HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

撮影場所の詳細は明記しないようにしましょう。(撮影者がたくさん押し寄せたりしたり、捕獲に来る人も居るかもしれません)
■ 当掲示板におけるユーザー様間でのトラブルに関しましては弊社では責任をお持ちできませんのであらかじめご了承ください。また、ご発言や投稿画像に際しましては第三者のプライバシーの侵害・名誉毀損及び不利益などをご考慮いただいたうえで、内容は発言者個人の責任によりご投稿いただくものとします。
■ 内容が不適切であると弊社が判断した場合、告知無しに記事を削除することがございます。またその事に関する問合せも弊社では受け付けることができませんのであらかじめご了承ください。
■ 当掲示板に投稿いただいた画像につきましては弊社ウェブサイト内にてご使用させていただくことがあります。
使用の一例と致しましては、種類別スペシャルコンテンツや季節の野鳥特集などを考えております。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
UpDateワシミミズクの飛び出し(1) | UpDate☆翡翠☆(1) | Nomal☆蒼鷹&三光鳥☆(4) | Nomal絶滅危惧種の羽繕い(2) | Nomalいつもの園(4) | Nomal☆蝦夷鶲&黄鶲☆(3) | Nomal☆黄鶲♂♀☆(3) | Nomal☆三光鳥&翡翠☆(3) | Nomal☆雨の翡翠☆(2) | Nomalシギなど(4) | Nomal☆今日の雀鷹☆(2) | Nomalいつもの運河ほか(3) | NomalSX60HS飛びもの(2) | Nomalいつもの園(4) | Nomalワシミミズク(屋外編)(2) | Nomal☆雀鷹☆(2) | Nomal花鳥園再び(2) | Nomal山の上からの眺望(2) | Nomal☆筒鳥&翡翠☆(3) | Nomal☆筒鳥&翡翠☆(1) | NomalTurn stone キョウジョシギ(6) | Nomal海辺の施設ほか(3) | Nomal☆今日の翡翠☆(3) | Nomalベンガルワシミミズク(2) | Nomalアメリカワシミミズク(2) | Nomal☆夏の紅葉翡翠☆(2) | Nomalオナガフクロウ(2) | Nomal☆夏の雛まつり☆(3) | Nomal海辺の施設(4) | Nomalクロオビヒナフクロウ(2) | Nomal☆今日の一枚☆(2) | Nomal白鳥と花火見物(3) | Nomal☆今日の翡翠☆(3) | Nomal☆翡翠&雀鷹☆(4) | Nomalカイトサーフィンとカモメ(2) | Nomalビンズイ??(2) | Nomal日暮の白鳥ペア(3) | Nomal残暑見舞い(3) | Nomal☆今週の翡翠☆(3) | Nomalカイツブリ(1) | Nomal夏空のコブ親子(0) | Nomal☆笹五位&蒼鷺☆(3) | Nomalツバメの子育て(2) | Nomal羽化(5) | Nomal花鳥園(その三)(3) | Nomal花鳥園(そのU)(3) | Nomal☆お疲れ父ちゃん☆(4) | Nomalヤマガラ(3) | Nomalエミュウ初見(2) | Nomal巣立ち雛(6) | Nomal☆梅雨の真っ最中の翡翠☆(4) | Nomal梅雨、真っ最中(4) | Nomalコアジサシ、コマツヨイグサ(2) | Nomal近くのため池で(3) | Nomal☆梅雨空の翡翠☆(2) | Nomal☆いつもの公園の翡翠☆(2) | Nomal薄雲りの朝(2) | Nomal☆笹五位&翡翠☆(3) | Nomal(削除)(6) | Nomal(削除)(4) | Nomal(削除)(3) | Nomal☆公園の翡翠☆(5) | Nomal白鷺三種の幼鳥(6) | Nomal親の愛(5) | Nomal(削除)(4) | Nomal☆石の上の翡翠☆(3) | Nomal巣立三色(6) | Nomal田んぼとツバメ(7) | Nomalコアジサシ(4) | Nomal(削除)(4) | Nomal貢物(6) | Nomal(削除)(5) | Nomal☆翡翠☆(5) | Nomal☆笹五位&鳰☆(7) | Nomal田んぼとカラス(3) | Nomal巣立ち寸前(3) | Nomalゴイサギの子育て(4) | Nomalアマサギ(6) | Nomal☆翡翠☆(5) | Nomal夜明けのひと時(5) | Nomalアカガシラサギ(5) | Nomalコアジサシ(3) | Nomal☆笹五位☆(4) | Nomalチョウゲンボウの若(6) | Nomal水浴びする若達(8) | Nomal(削除)(5) | Nomalボート乗り場の白鳥親子(3) | Nomal☆小千鳥☆(3) | Nomal☆翡翠&川原鶸&小千鳥☆(4) | Nomalコアジサシ(4) | Nomal(削除)(2) | Nomal☆翡翠&小千鳥☆(3) | Nomalゴイサギ親子(5) | Nomal(削除)(3) | Nomal☆小千鳥&翡翠☆(3) | Nomalサシバ家族(6) | Nomalエナガ幼鳥の尾羽?(3) | Nomal(削除)(4) | Nomal(削除)(4) | Nomalコアジサシの逆襲(3) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■40205 / 親記事)  離着水U
□投稿者/ MAKO -(2016/02/28(Sun) 16:07:44)

      7DU 267o f18 1/3200 iso1250 
      
      群れでなく単発での離着水を狙って見ました。飛び立ったシーンです。
1738×1080 => 800×497

1456643264.jpg
/355KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■40206 / ResNo.1)  Re[1]: 離着水U
□投稿者/ MAKO -(2016/02/28(Sun) 16:10:41)

        600o f16 1/800 iso1000
      
        着水シーンです。
1620×1080 => 800×533

1456643441.jpg
/354KB
引用返信
■40220 / ResNo.2)  Re[1]: 離着水U
□投稿者/ TK -(2016/02/28(Sun) 23:23:00)
    MAKOさん、つい最近の群れを捉えた画像共々、積極的にオオハクチョウを撮っておいでです。努力のほどに敬意を表します。
引用返信
■40222 / ResNo.3)  Re[2]: 離着水U
□投稿者/ モアイ -(2016/02/29(Mon) 05:58:16)
    No40206に返信(MAKOさんの記事)
    MAKOさん こんにちは

    バチピンでシャープに撮れてますね。このようなシーンを近くで撮れるのは良い環境ですね。また一眼レフで撮るのは、とても楽しいでしょうね。
    僕もこういうシーンを撮りたくて出掛けるのですが、なかなか飛ばないんですよねー。
引用返信
■40224 / ResNo.4)  Re[1]: 離着水U
□投稿者/ denpou -(2016/02/29(Mon) 06:54:47)
    No40205に返信(MAKOさんの記事)
    MAKOさん

     オオハクチョウの飛び トリミングのサイズもいい感じで迫力満点ですね、近くで 本物を見ると オー 凄いと言ってしまいそうですね。
引用返信
■40225 / ResNo.5)  Re[2]: 離着水U
□投稿者/ MAKO -(2016/02/29(Mon) 07:31:14)
         TKさん モアイさん denpouさん
        皆様、いつもコメントありがとうございます。
      
     この川の白鳥達も今週いっぱいで旅立つと思われますので、まめに通ってます。
     残念ながらここも川岸には、ゴミが多少はありますのでトリミングしました。
      次のシーンも右上に、カップ麺の容器がありましたので切りました。

1920×975 => 800×406

1456698673.jpg
/366KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■40195 / 親記事)  いつもの運河・ミコアイサほか
□投稿者/ HK -(2016/02/28(Sun) 12:41:51)
    今朝、いつもの運河にいたミコアイサのオスです。
2222×1479 => 800×532

1456630911.jpg
/420KB
引用返信

▽[全レス9件(ResNo.1-9 表示)]
■40196 / ResNo.1)  いつもの運河・ミコアイサほか
□投稿者/ HK -(2016/02/28(Sun) 12:43:05)
    同じくメスです。
2222×1480 => 800×532

1456630985.jpg
/451KB
引用返信
■40197 / ResNo.2)  いつもの運河・ミコアイサほか
□投稿者/ HK -(2016/02/28(Sun) 12:44:12)
    帰りに寄った運河のビンズイです。
2407×1606 => 800×533

1456631052.jpg
/1287KB
引用返信
■40198 / ResNo.3)  いつもの園・ミコアイサほか
□投稿者/ HK -(2016/02/28(Sun) 12:46:50)
    失礼しました。
    いつもの運河 → いつもの園 の誤りです。
引用返信
■40202 / ResNo.4)  Re[4]: いつもの園・ミコアイサほか
□投稿者/ チビ -(2016/02/28(Sun) 15:46:17)
    こんにちは!ミコアイサって初めて見ました!オスとメスでは全然違うんですね。カモの仲間ですか?2羽は夫婦ですかね?!ビンズイは餌を探しているのでしょうか…。自然にあふれているんですね!
引用返信
■40204 / ResNo.5)  Re[1]: いつもの運河・ミコアイサほか
□投稿者/ TK -(2016/02/28(Sun) 16:00:18)
    HKさん、ミコアイサの雌雄が比較的近距離で撮れるフィールドをお持ちとは、ほかの鳥も含めて羨ましいことです。私のフィールドにもたまにくるコアイサですが、例によって遠くにいるため目視するのも困難です。こちらのバーダーの半分はスコープだけでやってくるので、しばしば情報をもらうことができます。
引用返信
■40212 / ResNo.6)  Re[2]: いつもの運河・ミコアイサほか
□投稿者/ HK -(2016/02/28(Sun) 16:52:46)
    チビさん、TKさん コメントありがとうございます。


    チビさん

    ミコアイサはカモの仲間で、水に潜って餌を採ります。首を水中に入れて餌を食べるツクシガモやカルガモとちがい、潜ってエビ等を食べているようです。この二羽は番とは思いますが、良く分かりません。
    ビンズイは運河の則面で採餌していて、数羽いるようですので、又の機会に時間をかけて撮影したいと思っています。


    TKさん

    ミコアイサのオス2羽とメス数羽がいますが、此方でも警戒心が強くなかなか近くには来てくれず、いつもは150mほどのところで採餌していますが、今朝は珍しく、北にある観察所の傍で2羽が泳いでいました。愛用の自転車で500mを急行し、何とか撮影することが出来ました。これからは、北の観察所にも注意を払っておかねばなりません。
引用返信
■40217 / ResNo.7)  (削除)
□投稿者/ -(2016/02/28(Sun) 20:22:48)
    この記事は(投稿者)削除されました
引用返信
■40218 / ResNo.8)  Re[4]: いつもの運河・ミコアイサほか
□投稿者/ desi 2 -(2016/02/28(Sun) 20:25:48)
    No40217に返信(desi 2さんの記事)
    > ■No40197に返信(HKさんの記事)
    >>帰りに寄った運河のビンズイです。
    >  ご無沙汰しています。園に居ないと思ったら、運河に移動していたのですね。
引用返信
■40223 / ResNo.9)  Re[5]: いつもの運河・ミコアイサほか
□投稿者/ HK -(2016/02/29(Mon) 06:21:09)
    No40218に返信(desi 2さんの記事)

    desi 2さん 久しぶりです。懐かしいなぁ、お元気ですか。

    タイトルに「いつもの運河・ミコアイサほか」と書いてしまいましたが、間違いでした。ミコアイサがいたのは、運河ではなく「いつもの園」の北観察所前です。
    初めは、北観察所の西側にいましたが、その後、東側に移動し、結構長い間採餌していました。
3453×2303 => 800×533

1456694469.jpg
/936KB
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■40165 / 親記事)  バンの早春賦
□投稿者/ TK -(2016/02/27(Sat) 16:34:20)
    観察小屋から近い場所がこのバンの勢力圏です。ホシハジロを撮ったときから二日後、10メートル圏内で何か食べるものを探していました。面白いことに、水面に映った黒い体が偏光フィルターの効果を発揮して、水底の様子がはっきり見えています。
    OLYMPUS E-M5MarkII + BORG 89ED + Pentax 1.7倍AFアダプター、絞り値記録なし、T/500秒、ISO-1600、三脚使用。

2000×1500 => 800×600

1456558460.jpg
/1462KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■40184 / ResNo.1)  Re[1]: バンの早春賦
□投稿者/ モアイ -(2016/02/27(Sat) 21:14:50)
    No40165に返信(TKさんの記事)
    TKさん こんにちは

    早春賦シリーズの第二弾ですね。なるほどバンの影で水面反射が無くなり水底が見える様になってますね。
    流石に近いと良く解像していて目の中の瞳まで判ります。
引用返信
■40187 / ResNo.2)  Re[2]: バンの早春賦
□投稿者/ TK -(2016/02/27(Sat) 21:33:51)
    モアイさん、いつもていねいなコメントをいただき、ありがとうございます。白鳥が旅立った後も、こ年はもっと訪れて、近くに来る夏鳥を観察しようと思っています。そのためには、もっともっと水量が減ってもらわないとなりません。水辺のお花畠があってこそ虫が集まり、その虫を狙って野鳥がやってくる、そうした好ましい構図が崩れてきた昨今です。



引用返信
■40193 / ResNo.3)  Re[1]: バンの早春賦
□投稿者/ denpou -(2016/02/28(Sun) 09:01:23)
    No40165に返信(TKさんの記事)
    TKさん

     バンの早春賦の偏光フィルター画像 こんなふうに成るんですね、偏光フィルターは 高価ですし 私にとって 効果がどんな物かわからず 使用したことがありません、この様な画像にもなると判れば使ってみる事も考えようかなと思いますね、でも カタログ等で見ると 方向性が有ったりで、うまく使いこなすには難しそうですね、以前はバスフィッシュングでのサングラスでは重宝しましたんですが。
4379×3096 => 800×565

1456617682.jpg
/1463KB
引用返信
■40207 / ResNo.4)  Re[2]: バンの早春賦
□投稿者/ MAKO -(2016/02/28(Sun) 16:24:22)

      TKさん
        
       バンの赤も鮮やかで好きですが、これ程寄れたこた事はないですね。
       影で水中が良く見えるのを、上手く利用してますね。
       緑が温んだ春先の感じを出してると思います。
引用返信
■40219 / ResNo.5)  Re[2]: バンの早春賦
□投稿者/ TK -(2016/02/28(Sun) 23:18:27)
    2016/02/29(Mon) 04:07:05 編集(投稿者)
    2016/02/29(Mon) 01:12:05 編集(投稿者)

    denpouさん、コメント、ありがとうございます。

    偏光フィルターの使い方はそれほど面倒ではないですよ。ネットで検索するとわかりやすい解説も見つかります。大口径だと高価ですが、私は一廻り二廻り小さいのを入手して小口径のレンズに使うほか、アダプターリングを嚙ませてで大口径のレンズにも使います。アダプターはアルミ製のリングですから、安価に入手できます。

    MAKOさん、いつもありがとうございます。

    初めはBORG 77EDや89EDでも偏光フィルターを使いたかったのですが、それこそ高価なので見送っていました。やがて格安になっていたKenco Zeta UVフィルーター77 mmを見つけ、400 mmマニュアルレンズの色滲み緩和に使っていました。そのうち気がついて、アダプターリングを介して89EDの先端に取り付けて使っています。案外これが効果を発揮して、黒くない部分でも水底の石などが判別できているのかもしれません。


引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■40199 / 親記事)  河川敷の春告鳥
□投稿者/ MH -(2016/02/28(Sun) 14:28:21)
    逆光、目の周りが黒い鳥ですので苦戦しました
2853×2138 => 800×599

1456637301.jpg
/1019KB
引用返信

▽[全レス5件(ResNo.1-5 表示)]
■40200 / ResNo.1)  河川敷の春告鳥
□投稿者/ MH -(2016/02/28(Sun) 14:29:29)
    まだ警戒心が強いです
2813×2111 => 800×600

1456637369.jpg
/781KB
引用返信
■40201 / ResNo.2)  河川敷の春告鳥
□投稿者/ MH -(2016/02/28(Sun) 14:30:23)
    ♀でしょうか、若でしょうか
2485×1864 => 800×600

1456637423.jpg
/836KB
引用返信
■40208 / ResNo.3)  Re[1]: 河川敷の春告鳥
□投稿者/ TK -(2016/02/28(Sun) 16:26:08)
    MHさん、葦原の野鳥、私もこの風景が好きで狙うのですが、オオジュリンぐらいが関の山です。でも5シーズン前の春にどちらかというと珍鳥のヒゲガラを撮ったことがあります。やっと日が昇って半逆光、現像で苦労しました。

    ところで失礼ですが、この鳥の名前を教えてください。小鳥を撮ることが少ないので、無知に近いのです。



1400×990 => 800×565

1456644368.jpg
/763KB
引用返信
■40214 / ResNo.4)  河川敷の春告鳥
□投稿者/ MH -(2016/02/28(Sun) 18:14:06)
    TKさん、こんばんは。

    この鳥はツリスガラといいます。湿地や林の中の樹木の枝に、主に草を使って袋状の吊り巣を作ることが名前の由来だそうです。

    当地では朝の冷え込みが和らぐ頃やってきてくれる春告鳥です。
    ちょこまかと動き、葦がかぶってなかなかの強敵なんですが、覆面をしたようなこの風貌がなんともユーモラスで毎年撮影せずにはおれません。

    それよりもヒゲガラ。
    写真の素晴らしさもさることながら、見たことも聞いたこともない珍鳥に感動致しました。

    また撮影技術のみならず、異国の野鳥を勉強させてください。
引用返信
■40216 / ResNo.5)  Re[3]: 河川敷の春告鳥
□投稿者/ TK -(2016/02/28(Sun) 18:25:07)
    MHさん、日本が誇る宅急便でも及ばない高速回答、ありがとうございました。ツリスガラスなのですか、ずいぶん前のネーチャー番組で釣り鐘みたいな巣を作るオーストラリアの鳥が紹介されていましたが、この鳥も同じことをするのでしょうね。

    ヒゲガラも変な顔をしていますが、ツリガラスもバットマンみたいな覆面が傑作ですね。ヒゲガラを撮った保護区は、ほかにもサンカノゴイやチュウヒなどいい被写体がいるのですが、2時間半のドライブが必要なので頻繁には行けません。



引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-5]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■40161 / 親記事)  いつもの運河
□投稿者/ HK -(2016/02/27(Sat) 15:53:16)
    今朝、いつもの運河にホシハジロがいました。
2937×1954 => 800×532

1456555995.jpg
/1128KB
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■40162 / ResNo.1)  いつもの運河
□投稿者/ HK -(2016/02/27(Sat) 15:54:20)
    遠くに、ビンズイもいました。
2409×1606 => 800×533

1456556060.jpg
/439KB
引用返信
■40163 / ResNo.2)  いつもの運河
□投稿者/ HK -(2016/02/27(Sat) 15:55:30)
    同じく遠くに、イソヒヨドリもいました。
2288×1524 => 800×532

1456556130.jpg
/715KB
引用返信
■40174 / ResNo.3)  Re[1]: いつもの運河
□投稿者/ TK -(2016/02/27(Sat) 18:26:47)
    HKさん、ホシハジロの大写し、楽しい写真ですね。当地、いやヨーロッパでは数の減り方が激しく、赤信号が点灯されてしまいました。日本に渡ってくるホシハジロが元気だといいですね。
引用返信
■40181 / ResNo.4)  Re[2]: いつもの運河
□投稿者/ HK -(2016/02/27(Sat) 19:48:01)
    No40174に返信(TKさんの記事)

    TKさん コメントありがとうございます。

    この運河で初めてホシハジロを見たのは二日前で、今日もいるのかと思い行って来ました。車で10分ほどのところにある海水池には沢山いますが、距離が遠く撮影には向きません。この野鳥も3月になると渡ってしまい、海水池も味気ないものに変わってしまいます。この運河のホシハジロ、しばらく観察したいと思います。
    成鳥らしいのが二羽と、若鳥と思われるのが一羽いました。
2548×1696 => 800×532

1456570081.jpg
/969KB
引用返信
■40203 / ResNo.5)  Re[3]: いつもの運河
□投稿者/ チビ -(2016/02/28(Sun) 15:50:28)
    こんにちは!ホシハジロ、初めて見ました!アップで迫力ありますが、おちゃめな顔ですね!水かきがよく写っているので、これから気持ちよく泳ぎに行くのかなぁなんて想像しちゃいました!ビンズイにイソヒヨドリ、野鳥がたくさんいるんですね!
引用返信
■40211 / ResNo.6)  Re[4]: いつもの運河
□投稿者/ HK -(2016/02/28(Sun) 16:40:07)
    No40203に返信(チビさんの記事)

    チビさん コメントありがとうございます。

    いつもの園のそばを流れる運河にホシハジロがいました。ホシハジロがここで見られるのは今年が初めてで、3羽で仲良く泳いでいました。ビンズイは今日もいましたので、しばらく此処で採餌してくれればと思っています。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -