HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal干潟の戦い(13) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) | Nomal☆虹色かわせみ♪☆(11) | Nomal☆めっちゃ〜逢いたかったよ〜♪☆(11) | Nomalジョウビタキ ♂♀(11) | Nomal月の入りと日の出(11) | Nomal☆今日はデジスコデ−♪☆(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■15971 / 親記事)  ルリビタキとスズメ
□投稿者/ toro -(2014/01/12(Sun) 14:00:44)
http://torochi.yu-yake.com/
    2014/01/12(Sun) 14:02:12 編集(投稿者)

    今日は近くの公園でルリビタキを撮ってきました。(~0~)

    Canon PowerShot SX50 HS F/6.5 1/125秒 ISO-80 -0.7 手持ち
3000×1998 => 800×532

1389502844.jpg
/805KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■15972 / ResNo.1)  Re[1]: ルリビタキとスズメ
□投稿者/ toro -(2014/01/12(Sun) 14:02:54)
http://torochi.yu-yake.com/
    ルリビタキ もう1枚。
3000×1998 => 800×532

1389502974.jpg
/1095KB
引用返信
■15973 / ResNo.2)  Re[2]: ルリビタキとスズメ
□投稿者/ toro -(2014/01/12(Sun) 14:03:33)
http://torochi.yu-yake.com/
    最後はオマケのスズメ!(~0~)
3000×1998 => 800×532

1389503013.jpg
/696KB
引用返信
■15981 / ResNo.3)  Re[3]: ルリビタキとスズメ
□投稿者/ モアイ -(2014/01/12(Sun) 18:09:12)
    No15973に返信(toroさんの記事)
    toroさん こんにちは
    二枚目の見返りぎみのルリビタキが僕は好きですね。周りの赤い枝が良いアクセントになっているし、背景の竹垣が綺麗にボケて上手いと思わせる一枚です。一眼レフで撮ったと言っても疑う人はいないでしょう。
    最後のスズメは流石に「スズメのtoroさん」と言わしめた物が有りますね。
引用返信
■15990 / ResNo.4)  Re[3]: ルリビタキとスズメ
□投稿者/ mymt -(2014/01/12(Sun) 21:47:05)
    toroさん、こんばんは。
    スズメの画はオマケどころか、背景の組み合わせで作品になっていると思います。
    私が撮ったお気に入りの写真を便乗させてください。
4491×2994 => 800×533

1389530825.jpg
/3290KB
引用返信
■15993 / ResNo.5)  Re[4]: ルリビタキとスズメ
□投稿者/ toro -(2014/01/12(Sun) 23:06:19)
http://torochi.yu-yake.com/
    ☆王子☆さん

    とてもブルーの綺麗なルリくんですね♪
    解像感が良く、目の中に景色が写ってますね!


    モアイさん

    まさか、あの竹垣に言及されるとは思ってもみませんでした。(~0~)
    私は素人考えで、あの竹垣がかえって邪魔だったのではないか・・・と
    思ったりしていました。 すっきりした背景ボケが良いのかと。。
    でも、モアイさんに言われて見てみると、なるほど〜と唸らされました。


    mymtさん

    かつてTKさんに「スズメのtoroさん」と言われた事が幸いして、こうして
    評価して頂ける嬉しさを噛み締めています。
    mymtさんの作品のスズメ、とてもリラックスしているように見えます。
    普通に杭の上にとまっているのではなく、明らかに座ってますよね!
    スズメもこうして見ると、なかなかの被写体ですね!

3000×1998 => 800×532

1389535578.jpg
/1178KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■15960 / 親記事)  【ジョウビタキ】
□投稿者/ mymt -(2014/01/11(Sat) 17:56:45)
    CanonPowerShotSX50HS
    215mm ISO200 F7.1 SS1/160 手持 リサイズ
    空抜ですが、このコンデジの試運転中なのでUPしました。
    換算1,000mm以上なので、カメラをどこかに当てないと構図が安定しません。
    軽い1脚を使ってみようと思っています。
1024×682 => 800×532

1389430604.jpg
/499KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■15961 / ResNo.1)  Re[1]: 【ジョウビタキ】
□投稿者/ toro -(2014/01/11(Sat) 18:05:06)
http://torochi.yu-yake.com/
    mymtさん

    普段は低感度で撮影しているのですが、今日は相手がアオジ。
    いつも薄暗い場所ばかりです。
    という事で、ISO-400で撮ってみました。(~0~)
3000×1998 => 800×532

1389431106.jpg
/1092KB
引用返信
■15962 / ResNo.2)  Re[2]: 【ジョウビタキ】
□投稿者/ TK -(2014/01/11(Sat) 18:59:36)
    mymtさんとtoroさんの建設的なやりとり、ごく短い期間だけ同じ機材を持っていただけに、たいへん興味深く拝見しております。一方で、ご両所の腕前にはただただ圧倒されております。

    mymtさんがいわれる「カメラをどこかに当てないと構図が安定しない・・・」については、私も同感でした。もちろんこれはカメラのせいではなくて、撮影スタイルによるものだと思います。

    一脚も同様に撮影者の使い方によって軽量機材の撮影に役立つはずですが、私は一脚を使うときは機材の重みで安定させるやり方なので、代わりにミニミニ三脚を使っていました。もちろん置くところがあれば三脚式に使いますが、そうでないときは三本脚をまとめて片方の手で握るとかなり安定感が得られるのです。今回のスイス行きでも、紛失した機材に代わる小型カメラ用に、現地でCamGripという長さ8センチの超ミニ一脚を購入して便利に使っていました。参考までに両方が写っている写真をアップしてみました。

1200×900 => 800×600

1389434376.jpg
/549KB
引用返信
■15963 / ResNo.3)  Re[2]: 【ジョウビタキ】
□投稿者/ mymt -(2014/01/11(Sat) 19:40:17)
    toroさん、こんばんは。
    さすが先輩、ISO400でも画像のザラザラは目立ちませんね。
    アオジは、なかなか明るいところに出てこないので被写体ブレを考えれば仕方がないと思います。

    215mm ISO200 F8 SS1/40 で撮ったヒヨドリです。
682×1024 => 532×800

1389436817.jpg
/509KB
引用返信
■15966 / ResNo.4)  Re[3]: 【ジョウビタキ】
□投稿者/ toro -(2014/01/11(Sat) 22:26:52)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    色んな機材があるものですね。(~0~)
    一脚を使うとやはり大分ブレが抑えられますか!?
    私は低感度で連写してブレの少ないものをピックアップしています。
    一応一脚は持ってはいるのですが、使っておりません。
    一度持ち出してみた方が良いでしょうか。。
    とにかく軽いフットワークで野鳥撮りに望みたいものですので今まで
    野鳥撮りには持って行った事が無いのです。


    mymtさん

    ヒヨドリはそこら中にいるにもかかわらず、案外警戒心が強いですよね。
    よくここまで大きく撮られましたね〜
    私はデジタル写真を見る時、いつも等倍で見てしまいます。
    それでザラザラした写真に不満があり、いつも低感度で撮ってしまいます。
    どうしてもの時だけISO-400を用います。
    そして、絞りは常に開放側で撮影します。(~0~)
    今日、低感度で撮ったアオジを貼ります。
3000×1998 => 800×532

1389446812.jpg
/1183KB
引用返信
■15967 / ResNo.5)  Re[4]: 【ジョウビタキ】
□投稿者/ TK -(2014/01/12(Sun) 05:07:08)
    2014/01/12(Sun) 05:08:29 編集(投稿者)

    toroさん、私の場合は岩登り道楽が祟り脊柱下部に異常があり、左脚が体を支えるころができない不便さを克服しないとなりません。そこで昨年ぐらいまでは左右の脚に一脚が加わって、一種の三脚を形成させていました。

    それでもかつてのように腕力で超望遠レンズとカメラ本体を支えることが困難になって、今では軽い脚立を持参して座りこんでいます。このときの私はBorgを三脚に載せ、激しく動く被写体用に300mmレンズをつけたもう一台(Pentax K-5IIsかLumix G6)を待機させ、こちらは三脚よりは自由が利く一脚に載せています。この方法だと一脚にかかる重量は2キロを超えるので、左右の手はカメラの操作に、一脚はブレ止めという分業体制が可能になります。左の手が何もしないでいいときは、左の掌でカメラを軽く押さえることもやっています。

    今のように機材が進歩して、手ぶれさへなければいくらでもシャープな画像を生み出せる時代ですから、よほど腕力に自信があっても三脚か一脚を使う方が悔いが残らないという気がしています。ミニミニ一脚またはミニミニ三脚の場合には、それで安心感が得られるなら使うべきだというのが私の持論です。昨年春の航空ショーで、SX50HSに履かせたミニミニ三脚を鷲掴みにして撮ってみたのがこの写真です。広角域で撮ったので、大幅なトリミングがしてあります。




1400×1050 => 800×600

1389470976.jpg
/709KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■15890 / 親記事)  ミラーレス小型カメラでスイス鳥景その2
□投稿者/ TK -(2014/01/07(Tue) 05:00:09)
    一昨日お目にかけたのはトゥーン湖畔の夕景でしたが、市内を割って湖に流れこむアーレ川の末端付近がまたお手軽水鳥観察の場所です。内外の観光客がパン持参で河畔の散歩をするので、土鳩はもちろん、オオハクチョウやユリカモメのほかに数十羽のカワアイサが機会を待っています。英国にもこの鳥はいますが、標準や広角レンズでも撮れる場所を私は知りません。たぶん広い湖のしかるべき場所にはねぐらもあるのでしょう。
1400×785 => 800×448

1389038550.jpg
/1069KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■15891 / ResNo.1)  Re[1]: ミラーレス小型カメラでスイス鳥景その2
□投稿者/ TK -(2014/01/07(Tue) 05:12:32)
    山登りやスキーでスイスに来ていた若いころは気づかなかったのですが、今回は市中の川でも観光客で賑わう湖畔でも、およそ水がきれいなことと、そのきれいな水がほのかに緑色がかっていることを知りました。海のない(湖に基地がある海軍はありますが)スイスの川や湖の大部分はアルプスから流れてくる雪解けの水だと思うのですが、緑色になる鉱物を溶かしながら下界に到達するのかもしれません。
1400×785 => 800×448

1389039152.jpg
/682KB
引用返信
■15893 / ResNo.2)  Re[2]: ミラーレス小型カメラでスイス鳥景その2
□投稿者/ モアイ -(2014/01/07(Tue) 06:31:32)
    No15891に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    18-55mm位のレンズだと近くのコブハクチョウを撮るのに丁度良い画角だと思います。
    コブハクチョウが来てくれて良かったですね。
    水の透明度が高くて綺麗ですね。日本でも山間部の川はコバルトブルーに見える所がありますよ。
引用返信
■15894 / ResNo.3)  Re[1]: ミラーレス小型カメラでスイス鳥景その2
□投稿者/ かずかず -(2014/01/07(Tue) 07:32:24)
    No15890に返信(TKさんの記事)

    >TKさん今年もよろしくお願いいたします。
    TKさん、モアイさんの写真を拝見しておりまして
    鳥は超望遠レンズが当たり前という概念が崩れてきております。
引用返信
■15911 / ResNo.4)  Re[2]: ミラーレス小型カメラでスイス鳥景その2
□投稿者/ TK -(2014/01/08(Wed) 06:18:56)
    かずかずさん、こちらからも同じお願いをさせてください。

    私は山の少ない英国のもっとも平らな地方に住んでいるので、鳩やコマドリ、クロウタドリを除くと、どうしても距離を置くことになります。だからといって、300ミリやBorgで、一見広角レンズみたいな写真ばかり撮っていてはいけませんよね。
引用返信
■15924 / ResNo.5)  Re[3]: ミラーレス小型カメラでスイス鳥景その2
□投稿者/ TK -(2014/01/09(Thu) 02:20:29)
    モアイさん、おっしゃるとおりですね。今度の災難で消えてしまったSigmaも17-70mm、鳥の撮影に使い始めばかりでしたが、なかなか有用なレンズでした。最近出たデジタル専用版も、低価格ですが評判がいいようです。

    No15893に返信(モアイさんの記事)
    > ■No15891に返信(TKさんの記事)
    > TKさん こんにちは
    > 18-55mm位のレンズだと近くのコブハクチョウを撮るのに丁度良い画角だと思います。
    > コブハクチョウが来てくれて良かったですね。
    > 水の透明度が高くて綺麗ですね。日本でも山間部の川はコバルトブルーに見える所がありますよ。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■15792 / 親記事)  馬年に走れ !!
□投稿者/ モアイ -(2014/01/04(Sat) 08:37:22)
    タムロンSP70-200mmUSD+EOS60D iso100 ss1/800 f8.0 70mm トリミング
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    初日の出を撮った後、車内でお餅を食べながら白鳥が飛んで来るのを待っていたのですが、ちっとも飛んで来ないので川岸に行ってみたら観光客から餌を貰ってました。
    そのお蔭で近くで撮影する事が出来ました。


1200×800 => 800×533

1388792242.jpg
/482KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■15800 / ResNo.1)  Re[1]: 馬年に走れ !!
□投稿者/ ともべい -(2014/01/04(Sat) 14:17:45)
    No15792に返信

    モアイさん、明けましておめでとうございます。
    青い水面に真っ白なハクチョウのコントラストが良いですね〜
引用返信
■15805 / ResNo.2)  Re[2]: 馬年に走れ !!
□投稿者/ toro -(2014/01/04(Sat) 16:33:04)
http://torochi.yu-yake.com/
    モアイさん

    水上運動会ですか!(笑)
    餌めがけてまっしぐら!?
    躍動感があって素晴らしいですね!
引用返信
■15809 / ResNo.3)  Re[1]: 馬年に走れ !!
□投稿者/ shok -(2014/01/04(Sat) 17:39:53)
    No15792に返信(モアイさんの記事)
    >モアイさん今年もよろしく
    お願いいたします。新年を駆けめぐるハクチョウの躍動感を感じさせる一枚ですね…

引用返信
■15820 / ResNo.4)  Re[1]: 馬年に走れ !!
□投稿者/ モアイ -(2014/01/05(Sun) 08:30:40)
    No15792に返信
    ☆ともべいさん ☆toroさん ☆shokさん コメントありがとうございました。

    この川は小さな川なのですが毎年コハクチョウが越冬にし来ます。川の周りに田んぼが有るので餌探しができます。川と田んぼの間を飛んで移動するので飛んでいる処も撮れます。
    次の写真は川に居る所です。

1200×800 => 800×533

1388878240.jpg
/451KB
引用返信
■15854 / ResNo.5)  Re[1]: 馬年に走れ !!
□投稿者/ TK -(2014/01/06(Mon) 03:35:39)
    2014/01/06(Mon) 03:37:44 編集(投稿者)

    モアイさん、たいへん遅くなりました。義理の息子がスイスのベルン大学に招かれ2月末まで一家で滞在しているので、元旦を挿んで一週間だけ訪ねてきました。目的のもう一つは、アカトビその他の猛禽類でした。今まで経験した範囲内では、スイスやドイツ、オーストリアなどでは、10メートルぐらいのところで杭に留まっていたりすることもあるので、お散歩用カメラでない機材を持参したところ、到着日に空港から乗った電車の荷物室からバッグごと消えてしまったのです。保険で損害はカバーできる見込みですが、しばしばいいシーンにぶつかって悔しい思いをしました。

    というわけで、スイスのバーダーに混じって楽しむことは叶いませんでした。借りた小型カメラについていたのは18-55mm。よく写るのですが、せめて200ミリがという場面がいくつもありました。
1400×932 => 800×532

1388946939.jpg
/1219KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■15625 / 親記事)  日の出前 1/20秒と1/400秒
□投稿者/ TK -(2013/12/26(Thu) 05:38:30)
    クリスマスイブの朝、東に厚い雲堤があるほかは一面の星空なのを確かめて、いつものサイトに向かいました。結果はというと、太陽を隠している雲堤はそのまま居座り、89EDレンズを向けている西側も間もなく薄雲が広がってしまいました。白鳥はいつも通り、まともな写真にはならない暗さでも、食事のためにどんどん飛び去っていきます。そこで順光線で朝の情景というシナリオは捨てて、シャッタースピードを変えながら遊んできました。一枚目はISO1600で1/20秒、露出補正なしで撮ったものです。800の人さんのようなわけには行きませんが、まだ暗い湿地帯という感じは出せたかと思っています。
1400×931 => 800×532

1388003910.jpg
/643KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■15626 / ResNo.1)  Re[1]: 日の出前 1/20秒と1/400秒
□投稿者/ TK -(2013/12/26(Thu) 05:47:20)
    2枚目はシャッタースピードを1/400に上げ、露出補正を+2.7に設定して撮ったものですが、予定の日の出時間まで20分ほどというのに曇天の状態。まったく色が出ないので、さっぱりおもしろくない写真になってしまいました。シナリオの中には朝一番の太陽光線を浴びながら、800の人さんの真似をすることも入っていたのです。



1400×931 => 800×532

1388004440.jpg
/616KB
引用返信
■15630 / ResNo.2)  Re[2]: 日の出前 1/20秒と1/400秒
□投稿者/ モアイ -(2013/12/26(Thu) 07:44:43)
    No15626に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは
    さすがのTKさんでも天気だけは思うようにならない様ですね。でもどんな天気でも臨機応変に対応できる処が凄いです。ぼくだったら直ぐに諦めてしまう事でしょう。
    iso1600でss1/20という悪条件でこれだけ撮れるのは凄い事だと思います。
引用返信
■15632 / ResNo.3)  Re[1]: 日の出前 1/20秒と1/400秒
□投稿者/ @MT -(2013/12/26(Thu) 08:34:19)
    No15625に返信(TKさんの記事)
    > 1/20秒での流し撮り臨場感が感じられて見飽きませんね、私も時々スローシャッターで飛翔シーンを撮りますがうまくいきません。


引用返信
■15646 / ResNo.4)  Re[3]: 日の出前 1/20秒と1/400秒
□投稿者/ TK -(2013/12/26(Thu) 18:09:41)
    2013/12/26(Thu) 20:04:39 編集(投稿者)

    モアイさん、@MTさん、コメントありがとうございました。

    鳥に限らず野外で写真を撮るのは、よかれ悪しかれお天気に左右されますよね。このサイトでも降る雪を生かしたみごとな作品がアップされたし、こちらのプロが発表した豪雨にしかめっ面(ほんとうに!)のコブハクチョウの写真など、私も悪天候を逆手にとることを学ばないといけません。
    本質的マニュアル撮影のBORGレンズも、最近発表される明るい製品だとセミオートが可能なことがあるし、カメラの側でもピーキング機能を備えたものが増えてきたので、慣れてくるとけっこうおもしろいことができそうです。もちろんこの私も勉強中の身ですが、体力と集中力が衰えてきたのでまだまだ時間がかかりそうです。

    もう一枚、AFレンズのPentax DA*300mmで撮ったタゲリ集団の写真をアップしてみました。前の写真より30分ほど後の撮影ですが、フィルム時代の450mm相当となると写真的には問題がありますね。対岸の土手までが1キロ、その後ろにある農家の建物や人家前はさらに数百メートルの距離があるのですが、そうは見えません。
1400×927 => 800×529

1388055926.jpg
/951KB
引用返信
■15649 / ResNo.5)  Re[4]: 日の出前 1/20秒と1/400秒
□投稿者/ モアイ -(2013/12/27(Fri) 07:17:06)
    No15646に返信(TKさんの記事)
    こんにちは
    タゲリもまた数が多いですね。よく見ると白鳥の流し撮りと同じ場所ですね。この天候と1Km以上という条件を考えると家並み等はとても良く表現されていると思いますが、さすがTKさんは満足せずに更に上を目指す訳ですね。その探究心に頭が下がる思いです。爪の垢でも飲みたい気分ですよ。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -