HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDate☆黄鶲&翡翠☆(4) | UpDateいつもの園にて。(3) | UpDateドラマチックな朝雲(1) | UpDateいつもの園で。(3) | Nomalアジサシ(4) | Nomal波と戯れる白鳥達(0) | Nomal快晴の湖畔(1) | Nomal☆いつもの公園の翡翠11☆(6) | Nomal夕陽とコブ茶君(1) | Nomal稲穂とカラス(2) | Nomal☆いつもの公園の翡翠10☆(5) | Nomal秋空に泳ぐ(1) | Nomal台風接近 !!(2) | Nomalカワセミ 若 羽繕い (0) | Nomal☆黄鶲&蝦夷鶲&翡翠☆(9) | Nomal秋を感じる白鳥親子(1) | Nomal☆いつもの公園の翡翠9☆(3) | Nomal☆いつもの公園の翡翠8☆(5) | Nomalカワセミ 若 羽繕い(2) | Nomal☆いつもの公園の翡翠7☆(7) | Nomal九月の夕景(2) | Nomal☆いつもの公園の翡翠6☆(5) | Nomal☆いつもの公園の翡翠5☆(5) | Nomal初めてのRAW撮影(2) | Nomal☆緑地の翡翠&いつもの公園の翡翠4☆(3) | Nomal☆いつもの公園の翡翠3☆(5) | Nomal☆いつもの公園の翡翠2☆(4) | Nomal☆川の翡翠☆(4) | Nomal☆翡翠&雀鷹☆(6) | Nomal☆石の上の翡翠☆(5) | Nomal☆蓮かわせみ2☆(4) | Nomal(削除)(0) | Nomalフランスのカモメ(4) | Nomalカワセミ発見(2) | Nomal(削除)(2) | Nomal(削除)(3) | Nomalゴイサギ君のお食事(1) | Nomal(削除)(2) | Nomal夜明けの羽ばたき(1) | Nomal(削除)(2) | Nomalシジュウガラ 幼鳥の食事(1) | Nomalゴイサキ゜、アオサギ(3) | Nomal(削除)(3) | Nomal(削除)(2) | Nomal(削除)(3) | Nomal秋の気配(2) | Nomal(削除)(2) | Nomal暑い(3) | Nomal(削除)(2) | Nomal(削除)(3) | Nomal早朝の湖畔(1) | Nomal白鳥親子の成長記録(そのU)(2) | Nomal白鳥親子の成長記録(2) | Nomal☆カワセミ&コゲラ&コサギ☆(4) | Nomal☆翡翠&中鷺☆(3) | Nomal☆緑地の翡翠&いつもの公園の翡翠&蒼鷺☆(7) | Nomal☆またサギだぁ〜☆(0) | Nomal☆念願の緑地で蓮かわせみ☆(7) | Nomal☆翡翠&五位鷺☆(4) | Nomal☆今日も巣立ちせず。。。☆(2) | Nomal☆明日には巣立ちか?☆(5) | Nomal☆蓮こ詐欺?☆(2) | Nomal涼しげな写真(1) | Nomal☆蕾まであと20センチ…☆(5) | Nomal☆蓮の葉かわせみ&石の上かわせみ☆(3) | Nomal☆緑地の翡翠☆(1) | Nomalカワセミ幼鳥 羽繕い (2) | Nomal☆蕾には止まらず&川の翡翠☆(5) | Nomal☆青葉木菟☆(3) | Nomalブッポウソウ(1) | Nomal夕景と白鳥一家(4) | Nomal☆蓮かわせみ…☆(3) | Nomal☆二番子の雛ちゃん☆(2) | Nomal☆P1000海外発表されましたけど…☆(2) | Nomal☆蓮池の翡翠☆(3) | Nomal夜明けの羽ばたき(2) | Nomalカワセミ幼鳥 羽繕い(2) | Nomal☆5日ぶりにカワセミ来るも1分ではどうにも…☆(2) | Nomal☆蓮絡み翡翠&翡翠♂♀☆(3) | Nomal夜明けの親子(2) | Nomal☆穢くて醜い翡翠☆(3) | Nomal☆窶れた翡翠☆(0) | Nomal(削除)(4) | Nomal梅雨明けの白鳥親子(1) | Nomal☆カワセミ&オオタカ☆(3) | Nomal☆大葭切&雀鷹&翡翠☆(4) | Nomal☆風が強くて〜☆(3) | Nomal☆どちらもボロボロです…☆(1) | Nomalピンポイントかわせみ(1) | Nomal☆二時間待ちでした…☆(3) | Nomal☆もっと早く来てよ〜☆(3) | Nomal黒い子供(1) | Nomal☆蓮には止まらず…☆(3) | Nomalカワセミ幼鳥(3) | Nomal☆同じカワセミでしょうか?☆(5) | Nomal早朝のカワセミ嬢(2) | Nomal☆梅雨空かわせみ☆(3) | Nomal(削除)(1) | Nomal☆梅雨の晴れ間に翡翠☆(3) | Nomal☆雨にも負けず〜☆(3) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■35782 / 親記事)  クロツラヘラサギの飛翔
□投稿者/ HK -(2015/10/13(Tue) 15:01:21)
    今朝、いつもの園で飛翔していたクロツラヘラサギです。
3397×2267 => 800×533

1444716081.jpg
/865KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■35783 / ResNo.1)  クロツラヘラサギの飛翔
□投稿者/ HK -(2015/10/13(Tue) 15:02:34)
    少々近すぎました。
2385×1559 => 800×522

1444716154.jpg
/380KB
引用返信
■35784 / ResNo.2)  クロツラヘラサギの飛翔
□投稿者/ HK -(2015/10/13(Tue) 15:03:59)
    チュウヒも同じように飛んでくれました。
3749×2500 => 800×533

1444716238.jpg
/1029KB
引用返信
■35790 / ResNo.3)  Re[3]: クロツラヘラサギの飛翔
□投稿者/ mymt -(2015/10/13(Tue) 17:02:37)
    HKさん、こんにちは。
    横から見るヘラサギのクチバシが、まるでシギのようです。
    上から撮ったら、どんな感じになるのか期待しています。
    相変わらず、ジャスピン・ブレナシの気持ちの良い作品だと思います。
引用返信
■35791 / ResNo.4)  Re[2]: クロツラヘラサギの飛翔
□投稿者/ TK -(2015/10/13(Tue) 17:16:44)
    HKさん、「少々近すぎました」でも慌てず騒がず、フレームに収めてしまう落ち着きと技量。こればかりは真似してもできないことです。いやもう、文句のない一枚ですね。



引用返信
■35798 / ResNo.5)  Re[3]: クロツラヘラサギの飛翔
□投稿者/ HK -(2015/10/13(Tue) 18:34:50)
    mymtさん、TKさん コメントありがとうございます。


    mymtさん

    平べったい嘴ですので、その様に見えますね。上からの撮影はどうでしょうか、面白そうですね。ただ、曲がる時でも頭は水平で体のみ傾けているようですので、上から撮るのは難しいようですね。
    斜め下からの写真が有りましたのでアップします。


    TKさん

    2日ほど姿を見せなかったクロツラヘラサギ、昨日からいつもの園に戻ってきてくれました。今朝も多くのカメラマンが来られていて、クロツラヘラサギも遠方で確認されましたが、ミサゴ5羽が順番にダイブ、2羽のチュウヒが延べ3回出現し早朝のひと時あわただしく過ぎて行き、すぐ近くにクロツラヘラサギが来ているのを確認出来ませんでした。
    飛翔したのはそんな時で、慌てふためいて撮りました。
2997×2000 => 800×533

1444728890.jpg
/636KB
引用返信
■35800 / ResNo.6)  Re[1]: クロツラヘラサギの飛翔
□投稿者/ モアイ -(2015/10/13(Tue) 18:53:23)
    No35782に返信(HKさんの記事)
    HKさん こんにちは

    飛んでますね!!驚きました。将来は動物園でしか見られなくなるので飛んでいる姿は貴重ではないでしょうか。飛んでいる時の「しゃもじ」の様な嘴の空力がどの様に作用するのか興味がありますね。

引用返信
■35804 / ResNo.7)  Re[2]: クロツラヘラサギの飛翔
□投稿者/ HK -(2015/10/13(Tue) 19:55:05)
    No35800に返信(モアイさんの記事)

    モアイさん コメントありがとうございます。

    空気抵抗は、気流を嘴の広い面で受けた場合は相当なものでしょうね。しかし、嘴の使い方によっては、揚力や方向舵効果なども期待出来のではないでしょうか。意志疎通が可能なら聞いてみたいものです。
    この野鳥の首を伸ばし独特のカーブを維持して飛翔する姿は、本当にダイナミックで綺麗ですね。いつまでも見られるよう願うばかりです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■35786 / 親記事)  カイツブリ
□投稿者/ mymt -(2015/10/13(Tue) 16:19:31)
    幾何学模様の背景になりました。
    DSC-HX400V 215mm ISO-80 F6.3 SS=1/320 -0.3EV 
1600×1200 => 800×600

1444720771.jpg
/1555KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■35787 / ResNo.1)  Re[1]: カイツブリ
□投稿者/ mymt -(2015/10/13(Tue) 16:23:16)
    羽毛の手入れを始めました。
    DSC-HX400V 215mm ISO-80 F6.3 SS=1/200 -0.3EV 
1600×1200 => 800×600

1444720996.jpg
/1326KB
引用返信
■35792 / ResNo.2)  Re[2]: カイツブリ
□投稿者/ TK -(2015/10/13(Tue) 17:20:34)
    mymtさん、早速使いこなしてお出でですね。作品から、mymtさんの喜びと期待の念が伝わってきます。
引用返信
■35793 / ResNo.3)  Re[2]: カイツブリ
□投稿者/ MAKO -(2015/10/13(Tue) 17:21:45)

    mymtさん
        
        DSC-HX400Vもiso80から使えるので、これも解像が素晴らしいですね。
        1枚目の波紋は、綺麗な同心円を描いてますね。
        2枚目の羽づくろいもシャープに決まってます。
引用返信
■35799 / ResNo.4)  Re[2]: カイツブリ
□投稿者/ モアイ -(2015/10/13(Tue) 18:44:05)
    No35787に返信(mymtさんの記事)
    mymtさん こんにちは

    おや! NEWマシンの登場ですね。知らないカメラだったので調べてみたらSONYの高倍率ズームでしたね。ピント合わせが手動で出来るみたいですが本当でしょうか。また連写枚数が気になる処です。
    ブルーのZEISSのロゴがカッコ良いカメラですね。またコーティングが良い為かカイツブリがクリアに撮れてますね。
引用返信
■35803 / ResNo.5)  Re[3]: カイツブリ
□投稿者/ mymt -(2015/10/13(Tue) 19:54:47)
    TKさん、MAKOさん、モアイさん、いつもコメントしていただき有難うございます。
    このカメラはFZ200に似ていて、レンズはCarlZeissVarioSonnarT*に任せて、映像素子などは得意分野なのでSONYに任せろ、その他はコニカミノルタのノウハウがある。という意図を感じます。ズーム、ピントもボタンの切り替えだけでマニュアルが使えます。連写は高速ではシャッターを1回切ると5〜6枚くらい撮影しています、が、1枚20MGの映像を取り込むので、普通のSDカードでは、取込に時間がかかりすぎます。ビューファインダーも明るくAFも速いです。
    また、高感度でもISO400までならOK、そして明るいときはISO320でカワセミのダイビングも撮れました。たぶんセンサーの大きさは、1/2.3型ですが最新型なので、SX50HSではスポット測光でも−0.7以上アンダーにしないと白トビしますが、±0〜−0.3でOKです。今のところはこの程度の情報しかありません。
    DSC-HX400V 215mm ISO-80 F6.3 SS=1/160 -0.3EV 
1600×1200 => 800×600

1444733686.jpg
/1336KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■35736 / 親記事)  オオハクチョウ飛来始まる
□投稿者/ TK -(2015/10/10(Sat) 19:23:44)
    一昨日でしたが、天候に恵まれたのでひょっとしたらと願いつつ近くの保護区を訪ねました。機材を整えて観察小屋から見える範囲を眺めていたら、数百メートル先の水面に5羽か6羽のオオハクチョウが降りたのです。住人になった個体が家族で飛ぶことはないので、係の人に聞いたら「夕べからぽつぽつきているよ」とのことでした。着水場面は撮影できない場所だったので機会を待っていたら、タゲリが飛び交う中を一家族が姿を現してくれました。ようやくシーズン到来です。
    Olympus E-M5 Mk.U + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値の記録なし、1/320秒、ISO-400。

1400×933 => 800×533

1444472623.jpg
/1125KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■35738 / ResNo.1)  Re[1]: オオハクチョウ飛来始まる
□投稿者/ TK -(2015/10/10(Sat) 19:32:48)
    2015/10/11(Sun) 06:04:31 編集(投稿者)

    はるか遠いところにも数羽がいましたが、この保護区ではまだ2、30羽というところですが、北からの強風が吹けば一気に数が増えることでしょう。この保護区にやってくるオオハクチョウは、アイスランドから1900キロを休憩なしで飛んでくるルートなので、追い風は必須の条件なのだそうです。

    このグループは保護区が撒き餌をすることを知っていたのでしょう、観察小屋に近いところへやってきましたが、始まるのは10月末なので、引き上げていきました。
    Olympus E-M5 Mk.U + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値の記録なし、1/500秒、ISO-400。
1400×1050 => 800×600

1444473168.jpg
/919KB
引用返信
■35739 / ResNo.2)  Re[2]: オオハクチョウ飛来始まる
□投稿者/ TK -(2015/10/10(Sat) 19:36:41)
    引き上げるとき、つい数日前まで野の花が咲く草原だった場所を通ってくれました。
    Olympus E-M5 Mk.U + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値の記録なし、1/400秒、ISO-400。
1400×1050 => 800×600

1444473401.jpg
/1273KB
引用返信
■35741 / ResNo.3)  Re[1]: オオハクチョウ飛来始まる
□投稿者/ MAKO -(2015/10/10(Sat) 19:48:56)

      TKさん
        
       いよいよ冬の真打ち登場といった所ですね。
       前座のタゲリの群れだけでも、こちらでは見ることは敵いません。
       これは何ミリ相当なのでしょうか、ブレに強いカメラの様ですね。
引用返信
■35743 / ResNo.4)  Re[2]: オオハクチョウ飛来始まる
□投稿者/ TK -(2015/10/10(Sat) 20:42:50)
    MAKOさん、早速のコメント、ありがたく読ませていただきました。ことオオハクチョウその他、湿地が必要な鳥にはありがたきない気候、雨不足か降りすぎの年が3年続いていて、飛来数が減っています。今年は渇水の兆しがあるのではらはらしていますが、異常気象が当たり前になった地球らしいのでいっそう心配です。

    オリンパスのE-M5 Mk.U はマイクロ3/4の新機種ですが、お見通しの通りで5軸手ぶれ補正機能が搭載されています。シャッターさへ静かに押してやれば、1/10秒でもぶれが目立たないのはありがたいことですね。Pentax K-3 U は4.5軸とか、左脚が体重を支えられない私なので、あえて購入しましたが、これも暗いところにいたツバメを1/15秒で止めました。

    因みにこのBORG構成でマイクロ3/4につけると、約2000mm相当になります。観察小屋で三脚は取り扱いが不便だし、他の人に迷惑がかかることがあるため、一脚の変形を窓際のいたに取り付けているのですが、問題を感じることはありません。



    の記事)
    >
    >   TKさん
    >     
    >    いよいよ冬の真打ち登場といった所ですね。
    >    前座のタゲリの群れだけでも、こちらでは見ることは敵いません。
    >    これは何ミリ相当なのでしょうか、ブレに強いカメラの様ですね。
引用返信
■35746 / ResNo.5)  Re[3]: オオハクチョウ飛来始まる
□投稿者/ toro -(2015/10/11(Sun) 17:42:53)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    随分賑やかな鳥景ですね!
    その中で一際目立っているハクチョウ家族。
    これからこのオオハクチョウが主役になって、賑わせてくれるのでしょうね!
引用返信
■35777 / ResNo.6)  Re[4]: オオハクチョウ飛来始まる
□投稿者/ TK -(2015/10/12(Mon) 23:09:20)
    2015/10/13(Tue) 04:44:29 編集(投稿者)

    toroさん、賑やかな写真を撮っているつもりはないのですが、季節の変わり目ならではの群舞は見逃せない私です。日本でも、例えばマガンとオオハクチョウの名所である伊豆沼や北上川流域など、大形の鳥と一緒にオナガガモのような鴨も人に近い場所で群れ集まっているのに驚いたことがあります。追加の写真は2005年の冬、東北の友人を訪ねたときに撮ったものです。

1400×933 => 800×533

1444679128.jpg
/1215KB
引用返信
■35781 / ResNo.7)  Re[3]: オオハクチョウ飛来始まる
□投稿者/ モアイ -(2015/10/13(Tue) 06:13:26)
    No35739に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    いよいよ白鳥シーズンの幕開けですね!! 二枚目のブルーと白のコントラストが良く、冬の寒さのイメージが湧いて来ます。
    三枚目の写真は「花の咲く草原を泳ぐ白鳥」という普通は考えられない状況で、春のイメージですね。この写真は見た目も綺麗で貴重だと思います。傑作ではないでしょうか。
引用返信
■35795 / ResNo.8)  Re[4]: オオハクチョウ飛来始まる
□投稿者/ TK -(2015/10/13(Tue) 17:30:35)
    モアイさん、いつもありがとうございます。雨不足に悩む保護区が実施した微妙な地形変更が功を奏して、入場者に近い側に水が溜まるようになったのです。おかげでお花畠を白鳥が泳ぐようになったし、先日お目にかけたエリマキシギなど、今までなら1キロも2キロも遠くにきていた水鳥が近くに現れるようになったのです。もちろん、適度の降水が何よりいいことなのですが。




引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■35757 / 親記事)  いつもの園
□投稿者/ HK -(2015/10/12(Mon) 12:35:40)
    今朝、いつもの園にいたムラサキサギの若鳥(だと思うのですが。)です。
1782×1185 => 800×531

1444620939.jpg
/244KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■35758 / ResNo.1)  いつもの園
□投稿者/ HK -(2015/10/12(Mon) 12:36:45)
    同じくキビタキです。
2132×1422 => 800×533

1444621005.jpg
/481KB
引用返信
■35759 / ResNo.2)  いつもの園
□投稿者/ HK -(2015/10/12(Mon) 12:37:49)
    同じくメボソムシクイです。
1998×1333 => 800×533

1444621069.jpg
/457KB
引用返信
■35760 / ResNo.3)  Re[3]: いつもの園
□投稿者/ チビ -(2015/10/12(Mon) 14:08:03)
    こんにちは!
    メボソムシクイって漢字で書くとちょっと恐いですよね…。
    でも小さくてかわいい鳥ですよね!肉眼でも見えるものなんですか?

引用返信
■35761 / ResNo.4)  Re[4]: いつもの園
□投稿者/ HK -(2015/10/12(Mon) 14:56:29)
    No35760に返信(チビさんの記事)

    チビさん コメントありがとうございます。

    肉眼でも充分見えますよ。比較的下の方にも降りてきてくれ、止まってもその場でちょこちょこと動いていますし、数も多いので撮影しやすい野鳥に入るかなと思います。ただ、この地に来るムシクイは通常4種いて、春の渡りの時季には鳴き声で区別がつきますが、秋は正直よく分かりません。頭央線もなく、背面オリーブ色、強い「ジッ、ジッ」の地鳴きが無いのでメボソムシクイとしました。
引用返信
■35774 / ResNo.5)  Re[1]: いつもの園
□投稿者/ TK -(2015/10/12(Mon) 22:57:23)
    HKさん、ムラサキサギは当地にはいませんが、どちらかというと珍鳥のサンカノゴイが飛ぶ姿勢とよく似ていますね。飛ぶのを見たときは、生憎と1キロの距離がありました。いつも行ける場所に様々の野鳥がいる様子、羨ましく思います。
引用返信
■35779 / ResNo.6)  Re[2]: いつもの園
□投稿者/ HK -(2015/10/13(Tue) 04:51:24)
    No35774に返信(TKさんの記事)

    TKさん コメントありがとうございます。

    正直、ムラサキサギと自信を持って断定は出来ないのですが、ネット画像から判断して、そうではないかと思い投稿しました。ただ、当地でこの野鳥が撮影されたとなると超レアケースなのですが…。
    それから、サンカノゴイについてですが、いつもの園でも以前にこの野鳥が来てくれましたので、その時の飛翔写真を投稿します。勿論、当地でも珍鳥です。
1998×1333 => 800×533

1444679484.jpg
/404KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■35768 / 親記事)  スズメ
□投稿者/ mymt -(2015/10/12(Mon) 18:56:29)
    SX50HSが×、SP−100EEも解像度が×。
    ということで、高倍率のコンデジを探していましたところ、馴染みのKカメラで中古があるとのこと。半分の価格で購入できる、と聞いて購入しました。
    何といってもCarlZeissVarioSonnarT*、憧れのレンズです。購入して正解でした。
    50%トリミングでリサイズの写真を貼ってみました。
    DSC-HX400V 215mm ISO-80 F6.3 SS=1/300 -0.7EV 
1600×1200 => 800×600

1444643789.jpg
/1225KB
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■35773 / ResNo.1)  Re[1]: スズメ
□投稿者/ TK -(2015/10/12(Mon) 22:48:53)
    mymtさん、Panasonicのブリッジカメラならライカといったように、名代のレンズが使われれているのですね。雀の写真、その性能が如実に表れているように思います。

    Sonnarの名前、懐かしいですね。フイルムカメラの時代、1960年代末に6 X 6版のボディにつけて使ったことがあります。

引用返信
■35778 / ResNo.2)  Re[2]: スズメ
□投稿者/ mymt -(2015/10/13(Tue) 01:53:50)
    TKさん、いつもコメントしていただき有難うございます。
    銀塩カメラを使っていた方なら、いわゆるバカチョンカメラにライカやカールツァイスのレンズがついているなんて想像もできませんでした。
    それが、5万円もしないカメラに標準装備されている、カメラの変遷を痛感しています。
    DSC-HX400V 215mm ISO-80 F6.3 SS=1/400 -0.7EV 
1600×1199 => 800×599

1444668830.jpg
/1450KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -