HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal紅葉バックに(17) | Nomal久し振りの投稿です。(17) | Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalある日の鳥撮影(15) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal干潟の戦い(13) | Nomal皆様初めまして(12) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalカワセミ給餌(11) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■33291 / 親記事)  朱鷺と早苗
□投稿者/ S.NOTO -(2015/05/19(Tue) 11:22:08)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    日本の五月は、早苗でしょうか?
1546×2362 => 523×800

1432002128.jpg
/1002KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■33292 / ResNo.1)  Re[1]: 朱鷺と早苗
□投稿者/ S.NOTO -(2015/05/19(Tue) 11:24:21)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    季節ですね、早苗に朱鷺は似合うのであった。
3052×2076 => 800×544

1432002261.jpg
/1339KB
引用返信
■33297 / ResNo.2)  Re[1]: 朱鷺と早苗
□投稿者/ モアイ -(2015/05/19(Tue) 20:31:30)
    No33291に返信(S.NOTOさんの記事)
    S.NOTOさん こんにちは、お久しぶりです。

    季節感があっていいですね。わざわざわ縦構図にして田植えをしている人を入れてしまうところが素晴らしいセンスですね! 昔は身近な鳥であった事が伺える見事な写真です。
引用返信
■33301 / ResNo.3)  Re[1]: 朱鷺と早苗
□投稿者/ S.NOTO -(2015/05/19(Tue) 23:27:39)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    モアイさん、過分なコメントありがとうございます。モアイさんの富士と白鳥ほど情緒はありませんが、早苗は日本の風物詩ですよね。
3000×1970 => 800×525

1432045658.jpg
/1193KB
引用返信
■33306 / ResNo.4)  Re[2]: 朱鷺と早苗
□投稿者/ TK -(2015/05/20(Wed) 04:14:21)
    S.NOTOさん、おっしゃるように、今ごろは早苗が日本の季節の代表ですね。真上からの太陽光を最大限に生かした秀作ですね。溜息をつきながら鑑賞させていただきました。

    もう一昔になりますが、2年だけ教師をしていた木更津が意外なことに米所、刈り入れまでの様々な変貌を楽しみました。朱鷺は無理でしたが、蛙の大集団が田んぼを覆っていた夜景は忘れられません。


引用返信
■33310 / ResNo.5)  Re[1]: 朱鷺と早苗
□投稿者/ S.NOTO -(2015/05/20(Wed) 12:27:36)
http://blog.ap.teacup.com/kurobe2104/
    TKさん、暖かいコメントありがとうございます。撮影は、朝ドラ「まれ」の舞台ですが、能登はやさしや早苗田も!6年間追い続けている「朱鷺と人との共生」写真をもう一枚貼っておきます。
3391×2362 => 800×557

1432092456.jpg
/1976KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■33200 / 親記事)  水面下の世界
□投稿者/ モアイ -(2015/05/14(Thu) 18:40:50)
    Panasonic HX-A500 Fisheye
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    今日は暑かったですね。僕の住んでいる練馬区では30度を超え真夏日になりました。
    そんな訳で涼しげな写真を選びました。プカプカと浮いている所を水中から撮ってみました。透明度が良い真冬に撮ろうと思っていたのですが撮る気になれず、ゴールデンウィークに撮ったのですが、透明度が悪くて苦労しました。
1200×675 => 800×450

1431596450.jpg
/294KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■33201 / ResNo.1)  Re[1]: 水面下の世界
□投稿者/ TK -(2015/05/14(Thu) 18:57:57)
    モアイさん、生態描写としてユニークであり、かつ貴重な一枚だと思います。流石に野鳥、侵入物に警戒の目を向けていますね。
引用返信
■33205 / ResNo.2)  Re[2]: 水面下の世界
□投稿者/ モアイ -(2015/05/14(Thu) 20:03:40)
    No33201に返信(TKさんの記事)
    TKさん 早速コメントありがとうございました。

    TKさんの指摘どおり、横目でチラリとカメラ目線になってますね。「なんだコイツ?」とでも思っているのでしょうね。
    以前のTG-850の時は水中に沈めたカメラの液晶を見ていたので非常に見にくく、殆んど勘で撮っていたのですが、HX-A500はレンズとカメラ本体が別体なのでレンズだけ水中に沈めればよいので、撮影がとても楽になりました。でもこのカメラは生産中止になってしまいました。残念ですが、こんな写真を撮る人は居ないでしょうからね・・・
引用返信
■33206 / ResNo.3)  Re[1]: 水面下の世界
□投稿者/ mymt -(2015/05/14(Thu) 20:20:09)
    モアイさん、こんばんは。
    これは、素晴らしいとか凄いとかのレベルではなく、前代未聞、空前絶後の撮影です。
    もう少し若ければ、真似してカイツブリの捕食を水中から・・・若くても私には無理です。
引用返信
■33208 / ResNo.4)  Re[2]: 水面下の世界
□投稿者/ toro -(2015/05/14(Thu) 21:49:18)
http://torochi.yu-yake.com/
    モアイさん

    モアイさんらしい独自路線の作品ですね!
    人並みの行動力では決して真似の出来ない、素晴らしい作品です。
    普通の人なら、突かれて怖い思いをしそう・・と真っ先に考え、この
    ような挑戦を敬遠してしまうはず。。
    それを見事にやってのけるのですから、スゴいとしか言いようがありません。。
引用返信
■33225 / ResNo.5)  Re[3]: 水面下の世界
□投稿者/ モアイ -(2015/05/15(Fri) 20:20:59)
    ☆mymtさん ☆toroさん コメントありがとうございました。

    水面下の写真は最初から撮ろうと思ったのでは無く、水面ギリギリのローアングルの撮影をしていたら思いついたのです。何度も通っているうちにコブハクチョウと信頼関係が出来たので撮れる様になりました。
    次の写真は水面の上、5cm位の写真です。
1300×731 => 800×449

1431688859.jpg
/319KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■33188 / 親記事)  キセキレイ
□投稿者/ toro -(2015/05/13(Wed) 20:16:10)
http://torochi.yu-yake.com/
    キセキレイも子育てで忙しそうでした。
    虫を咥えて来ては雛に与えているようです。

    Canon EOS Kiss X7i 1/100 ISO-800 600mm 手持ち
2000×1333 => 800×533

1431515770.jpg
/237KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■33189 / ResNo.1)  Re[1]: キセキレイ
□投稿者/ toro -(2015/05/13(Wed) 20:16:39)
http://torochi.yu-yake.com/
    時々、休んでいます。
2000×1333 => 800×533

1431515799.jpg
/372KB
引用返信
■33190 / ResNo.2)  Re[2]: キセキレイ
□投稿者/ toro -(2015/05/13(Wed) 20:17:06)
http://torochi.yu-yake.com/
    ラストです。m(__)m
2000×1333 => 800×533

1431515826.jpg
/295KB
引用返信
■33191 / ResNo.3)  Re[3]: キセキレイ
□投稿者/ mymt -(2015/05/14(Thu) 00:29:10)
    toroさん、こんばんは。
    枝停まりで青葉背景、滅多に見られないロケーションです。
    素晴らしい!!
引用返信
■33203 / ResNo.4)  Re[3]: キセキレイ
□投稿者/ TK -(2015/05/14(Thu) 19:08:21)
    toroさん、キセキレイと青葉のぜいたくな写真ですね。当地のキセキレイは、太陽光線が豊富な日に青天井の留まり場に姿を現すことが多いようです。もっとも先入観のせいで、木立の中を探そうと思わないせいなのでしょう。
引用返信
■33210 / ResNo.5)  Re[4]: キセキレイ
□投稿者/ toro -(2015/05/14(Thu) 21:53:46)
http://torochi.yu-yake.com/
    mymtさん、TKさん
    いつも有難うございます。m(__)m

    緑の青葉が綺麗なこの季節、滅多に枝にとまらないのかと思えば
    案外とまるものですね。
    緑の中に黄色が加わって、綺麗な色合いとなりました。(#^.^#)

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■33157 / 親記事)  オシドリとツバメ
□投稿者/ mymt -(2015/05/11(Mon) 19:59:53)
    激流の中、まだ居ました。
    DMC-FZ200 108mm ISOー100 F2.8 1/400 -0.3EV   
1600×1200 => 800×600

1431341993.jpg
/2222KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■33158 / ResNo.1)  Re[1]: オシドリとツバメ
□投稿者/ mymt -(2015/05/11(Mon) 20:02:16)
    飛ぶコースが分かると何とか撮れます。
    SX50HS 215mm ISO-800 F6.5 SS=1/1000  -0.7EV
      
1600×1200 => 800×600

1431342136.jpg
/1679KB
引用返信
■33159 / ResNo.2)  Re[1]: オシドリとツバメ
□投稿者/ TK -(2015/05/11(Mon) 20:22:29)
    mymtさん、オシドリのことは何も知らないのですが、例えば鴉や鷗の類は強風や大波で遊んでいるのはよく見ますから、案外楽しんでいるのかもしれませんね。シラコバトやモリバト、ヨーロッパチュウヒなどは、上昇気流の激しいときは芥子粒大になるまで天空へ昇っていくことがあります。

    2枚目のツバメ、これがまたよく撮れていますね。脱帽です。
引用返信
■33168 / ResNo.3)  Re[2]: オシドリとツバメ
□投稿者/ toro -(2015/05/11(Mon) 21:54:22)
http://torochi.yu-yake.com/
    mymtさん

    今回は50HSで飛びモノですか!!
    しかも速度の速いツバメを!!
    信じられませんね〜 瞬発力と忍耐力が相当おありになる!?
    HQ連写で撮られたのでしょうか!?
引用返信
■33170 / ResNo.4)  Re[3]: オシドリとツバメ
□投稿者/ mymt -(2015/05/12(Tue) 16:53:23)
    TKさん、toroさん、いつもコメントしていただき有難うございます。
    ツバメの写真ですが、ブレボケ写真の山を築くのですが、チョットしたコツがあります。
    AFは、コンティニュアンスではなく、サーボに設定しています。
    背景は、空、水面、麦畑などツバメのコントラストが強く出る場所で飛ぶコースの概略を見ておきます。風上に向かって飛んだとき、一瞬ですがホバリングをしますので、そこに置きピンをしておいて、ツバメがファインダーに入ったらシャッターを切ります。連写はしません。それこそブレボケの大山だけを築いてしまうことになります。
    SX50HS 215mm ISO-800 F6.5 SS=1/1000  -0.7EV
1600×1200 => 800×600

1431417203.jpg
/1455KB
引用返信
■33175 / ResNo.5)  Re[4]: オシドリとツバメ
□投稿者/ TK -(2015/05/12(Tue) 17:55:37)
    mymtさん、鳩の類が沼や湖の水面を渡るとき、上昇する飛行機と同じ感じで高度を稼ぎ、次の瞬間に滑るようにして移動していきます。ツバメも同じことをするのかもしれませんね。次の機会に観察と試写を試みましょう。ありがとうございます。




引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■33152 / 親記事)  いつものホシムクドリ
□投稿者/ TK -(2015/05/11(Mon) 15:58:09)
    「いつものシラコバト」を撮ったのと同じ午後、子育てに忙しいホシムクドリの飛翔を撮ろうと、ISOを3200にセットしてチャンスを待っていました。太陽が西に廻ったころ、すぐ脇の塀に一羽が降り立ったのです。半逆光で絵になりそうだったので、モードを自動、測光はピンポイントに切り替えただけで撮ってみました。結果的には、この鳥のシンボルである緑色を引き出すのには成功したのですが、ISOを落とさなかったのでノイズの影響はありありです。
    Pentax K-3 + DA*300mm + 1.4倍リアコンバーター、絞り開放、1/640秒、ISO-3200、露出補正 +1.0。
1400×931 => 800×532

1431327489.jpg
/825KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■33154 / ResNo.1)  Re[1]: いつものホシムクドリ
□投稿者/ toro -(2015/05/11(Mon) 18:46:02)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさんの作品としては大変珍しいアップですね!(#^.^#)
    ISO-3200とはとても思えないですね。。
    鳥の表情までちゃんと分かる解像感ですね!

引用返信
■33162 / ResNo.2)  Re[1]: いつものホシムクドリ
□投稿者/ モアイ -(2015/05/11(Mon) 20:41:57)
    No33152に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    ホシムクドリは見た事無い鳥なので、緑色の光沢が有るとは知りませんでした。鳥の止っている場所もイイですね。TKさん宅の二階は良い鳥見スポットだったのですね。
引用返信
■33164 / ResNo.3)  Re[2]: いつものホシムクドリ
□投稿者/ TK -(2015/05/11(Mon) 21:09:46)
    モアイさん、ありがとうございます。300mmにリアコンバーター、APSーC、つまり600mmで3メートルぐらいの距離ですから、納まったのが不思議なほどです。

    この日の朝はまだ若い時間の太陽おかげで、餌集めに飛び出したホシムクドリの緑を浮き立たせてくれました。同じ個体かどうかわかりませんが、お隣さんの餌台や餌篭はいつも賑わっています。
    Pentax K-3 + DA*300mm + 1.4倍リアコンバーター、絞り開放、1/800秒、ISO-500、露出補正なし。

1238×928 => 800×599

1431346186.jpg
/943KB
引用返信
■33198 / ResNo.4)  Re[1]: いつものホシムクドリ
□投稿者/ @MT -(2015/05/14(Thu) 17:06:43)
    No33152に返信(TKさんの記事)
    TKさん、ホシムクドリの羽色が見事に再現されていますがすごい色をしていますね、こちらでは10~3月位に見かけますが光が弱い時が多いので羽色がうまく再現出来ません。
引用返信
■33202 / ResNo.5)  Re[2]: いつものホシムクドリ
□投稿者/ TK -(2015/05/14(Thu) 19:04:01)
    @MTさん、いつもありがとうございます。

    これまでの撮影経験からすると、空気が澄んでいる時が理想的、順光線よりもやや斜光線の方が効果があるように思います。普通にとってしまうと、かつての暴走族、金属の飾りを満艦飾にした革ジャンパー人々とそっくりになってしまいます。これはこれで、私は好きなのですが。


引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -