.jpg
/644KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■11115 / ResNo.1)  Re[1]: サンコウチョウの親子
□投稿者/ ともべい -(2012/08/05(Sun) 22:10:17)
    No11114に返信(ともべいさんの記事)

    こちらは父親の方です。

    (125SD+F4DG+K-5)
678×1024 => 529×800

1344172217.jpg
/337KB
引用返信
■11116 / ResNo.2)  Re[2]: サンコウチョウの親子
□投稿者/ TK -(2012/08/05(Sun) 23:37:22)
    ともべいさん、いや褒め言葉も見つかりません。圧倒されました。
引用返信
■11117 / ResNo.3)  Re[1]: サンコウチョウの親子
□投稿者/ モアイ -(2012/08/06(Mon) 09:51:36)
    No11114に返信(ともべいさんの記事)
    ともべいさん おはようございます。
    僕が見たサンコウチョウの写真のなかで一番素晴らしいと思いました。
    サンコウチョウの雛の鮮明な写真は初めて見ましたし、構図と仕草と表情が見事です。ピントが極端に浅い125SDで親子両方の目にピントが来るなんて奇跡としか思えませんね。
    それにサンコウチョウの声を録音しに行くのに125SD(三脚も?)を担いで行くところが凄いです。
引用返信
■11119 / ResNo.4)  Re[2]: サンコウチョウの親子
□投稿者/ たなか -(2012/08/06(Mon) 15:26:34)
    どちらも歴史を超えて語り継がれそうな、伝説の一枚になりそうな、名作ですっ!
引用返信
■11121 / ResNo.5)  Re[3]: サンコウチョウの親子
□投稿者/ ともべい -(2012/08/06(Mon) 21:55:01)
    No11116に返信(TKさんの記事)

    >TKさん

    この日は欲がなかったのが幸いしたか、運良く出会えました。
    肝心の録音はサッパリでしたが・・・

    >モアイさん

    お褒めいただき、ありがとうございます。
    125SDでもF4DGを付けて短縮すると、相応に深度が深くなってくれますね。
    道路から近いところだったので、125SDが使えました。

    >たなかさん

    過分なコメント、ありがとうございます。
    どんな生き物でも、給餌シーンはとても和ましてくれますね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■11093 / 親記事)  午前7時のセイタカソリハシシギ
□投稿者/ TK -(2012/07/30(Mon) 14:47:27)
    日の出の干潟でコジュケイを撮ろうと午前5時に到着したのですが、東の空に薄雲がかかってしまい絵になりませんでした。それから2時間近くたち、一瞬のことでしたが、ピンク色の斜光線が干潟を照らしてくれて満足できました。タイミングよく現れたセイタカソリハシシギに感謝です。
    Pentax K-7 + Borg 77ED II + Pentax 1.7 X AFアダプター + レデューサー0.7xDGT。
1200×797 => 800×531

1343627247.jpg
/728KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■11097 / ResNo.1)  Re[1]: 午前7時のセイタカソリハシシギ
□投稿者/ モアイ -(2012/08/01(Wed) 07:21:44)
    No11093に返信(TKさんの記事)
    TKさん おはようございます。
    早朝から気合を入れての撮影だったのに朝日にフラれてしまったのですね。天気はこちらの思惑どおりに行かないですね。
    でも干潟を独り占めしている様なセイタカソリハシシギの姿が淡いピンク色に染まって良い雰囲気になってますね。
引用返信
■11098 / ResNo.2)  Re[2]: 午前7時のセイタカソリハシシギ
□投稿者/ たなか -(2012/08/01(Wed) 15:30:30)
    大画面あるいは大判印刷で見てみたくなりました。ゆったりとした美しい写真、と思いました。

    パープルピンクの光とソリハシシギのモノトーン、そして干潟のブルー、素晴らしい対比ですね。

    ソリハシシギがプリマバレリーナよろしくひとり、いや一羽で写っているのがイイです。脚線美もバッチリですね。

    私の方はチョウトンボという美しい蜻蛉を撮ったついでに(笑)、60mmマクロレンズでカイツブリの親子を撮りました。ヒナは三羽いました。
    これはそのうちの一羽と母鳥です。
800×533

1343802630.jpg
/504KB
引用返信
■11103 / ResNo.3)  Re[3]: 午前7時のセイタカソリハシシギ
□投稿者/ TK -(2012/08/02(Thu) 04:56:26)
    モアイさん、いつもながら優しいコメントをいただき、感謝感激です。オリンピックにしても二十数度の翌日は、ヨットの会場である南の海岸はたったの12度でした。そういう国なので、お天気はまったく当てになりません。今週は満月、日の入りと月の出時間がほぼ重なるのでひょっとしたらと思っています。それに秋に気配がわかる旅鳥も顔を見せ始めたので楽しみです。この写真にはその例である、サンドイッチアジサシ(ひときわ大きい二羽)とキョクアジサシ(アジサシよりふっくら)が写っています。ちょっと立ち寄ったらしいのですが、もっと近くに寄ってくれるといいですよね。
1200×797 => 800×531

1343850986.jpg
/661KB
引用返信
■11104 / ResNo.4)  Re[4]: 午前7時のセイタカソリハシシギ
□投稿者/ TK -(2012/08/02(Thu) 05:22:51)
    2012/08/02(Thu) 05:40:12 編集(投稿者)

    たなかさん、またまた過分のお誉めをいただいてしまいました。でもこの鳥、いつ見ても思うのですが、ほんとにダンディーですよね。自分でアッと驚く絵を作りたいのですが、まだまだ修行が足りません。

    マクロレンズの写真、なぜかわかりませんが谷内六郎の表紙絵(たしか週刊新潮?)を思い出しました。モザイクみたいな反射がまたいいし、紅葉シーズンの水面や木漏れ日の習作をぜひ見せてください。
    お返しに、300mmレンズで撮った水際のヨーロッパアカタテハをお目にかけます。このときは虫の類も撮ろうと決めたのですが、実はさっぱりです。
1200×797 => 800×531

1343853641.jpg
/621KB
引用返信
■11105 / ResNo.5)  Re[5]: 午前7時のセイタカソリハシシギ
□投稿者/ たなか -(2012/08/02(Thu) 14:50:29)
    ■昆虫の写真が続いては「野鳥写真掲示板」の趣旨からは外れてしまいますが、せっかくTKさんがヨーロッパアカタテハを紹介して下さったので、私も。
    イギリス在住のTKさんが「なつかしい」と思って下されば幸いです。

    これが、一昨日の本命、チョウトンボです。
    日本固有種ではありませんが、中国・朝鮮半島までしか居ないようです。
    60mmマクロでは、ワーキングディスタンスが短かすぎ、近寄るとヒラヒラ逃げられてしまいました。
800×533

1343886629.jpg
/268KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■11031 / 親記事)  海辺のコジュケイ(アカアシイワシャコ)
□投稿者/ TK -(2012/07/13(Fri) 00:12:53)
    2012/07/13(Fri) 00:20:16 編集(投稿者)

    ヨーロッパでコジュケイ(パートリッジ)といえば、このアカアシイワシャコかヨーロッパヤマウズラです。この写真を撮ったのは行きつけの海浜保護区、これまでは農地でしか見たことがなかったので驚きました。雌雄同色のペアがいたのですが、3回シャッターを押しただけで逃げられてしまいました。完全なベジタリアンのはずですが、干潟で何をしていたのでしょうか。鳥の右側に黒点がいくつか見えますが、センサーのゴミではなくて小さな羽虫です。
    EOS 60D + Sigma 50-500mm、f/9、1/640秒、ISO-800、焦点距離 500mm。
1800×1273 => 800×565

1342106502.jpg
/1798KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■11032 / ResNo.1)  Re[1]: 海辺のコジュケイ(アカアシイワシャコ)
□投稿者/ ともべい -(2012/07/13(Fri) 07:40:42)
    No11031に返信(TKさんの記事)
    > 2012/07/13(Fri) 00:20:16 編集(投稿者)
    >


    TKさん、日本では見られない鳥の写真、ありがとうございます。興味深く拝見させてもらいました。
    日本のコジュケイの鳴き声は「ちょっと来い」と聞きなしされますが、そちらのコジュケイはどんな鳴き声なんですかね?
引用返信
■11033 / ResNo.2)  Re[2]: 海辺のコジュケイ(アカアシイワシャコ)
□投稿者/ TK -(2012/07/13(Fri) 14:30:32)
    ともべいさん、早速のコメントをありがとうございました。昨年の初冬、近くの広い畑に数十羽が群れていたのですが、車を徐行させただけで全部飛び去ってしまい撮れませんでした。雉よりはるかに美味なので、ハンターには人気があります。
    鳴き声ですが、このサイトを開いて、太い緑色の見出しの左下にある play ボタンを押すと聞こえます。

    http://www.rspb.org.uk/wildlife/birdguide/name/r/redleggedpartridge/index.aspx



引用返信
■11034 / ResNo.3)  Re[3]: 海辺のコジュケイ(アカアシイワシャコ)
□投稿者/ ともべい -(2012/07/13(Fri) 18:32:52)
    No11033に返信(TKさんの記事)

    > 鳴き声ですが、このサイトを開いて、太い緑色の見出しの左下にある play ボタンを押すと聞こえます。
    >

    鶏に近い鳴き声ですね。
    良いページを紹介いただき、ありがとうございました。とても勉強になります。
引用返信
■11035 / ResNo.4)  Re[4]: 海辺のコジュケイ(アカアシイワシャコ)
□投稿者/ たなか -(2012/07/13(Fri) 18:57:53)
    丁寧で体系的な鳥の紹介サイトが、イギリスにはあるのですね。鳴き声が聞けるというのも、至れり尽くせりです。

    狩猟が伝統のイギリス、美味であれば、人気(?)があっても仕方ないですね。
引用返信
■11039 / ResNo.5)  Re[5]: 海辺のコジュケイ(アカアシイワシャコ)
□投稿者/ TK -(2012/07/14(Sat) 05:54:49)
    No11035に返信(たなかさんの記事)

    RSPBを直訳すると実態とちがう印象を持ってしまうので、私は勝手に英国野鳥の会と呼んでいますが、全国約150カ所の保護区を運営しながら入場無料のところが大多数、それでいながら観察小屋の増改築やらお湯の出るトイレなど至れり尽くせり、よく会費だけでこんなことができるものと感心しています。ひとつにはコンサルタント業務や農場運営などを行いつつ、10人のうち9人は無給のボランティアという体制もあるからでしょう。

    さて私の写真、よくよく見たら遠景とコジュケイを含めた近景が、立体紙芝居みたいになってしまいましたね。きれいな鳥なので、モデルさんにもお詫びしないといけません。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■11016 / 親記事)  雨上がりの朝に
□投稿者/ モアイ -(2012/07/09(Mon) 19:44:23)
    DA300mmF4+PENTAX k-5 iso1600 1/320s f9.0
    SILKYPIX JPEG Photography3.0
    前日の雨で出来た水溜まりが珍しいのか、水溜まりで餌を探してました。

1200×800 => 800×533

1341830663.jpg
/583KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■11020 / ResNo.1)  Re[1]: 雨上がりの朝に
□投稿者/ TK -(2012/07/10(Tue) 03:55:01)
    モアイさん、スイレン池ともども頭をどつかれた思いがしました。そして絵の方はというとこの上なく優しくて素晴らしき自然界そのものなのなのだから、いや凄いですね。名人道具を選ばずですが、場所も選ばないのですから、これも凄いことです。
引用返信
■11022 / ResNo.2)  Re[2]: 雨上がりの朝に
□投稿者/ モアイ -(2012/07/10(Tue) 08:24:03)
    No11020に返信(TKさんの記事)
    TKさん コメントありがとうございました。
    一晩で出来た水溜まりに餌が有るとは思えないのですが、熱心に水を濾し取ってました。白鳥も同じ様な事をしてましたね。
1200×800 => 800×533

1341876243.jpg
/511KB
引用返信
■11025 / ResNo.3)  Re[3]: 雨上がりの朝に
□投稿者/ たなか -(2012/07/10(Tue) 17:16:01)
    カルガモ、日本では或いは平凡な鳥なのかも知れません。

    でも、その平凡な鳥を愛し、持続的に撮影しているモアイさんは、やはり非凡です。

    見習いたいです


引用返信
■11027 / ResNo.4)  Re[3]: 雨上がりの朝に
□投稿者/ ともべい -(2012/07/10(Tue) 22:22:47)
    No11022に返信(モアイさんの記事)

    どの野鳥も、雛はとても愛らしいですね〜
    柔らかい感じがとても素敵です。
    良い写真、ありがとうございました。

引用返信
■11029 / ResNo.5)  Re[4]: 雨上がりの朝に
□投稿者/ モアイ -(2012/07/11(Wed) 17:21:18)
    No11025に返信(たなかさんの記事)
    ☆たなかさん コメントありがとうございました。

    やさしいお言葉ありがとうございます。野鳥撮影をしていると珍しい鳥に関心が、行きがちになってしまいますが、身近な鳥の珍しい場面を撮れたら面白いなとおもって撮影してます。でもなかなか面白い場面に遭遇しないんですよね。

    ☆ともべいさん コメントありがとうございます。

    カルガモの雛は特にカワイイと思います。300mmレンズで撮れるので野鳥写真初心者にも良いカモしれません。でも近づき過ぎない様に注意しないと逃げてしまいます。じっとしていると雛の方から近づいて来ます。
    この写真はiso3200で撮ったのですが、良い雰囲気になりました。k-5のお蔭です。今度のk-30も良さそうですね。


引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -