HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
New河川敷での出会い。(0) | UpDate白タイプの雛(1) | UpDateこんな場面に遭遇。(2) | UpDate電動自転車でちょっと遠征しました。(02)(3) | Nomal夕暮れの ひと時・・(2) | Nomal スズメ(3) | Nomal電動自転車でちょっと遠出しました。(01)(1) | Nomalこの野鳥も到着しました。(3) | Nomal大きくなったコブ茶達(その二)(3) | Nomal近くで撮れました。(5) | Nomalカイツブリ(6) | Nomal巣材集め(3) | Nomal情報で電車でプチ遠征をしてきました。(4) | Nomal☆いつもの公園のお嬢さん☆(7) | Nomalサシバ(6) | Nomal干潟のコオバシギシーズン開幕(9) | Nomalまだ居ました コルリ若(4) | Nomalサシバの番(8) | Nomal今季初撮りです。(4) | Nomal☆カワセミ来るも…☆(4) | Nomal☆雨にも負けずカワセミ☆(2) | Nomal魚を食べる黒鳥(8) | Nomal稲刈り間近(7) | Nomal☆秋の渡り鳥が撮りたい…☆(2) | Nomal☆見返り翡翠☆(2) | Nomalサシバ(4) | Nomal夏も終わりかな?(1) | Nomalいつもの運河ほか(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。04(サンショウクイ)(5) | Nomalコサギ(4) | Nomal翡翠のおもしろ画像(3) | Nomal月見草と鳥景色(4) | Nomalおもしろ画像(4) | Nomal本格的に渡りが始まりました。02(ヤブサメ)(3) | Nomal大きくなったコブ茶達(2) | Nomal本格的に渡りが始まりました。05(キビタキ♀)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。03(センダイムシクイ)(1) | Nomal本格的に渡りが始まりました。01(コサメビタキ)(1) | Nomal野鳥観察難易度ホームページを作成いたしました。(1) | Nomal情報をいただき 行って来ました。(5) | Nomal田圃(4) | Nomalいよいよシギ類の渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園前(4) | Nomal田圃(1) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(1) | Nomalそろそろ渡りが始まりました。(3) | Nomalいつもの園(3) | Nomal田圃(1) | Nomal夏、海、太陽、ウミネコ(7) | Nomalアオバト(2) | Nomal田圃(2) | Nomalいつもの運河ほか(6) | Nomal田圃(3) | Nomal田圃(6) | Nomal庭には来ないツバメの若鳥(5) | Nomal田圃(2) | Nomal田圃(4) | Nomalカイツブリの子育て(3) | Nomal田圃で(1) | Nomal田圃で(1) | Nomal☆蓮池のかわせみ☆(4) | Nomal☆猛暑のカワセミ☆(4) | Nomal庭にきた若鳥たち(8) | Nomal台風接近(3) | Nomal☆蕾は残り1つ…☆(2) | Nomalおもしろ鳥景(8) | Nomalカイツブリ、トンボ(6) | Nomal☆白い蓮かわせみ☆(10) | Nomal今朝の河原(5) | Nomal思わぬ所に!(7) | Nomal大きくなったね!(6) | Nomal散歩道(2) | Nomal近くのため池で、カイツブリとトンボ(6) | Nomal散歩道(3) | Nomal橋の上から(2) | Nomal朝霧の中U(5) | Nomalミヤマガラスとスパイ偵察機(6) | Nomal朝霧の中(1) | Nomal川霧の朝(4) | Nomal白鳥親子と夏の富士(5) | Nomalヒバリの砂浴び(3) | Nomalオシドリ(2) | Nomalセグロセキレイ(1) | Nomalトビとオシドリ(4) | Nomalオナガとホオジロ(3) | Nomal河川敷でササゴイ(3) | Nomalアオサギ(2) | Nomalチョウゲンボウとツミ(1) | Nomalカイツブリとチョウトンボ(6) | Nomalガビチョウ(1) | Nomal河原(1) | Nomalオシドリ(1) | Nomalホオジロ(2) | Nomal2008年のカワセミ(3) | Nomal大きくなったコブ雛(2) | Nomalヒヨドリ(2) | Nomalコウノトリー1(2) | Nomalコウノトリー3(0) | Nomalコウノトリー2(0) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■31208 / 親記事)  今日はエビ!!
□投稿者/ モアイ -(2015/03/21(Sat) 20:21:41)
    BORG125SD+LUMIX GX7 iso500 ss1/125 f6.0 EXズーム1.4倍 トリミング
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    今日も暗い、遠い、チャンスが少ない、の三重苦での撮影をしてきました。
    今日は重装備で行ったので多少画質が良くなりました。昨日のコメントで給餌にエビは使わない等と書きましたが、今日のプレゼントは何とエビでした!!(^_^;) 訂正とお詫び申し上げます。
    撮影場所には僕一人しかおらず、独占して撮影出来ましたが、トイレに行けずに参りました。お蔭でトイレまでの往復を駆け足するハメになりました。
1300×869 => 800×534

1426936900.jpg
/450KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■31212 / ResNo.1)  Re[1]: 今日はエビ!!
□投稿者/ TK -(2015/03/21(Sat) 20:39:21)
    思いこんだら・・・のモアイさんです。やはり目的を遂げてくれました。カワセミも海老の躍り食いはより楽しいのでしょうね。トイレはたいへんです。干潟の保護区などトイレは3キロ離れたところにしかなく、女性や年輩のバーダーには評判が悪いのです。私もここに行くときは、家を出る前から飲み物を控えています。




引用返信
■31216 / ResNo.2)  Re[2]: 今日はエビ!!
□投稿者/ MAKO -(2015/03/21(Sat) 20:55:05)

       モアイさん
         
         淡水のエビですから、まだそれ程でもないでしょうが
         難儀なのが、ザリガニでしょうね。
         自分で食べるのも、すごい時間がかかるので、
         殆ど嫌がらせ状態になり、ご縁もなくなりそうです。
         小さいザリガニは食べますが、大きいのは不可でしょうね。

引用返信
■31221 / ResNo.3)  Re[3]: 今日はエビ!!
□投稿者/ toro -(2015/03/21(Sat) 22:25:25)
http://torochi.yu-yake.com/
    モアイさん

    よく連チャンで求愛給餌シーンを撮られましたね!
    しかも、小魚とエビの両方!
    独占状態で撮影ですか。。 なんと羨ましい事か!!
    ☆王子☆さんはご一緒されなかったのですか!?(~0~)
引用返信
■31229 / ResNo.4)  Re[1]: 今日はエビ!!
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/03/22(Sun) 06:25:06)
    モアイさんいつもありがとうございます。求愛給餌にエビもあるんですねぇ(^-^)それにしても後ろの枯れ葉が邪魔ですねぇ(・・;)月曜日に行って見ようかな?今日はA公園にレンジャクの撮影に行って来ます(^_^)v
引用返信
■31231 / ResNo.5)  Re[2]: 今日はエビ!!
□投稿者/ モアイ -(2015/03/22(Sun) 07:35:07)
    No31229に返信(☆王子☆さんの記事)
    ☆TKさん ☆MAKOさん ☆toroさん ☆王子さん コメントありがとうございました。

    この場所は池の中に有る小島で、橋が無いので人間や動物は渡る事は出来ません。ですから背景の枯れ枝が非常に邪魔なのですが、どうにも出来ません。まあ手前に被るよりは良いと思うしか有りませんね。
    次の写真は貰ったエビを品定めしている処です。
1200×802 => 800×534

1426977307.jpg
/373KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■31210 / 親記事)  今日はどこまで行ったやら
□投稿者/ TK -(2015/03/21(Sat) 20:32:47)
    2015/03/21(Sat) 21:35:24 編集(投稿者)

    これは2008年10月、目的意識を持って野鳥写真を始めて間もなく、オオハクチョウを初めて撮ったときの写真です。RAWのまま放ってあったのを現像して、撮った本人がびっくりしてしまった写真です。高速で動いている野鳥を、飛行機みたいに早くからファインダーに取りこむ余裕などもなかったころでした。したがって白鳥の群れは中心から大きく外れてしまい、トリミングには苦労しました。データを見ると、前から撮っていた航空ショーの癖がそのまま記録されています。一方、野鳥撮影開始と同時にRAW撮影を始めていたので、優れたソフトに目がいくなどいろいろいいことがありました。

    この一家と別れて6年半、今どこでどうしているのでしょうか。

    EOS 40D + EF70-300mm DO、絞り値f−10、シャッター優先で1/1250秒、ISO-400、テレ端使用。
1400×787 => 800×449

1426937567.jpg
/419KB
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■31217 / ResNo.1)  Re[1]: 今日はどこまで行ったやら
□投稿者/ MAKO -(2015/03/21(Sat) 21:15:28)

      TKさん
        
          とても初撮りとは、思えません。  
          航空機からみれば、スピードは遅いでしょうが....。    
          接近して来る群れを、上手く捉えてますね。
          圧縮されて、前後の距離があまり無く見えます。
          
引用返信
■31220 / ResNo.2)  Re[2]: 今日はどこまで行ったやら
□投稿者/ toro -(2015/03/21(Sat) 22:21:23)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    流石TKさんですね。
    2008年で既にこの域に達しておられたのですね!
    難しい飛びモノを見事にジャスピンで写されています。
    もう1羽いれば北斗七星の完成だったですね!(笑)
引用返信
■31228 / ResNo.3)  Re[2]: 今日はどこまで行ったやら
□投稿者/ TK -(2015/03/22(Sun) 01:22:41)
    2015/03/22(Sun) 03:33:23 編集(投稿者)

    MAKOさん、toroさん、ありがとうございます。

    飛行機はフィルム時代から撮っていたので、一応のこつは身につけていました。航空ショ−の飛行機は、安全の見地から意外な演技はしないので追い切れるし、しかも大きいので楽です。私が役立てたのは、ある英国人の超一流プロがネットに掲載した記事でした。基本的には、「ファインダー内で10%ぐらいの大きさになったら追い始める」というものでしたから、鳥の場合も似たようなことをしています。

    それともう一つ、納得のいくまで画像を調整する習慣も身についてきました。経験を重ねれば重ねるほどツボを外さなくなるので、最近は数年前の写真を再現像するのが楽しくてなりません。早い話、このオオハクチョウ飛翔シーンも、最初のRAW画像をストレートにJPEG変換すると、ご覧のような構図がアンバランスで、しかも眠い写真になってしまいます。





1400×933 => 800×533

1426954961.jpg
/274KB
引用返信
■31230 / ResNo.4)  Re[1]: 今日はどこまで行ったやら
□投稿者/ モアイ -(2015/03/22(Sun) 07:21:09)
    No31210に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    オオハクチョウを初めて撮った写真がこれとは、凄いですね。僕などは未だに撮れません。
    RAW現像した写真を見ると全く違うレンズとカメラで撮った様にみえます。以前、RAWで撮影して保存しておけば、将来的に優れたソフトが出来た時に良い結果が出ると、雑誌で読んだ事がありましたが、まさにそれを実践している訳ですね。
    撮影も大切ですが、現像処理も重要だという事を証明している一枚ですね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■31166 / 親記事)  幻の準皆既日蝕
□投稿者/ TK -(2015/03/20(Fri) 18:47:24)
    晴れていたらつい数分前に暗くなっていたはずですが、久しぶりの日蝕はいつものように、雲の後で進行していました。でも、日没よりかなり早い時間に帰巣するユリカモメがどうするか、観察してみたかったのですが・・・・。

    代わりに、日没一時間前の干潟から引き上げ始めたユリカモメをアップしてみました。
    DMC-GX7 + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値 記録なし、1/320秒。

1400×934 => 800×533

1426844844.jpg
/895KB
引用返信

▽[全レス8件(ResNo.1-8 表示)]
■31172 / ResNo.1)  Re[1]: 幻の準皆既日蝕
□投稿者/ モアイ -(2015/03/20(Fri) 19:23:59)
    No31166に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    そちらでは日蝕があったのですね、気が付きませんでした。でも生憎の曇りでは残念な結果となりましたね。
    夕方の柔らかい光の中で飛んでいるユリカモメの群れがシャープに撮れてますね。淡い色の海と空が良い感じです。
引用返信
■31177 / ResNo.2)  Re[2]: 幻の準皆既日蝕
□投稿者/ MAKO -(2015/03/20(Fri) 19:33:25)

       TKさん
         
         ユリカモメの群れ、全部空抜けでないので干潟が見えてきます。
        飛び立って間が無いのでしょう、飛び散る砂まで分かりますね。

引用返信
■31178 / ResNo.3)  Re[2]: 幻の準皆既日蝕
□投稿者/ TK -(2015/03/20(Fri) 19:38:21)
    モアイさん、電光石火のコメントに感激です。英国全土の80%で観測しているのに、残念なことでした。でもピークの時間帯には、雲が厚くなったみたいに薄暗くなりました。庭に来るのも含めて、やはり鳥の動きはしばらく途絶えていました。

    ユリカモメですが、英語名の頭黒カモメが増えているので、間もなく巣作りに入ることでしょう。やかましい生存権争いはなかなかの見ものです。



引用返信
■31180 / ResNo.4)  Re[3]: 幻の準皆既日蝕
□投稿者/ TK -(2015/03/20(Fri) 19:44:49)
    MAKOさん、ありがとうございます。100メートル圏にいた群れが一斉に飛びあがったので、数の多そうな部分にレンズを向けて撮りました。マニュアルなので遅れない努力がたいへんですが、数年たって慣れてきたせいか、けっこう間に合うようになってきました。

    飛翔写真を撮っていると、水玉や土砂、それに排泄物が写りますね。



引用返信
■31187 / ResNo.5)  Re[4]: 幻の準皆既日蝕
□投稿者/ toro -(2015/03/20(Fri) 20:26:06)
http://torochi.yu-yake.com/
    TKさん

    やはり距離があるので、BORGで撮ってもほとんどのユリカモメにピントが
    合っていますね〜
    それを飛び立った瞬間に、マニュアルで合わせて撮影されるのですから
    スゴいです。とても真似出来るものではありません。。
引用返信
■31193 / ResNo.6)  Re[5]: 幻の準皆既日蝕
□投稿者/ TK -(2015/03/20(Fri) 21:17:27)
    2015/03/20(Fri) 22:15:25 編集(投稿者)

    toroさん、毎回、優しいコメントをいただき恐縮です。

    BORGのプラスマイナスはいろいろありますが、ピーキング機能が一眼レフにまで普及してきたので、経験で得た勘で焦点位置に近づければ後は楽になります。

    焦点深度がたいへん浅いことが工夫しないといけない点も問題です。私の場合、けっこう重いBORG専用アクセサリの手動絞りを付けていますが、絞れば奥まで焦点が合っても、この後を追い込むのに暗いファインダーと戦わなければなりません。

    近ごろのいろいろなボディについているピーキング機能も、絞って暗くなると反応が鈍くなってしまうのです。そこで考えついたのが、本来はサイズの違うフィルターを装着できるようにするアダプターリングをレンズの先端に3枚ほど重ねて常駐の絞りにしつつ、条件が許せば上述の絞り装置も使って深度を高めるというわけです。

    とにかく習うより慣れろが最善の策、時間が許せばテレビの画像でも風に舞う落葉でも練習台にしています。


引用返信
■31206 / ResNo.7)  Re[1]: 幻の準皆既日蝕
□投稿者/ shok -(2015/03/21(Sat) 19:50:34)
    No31166に返信(TKさんの記事)
    > TKさんユリカモメの群舞そのまま襖絵になるような描写で見事ですね
引用返信
■31214 / ResNo.8)  Re[2]: 幻の準皆既日蝕
□投稿者/ TK -(2015/03/21(Sat) 20:41:50)
    shokさん、襖絵とはまたたいそうなお誉め、身を縮めながら読ませていただきました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-8]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■31165 / 親記事)  建築資材調達中
□投稿者/ MAKO -(2015/03/20(Fri) 18:41:15)

       SX50HS
          215mm f6.5 1/80 iso400

     公園の林の脇で、嘴いっぱいに木の根を咥えた
        欲張りカラスに会いました。
        何してるのかと見ていると、根をちぎっては集めていました。
1585×1080 => 800×545

1426844475.jpg
/506KB
引用返信

▽[全レス9件(ResNo.1-9 表示)]
■31168 / ResNo.1)  Re[1]: 建築資材調達中
□投稿者/ TK -(2015/03/20(Fri) 18:53:18)
    MAKOさん、これはハシブトガラスですか? だとすると、当地にはいない種類です。いずれにせよ、この距離で撮らせてくれるのですから驚きです。



引用返信
■31171 / ResNo.2)  Re[2]: 建築資材調達中
□投稿者/ MAKO -(2015/03/20(Fri) 19:21:16)

       TKさん
    いつもコメントありがとうございます。
        
        前方からですので、見分けにくいですが、ハシブトだと思います。
        距離は5〜6mまで寄って来てくれました。
引用返信
■31173 / ResNo.3)  Re[1]: 建築資材調達中
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/03/20(Fri) 19:26:59)
    MAKOさんいつもありがとうございます。今日はカメラがSX50HS何ですねぇ(⌒‐⌒)カラスも巣作り何ですねぇ(^-^)カラスの巣と言えばハンガーでしょう(笑)
引用返信
■31174 / ResNo.4)  Re[1]: 建築資材調達中
□投稿者/ モアイ -(2015/03/20(Fri) 19:28:20)
    No31165に返信(MAKOさんの記事)
    MAKOさん こんにちは

    巣材集めのようですね。都市部では針金ハンガーがよく使われている様ですが、かなり細い枝ですね、もう仕上げの内装工事に入っているのかもしれませんね。
引用返信
■31181 / ResNo.5)  Re[2]: 建築資材調達中
□投稿者/ MAKO -(2015/03/20(Fri) 19:47:52)

       ☆王子☆さん モアイさん
         いつもコメントありがとうございます。
        
        今日は曇っていたので、散歩だけのつもりで行ったのですが、やはり、
        カメラを出してしまいました。条件反射ですね。
        SX50は、お散歩バッグにジャストサイズなのです。
        
        田舎のカラスは自然派志向なのでしょう?
引用返信
■31188 / ResNo.6)  Re[3]: 建築資材調達中
□投稿者/ toro -(2015/03/20(Fri) 20:31:57)
http://torochi.yu-yake.com/
    MAKOさん

    ときに針金のハンガーをも巣材に使うカラスですが、木の根っ子を
    これでもかというほど咥え込んで佇む姿は滑稽ですね!
    一度に沢山持って帰って作業をするのですから、頭の良いカラスですね〜
引用返信
■31191 / ResNo.7)  Re[4]: 建築資材調達中
□投稿者/ MAKO -(2015/03/20(Fri) 21:00:34)
     
      toroさん
         いつもコメントありがとうございます。
        
       カラスは2〜3才児位の知能がある、という説もあるので、かなり賢い鳥
       であるのは間違いないでしょうね。
       言われそうです...勝手でしょ!てかっ。
引用返信
■31207 / ResNo.8)  Re[1]: 建築資材調達中
□投稿者/ shok -(2015/03/21(Sat) 19:55:58)
    No31165に返信(MAKOさんの記事)
    >
    >  MAKOさん この場景は珍しいの一語ですこれだけの材木を銜えて
     巣作りとはカラスさんも重労働ですね
引用返信
■31209 / ResNo.9)  Re[2]: 建築資材調達中
□投稿者/ MAKO -(2015/03/21(Sat) 20:27:32)

    shokさん
         いつもコメントありがとうございます。
       
        私もこんなシーンには、初めて遭遇しました。
        こんな細かいのを集めるのは、仕上げ段階なのかも知れませんね。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■31185 / 親記事)  Loveデリバリー
□投稿者/ モアイ -(2015/03/20(Fri) 20:03:12)
    BORG71FL+LUMIX GX7 iso640 ss1/125 f5.6 EXズーム2倍 トリミング
    SILKYPIX JPEG Photography3.0

    三日間通ってようやく求愛給餌が撮れました。(^_^;)
    でも、ただでさえ暗い藪の中なのに曇ってしまい、更に暗くなってしまいました。やはり暗いと解像力が落ちますね。
    条件は悪かったのですが、やはり給餌シーンを撮るのは面白いです。
1300×869 => 800×534

1426849392.jpg
/427KB
引用返信

▽[全レス7件(ResNo.1-7 表示)]
■31186 / ResNo.1)  Re[1]: Loveデリバリー
□投稿者/ ☆王子☆ -(2015/03/20(Fri) 20:24:10)
    モアイさんいつもありがとうございます。カワセミの求愛給餌めっちゃ〜良いですねぇ♪どこで撮影出来るんですか?メールして下さい宜しくお願いしますm(__)m
引用返信
■31190 / ResNo.2)  Re[2]: Loveデリバリー
□投稿者/ toro -(2015/03/20(Fri) 20:39:47)
http://torochi.yu-yake.com/
    モアイさん

    3日間の苦労が報われた瞬間ですね!
    求愛給餌を見るチャンスに恵まれるだけでもスゴい事なのに
    逃さず撮られるのは流石です!
    飲み込みやすいように魚の頭を必ず相手に向けてプレゼントするのですよね。\(^o^)/
引用返信
■31192 / ResNo.3)  Re[3]: Loveデリバリー
□投稿者/ MAKO -(2015/03/20(Fri) 21:07:48)

      モアイさん
        
        これからも家族になり、親になり、色んなシーンが見られそうですね。
        カワセミと白鳥は両横綱でしょうから、楽しみですね。
引用返信
■31194 / ResNo.4)  Re[4]: Loveデリバリー
□投稿者/ モアイ -(2015/03/20(Fri) 21:44:02)
    No31192に返信
    ☆王子さん ☆toroさん ☆MAKOさんコメントありがとうございました。

    嬉しいコメント頂き感謝しています。toroさんの仰る通りプレゼント用の魚は頭を先頭にします。また形の良い物を選ぶ様で魚が多いです。エビをプレゼントしているのは見た事ありません。
引用返信
■31195 / ResNo.5)  Re[1]: Loveデリバリー
□投稿者/ TK -(2015/03/20(Fri) 21:49:28)
    モアイさんが素晴らしい作品を出せることの背景に、この努力があるからなのですね。暗さを感じさせない仕上げも、努力の蓄積のもたらすものだと脱帽しております。

    国鳥投票上位のカワセミ、私には珍鳥なので、アジサシの求愛シーンでお返しをさせてください。一昨年アップした写真の駒続きですが、このシーズンは漁のシーンを成功させたいと決意しています。

1400×927 => 800×529

1426855768.jpg
/781KB
引用返信
■31196 / ResNo.6)  Re[2]: Loveデリバリー
□投稿者/ モアイ -(2015/03/21(Sat) 07:02:17)
    No31195に返信(TKさんの記事)
    TKさん コメントと写真ありがとうございました。

    アジサシの求愛シーン、素晴らしいですね。背景のコウホネも一役買って、春らしい雰囲気のなかで、絶妙のタイミングです。
    コアジサシは僕も撮ってみたい被写体なので、チャンスが有ったら真似をしたいと思います。
引用返信
■31205 / ResNo.7)  Re[1]: Loveデリバリー
□投稿者/ shok -(2015/03/21(Sat) 19:45:39)
    No31185に返信(モアイさんの記事)
    > モアイさん絶好のチャンスを物にしましたね、これから色々な求愛シーンが
    見られそうで楽しみにしております。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-7]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -