HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal紅葉バックに(17) | Nomal久し振りの投稿です。(17) | Nomalイソヒヨドリ一家物語 10話(17) | Nomalサンダーバード、いいえコオバシギ準備完了!(17) | Nomal野鳥水浴びコンテスト(17) | Nomal☆青い鳥〜三昧〜♪☆(16) | Nomalある日の鳥撮影(15) | Nomalジョウビタキ 雌(15) | Nomal大潮干潟に日が射して(15) | Nomal☆おなかいっぱいです〜♪☆(15) | Nomalコゲラ(15) | Nomal2mへの挑戦(15) | Nomal三光鳥(15) | Nomalコグンカンドリ(14) | Nomalノスリだと思います。(14) | Nomal飛びモノは難しい!(14) | Nomalある春の日(14) | Nomal☆絞りを変えて撮って見ました♪☆(14) | Nomalシベリアから飛んできたハヤブサ?(14) | Nomal(削除)(14) | Nomal☆今日のルリ男くん♪☆(14) | Nomal欠礼のお詫び(14) | Nomal月に雁(13) | Nomal虹の湿地帯(13) | Nomal脇役としての白鳥(13) | Nomalいつもの運河(13) | Nomal☆また逢いに来たよ〜♪☆(13) | Nomalハイキー風味の鳥景写真二枚(13) | Nomalはやぶさ(13) | Nomalマガモのスケート場(13) | Nomalコアオアシシギ(13) | Nomal干潟の戦い(13) | Nomal☆翡翠&軽鴨☆(12) | Nomalはなびら(12) | Nomalコジュケイ祭り(12) | Nomal☆お山のルリビタキ&菜の花ジョウビタキ&アオゲラ☆(12) | Nomal☆楽しいはしごの旅♪☆(12) | Nomalブッポウソウの交尾(12) | Nomal☆ルリ男バストアップ♪☆(12) | Nomal干潟の日没30分前(12) | Nomal白昼の干潟・番外編(12) | Nomalウッドペッカー(12) | Nomal☆もう少しお付き合い下さい☆(12) | Nomalミヤマホウジロ 3枚(12) | Nomal叫びます(12) | Nomal真っ赤っ赤(12) | Nomal霧のオオハクチョウ(12) | Nomal☆3日もどこ行ってたのよ〜?☆(12) | Nomal変なカワセミ。(12) | Nomal☆自然観察公園のお嬢様♪☆(12) | Nomal強風でホヴァリング(12) | Nomal亜流クリスチャン・ラッセン(12) | Nomal孤独なコブハクチョウと遊ぶ(12) | Nomal熱々のアジサシ夫妻(12) | Nomallowアングルの世界 !!(12) | Nomalアオバトのカップル(12) | Nomal改めて数えてみると(12) | Nomal(削除)(12) | Nomal朝食の献立は?(12) | Nomal機材変われど主変わらず(12) | Nomal餌運び野鳥いろいろ(12) | Nomalいろいろ(11) | Nomal(削除)(11) | NomalINTO THE SUN(11) | Nomal☆病みつきになりそうです…☆(11) | Nomal水鳥のベビーラッシュ その二(11) | Nomalキビタキ♂ 三景(11) | Nomalゴイサギ(11) | Nomal水鳥の次世代たち(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆カケス&ルリビタキ&カワセミ☆(11) | Nomal☆梅メジロ&ルリビタキ&シメ&シロハラ&カケス&オオタカ☆(11) | Nomalいつもの園・2/5(11) | Nomalセグロセキレイ(11) | Nomalカワセミ&タカブシギ(11) | Nomalいつもの園ほか(11) | Nomal巣立ったツバメ達(11) | Nomalあれ、家の子たちどこへ行ったの?(11) | Nomal干潟の夜明け(11) | Nomal☆山雀ちゃん♪☆(11) | Nomalジョウビタキ♂(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal☆いつまで逢えるのかな?☆(11) | Nomalオグロシギ三景(11) | Nomal☆今日は遅かったじゃない〜☆(11) | Nomal☆お友達になりました♪☆(11) | Nomalベニマシコ(11) | Nomal仲良しヒヨさん(11) | Nomal☆幸せの青い鳥♪☆(11) | Nomal☆今年も大変お世話になりました☆(11) | Nomal☆年明けに必ず逢いに来るからねぇ♪☆(11) | Nomal浜離宮のホシハジロ(11) | Nomal☆そこは狭くない?☆(11) | Nomal冬晴れとコブ白鳥達。(11) | Nomal(削除)(11) | Nomal秋満開(11) | Nomalスズメ −秋色−(11) | Nomalナゼか左向き。(11) | Nomal錦秋(11) | Nomal☆虹色かわせみ♪☆(11) | Nomal☆めっちゃ〜逢いたかったよ〜♪☆(11) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■34023 / 親記事)  青色3羽。
□投稿者/ toro -(2015/07/03(Fri) 18:15:58)
http://torochi.yu-yake.com/
    今日はブルーが綺麗な2羽とアオの文字が入った梟の仲間。

    まずは、ブッポウソウです。(#^.^#)

    Canon EOS Kiss X7i 1/1600 ISO-1600 600mm 手持ち
2000×1333 => 800×533

1435914958.jpg
/220KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■34024 / ResNo.1)  Re[1]: 青色3羽。
□投稿者/ toro -(2015/07/03(Fri) 18:17:06)
http://torochi.yu-yake.com/
    次にオオルリ。

    Canon EOS Kiss X7i 1/160 ISO-3200 -0.3 600mm 手持ち
2000×1333 => 800×533

1435915026.jpg
/362KB
引用返信
■34025 / ResNo.2)  Re[2]: 青色3羽。
□投稿者/ toro -(2015/07/03(Fri) 18:18:27)
http://torochi.yu-yake.com/
    ラストは初見初撮りのアオバズクです。(#^.^#)

    Canon EOS Kiss X7i 1/500 ISO-1600 +0.7 600mm 手持ち
2000×1333 => 800×533

1435915107.jpg
/493KB
引用返信
■34032 / ResNo.3)  Re[3]: 青色3羽。
□投稿者/ mymt -(2015/07/03(Fri) 20:30:09)
    toroさん、こんばんは。
    こちらでは全く見られない鳥さんなので羨ましい限りです。
    一度はブッポウソウの飛翔写真を撮ってみたいものです。
引用返信
■34033 / ResNo.4)  Re[3]: 青色3羽。
□投稿者/ MAKO -(2015/07/03(Fri) 20:38:41)

      toroさん
       
         3枚共手持ちで撮られている様で、凄い事ですね。
         まだ見られない鳥ばかりで羨ましいです。
         鳴き声はしますが、姿がない....。そんな事が多いです!
引用返信
■34036 / ResNo.5)  Re[4]: 青色3羽。
□投稿者/ toro -(2015/07/03(Fri) 21:10:22)
http://torochi.yu-yake.com/
    mymtさん、MAKOさん
    いつも有難うございます。(#^.^#)

    ブッポウソウも中旬には巣立って行きます。また来年が楽しみです。
    一眼と望遠レンズは手振れが厳しいですね。。
    手持ちだと必ずISO1600以上にしないと止まりません。
    鳴き声ばかりで、葉に隠れて見えません。
    夏鳥が冬にやって来てくれたらどれだけ撮り易いか・・・と思いますよね。。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■33926 / 親記事)  (削除)
□投稿者/ -(2015/06/27(Sat) 14:15:40)
    この記事は(投稿者)削除されました
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■33927 / ResNo.1)  (削除)
□投稿者/ -(2015/06/27(Sat) 14:16:49)
    この記事は(投稿者)削除されました
引用返信
■33933 / ResNo.2)  Re[2]: ☆今年も蓮カワセミ撮れました♪☆
□投稿者/ MAKO -(2015/06/27(Sat) 19:36:06)

    ☆王子☆さん
        
        今日は、曇りのち小雨模様といった天候だったでしょうが
        蓮カワセミ狙いで、ばっちり撮れましたね。
        蕾に止まった所が、渋いです。我が家の蓮は蕾が出たばかりです。
引用返信
■33934 / ResNo.3)  Re[3]: ☆今年も蓮カワセミ撮れました♪☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/06/27(Sat) 20:52:28)
    MAKOさんコメントありがとうございます。今年は桜の開花も早かったですけど蓮の花もかなりの早さで咲いてますよ(^_^)/明日も蓮カワセミ撮影に行って来ます(^_^)vまた宜しくお願いします。
引用返信
■33937 / ResNo.4)  Re[2]: ☆今年も蓮カワセミ撮れました♪☆
□投稿者/ モアイ -(2015/06/28(Sun) 08:13:55)
    No33927に返信(☆王子☆さんの記事)
    王子さん こんにちは

    ちょっと遠そうですが、ピンクの蕾とブルーのカワセミがよく合いますね。この瞬間を撮るのは、さぞかし大変だったと思います。なかなか撮れない一枚だと思います。


引用返信
■33939 / ResNo.5)  Re[3]: ☆今年も蓮カワセミ撮れました♪☆
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/06/28(Sun) 08:57:34)
    モアイさんコメントありがとうございます。撮影距離は約20〜30メートルです(^_^;)でも小雨の降るなか行った甲斐がありました(^_^)vまた宜しくお願いします。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■33869 / 親記事)  改めましてdennpouと申します。
□投稿者/ denpou -(2015/06/24(Wed) 06:56:46)
     dennpouと申します、初めて投稿してカルガモの件で私はもう投稿できそうにないと思ってましたが、復活でこちらも元気が出ました。
     此の野鳥掲示板以前から拝見しておりましたが HKさんの投稿を知りお話していると 私にも投稿をずっと勧められていましたが なかなか投稿できず今になりました。モアイさんの 白鳥と富士山 TKさんの海外からの情報 王子さんのカワセミ CRAFTさんの飛もの等素晴らしい画像ばかりでこんな画像になるまでと思ったんですが 私なんかにはとても無理であることがやっとわかりましたので、私なりの画像でも見てもらえたらと投稿することにしました、ブログに投稿は初めての投稿初心者のお爺さんです、野鳥の写真のほか孫は撮りまくっておりますしJAZZが大好きでアナログLPがたくさんあります。
     画像はいつもの園でのトンビのショットです、カメラはD800にTAMURON150-600(Model A011)流し撮り対応にしてもらっての初ショットです、此れで頑張っています、これから宜しくお願いいたします。
4800×3200 => 800×533

1435096606.jpg
/1085KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■33870 / ResNo.1)  Re[1]: 改めましてdennpouと申します。
□投稿者/ HK -(2015/06/24(Wed) 13:57:34)
    denpouさん こんにちは。

    初スレッドですね。これからもよろしくお願いします。
    いつもの園のトビの流し撮り良いですね。いつも謙遜ばかりされていて、どうしてどうして恐れ入りました。desiさんも天国からニコニコしながら見てくれていると思いますよ。
    それから、この場を借りて本日のカルガモの報告をさせて頂きます。親子共々元気でしたが、30分間ほど親鳥が姿を消していました。栄養補給に出かけていたのかもしれません。その間、この子は此処でじっと待っていました。
3197×2133 => 800×533

1435121854.jpg
/1091KB
引用返信
■33871 / ResNo.2)  Re[1]: 改めましてdennpouと申します。
□投稿者/ モアイ -(2015/06/24(Wed) 15:35:21)
    No33869に返信(denpouさんの記事)
    dennpouさん 初めまして
    以前からこの掲示板を見ていてくれていたのですね。遠慮などいりませんので、どんどん投稿してみて下さい。歓迎いたします。
    トビの初ショット、正面から上手く捉えていますね。これからも色々な写真を見せて下さい。
引用返信
■33875 / ResNo.3)  Re[1]: 改めましてdennpouと申します。
□投稿者/ TK -(2015/06/24(Wed) 16:26:26)
    denpouさん、お爺さんなら私も負けませんが、隣人が持っているので多少知識がある名機D-800を使いこなしておられるのには脱帽です。これからも楽しみにして、お待ちいたします。

    ところでdennpouに漢字を当てはめると、伝法あるいは傳宝、どちらなのでしょう。
引用返信
■33886 / ResNo.4)  Re[2]: 改めましてdennpouと申します。
□投稿者/ denpou -(2015/06/24(Wed) 20:01:45)
     モアイさん 返信有難うございます、いつも綺麗な富士山と白鳥の写真楽しみに拝見いたしております、私は富士山は相性が悪いのか未だにこの目で見たことが有りません、新幹線では霧で見えなかったり 飛行機では雲で見えなかったり 伊豆の旅行でも見ることは出来ませんでした、白鳥も 動物園か 隣の県に有る 大きな池の中にある島が日本地図に成っている(実際にはわかりませんが)池で飼われている白鳥しかないので、とても羨ましく思っておりますので、いっぱいコラボ画像を見せて下さい。
     つたない画像を投稿するかもしれませんが、大きな気持ちで見てやってください。
引用返信
■33888 / ResNo.5)  Re[3]: 改めましてdennpouと申します。
□投稿者/ denpou -(2015/06/24(Wed) 20:57:00)
    TKさん返信有難うございます。
     いつも海外からの我々にとってはなかなか見られない野鳥 風景楽しく拝見いたしております、次の投稿ではどんな画像が見られるか楽しみです、私にとって海外は オークションサイトのebayでの落札で イギリス オランダ フランス アメリカ等から送って来る荷物が海外とのつながりです、我々のの知らない海外の野鳥や情報とても楽しみにしております、画像をいっぱい投稿してください。、
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■33866 / 親記事)  雛の波乗り
□投稿者/ モアイ -(2015/06/23(Tue) 21:47:33)
    タムロンSP28-75mm+EOS60D iso100 ss1/500 f5.6 75mm トリミング
    SILKYPIX DS6

    いつもは広角で撮るのですが、標準ズームで普通に撮ってみました。
    波打ち際で雛達が苦労している様子を撮りました。四羽居たのですが、一羽はサーファーの様にスッポリと隠れてしまいました。


1300×867 => 800×533

1435063653.jpg
/551KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■33872 / ResNo.1)  Re[1]: 雛の波乗り
□投稿者/ モアイ -(2015/06/24(Wed) 15:41:17)
    No33866に返信(モアイさんの記事)
    実はこの波、人工的な物なのです。次の写真はこの波を作っている人達を、白鳥親子と一緒に撮ってみました。
1300×867 => 800×533

1435128077.jpg
/375KB
引用返信
■33874 / ResNo.2)  Re[1]: 雛の波乗り
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/06/24(Wed) 15:49:41)
    モアイさんいつもありがとうございます。白鳥の雛ちゃんめっちゃ〜小さくて可愛いですねぇ(⌒‐⌒)是非ともアオバズクの雛ちゃんも撮りに来て下さいねぇ(^_^)/
引用返信
■33876 / ResNo.3)  Re[2]: 雛の波乗り
□投稿者/ TK -(2015/06/24(Wed) 16:40:32)
    モアイさん、一枚目は愉快な写真、二枚目は更に愉快な写真。楽しみました。特に一枚目のミニサーファー、今度は横合いから望遠でというのはいかがでしょうか。

    富士山麓の湖なら当然の光景であれこれいうことではありませんが、保護区の沖合を驀進する雷族は歓迎できません。カヌーで群れの脇まで進出したfフォトグラファーもいましたが、幸いどちらも一回きりだったので安心しました。





1400×990 => 800×565

1435131632.jpg
/1082KB
引用返信
■33882 / ResNo.4)  Re[2]: 雛の波乗り
□投稿者/ MAKO -(2015/06/24(Wed) 19:27:22)

      モアイさん
        
        雛は3羽でしょうか?
       パイプラインとは、面白いシーンが撮れましたね。
       波が整っている様は、人工的ということで納得しました。
引用返信
■33887 / ResNo.5)  Re[2]: 雛の波乗り
□投稿者/ モアイ -(2015/06/24(Wed) 20:08:24)
    No33872に返信
    ☆王子さん ☆TKさん ☆MAKOさん コメントありがとうございました。

    雛は四羽居て一羽は波のチューブの中に入ってしまい完全に見えなくなってしまいました。でも波が消えたら何事も無かった様に泳ぎ出したので安心しました。
    TKさん写真ありがとうございました。陸でも海でもスピード狂は居るのですね。海の場合は野生生物が犠牲になるので困りものです。

引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■33836 / 親記事)  いつもの運河・6/22
□投稿者/ HK -(2015/06/22(Mon) 14:54:21)
    二日ぶりに運河に行ってきましたが、そこには動かなくなったカルガモの親鳥が水面に浮いていました。
    その傍で、独りぼっちになったヒナが元気に羽ばたくまねをしていました。
    保護してくれる親鳥を失くして、これから此処で生きていけるのか心配ですし不憫です。
3259×2192 => 800×538

1434952461.jpg
/1128KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■33837 / ResNo.1)  いつもの運河・6/22
□投稿者/ HK -(2015/06/22(Mon) 14:56:06)
    コチドリのヒナは、また一回り大きくなっていました。
3336×2223 => 800×533

1434952566.jpg
/1352KB
引用返信
■33846 / ResNo.2)  Re[1]: いつもの運河・6/22
□投稿者/ TK -(2015/06/22(Mon) 18:56:46)
    HKさん、不憫に思うお気持ち、よくわかります。親子の終の別れは見たことがありませんが、死んだ連れ合いの脇でいつまでも待つ生き残りは、オオハクチョウとツクシガモで経験しました。電話線と狩猟が原因でしたが、今でも思い出しては胃が痛くなる思いをしています。
引用返信
■33850 / ResNo.3)  Re[2]: いつもの運河・6/22
□投稿者/ HK -(2015/06/22(Mon) 19:48:02)
    No33846に返信(TKさんの記事)

    TKさん コメントありがとうございます。

    無邪気に泳ぐこの子の前途を思うと本当に胸が痛くなります。
    この運河は水面まで1m程の垂直のコンクリートの製の岸で、ヒナが越えることが出来るものではないので、此処から出るには自力で飛べるまでに成長した後にまります。
    それまで成長出来るだけの餌が有るのかどうか、天敵による脅威が無いのかどうか私には判りませんが、只只、無事に大きくなってくれることを祈るばかりです。
引用返信
■33853 / ResNo.4)  Re[1]: いつもの運河・6/22
□投稿者/ denpou -(2015/06/22(Mon) 21:59:07)
    No33836に返信(HKさんの記事)
     HKさん カルガモの親鳥が亡くなっていたんですか エサも食べずに 幼鳥の面倒をずっと見たんでしょうね、これから一羽でどう生きていくんでしょう、とても心配です、そっと見守るしかないですね,また様子を見に行きたいと思いますので宜しくお願いいたします。
引用返信
■33855 / ResNo.5)  Re[2]: いつもの運河・6/22
□投稿者/ HK -(2015/06/23(Tue) 05:21:05)
    No33853に返信(denpouさんの記事)

    denpouさん コメントありがとうございます。

    親鳥には目立った外傷は有りませんでした。恐らく、この運河にヒナを育てる以上の餌が無いのを本能的に知っていて、自分は我慢していたのかもしれません。
    以前、野鳥観察指導員から、ツバメの親は、秋になると餌が少なくなるのが分かっているため、幼鳥用の餌を残すために先に南に渡って行くと聞いたことがあります。
    親鳥の子を想う気持ちを考えると胸が熱くなります。
    それにしても、良く探さないと分からないほど小さなヒナですが、フナムシなども捕えていましたので是非頑張ってほしいものです。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -